出産前後の痔にはご注意!

年末に右手親指を激しく脱臼しました。

その際、指の腱が切れ(骨は無事でしたが)、骨を本来の位置に戻しても関節がズレて戻らなくなり、関節に金属ピンを2本挿して(ピンの先は皮膚の外に出してある)関節を固定する手術を行い、腱がつながるまで包帯を巻き、様子を見ることになりました。

その後正月休みの間に、一本のピンの傷口からバイキンが入りひどく化膿しました。

正月明けの診察時に化膿を防ぐためピンを1本抜き、弱まった固定力を補うため、親指のコルセットを処方されました。

ところが、先日、コルセットをつけた親指が机にひっかかり、激しい痛みを感じました。

次の診療の際、レントゲンを撮ると、ピンの刺さっていた部分の骨が粉砕骨折していました。
本来なら、この日ピンを抜いて、あとはちゃんと腱がつながったか確認する予定でした。

そこで、再度金属ピン2本を関節に固定する手術を行い、今度はピンを皮膚の下に埋めて縫合し、親指から手首までギプスでしっかり固められました。

更に、「粉砕骨折した関節が再生するかどうかは確証がなく、とりあえず6週間様子を見て、一旦金属ピンを抜くが、もし関節が再生しなかった場合は、関節部分を直接金属ボルトでつなぐことになり、関節の稼働域も制限されることになるだろう」と言われました。

粉砕骨折の直接の原因は、ワタシの不注意かもしれませんが、そもそも最初の手術時に、「金属ピン2本を関節に固定する手術を行い、ピンを皮膚の下に埋めて縫合し、親指から手首までギプスでしっかり固定」していれば、親指のコルセット費用も、2度目の手術費用も要らなかったのではないでしょうか?
本来必要ではなかった費用をなんとか補償を受けられないものでしょうか?
こういうケースは、適切な相談窓口などはあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ご本人も自覚しているとおり、粉砕骨折の直接の原因は、ご自身の不注意ですので、結果論からでは保証を受けるのは難しいと思います。



もし、指を机に引っかけなければ、適切な処置として納得していたのですよね。
その処置について、医師に意見などを言ったのに、聞いてもらえなかった結果、このような事態になったのでしょうか。

結果論から言ってしまえば、最終的には入院させてくれれば、こんなことにならなかったとなってしまいます。

痛い思いをして気の毒だと思いますが、ちょっと難しいと思います。

ダメ元で、病院の相談窓口や、保健所などに相談してみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね。結果論ではそうなりますね。
治療方法については、最初の処置から
「そんなに簡単で大丈夫なのか?」とは思いましたが、整形外科など初めてのことで、変にもめるのも・・・と思い、突っ込んで聞かなかったのは事実です。
非常に残念です。
少し経過が落ち着いたら、病院側に相談してみたいと思います。
そういう場合、病院のどこを窓口として相談すべきなのでしょうか?変にルートを間違えると、こちらに不利になりそうで不安なので、ご存知でしたらご教授ください。
保健所の場合は自分でも調べてみたのですが「医療安全支援センター」というのが窓口になるのでしょうか?

お礼日時:2011/02/08 02:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシーネとギプスの違い

シーネ固定と、ギプス固定の違いを教えてください。よく、看護婦さんがシーネ巻き変え、とか言ってますけど、どういうことなのかなぁと思いまして。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医用画像解析の研究者です。
以前病院に勤務しておりました。

シーネは、骨折の際、患部の固定を行うための添え木のことをさします。
医療では副子と呼びます。
ボール紙・木・竹・金属板・針金・ギプスなどが材料に用いられます。
一般的には、ハシゴ状の針金に包帯を巻いたラダーシーネ、アルミ板にウレタンを貼り付けたアルミシーネを多く使用しています。

ギプス(Gips)はドイツ語の「石膏」から来た言葉で、患部全体を覆います。
最近は、石膏ではなくプラスチック製を多く使用しています。
軽く、X線写真診断にも影響が少ないすぐれものです。
半分に切って蓋のようにしたギプスシャーレなんて言うのもあります。

一般に、シーネ固定は単純な骨折や捻挫、手先、足先、首、鼻など、比較的短期間の固定に用いられます。
ギプス固定は、2関節以上にまたがる固定、複雑骨折や重篤な捻挫、靭帯損傷など、長期にわたっての固定に多く用います。

Q脱臼したあと痛みが消えないのですが...

2週間ほど前に右肩を脱臼しまして、すぐに翌日近くの接骨院に行って治療を受け一時ギブスをして過ごしていました。痛みもひいてきたのでギブスを取り、痛みは残っているもののしばらくすれば完治するだろうと楽観視していたのですが、2週間たった今も痛みは引かず自由に肩を回すこともできません。

これはもう一度病院にいって治療を受けるべきなのでしょうか?それとも放っておけば自然に治るのでしょうか?

また治療を受けるとしたらやはり接骨院に行くのがよいのでしょうか?それとも総合病院に行くのがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 脱臼整復後、通常は完治まで大よそ2,3ヶ月掛かります(もちろん個人差はありますが・・・)
 先ずは脱臼について知る必要がありますね。すでにご存知かもしれませんが関節包という袋から上腕骨が逸脱してしまう事が肩関節脱臼です。整復したとの事ですが無理やり関節包から逸脱するのでたとえ整復して骨が元通りの場所に収まっても壊れた袋や関節を覆っている靭帯の修復に時間が掛かります。これは皮下出血を伴う捻挫と同じものとお考え下さい。
 足首の酷い捻挫を起こしても治癒までには2ヶ月位は掛かります。固定を外して歩けるようになるまでに少なくとも2週間は掛かります。走ったり背伸びをしたり回したり出来るまでには約1ヶ月掛かります。運動をしている方は競技に戻って受傷前と同じ位のレベルになるまでに2,3ヶ月掛かります。
 肩関節の場合、足首と違って可動方向が円状なので全てを満たすような動きに戻るまで3ヶ月は要するとお考え下さい(それでも早いほうかも・・・)
 ギプスや固定を外すのは自然脱臼しない状態になっただけで治ったからではありません。これからが大事です。早く動かしたいからといって無理してたくさん動かすと組織が修復されないで関節包や靭帯が緩んだままになってしまい習慣性脱臼を起こし易くなります。焦らず段階を踏んで治療を受ける事が大事です。
 2週間ではやっと治る準備が出来てこれから修復が始まる段階だと思ってください。今は痛みを感じないくらいの使い方で十分です。それ以上はする必要はありませんので無理はしないで下さい。必ず良くなりますよ。
 ついでに自由に回せるようになるまでには2ヶ月は掛かると思ってください。それより早ければ回復力がかなりあるほうだし、それよりも遅くても治りが悪いわけではなく壊れた組織の状態が酷かったからだと思ってください。
 補足が欲しければ遠慮なく書き込んでください。

 脱臼整復後、通常は完治まで大よそ2,3ヶ月掛かります(もちろん個人差はありますが・・・)
 先ずは脱臼について知る必要がありますね。すでにご存知かもしれませんが関節包という袋から上腕骨が逸脱してしまう事が肩関節脱臼です。整復したとの事ですが無理やり関節包から逸脱するのでたとえ整復して骨が元通りの場所に収まっても壊れた袋や関節を覆っている靭帯の修復に時間が掛かります。これは皮下出血を伴う捻挫と同じものとお考え下さい。
 足首の酷い捻挫を起こしても治癒までには2ヶ月位は掛か...続きを読む

Q指の脱臼

一週間くらい前、バスケで指を脱臼したんですけど、すぐ戻しましたので亜脱臼だと思います。

それでそのあとは、冷やしたり固定したりしましたが、指を曲げると痛いです。あと、完全に曲がりません。病院に行った方が良いでしょうか?

Aベストアンサー

一般の人がみて脱臼と思えるような変形は、やはり脱臼しているか骨折が疑われます  

完全に曲がらないということは、靭帯を損傷している可能性も高いといえます 

早めに整形外科(できれば手の外科)を受診されることをお勧めします

受診するまでは、なるべく痛めた指を動かしたりせず安静に・・   

Q骨折には全治何週間くらいかかるのでしょうか?

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
でも、この木曜に病院に行った時医師から注意されてしまいました。
その時、動いて腱がズレて手術になることもあると言われ、ションボリ。
仕事は事務職とはいえ、仕事に支障もあるし、何よりこの窮屈なギブスにウンザリ(笑)
気になるのが、その手術というのは、手術室で行うようなものでしょうか。
また、ギブスを外した後、リハビリとかあるのでしょうか。
すぐ歩けるようになるのでしょうか。
早く治す方法ってあるのでしょうか。
質問攻めで申し訳ありませんが、骨折のご経験のある方、なくても知識のある方、ご意見をお聞かせ下さい。

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
...続きを読む

Aベストアンサー

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。完全にズレてしまえば主治医の先生の仰るように手術しなければ「偽関節」という状態になります。手術は通常腰椎麻酔(下半身麻酔)で行います。方法は長さ2cm程度のスクリュー(ねじ釘のようなもの)で固定するか、1~2mm程度のワイヤーを2本平行に刺し、更に細いワイヤーで8の字に縛る方法があります。この手術をすればギプスをする必要はありませんが、2~3週間は体重をかけることは出来ません。次にリハビリに関してですが、現在の固定が足先からすねの中央まで固定されていれば、当然足首の動きも制限されているわけなので、ギプス除去後の「足関節・可動域訓練」というリハビリをする必要があります。ただし、除去後すぐに可動域が良好である場合はその必要はありません。
 最後に骨折全般に言えることですが、ほとんどの場合、一度骨折した骨は元の硬さに戻るには約2~3ヶ月かかると言われています。ですが、機能的な問題がなくなるのには約1~2ヶ月程度と言われています。早く骨癒合させるには、骨折部を出来るだけ動かさない(骨折部をグラつかせない)ことが原則になります。「もう少しの辛抱」と思って頑張って下さい。

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。...続きを読む

Q足指の脱臼治療、その後

先日、足指を脱臼してしまい、救急病院で元に戻してもらいました。そこでは痛み止めを飲んでテーピングをしておけばしばらくしたら治る、と言われました。医療用テープ?で簡単に固定されただけでした。
ですが、その後足全体がじんじんと痛み、真っ青になってしまい、脱臼した指は変色して腫れもひかず全く動きもしません。歩くのもままなりません。
インターネットでもいろいろと調べたのですが、なかなかこういったことが詳しくかかれているサイトには至りませんでした。足指などを脱臼されて治療を受けた方、ご自分の経験について語ってください。またリハビリ?などについても教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 脱臼の場合は整復→固定の処置が一般的ですので施された処置は正しいと思います。が、それはあくまで一般的なもので実際は受傷の部位や大小や程度によって多少異なります。
 受傷により靭帯や関節包、毛細血管の損傷がありますので時間の経過と伴に腫れや内出血は鮮明になります。よって整復後、すぐに完璧な固定をしてしまうと腫れが出辛くて痛みが強くなったりします。受傷後、24時間位は冷却、挙上、安静、ピッタリしてなく且つしっかり固定が良いかと思います。これは一概には言えないので参考程度に読んでください。質問者さんがこれに当てはまるかは分かりかねますので・・・
 通常ですと整復後、5日から7日位で安静時痛は弱まり圧迫痛や可動痛は残ります。内出血も日に日に濃くなり腫れは日にちと伴に弱まります。4週間から6週位で通常に戻る事が多いですが個人差がありますのでこれも一概には言えません。
 あまりいろいろな人に話を聞かず、治療やリハビリの先生に聞かれるのがベストではないでしょうか?もし今回受診した医院では・・・って思うようでしたら他院に転院しても良いと思います。
 長くなってしまいすみません。早い回復をお祈りいたしております。お大事になさってください。

 脱臼の場合は整復→固定の処置が一般的ですので施された処置は正しいと思います。が、それはあくまで一般的なもので実際は受傷の部位や大小や程度によって多少異なります。
 受傷により靭帯や関節包、毛細血管の損傷がありますので時間の経過と伴に腫れや内出血は鮮明になります。よって整復後、すぐに完璧な固定をしてしまうと腫れが出辛くて痛みが強くなったりします。受傷後、24時間位は冷却、挙上、安静、ピッタリしてなく且つしっかり固定が良いかと思います。これは一概には言えないので参考程度に読ん...続きを読む

Q骨折で固定が長かった為に拘縮してしまった指

手の指の骨折で固定が長かった為に、拘縮してしまいました。
無理やり左手を使って、曲げれば右手がグーの形になるのですが、数分するとすぐに手のひらに指先がつかなくなってしまいます。

リハビリ期間も終了してしまい、医者からも「これからは拘縮とうまく付き合って行く事を考えて下さい」と言われました。
骨折したのは3月でリハビリを始めたのは5月です。
何でも良いので、拘縮が良くなるかも(治るかも)という情報がありましたら、是非教えて頂きたいと思います。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こればっかりは日々の鍛錬しか在りませんね。
時間のある時には、常にゴムボールをニギニギするとか、クルミを2個手に握ってクルクル回すなどなど・・・

本当のリハビリは、病院のリハビリが終わってからが始まりですよ。

私も数年前に左手首(左利きなんです)を粉砕骨折しまして、医者からは完治しても前後に5度くらいずつしか曲げられないですよ。
と言われていましたが、日々のストレッチ、お風呂の中での曲げ伸ばし、キャッチボールやゴルフなどのスポーツ等を通じて、今では前後に90度ずつ曲がれれますよ。

自分の体が思う様にならない事は、とても辛い事ですが、諦めずに鍛錬すれば必ず良くなります。

頑張ってください。

Q人差し指の脱臼

二週間ほど前に人差し指の第二関節を脱臼しました。
そして、二週間ほどアルミの板で固定して現在、丁度取れた状態でこれからリハビリを行うところなんです。
医者からは「後はリハビリをして何かあったらまた来てください」ってことで一応通院は終了。

リハビリで痛いのは当然なんですが、
指が腫れています。
リハビリ中ですから、二週間ほど使わなかった筋肉や筋が炎症をおこしてるってことでいいんですかね?

Aベストアンサー

私は小指の第一関節の腱断裂で、6週間固定し、その後リハビリしてます。やはり固定をはずしてからずっと腫れていて、関係ないはずの第二関節も腫れているのですが、すこしづつ腫れは治ってきつつあります。(現在はずしてから2ヶ月経過)気長に待つしかないのかと思っています。リハビリ中も2週間に1度は病院に行っていたので、腫れのことも質問しましたが、しょうがないですねと言われてました。いいサイトがありますので覗いてみてください。早く治るといいですね。

参考URL:http://hand.raindrop.jp/

Q左手小指を骨折し、針金固定しました。先日針金を抜きましたが、指はむくんだまま指も曲がりません

教えてください!!
一ヶ月前に生まれて初めて骨折しました。
左手の小指の第一関節です。
針金を入れて固定する手術をし、つい先日その針金も抜けました。(針金は4週間入れてました。)
しかし、針金を抜いても、小指はむくんだままで、指もあまり曲がりません。
小指自体が、むくんでいるせいか曲げると皮膚がつっぱってる感じがします。
そして、針金を入れる前はシーネ固定を2日ほどしていたのですが、その時はまっすぐだったのに、針金を入れる手術をしてから第一関節のところから曲がったままになってます。
先生に、これはまっすぐになりますか?っと聞いたら、「まっすぐになるように手術したんですよ!」っと言われ、ちょっとむっとされました。
私は、初めてのことなのでわからないことだらけです。
前のように、指もまっすぐに戻って欲しいし、指もちゃんとグーが握れるようになって欲しいのです。
だから、先生にももっときちんと教えてもらいたいのですが、なんかあんまりちゃんとした説明がもらえてないように感じます。

あとどのくらいか経過したら、指もまっすぐに戻り、曲がるようになるでしょうか?
むくみは、針金手術のせいでしょうか?骨折のせいでしょうか?
不安でたまりません。
どうぞ、経験者の方や、詳しい方がいたら教えてください。よろしくお願いします。

教えてください!!
一ヶ月前に生まれて初めて骨折しました。
左手の小指の第一関節です。
針金を入れて固定する手術をし、つい先日その針金も抜けました。(針金は4週間入れてました。)
しかし、針金を抜いても、小指はむくんだままで、指もあまり曲がりません。
小指自体が、むくんでいるせいか曲げると皮膚がつっぱってる感じがします。
そして、針金を入れる前はシーネ固定を2日ほどしていたのですが、その時はまっすぐだったのに、針金を入れる手術をしてから第一関節のところから曲がったままになっ...続きを読む

Aベストアンサー

長期にわたって固定していたので筋肉と腱が硬くなっています。
例えば、足の小指を骨折してギプス治療をした場合、治った後のリハビリで1年間かかる場合があります。
1年以上杖をついていた人もいました。

医師からリハビリなどの指示がないのであればしかたがありませんね。
ヤブ医者にあたったと思ってあきらめましょう。

セルフマッサージをやりましょう。
指先から手のひらに向かってさするやり方でOKです。
さする強さは「気持ちいい」と感じる程度で大丈夫です。
“むくみはあるが痛みは無い”状態だと思いますが「痛い」と感じたら強過ぎです。
加えて、小指を曲げる・伸ばす動作を右手で強制的にやってください。
これも「気持ちいい」と感じる強さにして下さい。

短期間では元の状態には戻りません。
長い時間が必要である事を肝に命じて毎日続けて下さい。


人気Q&Aランキング