就職活動中の大学3年生の女性です。東京の大学に通っています。現在、ブライダル会社を中心に就職活動中です。ブライダル会社にお勤めの方、就職活動をしていた方に質問です。
1、新卒入社後、すぐにウエディングプランナーとして働くことが出来る企業はありますか。
私はゲストハウスウエディング志望です。ホテルやホテルと併設の結婚式場(plan do seeなど)では入社後、宴会部門に配属されるかは分からないと思ったからです。高見やワタベウエディング、ノバレーゼも衣装部門などがあり、配属によってはプランナーにはなれないのでは、と考えています。これは実際に説明会でも言われました。自分で調べたり、説明会で聞いたところテイクアンドギヴニーズやベストブライダルは初めからプランナーになれるようです。
この他に初めからプランナーとして働くことの出来る企業はありますか。ゲストハウスウエディング以外でも結構です。

2、パンケットや衣装部を持っている会社では、1度配属されてしまうとなかなか異動はないものでしょうか。
やはりプランナー(営業)が人気があると思うのですが、衣装部などに配属されてしまうとプランナーには異動は難しいですか。実際に異動経験がございましたら、年数など教えて頂けますか。


3、お給料について
ブライダルはお給料が少ないと聞きます。これは理解済みなんですが、ブライダルの会社で比較的しっかりともらえる企業はどこでしょうか。福利厚生を含め教えて頂きたいです。1店舗しか持っていない企業はプランナーにはなれても給料面は低いところが多いと感じました。(初任給からしか判断していませんが)

以上についてお答え頂けたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

逆に、採用した新卒を必ずウェディングプランナーにする会社ってどうなんでしょう?



あなたが、例えば30歳位で結婚式をするとして、去年卒業したばかりの若者とか、口ベタな人とか、見た目があまり良くない人とかが担当になったらどう思いますか?

希望は希望として大事ですが、その希望を叶えてくれるものとして会社を考えると、上手くはいかないと思いますよ。世の中、入社時に希望した仕事をしている人は少数です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
企業にはこだわらず、何事も勉強と思いながら業種選びをしていきたいと思います。

お礼日時:2011/02/19 22:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブライダルプランナーの既婚率ってどれくらい?

最近続けて結婚式があり、ふと疑問に思ったのですが、今、ブライダルプランナーさんてすごく多いですよね。
調べると、スクールや検定を経てプランナーになるようなのですが、結婚式未経験の方が多いのでしょうか。
何となく、結婚式経験者の方が、細かいことまで気がつくように思うのですが(実際やってみないとわからない部分とかあると思うので)、ブライダルプランナー(ウエディングプランナー)さんの既婚率ってどのくらいなんでしょう?
もちろん未婚の方でもプロなのでどちらが秀でているということは無いとは思うのですが。
また、女性の方が多いイメージがあるのですが、実際の男女比はどんな感じですか?
ブライダルプランナー経験者の方、またはお式を挙げるときに相談された方、ご存知でしたら教えてください。
当分予定はありませんが、自分のときの参考にしたいと思います(^^;
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ウエディング関係の業界の者です。

質問者さんは“ウエディングプランナー”と最近云われている人達を誤解されています。

このような名の正式な資格等はありませんし、社会的に統一された職業でもありません。
単なる結婚式場やホテル等のウエディング関連の会社に勤める婚礼受付(打ち合わせ)係員のことを、昨今では“ウエディングプランナー”とカッコよく言っているだけです。

スクールや検定と言われますが、統一された国家試験のような類のものはありません。
最近では何も知らない若い人たちを対象にウエディングプランナー養成学校みたいなものがあるようですが、この業界においてはそのような学校は全く意味がありません。

オカシナ知識を植え付けられた人よりも、むしろ普通の学校を卒業されただけの全くの素人さんの方が会社としては教えやすいものです。

この業界は業界としての統一されたものは一切ありませんので、会社によってスタッフの仕事の内容は全く異なるものであり、したがって養成学校などを出たからといって全く意味がありません。

昔は結婚式場の係りは年配者が主でしたが、最近の傾向では何処の式場の係員も若い世代が担当していると思います。
結婚を考えるカップルの年齢と同年代の若い世代のそれも女性係員の方が、カップルの希望や流行の音楽、衣装、催しなどに話が合うので相談し易いようです。

未婚か既婚かという確かなデータはありませんが、女性社員の場合はどうしても結婚又は出産によって退職するケースが多いかと思いますので、男性社員は未婚も既婚もいますが、過半数を占める女性社員に関しては未婚者が多いのではないかと思います。

ただし先に申し上げましたように“ウエディングプランナー”という係り自体がはっきりしませんので、はっきりした答えは出ないと思います。

ウエディング関係の業界の者です。

質問者さんは“ウエディングプランナー”と最近云われている人達を誤解されています。

このような名の正式な資格等はありませんし、社会的に統一された職業でもありません。
単なる結婚式場やホテル等のウエディング関連の会社に勤める婚礼受付(打ち合わせ)係員のことを、昨今では“ウエディングプランナー”とカッコよく言っているだけです。

スクールや検定と言われますが、統一された国家試験のような類のものはありません。
最近では何も知らない若い人たちを対象...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報