『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

昨年10月に主人を亡くし未亡人になりました。子供もいなく両親もなく独りきりになりました。泣くだけ泣いて法的な手続きが全て片付いたら急に無気力になりました。好きだった趣味や頑張ってやっていたパートの仕事にも熱が入りません。腑抜けです。どうしたらいいでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「なにをどうしたら」って「考えない」ほうがいいですよ。


目の前にあることを、やらなきゃな、って思うことだけを、今はやっていれば十分。
あとはもう、時間も忘れて腑抜けていることこそ、一番大事だと思います。

きっと「何か」が、あなたに呼びかけてくれます。
何かが、あなたに囁きかけてくれます。
その声は、とっても小さいものなので、忙しくしてるとかえって聞こえないんですよ。

普通を求めないで。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。何も考えないで生きていく…明日のことだけを考えて…それが一番いいのでしょうね。実は今仕事のことでいろいろあるのですが、わたしが何か悩むと、主人はいつも『まぁいいっしょ』『いいんじゃないの、別に、』って言ってくれました。その主人はもういません。悲しいです。

お礼日時:2011/02/03 22:59

おはようございます。



先に逝く方も、残された方も…”ひと”として超えねばならない、

そんな事、実は誰でも『解っているのに…でも、しかし、』…

そんな心境でしょうね。心中お察しいたします。

如何ですか…反対に仮にご主人が残されたとしたら…、

おそらく今の奥様以上にダメージが大きかったかもしれませんね。

『オトコはその点、弱いですよ。』

今までやってきた趣味、パート…その事で、ご主人が話し相手になっていませんでしたか?

もう少し落ち着くまでは『身が入らない状態でも仕方ない』と思いますよ。

お子さんもご両親も・・・となると、炊事洗濯もやる気にならないかも知れませんね。

未だご主人と出会う前は、『落ち込んだ時などは何をなさってました』か?

『最近までしていた事』より、

『学生時代、昔好きだった事とか場所とか訪ねるなんていうのは如何でしょうか?』

又事情が許せばワンコやニャンコのお店を覗くのも気分転換になりますよ。

未亡人と言え、『新人未亡人』ですから、先輩未亡人からのアドヴァイスがあるとありがたいですね。

地域にそのようなコミュニティーはございませんか。

ご主人様がいる頃とは行動パターンが変わって自然だと思いますよ。

内の近所は、梅が咲き始めました、芳しい香りが漂っています。

『古女房から、一転、新人未亡人さん』とまどいもあるでしょうが、

『気の向いたもの、気の向いたところ』が、早く見つかると良いですね。

意外とお勧めなのが、近所のペットショップ…人間の感情の波動を汲み取って癒してくれますよ。

落ち葉に送られたご主人、もう少しで春の花が新人未亡人さんを迎えてくれますよ。

とりあえず今は、生活のサイクルを整える時期かもしれませんね。

一周忌までには間違いなく落ち着く事が出来ると思いますよ。

今までになかった視線を動植物、自然に注いでみてください。

もう、『桜も小さな花芽ができはじまってます』よ。

それでは。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

心和むお言葉ありがとうございます。主人と知り合ってこれまで、全ての部分で主人に守られて生きてきました。わたしの一番の理解者でした。悲しく寂しく虚しいです。主人は癌でな亡くなりました。もしわたしも癌になったら…治療も手術も何もしないで主人に迎えに来てもらうつもりです。ウチには猫と犬がいます。確かにとても癒やしになってくれてますが、猫はもうすぐ15歳、人間で言うと88歳になります。その猫の最後を独りきりで看取るのかと思うと胸がつまります。犬はまだ3歳ですが、主人が溺愛してたので、最近まで夜主人のお仏壇の前でクーンクーンと泣いてました。なんで帰ってこないんだろうと泣いている気がします。強く楽しく生きていくことが一番の供養になるのでしょうが、今はただなんとなく生きているだけの気がします。

お礼日時:2011/02/03 22:47

色々と大変でしたね。



お年寄りのご夫婦などに多いのですが、独りきりになることで、
ぽっかりと心に穴があき、軽い欝気味(と言ってよいのか分かりませんが?)になっているのだと思います。

大切な方をなくされましたものね。


私も、欝をわずらっていたことがあるのですが、
とにかく人とふれあい、なるべく家の外にでること、またきちんと睡眠をとり規則正しく生活することが大切です。

しかし、今はそれすらも気力が起きないかと思います。
もしも抵抗がないようでしたら、ぜひがんばって、一度心療内科にご相談に言っていただきたいです。


話を聞いていただいて、睡眠導入剤などのお薬をいただくことでも全然違います。
経験上、一番の近道だと思います。

ゆっくりと時間をかけましょ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうごさいます。そうですね、鬱状態になっているようです。実は前から不安神経症を患い、今でも月一くらいで心療内科にかかっているのです。そのお陰で、お薬は欠かせませんが一時期から比べるとずいぶん良くなり社会復帰もできるようになりました。でも、最近あまりよくないのです。薬の量も少し増えました。様子を見てドクターに相談してみますね。

