最新閲覧日:

SO2ガス0.1ppm雰囲気下での水のPHと
平衡状態はどの様になるのでしょうか?
ガス濃度が変化した場合はPHは変化するのでしょうか?

A 回答 (2件)

 前提条件等が良く判らないので、判断しきれませんが、高校や大学の初歩の方であれば、以下の方法で計算されたらどうでしょうか。


 (1)ラウールの法則(だったと思う)を使って、液中濃度を求める。
 (2)液中のSO2(=亜硫酸)が完全解離しているとして、水素イオン濃度(=pH)を求める。
 ラウールの法則というのは、「気体の分圧と液中への溶解度/飽和溶解度が等しい」という法則だったと思います。詳しくは教科書などで調べてください。
 (2)の完全解離という仮定は、液中濃度がごく薄い時(多分、分圧から推定するに大丈夫でしょう)に、強酸では、近似できます。
    • good
    • 0

 正確なデータは便覧を調べなければ判りませんが、基本的には、以下のように考えてください。


 水溶性のガスは、その分圧によって水中への平衡溶解度が決まります。次に、水中に溶けたSO2は、当然亜硫酸となり、部分的に解離します。この結果、pHを下げることになります。ここでも、酸の解離平衡が働くこととなります。この2点を考えれば、便覧類にデータがあれば計算によりpHを推定できます。ガス濃度が上がれば、ガス分圧が上がるので、当然溶解するSO2は増加します。これにより水中の亜硫酸が増え、pHが下がることになります。
 尚、0.1ppmというのは非常に薄いガス濃度であり、SO2は水への溶解度が低いガスなので、pHは実質的に中性と考えていいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答頂きありがとうございます。蒸気圧を調べましたが計算方法が判りません。
計算方法についてもう少し教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

お礼日時:2001/04/20 19:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