ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

コーヒー店でアルバイトさんが誤ってコーヒーをこぼしてしまい、
私の腕などにかかりII度の火傷を負わされました。
まだ皮膚は赤い状態なのですが、病院の先生は「もう来なくていい」と
言われ、一応終了しました。診断書を書いてもらい今日いただいてきたのですが
先日は「痕が残る」と言われていたのに「後遺障害なし」と記載されていました。
この状態では慰謝料は全くもらえないと聞きましたが、仕方がないのでしょうか?
それとも何か方法はありそうですが。

また、治療中20日間程度はかなり痛みもあり、風呂も入れず、調理もできないので
弁当を買ってきて食べていました。こういうものに対しての慰謝料というものは
あるのでしょうか?また、あるようでしたらどのように請求したら良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>この状態では慰謝料は全くもらえないと聞きましたが、仕方がないのでしょうか?


請求はできます、慰謝料は「不法行為・過失」で被った被害に対しての「謝罪金」でもあります。

>私の腕などにかかりII度の火傷を負わされました。
2度の火傷でしたら、「痕跡」は残る可能性があります。
表皮ではなく、皮下組織の損傷があると思いますが、「痣」が残る場合は慰謝料は更に請求ができます。
この場合は、相談者さんが交渉を直接しないで「弁護士」に相談しながら対応してください。

>また、治療中20日間程度はかなり痛みもあり、風呂も入れず、調理もできないので
弁当を買ってきて食べていました。こういうものに対しての慰謝料というものは
あるのでしょうか?また、あるようでしたらどのように請求したら良いのでしょうか?

上記の弁当に関しては、「実質損害」として請求はできます。
一度、きちんと弁護士の相談をして、請求額を計算してください。
1)治療費
2)通院交通費
3)休業損害
4)実質損害
5)慰謝料(後遺症の有無を確認してから)
上記が請求できます。

参考URL:http://www.houterasu.or.jp/
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。弁護士さんに相談したほうが良いのですね。
病院の先生は「痕が残る」と言ったのに診断書にはそのことを書いてくれなかったので
普通はどうなのか分かりませんが、納得できない事の一つです。とにかく弁護士さんに
相談してみたいと思います。
貴重なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2011/02/03 18:23

医師が「残らない」といっても、「残る」場合もあります。


ですから、「症状固定」の時点で「残っていれば」医師の診断に関係なく請求ができます。

この回答への補足

度々すみません。今日、弁護士さんに電話して一度話を聞いてもらうことにしました。
コーヒー店の店長さんの態度が本当に強気なのですが、うまく話が運ぶと良いです。
色々とアドバイスありがとうございました。

補足日時:2011/02/05 00:22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びのアドバイスありがとうございます。とても参考になります。
弁護士の依頼料がどのくらいになるのか分かりませんが、慰謝料がそれより
少ないという事にならないか少し心配です。
弁護士に頼らず自分で請求(診断書を書き直してもらって)しようか悩むところです。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/04 15:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q後遺症認定が却下されました

事故は、自転車と車の事故で10、0 です。こちらに非はありません。

治療も突然切られたりはしましたが終わりました

その際に相手方の保険から後遺症認定の紙を出してほしいと言われ提出しました。
後遺症は、足に事故の傷あとが残っていて、担当医にも後遺症だねと言われています。

ですが保険の返答は認定不可でした。

すぐに対処を調べまして、この場合、異議申し立てをするといいとのことですが、
なにかしておけばいいことなどありますか?

はじめてなのでわからないのです。

Aベストアンサー

後遺障害とは、医者が後遺障害と言えば何でも後遺障害と認められる。と思っておられませんか?

医者は、けがをする前と変わったものはすべてが後遺障害と言う判断をします。

交通事故などの後遺障害と言うのは、交通事故の後治療して治った後に残った、「労働能力損失率」を考慮した賠償の為の認定なのです。

えですので、労働能力損失率が少ない物は医者が後遺障害だと言っても、認定されない物から低い物になります。

異議申し立ては行えますが、そもそも後遺障害等級のどこにあなたの状態が当てはまるのかを理解されずにやれば、徒労に終わるだけになります。

10回でも20回でも異議申し立ては行えますが、異議申し立てを行えば行うほど通りやすくなると言う物ではなく、単純に各等級の基準を超えているのかどうか?しか判断基準にはしていません。
ですので、そのことを理解せずに行う異議申し立ては意味を持ちません。

