今大学2年生なんですが、卒業したら院に進学するか就職するのか、悩んでいます。
教授達は口々に「真面目な生徒は就職している」とか言っているのですが、いまいち説得力がありません。
しかも先輩方は70%が進学している状況です。
進学するなら進学するで、日本の院に行くのか海外の院に行くのかで、また悩んでしまいます。
何かいいアドバイスをよろしくお願いします。
私は応用生物科学科です。将来的にどちらかと言うと動物系(クローンとか)よりも植物系(食糧問題など)に携わりたいと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

研究がしたいのなら、院に行くべきでしょうね。


(しかし、以前も誰かの質問にも書いたのですが、学部卒でも研究出来るところもあるにはあります)
生物系は、実験経験が多い方が何かと有利ですから。

ただ博士まで行くのはかなりの覚悟が必要ですよ。
博士号を取るにはそれなりの業績も必要で、しかも博士号を取得しても
日本では就職先がない、なんてことがありますから。
現に、博士を募集している日本の企業は極めて少ないです。

しかし海外まで足を伸ばして研究をするつもりであれば、博士号は絶対に必要です。sauryさんがその辺をどう考えてるかですね。

海外の院に行くのか国内のか、ってことになると・・・・
研究者になりたいのであれば、そして語学に抵抗がないのであれば、興味ある研究室を見つけて留学してもいいかもしれません。ただし、かなり大変みたいです。
行く前の卒研で、どれだけ知識と実験技術が身に付くか・・・ですね。
あと、私も詳しくはないのですが、外国の大学院は、いきなり博士課程であったと思います。外国(アメリカ?)での修士は、博士を取れなかった人がもらうもの・・・ということを聞いたことがあります。

研究自体の質ですが、残念ながら日本の生物系の分野は世界では(一般の人が思っているよりも)かなり遅れています(もちろん中にはトップレベルの分野もあるのですが、平均的に言ってです)。やはり行けるものなら、海外にいったほうがいいかもしれませんね。

私の研究室の先輩方のほとんどは、日本で博士号をとってから、海外でポスドクとして働いてます。知り合いの人は、ポスドクとしてアメリカで働き、30代前半でその大学に自分の研究室を持ちました。けっこういるみたいですね、こういう人達。これはまあ、日本の頭脳流出ですが・・

sauryさんの先生達がいう、「真面目な生徒・・」っていうのは、ある意味あってますね。大学院を学生の延長と考える人が多すぎるせいでしょう。私は三流大学出身ですが、その私から見ても大学院を軽く見過ぎてる学生が多いと感じます。それを許す環境も悪いのでしょうが・・・・

あと経済的なことですが、頑張って学費免除と奨学金をとるのも手です。
私は、大学院では育英会の奨学金をもらっていて(月修士約8万、博士約11万)、博士3年の時に日本学術振興会特別研究員になったので(月約20万、学位取得後は約37万)、経済的には問題なく過ごせてました。しかも家が貧しすぎて、学費まで免除されてました。思えば、かなり恵まれてたと思いますが・・・・借金は400万くらいになりました・・(汗)

まあまだ大学2年生であれば、研究自体についても知らないことだらけでしょう。
私も、研究をし始めた頃、カルチャーショックを受けました・・・・世の中って進んでるようで進んでいない・・・分かってないことだらけ!!。
外国の雑誌に論文を載せるようになって、この実験結果からだけでこんなこといえねーよ!!ってことが多い!!
特に生物系は、手探り的な状況ですよ、今でも・・。
    • good
    • 0

工学系なら似たような質問が、下のURLにありますが、ぼくはこう考えます。



1)応用生物学には基礎と応用があると思いますが、
基礎→大学院、応用→就職
が基本でしょ。しかしこの決断は、修士に行っても遅くはないと思います。(もちろん経済的にゆるすなら)
むしろ修士に行かないと出来ないかも知れません。まだ応用生物学のほんの入り口に立ったばかりですから。

2)次に国内か海外かですが、これはぼくの専門外なので、どの分野がどこの大学で先駆しているかが分かりませんが、先駆しているところを選ぶのが基本です。(この点
よく調べてください。通常は論文を読んで判断しますが、先生や大学院生に聞くのも一つの方法です。評判というのもあります。)

3)ただ常識的に考えれば、アメリカが進んでいて、勉強・研究環境も整っていることが推察されます。とにかくアメリカのどの院が、どの分野で優れているかを調べてください。あなたがもし「日本の学会・産業界に貢献したい」と思っていたら、適当な時期に帰ってくればすむことです。

4)就職は院に行った後でも、決して遅くはありません。
むしろ院を出ていた方が(特に博士)有利になる気もします。多分70%の先輩が就職するというのは”大衆的コース”で、あなたのような悩みを強く持っていないからだと思います。

以上は、これからの時代に注目される、専門性、国際性を踏まえたアドバイスです。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=62320
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
私も海外に行くのならやっぱりアメリカかなぁ?程度しか考えていなかったのですが、いろいろ時間の許す限り調べてみようと思っています。
ただ経済的にやっぱり考えてしまいますよね。
国公立の大学に行く予定が私立(しかも理系)に行ってしまったので
正直な話親にこれ以上の負担をかけたくないんです。
まぁ、まだまだ結論を出さないで、ゆっくりとがんばっていきます!

お礼日時:2001/04/18 19:03

 こんにちは、ghq7xyです。

私は大学院生ですが、文系ですのであまり自信はないことをあらかじめお断りしておきます。
 私はこの手の似たような質問にたびたび答えていますが、その都度、大学院への進学をお勧めしています。
 というのは、大学院は学部と違って、本格的に研究を行いたい、という仲間が集まるので、コンセンサスが合うというのか、非常にまとまりがいいです。これは学部のゼミでは考えられないものです。(たまたま、私が入っていた学部のゼミがまとまりの悪いゼミだっただけかもしれないけれども)これは学部卒で就職してしまっては得られない貴重な財産です。
 大学院は大変だけど結束も固く、いいものですよ。とくに理科系なのだから、お勧めします。がんばってください。
    • good
    • 0

私は某私立大学の材料工学関係の修士課程をもう大分前に卒業し、サラリーマン(研究職)をしているものです。


で、私の意見は、悩んでいるなら大学院への進学をお勧めします。
その理由はいくつかありますが、私の働いている会社では研究職では大学院生以外は採用していません。バブルの頃には学部生も採用していましたが、ここ7,8年は学部生はいません。
他の会社もそうかは分かりませんが、理系の場合、大学院を出ているのが当たり前のような風潮です。
私の周りの人の話もだいたい同じ状況のようです。
大学院を出ている方が就職時の選択肢が広がることも言うまでもありません。
ただ、絶対行かなくてはいけないわけではないので、勘違いされてしまうと困りますが、あくまでも悩んでいるなら行くことをお勧めします。
    • good
    • 0

私は理学部の4年生で、


現在、植物に関して生化学・免疫化学的な研究をしています。
今年、大学院の試験をうけるつもりです。

院に進学するか、就職するかですが
本当に研究をしたいのであれば院に進んではいかがでしょうか

基本的に生物の研究となると休みはすくないです。
また場合によって植物にあわせないといけないので
休みが不定期になる場合もあると思います。
ですから、興味とやる気がないと大変だと思います。
もし興味もやる気ももてそうな研究にめぐり合えたら
進学すればいいのではないでしょうか。

また今すぐ決めることはないと思います。
色々な授業を受けたり、教授と話をしたりしてきめてた方がいいと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学院進学についてなんですが・・・

初めまして。現在大学4年生なんですが、大学に入ったときから大学院に進学しようと考えていました。しかし、経済的にあまり裕福でないため、親にも進学したいことを言えずに4年間過ごしてしまいました。
親はずっと、私が就職するものだと思っていたらしく、大学院に進学したいということを告げると、猛烈に反対されました。
でも、どうしても進学したいんです。
どうしたら、分かってもらえるんでしょうか・・・。
ちなみに、私はあまり親と真剣に会話をしたことがなく、初めに大学院の話をしたときも、一笑されて終わってしまいました。何とか、自分の気持ちを伝えてはいるのですが、経済的なことも大きくて・・・。
「甘えている」とも言われました。
確かにそうかもしれないんです。なるべく親に頼らずに進学することはできないんでしょうか?
しかも、大学院入試は今月末なんです。
何か、良いアドバイスありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 お困りのようですね。私は、学部の2年生の時からアルバイトと奨学金とで生活をしてきました。学費だけは両親に払ってもらっていました。
 そして現在は大学院の修士1年生です。院試のときも1週間前まではアルバイトに行っていました。確かに、このような方法がいいことではないのですが、どうしても大学院に行くと高校生の時から決めていましたので、何とか頑張れました。しかし、学部の時は自分の勉強不足は勿論あったのですが、テスト前にバイトがあったりしてしんどい思いをしたこともありました。ただし、あなたが本当に勉強をしたいと思うのであれば、方法はあると思います。
 奨学金に関してですが、大学院の場合は合格してすぐに予約奨学生に応募すべきでしょう。これは来年の採用予定者の6割ぐらいはさいようするはずです。そして、それにも採用されなければ、今度は4月に採用があるので応募しましょう。私は4月にもう1度応募して採用されました。ですから、いろいろなものに応募して見るべきです。奨学金には、企業のものもありますし、地方公共団体のものもあります。探してみてはいかがでしょうか。
 授業料免除申請も出してみてもいいでしょう。これも学生課等に行って相談してみましょう。
 
 私は、アルバイトをしながら大学院に通うと勉強に支障が出るから、あまり研究できないとは思いません。むしろ、逆ではないのでしょうか。自分で働いて頑張って大学院に通うわけですから、他の学生よりは真剣にできると思います。時間は他の学生より少ないでしょうが、真剣さというか集中力はすごいと思いますよ。私は怠け者なので例外ですが。あなたが真剣に学びたい気持ちとこれからの計画を親に話せば、すぐに分かってくれなくともいずれ理解してくれると思います。少なくとも私はそう信じています。
 私自身は、今いろいろなことで悩み中です。ですから、悩んでいる人の気持ちが多少はわかります。いろんなことがあり疲れて正直研究はできていません。私自身大学院に対する考え方が甘かったというのもありますし、こんなはずじゃなかったというのもあります。このようにならないために自分自身でよく考えましょう。
 納得いくまで話し合うことができればよいとは思いますが、もしそうでない場合は自分で学費のことは何とかするぐらいの意思が必要かもしれません。
 

 お困りのようですね。私は、学部の2年生の時からアルバイトと奨学金とで生活をしてきました。学費だけは両親に払ってもらっていました。
 そして現在は大学院の修士1年生です。院試のときも1週間前まではアルバイトに行っていました。確かに、このような方法がいいことではないのですが、どうしても大学院に行くと高校生の時から決めていましたので、何とか頑張れました。しかし、学部の時は自分の勉強不足は勿論あったのですが、テスト前にバイトがあったりしてしんどい思いをしたこともありました。ただ...続きを読む

Q(株)リクルートが出している「リクルート進学ブック」は進学準備活動に欠かせませんか?

(株)リクルートが出している「リクルート進学ブック」は進学準備活動に欠かせませんか?

高等学校生の方にお聞きしますが,
(株)リクルートが出している「リクルート進学ブック」は
各大学の赤本ほどではないでしょうが進学準備活動に必須ですか?

Aベストアンサー

参考にはなるでしょうが、必須というほどのものでもありません。
高校の進路指導室の前に山積みしてあるような資料の一つ。のとらえ方でいいと思います。

Q学校の教室の種類(職員室とか、音楽室とか)ってどういうのがありますか?

ちょっと学校を舞台にした物語を遊び程度に作ってるんですが、
学校の教室の種類ってどのようなものがありますか?
学校といえば職員室…みたいな感じなのがあんまり出てこないので
こういうのあるよ的なものを教えてくれたら嬉しいです
個人的には職員室、音楽室、化学、物理、生物室,
図書室と
普通の学級教室くらいしか思いつかないのでorz
お願いします

Aベストアンサー

高等学校の教員です。

普通教室以外には、
保健室、応接室、事務室、更衣室(男女)、生徒指導室、
教育相談室(カウンセリングルーム)、進路指導室、
コンピュータ室(パソコン教室)、調理室、作法室、
物理実験室、放送室、職員室、職員用更衣室(男女)、
会議室、教務室、講義室、化学実験室、暗室、
生物実験室、図書室、音楽室、美術室、書道教室、
視聴覚室、社会科教室、生徒会室、被服室、
各教科の準備室(あるいは研究室)、体育館、
各運動部部室、集会室、宿直室、技能員室(用務員室)・・・、

あたりがありそうですね。学校の種類、地域などによって、
また違ってきますが。ご参考になれば幸いです。

Q総合学科のものです。GW中に意見発表会の宿題が出ています!経済の学科をとっていて、経済とか農業とか食

総合学科のものです。GW中に意見発表会の宿題が出ています!経済の学科をとっていて、経済とか農業とか食品のどれかについて書いてきてと言われています。そこで、経済が交じったテーマだったら、どんなのがよいですか?

協力お願いします!

Aベストアンサー

最も書きやすいのは中国のここ数年の輸出入データを探し、中国が第二次産業から第三次産業へどの位の速度で移行しているかを論じます。また以前国有だったものが多い巨大企業の動向を集めるのも良いと思います。さらに中国は外需中心から内需中心へ移行しつつあり、それは日本が通ってきた先進国となるには必然的な経済構造変化ですそれを追って下さい。
中国を離れて、タイ国は悲惨な状況にあると言われます、政治に安定をもたらしてきた先王御崩御は非常に不運ですが、経済全体の大問題が「先進国に落ち着く前に少子高齢化が始まった」つまり国家の財政全体が負担に耐えきれなくなった、という問題です。日本では厚労省の前の厚生省の時代徴収した年金の全部を運用せず、利用される宛ての無い厚生施設などを作った愚劣な官僚のため後期高齢者の年金を徴収しなければ無くなりました、日本は異常な国で前大戦で敗北しても、米国の対中国対ソ連政策のおかげで沖縄などに負担を掛けながら経済が破綻しませんでした、それは全体を占領されながら国民は国家経済が破綻した経験が無い事にあります、そのためマイナス金利にもかかわらず、国債が売れるという異常な状況にあます。他の国では国債の価格は大きく変動し時にはそれが原因で内閣が崩壊、大統領が辞任になるのですが、日本では日本人が全く得にならない国債を買い続けています、日本国債を持っている外国人は「趣味」程度、そのせいで大赤字を抱えながら平然としていられるのです、ですがそろそろ限界が近く、国債の償還期限を無くすとか、政府が日銀に国債を売るという禁じ手が議論されています。
経済は、悲しくも笑える学問です。

最も書きやすいのは中国のここ数年の輸出入データを探し、中国が第二次産業から第三次産業へどの位の速度で移行しているかを論じます。また以前国有だったものが多い巨大企業の動向を集めるのも良いと思います。さらに中国は外需中心から内需中心へ移行しつつあり、それは日本が通ってきた先進国となるには必然的な経済構造変化ですそれを追って下さい。
中国を離れて、タイ国は悲惨な状況にあると言われます、政治に安定をもたらしてきた先王御崩御は非常に不運ですが、経済全体の大問題が「先進国に落ち着く前に...続きを読む

Q説得したいのですが。

中学校2年生の夏休み前から不登校になり始め、
3年生になって殆ど行ってなかったのですが
3学期までひきこもっていたのですが
親に「高校受験もあるし」と言われの卒業する1ヶ月前に
中学校に通い始めました。
受験の方は「家にお金が無いから」と言う理由から
私立はパスし公立のみ受験しました。
受験の方は落ちてしまったのですが
それから2ヶ月ほど前にサポート校があるのをしって
もう一度高校受験を考えていた私にこんなに不登校を
受け入れてくれる学校があるのならば
ここに入学したいと思いました。
しかし100万もお金が無いですし・・・・
一体どう説得したら良いですか?

Aベストアンサー

色々と厳しい意見も飛び交っていますが、私なりにお答えします。

受験は残念でしたね。それでも経験は大きかったと思います。サポート校ですか、本当に入りたいと思ったなら私は応援したいと思います。

不登校、色々問題視されていますが、私は子どもだけの責任ではないと思います。ハッキリ言って、あなたに甘えがあったのも事実です。それは認識して欲しいと思いますが、それだけでは不登校にはなりえないんです。思春期の問題行動にあたっては、教育環境などが必ず関わっているんです。ですから、あなたを責めたくない、ただ今から自分で立ち上がって欲しいと思うんです。

金銭的な事情はわかってあげて欲しいと思います。ただ、奨学金などのシステムはありますので、やる気があれば不可能はないと思います。もう一度、その学校に行きたいのかどうか、じっくり自問自答してみてください。本当に行きたいならば・・・自分でも言われているようにバイトしてでもいけるようにしてくださいね。説得するということですが、本当に行きたい意思をきちんと伝えましょう。

今まで、不登校になっていた娘(息子?)が勉強しに行きたいと自分からいい、自分で調べてきたのを嬉しくないと思う親はいないと思います。きちんと理由を説明して、どうしても行きたい旨伝えましょう。そして親の意見も素直に聞いて下さい。聞いてみて、定時制でもいいなと思ったら、それに従うのが筋ですよ。そこの判断は自分次第です。もし定時制では~ができないのでは?という疑問があるならば、その時はまた相談に来てください。

色々と厳しい意見も飛び交っていますが、私なりにお答えします。

受験は残念でしたね。それでも経験は大きかったと思います。サポート校ですか、本当に入りたいと思ったなら私は応援したいと思います。

不登校、色々問題視されていますが、私は子どもだけの責任ではないと思います。ハッキリ言って、あなたに甘えがあったのも事実です。それは認識して欲しいと思いますが、それだけでは不登校にはなりえないんです。思春期の問題行動にあたっては、教育環境などが必ず関わっているんです。ですから、あなた...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報