お礼日時:2011/02/03 22:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三年前に夫と死別して以来無気力になった

 現代五十五歳の未亡人です。
三年前に夫を癌で亡くして、三十才の娘と二十五才になる息子と一緒に暮しております。
 子供たちはそれぞれ少ない給料ですが就職して少しばかりですが生活も安定しておりますが、夫をなくして私も更年期障害に悩まされたりもしたのですけれど、最近は若いときに比べて何をやってもあまり楽しくなくて、こんなのでよいのだろうかと思ってしまいます。
 私も勤続三十年で仕事を持っておりますが、若いときは仕事が休みのとき趣味を楽しんでましたが、最近は休みになると家事をこなすのが精一杯で、寝てテレビばかり見ております。
 私の周りのバツ一の女性や未亡人の女性たちは活き活きと、シニアサイトなどで活躍している人が多いのですけれど、今の自分は何をやっても「こんなのやっても何の得にもならない。」と言う気持ちが先にたって結局家でひきこもってしまってます。
 この先私は死ぬまで何の楽しみも見出せずに、年老いてしまうのかと思うととても不安です。
 同じような経験をした方の意見をお待ちしております。

Aベストアンサー

更年期障害との事でしたが、最近はどうですか?ちゃんと通院されていますか?果てしなく落ち込んでしまう状態が続いているならしっかり相談してそれなりのお薬があるので処方して貰って下さい。
きっと傍目には最近元気がない、位にしか映っていないのかもしれませんが心の風邪は長引く前に手をつけましょう…。お願いします。
それと…、もしも目標なんか無くたって、夢なんか無くたってとにかく生きる事を選択して下さい。生きて生きて、生き抜いて下さい。 今がどんなにツラくても生きてさえいれば必ず光は差して来ます。そういうものです。応援していますからね。

Q伴侶の死後、前向きになれる人となれない人の違いは?

妻の死後、悲しみを癒すため色々やって来ました。不幸な人のために尽くせば、それが喜びになり癒しになると言う人が多くて、視覚障害者のため音訳ボランティアをやって来ました。少数民族を救うための活動もやって来ました。しかし、自分の悲しみを軽減する力にはならないと感じました。

最近同じ苦しみを抱えた方、数人とメールを交換するようになりました。彼女たちは海外のメル友を訪ねたり、あるいはジムに通ったり、わざと自分を忙しくしていると言っております。夫の分まで、前向きに生きて行きたいと言います。時々は夫を思い出して悲しくなり、思いっ切り泣くとも言います。

共通しているのは、前向きな姿勢です。翻って自分なんですが、基本的な気持ちは「何もやりたくない」のです。で、無理にやっている音訳ボランティアその他の活動も重荷に感じます。
彼女たちは一人閉じこもらず、外に出て人と接することで、悲しみを忘れているようですが、私の場合は外に出て人に接しようという気が土台起こらない。ムリにやると非常な負担になる。

で、家に一人居て、音訳録音の準備作業とか、やることは一杯あります。しかし、妻のことを時々思い出すというよりも、頭にこびり付いていて24時間悲しい重苦しい気分に支配されているという状態です。

メル友からのメールを読んでいる時と、返信を書いている時だけは、明るい気分になり妻のことはほとんど忘れていますが、送信完了した途端、更に以前にも増して悲しみが襲って来ます。そしてそれがいつまでも続きます。
妻の分まで生きたいとは思えず、出来るだけ早く妻の元は行きたいという思いしか持てません。

前向きに活動できる彼女たちと、私との違いは何でしょうか?
私は男性ですが、男と女の違いでしょうか?
妻を亡くしてまだ1年を過ぎたばかりですから、もっともっと年数が必要ということでしょうか?
個人差があって、自分の場合は一生前向きになれないということでしょうか?

経験された方、あるいは何かヒントになるものがあれば、教えていただきたいと思います。
宜しくお願いします。

妻の死後、悲しみを癒すため色々やって来ました。不幸な人のために尽くせば、それが喜びになり癒しになると言う人が多くて、視覚障害者のため音訳ボランティアをやって来ました。少数民族を救うための活動もやって来ました。しかし、自分の悲しみを軽減する力にはならないと感じました。

最近同じ苦しみを抱えた方、数人とメールを交換するようになりました。彼女たちは海外のメル友を訪ねたり、あるいはジムに通ったり、わざと自分を忙しくしていると言っております。夫の分まで、前向きに生きて行きたいと言い...続きを読む

