【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

第一志望校の不合格をもらってしまいました。
滑り止めの中高一貫の私立の特待をもらいました。しかし高校は公立が強い地方の地域に住んでいます。
中学2年が終了次第中学3年で公立に転校して高校受験を目指すか、最初から公立の中学に進学した方が良いでしょうか 。
附属は落ちてしまいました。補欠合格待ちです。どうしたものか迷っています。まさかの不合格で

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

相談者様は親御様ですか?? 御子様ですか??


>第一志望校の不合格を貰ってしまった… とか、
>「まさか」の不合格で… 等、
如何も最初から私立中学に行く事しか念頭に無い様な言い方ですが、

でもその一方で、
>中学二年が終了次第、中学三年で公立に転校して…~~
>最初から公立中学に進学した方が良いでしょうか??
そう言う選択枠も考えているのは、何だか矛盾を感じます。

>付属は落ちてしまいました。補欠合格待ちです。
一体何校受けたの?? 其処迄迷う位なら、最初から中学受験等念頭に置かなければ良いだけの事だし、最初から中学受験等しなければ宜しかっただけの事。

中学受験を考えている位なので、中学受験を行なった相談内容対象者は、現在小6で宜しいですか?? 其なら既にお判りだと思いますが、仲の良い友達vs余り付合わない友達等とは、既にグループ分けが出来上がっている筈です。言換えれば、小学校6年間を過して来た人間関係が、既に出来上がって来ていると言う事です。そして其の子供達の99.9%が地元の公立中学校に通う筈です。もし途中で其の地元の公立中学校に転校して来ても、他の子供達は「今更何なの??」状態で、恰好の虐めの対象になります。

此処からは娘の同級生の体験談です。
私立中学校や私立大学付属中学校・校則や制服の自由な中学校等に通っている同級生も、確かに居る様です。ですがよくよく聞けば、必ずしも上手く行っているとは限らない様です。
特に聞こえて来るのは、
(1)虐めに遭い不登校になり、同時に自分(同級生)の知らぬ間に、何時の間にか両親が離婚していたり…  (小さい頃は父親に虐待被害経験者)。
(2)極端に派手(不良??)っぽくなった子
(3)私立中学校の授業や校風等の全般的に付いて行けず、結局一年生の二学期に退学し、隣の学区(公立中学校)に通学している子
もし(3)の様に、私立中学校を退学した場合の事迄、相談者様は考えていますか?? 
其の時になって、本来なら通学する筈だった学区内の公立中学校への転校は、恥かしくて出来ませんよ!!

>中学二年が終了次第、中学三年で公立に転校するか…
此は以上(上記)の事から、私は反対ですね!! こんな事で現在既に悩んでいる位なら、最初から公立中学校に行く事です。
>補欠合格待ちです…
どの程度真面目に思っているのか??判りませんが、本当に本気で補欠合格を待ってるの??
そんなにして迄私立中学校に行きたいなら、中学浪人をしてでも、再度来年中学受験を狙う事です。
其は其で、もし来年中学受験に受かった場合、同級生は一歳年下の子供達ばかりになるけど…

其から言葉使いは気を付けましょうね!!
>「まさかの」不合格です…
>付属は落ちて「しまいました」…
>第一志望校の不合格を貰って「しまいました」…
此等の真意は、一体何処から来ているのかな??と思ってしまった。
>滑り止めの中高一貫の私立中学校の特待を貰いました…
この一文章に、天狗になってしまったお子様の責任では有りませんか??
此じゃあ私立も付属も両方共が不合格なのが判る様な気がします。
公立中学校の物品販売日は、もう少し先だと思うので間に合うと思いますが、よくよく考えて下さいね!!
    • good
    • 4

公立の強い地域にすむ、中高一貫校と公立の進学校に通った両方の子を持つ親です。


「まさか」の不合格という文面から、第一志望進学後の青写真しか考えてなく、
今混乱して迷っているところではないでしょうか?
中3で公立に転校するなら、最初から公立に行くべきです。
思春期真っ只中の難しい時期、途中から学校を変わるのは、
友達関係でもつまずく可能性が大きいです。
お子さんも今は納得しても、学校に通い出せば、仲良くなった友達と離れるのを嫌がるかもしれません。
大学進学はお考えですか?もしそうなら、「高校受験」より、「大学進学」を
念頭に置いて中学進学を考えて下さい。
将来は推薦を狙うのか、受験するのか、
特待をもらった中高一貫校の大学進学実績はどうか。
一貫校で付属の大学があるようなところは、大学の生徒確保もあるので、
受験に対するサポートがほとんどないところもあります。
もちろん公立の進学校でも塾は必至で、それなりに大変でした。
中高の6年間は、子供も大きく変わります。
実際一貫校に通ったうちの子も、入った時は付属の大学に推薦で行くと言っていたのに、
受験したいと言い出しました。
こんなことなら最初から公立に生かせればよかったかな?とも思いました。
でも通った私立の一貫校はみなさん家庭環境も恵まれた方が多く、
公立では出来ない経験もでき、一貫校に通わせたことは親子共々後悔はしていません。
お子さんの将来を一番に考え、ご夫婦、親子で良く話し合って、後悔のないように決めて下さいね。
4月に晴れやかな気持ちで進学されることを祈っています。
    • good
    • 4

僕の親戚や友人のケースを言えば


「合う学校に行け」と言う、これだけです。
私立、公立関係なく、です。

京大合格者ベスト10に入る学校に1ケタで入ったが校風に合わずに中退してしまった人や、
私立中学全落ちで公立に行って名門公立から帝大法学部に行った人など、知ってます。
恋愛やプライベートも含め、目先の事じゃ無く先も考えて選ぶといいですよ。

特待ってのも怖いですよ。6年間その位置をキープすることを求められても病気もあるだろうし、スランプもあるだろうし。でもそういうプレッシャーがモチベになる子なら向いてるだろうし。

ちなみに私立は男子校ですか?男子校卒として言うと「共学ってだけで夢」のような学校です。今は分からないでしょうが
中3になれば分かります。
中3になれば。
今は目先の事ばかり目が行くでしょうが、多角的に見たほうがいいですよ。

あと親か本人か知りませんが、
2月なったばかりだし、2次もあるでしょう?
ネットなんてしてる暇ないでしょう。
そんな無駄なことしてるから落ちるんです。
僕は小6の夏以降は中1の入学式までほとんど記憶が無いってぐらい勉強しましたよ。
ほんとに勉強しかしてないです。
親もそうです。
賢さや偏差値を抜きにして、そういう姿勢だと落ちますよ。
受験にはケータイもネットもテレビもいりません。文句あるなら最初から受験参入しちゃダメですよ。そんなに甘くないから。
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q広島大学付属福山と福山市立高校、誠之館高校について

福山市で6年生の子どもがいます。

今のところ、広島大学付属福山中学と福山市立中学、どちらも受験する予定で勉強しています。

が、校風がこの2校でかなり違うようで、どちらのほうが子どもと我が家にあっているのか考えています。子どもの性格はマイペースで要領がいいほうではありません。学級活動などには積極的に参加し、いろいろなことに興味はあります。

ネットや知人などからは、広大付属は、自由な校風だが受験のための指導はなく、ほとんどが塾に通って大学受験のための勉強をしている。一方市立中学は宿題量が多く、ついていくだけでも大変な生徒もいる。高校ではどうなのかはよくわかりません。

また高校を視野に入れると、誠之館高校も指導に熱心でいい評判を聞きます。

今子どもは塾に通っていますが、市立中学に進学した場合、中学の間は塾に行かなくても学校だけで実力はつけられるのか、広大付属の場合は、学校の勉強だけでは不十分なのか。また、我が家は裕福ではない家庭なので、親や子どもの付き合いを考えると、各学校、質素な家庭でもなじめるのか、などが知りたいです。

お子さんや知人が通われている方、教えてください。

福山市で6年生の子どもがいます。

今のところ、広島大学付属福山中学と福山市立中学、どちらも受験する予定で勉強しています。

が、校風がこの2校でかなり違うようで、どちらのほうが子どもと我が家にあっているのか考えています。子どもの性格はマイペースで要領がいいほうではありません。学級活動などには積極的に参加し、いろいろなことに興味はあります。

ネットや知人などからは、広大付属は、自由な校風だが受験のための指導はなく、ほとんどが塾に通って大学受験のための勉強をしている。一方市立中...続きを読む

Aベストアンサー

広島市の広大附属に関して、仰るような噂を耳にする程度のことしか知りませんが、
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/nyusi_10.htm
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/nyusi_09.htm
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/nyusi_08.htm
ここ数年追加されていないのが残念ですが、この辺りの情報が参考になるかと思います。
市立福山は、生徒数が違うんだろうと思いますが、それにしても、という気がします。
福山市は、周辺を含め、人口がしれていますので、難関進学校がいくつも成立することは無いだろうと思います。
日本の人口が1億三千万人、福山近辺の人口が50万人、東大の定員が3000人、
福山市周辺から東大に進学できそうな人数=東大の定員×福山周辺の人口÷日本の人口
=11.5人
だから、広大附属福山一つでお腹いっぱいという計算になります。

公立中学のメリットは、実は、バカから賢い子まで、多種多様な生徒を見ることができることです。
中高一貫校に行ってしまうと、できの悪い連中を見る機会が無くなります。
これが将来的に、そのこの視野を狭めかねません。これがエリート一貫校のデメリットです。

大学や高校や中学の入試難易度は、人気で決まります。
進学実績がどうだろうが、何がどうだろうが、人気が無ければ人は集まらず、定員分採るなら、かなり下位の連中まで採らざるを得ません。
すると、普通は進学実績が下がってくるはずです。
ところが、反対に人気だけあるなら、上から定員分採ると、学力上位層ばかりが残ります。
結果、大体進学実績も良くなる。

さて、将来どうしたいという話でしょうか?
広大岡大でいいや、という話と、旧帝大、あわよくば東大京大、という話とで、進路が変わるように思います。
ママさんの立ち話であれば、「良い高校」の基準は相当緩いと考えた方が良いです。
大門や尾道東でも、おそらく良い高校と呼ばれると思います。
ところが、広大に入るのも相当きつい。トップ20に入らないと、ということでしょう。
そもそもママさんの立ち話レベルでは、普通の良い子を良い子とするでしょう。
普通の子、ど真ん中レベルの子が行くど真ん中の高校は、底辺大学相当です。
これもママさんの基準は緩いのだと思いますが、福山周辺の、あっても無くても誰も困らないような私立大学にしか入れない、ということになります。
大学の入学難易度=学生の優秀さは、地域人口にほぼ比例しますので、福山の人口では、まともな大学すらほぼ期待できません。
また、高校が難易度の順に並んでいるとすると、人口が少ない地域ほど高校の数が少ないはずで、隣りあった二校間の学力差が大きくなりますので、逆転も難しくなります。
福山市立中高の苦戦は、その辺りに原因がありそうです。
進学実績を見ても、福山の人口規模で、2校3校が同レベルでトップ争いをすることは考えにくいです。
広大附属が噂通りなら、福山周辺で、東大京大一橋阪大国公立医学部、なんて辺りに行くのであれば、高校以降塾や予備校が必要で無いところは、無さそうです。
しかしそもそも、そのレベルの予備校が無いのでは、と思います。せいぜい衛星予備校か。
その下、早慶も、高三からは塾に行った方が良いでしょう。旧帝大下位もそうかもしれません。
その下、MARCH関関同立や広大岡大等中堅国立大学であれば、特に塾や予備校が必要だとは思えません。
市立福山だと微妙ですが、おそらくは誠之館であれば授業レベルがそのくらいになっているのでは。
進学実績を見る感じ、東大京大国立医学部、ということなら、広大附属の一択のように見えます。
広大岡大で良いなら誠之館。ただ、中学で上位に入ってないと入れませんし、高校でも上位に居ないと広大岡大は見えてこないでしょう。
福山市立中高は、余程鞭入れて進学実績を作らないと、存在意義が無いでしょう。
校風等が特に良いなら別ですが。
中学二年間で三年分の学習内容を叩き込んでいるでしょうか?
それができてない実績にしか見えませんが。
しかし、それをしようとして、宿題が多くてついて行けない、ということならありうるかと。
学校側が悪いというより、ついて行けるような生徒が福山にはもう居ないとか、そっちの意味になりそうですが。
私なら、当面、定員を1/3に絞るでしょう。
東大合格者2名でも、2/50と2/200と2/300とで意味が変わるはずです。
実績に関係ない下位の連中をまず切らないと。
実績を作った上で、附属を蹴って入学してくるようになってから、定員を増やさないと。
それ以前に、広大岡大で、誠之館に完敗しているようでは。

おそらく誠之館を目指すのであれば、中三の頭からは、塾に行った方が良いでしょう。
勿論、それまで、誠之館合格レベルの成績を維持した上で、ということになります。
理由は、誠之館の独自問題対策です。
中学生が塾に行くのは、本来、できの悪いのが混じっている公立中学の遅い授業に辟易するか、学校の授業について行けずに、と、何か理由が要るはずです。
当然後者のような子だと、広大附属だの福山市立中高だのと言えないレベルです。
ただし、附属や福山市立中高の難しいか早いかの授業について行けない、ということならありうるでしょう。
でも、附属ならともかく、福山市立なら学校の宿題が多いのであれば、更に塾に行く余裕があるのか、という話があるでしょう。(挙げ句にあの進学実績ねぇ)

まぁ、目指せ東大京大国立医学部なら、広大附属以外の手は無いでしょう。
塾だのおつきあいだの、何がどうであろうと。
それより2ランク下で良いなら誠之館。勿論受かるとは限りません。
進学実績を見る限りでは、そんな感じではないかと。

広島市の広大附属に関して、仰るような噂を耳にする程度のことしか知りませんが、
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/nyusi_10.htm
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/nyusi_09.htm
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/nyusi_08.htm
ここ数年追加されていないのが残念ですが、この辺りの情報が参考になるかと思います。
市立福山は、生徒数が違うんだろうと思いますが、それにしても、という気がします。
福山市は、周辺を含め、人口がしれていますので...続きを読む

Q広島女学院中学校と広島ノートルダム清心中学校

今年受験生の長女がおります。
広島女学院中学校と広島ノートルダム清心中学校を目指しておりますが、本人もどちらを第一志望校とするか決めかねています。
両校の違いや、大切な娘さんを入学させて思われた事等を教えて頂ければと思います。
1.校風や校則の厳しさの違いは?
2.部活動に対する学校としての取り組み度合いは?
3.親がどれ位の頻度で学校行事に関わらなければならないのか?
等々を教えて下さい。

