筋肉を増やしている時は脂肪も増える。
脂肪を落とす時は筋肉も落ちるが、トレーニングでそれを最小限にする。

筋肉を鍛える人たちにとっては常識だと教えていただきました。
そこでふと思ったのですが、メタボな人が脂肪を落とすを通り越してマッチョになりたいと考えた場合、どちらから先に始めてるのでしょうか?

基礎代謝は体重に比例するので、脂肪より重い筋肉で先に体重をつけた方が脂肪を落としやすそうに思えます。
でも、メタボ体型で80kgとか90kgとかある人が筋肉をつけるためとはいえ脂肪も一緒につけたら、見た目もとんでもないことになりそうだし、筋トレのフォームも崩れそうですよね。
となると、やはり減量から先に始めるのでしょうか?

減量から始める場合ですが、筋肉を維持するトレーニングをしながら?
運動をせずに太ったメタボは、筋肉も変なつき方をしてそうですよね。
マッチョの格好いい身体を作り上げることを考えると、維持のためのトレーニングは行わず、脂肪も筋肉も落として1から鍛えなおすという方法を取ったりするのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

168cm体重93kgから自然減で88~89kgへ



筋トレ開始1年は体重は86kg~88kgでほぼ維持。

減量開始し4カ月弱で76kgへ

減量解除で79kgで維持

僕の場合はこんな感じです。

減量のやりかたきっちり1年は勉強しました。その1年間は筋トレも試行錯誤でした。まあ今も試行錯誤ですが・・・

最初の1年くらいは筋肉増えて脂肪減ったような気がします・・・ 気だけですが・・・

減量の仕方とトレのやり方の勉強して自信が付いたら決行した方が成功すると思います。

自分の場合はですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

普通の人は、いきなり初めて知識不足のために試行錯誤もできず諦めていくんでしょうね。
身体を鍛えることだからとくかく動かなきゃいけないようなイメージでしたけど、しっかりとした根拠が見につくまで動かない方が、いざ壁にぶち当たった時などにモチベーションを維持できるのかもしれません。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/03 10:19

始めに、肝臓まわりの脂肪を取った方が、筋トレのための健康を維持できると思います(有酸素運動)。


それと並行して、筋トレの体慣らしに、軽い負荷でトレーニングマシンを試して回る。その過程で、自分の体の弱点が分かるんじゃないでしょうか。教科書を読んだり、他人のフォームを見学するだけでも、1ヶ月・2ヶ月過ぎていく。

ウォーキング・ジョッギングしながら、ジムでビギナーとして体を慣らすのが、マッチョになりたい人にも、健康を手に入れたい人にも、効率良いと思いますが?

それと
強めのウォーキング、軽いジョッギング、運動強度63%ぐらいで速く脂肪が燃えますが、メタボな肥満体では、ひざ(の筋肉)を痛めやすいですよね。だから、速いウォーキングが出来る筋肉を付けるための筋トレというのも、必要だと思う。その場合、軽いウォーキングと同時に、強いウォーキングのための筋トレが望ましいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

内臓まで気が回りませんでした。
身体のことなんだから、鍛える以前に健康ですよね。
知識なく初めてもモチベーションを保てないでしょうから、軽い運動で身体を慣らしながら最初は研究するだけの方が良いのかもしれません。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/03 10:16

#2です。

忘れてました。

>筋トレのフォームも崩れそうです…

→いや…変わらないと思いますけど…。
メタボでも、でかくても、効かせ上手なフォームやテクニックを探すのは同じかと…思います。

※重量(体重)きつければ、マシン使用しながら少しずつ鍛え上げればよいかと…思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんだか脂肪が邪魔になってフォームが崩れるという話を聞いたんですけど、それならそれでやりようはあるということですか。なるほど。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/03 10:12

筋肉を増やしている時は脂肪も増える。

のはそうですけど、※運動してない肥満の人がその食事はそのまんまで筋トレをすると筋肉は増えるんじゃないかと期待しているので、是非、今の食事のまま筋トレを始め長く続けてもらえたら嬉しいです。結果も知りたいです。よろしくおねがいします m(-_-)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご、ごめんなさい。
僕は筋トレする根性ないです(^_^;
ありがとうございました(すげー腕だ)。

お礼日時:2011/02/03 10:11

こんにちは



なるほど…そういう考え方もありますね…難しいですね

→メタボ体型という解釈から考えないといけませんですね

●運動(スポーツ歴など)あり
・筋肉→脂肪↓体重↓
…というトレーニングでよいかと…。
・たぶん骨格筋量は多いので、ダイエットというよりは減量のほうが効率的かと…
・消費カロリー>>摂取カロリー
●運動(普段から何もしていない)なし
・筋肉↑脂肪↓体重→
の基盤作り(骨格筋作り)後…
・消費カロリー>摂取カロリー
・筋肉→脂肪↓体重↓
…という基盤作り後の減量…が効率的かと…
・消費カロリー>>摂取カロリー

…さて…
・消費カロリー>>摂取カロリー
・運動↑(ダイエット?)
・筋肉↓脂肪↓(?)体重↓↓(?)
…のあとダイエットが成功したとして…筋肉をつけるため…
・運動↑↑
・筋肉↑脂肪↑体重↑↑
・摂取カロリー>消費カロリー
…遠回りな気もしますね…

…すいません…回答になってないっすね。

m(_ _)m…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今回はスポーツ歴なしで考えてみたいと思います。
メタボというか、もう単なるデブですね。
筋肉を維持しつつ脂肪を落としてという方法もあるとは思うんですけど、精神的・体力的にトレーニングの辛さに耐えられるのかなと。
精神的な要素も考えると、筋肉が落ちようといったん身体を軽くしてからの方が良いのかな~?

お礼日時:2011/02/03 10:09

自分は好きなもの好きなだけ食って死ぬことにしたので


自分の分までがんばってください^-^

筋トレ職人の実践講座
http://www.training-craftsman.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

好きなだけ食べるために、身体を鍛えるという選択をしたのなら立派です。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/03 10:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメタボ基準について

メタボ基準について
なぜ男性85以上女性90以上なのですか?

Aベストアンサー

一応、お上が過去に取った統計でおおよそこのサイズ以上だと肥満や
成人病が多かった・・・という目安はあったのですが、現実には体格
全てを考慮する必要があるものですし、生活環境やプロスポーツ選手
など、別の基準で見ないと意味がない人もいます。

メタボは症状による影響と見られる兆候がいくつも当てはまった上で
ようやく対象として考えるものなので、ウエストサイズ一つだけで
分けられるほど簡単なものではありません。

Q脂肪を減らしてから筋肉をつけるのか、脂肪を減らすために筋肉をつけるのか

ダイエットを始めようといろんなページを見ているうちにわけがわからなくなってしまいました。
まず脂肪を落としてから筋肉をつけないとよけいに脂肪が落ちにくくなるのか、脂肪を減らすために筋肉をつけて基礎代謝をあげると良いのかどっちなんでしょう?
身長160cm、体重56kg、体脂肪率30%の女性です。全身に脂肪がついているのでなんとかしたいのです!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何もしない状態では脂肪より先に筋肉が減ります。
筋肉が脂肪になったり脂肪が筋肉になる事もありません。

脂肪は睡眠中に多く蓄えられるのでダンベル体操に
代表されるような軽度の筋肉トレーニングを続けると
基礎代謝があがり寝ている間でも脂肪燃焼が起きます。

脂肪は筋肉にぶら下がった状態になっていますから
筋肉が衰えると脂肪が垂れ下がり良く言う
「プルプルお肉」になってしまう事になります。

皆さんが言われているように炭水化物や糖質、脂肪(動物性)などを摂り過ぎないように注意し
蛋白質やミネラル、ビタミン、繊維質などを多く含む
食品をしっかり摂りながら適度の運動を心がけてください。

参考URL:http://www.kenko.com/contents/cnt_100304.html

Qメタボの基準おかしい

素朴な疑問ですが、メタボシンドロームの基準がおかしいと思いませんか。男性はへそ上の腹囲が85cm以上、女性の場合90cm以上となっています。この基準は良いにしても

例えばこの腹回りですが、あの吉本新喜劇の「池のメ●カ」さんのような小さい方と、「ジャイアント馬場」さんのような2メートル以上あるような人と同じにするのもおかしいと思いませんか。

ちなみに私は177cmで骨格が大きいほうで、どちらかというと筋肉質よりです。今回の健康診断で精一杯絞って84.3cmでわずかにメタボを外れましたが、昨年は86cmありました。でも体脂肪は常に13パーセント~15パーセント前後となっていますのであまり気にはしませんでしたが、基準は詳細にすべきだと思います。
これを基準に考えた保健機構ですか?今後はどうなんでしょうね。

Aベストアンサー

 腹囲として男性85cm、女性90cmが最も調べやすい基準とはなっていますが、他の条件が成立しなければメタボリックシンドロームとはされません。また、CTなどの画像診断が精密検査として、しばしば行われます。

 批判もよく聞きますし、それらも一定の合理性と説得力があります。たとえば、米国では男性の腹囲基準が女性より大きいといったことですね。

 その米国でも身長で腹囲基準を補正してはいません。これは、成人は高さ方向の身長に比例して、横方向も大きくなるというわけではないからです。つまり、身長差に応じた幾何学的な拡大・縮小にはなっていないということで、腹囲は身長に依らないとするのが、充分良い近似として成立するためです。

 内臓脂肪の最大断面積が100cm^2以上となると、生活習慣病を発症するリスクが急速に高くなるという過去の統計より、内臓脂肪100cm^2以上となる腹囲を、統計的な手法を用いて、サンプル調査により割り出しています。しかし、相撲取りが特徴的ですが、腹囲が大きく、腹部の皮下脂肪が厚くても、内臓脂肪が少ないということも少なくありません。

 そのため、腹囲基準を超えていても、他の診断項目と併せての判断が必須となります。

 一方、男性で腹囲85cm未満ですと、内臓脂肪最大断面積が100cm^2以上ということは、ほとんど心配しないでよいということも、その裏返しとして分かっています。しかし、それも絶対に大丈夫とは言えず、事実、隠れ肥満と呼ばれる現象もあるので、他の基準が要注意なら、腹囲に関わらず生活改善が求められます。

 BMI、体脂肪率、内臓脂肪(の断面積)と、生活習慣病のリスク見積もりの基準が絞り込まれてきたわけですが、比較的短期間にこれだけ変わってきた以上、最終的なものにたどり着いたとは考えにくく、さらに正確な予測ができるようになるでしょうから、今後も変わって行くだろうとは思います。

 腹囲として男性85cm、女性90cmが最も調べやすい基準とはなっていますが、他の条件が成立しなければメタボリックシンドロームとはされません。また、CTなどの画像診断が精密検査として、しばしば行われます。

 批判もよく聞きますし、それらも一定の合理性と説得力があります。たとえば、米国では男性の腹囲基準が女性より大きいといったことですね。

 その米国でも身長で腹囲基準を補正してはいません。これは、成人は高さ方向の身長に比例して、横方向も大きくなるというわけではないからです。つまり、身...続きを読む

Q体脂肪ばかり増えて筋肉がなかなかつきません

自宅で筋トレを始めて5ヶ月ぐらいが経ちました。
週2回程度のダンベルを使用したトレーニングをしています。
毎回筋肉痛が来るように、8~12回を3セットぐらいやっています。
トレーニングはチンニングとダンベルベンチプレスを主にやっています。
チンニングは10-5-1ぐらいで、一応限界までやっています。
ダンベルベンチは、20kgを10-8-5ぐらいです。
その他補助的に他の種目も組み合わせています。(ダンベルフライなど)
プロテインも飲んでいます。
体重61kgから66kgまで増えましたが、体脂肪が13%から20%に増えました。
これって、筋肉量がほとんど増えていないですよね。
本格的にジムへ通ってる方に比べれば、トレーニング内容はしょぼくて話にならないでしょうが、一応毎回筋肉痛が起きています。
なのに全く筋肉が増えないのは何故でしょうか?
お腹にも顔にもちょっと肉が付き始めたので、減量しようかとも考えています。
このまま減量してしまうと脂肪とともに筋肉も落ちるでしょうし、そうなったら5ヶ月前に逆戻りどころか当時と比べて筋肉だけが減る事になりますよね?

自宅で筋トレを始めて5ヶ月ぐらいが経ちました。
週2回程度のダンベルを使用したトレーニングをしています。
毎回筋肉痛が来るように、8~12回を3セットぐらいやっています。
トレーニングはチンニングとダンベルベンチプレスを主にやっています。
チンニングは10-5-1ぐらいで、一応限界までやっています。
ダンベルベンチは、20kgを10-8-5ぐらいです。
その他補助的に他の種目も組み合わせています。(ダンベルフライなど)
プロテインも飲んでいます。
体重61kgから66kgまで増えましたが、体脂肪が13...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
質問内容を見る限りでは、筋トレに対して、神経系がまだ完全に目覚めていないようです。
筋トレをしたことがない場合、筋力に余裕があっても、神経系がまずギブアップをします。
これは、筋トレなる未知な刺激に対して神経が警戒しているためで、簡単には身体を壊さないようになっているためです。
筋トレが日常的に行われれば、神経系は学習し、徐々にリミッターを解除していきます。
この状態は、筋力に余裕があっても、神経がセーブしている状態なので、食事を増やしても栄養が筋肉に回っておらず、結果、体脂肪が増加したのではないでしょうか?
一般的には、筋トレを始めて3ヶ月位は、重量やレップ数が面白いほど、どんどん上がりますが、この時期は、筋肉より神経系を鍛えている状態なので、筋肥大はあまり起こりません。普通、3ヶ月程度で神経系が目覚め、重量やレップ数が頭打ちになることが多いですが、トレーニング頻度、あるいは個人差等で若干時間がかかっているかも知れません。
まずは、神経系に筋トレを十分学習させる必要があります。

とりあえず、レップ数が上がっているならば、頭打ちになるまでガンガン筋トレして、その状態になってから栄養を本格的に考えても良いのではないでしょうか?

いずれにしても、今は体脂肪率など気にする段階ではないと思います。準備期間が終わって筋肉増えたら嫌でも落ちますから(笑)

こんにちは。
質問内容を見る限りでは、筋トレに対して、神経系がまだ完全に目覚めていないようです。
筋トレをしたことがない場合、筋力に余裕があっても、神経系がまずギブアップをします。
これは、筋トレなる未知な刺激に対して神経が警戒しているためで、簡単には身体を壊さないようになっているためです。
筋トレが日常的に行われれば、神経系は学習し、徐々にリミッターを解除していきます。
この状態は、筋力に余裕があっても、神経がセーブしている状態なので、食事を増やしても栄養が筋肉に回って...続きを読む

Q空腹時血糖値が基準値をオーバーしましたが、再検査が必要でしょうか?

空腹時血糖値が基準値をオーバーしましたが、再検査が必要でしょうか?

基準値0~99に対して101という結果でした。

ヘモグロビンA1cは4.7%でした。

他のメタボ基準には該当しませんでした。

Aベストアンサー

Hba1c4.7%なら全く問題ありません。

血糖値なんてコロコロ変わりますので
再検査は不要だと思います。

どうしても、不安ならば定期的に献血に行き
献血結果からGA値が分かりますので
それだけで充分かと思います。

Q筋肉増えない!体脂肪も落ちない!

何度も同じような質問になりますが、本当にタイトルの通りです。トレーニングを始め10ヶ月ほど経ちました。始めの4ヶ月で体脂肪は29%から27%に減り、筋肉量1kgほど増えました。
が、ここからが、平行線でここ半年近く全く変わりません。

筋トレ週3又は4、有酸素筋トレ後に40分、以上のメニューをこなしてます。
回数はスロー腕立て伏せだけは10回が限界回数でやってます。→2セット
他の筋トレ(スクワット、ワンハンドローイング、腹筋、腕の筋トレ)等は15回から20回が限界というくらいの回数で2セットずつ。やはりこれでは筋肉増えていくのは無理でしょうか。
自宅でできるトレで10回を限界回数にするまでのトレってできるのですか?!
たとえばスクワットでも10回を限界回数にしようとなれば、バーベルがなければ、無理だと思いますし、ワンハンドローイングもこれ以上ダンベルの重さを上げるとフォームがぐちゃぐちゃになりますし、
腕の筋トレもフォーム崩れます。
ジムのトレーナー数人に聞いても今のままでよいと言います。
もう、わからなくなりました。
10回を限界回数にするような
男性が行うような10kg20kgのダンベルを持たなければ筋肉って増えていかないのですか?
そんなのは女性の私には無理かと。。。 
それに関節に負担がかかるので無理です。
くじけそうです。

何度も同じような質問になりますが、本当にタイトルの通りです。トレーニングを始め10ヶ月ほど経ちました。始めの4ヶ月で体脂肪は29%から27%に減り、筋肉量1kgほど増えました。
が、ここからが、平行線でここ半年近く全く変わりません。

筋トレ週3又は4、有酸素筋トレ後に40分、以上のメニューをこなしてます。
回数はスロー腕立て伏せだけは10回が限界回数でやってます。→2セット
他の筋トレ(スクワット、ワンハンドローイング、腹筋、腕の筋トレ)等は15回から20回が限界というくらい...続きを読む

Aベストアンサー

 女性は性ホルモンの関係で男性のようには筋肉がつきにくい(代わりに皮下脂肪はつきやすい)体質です。あまり無理をしても成果は少ないと思いますよ。

 それよりも筋トレ後の有酸素運動を増やし、かつダイエット(食事)で摂取カロリー(とくにご飯、パン、麺類などの炭水化物)を控えめにし、たんぱく質は減らさないようにして皮下脂肪を落とすことに注力したほうがよいと思いますよ。

 まずは体脂肪率24%を目標に努力してみてください。もしどうしても筋肉量を増やしたいのであれば、負荷を出来るだけ重くして満身の力をこめてすれば何とか5回~6回できるような、強烈な筋トレにすることです。10回以上もできるようになれば幾らやっても効果は薄いので、その場合は負荷を重くしなければなりません。

Qメタボ

最近、メタボ、メタボってウルサイですが・・・

メタボって、結局は、マスコミの健康関係の視聴率稼ぎのネタじゃないんでしょうか?

メタボを言い出したのが、あからさまに、”あるある大辞典”で、”ダイエット”という言葉を捏造で汚された時期以降すぐで、ダイエットという言葉を使ったら、視聴者は”捏造”をイメージするから、速攻に”メタボ”に言い変わって、結局、看板を付け替えてるだけじゃないんでしょうか?

Aベストアンサー

マスコミというか....
読売新聞にこんな記事がありました。ご参考まで。

【血圧、メタボなど…指針作成医9割へ製薬企業から寄付金】
 高血圧、メタボリックシンドロームなど主要40疾患の診療指針を作成した国公立大学医学部の医師の約9割が、その病気の治療薬を製造、販売する製薬企業から、寄付金を受領していることが、読売新聞社が国公立の50大学に情報公開請求したデータでわかった。(2008年3月30日03時03分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080329-OYT1T00770.htm

読売新聞は、メタボに対しては全体的に懐疑的なようです。

すこし、こぼれ話もしておきましょうか。
ちょっと前まで妊婦さんの体重を制限するのがはやってました。というより、妊娠管理=体重管理に近いところもあって、須賀原洋行氏のマンガなどでは散々ネタにされていましたし、私の義姉などは産婦人科医に絶食を指導されたとかいうくらいにすさまじいもんでした。そういう体重管理には当時から、いろいろと疑問の声もあったのですが、2~3年前まで、出産関係の雑誌や書籍などでは、妊婦さんの体重制限は「絶対の真理」だったのです。

ところが、案の定というか、妊婦さんにダイエットをさせるような真似はかえって胎児に悪影響があるらしく、やめたほうがいいという意見が最近は大勢です。
http://allabout.co.jp/children/diwks/closeup/CU20060516A/?FM=ranks

ま、当時から異を唱えていた私に言わせれば、今ごろになって気づいたの?って感じですが、当時はだーれも耳を貸しませんでした。
それでも、当時無理やりダイエットさせられた妊婦さんと、おなかの中で付き合わされた子供たちには何の謝罪も賠償もありませんね。私は将来、薬害みたいな社会問題になりかねないと思ってますが。

今の世の中で、「アンチメタボ」にちょっとでも異を唱えると、周り中から袋叩きですが、日本の基準(特に男性の基準)が国際的に見て妥当性に疑問が出ていることは確かだし、対象者の半数以上が該当する「危険」なんて、本当に危険といっていいのか、ましてやそれに「目標」をつけて、達成できないと国が地方に懲罰を課すなんて、かつてどんな独裁国家でもやったことのない「実験」です。
ダイエットを人から強制されると、精神面などには当然悪影響を及ぼします。「健康社会主義」とでもいうべき今回の施策が、さて、どう転びますか。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080329-OYT1T00770.htm

マスコミというか....
読売新聞にこんな記事がありました。ご参考まで。

【血圧、メタボなど…指針作成医9割へ製薬企業から寄付金】
 高血圧、メタボリックシンドロームなど主要40疾患の診療指針を作成した国公立大学医学部の医師の約9割が、その病気の治療薬を製造、販売する製薬企業から、寄付金を受領していることが、読売新聞社が国公立の50大学に情報公開請求したデータでわかった。(2008年3月30日03時03分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080329-OYT1T00770.htm

読...続きを読む

Q筋肉が増えると有酸素運動の脂肪燃焼効果も高まる?

筋トレをして、筋肉が増えることで、
有酸素運動をした時、脂肪燃焼効果も上がりますか?

Aベストアンサー

 運動をしてエネルギー源の脂肪を燃焼させると、それは分解されて最後は水と二酸化炭素になります。ですからどれだけ脂肪を燃焼させたかは、その運動で通常よりどれだけ余計に肺から二酸化炭素を吐き出したかで決まるわけです。
 筋肉が増えたことによってそれだけ運動量も増え、その裏づけとして肺から二酸化炭素をより多く吐き出していれば、脂肪燃焼もそれだけ多いはず、という理屈になります。
 ですが筋肉量の増加もそうでしょうが、むしろ有酸素運動によって体が訓練され、心肺機能の強化につながって運動量を増やせる(たとえばより速い速度で走れる)体に改善されていれば、そちらのほうが脂肪燃焼が進むと思いますよ。

Qジム行かなくても痩せられるメタボさん

メタボさんのダイエットでジムに来ているメタボさんは痩せないまま姿が消えていきます。一方自宅で食事管理して簡単なウオーキングだけしているメタボさんの方が痩せている事を聞きます。
ジム行かなくても痩せる事が出来るならばなぜ痩せないメタボさんがジムに行って姿消え無駄な金も消えていくのですか?
金掛けないで自宅で食事管理して痩せていくメタボさんがいます。なぜジム行っているメタボさんが痩せないで自宅で食事管理しているメタボさんが痩せていくのでしょうか?
モチベーションが違うのですか?ジムの方がモチベーション高いのでは?自宅で自分でやったほうがモチベーション高いのでしょうか?
なジム行かなくても痩せていくメタボさんが多いならばジムは必要ないのでは?騙され金だけ取られ時間無駄にするならば自宅で痩せた方が効果出るのでは?

Aベストアンサー

こんばんは。
ジムに通わずにダイエット中の準メタボさんです。

ジムを辞めて行く人全員が挫折とは言えないですが、参考書を買っただけで勉強したつもりになるのと同じように、ほんの少しの運動でもジムに通うことで沢山運動した気になってしまい、結果上手くいかないという人もいるでしょうね。

色んな設備があり、天候に左右されずに運動に取り組めるのがジムの良い所ですが、食事のレコーディングをしっかりして継続的に動けるなら、何でもダイエットは可能と思います。

私の場合は必ず運動2時間前に肉を食べ、晴れの日はランニング、雨の日はコンビニで2リットルのお茶や水を買い、そのまま傘をさしてウェイト付きのウォーキング。
これで体重はスルスル落ちていってます。

ダイエットは10%の予備知識と、40%の目的意識、そして50%の意志の固さかな、と自分なりに結論が出始めました。
あれこれ考える暇があるなら動く、これに尽きると思いますね。

Q筋トレ3ヶ月、体重が減るどころか増えた!!これって筋肉?脂肪?

3ヶ月ほど前からダイエットと引き締めのために、腕と足の筋トレをそれぞれ1時間弱、週2回ほど継続してきました。そのおかげが、このところ腕や足が大分引き締まってきた感じがします。
しかし、今日久しぶりに体重に乗ってみたところ、以前と変わらない食生活を続けていたのにも関わらず1kgほど体重が増えていました。
筋肉は脂肪の3倍重たいとは聞いたことがありますが、たったの3ヶ月で1kgも増えるものなんでしょうか?!これは筋肉ではなく脂肪なのでしょうか・・・
ちなみに女性で身長は167cmです。3ヶ月ほどでつけることのできる筋肉量ってどれほどなんでしょうか。脂肪なのか筋肉なのか判断が付かず、焦っております。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず現在だと、筋肉はだいたい脂肪の1.1~1.2倍程度の重さになるとされます(そうはいっても、標準体重でも軽く数kgの差がでますからバカにはできませんが)。

次に女性が筋肉を1kgつける場合、極限まで追い込むトレーニングと完璧な食事&睡眠をとっても半年~1年はかかります。
となると3か月でつく量は最高でも0.25~0.5kg。そこまでいかないならもっと低く、0.1~0.2kgくらいと見るのがちょうどいいでしょう。

ただし、運動不足で筋肉が衰えていた人が行うならば、標準レベルに戻るまでは割りと速いペースで伸びますので、この点も加味する必要があります。

ともあれ、体重は1日で1~3kgは普通に変動しますし、1kgくらいは誤差とみなすほうが妥当です。

体が引き締ってきていると実感できているなら、あまり気にする必要はありません。
体重よりも体のサイズを測ってみたり、鏡で見たときの体型の印象から、総合的に成果が出ているかを判断するようにしてください。


人気Q&Aランキング