さらに、無駄な意義申し立ては、医証などを取らなければなりませんのでお金もかかります。
そして、等級を判断する機関では、すでに非該当なのに該当に変えるに足りる資料と根拠がなければ、すでに非該当とした担当部署のメンツもありますので、簡単には認める事は出来ないのです。
(非該当から、等級を認定した場合、保険会社は支払うが多くなるわけですから、その変更となった根拠を等級認定機関に正式文書で求める事になりますので、何回も異議申し立てが来てめんどくさいから。では認定する事は出来ないのです。)

異議申し立てを行うのであれば、貴方が等級認定基準を理解し、その認定基準を客観的に証明するための検査や測定方法などを理解し、それを医師に検査や測定をお願いし、医証を作ってもらい、それを添付してどういう症状があり、等級認定基準と照らし合わせて異議を申し立てる必要がある。としなければ、認定される事はありません。

さらにですが。
医師は「交通事故の後遺障害認定基準」なんて知っている人は1/100も居ませんし、興味もありません。
医者は治療する事がメインであって、治療できなかったことを証明するなんて興味すらないのです。
現実的に、わたしも後遺障害認定を受けていますが、整形外科医だけで50名ほど居るような専門病院でしたが、交通事故の後遺障害等級の認定に関する事を知っている先生に会う事はありませんでしたよ。
医事科やリハビリテーションのスタッフ、ケースワーカーなどとも話をしましたが、同じです。

症状などが何も書かれて居ませんので認定される内容かどうかも分かりません。

ちなみに、私の足には、長さ15cm幅5mmの線状痕+13針の針跡の切開痕がありますが、これは後遺障害の認定基準では非該当です。

後遺障害とは、医者が後遺障害と言えば何でも後遺障害と認められる。と思っておられませんか?

医者は、けがをする前と変わったものはすべてが後遺障害と言う判断をします。

交通事故などの後遺障害と言うのは、交通事故の後治療して治った後に残った、「労働能力損失率」を考慮した賠償の為の認定なのです。

えですので、労働能力損失率が少ない物は医者が後遺障害だと言っても、認定されない物から低い物になります。

異議申し立ては行えますが、そもそも後遺障害等級のどこにあなたの状態が当てはまるのか...続きを読む

Q店の対応に誠意がない場合、慰謝料請求出来ますか?

先日、牛丼&豚丼を売っている飲食店で豚汁をこぼされヤケドを負いました。

腕が真っ赤になり、冷やしていたおかげで大きな痕には残らないようですが(小さなシミが出来ている)、ヒリヒリするので皮膚科で診断書も貰いました。
こぼした店員も、クリーニング代はいくらかかるか?等聞いてきたり、その店はバイトのみで責任者すらいませんでした。

店長から連絡させるという事で、連絡先を渡しましたが翌日になっても連絡がないので、こちらから午後電話しました。
その店にかけても、店長は不在で他店舗に出掛けていました。
14店舗を社員6人で回っていて、と言い訳めいた発言もされ呆れました。

やはりヤケドの心配をする様子でもなく、第1に「クリーニング代をお支払いしますので」という答えでした。

本社にも電話したところ、弁償というわけではなくBAGやブーツは専門業者に出す事になりました。

夜の混んでいる時間帯だったので周りに哀れな目で見られ、店で上下両方服を汚され、オナカから下はビショ濡れのまま、帰され風邪も引きました。
ご飯を食べて、出掛けるつもりだったのに台無しにもなりました。

(1)遅くとも翌日朝一で、謝罪があるべきなのになかったこと。
こちらから電話しなければ、なかったかも知れません。
(2)皮膚科へ行った事を伝えても、店長は体の心配をするわけではなく、治療費を払う事だけ言ったこと。
(3)店でミジメな思いをしたこと。
(4)ビショ濡れで帰され、風邪を引いた事。
(5)呆れて黙っていたら、「もう良いですか?」と言い誠意なく電話を切ったこと。


上記の内容で、精神的苦痛ということで多少なりとも請求は出来るのでしょうか?
店長のやり取りだけでも、疲れてしまいました。

日曜日に、自宅に謝罪に来るのでお詳しい方、経験された方返答宜しくお願い致します。

先日、牛丼&豚丼を売っている飲食店で豚汁をこぼされヤケドを負いました。

腕が真っ赤になり、冷やしていたおかげで大きな痕には残らないようですが(小さなシミが出来ている)、ヒリヒリするので皮膚科で診断書も貰いました。
こぼした店員も、クリーニング代はいくらかかるか?等聞いてきたり、その店はバイトのみで責任者すらいませんでした。

店長から連絡させるという事で、連絡先を渡しましたが翌日になっても連絡がないので、こちらから午後電話しました。
その店にかけても、店長は不在で他店舗...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。
 あくまで「やけど」という怪我に対する慰謝料という形になりますが、交通事故で怪我をしたときの自賠責基準の慰謝料がひとつの目安になります。実治療日数×4200円×2倍か、通院が連続している場合には通院期間×4200円 のうちどちらか少ない方となっています。慰謝料のほかに病院に支払う治療費をもらえます。(3)(4)の部分の慰謝料はそれに比べても少ない金額です。

Q火傷の労災について

 飲食店でパートタイマーとして働いています。
先日、勤務中に同僚が誤って鍋をひっくり返し、熱湯が私の足にかかり火傷になりました。

 すぐに、冷やし、病院に行き、治療を受けました。
指先全部が腫れあがり、II度の深いものだと診断されました。
1週間ほど仕事を休み、その後も毎日通院しつつ、足が痛いながらも仕事に戻りました。

 お店では労災扱いにします。と言っています。まだ、手続きが完了していないようですが、
治療費と休業補償が出る。と聞きました。

 すでに3週間経とうとしていますが、まだ痛みが消えず、足には包帯を巻いたままで、通院が続いています。日常生活にも支障をきたしています。

 今後、目立たない所とはいえ、傷跡、ケロイドなども心配です。

 私はお店や同僚に見舞金や慰謝料などを請求することはできるかどうかを教えてください。
 治療と休業補償だけでは納得がいきません。

 よろしくお願いいたします。

 

 

Aベストアンサー

その同僚の故意でなければ、なにかしらの配慮が足りなかったから事故が起きたのです。
で、請求は可能です。
ただ、労災の支給はそう早くはないですし、ケロイドなどの後遺症にも若干の補償が出ます。
あまりあわてて請求しない方が良いと思います。
その同僚へ個人的に賠償請求も可能ですが、当人の過失がかなり重くないと高額は認められません。
原則的には会社の責任になります。
会社が全額補償し、過失割合によって会社がその同僚へ請求する形になり、その方が個人的な関係にも、実際の金銭の取り立てでもあなたに有利だと思います。
もちろん、故意なら傷害罪になり、状況は全く違ってきますが、、

現在、治療費は無料になっていますね?
健保なんか使っていませんよね?
健保を使ってあとから労災にする事はできますが、健保を使う時点で労災手続きを怠っている可能性があるので注意して下さい。

Q火傷の慰謝料

2ヶ月ほど前、飲食店で店員さんが運んで来たスープが左足(60%)位に掛かり火傷して困っている(女)です。その店は保険に加入してないとの事で、医療費は支払うが慰謝料は払われないと言われました、医者には火傷の痕は消えないと言われ困っています。こんな時の慰謝料ってないんでしょうか・・?

Aベストアンサー

1.不法行為による損害賠償(民法709条)には、治療費やその治療に要した交通費等の実費、さらに休業補償等に加え、精神的苦痛として慰謝料を請求することが認められています(時効は3年)。
 今回のやけどは、女性の足に後遺症を残したのですから、慰謝料の請求はできると思います(よく似たケースの裁判例を下記で紹介します)。

2.では、治療費や慰謝料などを誰に請求するかですが、店員だけではなく、飲食店の店長または経営者にも請求できます。
 民法715条で「使用者責任」について規定していますが、これは、直接の加害者(=店員)だけではなく、店員を使って業務に当たらせていた使用者(=店長または経営者)にも損害賠償を請求できるというものです。損害賠償額について、直接の加害者と使用者は、それぞれ“全額”の賠償責任があります(片方が支払えば、もう片方は免除されるが)。

