ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

毎月 安定して生理がありますが 40代後半では排卵日近くでも 妊娠の確率は減ってくるものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#1です。



>先月1/24から体温下がり28日まで出血ありました 普通そのまま低温期が続くのですが出血終わった29日より36.70度と高温になり今も高温が続いています 排卵は通常だとまだだからと安心してしまい29日中出しで性交してしまいました 今になって29日に高温になったのが排卵日だったとしたらと考えてしまい不安です

...妊娠したい方ではなかったのですね(-_-;)
まぁいいです。#1に書いた通りの理由で、排卵日を狙ってしてもなかなか妊娠するものではないですし、妊娠したところで初期流産に終わる可能性が非常に高いですから...
ただ、、上記の内容に沿ってお答えするとすれば、47歳という年齢では排卵日がどんどん早まるのが自然の姿です。私は45歳ですが、数年前までは28日周期で排卵は生理開始日を1日目として14日目とほぼ決まっていましたが、ここ数年は12日目、11日目、10日目...とどんどん早まっています。言うまでもなくこれは卵巣が老化してきていることによるホルモン変動の結果なので、異常ではなく「自然」な姿です。なので47歳というお歳、そして今後はもっと、排卵日を早め早めに考える必要がありますよ。そうかと思えば、突然に周期が長くなったりします。これも老化です。こんなふうにして閉経に近づいていくわけですが、最後の生理があってから1年以上生理がなくなるまでは閉経ではありませんので、妊娠の可能性は0ではありません(再三申しますが、極めて低いのですがね。そして#2さんの出しておられるデータもまた事実ですから、あまりナメてはいけない...と、思います。


*********************
#3さんへ

>うちは28日周期なんですが、いつ中出ししたらヤバいんですかね?

いままで28日周期であっても今周期も必ず28日周期とは限りません。
基礎体温や排卵検査薬等である程度でも排卵日を把握できておられないなら、「いつであってもヤバい」ですよ。

この回答への補足

ameyoさんに信頼し、もうひとつ質問してもよいでしょうか… 本日2/6夜より いつもの排卵日あたりにある胸の張りが若干出てきました もし1/29の性交により妊娠した可能性も考えた場合 この胸の張りは妊娠初期の症状ともいえますか? すでにこの期間で症状が出てきてもおかしくない時期なのでしょうか?

補足日時:2011/02/06 22:19
    • good
    • 7
この回答へのお礼

妊娠希望ではないという事で不快に思われたと思いますがその上で本当に詳しく丁寧な回答をありがとうございます 閉経に向けて生理が不順になるとはなんとなくわかっていましたが期間が延びていくものと誤った考えを持っていたようです 排卵が早まるというのはameyoさんの回答で知りました…という事は同時に生理翌日(1/29)の高温も排卵の可能性はあるという事になりますか…いずれにしろ考えの浅さを反省します 今月 生理がくる事を今は願うばかりです

お礼日時:2011/02/06 21:57

回答にならないんですが、同じことで悩んで?ます。


うちの回答も、皆さん同じような内容で、ごもっともでした。
一時の快楽に走ったらダメだということのようです…
こちらから質問して申し訳ないんですが、うちは28日周期なんですが、いつ中出ししたらヤバいんですかね?
    • good
    • 1

通常の妊娠率が20~30%なのに対し、


45歳以上の方の妊娠率は2%前後と聞きます。
つまり、10分の1です。

それを踏まえた上で。
平成21年度の妊娠数は
30~34歳で約43万5千(内約4万5千が堕胎、堕胎率10%)
35~39歳が約25万(内約4万が堕胎、堕胎率16%)
40~44歳が約4万6千(内約1万6千が堕胎、堕胎率34.5%)
45~50歳が1954件(内1270が堕胎、堕胎率65%)

堕胎率65%という数字は、
5歳区切りでの母胎年齢で比べた時に、
最も堕胎率の高い15歳未満に次ぐ数字です。

妊娠数1954件という数字は、
妊娠率を考えれば
約2万人の女性が妊娠する可能性があった
(或いは妊娠したが継続できなかった)
と、そのように理解できます。
性行為自体を行わなくなる年代であることを考えれば
非常に高い数字です。

私は性行為時代は愛情表現だと受け止めていますし
高齢者の性行為に対しての偏見もありません。
ですが、45歳を過ぎてセックスする女性は、
妊娠に対する危機意識が
あまりにも低すぎるように感じます。

安全日などという日は存在しません。
膣外射精は避妊方法ではありません。
妊娠を希望しないならば、
性交には必ずコンドームを使用してください。
避妊に失敗したなら、病院で緊急避妊薬を処方して貰ってください。

高齢出産の危険度は、若年出産の比ではありません。
何よりも子どもの受けるリスクが高すぎます。
ですので、もし妊娠していたなら
生んで特別養子縁組を……というセリフも言えません。

大人なのですから、自覚を持ってください。
セックスは、命を生み出す行為です。
命の大切さがわからない年齢ではないはずです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しい回答をありがとうございます 本当に楽しむ為にも一番忘れてはいけない事をあらためて感じ反省しています

お礼日時:2011/02/06 12:34

こんにちは。



ご本人でいらっしゃいますか?
大変に申し上げにくい回答ですが、45歳以上の妊娠率は数%程度です。運良く妊娠されたとして出産に至るのはその半数程度です。
つまり、妊娠率はたいへん低く、流産率が大変高いのです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます
ひとつ追加で回答頂けますか 現在47歳です
先月1/24から体温下がり28日まで出血ありました 普通そのまま低温期が続くのですが出血終わった29日より36.70度と高温になり今も高温が続いています 排卵は通常だとまだだからと安心してしまい29日中出しで性交してしまいました 今になって29日に高温になったのが排卵日だったとしたらと考えてしまい不安です

お礼日時:2011/02/05 14:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q45歳の女性の危険日に中出しをしたら妊娠する?

これは、ネタではなく真面目な話です。
妻の排卵日、もしくはその翌日と予想される日に、膣内にがまん汁を出しました。
妻は45歳。一昨年出産しています。
5回目のチャレンジで命中しました。
その前は38歳の時で、2度目のチャレンジで命中しました。
さて、今回の妊娠の確率はどうなんでしょうか。

夫婦だから、かりに妊娠しても不道徳とはいえないし、
年齢的に自然妊娠は確率的に低かろうという気持ちから、コンドームはいつもしません。
そして夫婦の営みは、危険日以外は膣内射精でありたいと思っているので、
いつも避妊せず、危険日だけは外出しをしています。

今回は、がまん汁の量が少し多いように妻に言われ、不安になりました。
率直に言って、年齢的なことから、こどもはもう打ち止めでいいと思っています。

妊娠しないためには、早急に処置が必要ですが、
確率の低いことに対して、薬物投与は避けたいという気持ちがあります。
みなさんならどうしますか。

Aベストアンサー

医師です。

緊急避妊薬の使用の是非に関しては、妊娠の可能性もさることながら、「どれぐらい妊娠を望まないか」、「どれぐらい人工中絶を望まないか」にあると思います。

(1)妊娠の可能性についてですが、
医学的には一般的に否定的と捉えられている「膣外射精法」はある程度の避妊効果があるとされており、行わないよりも妊娠率を下げるでしょう。勿論、他のコンドーム法等と比べるとはるかに低いですが。

普段よりそれを行っているが、今回は「ガマン汁が多いと指摘された」のが不安なのですね?

ガマン汁(一般的にはカウパー腺液)には微量ながら精子が含まれていると言われていますが、ガマン汁の量の多さと精子の量の多さは比例しない(濃度が不定であるので)、ガマン汁が多い事が妊娠率を上げているとは考えにくいです。また、質問者様の精子の濃度のデータもありませんのではっきりとはわかりませんが、一般的には年齢と共に薄くなっていきます。

しかし、排卵日付近の性行為は妊娠率をあげます。

結論としては、何%と具体的な数字は言えません。この手の研究は統計をとるのが難しく、あまりされておらず、今回が何%と分かればいいのですが、はっきりとはしないでしょう。
しかし、妊娠率を下げる要素もあり、一般的な排卵日の性交よりはある程度低いと予想されます。

(2)次にどれぐらい妊娠を望まないか
ですが、これは個人個人で異なるため、何とも言えません。

(3)最後に人工妊娠中絶をどれぐらい望まないかですが、
実際、40代女性の人工妊娠中絶は比較的多いです。高齢出産の場合、卵管結紮など永久的避妊法を勧めている施設もあるのですが、全てではありません。
質問者様のようなケースで手術に望まれる方はやはり見られます。勿論、出産される方も多いですが。
今後の妊娠を考えていない場合、人工妊娠中絶は比較的合併症の少ない手術であると言えますが、当然様出血や感染など一般的な合併症を起こす可能性は残ります。


現時点での方法としては、緊急避妊薬の投与か、投与せずもし妊娠していたら中絶の二択であると思います。

母体に問題が少ないのは当然、緊急避妊薬です。
かかる費用は薬は300円ぐらいから6000円ぐらい(保険がきかないので)で、中絶は10万円~20万円といったところでしょうか。
緊急避妊薬は外来受診→処方→内服の流れです。
中絶は外来受診→手術・入院日予約→手術(一日か二日入院)→外来で一度術後診察の流れです。
しかし、緊急避妊薬は原因とされる性交より72時間以内でないと効果がないとされています。

以上のことよりお選びください。
最終的な決定はしっかりご相談くださいね。
ちなみに、僕なら内服してもらいます。

医師です。

緊急避妊薬の使用の是非に関しては、妊娠の可能性もさることながら、「どれぐらい妊娠を望まないか」、「どれぐらい人工中絶を望まないか」にあると思います。

(1)妊娠の可能性についてですが、
医学的には一般的に否定的と捉えられている「膣外射精法」はある程度の避妊効果があるとされており、行わないよりも妊娠率を下げるでしょう。勿論、他のコンドーム法等と比べるとはるかに低いですが。

普段よりそれを行っているが、今回は「ガマン汁が多いと指摘された」のが不安なのですね?

ガマン汁(...続きを読む

Q45歳で妊娠・出産出来る確率。

去年流産しました。45歳で妊娠出来る可能性は例えば100人中何人くらいなんでしょうか?その後に出産まで辿り着けて、(本当に申し訳ない言い方で、気に障ったら許して下さい。)健康児を出産出来る確率ってどれくらいなのでしょうか?45歳が排卵誘発剤を飲んだら妊娠出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。以前のご質問にもお答えした者です。

>45歳で妊娠出来る可能性は例えば100人中何人くらいなんでしょうか?

数%でしょうね。100人中2、3人程度。
これは「臨床的妊娠」=妊娠反応が出るのみならずエコーで胎嚢が確認できるに至る割合です。ですが、10wくらいまでは流産率が高く、一般的には10%-15%が流産になりますが、高齢になるともっと高くなり40代前半で30%-40%、45歳を超えると半数以上が流産に終わるとされています。
また、流産を免れ出産に至ったとして、ダウン症児の出生率は出産時の年齢で45歳だと1/30、ダウン症も含めた染色体異常全体では1/21と非常にハイリスクです。
http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?url=18/t247_01.html
※#6さんの回答中の「ダウン症ネットワーク認証のサイトによると約半分のダウン症のベビーは、30才以下の妊婦から産まれている」に関してですが、これは事実です。ですがそれは30歳以下の出産数が一番多いからですね。「比率」にすると私の回答のようになります。

>45歳が排卵誘発剤を飲んだら妊娠出来るのでしょうか?

高齢者についてだけコメントするならば「妊娠率は上がりますが流産率も上がります」というのが回答です。
高齢になると成熟度が低い卵子が排卵されることで受精率が下がりますが、排卵誘発剤はそれを改善します。ですが、受精しなければ起こらなかった古い(高齢の)卵の染色体不分離による染色体異常によって受精→着床しても流産率が上がります。
また、むやみに強い誘発をすると、卵巣機能を早く衰えさせることになり閉経が早まる可能性もありますので、高齢者の不妊治療に実績のある優秀な不妊治療医に任せなければいけません。
※血管や内臓脂肪等から判断するいわゆる「体内(内臓)年齢」と、卵巣機能にはあまり相関はありません。

なにか悲観的なことばかり書きましたが、残念ながら事実なんですよ。ですけれど、45歳以上であっても健康な赤ちゃんを出産されている女性は極少数でもいらっしゃいます(その方達が「欲しくて作った」のか「出来てしまった」のかで意識は大きく違うでしょうけれど...)。このような事実を承知の上で、それでもあえて挑戦したいと仰るなら心から応援したいと私は思いますよ。
頑張ってください、というより「幸運をお祈りします!」ですかね(^.^)

こんにちは。以前のご質問にもお答えした者です。

>45歳で妊娠出来る可能性は例えば100人中何人くらいなんでしょうか?

数%でしょうね。100人中2、3人程度。
これは「臨床的妊娠」=妊娠反応が出るのみならずエコーで胎嚢が確認できるに至る割合です。ですが、10wくらいまでは流産率が高く、一般的には10%-15%が流産になりますが、高齢になるともっと高くなり40代前半で30%-40%、45歳を超えると半数以上が流産に終わるとされています。
また、流産を免れ出産に至ったとして、ダウン症児の出生率は出産時の...続きを読む

Q高齢での妊娠非可能性

47歳の女性と1ヶ月20回くらい中出しをしております。
もうほぼ妊娠の可能性はないと思ってよろしいでしょうか?
そもそも月経するにもかかわらず高齢だと妊娠しない(かなりしづらい)のはなぜでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

>もうほぼ妊娠の可能性はないと思ってよろしいでしょうか?

ほぼですね。ほぼない、ということであって可能性はありますよ。

妊娠だけなら47歳で4か月間で2回あります。(化学的流産)

>そもそも月経するにもかかわらず高齢だと妊娠しない(かなりしづらい)のはなぜでしょうか?

卵子の質です。妊娠はできても継続が難しいのです。
ほとんどが継続するにふさわしくない卵子ですが、
月経がある以上はすべてが継続しない卵子だとは限りません。

45歳で自然妊娠46歳で出産いたしましたが、
全く持って妊娠経過も順調、産まれてきた子も健常者、健康優良児です。
47歳でご出産の方も健康優良児です。

1か月20回くらい膣内射精をされていても、排卵日の前前夜か前夜が抜けていれば、妊娠はできません。
妊娠ご希望なのか、妊娠させたくないのか判りませんが、妊娠継続の可能性はわずかはありますよ。

Q47歳で妊娠できる確率

51歳の婚活中の男性です。結婚相談所で47歳の女性を紹介され、見た目30歳代で気にいったので、できればお付き合いをしたいのですが、47歳で妊娠できるかどうか心配です。(彼女は独身で初婚です)47歳で妊娠可能でしょうか。「できるかもしれない」などという曖昧な回答ではなく、数字的なデータがあれば教えてください。

Aベストアンサー

高齢出産ですね。以下参考まで

http://q.hatena.ne.jp/1292688555
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4763935.html

Qいつまで避妊する必要がありまか?

近所の奥さんのお友達は50歳で生理が来なくなったので避妊をやめてしまったところ、
52歳の時に体の調子がおかしくなり、様子を見ているうちに妊娠が分かったけれど、
もう降ろせなくなってしまったので仕方なく53歳で産んだそうです。

私もこの2年くらいの間に生理の無かった月が3回くらいありましたが、
今回は5月中旬にあったきり、3ヶ月来ていません。妊娠はしていません。
多分閉経したのだと思いますが、避妊はいつまで続けなければいけないでしょうか?
完全に閉経したから避妊の必要はないという検査方法ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/print/sec22/ch243/ch243a.html

女性の約4分の3では、閉経の時期を明確に知ることができます。閉経を確認する必要があれば(特に若い女性の場合)、血液検査を行い、エストロゲンと卵胞刺激ホルモン(卵巣を刺激してエストロゲンとプロゲステロンを分泌させるホルモン)の濃度を測ります。(引用)

閉経は確認できるそうです。
私の母が53歳ですが年にまだ数回は来るそうです^^;

Q閉経していない50歳で自然妊娠する確率は極めて低いですか??

閉経していない50歳で自然妊娠する確率は極めて低いですか??
確率はどのくらいですか??


あと我慢汁すらも膣外で出したら妊娠しませんよね??

Aベストアンサー

 こちらによると、90パーセントの人が妊娠しないらしいです。
ってことは10パーセント以下の妊娠の確率があるってことですね。

http://www.childbirth35.com/prep/fetation.html

Q49歳です。初めての妊娠出産は可能でしょうか。

49歳です。初めての妊娠出産は可能でしょうか。

私は49歳になったばかりです。昨年、48歳で再婚しました。夫は48歳です。

私は20歳の時に、ネフローゼ症候群で1年半以上入院しました。
入院した時は重症で生死の境をさまよいましたが、退院し長い年月をかけて健康な人に近い日常生活をおくれるようになりました。
原因不明の体調不良に悩まされた日々は何十年もありました。
20代で結婚しましたが、性格の不一致で離婚。その後も子どもをもうける機会はありませんでした。

2年前に子宮頸部の細胞異常が発覚しガンになる可能性が高いという診断があり、妊娠出産が可能な円錐切除術の説明を受け、手術を受けました。術後の経過は良好です。

いつか子どもを欲しいと思っていたのですが、様々なことで気持ちに整理がつかず体調もすぐれず、子どもをつくる環境も持てませんでした。
昨年48歳で結婚し、私を理解してくれる夫・48歳と一緒に現実に子どもを欲しいと思っています。

1ヶ月近く生理が来なかったので総合病院の婦人科に行って来ました。
妊娠の検査を希望したところ、看護師に呼ばれ、「年齢も年齢だから、尿検査は破棄、閉経の相談を医師にしてください。」と言われ愕然としました。
診察室で医師に「俺が看護師に支持した。」「これはもう閉経だろ。妊娠なんて無理無理。もう子宮に力が無いだろ。」と言われ打ちのめされました。
この医師は、私の円錐切除術の執刀医です。

私は、閉経とは整理が不順になってだんだん遠ざかってそのうちに無くなるものだと周囲から聞いていたので、私自身の閉経はまだまだ何年も先だと思っていました。

同じ日、別の科を受診した時に医師にその話をしたら
「49歳で妊娠出産は微妙なんですよね。一度も妊娠をしていない人は卵胞が出尽してしまうんですよ。
もっと以前に卵胞を凍結保存しておいて、それを戻して妊娠ということなら出来るかと思うんですが。」
と言われ、大変なショックを受けました。卵胞の凍結保存は聞いたことがあっても、卵胞が出尽すという事は全く知らなかったからです。
今までずっと整理が順調にあったので、かえっていつか子どもを産めるとどこかで安心していたのか自分に対して危機感が薄かったと非常に落ち込んでいます。

不妊外来の予約を取りました。前述の執刀医とは別の医師です。
経済的な余裕もない中、そろそろ先の老後まで視野に入れて生活の基盤を考えていく年齢にもなっています。子どもを持てないかもしれない不安と、不妊治療にかかる費用の不安、これからの生活の経済的な不安を抱えています。来月以降、また生理があるのかどうかも不安です。

49歳で初めての妊娠出産は可能なのでしょうか。
一度も妊娠をしていない女性の卵胞はどんな状態なのでしょうか。

真面目な回答をよろしくお願いいたします。

49歳です。初めての妊娠出産は可能でしょうか。

私は49歳になったばかりです。昨年、48歳で再婚しました。夫は48歳です。

私は20歳の時に、ネフローゼ症候群で1年半以上入院しました。
入院した時は重症で生死の境をさまよいましたが、退院し長い年月をかけて健康な人に近い日常生活をおくれるようになりました。
原因不明の体調不良に悩まされた日々は何十年もありました。
20代で結婚しましたが、性格の不一致で離婚。その後も子どもをもうける機会はありませんでした。

2年前に子宮頸部の細胞異常が発覚しガ...続きを読む

Aベストアンサー

49才で出産できるかどうか?は、個人差が大きい問題ですので、なんともいいがたいのです。
排卵をしていれば妊娠できる可能性はありますが。生理があっても排卵していない、もしくは閉経すれば、妊娠は無理です。
また、妊娠はできても流産してしまう率も高いです。

その医師のいいようはドクターハラスメントであり、あんまりですが、
言い方が最悪である事を別とすれば、あまり的外れな事は言っていません。

40代で閉経する人は決して少なくはありません。
また、生理がだんだん不順になって・・・。というのも個人の体質であり、急にぴたっと閉経してしまう方もいます。
49才まで何も考えず、「いつでも産める。いつか産める」と安心していた。というのなら、
確かに、質問主さんには危機感が足りなかった。と言えるとはおもいます。

そもそも、35才以上の初産は「高齢出産」と定義されています。
これは、それ未満の年齢で出産する方に比べ、35才以上の初産の方は、
・妊娠しにくくなる
・妊娠しても流産・早産をしやすくなる
・妊娠中毒症など、妊娠に関わる病気になりやすくなる
・正常出産する体力がない為、帝王切開率が上がる
・胎児の染色体異常がでやすい(ただし、ダウン症の子がでる確率は1%程度ですが)
などのデメリットがあるという統計が、ハッキリとでています。

この中で、「妊娠しにくい」「流産しやすい」が、最も問題で、
不妊治療でよく行われる「体外受精」をした場合、35歳以下で35%程度ある妊娠確率が、40歳を超えると、15%以下になります。
また、妊娠したとしても、40歳以上での自然流産率は41.3%。
半数近い人が、妊娠継続できず流産してしまいます。

ひとまずは、質問主さんが排卵しているのかどうか?きちんと調べてもらってみてください。
それが判らなければ、可能性を云々することはできません。

そして、もしも既に排卵がとまっている場合。
どうしても子どもを育てたい。育児の経済負担はクリアできる。
と言うのでしたら、親の愛情に恵まれない子を、里子・養子に貰う。という選択肢もありますよ。
血のつながりはなくとも、貴女の愛情を待っているお子さんがいるかもしれません。

49才で出産できるかどうか?は、個人差が大きい問題ですので、なんともいいがたいのです。
排卵をしていれば妊娠できる可能性はありますが。生理があっても排卵していない、もしくは閉経すれば、妊娠は無理です。
また、妊娠はできても流産してしまう率も高いです。

その医師のいいようはドクターハラスメントであり、あんまりですが、
言い方が最悪である事を別とすれば、あまり的外れな事は言っていません。

40代で閉経する人は決して少なくはありません。
また、生理がだんだん不順になって・・・。...続きを読む

Q更年期の生理不順

46歳です。

去年11月までは、ほぼ順調に生理があったのですが、

12月の生理が2週間遅れて12/2から始まり、今月に入ってはまだ来ていません。

約2か月来ていないことになります。


先日婦人科で、生理不順の診察を受けたところ、

「更年期によるものです。
 生理が来ないのは女性ホルモンが出ていないからで、
 ホルモン剤を投与すれば生理はすぐ再開するが、やりますか?」

と言われました。

血液検査も何もせず、少し症状を聞いただけで「更年期」と断定し、
「ホルモン投与する」と、たたみかけるような話し方をする医者の態度が嫌で、
「とりあえず血液検査をしてください」
「ホルモン剤の治療はその結果を見てからお願いしたい」と告げてその日は帰宅しました。


そこで質問なのですが、

ホルモン剤のメリットとデメリットがあれば教えてください。

このまま放置しておくと、ぱったり閉経ってなことにでもならないかと不安です。
ホルモン剤で無理やりにでも生理を再開させた方が良いのでしょうか?
それとも放置しておいても適当に再開することもありますか?

よろしくお願いいたします。

46歳です。

去年11月までは、ほぼ順調に生理があったのですが、

12月の生理が2週間遅れて12/2から始まり、今月に入ってはまだ来ていません。

約2か月来ていないことになります。


先日婦人科で、生理不順の診察を受けたところ、

「更年期によるものです。
 生理が来ないのは女性ホルモンが出ていないからで、
 ホルモン剤を投与すれば生理はすぐ再開するが、やりますか?」

と言われました。

血液検査も何もせず、少し症状を聞いただけで「更年期」と断定し、
「ホルモン投与する」と、たたみかけるよう...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。45歳、卵巣年齢30代の女です。
私の先輩女性は48歳ですが、毎月きています。
まだまだがんばれる年齢ですから、どうか弱気にならないでください。

まず、自覚症状に「顔がほてる、変な汗が出る、心臓がどきどきする」はありますか?
これらがあれば、プレ更年期だろうと想像できますが、あくまで推測です。

次に、血液検査もしてないのに更年期と決めつける医師は、おかしいです。
FSHをご存じですか?更年期を示すホルモンで、値としては、40代では10以上になり、更年期には40~100くらいまで、髙くなります。血液検査もせず更年期という医師は私なら通いません。

私の主治医の先生がおっしゃるには、確かに40代を過ぎると、若いころよりもちょっとしたストレス(家族、仕事など思い当たることはありませんか?)で、月経がずれやすくなりますが、基礎体温をつけてみて、高温と低温の二相性になっていれば、まだ更年期とはいえません。

私の場合、低温と高温にグラフが二相性であり、かつほとんど毎月来ているのに、突然40日とか50日とかになることがあり「まさか、更年期ですか?」と聞いたら、「ちがいます。確かに年齢的なものはありますが、更年期ではありません。」とはっきり言われました。FSHが8しかなく、変な汗も顔のほてりもなく、これといった症状がないからです。また、排卵がしっかりあり、卵巣映像もきれいだし、子宮内膜がつくられており、排卵期特有のおりものが出るため、そのように言われました。

また、私の主治医がおっしゃるのは「40日、50日と月経が来ないなら、薬でこさせて、自然にまかせないでください。自然にまかせると、子宮がさぼるようになり、そのまま本当にこなくなってしまいます。年に1~2回、月経がこないことがありますが、まだまだがんばってほしいから、来させるようにしましょう」という治療方針でした。また、「痩せすぎのせいで来ないとも考えられるので、あと4kg太ってください。あなたの場合、思春期の拒食症の女の子と症状が似ています」と言われました。太ることで、排卵を来させましょう、と励まされました。相談者さまは、やせすぎてはいませんか?この数か月以内に無理なダイエットをなさいませんでしたか?


医師選びですが
1.きちんと多方面の検査をしてくれること。(画像診断、血液検査、基礎体温、子宮体がん、頸がんなど)
2.患者が仮に更年期であるとしても、余計な不安を与えないこと。更年期の乗り越え方を教えてくれる医師。
3.治療方針が明確で、説明がきちんとなされていること。

以上を参考になさって、ご近所や知り合いのかたに、いい婦人科をお聞きになり、病院を変え、治療なさるようにするとよいと思います。

ところで、このところ、更年期の治療薬(HRT療法)があり、骨粗鬆症やガンの不安もありますが、更年期特有の不安感、だるさなどを緩和してくれるそうなので、もし自分が更年期に入ったら、是非受けたいと思っています。

その前に、まず、相談者さまは、更年期とは思えません。
たまたま、何かのストレスで、排卵がとんでしまい、月経が来ないか何かが原因で、月経が止まっている状態ですので、このまま放置せず、治療を受けてください。私はプラノバールという薬で治療をしています。
是非、元気を出して、なるべく更年期を先伸ばしする努力をしましょう。

こんにちは。45歳、卵巣年齢30代の女です。
私の先輩女性は48歳ですが、毎月きています。
まだまだがんばれる年齢ですから、どうか弱気にならないでください。

まず、自覚症状に「顔がほてる、変な汗が出る、心臓がどきどきする」はありますか?
これらがあれば、プレ更年期だろうと想像できますが、あくまで推測です。

次に、血液検査もしてないのに更年期と決めつける医師は、おかしいです。
FSHをご存じですか?更年期を示すホルモンで、値としては、40代では10以上になり、更年期には40~1...続きを読む

Q安全日、危険日について

生理日からの計算で、いつが安全日でいつが危険日なのでしょうか?
逆に、いつすれば妊娠しにくく、いつすれば妊娠しやすいのでしょうか?
全く知らないのでわかりやすく教えていただければ嬉しいです。

Aベストアンサー

まず、一番重要なのは、生理日からは
確実な事はいえないことです。

この大前提を承知で、強引にご質問にお答えしますと、
妊娠可能性あり・・・生理直後から20日後
妊娠可能性大・・・上記の内、特に生理5日後~15日後
妊娠可能性小・・・生理前5日~生理中
が目安でしょうか

ただし、最初にも申しましたように生理からの判断は
非常に危険です。
以下を理解した上で、運用する必要があります。

まず、妊娠するのは、卵巣から排卵された卵に、
精子がたどりつくことです。

生理と排卵はある程度の相関は有りますが、
基本的に生理は受精した卵のベッドが剥がれ落ちるだけで、
排卵と直接の関係はありません。
ですので、その相関も
個人差、月ごとの差があり確実なことはわかりません。

排卵は通常生理後10日前後で起こります。
卵は1、2日くらい生きます。
また精子は女性の体内で3日くらい生きます。
ですので、排卵3日前~排卵直後のセックス
が一番妊娠確率が高いのです。

逆に排卵後、3日くらい~排卵3日前の間に
セックスをすれば、
ほぼ間違いなく妊娠しません。

というわけで、生理より排卵が重要なのです。

ではどうやって排卵を知るかといえば、
基礎体温をつけることです。
これでほぼ間違いなくわかります。
5,6千円の高級な基礎体温計を買えば、
排卵日を自動的に記憶して、
妊娠可能日、妊娠の可能性が低い日を自動で
教えてくれるものも有りますよ。

ただ、規則的に排卵が行われればいいですが、
体の異常で急に排卵が起こった場合、
たとえばその前日のセックスで中だしをしていると
精子がまだ生きていますので妊娠確率はかなり高くなります。

以上より、精子を体内に入れる以上は
妊娠可能性を減らすことはできますが、
0にはできません。

まず、一番重要なのは、生理日からは
確実な事はいえないことです。

この大前提を承知で、強引にご質問にお答えしますと、
妊娠可能性あり・・・生理直後から20日後
妊娠可能性大・・・上記の内、特に生理5日後~15日後
妊娠可能性小・・・生理前5日~生理中
が目安でしょうか

ただし、最初にも申しましたように生理からの判断は
非常に危険です。
以下を理解した上で、運用する必要があります。

まず、妊娠するのは、卵巣から排卵された卵に、
精子がたどりつくことです。

生理と排卵...続きを読む

Q生理が遅れています

45才主婦です。今まで生理は24~27日周期で極端な遅れはありませんでした。前回30日めにきて、ちょっといつもより数日遅かったなあという感じでしたが、今回すでに39日たってますが生理がきていません。24日周期から考えると2週間遅れです。主人とは25日めに、安全日だろうと確信して避妊せずにしました。今更排卵と妊娠について不安に思うのも恥ずかしいのですが、25日めの行為で妊娠の可能性はあったのでしょうか。それとも、そろそろ生理の周期が狂い始めて、閉経にすすむのでしょうか。

Aベストアンサー

両方考えられますね、私は43歳ですが年上の友人に聞くと閉経前は短くなってきていた周期がが突然延びる事があるそうです。
でも「生理があがったんだ~」と思っていたら妊娠していたということもあるようです。
生理があるうちは妊娠もしますからね。
生理周期が延びて排卵日も延びてしまったのかもしれません

検査薬を購入されるのもお嫌かもしれませんが、
覚えが有るのでしたら確かめられたほうが良いのではないでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング