数の数え方で無量大数というのがありますが、実際にこれを使うことがありますか。どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

実際には使われないと思います。


雑学の一つとして出てくる程度でしょう。

漢数字の単位については、参考URLをご覧ください。
数の単位としてではなく、日常的に使われている言葉もちらほら見受けられます。
大きい数にしても、小さい数にしても仏教用語から来ているようですね。なんと英語では10の600乗という単位があるんですね!

これだけでは回答として物足りないので、同じく仏教用語的な時間の単位を紹介します。

刹那 (せつな)  = 1/75秒
怛刹那(たんせつな)= 120刹那
臘縛 (ろうばく) = 60怛刹那
須臾 (しゅゆ)  = 30臘縛 
昼夜 (ちゅうや) = 30須臾 
月  (つき)   = 30昼夜
年  (ねん)   = 12月
劫  (こう)   = 不明

「刹那」というのは、「一瞬」という意味で普通は使われますが、本来は時間の単位として明確に、ほかの単位と関係付けられています。

問題は「劫」です。よく「未来永劫」など、ずーっと永遠に、という意味で使われますが、時間の単位として具体的に(ほかの単位とくらべて)語られた事はないと思います。

経典に書かれている説明では、

「1辺が1ヨージャナ(=約7.4km)の立方体の中を、ケシつぶで満たし、百年に1粒ずつ取り出して行き、全部取り終わっても、まだ1劫にはならない。」

とか、

「1辺が1ヨージャナの立方体の岩を、天女の衣が百年に1度はらい、岩が磨り減ってなくなってしまっても、まだ1劫にはならない。」

というように、比喩的にしか語られていません。

さらにすごい事に、この劫が80で「大劫」、大劫が64で「六十四転大劫」となるらしいです。もうほとんど私たちの感覚では永遠といっていいぐらいですが、これも単位である以上、永遠ではないはずです。

参考URL:http://www.people.or.jp/~Niki/kazu.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧な回答をいただいて頂いて本当にありがとうございました。特に「劫」という時間の単位には驚かされまた。「できるだけ長い時間を言葉で表せ」という問題でも出されたのでしょうか。これ以上の答えはすぐには思い浮かべられません。また、英語で10の600乗という無量大数のほぼ10倍を表す単位があるなんて、もう私の創造をはるかに超えています。今回いろいろと勉強になりました。私の質問に答えてくださった皆様に本当に感謝しています。

お礼日時:2001/04/19 22:22

私も覚えたくちですが、実際に使うことは、こういう単位があるんだよ、


とうんちくをたれる以外に使ったことはありません。

実際に使うとしたら、英語圏のテラ、ペタ程度まで、それ以上大きく
なると、指数形式(10の何乗)っていう形でしかないでしょう。

大きい方の単位は、仏教の方から由来を受けているのが多いので、
坊主の説教では出てくるのかもしれませんが :-)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり、この無量大数という単位が実際に使われているという可能性はかなり低いようですね。単位の呼び名として、存在するだけで現実に使われることはなかったのでしょうね。

お礼日時:2001/04/18 01:06

数として数えることはまずありませんが、計算ではしょっちゅう使います。


微分(リミット)の時は、無限大の大きさに近づけたときに、
その関数がどのような値をとるかというときです。

普段の生活ではありませんね。
仕方なく定義しただけなのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございます。確かに普段の生活でこの単位を使うものなんて、少し考えたのですが,地球上にいる全生物の数や、世界の砂浜にある砂粒の数、宇宙の果てから果てまでミリで表すとか、実際のところよくわかりません。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/04/18 00:52