Aベストアンサー

両校の場所や外からの雰囲気は知っているのですが、なにぶん学内の事情までは・・・・。
書き込みがなくては、お気の毒なので以下の掲示板を紹介します。

地方の私立中学校の書き込みは、教えてグーは少ないですよ。
下の掲示板のほうが書き込みも多く、参考になりますので貼り付けておきます。

http://www.inter-edu.com/sitesearch.php?cx=016631778801715894629%3Amd2qxdamxdg&cof=FORID%3A11&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%BA%83%E5%B3%B6%E5%A5%B3%E5%AD%A6%E9%99%A2%E4%B8%AD%E5%AD%A6&siteurl=www.inter-edu.com%2Fforum%2Flist.php%3F104%2Cpage%3D5#1857

Q広島県の公立、特に県立進学校はどこですか

他県の者ですが、広島県の進学校事情はどうなってますか。

広島県の公立、特に県立進学校はどこですか。
広島の進学校といえば広島学院か修道か広大付属です。
公立はせいぜい、舟入とか基町とかあっても広島市立です。
それに広島の公立から東大なんてめったにきいたことがありません。

他県でいう松江北高、仙台一高、修猷館のようなむかしながらの戦前からある旧制○○一中のような学校はどこでしょうか。

千葉なら県立千葉高>市立千葉高
埼玉なら県立浦和高>市立浦和高
のように他県なら通常、市立よりも県立のほうが上位ですが、広島では市立のほうが上というのはなにか過去に事情があったのでしょうか。

Aベストアンサー

広島市内の公立高校出身者です。順番に回答しましょう。


>広島の進学校といえば広島学院か修道か広大付属です。
>公立はせいぜい、舟入とか基町とかあっても広島市立です。
>それに広島の公立から東大なんてめったにきいたことがありません。
 まあ、その認識で間違いないでしょう。
あえて言うなら、呉三津田、広島国泰寺、安古市ですが、
この程度では県千葉や修猷館と比べるべくもないですね。
ちなみに私は昭和5X年生まれですが、サンデー毎日によると
私の受験した年で広島の公立高校から東大合格者は県全体でゼロ人でした。

私見ですが、生まれが貧乏でも、公立高校から東大や国立医学部に行けば
人生逆転、貧乏から脱却できる可能性は飛躍的に上昇します。
貧乏人が東大に行けない、という広島みたいな県ってのは最低ですよ。
今でも公立高校から東大に行ける県がうらやましいですし、
そのような県はきわめて健全な公教育を行っていると考えます。


>他県でいう松江北高、仙台一高、修猷館のようなむかしながらの
>戦前からある旧制○○一中のような学校はどこでしょうか。
 旧制広島一中→広島国泰寺、旧制広島二中→広島観音
 旧制呉一中→呉三津田、旧制福山一中→福山誠之館
いちおう、私たちの親(昭和20年代生まれ)世代にとっては、
広島市内の進学校といえば
「国泰寺、広大附、修道が3強。この3つに遅れて舟入、基町」という認識です。
広島学院は当時は新興だった時代です。学区は異なりますが、呉三津田も優秀な時代でした。


>他県なら通常、市立よりも県立のほうが上位ですが、
>広島では市立のほうが上というのはなにか過去に事情があったのでしょうか。
 平成10年ごろに、公立高校の総合選抜制度が廃止になりました。
総合選抜時代は、市内の六つの普通科公立高校(広島語で「六校」と言います)は
どこも似たような進学実績でした(どの高校からも広大15人~25人)。
総合選抜廃止、単独選抜の導入に前後し、市立の舟入と基町が、
校舎を建て替えてキレイになり、人気も上がったのに対し、
近辺の県立高校(広島国泰寺、広島皆実、広島観音)は
指をくわえているだけでボロい校舎のままです。
また、単独選抜になり市立の二校と広島国泰寺は、総合選抜時代の
進学軽視を反省したのか進学に力を入れるようになりました。
逆に皆実高校は体育重視、観音高校は総合学科、と進学を無視したので
大学に行くようなメンバーはこの二校は受けなくなりました。

このような経緯で、進学校としての格付けは、ここ10年で完全に
市立基町>市立舟入>県立国泰寺>>>>>県立皆実、県立観音
となってしまいました。

広島市内の公立高校出身者です。順番に回答しましょう。


>広島の進学校といえば広島学院か修道か広大付属です。
>公立はせいぜい、舟入とか基町とかあっても広島市立です。
>それに広島の公立から東大なんてめったにきいたことがありません。
 まあ、その認識で間違いないでしょう。
あえて言うなら、呉三津田、広島国泰寺、安古市ですが、
この程度では県千葉や修猷館と比べるべくもないですね。
ちなみに私は昭和5X年生まれですが、サンデー毎日によると
私の受験した年で広島の公立高校から東大合格者は...続きを読む

Q広大附属中学福山校

広大附属中学福山校に合格するということは、どれくらいすごいことなんですか?
偏差値70らしいですが、いまいちピンときません。
応用が効かなくても、基礎を固めれば入学できるのでしょうか?

Aベストアンサー

>どれくらいすごいことなんですか?

全国的には無名ですが
広島県内限定で言えば
広島学院の次くらいに凄いです。

大学合格者実績では
東大・京大・阪大に10名以上の合格者があり
同志社・立命に大変多くの合格者を出しています。

Q中学受験(広島県)

この春に小学4年になったので、中学受験について考えはじめました。近くの塾に聞いたところ、現在住んでいる県では教科書の範囲内からの出題で、特別な勉強はしなくてもいいとのことでした、隣の県は待った小事情が異なって特別な勉強をしないと点数が取れないとのことでした。が、1年半から2年くらいで広島県に引越しする可能性が高くなりました、それも、広島駅にできるだけ近いところにすもうとしても主人の通勤上、安佐南区か安佐北区です。現在田舎の普通の小学校で何も目立たない成績ですが、広島県の中学校を探したら、広島学院・修道・新庄という学校を調べました。広島学院・修道は優秀な学校で男子校とのことなので、無理かなぁとも思っています。広島県は受験用の勉強が必要なのでしょうか?それと、公立の小中学校は地域により格差がありますか?あるようならば、どのあたりが落ち着いた学校でしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学校によりますが、例にあげられた広島学院・修道、それから広島大附属といったところは、首都圏・関西圏の難関中学入学準備に匹敵するような、相当な受験勉強が必要です。
ただ、広島は私立の数が多く、また高校でも公立校は伝統と実績のあるところが多いので、必ずしもあせって受験モードになる必要はないかもしれません。

引越の下見がてら、いろいろと候補地を回られてみてはいかがでしょうか? 街の雰囲気は行けば、ある程度肌で感じられるものです。そこから地元公立小中学校の雰囲気も感じられるかと思います。

また、大人しい(荒れていない)学校がいいとは限りません。子供たちのエネルギーを抑圧しているがゆえ、表面上大人しく見えるだけかもしれないからです。。。(→子どもにとっては不幸な環境ですよね)
しかしそういった部分も、実際肌に触れた感覚である程度判断することが出来るのではないか、と思います。

taka-mamaさんご自身の経験(まわりの雰囲気と、ご自分の育たれた環境との相関性)も振り返りつつ、あまり大人しすぎない、かといってあまりにも無法地帯過ぎない(ほどほどに先生/生徒同士お互いの押さえが利いている)、そういった地域を選ばれるのがよいのではないでしょうか?(それとも、もしtaka-mamaさんがいい学校でお育ちになられて、それを評価しているためぜひお子さんにも受け継ぎたい、ということであれば、そのような視点で選ばれるのもありかと思います)
そういった形の眼で、私立受験をお考えになる際にも学校を吟味されてはいかがか、と思います。。。(中学受験で燃え尽きてしまった子ども達も何人も見てきているので、中学から私立が必ずしもよいとは限らないことも付記させてください)


以上1つの意見ですので、もしご参考いただける部分があれば幸いです。

学校によりますが、例にあげられた広島学院・修道、それから広島大附属といったところは、首都圏・関西圏の難関中学入学準備に匹敵するような、相当な受験勉強が必要です。
ただ、広島は私立の数が多く、また高校でも公立校は伝統と実績のあるところが多いので、必ずしもあせって受験モードになる必要はないかもしれません。

引越の下見がてら、いろいろと候補地を回られてみてはいかがでしょうか? 街の雰囲気は行けば、ある程度肌で感じられるものです。そこから地元公立小中学校の雰囲気も感じられるかと...続きを読む

Q塾に行かずに中学受験って不可能?

我が家はごく普通のサラリーマン家庭で、今まで特に中学から受験するなんて考えずにきました。が、息子が五年生になり、受験してみたいと言い出しました。それも私立ではなく、国立の付属中学です。主人に相談したところ、受験に関しては受けてみたらということでしたが、その準備のために塾へ通うとか、家庭教師にきてもらうことは必要ないというのです。いくら学校でいい成績をとっていても、受験用の勉強は違うといってもだめ。それでだめなら受験なんてしなくていいというのです。同じ経験された方いらっしゃいますか・・・?今スポーツのほかの習い事は習字だけで後は進研ゼミをしているだけです。

Aベストアンサー

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持っていたため、小学校1年生のときから受験準備用の通信教育を受講していました。(四谷大塚りとるくらぶです。友人の進研ゼミと比べたことがありますが、内容はかなり違います。)4年生から「通信クラブ」となって、通塾しているお子さん達と同じテキストを使って自宅で(ママパパ塾&自習)学習し、週末の確認テストを通信教育で受けていました。

塾に全く世話になっていないわけではありません:5年から確認テストを塾で受けました。ですから、「平日の夜に」塾に通っていないだけで、週末にはテストを受けに行っています。精神面での相談から受験ノウハウ、滑り止め校の組み合わせ方まで塾には本当にお世話になりました。親は勉強は教えられますが、それ以外の部分で塾の長年の経験に基づいたアドバイスなしではとても中学受験はできなかったと思っています。

学習効率は悪い:塾の先生方は、大変に効率よく、楽しく上手に勉強を教えてくださいます。塾の先生と話してわかったのですが、単元によっては、自宅で学習するのに塾でかける時間の倍以上の時間がかかったことがあります!短時間に効率よく学習し、休んだり遊んだりする時間を作りたければ、塾に行ったほうが良いと思います。模擬試験を当然受けるわけですが、結果を受けて短時間にどう対策したらよいかなどは、やはり専門家の助言があったほうが的確な対応ができると思います。

マイペースで:一方、自宅学習のメリットは、わからなかったら自分が納得するまで学習できること、わかったらさっさと先に進めること。色々な解き方、考え方を試す時間も十分あります。子どもは自宅学習が気に入って、今のところ大学受験も塾に行かないと言っています。(実際どうなるかは不明です。)親子で楽しめます。毎日ゆっくりと自宅で夕食を食べて早く寝られます。でも本当に大変です。

今この時期からという問題もあると思います:他の方も言及しておられるように、通常は4年生の最後の2月(遅くても5年生の4月)から本格的に受験に直結する内容を学習しはじめ、6年の夏前には一通りの学習を終了します。夏以降2月までは練習&確認の期間となります。そうすると、4年の2月から5年の10月までみんなが今まで学習した分も含めてこれから他のお子さんよりも短い時間で受験用の知識を学習する必要があります。模擬テストなどを受験されないとお子さんの現在の実力がわかりませんが、一般的に言うとこれはなかなか覚悟がいる事態かと思います。せめてこれが5年の夏休み前なら、時間的にも自宅学習で進める余裕があったのではないかと思います。

ご主人の意図と、お子さんの希望とのすりあわせですね:中学受験のために学習する内容は基本的に指導要領の範囲内ですが、志望校が偏差値59で倍率も高いとなれば、相当の練習が必要で、「短時間に効率よく」練習しようとすれば、プロの知識と腕をお金で買うのが早道だと思います。もちろん、それなりのポリシーがあって、知識とノウハウをしっかり仕入れて望めば、週3回も4回も塾に通うことはなくても中学受験は可能です。

ご子息が満足される結論がみつかるといいですね。

参考URL:http://www.inter-edu.com/forum/read.php?815,302335

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持ってい...続きを読む

Q中学受験に失敗したら、公立ですか?

1年後、私立中学の受験を希望する女児の母です。難関校を目指しているのではなく、高校受験を先取りという程度で中堅校あたりで決まればいいな、と思っています。
住んでいる場所の事情で、私立校の選択肢はごく限られていますが、そんな状況で万一受験でうまくいかなかったら地元の公立へ、というのは子供にとってどうなんでしょうか。
小学校のお友達は大半が地元の公立に行くようですし、私が「落ちたら公立でいいね」と冗談半分に聞くと子供は「うん、そうだね」と答えています。子供にはまだ、現実味がないのかも知れません。
実際問題として、私立中学受験に失敗し地元の公立に行く場合、子供の観点でどんな障害(いやなこと)があるでしょうか?
親のお立場でご経験のある方、また、子供として経験された方、お差し支えのない範囲で教えて下さい。

Aベストアンサー

私も東京で中学受験して私立中学に行きました。
ただ(学力面でも)必ずしも私立へ行って良かったとは思えませんが、ここは私立中学受験の是非を論じるテーマではないので、それは置いておいて。

一昔前の私の時代、中学受験は一般的ではなく、公立校への信頼もありました。
「公立中学でもいいけれども、出来れば私立中へ」
という態度で受験する親子が私の周囲では多かったです。
私も私立中1校、受けただけで、落ちれば公立中のつもりでした。私と同学年で受験した人たちのかなりが、希望校に失敗して公立中学へ進みました。

時代がそういう状況ですから、公立中に通ったからといって特に際だってトラブルがあった、いじめにあった、という話は聞きません。ただ、もちろん人間の傷つき方やトラブルなど、ケースバイケースですから必ずこうだ、とは断言できませんが。

一方、現在の東京だと
「とにかく公立中学には行かせたくないから、滑り止めを含めて私立を受ける」
という親子が多いです。中学受験をせずに公立中学へ進む子どもを見下す風潮すらあります。逆に見下された、と感じた側が反発する部分もあります。現在の東京では、私立中受験に失敗して公立中に入った場合、トラブルになるケースも増えているのでは。

そして質問者さんの書かれた地域の状況を見ると、私が育った頃の東京と似て見えます。ならば、際だってトラブルになる心配は無いのではありませんか?


また別の観点からお答えします。私自身は、中学受験をしない公立小学校の同級生との人間関係がとても良好でした。私立中学へ行った後でも、地元の元同級生たちと友達づきあいする場合が多かったです。(むしろ、私立中同級生の方が馴染みにくい)。こんな私が、受験に失敗して公立中に行っても、ひどいことになったとは思えません。

しかし、(失礼な話ですが)私の同級生に某くん、という人がいました。彼は、中学受験をしない同級生たちとの関係が良くありませんでした。そして彼らを、見下したような態度になり、逆に敬遠されていました。彼はある私立中学に入ると、そこの同級生と喜んでつきあい、地元の元同級生のことは見向きもしなくなりました。
もし彼が、受験に失敗して公立中に通っていたら、かなり辛い思いをしたのでは、と思えてなりません。

私も東京で中学受験して私立中学に行きました。
ただ(学力面でも)必ずしも私立へ行って良かったとは思えませんが、ここは私立中学受験の是非を論じるテーマではないので、それは置いておいて。

一昔前の私の時代、中学受験は一般的ではなく、公立校への信頼もありました。
「公立中学でもいいけれども、出来れば私立中へ」
という態度で受験する親子が私の周囲では多かったです。
私も私立中1校、受けただけで、落ちれば公立中のつもりでした。私と同学年で受験した人たちのかなりが、希望校に失敗して公...続きを読む

Q過去問が全く解けない娘

中学受験を控えた小六の娘の母です。
模擬試験は娘が通っている塾だけでなく、色々な塾が主催しているものを受けてまいりました。

いつも偏差値は4科総合で62~65です。偏差値だけでなく各学校の配点に換算した合格可能性も広島県の学校は附属が80%、あとは95%でした。

そろそろ過去問を解こうとして解いてみたところ、どこの学校のも全く解けませんでした。
自分の偏差値より20も下の下位校ですら算数以外はダメでした。


娘のクラスの女の子達は「過去問はすらすら出来る!私たちは100%合格だよね。」と話しています。

娘が不安になり、私も不安です。下位校のですらできないのですから、もう志望校はダメですよね?
下位校を専願で受験した方がよいですか?

Aベストアンサー

中学受験の元塾講師です。
 この時期になると模試の成績などから志望校を下げる方が多いのは事実ですが私は
 「行きたい学校に行くために受験勉強をしていたのに、今になって下げるのですか?でしたら今までも違う勉強方法がありました」と厳しく言う場合があります。

 「行きたい学校に行くための勉強」から「行ける学校への勉強」に変化すれば一時はいいですが、今までのモチベーションが保てません。世界体操男子決勝で内村選手が鉄棒から落下したのは「前の日本選手の落下で金が無理になり緊張感が保てなくなった」からだとコメントしています。
 
 お子さんも今まで行きたい学校のために夏休みも勉強していたのですよね?
 もし私があなたの立場だったら、娘さんの志望校合格のために何ができるかを考え他の学校を考える暇もないと思います。良くも悪くも親の影響は大きいです。親が慌てふためいては娘さんに悪いですよ。

 またよく私は親御さんやお子さんに
「これからは100メートル走のように勉強しろ。走ってるときは横を見ない、タイムが落ちるだろ。横見る暇が思いっきり走るだろ、受験も同じ。横見て自分と周りの偏差値比べしている時間があるなら勉強した方がいいだろ、だって周り見ても成績上がらないし、学力・合格する確率も変わらないからな。」といいます。
「ゴールした瞬間、自分が何番かが分からないのも100メートル走だろ。受験もそうで試験後に自分の勉強方法・量がどうだったか判定されるんだ。その時にいい評価をされるために今一生懸命勉強しろ。合格のためにどんな方法がいいか分からないなら聞きに来てくれ」

 私は中学受験において「バットを短く持つ」ことをいいとは思いません。高校・大学受験で挽回できる機会は十分あるわけで、幼少期にそのようなことをすると人間が小さくなってしまいます。日本は殊失敗を悪ととらえる風潮がありますが、幼少期に「バットを短く持つ」ことは「どうせ自分はこんなもんだろ」と将来に希望が見えない人間になります。今の若者に覇気がないといわれるのはこうした現象から来ているものと感じています。名門大学出身者は妥協したことがないため若者でもこのような人はいません。

 厳しいようですがご参考までに。

中学受験の元塾講師です。
 この時期になると模試の成績などから志望校を下げる方が多いのは事実ですが私は
 「行きたい学校に行くために受験勉強をしていたのに、今になって下げるのですか?でしたら今までも違う勉強方法がありました」と厳しく言う場合があります。

 「行きたい学校に行くための勉強」から「行ける学校への勉強」に変化すれば一時はいいですが、今までのモチベーションが保てません。世界体操男子決勝で内村選手が鉄棒から落下したのは「前の日本選手の落下で金が無理になり緊張感が保てな...続きを読む

Q中学受験について

 小学5年生の女の子の母です。
中学受験を考え ある進学塾へ通っていました。1ヶ月くらい前 2年通ったその塾を勉強量の多さから 根をあげてしまいやめてしまいました。
「高校の受験で頑張るから中学受験はもうやらない」という事でした。まあ本人がやりたくないというのであれば仕方ないな と 考え本人の意思を通してやりました。(一応 続けるように 説得はしましたが・・・。)
それが 突然また中学の受験をしたいと言い出したのです。びっくりです。
でも もともと出来る範囲の中で頑張って合格できた私立中学へ通って欲しいと考えていた私は今混乱しています。
本人は 安田中学に行きたいといいます。
しかし 前の塾へは行きたくないようです。 勉強量が多いからだと思います。勉強はやれば出来ます。それなりに 今まででも嫌々ながらでも そこそこの成績は取ってきています。
でも勉強量が多いからという 理由で前塾へ行きたくないという 考えでは どの塾も 無理だと思っています。今から 本当の受験勉強に突入して益々難しくなっていくのに・・・・。
 わりと 今まで子どもの意見を通してやってきています。でも 1ヶ月ぐらいで 気持ちが変わって 私もそうさせたいから と いう 理由で ころころ方向転換していいものなのでしょうか?
 この子が 通いきれる塾は(安田中学志望で)存在するのでしょうか?
 

 小学5年生の女の子の母です。
中学受験を考え ある進学塾へ通っていました。1ヶ月くらい前 2年通ったその塾を勉強量の多さから 根をあげてしまいやめてしまいました。
「高校の受験で頑張るから中学受験はもうやらない」という事でした。まあ本人がやりたくないというのであれば仕方ないな と 考え本人の意思を通してやりました。(一応 続けるように 説得はしましたが・・・。)
それが 突然また中学の受験をしたいと言い出したのです。びっくりです。
でも もともと出来る範囲の中で頑張って...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
わたしも仕事として中学受験に携わっている者です。
とは言いましても、最近は直接指導する側ではなく、お電話で保護者の皆さんのお悩みにお答えする立場なのですが…。きつい表現などもあるかと思いますが、失礼を承知でアドバイスをさせて頂きます。ご承知ください。

中学受験は、お子さん・保護者、そして塾の先生の全員が「一つの方向に向かって走り続けること」が成功の一番の秘訣だと思います。
これは「合格・不合格」と言った結果だけの成功ではなく、これからの学校生活・勉強への取り組みも含めた成功も含めて表現しています。受験と言う仕組み上、残念ながら不合格になることももちろんあります。けれど、そこで「これだけみんなで力いっぱい頑張ったんだから、高校受験でもう一度頑張ろう!」と思えるお子さんもいれば、逆に中学に合格しても「合格することが目標」になってしまって入学後学校の授業に全くついていけなくなってしまう子も多数存在するのが事実です。

もし、新しい塾に通って心機一転頑張りたい!というお子さんの強い意志がおありならば、ぜひお母さんも心から応援してあげて欲しいと願います。ただ、新しい塾に通うときには「合格に向かって入試本番まで一生懸命通いきる」事をお母さんとお子さんで約束として決めてから入塾される事をお勧めします。
安田女子中学志望でしたら、やはり一定量以上の勉強量を積まなくてはならないのは事実ですし、それが「学校が受験生に求めるレベル」ですから、塾が変わったとしても立ち向かわなくてはいけない勉強の量は以前お通いの塾と大差はないと思います。

中学受験対策の勉強は、残念ですけれど「最後まで頑張りきる」ことが出来なければその価値はぐんと下がるとわたしは経験上思っております。

指導形態でお悩みならば「個別指導」などもご検討されても良いかと思いますが、中学受験であれば、集団塾の方が学習計画や対策法、授業の質やノウハウの蓄積などではるかに勝っていますので、できれば集団の中で学ばれることをお勧めしますし、集団の中できちんと学習できる習慣をつけることが中学進学後の学習ペースに対応できる力を養うことにつながります。

長々と失礼致しました。若干お答えにはなっていないかと思いますが、ご容赦くださいませ。

追伸:広島の女子中学での2科目受験はやはりないようですが、安田女子の入試Iは総合問題なのですね…。

はじめまして。
わたしも仕事として中学受験に携わっている者です。
とは言いましても、最近は直接指導する側ではなく、お電話で保護者の皆さんのお悩みにお答えする立場なのですが…。きつい表現などもあるかと思いますが、失礼を承知でアドバイスをさせて頂きます。ご承知ください。

中学受験は、お子さん・保護者、そして塾の先生の全員が「一つの方向に向かって走り続けること」が成功の一番の秘訣だと思います。
これは「合格・不合格」と言った結果だけの成功ではなく、これからの学校生活・勉強への取...続きを読む

Q県立広島高校について

今年受験です。井口高校を志望としてましたが、県外の私立に一校受かり、余裕ができたので県立広島高校を受験してみようと思います。(取り下げをして)
県立広島高校はどのくらいのレベルの高校なのか?受験するには内申がどのくらいあればいいのか、ご存知の方がいらっしゃったら回答をお願いします。

Aベストアンサー

言葉で言い表すには難しい質問だ(;^_^A
井口よりは上、広島大学付属よりは下。
こんなのでどう?

基準にして欲しい学校があれば、それを補足に書いてね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング