あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

エプソン派でしたがインクの無駄減りが多いのでキャノンに乗り換えました。
軽く調べてみると、モノクロ印刷(グレースケール、白黒)とは
100%黒インクだけを使うのではなく、カラーインクも使っているとのこと・・・。

うちのプリンタは残念ながら黒インクだけを使うという技のできないip7500です。

黒のテキスト印刷をしているだけなのに「カラーインクがへる!なぜ?」
という書き込みをほうぼうで見かけました。

ヘッドのクリーニングのためにやむを得ないのはわかるのですが・・・

たとえば地図のwebページなどを印刷するとして、
カラーで印刷するのとモノクロで印刷するの、インク代が節約できるのは
どちらなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

プリンタの修理屋です。



大きな前提が抜けています。
現在、販売されているインクジェットプリンタは、すべて”カラー専用”です。
したがって、電源投入時にすべてのノズルのクリーニングを行い、いつカラーデーターが送られても良いように準備をするわけです。

実は、キヤノンの多くのプリンタでは顔料ブラックと染料インクを別々にクリーニングできる構造になっていますし、手動クリーニングでは別々に行うことができます。
ただし、電源投入時には、どんなデーターが来るか分からないわけですし、印刷途中で軽く行われるクリーニングでも、クリーニングの後にどんなデーターが来るかは分からないので全色クリーニングせざるを得ないわけです。

ただし、通常、このクリーニングが大きな経済負担になるということは考えにくいことです。
このことはさておき・・・・


「たとえば地図のwebページなどを印刷するとして」、というほうですが、インク代が一番安くなるのは、印刷しないという選択です。
いろんな事情があって印刷しなければならないのは分かりますけど、Webページの地図をそのまま印刷するのは無駄が多すぎますね。余計な物が印刷されてしまいますので。

PrtScキーを使って、画像データーとして保存するという手は取れないのでしょうか?
データーとして保存してから、周囲の余計な部分をトリミングしてしまえばインクの無駄も省けますし、画面で見て用が足りないでしょうか?
節約の第一歩は無駄遣いの撲滅です。


どうしても印刷が必要というのでしたら、印刷モードではなく、用紙の設定に注意してください。
普通紙にしてもらえれば、一番インクの消費は少なくなるはずです。
(インクを大量に吹きつけても紙の性能が低く画質が上がらないからです)
さらに「はやい」のモードにすればインクの消費は少なくなるはずです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございました。
諸事情から、印刷は必要なのでおこなっています。
また手法は、おっしゃるとおりのやり方もやってることがあります。

普通紙モードやはやいモードは効果を知りませんでした。ありがとうございました。

一応メーカーにも聞いてみたら「カラーモードではカラーインクが優先して使われ、
モノクロモードでは黒を優先しているが必要に応じてカラーも使っている」とのこと
でした・・・・
わずかだがカラーインクは使われてしまうけど、全体的に考えれば
モノクロ印刷のほうがいくらかインクの消耗は少なくて済む」という感じなのかなと。

お礼日時:2011/02/06 22:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプリンタのカラーインクがなくなったらモノクロ印刷もできなくなりました

プリンタはEPSON PM-A820、OSはVISTAを使用しています。

カラーインクの残量がなくなり、プリントしようとすると、「インクの残量が限界値を下回ったか、カートリッジを正しく認識できません。」との表示が出て、印刷の詳細設定で「モノクロ」を選択しても、モノクロ印刷ができません。

カラー印刷はほとんど使わないし、使わなくてもインクが自然に蒸発(?)してだんだん減っていくのがもったいなくて、新しいカラーインクは入れないで、今後は黒インクだけでモノクロ印刷したいと思っています。
でも上記のように、カラーインクがないため、エラーメッセージが出て、モノクロ印刷を実行することができません。

カラーインクを交換しなくても、モノクロ印刷ができようにする方法はありますか?