マン・オク・チョウ・ケイ・ガイ・ジョ・ジョウ・コウ・カン・セイ・サイ・ゴク・ゴウガシャ・アソウギ・ナユタ・フカシギ・ムリョウタイスウだったと思います。

うろ覚えなんであてにしないでください。
しかし、少なくとも、京でさえ滅多に使われないというのに、こんな天文学的な単位(といっていいのか)が使われるとしたら……天文学でしょう。
あとは、子どもが「もし嘘だったら1億万円くれよ」「ああ、1無量大数億円あげるよ」というように使うことはあるみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。私も使われるとしたら天文学を思い浮かべはしましたが、10のn乗で表された数字しか見たことないもので、やはり、実際に使われることはないのでしょうか。また、今までに実際に使われた単位はいったいどこまでなのでしょうか。私も京までは見た覚えがあるのですが。それ以上の単位が使われた例を知っておられる方いないでしょうか。

お礼日時:2001/04/18 00:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q10の220乗は無量大数より何桁多いのか。

無量大数が10の68乗とした場合、10の220乗は単純に『152桁上』で良いのでしょうか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.geocities.jp/f9305710/kazu.html
典拠:華厳経

10^5洛叉 らくしゃ
10^7倶胝 くてい
10^14阿多 あゆた
10^28那由他 なゆた
10^56頻波羅 びんばら
10^112矜羯羅 こんがら
10^224阿伽羅 あから
10^ 448最勝 さいしょう
     ・
     ・
     ・

ですので、10^220 は 阿伽羅 あから より4桁小さいです

20^220 は 無量大数 10^68

より、220 ー 68 = 152桁 大きいです

Q数の位。無量大数までの名前を教えて下さい

 数の位を全部、知りたいのです。一、十、百、千、万、・・・億・・兆・・京・・がい・・のその後が知りたいのです。最終の位、無量大数までの位の名前を教えてください。確か、「黄河砂」とか「あそうぎ」とか「奈由多」など、仏教用語的な言葉が含まれていたと思いますが・・・。

Aベストアンサー

前に同じような質問がありました。
その中で細かく回答した人がいます。参考にして下さい下記のURLです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=111858

Q万 億 兆 京 がい … 無量大数

昭和58年頃、「コスモス」というテレビ番組があったのを憶えている方いませんか?
カ-ル・セ-ガン博士が、宇宙や科学の事を子供にも解かる様に、教えてくれる番組。
当時、とても興味深く観た憶えがあります。

その番組のCMで、IBMの数の桁数を数えるという物がありました。
映像はアポロの打ち上げシ-ンで、
「一、十、百、千、万、億、兆、京、~無量大数」と数えるんですが、最後の無量大数は憶えているんですが、途中が…、「こうがしゃ、なゆた、あそうぎ、」なんてのが、あった気がします。

覚えている方、教えてください。

Aベストアンサー

放送は1980年では?S58年のは再放送だと思います.
私はいたいけな9才,当時ビデオテープ1本5000円でしたが,
親が全話ビデオに撮ってくれました.

それはさておき,

「無量大数」は「無量」と「大数」に分ける数え方もあるそうで,
IBMのCMでは分けていて,CMの最後に,
「実に76桁・・・」
と言ってました.(恐らく1000大数で76桁.)

ところで「ごうがしゃ」以降は8桁でひとつ呼び名が変わる,と
言うことも聞いたことがありますが,本当かどうか分かりませんし,
これだと76桁・・・ではなくなってしまいますので.

Q理系大数一対一数Ⅲこれ最速で何日で終えられるでしょうか?最速で。

理系

大数一対一数Ⅲ

これ最速で何日で終えられるでしょうか?
最速で。

Aベストアンサー

最速なら一日でしょ?
全部解ける、あるいは解けないのは数題、って。
世の中にはいろんな人が居るんですよ。世の中の人の最高記録を探せば、分野によってはイチローだの内村航平だのに行き着くはずですが、そういう人物が実在することと、あなたがそうなることとは、何の関係もありません。
世の中の最高記録を探すのでは無く、あなたがどうなのか、を考えなければなりません。
いや、普通どうなのかだ。
残念ながら、普通の人、なんて人も居ないんです。みんな学力が違うんです。
あなたより学力が高い、自称普通の人、も居れば、あなたより学力が低い、自称普通の人、も居るのです。
当然、現状学力によって期間も変わるでしょう。
勿論、一日何時間ぶっ続けられるか、体力や集中力や、要領の善し悪しによっても変わります。

Q無量大数

数字の単位(桁の名前)で無量大数というのがありますが、文献やサイトによって10の68乗としているものと88乗としているものがあります。
解釈の違いでしょうか。

Aベストアンサー

時代により異なります。

日本では、江戸前期の和算書として有名な『塵劫記』の寛永8年の版で「無量大数」が初めて登場します。この版では、「載」までを万進、「極」以上を万万進としていたため、「無量大数」は「不可思議」(10の80乗)の万万倍で10の88乗となります。
『塵劫記』の寛永11年版で「極」以上も万進に統一されましたので、「無量大数」は「不可思議」(10の64乗)の万倍の10の68乗となりました。

面白いことに、『塵劫記』では、版を重ねるごとに「無量」と「大数」の間にできた傷の間隔が広がり、後の版では「無量」と「大数」という別の数と誤解されるようになったようです。この場合は、「無量」が10の68乗、「大数」が10の72乗ということになります。現在でも「無量」と「大数」が別の数として紹介されることもあるようですが、「無量大数」で一つの数とする方が一般的です。

Q等比数列をなす3つの数があって、その和は19で、積は216である。この3つの数を求めよという問題の

等比数列をなす3つの数があって、その和は19で、積は216である。この3つの数を求めよ
という問題の解答を教えてください!
できれば途中式もお願いします。
自分でやったら−5,6,11なってしまいました…

Aベストアンサー

3つの数を、a、ar、ar^2とする。
a^3r^3=216
ar=6
a+6+6r=19
a+6r=13
a=13-6r
(13-6r)r=6
6r^2-13r+6=0
r=2/3, 3/2
r=2/3のときa=9
r=3/2のときa=4
9, 6, 4
4, 6, 9
答え 3つの数は、4, 6, 9
解答大雑把だから、自分でちゃんと言葉も添えてな!

Q無量大数

数の数え方で無量大数というのがありますが、実際にこれを使うことがありますか。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

実際には使われないと思います。
雑学の一つとして出てくる程度でしょう。

漢数字の単位については、参考URLをご覧ください。
数の単位としてではなく、日常的に使われている言葉もちらほら見受けられます。
大きい数にしても、小さい数にしても仏教用語から来ているようですね。なんと英語では10の600乗という単位があるんですね!

これだけでは回答として物足りないので、同じく仏教用語的な時間の単位を紹介します。

刹那 (せつな)  = 1/75秒
怛刹那(たんせつな)= 120刹那
臘縛 (ろうばく) = 60怛刹那
須臾 (しゅゆ)  = 30臘縛 
昼夜 (ちゅうや) = 30須臾 
月  (つき)   = 30昼夜
年  (ねん)   = 12月
劫  (こう)   = 不明

「刹那」というのは、「一瞬」という意味で普通は使われますが、本来は時間の単位として明確に、ほかの単位と関係付けられています。

問題は「劫」です。よく「未来永劫」など、ずーっと永遠に、という意味で使われますが、時間の単位として具体的に(ほかの単位とくらべて)語られた事はないと思います。

経典に書かれている説明では、

「1辺が1ヨージャナ(=約7.4km)の立方体の中を、ケシつぶで満たし、百年に1粒ずつ取り出して行き、全部取り終わっても、まだ1劫にはならない。」

とか、

「1辺が1ヨージャナの立方体の岩を、天女の衣が百年に1度はらい、岩が磨り減ってなくなってしまっても、まだ1劫にはならない。」

というように、比喩的にしか語られていません。

さらにすごい事に、この劫が80で「大劫」、大劫が64で「六十四転大劫」となるらしいです。もうほとんど私たちの感覚では永遠といっていいぐらいですが、これも単位である以上、永遠ではないはずです。

参考URL:http://www.people.or.jp/~Niki/kazu.htm

実際には使われないと思います。
雑学の一つとして出てくる程度でしょう。

漢数字の単位については、参考URLをご覧ください。
数の単位としてではなく、日常的に使われている言葉もちらほら見受けられます。
大きい数にしても、小さい数にしても仏教用語から来ているようですね。なんと英語では10の600乗という単位があるんですね!

これだけでは回答として物足りないので、同じく仏教用語的な時間の単位を紹介します。

刹那 (せつな)  = 1/75秒
怛刹那(たんせつな)= 120刹那
臘縛 (ろ...続きを読む

Q正負の数で、身の回りで負の数を使うもの(こと)を探してます!

正負の数で、身の回りで負の数を使うもの(こと)を探してます!
意外なものとかを教えてくれるとうれしいです!
回答お願いします!!

Aベストアンサー

こんにちわ。

温度(冷蔵庫とか、気温とか)が一番身近ですよね。
あとは、ゴルフのスコア。
もっとあるとは思いますが。^^

Q数の単位(1~無量大数)の覚え方

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%BD%E6%95%B0%E6%B3%95

1から無量大数までの数の単位を覚えたいのですが、
なかなか覚えることができません・・。

何か良い覚え方とかはありますでしょうか?

Aベストアンサー

呪文の様に毎日唱えていると覚えます”と言ってしまうと
終わってしまいますが,自分が覚えたときはそうしました.
  実際に使ったことって99.9%が兆まで
  あとは雑学クイズに出てくるくらいですね
  10**n形式や,洋式のK,M,G,Pの方を
   実用ではよく使いますね.

  覚えるならついでに 10**(-N)も覚えておくと
   刹那って10**(-18)の意味だよとか
   ちょっとだけ自慢できるかも

Q次の3条件にあう整数のうち、いちばん小さい数と、いちばん大きい数を求めなさい。がわかりません。

次の3つの条件にあう整数のうち、いちばん小さい数と、いちばん大きい数を求めなさい
(1) 3桁の数である
(2) 16の倍数である
(3) 24の倍数である
答え144 960
解き方 16と24の最小公倍数48
100÷48=2あまり4
1000÷48=20あまり40
48×3=144、48×20=960
最小公倍数の求めかたはわかりますが、なぜ100を48で割るのですか?またどうして48と3をかけるのですか?
1000÷48も、48かける20も意味がわかりません。
お願いします。m(__)m

Aベストアンサー

この問題を読みかえると以下のようになります。
100~1000の間にある48の倍数で、1番小さい数と1番大きい数を求めなさい。

なぜ100~1000(厳密には999)かといえば条件(1)の3桁の数であるからです。
なぜ48の倍数かといえば条件(2)と(3)の最小公倍数が48であるからです。

具体的な解き方を似たような例で考えてみます。
「100~1000の間にある3の倍数で、1番小さい数と1番大きい数を求めなさい。」
ば3の倍数で最初に100を超えるのは102のときですが、これを求めるとき、その1個前の状態を求めるのが楽なのです。
100までに3の倍数はいくつ入っているか考えるために、
100÷3=33…1
とし33個入っているとわかります。
33個目の数字は3が33個あるということなので
3×33=99
となります。
この次の3の倍数が100を最初に超えるのであり
34個目の3の倍数なので 3×34=102となります。

次に1000以下で最大の3の倍数はと何かという場合
1000÷3=333…1
より3の倍数が1000以内に333個にあり、333番目が一番大きいので
3×333=999
となり999が最大となります。


これと同様のことを回答例はやっています。
上の例の3の倍数を48の倍数に置き換えてやると
回答例と同じになります。

この問題を読みかえると以下のようになります。
100~1000の間にある48の倍数で、1番小さい数と1番大きい数を求めなさい。

なぜ100~1000(厳密には999)かといえば条件(1)の3桁の数であるからです。
なぜ48の倍数かといえば条件(2)と(3)の最小公倍数が48であるからです。

具体的な解き方を似たような例で考えてみます。
「100~1000の間にある3の倍数で、1番小さい数と1番大きい数を求めなさい。」
ば3の倍数で最初に100を超えるのは102のときですが、これを求めるとき、その1個前の状態を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報