 もし、店側が、店員ひとりに損害賠償を押しつけるようなら(もしアルバイトなら十分な資力がない可能性が高いので)、使用者責任の可能性も考えて下さい。

3.やけどの慰謝料に関する裁判の判決を探したところ、似たような事例が見つかりました(神戸地裁平成13年5月13日判決)。
 それは、「クリーニングしたスラックスに薬剤が残っていたため、それを着た人が皮膚炎になり、醜状障害の後遺障害が残った」という事案で、判決は「治療費等が約3万円、休業補償が約34万円、慰謝料が65万円、さらに弁護士費用が10万円の合計112万円を支払え」というものです。弁護士費用は通常、相手に請求できないのですが、この判決ではその一部(請求した30万円のうち1/3)の請求を認めています。

 神戸地裁の判決要旨を、裁判所HPから下記参考URLに貼っておきますので、ご参考にして下さい。

 なお、裁判は“最後の手段”です。弁護士に法律相談をされる場合、示談交渉で解決するか、訴訟を提起するかの判断もお聞きになったらいいと思います。

参考URL:http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/webview/06BB5FEB454ED7B149256B59002C1128/?OpenDocument

1.不法行為による損害賠償(民法709条)には、治療費やその治療に要した交通費等の実費、さらに休業補償等に加え、精神的苦痛として慰謝料を請求することが認められています(時効は3年)。
 今回のやけどは、女性の足に後遺症を残したのですから、慰謝料の請求はできると思います(よく似たケースの裁判例を下記で紹介します)。

2.では、治療費や慰謝料などを誰に請求するかですが、店員だけではなく、飲食店の店長または経営者にも請求できます。
 民法715条で「使用者責任」について規定していま...続きを読む

Q火傷後の色は残ってしまいますか?

6月に顔面(両目のまわりなど)に火傷(1度)を負いました。皮膚科の治療は終わったのですが、火傷したところは茶色になったままです。皮膚科の先生からはきれいに治るといわれたのですが、(以前よりは少しずつ色が薄くなってきたものの)未だ色は残っていて、目立つようなかんじです。

どのくらい待てば、色はきれいに消えるのでしょうか?
もし、残ってしまう場合、どのような治療をするのでしょうか?

詳しい方、おしえてください。

Aベストアンサー

初めまして、こんにちはsmoxさん。

今から10年前の話に遡ってしまいますが、
太腿に沸騰中の鍋と湯が直撃してしまい、2度の火傷を負いました。

水ぶくれが次第に茶色いビニール状の皮膚になってしまい、
あわてて病院へ駆けつけたのを覚えています。
しばらくしてからは新しい皮膚に生え変わったのですが、
今現在もなお周りの皮膚と比べて薄く茶色い跡が残っています。

それから、6年前にもハンダゴテで手に3度の火傷を負いました。
この時は皮膚が完全に真っ黒で炭化してしまっている状態でしたが、
医者には行かず、何も塗らないまま放置して治しました。
しかし、跡形が残らずキレイに皮膚が生え変わっていたのです。

ケロイド(→参考URL)という状態でもそれぞれ治り具合が違うのだと思います。
まだ3ヶ月後ということですし、もう少し待ってみてはいかがでしょう?
時間が解決してくれる可能性もまだ十分に考えられます。
心配であれば皮膚科の専門医にアドバイスを貰うのも良いですね。

sumoxさんの傷跡が早く治りますように!

参考URL:http://www.chiba.med.or.jp/kenko/cathe/c_Kids.html#hifu

初めまして、こんにちはsmoxさん。

今から10年前の話に遡ってしまいますが、
太腿に沸騰中の鍋と湯が直撃してしまい、2度の火傷を負いました。

水ぶくれが次第に茶色いビニール状の皮膚になってしまい、
あわてて病院へ駆けつけたのを覚えています。
しばらくしてからは新しい皮膚に生え変わったのですが、
今現在もなお周りの皮膚と比べて薄く茶色い跡が残っています。

それから、6年前にもハンダゴテで手に3度の火傷を負いました。
この時は皮膚が完全に真っ黒で炭化してしまっている状態で...続きを読む

Q会社で火傷。労災はつかえますか・・・?

 1週間程前、会社のお茶当番でポットから湯を捨てる際に、
手首に誤って熱湯をかけてしまいました。
すぐに冷やし、帰宅後、お盆の最中、救急で皮膚科へ行き初診でしたが、2千円程の治療で済みました。

 ですが・・・その後、傷口からばい菌が入ってしまい、抗生物質の投与。火傷によるリンパ管炎で、高熱が出てしまい、点滴を受けたり等しまして、2日間会社を休んでしまいました。
 

 皮膚科へは、まだこまめに通わなくてはいけません。
結局、現在までに治療代で約1万円程使ってしまいました。

 当初は私の不注意だったので、労災は使う気は無かったのですが、
このままですと、結構な額を医療代に使うことになりそうです。
 私が起こしてしまったケースというのは、労災に適用するのでしょうか。会社の雇用保険は入っています。給料明細には労災は記載はありませんが・・・。
 もし、労災に適用するのであれば、どう申告すればいいのでしょうか。

Aベストアンサー

それは労災にしましょう。十分労災にできます。
ただ時間が経過してからの労災申請は基準監督署も疑います。
家で家事をしているときに火傷をしたのではないか?など。
労災は「そのときその場で」というのが鉄則です。
目撃者がいるともっと有利になります。いないからといって労災にならないわけでもありません。
仕事中の怪我はあなたの100%不注意の怪我でも会社に無過失責任があります。経営者はあなたを使用してお金を稼ごうとしてるわけですから、あなたの100%不注意でも経営者は責任をとらなければなりません。つまりあなたの通院費を出さなければなりません。これが無過失責任です。雇用保険や労災保険は労災申請に関係ありません。経営者の指示の下で働いているすべての労働者には労災保険は適用されます。お茶当番というシステムは会社の支持によるものですよね。あなたが独断で決めたものではないですよね。会社に労災申請したいことを堂々と伝えましょう。「そんなことで・・・労災かよ・・・」と思われるかもしれませんが、権利はありますので自信を持ってください。労災の書類を用意してくれなければ管轄の基準監督署に言って指導をお願いしましょう。仮に会社が労災申請を妨げるようなことがあれば労災隠しで経営者は労働安全衛生法違反で罰金などの刑罰になります。2日仕事を休んだとありますが、仕事中の怪我で医師の指示のもと、休業した場合は会社が休業補償する義務があります。4日以上仕事を休む場合は、労災保険の休業補償で会社は支給を免れます。2000円でも1万円でもあなたが負担するなんてもったいないですよ。

それは労災にしましょう。十分労災にできます。
ただ時間が経過してからの労災申請は基準監督署も疑います。
家で家事をしているときに火傷をしたのではないか?など。
労災は「そのときその場で」というのが鉄則です。
目撃者がいるともっと有利になります。いないからといって労災にならないわけでもありません。
仕事中の怪我はあなたの100%不注意の怪我でも会社に無過失責任があります。経営者はあなたを使用してお金を稼ごうとしてるわけですから、あなたの100%不注意でも経営者は責任をとらな...続きを読む

Q火傷の痕について質問です

アラサー女性です。

昨年の11月に熱湯を自分の足に掛けてしまい火傷を負いました。
救急病院と皮膚科に行ったところ、レベル1と2だと言われました。

4か月ほど経ち、水ぶくれは完全に治りましたが
痕が酷くて悩んでいます。

ここで質問なのですが、
火傷の痕の治療に保険証は使えますか?

金銭的に余裕がないので、
美容整形外科(若しくは美容形成外科)は今のところ考えていません。

場所が足なので、そこまで完璧に治らなくても良いので
治療費を抑えたいのが本音です。

腿は痣レベルの色なのですが、
足首の1部が未だに真っ黒でカサブタのような色です。

接客業なのもあり、足首だけでも目立たなくしたいのです。

この場合、保険証は使えるのでしょうか。
また、何科に相談に行けば良いのでしょうか。

水ぶくれを直してくれた皮膚科は美容皮膚科が併設されており
保険外治療を勧められそうなので、足が遠のいております。

長い文章読んでいただきありがとうございます。

Aベストアンサー

こんにちは。

私は熱傷で植皮とZ形成を経験しています。

病院は「形成外科」を受診してください。
美容形成では無理です。

保険適用になります。

気をつけて欲しいのは、保険がきかない割に効果もないジェルシート
を売ろうとする医師がいることです。
断っても大丈夫です。

熱傷跡は、色だけの問題でしょうか?
それだったら、傷跡を隠すファンデーションで大丈夫かもしれません。
詳しくは、このサイト内検索で、「メディカルメイクについて」を見てください。
他のファンデーションとは全く違うので、お化粧用は駄目です。
これ以外に、スプレーのファンデーションもあります。
これは健常者用でドラッグストアで売られている物ですが、医師はこれもお薦め
と言われていました。
確か…なんとかストッキングという名前だったような…夏にはずらっと並んでいる商品です。

クリニックは今通院されている皮膚科で、保険適用内である程度綺麗に治したい
と言ってみてはどうでしょうか。

そこで駄目と言われたら、関西か関東なら、私の通院先をお教えできますけど。

あと、跡の部分は絶対太陽に当たらない、日焼け止めを塗らない、これ鉄則です。
足ならパンツで通してください。
冬もですよ。
期間は10年くらいです。

それから、保湿は毎日。
市販品ではなく「ヒルドイドソフト」をクリニックで貰うと良いかも。
といっても、単なる保湿クリームで、内科や脳外科ですらばんばん出してくれるお薬です。
初めての皮膚科ですら出して貰えます。

ただ、覚悟しておいて欲しいのは、2度熱傷は、必ず跡がのこる、ということ。
1度傷ついた皮膚は治りません。
ショックだったけど、時間がかかって大丈夫なので、受け止めてね。
きっと、あ~やけどしたんだよ、って言える日が来ます!

こんにちは。

私は熱傷で植皮とZ形成を経験しています。

病院は「形成外科」を受診してください。
美容形成では無理です。

保険適用になります。

気をつけて欲しいのは、保険がきかない割に効果もないジェルシート
を売ろうとする医師がいることです。
断っても大丈夫です。

熱傷跡は、色だけの問題でしょうか?
それだったら、傷跡を隠すファンデーションで大丈夫かもしれません。
詳しくは、このサイト内検索で、「メディカルメイクについて」を見てください。
他のファンデーションとは全く違うので、お化...続きを読む

Q火傷の痺れの医科選び

4ヶ月ほど前に指先を火傷し、その指先が白く変色して強い痺れを感じました。
数日で変色した傷は治ったのですが痺れは残りました。
日を於けば痺れも治ると思っていたのですが、徐々に痺れの範囲が広がっていきました。
今現在では痺れが指の第二関節まで広がってしまいました。

さすがに不安になり医師の診断と治療を受けようと思ったのですが、
皮膚科の病院に電話で聞いてみたところ皮膚科の専門医の病院に受診することを勧められました。
皮膚科の専門医に電話で聞いてみたところ、外科か神経外科の病院で受診することを勧められました。
そこで先ほど皮膚科と外科のある病院に行ってみたところ、外科は休みで皮膚科のみ受診できるとのことでした。
受付では皮膚科の専門医から外科か神経外科を勧められたのであれば、明日に外科が受診できるので出直すように言われて帰ってきたのですが、受付でも受診するべき医科は解らないと言われました。
この場合の治療は本当に外科で治療できるのか不安になっています。

受診するべき正しい医科を教えてください。

Aベストアンサー

やけどはかなりひどい火傷だったのですか。表面的に治癒していても、内部の神経が切断されてしまったりしていると、なかなか完全回復は難しいかもしれませんね。

いずれにしても、表面が大丈夫であれば、あとは神経外科で診てもらうしかないと思います。ただ、指先の神経のように微細なものは、いわばニクロム線のように細いものが網の目状に配線されている一部が切れたり、接触不良のような状態になっているとして、直せるかどうかはとても微妙だと思います。

神経の再生は体のある部分では再生するといわれていても、指先で再生するかどうかはちょっとわからないと思いますし、担当医とよく話し合って今後の治療方針を確認したほうがいいと思います。 お大事にどうぞ。

Q飲食店で熱湯を掛けられて火傷しました

飲食店で、料理を運んできた店員が熱いスープの載った盆をひっくり返し、私の手が火傷しました。軽症ですが、水泡ができ痛みがあるので現在通院して治療中です。治療費は私が自分の健康保険を使用して治療費も自分で支払っています。また通院の日は仕事を半日休まざるを得ません。飲食店の店主は治療費は出すと言っていますが、補償などはどのように請求したら良いでしょうか。言い掛かりを付け高額な補償金を取ろうなどという気は毛頭ありませんが、正当な補償はしてもらいたいと思っています。

Aベストアンサー

自動車保険 自賠責賠償補償に準じた計算査定して請求すれば順当・妥当な賠償要求です。

治癒後 診断書・診療報酬明細書をとり、損害保険担当者・行政書士に計算させても良いでしょう。
法的賠償要求のために、保険屋で自賠責請求書類・請求の案内 セットで貰い それに基づき必要な書類作成して要求すれば良いでしょう。
勿論、休業損害証明書類も請求書類に入っています。

一般損保賠償保険補償は大抵自賠責を基準に算定してると思います。

Q会社で労災にあいました。慰謝料や損害賠償の請求をしたいのですがどうした

会社で労災にあいました。慰謝料や損害賠償の請求をしたいのですがどうしたらいいかおしえてください。

Aベストアンサー

労災と言っても色々あり、会社に責任がある労働災害や従業員に責任がある労働災害や第三者に責任が労働災害があります、同じ労災ですが、全て治療費はでるが慰謝料は出ると言う訳ではありません。
慰謝料は会社に請求します労災からは出ません。

Q1.会社の業務中に労災事故で怪我をしました。休業損害金や慰謝料を会社に請求することができますか。
 
A.会社に不法行為責任または安全配慮義務違反の債務不履行責任がある場合は、請求できますが、会社にこれらの責任がない場合は労働者災害補償保険が請求できるだけとなります。
。【あくまで慰謝料請求は会社にです。】

Q2.会社へ請求できる金額と労災保険とでは、金額や内容に違いがあるのですか。
 
A.労災保険では、慰謝料は認められません。また、休業損害補償も休業損害金の全部は認められていません。内容に違いがあります。

Q8.労災保険の給付の対象となる災害はどのようなものがありますか。
 
A.業務災害といわれるものと通勤災害といわれるものがあります。これら災害に対する保険給付の内容はほとんど同じですが、業務災害は事業主の支配管理下において発生する災害であり、事業主に予防義務があるのに対し、通勤災害は事業主の関知し得ないところで発生するもので、事業主に予防責任がないという性格の違いから、法律的には別々のものとして扱われます。

Q9.業務災害とはなんですか。
 
A.業務災害とは、労働者が労働契約に基づいて事業主の支配下にある状態(これを業務遂行性といいます。)に起因する災害です。(これを業務起因性といいます。)業務遂行性と業務起因性の2つの要件が必要です。災害とは、業務上の負傷・疾病・障害または死亡があるときです。

Q13.労災事故で休業すると、休業補償給付と休業特別支給金とでいくら支払ってもらえるのですか。
 
A.休業第4日目から、休業1日につき給付基礎日額の60%相当額の休業補償給付と同20%の休業特別支給金が支払われます。これにより給付基礎日額の80%の額が支給されますが、休業開始日からの3日間は給付がありません。この期間を「待機期間」といいますが、業務災害の場合は、この待機期間分につき事業主は労働基準法76条に基づき60%の休業補償をしなければなりません。
また、支給は、休業期間の続く限りなされますが、傷病補償年金が支給される場合は、休業補償給付はなされません。



参考に
http://www.shinenet.ne.jp/~kikuchi/q-a/roudou/rousaihoken01.htm


会社に明らかな過失があり、過失による労働災害なら慰謝料請求は会社に対して行なわれます、ですが、会社に喧嘩を売る行為と同じで、その会社を退職する程の気持ちが無ければ、争ってはいけません。
会社に過失があり、退職・会社での出世も諦める覚悟があれば、弁護士に一度は相談した方が良いかと思います、会社はすんなり認める訳が無いので、結局は弁護士に委任しないと慰謝料は取れないでしょう。
それど頃から、仕事を回されない、人事移動等の仕打ちを受ける事も考えないといけないでしょう。

よくご検討下さい、質問者様の主張が全て会社に通るとは言う事はまずは無いでしょう、その見返りの仕打ちもされるかも知れないと言う事を忘れてはいけません。

労災と言っても色々あり、会社に責任がある労働災害や従業員に責任がある労働災害や第三者に責任が労働災害があります、同じ労災ですが、全て治療費はでるが慰謝料は出ると言う訳ではありません。
慰謝料は会社に請求します労災からは出ません。

Q1.会社の業務中に労災事故で怪我をしました。休業損害金や慰謝料を会社に請求することができますか。
 
A.会社に不法行為責任または安全配慮義務違反の債務不履行責任がある場合は、請求できますが、会社にこれらの責任がない場合は労働者災害補償保険が請求...続きを読む


人気Q&Aランキング