Aベストアンサー

>>生きててもたいして意味ないとは思いますが
>そうですね。妻がいた時は意味を感じてやっていたことが、妻が死んだ途端、何の意味も感じなくなっ
>てしまいました。
この件で思うのは、ボランティア趣味もいいのかもしれませんが、それより、少しでも働かれることを
お勧めしたいですね。
働くというのは、いい加減な仕事はできませんから、働くことで、物事への集中力がでますし、
なにがしかの小遣いを得ることは、少しの喜びにもなると思うのです。
昔の人も同じように伴侶と死に別れてるのですが、みんな働かないと生きていけない時代ですから、
働くことで生きていけ、また元気になっていったのではないかと思います。
たとえば農家からなにがしか仕入れて行商人みたいに売ってまわり、薄利でしょうけど、そこになにか
生き甲斐も出てくると思うのです。僕は働くことは祈りのようなものと信じています。
働くことで悲しみを忘れている時間の出来るし、体も元気になり、後追い誘惑もなくなると思います。
僕は幸い自営業ですので、いつも働いていないとダメです。そのことが、同じ死別者仲間より早く立ち直れた気がします。


>>帰りの電車の中で涙がボロボロで、家に帰ってずっと嗚咽
>これ凄く興味がありますね。何故悲しくなるのでしょうね。

この答えはまだ出せないでいます。
妻に対する悪い気持ちが起きたか、目の前の女性が妻だったらいいのにと思ったか、
目の前の女性へ愛情を感じたことで、忘れていた妻への愛情を思い出したか・・・。
私達の心は暗闇で解明されてない部分すこぶる多いと言われています。
多分、何故悲しくなるかはわからないような気がします。

この件があって、今お付き合いの方と、いつか愛し合うことになると思うのですが、その最中に嗚咽するのではないかと思ったりします。これ引かれてしまいますよね。君の美しさに感動したんだと言ってごまかしましょうか(笑)。

>>死別者が嫌われるとこなんだなと
>死別者が敬遠されているとは知りませんでした。それで貴殿は離別だと嘘を付いたんですね。その後そ
>の問題は解決出来ましたか?
誤って別れました。酷すぎるとかなりのお叱りを受けました。

.

>>生きててもたいして意味ないとは思いますが
>そうですね。妻がいた時は意味を感じてやっていたことが、妻が死んだ途端、何の意味も感じなくなっ
>てしまいました。
この件で思うのは、ボランティア趣味もいいのかもしれませんが、それより、少しでも働かれることを
お勧めしたいですね。
働くというのは、いい加減な仕事はできませんから、働くことで、物事への集中力がでますし、
なにがしかの小遣いを得ることは、少しの喜びにもなると思うのです。
昔の人も同じように伴侶と死に別れてるのですが、みんな働か...続きを読む

Q相続。もし、50歳代で未亡人になったら。

仮定の話です。

夫婦共に50歳代。
子供3人は既に成人し、結婚した子供も、まだ独身の子供も「親元を離れ」暮らしています。
夫婦で頑張って働き、マイホームのローンも完済しました。
老後の為にと、夫名義の預金も800万程あります。

が。
50半ばにして突然夫が亡くなり・・・未亡人になってしまいました。

上記の様な場合の遺産相続です。

法定相続では、妻1/2、子供一人1/6となります。
でも、妻もまだ50歳代。
これから一人で生きていかなければなりません。

実際、この様な場合に子供達は「遺産放棄」をされるのでしょうか?
大変聞き辛い質問ですが・・・。
経験者の方、お子さんの立場の方、回答して頂けましたら、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

相続放棄のことですよ?
これは任意のことですから、お子さんたち次第です。

ただ一つ忠告しておきますが、あなたにすべてを相続させるためにだとしても相続放棄をさせてはダメです。

相続放棄とは自分が相続するべきだったものを誰かに譲るというものではなく、自分は最初からいなかったものとして扱うものです。
お子さんたちが相続放棄したところで、子供がいなかったこととして旦那さんの兄弟に相続権が回ってしまうのです。

こういった一人暮らしの母にすべて相続させるつもりで相続放棄し、結果的に取り分が減ってしまったという悲劇がままあります。
税金がかかりますが、いったん相続させてあなたに贈与する方が取り分が多くなるでしょう。
贈与税も年間110万円を超える部分ですから、何年かに分けで毎年110万ずつでも振り込ませれば税金もかかりません。
手渡しでも良いですが。

まあ旦那さんに兄弟がいないなら良いんですけどね。
一応、法律家に相談しておいた方が良いですよ。

Q夫に先立たれました

ひと月前に夫に先立たれた 56歳女性です。寂しくて毎日泣いています。同じような経験をなさった方どのように乗り切れば良いかアドバイス下さい。異性との出会いは今は望んでいません。

Aベストアンサー

お辛いですね。
ひと月、気が張って雑事を終え・・・ぽっかりと穴が開いたような喪失感。

私の友達は雨の日に部屋中に写真を置き
写真に話しかけながら、ひとりで子供のようにワァーワァー何時間も大声で泣いたそうです。

何かが変わるわけではないのですが、そうすることで少し受け止めることが出来た。
と言ってました。

参考まで・・・

Q未亡人です

当時、20歳の時に結婚して、21歳で夫が死にました。彼は精神病で、私は彼が支えられるのではないかと思って結婚したのですが
結局彼は自殺してしまいました。彼が自殺した事を彼の親族にめちゃくちゃに攻められ、今はもう何の縁もありません。
一周忌なども断られ、全く縁がない関係となり、姻族終了届けも出しています。

今は28歳になりました。
働いていると、色々な男の人にお付き合いをしないかといわれましたが、私自身全くそんな気持ちになれなくて、でも、最近やっとお付き合いに対して前向きになってきました。
実は、以前夫の死後働いた場所で、未亡人だと明かすと、既婚者の男の人からの誘いや、セクハラなどの被害が物凄く多く、私自身が軽く扱われているようで
それ以来周囲には全く未亡人である事を明かさなくなりました。
戸籍も独立し、今は一人戸籍となっています。

周囲にも完全に独身と思われていて、今お誘いを頂いている男性は素敵な方なのですが、未亡人という事を明かすと、全くよいことがなくて
正直躊躇っています。
結婚するのならば、秘密で結婚する事は出来ませんか・・・?
出来ないですよね・・・。

私の中でのあの結婚は、一年で、しかも首を絞められるなどして、逆らっては怖い状態での結婚届もしぶしぶだった背景もあり、うまく行かなかった結婚でしたが
私も、彼を支えていくなどとおこがましいことを考え、どこか自分で酔っていたのだと思います。
ただ、彼の存在は私の中ではとうに終わってしまったことで
もう、私は私の人生を歩んでいるので、色眼鏡で見られるのが辛くて仕方ありません。

未亡人と明かしたら、私をありのままに見てくれる人など、いないような気がします。
もう完全に終わってしまったあの、何年も前の出来事は、私にはどうすることも出来ず
むしろ、夫がいるからとハッキリいえるくらいであれば
よかったのかもしれませんが、今は完全に終わってしまった、お墓すらも行く事が出来ない状態で、今更ながらに周りに色眼鏡で見られるのが辛いです。

未亡人と聞くと、やはり男の方は構えるものですか?
やはり、嫌がられるでしょうか。
前の夫の事が気にかかるものだと思いますが、私の状態では何も語るような物はありません…。

皆様のご意見を聞かせてください

当時、20歳の時に結婚して、21歳で夫が死にました。彼は精神病で、私は彼が支えられるのではないかと思って結婚したのですが
結局彼は自殺してしまいました。彼が自殺した事を彼の親族にめちゃくちゃに攻められ、今はもう何の縁もありません。
一周忌なども断られ、全く縁がない関係となり、姻族終了届けも出しています。

今は28歳になりました。
働いていると、色々な男の人にお付き合いをしないかといわれましたが、私自身全くそんな気持ちになれなくて、でも、最近やっとお付き合いに対して前向きになっ...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。

> やっぱりまともな方とのご縁は難しいですよね…

そんなことはないですよ!
勝手に自己評価を低くしないで下さい!

独身より離婚した人の方が、一般的に確かに評価は低くなりますが、してしまったことは仕方ありませんし、また事情を知ればあなたに非がないことは分かってくれるでしょう。
お互いに存命で離婚してしまった場合は、「離婚したってことは、この人にも何か問題があるんじゃないか?」とも思われることもありますが死別であればどうしようもないことです。
どんなにいい人で、どんなに素晴らしい夫婦であっても、死は止めることが出来ないですから。

むしろ相手の方は「亡くなった旦那さんに悪いかも」とか「まだ亡くなった旦那さんが胸に残っているのかも」と思うことの方が多いように思います。

過去を悔んでいるのかもしれませんが、乗り越えている途中のように思います。
必要なのは下を向いて悔んだり「私なんて」と卑下することではなく、前を向くことだと思いますよ!

Q突然逝った主人に会いたいです

主人を亡くして何ヶ月にもなりますが、会いたい気持ちが日に日に強くなるばかりです。
かといって、自死すれば主人に会えないと、こちらでも言って頂いたので、そんなつもりはないのですが、ただただ会いたくて会いたくて仕方がありません。

一人息子もうすぐ自立、これから二人の人生を歩いて行くつもりだったのに‥‥。

突然いなくなりました。
病気が彼を連れて行ってしまいました。
大好きでした、笑顔も仕種も、なにもかも。

部屋の蛍光灯もかえたことがない、門限は夜9時、飲み会は送り迎え、大事にしてもらった二十年余り、私なりに主人に尽くしました。主人の口癖は「幸せだね」。でも私の方が幸せでした。

「ただいま」の声に「おかえりなさい」と、毎日玄関に迎えに出られる、そんな普通の事が掛け替えのない幸せだったんだと、毎日思っては泣くばかりです。

愚痴ばかりでごめんなさい。

お時間を頂いて申し訳ありませんが、こんな私に明日からまた、仕事に行く力の出るお言葉をかけていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

会いたいですね。

主人が突然亡くなった時に、「パパはママの幸せを願ってるよ」と息子に言われました。
あれから5年。
一人息子は進学を機に一人暮らしを始め、私も一人に。
辛い時は思い切り泣けばいいと思います。
時間が少しづつ心を楽にしていってくれると思います。
息子と話すと「こんな時パパならこう言うよね~」と今でも普通に主人が出てきます。
忘れる必要も、頑張る必要も無いです。
思い出しながら、浸りながら、少しづつ受け入れていけばいいと思います。
力の出る言葉でなくてごめんなさい。
でも、笑顔が毎日1秒づつでも増えていけばいいですね!

Q夫を亡くし寂しいときの夫の友人

夫を亡くし寂しくてなりません。でも以前から家族ぐるみでお付合いのあった夫の友人が時々食事に誘ってくれるようになり話などをしているうちにいくらか寂しさも薄らぐようになりました。いろいろな悩みごとにも相談にのってくれて今の私にはとても大切な存在です。

ところが食事後送ってくれてそのまま帰らず家に入ってくるようになり、先日はふいに抱きしめられ、今後どうすべきか悩んでいます。

彼には奥さんが有り、私には子供も姉妹も無く友人も少なく大切な彼ですが、今も亡くなった夫を愛しています。

どのようなご意見でも結構です。このような場合の男性と女性のご意見をお聞かせください。私達はもう高齢です。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

50歳男性です。
目上の女性にアドバイス出来る程の者ではございません、予めご了承下さい。
ただ、数日前にこのご質問を見て回答をずっと考えてしまいましたので、お書きしました。
ですが、すぐ下のNo7さんの回答をみて、私が申し上げようと思ったこととまったく同じでしたので驚きもしています。

もしもその方がいつまで生きていられるかといった含みの言葉をご質問者様との会話の中でなさったとするなら、お二人の今の仲も(今後の展開がどうあれ)永遠なものではないという諦念の意味も込められていたかもしれません。
その方が遠方でいらっしゃるご様子、そして一緒に墓碑に弔意を垂れるほどの男性であれば、もしも彼の好意の中に性的なものや恋愛感情も含まれているとしても決してよこしまなものではなく、それもひとつの愛ではないでしょうか。隣人愛や同胞愛といったものも含めて。

重要な人を失ったとき人は誰でも今後の自分の人生の指針といったものを考察すると思います。普通は遺族や関係者たちとの相互関係によって考えるまでもごく自然に示唆されるものなのでしょう。
(下世話な事実として、大抵は経済的な問題を発端として・・・)
ですが、ご身内も少なくお子様もいない質問者様にはもしかしてそういった相互関係が同年代のほかの女性たちより薄かったかもしれません。
その対象が彼ひとりに凝縮されてしまったのは仕方がないと思います。
“もっとラフな生き方をしてみよう”というご決心は正しい感情だと思います。
寂しさの昇華が今はその男性ひとりに向かうのは仕方がないことだと思います。
ですが、それが永遠なものではないとお互いにわかっている限り、ごく自然に年齢相応のわきまえもお二人の中に生じていることでしょう。
私は男なので女の気持ちは分かりませんが、もしも仏のみ心で頼りないあなたに今後はこう生きなさい、こっちの方へ生きなさい、強く生きなさい、という道しるべをつけてくれているのが亡きご主人のかつて親友だったその男性だと思えば・・・・。
もし真摯な気持ちで付き合っていれば、掲示板にこれ以上その人をさらしてしまうことによって、何か折角のものが踏みにじられて価値が薄くなったような気がしないものでしょうか。
ある程度の慰安が得られたらさっさとこの質問を締め切って、自身の心のうちを冷静に見詰めながら後は大海に身を投じることだと思います。いい事ばかりではなく痛みも更なる悲しみもあるでしょうが、何もないよりはましかもしれません。
それが生きるということではないでしょうか。

ラフマニノフに琴線をふるわせるような方であれば、きっと音楽や読書、映画鑑賞にも素養がおありなことでしょう。
劇場へ足を運んだり、コンサートを聴きに行ったり文化サークルの教室を覗いてみたりしてその部分を少し広げてみてはいかがでしょうか。
もしかしたら彼がその水先案内人かもしれません。
或いはもしかしたらこの関係が終わったとき将来ペットを飼うかもしれませんし、里子をもらうかもしれません。社交ダンスに目覚めるかもしれませんし、或いはパワースポットを訪れるかもしれません。
或いは今までご主人に遠慮していた何かの趣味を開花させて教室を開くのかもしれません。
可能性は限りなくあると思います。

忘れないで下さい。
孤独でしょうが、かつてないほど“自由である”ということも。

50歳男性です。
目上の女性にアドバイス出来る程の者ではございません、予めご了承下さい。
ただ、数日前にこのご質問を見て回答をずっと考えてしまいましたので、お書きしました。
ですが、すぐ下のNo7さんの回答をみて、私が申し上げようと思ったこととまったく同じでしたので驚きもしています。

もしもその方がいつまで生きていられるかといった含みの言葉をご質問者様との会話の中でなさったとするなら、お二人の今の仲も(今後の展開がどうあれ)永遠なものではないという諦念の意味も込められていたかもし...続きを読む

Q遅れてきた、夫を亡くした悲しみ・・・

長文になります。お許しください。

昨年の夏に愛する夫を、今年の春に愛犬を、共に急な病で亡くしました。
夫に関しては、義両親、義姉との確執もあり、死の直後から悲しみよりもその人たちへの憎しみが増す問題が多々起きて、「こんな奴らに惑わされずに、娘と二人、頑張って生きてやる!」という負けん気(?)みたいなもので奮起し、毎日必死に生活してきました。(この頃は、過去の義家族からの様々な仕打ちさえ、逆に生きる糧となったように思え、有難いとさえ思えた)それでもさすがに、今年になり、少し私自身の心が落ち着いたと思われる頃に、はじめて本当の意味で悲しみに身を任せる時間が訪れました。俗にいう「うつ状態」のような毎日のはじまり。ただ、それは病気とはとらえず、最愛の人を亡くした人なら、誰もが通る過程だと割り切ることにしました。

ところがそれも束の間、3月の大震災。せっかく「悲しんでいいんだ。しばらく心赴くままに生活しよう」と思っていた矢先の災害。テレビや報道から知る被災地の方々の姿に「こんなに大勢の人が突然の悲劇に見舞われながらも前を向いている。私なんか落ち込んではいられない」という気持ちになり、また
無理やり立ち上がってガムシャラに生活を回しはじめた自分がいます。それからまもなくしての愛犬の死・・・(こちらでも以前相談させていただきましたが、皆さまの温かいコメントもあり、また前を向いて生活していました。)
ところが、夫の1周忌を迎えた今夏あたりから・・・また心がおかしいのです。
周囲は「おかしくて当たり前。まだ1年だもの」と言ってくれますが、私の場合、(無理やりだとしても)元気な期間も長いので、ふっと力が抜け「どうしようもなく悲しくなり、落ち込む」期間に入ることがとても怖くて辛い。今までの人生、自分の感情やライフスタイルを全て自分でコントロールしていた感が強い分、この「心が宙にさまよう」ような状態に、どう対処してよいのか・・・

ちなみに、夫の死後、儀家族側の墓と仏壇に夫が入ったため、自宅には夫の位牌もなく、法要にも呼んでもらっておらず、私と娘と私側の親族で私たちなりの法要を(この先も)行っています。正確にいえば、夫側は無宗教に近く、(法律等も考慮したのか、お骨はかろうじてどちらかのお寺に納骨したものの、法要等もやることなく、手作りのような仏壇に手を合わせるような感じらしいです)とても変わった家庭で、旧家出身の私には理解できないことばかりでしたので、彼らと縁が切れたことは喜ばしい半面、夫が何の供養もされていないことに、今も憤りも感じています。だから、位牌もお骨もない現在の我が家ですが、私たちなりに娘と購入した仏壇にお線香等をあげて、毎日手を合わせています。
心さえいつも寄り添っていれば、の気持ちで・・・

何か普段、押さえつけている感情などが一気に噴き出ると、それが止まらない。
今後も定期的に訪れるであろうこの深い暗闇期から、どうやって抜けだせばいいのか、わからない。最初は義家族への負けん気、次は震災に対する負けん気。私は、何かに対して「負けん気」を持たなければ奮起できないのだろうか・・・だったら次の奮起材料は何?

取り留めのない文章で申し訳ありません。

長文になります。お許しください。

昨年の夏に愛する夫を、今年の春に愛犬を、共に急な病で亡くしました。
夫に関しては、義両親、義姉との確執もあり、死の直後から悲しみよりもその人たちへの憎しみが増す問題が多々起きて、「こんな奴らに惑わされずに、娘と二人、頑張って生きてやる!」という負けん気(?)みたいなもので奮起し、毎日必死に生活してきました。(この頃は、過去の義家族からの様々な仕打ちさえ、逆に生きる糧となったように思え、有難いとさえ思えた)それでもさすがに、今年になり、少し私...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。


人間は生きていれば、元気なときもあれば悲しく落ち込むこともあります。

自然界は昼があるからこそ夜もあります。そして夜があるからこそ昼があるのです。

人は闇を恐れるあまり、必死になってその暗闇から逃れようと頑張っては見るのですが、夜の暗闇にはどうあっても巻き込まれてしまうものです。


愛した人との別離は悲しいものです。特にもう会うことが出来ない辛さは耐え難いものです。

がむしゃらに負けん気を出そうとしているその姿、実は貴女ご自身の不安を隠そうとしている姿に他ならないように思います。

たぶん常に何かをしていなければ落ち着かないという方ではないかと拝察いたします。


難しいことかも知れませんが、もっと長期に自分が無理なく出来ることを考えてみたほうがよろしいかと思います。短期的なものに負けん気を出していただけではダメなんです。それでは落ち着いてしまったら気が抜けてしまうのは、誰でもそうなります。

今はご自分がこれからどのように生きていくのかを、立ち止まって考えるときがやってきたものと思います。私がここでこのように書かなくても、たぶん貴女はご自分でわかっていらっしゃると思います。


供養のことですが、実家は実家の思うようにさせればよいことです。
その代わり貴女は貴女の思うようにご主人に心を向けてあげてほしいと思います。供養のやり方など人によって異なるものです。

貴女はご主人にとってこの世で一番愛された奥様です。その存在は揺らぐことはありませんし、これまで作ってきた家族関係を誇りに思うべきことです。当然ご主人もそう思われているでしょうし、だからこそ貴女とお子さんの思いが一番届くはずなんです。これまでどおりに供養を続け、縁を切った義実家のことはほうっておきましょう。もう悪く考えるのはやめましょう。何を言っても自分がつくった「家族」が一番になるものです。


三回忌が過ぎるとほとんどの人は自分の素直な気持ちがポツポツと現れてきます。

泣いてしまえば楽になることはわかってますけど、無理に泣けと言われていい大人がそう簡単には泣けません。

私は無理に泣けとはいいません。涙が出るときは自然に出てくるものです。そのときにそれを押さえつけなければいいだけのことです。

子供の前であってもいいではないですか。大好きな人がいなくなることの悲しさを伝えるのも親の役目だと思います。


長期計画で何かの目標を、漠然とでもいいですから考えてみてください。

そして1日1日を大切に生きて行ってください。

貴女様の心に本当の平安が訪れるようにお祈り申し上げます。

こんばんは。


人間は生きていれば、元気なときもあれば悲しく落ち込むこともあります。

自然界は昼があるからこそ夜もあります。そして夜があるからこそ昼があるのです。

人は闇を恐れるあまり、必死になってその暗闇から逃れようと頑張っては見るのですが、夜の暗闇にはどうあっても巻き込まれてしまうものです。


愛した人との別離は悲しいものです。特にもう会うことが出来ない辛さは耐え難いものです。

がむしゃらに負けん気を出そうとしているその姿、実は貴女ご自身の不安を隠そうとしている姿に他な...続きを読む

Q後家相ってどうやってわかるの?

姓名判断で7や9の数を持っていたら後家運を暗示しているって知りました。人相学でも後家相ってあるみたいですが詳しく分かりません。顔のどこをどうやって見たらそんなことが分かるのか知りたいです!あと、そもそも後家相って何なのでしょうか??あともう一つ!自分に後家相が出ていたら何に注意したらいいんでしょうか?姓名判断だったら改名できるけど顔は変えられないし...。『後家相』に関わらず人相学に詳しい方いましたら色々教えて下さい!宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「後家相」について全般的なことを。

「後家相」とは後家になる相のことで、そもそも「後家」とは未亡人のことをいいます。そして運命学や占いで言うところの「後家相」は、夫を剋し早く亡くしたり(死別)、また生涯独身となる「女性が持つ相」をいいます。軽い場合は絶え間のない夫婦間トラブル、夫の病弱、離婚といったかたちで表れるといいます。

そして人相、手相、占星術など、それぞれの術において後家相の見方がいくつかあります。一つ一つあげるとかなりの数になりますが、わがまま、気性が激しい、相手のエネルギーを吸い取るといった傾向が見られます。逆に言えば家庭に収まりにくい、おだやかな夫婦関係を持ちにくい相といえます(例外はあります)。したがって「後家相」と指摘された場合、強すぎる性格に注意し、一歩引く気持ちや、やさしさを養う必要がありそうです。

昔は女性が一人で生きていくことは困難が多かったため、生涯独身や未亡人になる女性はひどく不幸に言われていました。しかし現代では独身でも生きていけるので、悪い意味は薄くなってきていると言えましょうか。
後家相を今風に言うならば「キャリア・ウーマンの相」と言った方が適切かもしれません(笑)。事実、女性起業家や芸能人として活躍される人の中に後家相がよく見られます。
こう言うと「後家相の方がいい」と言われそうですが、しかし強すぎる性格は孤独になりがちで、結婚以外で寂しい思いをすることもあるので、やはり注意が必要と言えるかもしれません。

「後家相」について全般的なことを。

「後家相」とは後家になる相のことで、そもそも「後家」とは未亡人のことをいいます。そして運命学や占いで言うところの「後家相」は、夫を剋し早く亡くしたり(死別)、また生涯独身となる「女性が持つ相」をいいます。軽い場合は絶え間のない夫婦間トラブル、夫の病弱、離婚といったかたちで表れるといいます。

そして人相、手相、占星術など、それぞれの術において後家相の見方がいくつかあります。一つ一つあげるとかなりの数になりますが、わがまま、気性が激しい...続きを読む

Q私が独身者なのか既婚者なのか教えてください。

自分自身の立場が、よくわからないので質問させてください。


私は結婚してすぐに突然主人を亡くし、未亡人となりました。
こどもはおりません。
年齢は二十代後半です。


夫の死後、生活のために続けている仕事で初対面の人に会うことも多く、
たびたび「独身ですか?」と尋ねられます。
そのたびに、どう答えていいものか迷ってしまいます。

また、アンケートや役所に提出する書類などを記入する際にも、
独身か既婚者か、どちらを選択すればよいかで毎回迷ってしまいます。


今も夫の姓を名乗り、婚姻終了届を提出していないので、既婚者だといえると思います。

でも、実際には夫はおらず、一人で生計をたてています。

住んでいるマンションの名義を夫から私に変更する際、
不動産業者から「独身と書類に記入してください」と告げられました。
違う書類を出すときも、提出先の指示によって、その都度「独身」になったり「既婚者」になったり、
両方の肩書を書いています。


私の事情を知らない人に気軽に「独身か」「結婚しているのか」と尋ねられるたびに、
どう答えたらよいものかわからず、迷ったうえで、夫と死別したことを話しています。

けれど、毎回夫と死別した身の上を語るのも気が引けます。

相手の方も、私の悲しい身の上話を聞いてしんみりしたくはないだろうし、
私自身もよく知らない人に不幸話をしたくはありません。
それに、話しているうちに、夫のことを思い出して泣きそうになってしまいます。


私の生家の者は
「おまえはまだ若く、次の良縁があるかもしれない。
だから既婚者だと名乗らずに独身だと名乗っておきなさい。
そうでないと再婚が縁遠くなるよ」
と、独身だと名乗るようにすすめてきます。

再婚を意識するのであれば、まず婚姻終了届をだして、
独身に戻るための区切りをつけるべきなのだと思います。

ですが、嫁ぎ先のご家族とは夫が亡くなったあとも仲良くしており、
大事な嫁として扱ってもらっていますので、
婚姻終了届を提出して縁を切ると申し出ることで
義父母をとても悲しませることになるかと思うと、躊躇してしまいます。


結婚はしているが夫も子供もいない……。

この状況で他人に「結婚の有無」を訊かれた際に、
どのように答えれば的確なのでしょう。

私は「独身」扱いなのか「既婚」扱いなのか。

身の上話をせずに、既婚者だけれど独り者だという状況を説明するのに
うまい方法はなにかないでしょうか。


馬鹿みたいな質問かもしれませんが、アドバイスいただけると助かります。

自分自身の立場が、よくわからないので質問させてください。


私は結婚してすぐに突然主人を亡くし、未亡人となりました。
こどもはおりません。
年齢は二十代後半です。


夫の死後、生活のために続けている仕事で初対面の人に会うことも多く、
たびたび「独身ですか?」と尋ねられます。
そのたびに、どう答えていいものか迷ってしまいます。

また、アンケートや役所に提出する書類などを記入する際にも、
独身か既婚者か、どちらを選択すればよいかで毎回迷ってしまいます。


今も夫の姓を名乗り、婚姻終了...続きを読む

Aベストアンサー

50過ぎの男性です。

独身になるのですが、それでは全く未婚になるので、×1と答えたら如何でしょうか。

結婚してすぐに突然主人を亡くしたのなら、数年は精神的にキツイですよね。
そもそも、こういうことを質問すること自体が、あまり意味がないように思えますね。
自分の都合でどちらでも良いではありませんか。
相手に気に入られたなら独身と答えるし、その逆なら既婚と答えるだけですよ。

しばらくは、そう5年くらいは恋愛をする気にもならないでしょうから、既婚か×1で行きましょうかね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング