こんばんわ。バスケット青春マンガ、「スラムダンク」、わたしたしか全31巻だとおもったんですが、桜木花道がたしか100リバウンドを試合中に達成させようとがんばっているシーンを、ずっと前ジャンプでみたことがあるような気がしたんですけど、31巻全部読んでもその部分がどこにものってないんです!!あのシーン、わたしの思い違いでしょうか・・・それとも全31巻じゃなくて、もっと続いてるんですか?なにか知っている人、情報下さい!!もうわたし、スラダン大すきなんです!!

A 回答 (9件)

花道が大会記録に挑むのは、劇場版第2作「全国制覇だ! 桜木花道」です。


コミックスじゃ『古豪津久武を倒し…』程度の扱いじゃなかったっけ(^^;
県予選の4回戦だそうです。(翔陽戦の前)

まだ赤い髪(リーゼント)だったんだよなぁ(笑)
好きな試合です。
久しぶりにSLAM DUNKの話題ができてうれしい…o(^-^)o
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます!!スラムダンクvvさいこーですよね!!なんかやっぱりマンガ本で大会記録(わたしは100リバウンドだと思ってた)をめざしてがんばってるシーンは、ないみたいですねえ・・・・映画かあ、よーし、意地でも探してきてみてみたいです!!

お礼日時:2001/04/27 14:23

補足です。

「ジャンプJブックス」は小説です。週間少年ジャンプで時々宣伝してます。背表紙が赤い色のコミックより少し大きいサイズです。詳しくは本屋で問い合わせてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はあー・・・、そうだったんですか。ありがとうございます。今度本屋にでもいって、さがしてみようかなと思います。

お礼日時:2001/04/22 00:36

確か大会記録に挑戦してたと思います。

「ジャンプJブックス」の「スラムダンク」に載ってます。これじゃないなら分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

えっっ、やっぱりマンガにのってたんですね!!!??なんかうれしいです!!・・・でも、その「ジャンプJブックス」というのはいったいなんなのでしょうか?そのマンガはコミックスとかには載らないのですか??ぜひよみたいんですが・・・

お礼日時:2001/04/21 18:04

 わたしも、大会記録だったら記憶にあります。

というかテレビで放送されたときにビデオのとりました(笑)インターハイ予選の3回戦(だったかな?翔陽の前の試合)、津久武との試合の話しなのですが・・・あらすじとか詳しい事書いていいのでしょうか?見れるのなら自分で見たほうが絶対面白いですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか!!これでますますスラダンのビデオがみたい欲望がむくむくとふくらんできました(笑)!!動いてるフジマくんもみたいですし・・・vvそれにしても、まずはスラダンのビデオが置いてあるレンタルビデオ屋をさがさなければならないんです。・・・いくらココがいなかだからって、スラダンのビデオがないのはかなしすぎです。まあ、学校がいそがしいのであまり見る時間もないんですが・・・。でも見たいです!!回答ありがとうございました!!

お礼日時:2001/04/21 18:00

コミックおよびWJの何れにもそのシーンはありません。


私はアニメの方を観てないので、そちらは知りませんが…。

で、ここからはちょっと話題がズレますが、
スラムダンク2(というか続編)に関しては、作者である
井上雄彦氏が『どうしても描きたい!!』という念に駆ら
れたなら描くと、以前NHKのTRで言ってました。
ただ、現在は『バガボンド』があるので、そちらの方に全
力を注いでいる、ということも言ってました。
(あれれ?って気もしますが^^;)
読者(ファン)の方がいくら『是非』とせがんでも、自分
の中で盛り上がってなければ、面白いものは描けない。
だったら、かえって(ファンに)嫌な思いをさせてしまう、
と言うようなことも、また、『バスケ漫画は好きなんで、
描きたい気持ちは無くは無い』と言うような、遠まわしな
話も出てました。
あと、『山王戦がラスト』と言うのもかなり前から(自分
の中では)決めていたそうです。
理由は『山王戦以上に面白い試合は、あの段階では無い』
からだそうです。
本人の口から出た言葉なので、成る程と頷きはしましたが
やはり正直な話をさせてもらえれば、続きが見たいですね。
色々、複線も出まくってましたし(^^;)。

余談が思い切り長くなってしまって申し訳ないですが、
ご参考まで荷と思いまして(^^)。
でわでわ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは!こんなにくわしいウラ話(?)まで教えていただいて、ありがとうございました!!そのテレビ、わたしもみたかったなあって思いました、、、まあ、それはしかたがないとして。ふーむ。たしか井上先生のマンガで、「リアル」っていうバスケマンガが出てましたよね。わたしはまだ見てないので、そっちの方も近々読んでみたいなあと思っています。・・・でもやっぱり、スラムダンク2、読んでみたいですね・・・もしかして「バガボンド」が終わったら、かいてくれるかな?なんて今ちらっと思いました。・・・そうならいいなあ・・・。バガボンドも読んで見たいですが。どうもありがとうございました!!でもやっぱり、スラムダンク、カムバーック!!・・・という気分です。

お礼日時:2001/04/21 17:54

スラムダンクは、


ジャンプ・コミックスでは全31巻ですが、
集英社のジャンプ・コミックス・デラックスで
カラー原稿も完全収録されたA5版で3月19日から毎月1~2冊ずつ刊行されます。全24巻で、一冊1000円ぐらいだと思います
マンガの内容は、ジャンプ・コミックスと同じですが、
表紙は書き下ろしでカラーページもあるので必見です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!そうそう、欲しいんですよ、それ~!!実はわたし、スラダン全盛期(?)のころは、ちらっとアニメでみることもあったけど別に興味もなかったんですが、近頃ふっとなんだか読んでみたくなって、全31巻もってる友達に、5冊くらいづつ借りて読んだんです。・・・・そしたら、もう、めちゃめちゃはまってしまった!!!!です!!もう、笑えるところは笑えて、(実はギャグマンガでもスラダンより笑えたものはなかったです)泣けるところは泣けて・・・感動いっぱいだし、とにかく語りつくせないほどはまりました!!得にわたし、フジマくんめちゃめちゃすきです・・・いや、みんないいんですけどね。・・・っと、こんな自分のことばかりかいてすみませんでした。えっと、kajikaさんのおっしゃっているコミックスは、かいたいんですが学生の身分であるわたしには、ちょっと高いんですよね・・・でも時間かけてそろえたいです!!

お礼日時:2001/04/21 17:44

100リバウンドではなく、大会記録だったはずです。


はっきりした記憶がありませんのでごめんなさい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!大会記録??ですか?よくわからないのですが(すみません)、とにかく全31巻以外の話がまだちょっとどこかである(わけわからない文章ですみません)んですかねえ。ふーむ・・・

お礼日時:2001/04/18 19:41

多分・・・ですが、アニメのほうで放送されていたように思います。


私もスラムダンク全巻持っていますが、アニメは少し話違うのもやっていたような気がします。
ビデオもないので確認できていませんがよかったらビデオ化されていたらチェックしてみてください。
もし違っていたらごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!ビデオ、わたしも見たいんですけど、どうもうちの近くのレンタルビデオ屋さんにはないみたいで・・・いくらいなかだからって、スラダンはあるべきだとおもうんですが。・・・悲しいです

お礼日時:2001/04/18 19:38

スラムダンクは全31巻です。


最初は「いずれ再開する」という話(ウワサ(^^;)だったのですが・・・今はもう無理っぽいみたいです。

いちおう私もコミックス31巻までもってますが、少なくともコミックではそういうシーンは見ないですねぇ・・
私はコミックス派なので、ジャンプ連載は飛び飛びにしか読んでいないのではっきりしたことはわかりませんが、ジャンプのほうでも記憶にないようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます!!・・そうかあ、やっぱりないですかねえ・・・うちの弟も、そんなシーンの記憶があるっていってたんですが。うーん・・・

お礼日時:2001/04/18 19:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアトピーです。ステロイドの飲み薬は、塗り薬よりもリバウンドが強いですか。

30歳女のアトピーです。
中学生の頃 アトピーになり、ステロイドで一度は完治しました。
でも 出産後 アトピーが すごく ひどくなりました。
ステロイドの塗り薬(中ぐらいの強さ)を2週間、量を少しずつ減らしながら自分なりに使いましたが、やはりステロイドをやめて3日ほどで すごいリバウンドがきました。(やはり医者と一緒にするべきでした。)
ハトムギエキスを飲んでどうにか体はましになったのですが、顔がひどくて目を開けるのも大変だったので、今日病院に行ってステロイドの飲み薬をもらってきました。

しかし、塗り薬でリバウンドを経験した後なので、、
飲み薬だと リバウンドは来ないのでしょうか。
医者にいろいろと質問をしましたが、ここはアメリカなので、おそらくアトピーの知識はありません。

目も開かないし、仕事もあるので飲みたいのですが、全部飲まないで半分くらいの量だけ飲もうか。。とか考えてしまいます。

経験のある方、どうか情報をおねがいします。

Aベストアンサー

まず。
ステロイドを誤解しないよう。

アトピー含めアレルギー反応の一種ですよね。
ステロイドは比類なき強力な抗炎症作用があります。
抗炎症作用なのでリバウンドが起こるわけがありません。

たとえば火事を想定してみましょう。
家が燃えている真っ最中は消防士が消化活動をしていますよね。
放水が不十分で、鎮火したと思っていたのに残り火からまた燃えだしたとしましょう。
これを消化のリバウンドと言いますか?
再度燃えだしたことで、ほっときゃ良かった、と消火活動を始めたことを後悔しますかね?
ここで問題なのは、十分に放水せず完全に鎮火させなかったことです。
消火活動が原因のわけないし、消火をしなかったらもっと早く燃え尽きていたでしょう。

体も同じ。
投薬が問題なんじゃなく、十分に効果が出る使い方をしなかったことが問題。
炎症が十分に収まらなかったことを、薬のせいにする患者が多いこと。
その愚痴を、デマを、信じる患者の多いこと。
ステロイドが怖いのは、疑いを持って使うことをためらうこと。
薬が悪いんじゃない。
使い方が悪い。
聞きかじりの知識だけで恐怖が先に立ってしまう。

リバウンドじゃなくて、抑えきれなかった炎症があらためて発現しただけです。
ステロイドを使ったからといって、炎症がさらに大きくなることはあり得ない。

使い方1
症状によって、ステロイドではなくても大丈夫な場合があります。
(非ステロイドの抗アレルギー剤など)
適当な医師は、ステロイドがあまりにも良く効くものだから、いとも簡単に処方します。
この使い方ミスは医師の責任。

使い方2
医師が必要と思って処方しても、患者が怖がって十分に使わない。
こわごわとちょっとだけ使ったり、良くなったからと最後まで使い切らず止めてしまったり。
この使い方ミスは患者の責任。

ステロイドの使い方の基本は、短期間に大量に。
一気に炎症を抑える。
悪い使い方は長期でたらたらと。
ちなみに私は大量のステロイドを内服と注射で30年以上使い続けています。
そこそこ副作用はありますが、医師もそのことは知っているわけで必要な対処はしていますから、特に問題はありません。
もちろんむやみに使う必要は無いんで、使わないでいればそれに越したことはないけど。

ステロイドの副作用ですが、第1には自分の副腎皮質が委縮し自己のホルモンを分泌できなくなること。
一般的な副作用は、糖尿病、骨そしょう症、神経や血管への悪影響、白内障、など、いろいろありますね。
でもこれを心配するのなら、相当量を相当期間で内服や注射、つまり全身に影響を及ぼす使い方です。
軟膏程度でそうそう重篤な副作用なんて出るわけありません。
皮膚から体内に吸収される量はたかが知れてるし、副腎皮質の悪影響なんで出っこない。

今回は内服薬なら、とりあえず処方された分は必ず使いきってください。
問題はその後です。
ステロイドが悪人なんではなく、炎症を抑えきれないことが再発の原因。
で、優秀な医師はステロイドである程度炎症が治まったあとを考えるんです。
ここを間違えると再発、つまりあなたが言うリバウンドになります。
無知な医師はステロイドに頼るしか無い。
アメリカって、どんな医師なんですかね?
日本ならステロイドをうまく使い、ひどい炎症だけ先に抑えて、その後のコントロールも上手に行える医師はけっこういます。
ステロイドだけ処方して、見た目だけ治ったように見せかける医師が一番危険。
パタリロに言わせれば、危険な医者は
やぶ医者

すずめ医者(やぶに近付く)

土手医者(やぶにもなれない)
の順だそうです。

ステロイドを怖がることはない。
ステロイドにはリバウンドというものはない。
要は使い方の問題。
そしてステロイドを使った、そのあとのコントロールが肝心。

ステロイドは強力な抗炎症作用はありますが、抑えるだけで完治させることはできません。
炎症の元、つまりアトピーの元をコントロールするのが重要。
お大事に。

まず。
ステロイドを誤解しないよう。

アトピー含めアレルギー反応の一種ですよね。
ステロイドは比類なき強力な抗炎症作用があります。
抗炎症作用なのでリバウンドが起こるわけがありません。

たとえば火事を想定してみましょう。
家が燃えている真っ最中は消防士が消化活動をしていますよね。
放水が不十分で、鎮火したと思っていたのに残り火からまた燃えだしたとしましょう。
これを消化のリバウンドと言いますか?
再度燃えだしたことで、ほっときゃ良かった、と消火活動を始めたことを後悔し...続きを読む

Qスラムダンクの31巻で疑問

桜木が背中を痛めつつもコートに入ろうとするシーンでわからない部分があるのでお話聞かせ願えますでしょうか。



桜木「オヤジの栄光時代はいつだよ…」
  「全日本のときか?」
  「オレは………」
  「オレは今なんだよ!!」
野間「もう あいつに何言ってもダメっすよ」
大楠「ハラくくっちまった」
高宮「……たとえハルコちゃんでも ダメだ」
晴子「え……?」
高宮「イヤイヤ」
水戸「……いや1人……」
  「花道を動かせるとしたら……」



野間、大楠、高宮の発言から桜木は何かを決意したことがわかります。
しかし、水戸の話によると桜木はこの後の場面での流川の一言で動かされたということになります。
「動かす=コートに出る」なのでしょうか?
しかし、その前にもうすでにコートに出る断固たる決意をしたのでは?
もし流川が桜木を突き動かしたのならば、最初のハラをくくったこととは何だったのでしょう?

この場面の解釈が理解できません。お考えお聞かせください。

Aベストアンサー

こんにちは。
私もご質問者様の

「晴子が何を言ってもハラくくっちまったからダメ
    →流川が何かを言えば桜木は・・・」
この意見に賛成です。

桜木は「選手生命をかけて試合に出る!」と言う断固たる決意をし、
水戸や晴子たちは、止められるものなら止めたいのですよね。
で、もし、「流川だったら…」ですが、
流川が本気で花道の事を心配し、『出場を断念させるために全力を尽くしたら』あるいはだったと思うんです。
でも結果は、流川ですら、花道が出場することを望んだ。

結果的に、唯一、桜木の断固たる決意を翻せる可能性のある(あくまでも可能性です)
流川が、止めるどころか後押しをしたということだと思います。

水戸達だって、分かってはいたと思うんですよ。
流川が止めないって。
だから、『動かせる(止められる)としたら…』であって、『動かせるのは』ではない。
そして、流川の気持ちは『一緒に戦うこと』だった。
桜木の決意と流川の気持ちが一致した結果、
思ったより早く交代(出場)の機会が出来たということでしょう。

Qステロイドのリバウンドについて

私には生後6ヶ月の赤ちゃんがいます。生後3ヶ月の頃からアトピーと診断されステロイドを使用しました。医者からは3ヶ月間ステロイドを使用すると絶対副作用がでると言われステロイドを使用して2ヶ月半このまま使い続けるか辞めるか決断を迫られ辞める事にしました。そして現在リバウンドが起こり始め、頬全体がジュクジュク、体も黄汁が出てきて足もとても痒がっています。このリバウンドと言うのはどのくらいの期間続くものなのでしょうか?その子によって違うと思いますが、ご意見お待ちしております。

Aベストアンサー

病院の先生、無責任ですね。
ステロイド剤の使用のリバウンドは、短くて6ヶ月位ありますがそれ以上になる事を考えて下さい。
 小さい時のアトピーはお年頃に(20歳から30歳位に再発します)、この時は大変ですので、今から予防して下さい、赤ちゃんには、母乳でしょうか、お母さんが、アトピー性皮膚炎(鼻炎を含む)がある場合は、お母さんが、「シマカンギク(不知火菊)」で体質を変えていかないと赤ちゃんのアトピーと、ステロイド剤による、リバウンドは直りませんのでお母さん共々、気長に治して下さい、
私が、指導して直した方は、シマカンギクを食べ始めたから、一年位してから、身体全体に、斑点が出てきてから、約6ヶ月位で治りました、気長に治療して下さい。
 この薬草は、漢方薬(生薬)ですので、副作用は全くありませんので、安心して食べてください。

Q「インターハイ」はスラムダンクの何巻でしょうか?

海外にいる知人にスラムダンクの「インターネットトーナメント」のところの巻を教えてほしいと頼まれました。スラムダンクの何巻のことを指しているのでしょうか?自分なりに検索してみたのですが、何巻にも渡っているようなので自信がありません。

Aベストアンサー

コミック版でいいのでしょうか?
それなら「23~最終(31)巻まで」です。

Qアトピー ステロイド止めて4ヶ月 リバウンドが来ません・・・

アトピーです。
もう4ヶ月の間ステロイド塗っていません。いや、3回ほど塗りました。
四肢にほんの少しだけ。それ以外は乾燥ままか、少し保湿剤(ビーソフテン)
を塗る程度です。顔にはプロトピックを使用しています。
つまり、プロトピックは常用、ビーソフテンは時々、ステロイドは少しだけ
を3回くらい(4ヶ月の間)使用という感じです。

脱ステするとリバウンドがくると言いますが、全く来ません。でも、
皮膚が綺麗かというと汚いです。ただあの死ぬほどの痒さとひどさが
無いです。局所的にはありましたが、ほんの少しステ塗って解決しました。

質問:この状態ってどんな状態なんでしょうか?もうステはいらない?
少しでも使ったら脱ステとは言わない?
(ちなみにプロトピックは止めると悪化する傾向にあります)

Aベストアンサー

外用は塗り薬です。
一番最強のレベルのステロイドでも副腎萎縮等の報告はありません。
リバウンドとは、ホルモンを外から与えた結果内部から作るのを辞めてしまう副作用の事ですが、外用剤で起こったことはないです。
よくあるのは自己免疫疾患などで内服や注射のステロイドを外用の何十倍も連日投与している場合、起こりえます。
塗り薬にはそんなに大量のステロイドは含まれていませんし、皮膚からの吸収量もわずかなので問題になりません。
もし、アトピーでステロイド塗った程度でリバウンドに苦しむようなら、もっと大量のステロイドを必要とする疾患(膠原病、リウマチなど)の方はどうなるんでしょうね…。リウマチでステロイドのリバウンドに苦しんでるなんて話し聞いたことありますか??
そのほうが人数的にも多くていいはずなのに、アトピーの場合しか話題にならないのはなぜか?
考えればすぐわかりますよね。

Qスラムダンク一巻で出てくる花道の登場シーン?

花道が振られたのはどこの高校の誰さんだったかが思い出せません・・。
気になりだすとモヤモヤしてしょうがないのですが、どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

武園学園です。
劇場版で、武園学園との練習試合で、
葉子さんと再会します。(小田くんとも)

http://www.tsutaya.co.jp/item/movie/view_v.zhtml?pdid=10003942
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/1763/arasuji/anime01.html

Q漢方薬の甘草(カンゾウ)とステロイドの関係

よく漢方薬で処方されるカンゾウや、スキンケア商品に含まれるカンゾウエキスなのですが、ネットなどで検索をかけると、カンゾウに含まれるグリチルリチン酸がステロイドとにた構造を持ち抗炎症作用など作用も似ていると良く見かけます。
 私はアトピー持ちで最近カンゾウを含む漢方薬を処方してもらっているのですが、この情報を見かけてからステロイドのリバウンドを想像してしまい怖いです。
 実際のところ、カンゾウを含む製品を長期連用してリバウンドを起こした方など存在するのでしょうか?

Aベストアンサー

>よく漢方薬で処方されるカンゾウや、スキンケア商品に含まれるカンゾウエキスなのですが、ネットなどで検索をかけると、カンゾウに含まれるグリチルリチン酸がステロイドとにた構造を持ち抗炎症作用など作用も似ていると良く見かけます

よく勉強されていると思います。
そのとおりです。

ただ、従来の漢方として、ステロイドに似ているから類似の抗炎症効果が期待できるのであって、ステロイド{ホルモン}様作用はありません。

また、皮膚から塗布したものが吸収されて、経口投与されたものと同様の作用はありません。
カンゾウはグルココルチコイド(糖のついたいわばステロイド)なので皮膚からは直接吸収されにくいのです。

>ステロイドのリバウンドを想像してしまい怖いです。

コレは、「ステロイド薬剤」が直接、人間の体の必要とするステロイドを「これ以上はいらない」との信号を副腎に送り続けるために、副腎が「{ステロイド}ホルモン」を出さなくなるようになるために生じる現象なので、カンゾウに関してはご心配は要らないでしょう。

ただ、もし、あなたが高血圧であるなら、カンゾウは
水分を貯留しますし、血圧を上げる薬効がありますので
要注意です。

もちろん、「カンゾウを含む漢方薬を処方」されている
なら、処方されている薬局等ではお話しておいてください。

>よく漢方薬で処方されるカンゾウや、スキンケア商品に含まれるカンゾウエキスなのですが、ネットなどで検索をかけると、カンゾウに含まれるグリチルリチン酸がステロイドとにた構造を持ち抗炎症作用など作用も似ていると良く見かけます

よく勉強されていると思います。
そのとおりです。

ただ、従来の漢方として、ステロイドに似ているから類似の抗炎症効果が期待できるのであって、ステロイド{ホルモン}様作用はありません。

また、皮膚から塗布したものが吸収されて、経口投与されたものと同様の...続きを読む

Qスラムダンクのどこのシーンが好きですか?

さっき全31巻(旧コミックス)を読み終わりました
一気に読破したので流石に目が痛いですが面白かったです
皆さんはスラムダンクのどのシーンが好きですか?
私は数多くありますが強いて言うなら31巻の
「オヤジの栄光時代は~俺は今なんだよ」のところですね
後は最後の数秒間で追い上げ花道が「左手はそえるだけ」と
言ったところが最高に燃えました
これを連載中(丁度私が学生時)に見れなかったことに
今更ながら後悔してますw
終わり方としては未完という感じがしますが
黄金期の作品は大体そうですからその時は
そういった終わり方が主流だったのでしょうね(今でも?)
最後にスラムダンクのジャンプ連載時のジャンプ本誌の
巻末に掲載されている最終回の作者のセリフを
知っている人がいたら教えてください
ドラゴンボールと幽遊白書の最終回もご存知ならよろしくお願いします

Aベストアンサー

確かに三井の「バスケがしたいです…」は文句なくいいシーンだと思います。
が、その前にあの小暮が「夢見させるようなことを言うな!!」と叫んでいるからこそ、より引き立っているのではないかと思います。
また#5さんのおっしゃるように水戸や堀田が皆をかばうところもいいですね。
名シーンは連続する…山王戦は後半そのほとんどが名場面と言ってもいいですね。

Qアルメタ軟膏の副作用やリバウンドについて。

はじめまして、現在6ヶ月になる子供の母親です。先日頬と首、身体などに湿疹が出来たので小児科に行ったところアルメタ軟膏を処方されました。1日1回お風呂上りに湿疹の出てるところに塗るように言われ、5日間塗りよくなりました。その後ステロイドの副作用を知り、怖くなったので塗るのをやめました。それから今日で10日くらい経つのですが、少し湿疹が出ているくらいで(赤みはなくポツポツと少し出ている程度です。)症状の悪化はないのですが、ネットなどで脱ステロイド体験談などを読むとステロイドのリバウンドがあり、それはとてもひどいものだと知りました。
今はそのような症状は見られないのですが、出るとすればステロイドをやめてからどのくらいの期間が過ぎてから現れるのでしょうか?
また、同じように赤ちゃんにアルメタを塗られていた方でその後どのような経過になりましたか?
知らなかったとはいえ、大事な子供の顔にステロイドを塗ってしまい、かわいそうなことをしてしまったと本当に落ち込んでいます。
近くの脱ステロイドを推奨する小児科の先生には「塗ってしまったのだから今さら仕方ない。リバウンドを覚悟してください。」と言われ不安にかられています。

はじめまして、現在6ヶ月になる子供の母親です。先日頬と首、身体などに湿疹が出来たので小児科に行ったところアルメタ軟膏を処方されました。1日1回お風呂上りに湿疹の出てるところに塗るように言われ、5日間塗りよくなりました。その後ステロイドの副作用を知り、怖くなったので塗るのをやめました。それから今日で10日くらい経つのですが、少し湿疹が出ているくらいで(赤みはなくポツポツと少し出ている程度です。)症状の悪化はないのですが、ネットなどで脱ステロイド体験談などを読むとステロイドの...続きを読む

Aベストアンサー

薬剤師をしている者です。

ここではあくまで中立的にステロイド外用剤について述べたいと思います。

確かにリバウンドは「可能性として」あります。
ただ、よく考えて頂くとご理解頂けるかと思いますが、そんなに頻繁にリバウンドが出たら薬としては成り立ちません。
アルメタは下記URLにも解説のある通り、作用と致しましては中間になり、(私見ですが)一番処方量の多いと考えられるリンデロンVG軟膏よりも作用の緩和なクラスに属します。
それを考えの範疇に入れますと比較的安全な薬であるかと考えます。
(安全と断言している訳ではありません)

私の勤めている調剤薬局の近くにある小児科医の先生は確かに殆どステロイドの外用薬を処方しません。
数回リンデロンVGを処方していた事がありましたが、その時の患者さんはブヨに刺されて腕がコブみたいに盛り上がっていたので苦渋の結果だったのかと考えました。
薬剤師の私には私的な判断は出来かねますので経験則でしかものを言えませんが、小児科医はアンダーム、アズノール軟膏などいわゆるご質問者様の仰っている脱ステロイドという意味合いでの非ステロイド薬の処方がかなり多い気もします。

というのが簡単で稚拙ではありますが、私の考えです。

以下に結論を書かせて頂きます。
リバウンドは人に拠って出方は様々です。
また経験則で申し訳ないのですが、でるとしたら数日~2週間程ではないかと考えます。
私はリバウンドについては話で知っているだけですので実際の症状につきましては後にご回答頂ける方にお任せ致したいと思います。

最後に
脱ステロイド推奨の先生ですが...
私なら先生の意見は少し不快です。
ステロイド使用後のリバウンドは必ずしもイコールではないのですからね。
少なくとも患者さんを不安にさせる表現をメディカルスタッフはすべきではないと考えておりますが...

参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~c-smile/steroid_001.htm

薬剤師をしている者です。

ここではあくまで中立的にステロイド外用剤について述べたいと思います。

確かにリバウンドは「可能性として」あります。
ただ、よく考えて頂くとご理解頂けるかと思いますが、そんなに頻繁にリバウンドが出たら薬としては成り立ちません。
アルメタは下記URLにも解説のある通り、作用と致しましては中間になり、(私見ですが)一番処方量の多いと考えられるリンデロンVG軟膏よりも作用の緩和なクラスに属します。
それを考えの範疇に入れますと比較的安全な薬であるかと考えます...続きを読む

Q夏目友人帳の漫画は何巻ありますか? 調べてみても18巻だの20巻だの いろいろな情報があってわけわか

夏目友人帳の漫画は何巻ありますか?
調べてみても18巻だの20巻だの いろいろな情報があってわけわからないです。
全巻揃えたいので教えていただきたいです。

Aベストアンサー

出版社の情報を見るのが一番確実です。
白泉社のコミックス検索では最新刊は20巻でした。
http://www.s-book.net/plsql/slib_detail?isbn=9784592193708

作者である緑川ゆきさんのツイッター。
https://twitter.com/midorikawa_yk/status/719700334801588224?lang=ja

Wikipediaでも「既刊20巻」となっています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E7%9B%AE%E5%8F%8B%E4%BA%BA%E5%B8%B3


人気Q&Aランキング