自分の制作したフィルムを投稿するテレビ番組とか
あったら教えて下さい!

 それから、映画監督になるための最短コースがあったら
参考に教えてください。お金があまりないので学校とか
いけないので、専門学校いけ!ってのはナシでおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

フィルムじゃないんですが、一応こんなサイトが有ります。

>参考URL

人気が有れば、いろんなことができるようになるみたいです。

参考URL:http://www.webstar-s.com/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q井筒監督のスピルバーグ嫌い

井筒監督はミュンヘンを見て「作り物っつぽく見える」と批判的な感想を述べていたらしいですね。
その番組自体は見れなかったんですが、井筒監督ってスピルバーグ自体嫌いっぽくないですか?。もちろん批判するのにしっかりとした根拠があるとは思うのですが・・・。
私は、スピルバーグの歴史ものは好きで「シンドラー」「ライアン」もとても面白く、この作品も未見ですがとても期待しています。
井筒監督はこの作品についてもっと具体的にどう批判していたんですか?。前回のホテルルワンダはかなり高い評価をしていました、同じ歴史上の事実を描いた作品なのに、どうしてここまで違ってしまうんでしょうか?。

Aベストアンサー

番組も『ミュンヘン』も見ていないので回答はできないのですが、かの「世界の黒澤」こと故 黒澤明監督の息子さんである黒澤久男氏がテレビで言ってたんですが、黒澤家には昔からスピルバーグやら誰やらが、尊敬すべき黒澤明監督を慕ってフツーに遊びに来たりしていたそうで、一方の黒澤監督は、スピルバーグの新作を見ては「相変わらず下手だな」なんて言ってたそうです。

私もスピルバーグは大好きですよ。でも、わかりやすくて娯楽性はあるものの、日本の根っからの映画人にしてみれば、いかにもハリウッド的でピンと来ないのだと思います。

また、井筒監督は辛口批評が売り物ですから、独断と偏見でいろいろなことを言うのでしょう。ただ、申しましたように、『ミュンヘン』は見ていないのですが、『シンドラー』『ライアン』『ルワンダ』を比べると、やはり前者2作は圧倒的に脚色が強くて大衆的な感じがしますよね。それはそれで、幅広い層の人々を喚起できると私は思いますが、「歴史」というよりは「娯楽」に近いかなあとは感じますね。そのへんなのかな?

(まったくの余談ですが、そんなふうにして絶賛されている『ホテル・ルワンダ』は意外にも大衆受けする作品だと感じましたので、見ていない人は臆せず見てほしいです。)

番組も『ミュンヘン』も見ていないので回答はできないのですが、かの「世界の黒澤」こと故 黒澤明監督の息子さんである黒澤久男氏がテレビで言ってたんですが、黒澤家には昔からスピルバーグやら誰やらが、尊敬すべき黒澤明監督を慕ってフツーに遊びに来たりしていたそうで、一方の黒澤監督は、スピルバーグの新作を見ては「相変わらず下手だな」なんて言ってたそうです。

私もスピルバーグは大好きですよ。でも、わかりやすくて娯楽性はあるものの、日本の根っからの映画人にしてみれば、いかにもハリウッド的...続きを読む

Q映画の撮影は今でもフィルム?

先日DVDでパールハーバーを観ました。CG(コンピュータグラフィックス)が駆使されていて大変すばらしい映像でした。
さてそこで不思議に思ったのですが、撮影した映像をコンピュータを使って画像を編集するならフィルムにアナログの映像を撮影し、これを取り込んでデジタル画処理をするのではなく、最初からデジタルデータで記録したほうがいいような気がするのですが、実際はどうしているんでしょう?
やはり一度はアナログフィルムに映像を撮るのでしょうか?

Aベストアンサー

>最初からデジタルデータで記録したほうがいい
まだ、一般的には
映画の環境においてはフィルム(光学式)の方が有利なんだと思うんです。

かつてはデジタルの解像度が低く
映画館の大スクリーンには耐えられなかったのですが
今は解像度的には問題ありません。

ただし、映画館で使うプロジェクターの数が
まだ十分ではないようです。
なんたって高額ですからね。
最近はフルデジタルのアニメが多いですが
映画館同志でプロジェクターの奪い合いになっていますよね。
例えばTOY STORY 2なんかをフィルム上映とデジタル上映で見比べると
フィルム上映では肌色の再現などで
デジタルの能力をスポイルしてしまうように感じます。

最近の仮面ライダーシリーズはデジタル撮影(HD/24P)撮影ですが
下記のURLをご覧頂けるとフィルムに対するメリット・デメリットが
丁寧に書いてあります。

これを読むと、まだデジタルがいろんな意味で
過渡期にあるんだということが分かります。

参考URL:http://www.toei-group.co.jp/tv/

>最初からデジタルデータで記録したほうがいい
まだ、一般的には
映画の環境においてはフィルム(光学式)の方が有利なんだと思うんです。

かつてはデジタルの解像度が低く
映画館の大スクリーンには耐えられなかったのですが
今は解像度的には問題ありません。

ただし、映画館で使うプロジェクターの数が
まだ十分ではないようです。
なんたって高額ですからね。
最近はフルデジタルのアニメが多いですが
映画館同志でプロジェクターの奪い合いになっていますよね。
例えばTOY STORY 2なんかをフィ...続きを読む

Q原作なしで映画を作る監督

こんにちは。
最近、人気小説の映画化・人気漫画の映画化というニュースをよく聞くようになり、実際数多くのそういった作品が公開されています。
しかし、私はそういったニュースを聞いたりするとがっかりするというか冷めてしまいます。
やはり、映画は原点であるべきというか原作ありきであってはならないと思います。
そこで、原作ありきで映画を作ることのない監督というものをご存知の方がいらっしゃればぜひ教えていただきたいと思います。

ちなみに私が考える監督は岩井俊二監督です。
皆様にもそういった監督でオススメの方がいらっしゃればよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

是枝裕和監督の作品は、「幻の光」を除けばオリジナルばかりです。
その弟子の西川美和監督も、長編の二作はどちらもオリジナルです。
(西川監督はインタビューでもオリジナル作品を作ることにこだわっていることを明言しています)

参考URL:http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hito/news/20070119ddm003070085000c.html

Q映画のフィルムはどこに

 恥ずかしい質問なのですが、人気の映画のフィルムは上映終了後どうなるのでしょうか
たとえば、全国800館で同時上映という場合800本のフィルムがプリントされてあるわけで、これが全部最終的に倉庫に保管となったら膨大な量になるわけで、とても保管しきれないとおもいますが

Aベストアンサー

映画館に勤務する者です。

ご質問の内容とは少し違いますが、
宮崎駿さんの作品のフィルムは、
三鷹の森ジブリ美術館 のチケットとして
使用されているようですが・・・・
どの作品のフィルムに当たるのか楽しみですね!

シネマも保管場所に困るもので、上映が終わると
即座に配給会社に送り返しております。

Q映画監督の奥 秀太郎氏について

まだ27歳の監督です。
詳しいことがわかるサイトがあったら教えてください。

Aベストアンサー

下記サイトにアクセスすると、別ウインドウが立ち上がります。

その中にいろいろな項目がありますよ。

参考URL:http://www.m-6.gr.jp/


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報