Aベストアンサー

機構上、無理です。

プリンタ使用時は、実際にカラーを使用するかどうかに関わらず、必ず「使用可能なインクカートリッジ」が必要です。

なぜなら、プリンタ電源投入時には「プリンタヘッドへのインクの送出と充填」が、プリンタ電源切断時には「プリンタヘッドから残インクの排出」が行われるからです。

もし、プリンタ電源投入時のプリンタヘッドへのインクの送出と充填が行われないままだと、電源切断時にプリンタヘッドから残インクをうまく排出する事が出来ず、プリンタヘッド内に残ったインクがプリンタヘッドにダメージを与えます。

つまり「まったく印刷をしないとしても、プリンタヘッドを正常な状態に保つ為のインクが必要」なのです。

これは「カラー印刷をするかしないかという話には無関係」です。印刷しようがしまいが「すべての色のインクが必要」なのです。

カラーインクが勿体無いと思うなら、安価なモノクロプリンタを購入して下さい。ヘッド洗浄の為に無駄に使用されるカラーインクを3回購入するのと同じ値段で、安価なモノクロプリンタが買えます。

Qグレースケール印刷でも、カラーインクは減る?

CanonのiP4100を使っています。
印刷は、主にグレースケールの文書ばかりなのですが、カラーインクが減っていくので不思議に思っています。
このプリンタはモノクロ印刷用の黒インクがあるので黒がきれいに印刷できる、といううたい文句だった気がするので、その黒インクが減っていくものだと思っていたのですが…
グレースケール印刷でも、カラーインクは減っていくものなのでしょうか。
黒インクだけで印刷することはできないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

3/です。
印刷のプロパティーで、「グレースケール印刷」はありませんか?
iP4100は5色で、染料の黒と顔料の黒がありますよね。
ワープロ・表計算などで「黒」だけを使っていると顔料黒を使うのですが、
「グレースケール」(色々な灰色)を使うとカラーインクを使います。
勿論、印刷のプロパティーで「グレースケール」をつかえば、顔料黒だけ使います。

あとは、5/さんの言われる「カラーインクの吐出」がありますが、CANONの場合、
よほどしょっちゅう電源の入り切りをしない限り(1日10回も20回も)、
それによって減っている量はわずかですし(ブラザーは多かったです)、
比較的CANONはカラータンクの容量が大きい為、半年くらい経っても大きく減っていません。
少なくとも、BJSから4100位にかけては、何台も所有(職場含む)していますので、確認しています。

Qエプソンのプリンターは、カラーインクが切れた時も白黒印刷できますか?

よろしくお願いします。

以前、エプソンのプリンター(安いクラス)を使っていたのですが、カラーインク(別の色も一体になってるカートリッジ式)のどれか一色が切れると、白黒印刷したい時でも、新しいカラーインクカートリッジを入れないと印刷できませんでした。

この不条理さ?が、非常に不経済で緊急時困るので、別のメーカーのプリンターに変えましたが、不良と思えるぐらいの色合いでまたエプソンのプリンターに買い換えようと思っています。

今は、エプソンのプリンターは、カラーインクが切れた時も白黒印刷できますか?(1万~3万円位のものでカートリッジが色ごとになってるもの)

教えて下さーい。

Aベストアンサー

基本的に、カラーインクが切れると白黒印刷もできません。一応、プリンター起動時にそのプリンターの状況をチェックするためです。ただ、カラーインクの交換警告がでても、少量のインクを使用するだけなので、すぐに交換する必要はありません。
ちなみに、その機能(少量インクを使っての状況チェック)がない場合、長期間そのインクを使用しないということになるので、インクのノズルに目詰まりを起こす可能性が高くなります。インクジェット方式では、インクが固まってしまう恐れがあるので、定期的にインクを少量でもたらしておく必要があります。ですので、必要不可欠な機能だと思います。


うちもエプソンを利用していますが、某メーカーと比較して品質・コスト共に総合的に判断・比較して利用しております。

Qプリンターの黒インクだけを使いたい

エプソンのPM-A890を使っています。使用頻度からして、黒インクだけを使いたいのですが、他の色のインクがなくなったときにその色を補充しないとプリンタが作動しないみたいです。
どうすれば黒インクだけで作動するようにできるのでしょうか。取り扱い説明書がなくて困っています。

Aベストアンサー

> どうすれば黒インクだけで作動するようにできるのでしょうか。

無理です。設計上黒インクだけでは動作しないようになっているからです。

インクジェットタイプのプリンタは,ノズルのつまりを防止するためにクリーニングという動作をします。クリーニングとはインクを捨てて,ノズルが乾燥して詰まるのを防ぐ機能です。だから,モノクロ印刷しかしなくてもカラーインクは減りますし,カラーインクがなくなると印刷できなくなります。
同様の理由で,インクジェットプリンタは定期的に使わないとノズルが詰まることがあります。今の技術をもってしても,ノズルのつまりを100%防ぐことはできないそうです。

インクジェットタイプのプリンタは,インク代で稼ぐビジネスモデルなので,ランニングコストは高いです。モノクロ印刷しかしなくて,なおかつ印刷枚数が多い場合はレーザープリンタが良いです。

Qプリンタインク、カラーとモノクロ、コストは異なる?

お世話になります。
プリンタのインクのコストについてですが、昔は「カラーは高いからモノクロで印刷しなさい」という話をよく耳にしました。
でも最近では、よく考えると、カラーインクのカートリッジも黒のカートリッジも大体同じくらいの値段がついています。
そうしますと、カラーでもモノクロでもコストは同じなのでしょうか。
それとも、カラーは濃度が関係するので、やはり異なるのでしょうか。

ご存知の方がおられましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

状況をどのように考えるのか、それだけの問題でしょう。

リーマンショックが起こる少し前に、トヨタの偉い人が多くの関係者が集まった会合の挨拶で「最近のプレゼンはやたらにカラフルで一件見かけはよいけど、中身がないものが多い。自分達が若い頃は全部モノクロの資料で上の人にキチンと伝えることができた。何が何でもパワーポイントとカラープリンタで作るというのはいかがな物か・・」という内容の発言があったとか。
その直後、事務機業界には軽いトヨタショックがあったのは言うまでもありません。


レーザー複合機の場合、モノクロの機械なら高くても100万円以内で入手できますけど、カラーになると200万円は必要です。
その時点で機械の価格差分がコストに跳ね返るわけです。

見易さを考えるとカラーの場合は注釈なども多く入ることはありますね。こうなると、紙の上の汚す面積は平均的に広くなります。
さらに、カラーのプリンタはシアン、マゼンタ、イエローの合成ですべての色を表現します。
赤だとマゼンタとイエロー、緑だとシアンとイエローといった感じです。
面積は同じでも使うトナーは2~3倍になることがあります。

ですから、トータルのコストはカラーのほうが高いという理屈は間違っていません。


インクジェットプリンタの場合、モノクロ専用機が絶滅状態ですから、機械の価格差のコストアップはありませんね。
「カラーインクのカートリッジも黒のカートリッジも大体同じくらいの値段がついています。」・・・これはどんな機種なのかで変わってきますけど、一般的な4色、独立インクタイプのものなら、モノクロのときは黒のインクだけを使いますけど、カラーのときは3色で合成します。無条件で3倍か可kると館上げておいても良いでしょう。(例外はありますけど)

また、モノクロとカラーという2種類のカートリッジしか使わない機種もありますけど、カラーカートリッジは仕切られて3色のインクが入っているのが普通です。
外寸が一緒、価格が一緒ですから、各色のインクの量は1/3程度。印刷可能数は黒カートリッジの1/3程度になってしまうのが普通です。
結局は高くつくわけです。

プリンタの修理屋です。

状況をどのように考えるのか、それだけの問題でしょう。

リーマンショックが起こる少し前に、トヨタの偉い人が多くの関係者が集まった会合の挨拶で「最近のプレゼンはやたらにカラフルで一件見かけはよいけど、中身がないものが多い。自分達が若い頃は全部モノクロの資料で上の人にキチンと伝えることができた。何が何でもパワーポイントとカラープリンタで作るというのはいかがな物か・・」という内容の発言があったとか。
その直後、事務機業界には軽いトヨタショックがあったのは言う...続きを読む

Qカラーレーザープリンターで白黒印刷をしてもカラー消耗品は減りますか?

カラーレーザープリンターで、白黒の印刷をするのに、
印刷設定で「カラー」でなく「白黒」にチェックしても、
カラー消耗品(トナー、感光体)などは消耗してしまうのでしょうか?
それなら、あえて「白黒」を選択する意味は無いですよね。
私はEPSON LP9500C使用なのですが、他のプリンタでも同様でしょうか?
それともメーカーや機種によって異なりますか?
できるだけランニングコストを下げたいと思うのですが。
仕事でコスト削減対策の担当をすることになりましたが、知識がまだまだ浅く・・・。
どうぞよろしく御願いします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

理屈から考えれば、レーザーの場合は影響ないと考えてよいでしょう。
カラーレーザープリンタは構造的に大きく2通りあり、インライン型などといわれる4色のトナーが一列に並び、その上(前とか下の場合もあります。9500Cは下を通過するようですね)を紙が通り画像を作るもの。
レーザーユニットが4つついているもので、印字速度がカラーでもモノクロでも変らないのです。

もう一つは、ロータリー型などといわれ、1色づつ画像を作っていき、中間転写部にトナーを転写していき4色の工程が済んだ後で紙に転写するタイプです。
レーザーユニットは一つで印字速度は黒のときは速く、カラーのときは1/4くらいまで落ちるタイプです。

特に後者のタイプは分かりやすく、モノクロ印刷のときはトナーカートリッジが回転しないので、カラーのカートリッジの消耗は無いはずです。

9500Cなどのタンデム型ではトナーは消費しないはずですが、感光体は紙が通るたびに回転しているはずなので、消耗が進む可能性はあるかも?
用の無いときに後退させたり、シャッターで保護するようなメカがあれば、消耗はしないはずです。

ネットの評判を聞くと感光体の消耗が激しく、定格の1/4くらいという声もチラホラ。
上記の磨耗の問題はあるのかも。

エプソンは専門外ですので、推測ですが・・・

プリンタの修理屋です。

理屈から考えれば、レーザーの場合は影響ないと考えてよいでしょう。
カラーレーザープリンタは構造的に大きく2通りあり、インライン型などといわれる4色のトナーが一列に並び、その上(前とか下の場合もあります。9500Cは下を通過するようですね)を紙が通り画像を作るもの。
レーザーユニットが4つついているもので、印字速度がカラーでもモノクロでも変らないのです。

もう一つは、ロータリー型などといわれ、1色づつ画像を作っていき、中間転写部にトナーを転写していき4...続きを読む

Q印刷の基本設定を白黒にしたい

インターネットのホームページを印刷するときに、いつもカラーではなく白黒で印刷していますが、印刷の度に設定をしなければならないので時間がかかってしまいます。
できるなら設定を白黒印刷で保存して、必要なときだけカラーに設定したいと思っています。
何かよい方法はあれば教えてください。

OS:Windows XP
プリンター:Canon Bubble-Jet BJ F360

Aベストアンサー

これで大丈夫と思います。

設定>プリンタ
 使用しているプリンタを選び 右クリック
プロパティ
詳細設定(タグ)> 標準の設定(ボタン)
基本設定(タグ)
 BJカートリッジの種類 
 の下の「白黒で印刷する」 をチェックする

以上

Qプリンタのインクは純正品じゃないといけないのでしょうか

キャノンのプリンタを使っています。インク代がかさんで悩んでいます。キャノンの純正品しか使えないのでしょうか。純正品以外で安いものがあるような事を耳にしたことがあるのですが、どんな商品があるのでしょうか。あるとしたら、ヤマダ電器やビックカメラなどの店で売っているのでしょうか。詳しい方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

取説等に警告めいた案内がかかれていたはずです。
「純正品をお使いください」というような内容です。

JISなどの規格で決まっているものではなく、メーカーが独自の基準、規格で作ったものですので、他社はそれに合わせて作っているはずです。
メーカーは技術の核の部分は公開するわけもありませんので、時々特許がらみで裁判になるわけです。

メーカーとしては「禁止」とはっきり書きたいのですけれど、独禁法に抵触するためにそれが出来ません。
したがって、お願い的な表現になっています。
また、社外インクを使った場合に修理などで不利になることもあります。(これもメーカーとしては保証が聞かなくなるという程度の対応ですが)


ただ、一般の人が社外インクを使って得をしたかといえば、それはいささか疑問です。
標準的な5色のプリンタですとインク1セットで5,000円程度ですが、それが半分になったとしても2,500円。
ところが故障でもすると1万円程度は必要になりますし(定額修理などの安いサービスが受けられない可能性はあります)、新規に購入としてもまともなものなら1~2万円くらいはします。
そのときの費用を考えて、今の使用量で元が取れるかという判断が必要になります。

今回の場合は相当な使用量なのかも知れませんが、もしお仕事でしよう擦るのでしたらキチンと予算化してコストのどこかに反映するのが一番良いですね。
このご時勢でコストアップは抵抗があるのかも知れませんけど、逆に少ない仕事でキチンと利益を出すという考え方も必要です。

仕事でも、個人も趣味でも言えますけど、無駄な印刷はしない。
これが一番安上がりです。
時々聞くのが何かの情報が書かれたホームページの印刷です。
やたらに印刷する人もいて、それがかなりの枚数になるとか。
ご丁寧にそれをファイリングしている人もいるようで、紙の資料を残すのなら、PCなど不要では?とも思います。
あと、やたらに写真を印刷して配る人。
これは考え方でしょうけど、本来はそれなりの費用負担を求めるべきですね。
私の場合、HPはPrtScキーを使ってペイントに貼り付けて、画像の形で保存していますし、写真はCD-Rに焼いて渡しますので、数百枚入っても数十円の出費ですから、集金も不要です。


なお、社外品のインクは色んなものがあり、必ずとはいえませんけどプリンタに悪影響を及ぼします。
それに、最近のプリンタはコストダウンの影響が耐久性にモロに出てきていますので、安いインクでガンガン使うというのはプリンタの買換えサイクルも早めてしまいます。
(それらも含めたトータルコストでの話しでしたら何もいえませんけど)


現在の社会の流れ(≒エコ)から行けば、不要なプリントをしない、これが一番のはずです。

プリンタの修理屋です。

取説等に警告めいた案内がかかれていたはずです。
「純正品をお使いください」というような内容です。

JISなどの規格で決まっているものではなく、メーカーが独自の基準、規格で作ったものですので、他社はそれに合わせて作っているはずです。
メーカーは技術の核の部分は公開するわけもありませんので、時々特許がらみで裁判になるわけです。

メーカーとしては「禁止」とはっきり書きたいのですけれど、独禁法に抵触するためにそれが出来ません。
したがって、お願い的な表現...続きを読む

Qインクが一種類でも足りないと印刷出来ない・・・?

ワードで文書を作成し、印刷しようとしたところ
イエローのインクが足りないというエラーが出てきてしまい、印刷することができませんでした。
しかし作成した文書には黒字しか使っていないし、黒いインクは十分に残っています。
イエローなんて必要ないはずなのに何故か印刷が出来ません;;
どなたかこの状態で印刷する方法があれば教えて下さい!
必要な情報があればお教えします。

Aベストアンサー

インクジェットまたはレーザープリンタでしょうか?
インクジェットおよびの多くでは、プリンタ本体側のOkボタンを押せばほとんどのプリンタで継続印刷は可能のはずですが・・・(どのボタンなのかはプリンタによりますので、プリンタのマニュアルを参照してください)

ただし、インクジェットの場合は、インク切れの状態で空刷りをすると例え対象のインクを使わない場合でも、ヘッドの摩耗や破損に繋がります。

これは、プリンタヘッドの中にインクがなければ、サーマル部が過剰に加熱すること、ヘッドクリーニングを必ず毎回行いますが、ヘッドにインクが充填されていないと、逆に埃やゴミがヘッドに詰まる可能性や、摩擦力が高まりヘッドの摩耗に繋がる恐れがあるためです。

そのため、インク切れ警告が出た場合は速やかにインクを交換するか、充填する必要があります。

CANON製品などで、インクタンクが空になっても、スポンジ層側に多少残った状態で印刷が出来るにもかかわらずインク切れが出るのは、上記の理由で壊れる可能性が高くなるためです。これによって、若干の余裕を持っています。

インクの予備は必ず用意しておきましょう。

インクジェットまたはレーザープリンタでしょうか?
インクジェットおよびの多くでは、プリンタ本体側のOkボタンを押せばほとんどのプリンタで継続印刷は可能のはずですが・・・(どのボタンなのかはプリンタによりますので、プリンタのマニュアルを参照してください)

ただし、インクジェットの場合は、インク切れの状態で空刷りをすると例え対象のインクを使わない場合でも、ヘッドの摩耗や破損に繋がります。

これは、プリンタヘッドの中にインクがなければ、サーマル部が過剰に加熱すること、ヘッドク...続きを読む

Q白黒印刷なのに赤等のインクも減ります

こんにちは。

canonのPIXUSを使用しています。
黒字のみの印刷なのですが、赤や青といった色のインクも減っています。
黒だけ減ると思っていた私は驚きですが、どうして黒字だけなのに他の色のインクも減るのでしょうか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

家庭用インクジェットプリンタのインクは写真出力を主目的として調合されているので、黒インクと言っても写真表現に向くように階調重視の黒になっています。つまり純粋な黒ではないので、黒色の濃度上げたり、発色特性の偏りをなるべくニュートラルにするため、他のカラーインクも使用します。
ほとんどのプリンタで、インクが一色でも無くなると全く出力が出来なくなってしまうのも、このためです。

また電源投入時のクリーニング動作でもインクは消耗します。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング