痔になりやすい生活習慣とは?

大阪で定時制(単位制)、通信制高校を探しています。

どちらも夜間ではなく昼間の学校をさがしているのですが、大阪では桃谷高校以外にも昼間の学校はありますか?あるのであれば教えてください、あまりお金に余裕がないもので学費が安いところの方が通いやすいです。

当方19歳の社会人です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>学費が安いところの方が通いやすいです


 公立の高等学校における授業料は無償

大阪の定時制高校
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E5%A4%A7% …
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/08/17 21:56

大阪府教育委員会のホームページに書かれています。

そちらをご覧ください。

確か、通信制は桃谷高校のみ。定時制は複数校存在したはずです。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夜間定時制高校に編入入学は難しいのでしょうか?

高2年の子どもがこの3月、夜間定時制高校か通信制にするか悩んでいるのですが、、。私は夜間定時制というのは事情があり昼間働く人の為にあるので(子どもも今経済的理由でバイトしてる)条件さえあれば、簡単に入れるのかなと思っていたのですが、やはり定員があるようで倍率が1.2倍ほどあるのです。入試テストもあるようなので、もし、落ちたら、、、と思うと通信制のほうがテストもなく倍率もないようなので、こちらのほうにしたほうがいいのかな、と思いつつ、親としては子どもの性格的にも学校生活という意味でも定時制のほうがいいと考えているのですが、、

Aベストアンサー

 mip33さん、こんばんは。Becchi04です。

 補足をありがとうございました。大阪府立桃谷高等学校ですね。よく分かりました。

 さて、私自身が現在定時制高校に勤務していることは前回の回答で書きましたが、正確には定時制単位制高校です。ですので、単位制高校の一般的な仕組みやシステム等は分かるつもりではいますが、実際的なこととなると、都道府県、また学校によっても異なるところがあるので、断定は出来かねますが、私の経験から感じたことをお答えしたいと思います。

 まず、基本的には、従来の夜間定時制高校と定時制単位制高校は別物とお考えになった方がよいかと思います。確かに、夜間部の場合、時間的な部分や生徒の服装等はオーバーラップするところがありますが、より生徒の自主性に任されてる部分が(夜間定時制と比べ)大きいので、自己管理ができない生徒は、なかなか学校に定着できないようです。
 反対に夜間定時制の場合は、学年制でHRもあり、手取り足取り、担任やその他の先生方がしっかりとフォローをされているようです。
 もちろん、単位制でもそのようなフォローはしますが、根本というか、出発点がどうも違う感じがします。
 もっとも、定時制という枠組みの中で、同じように感じる部分も多々あります。
 ただ、是非(定時制という)従来のイメージとは異なる視点を持たれた方がよいかと思います(入試の難易度に関しても)。
 以上、あくまでも、私が個人的に感じたところです。

 それと「通信制と比べたらどうか」ということでしたが、私自身が通信制のことはよく分かっていないので、何ともお答えのしようがありません。申し訳ありません。

 今度の土曜日が説明会でしょうか。是非、そこのところもしっかりと聞かれてください。

 実りあるものとなればいいですね。

 最後に、もう既にご存じとは思いますが、大阪府立桃谷高等学校のURLを以下に記しておきます。

参考URL:http://www.osaka-c.ed.jp/momodani/

 mip33さん、こんばんは。Becchi04です。

 補足をありがとうございました。大阪府立桃谷高等学校ですね。よく分かりました。

 さて、私自身が現在定時制高校に勤務していることは前回の回答で書きましたが、正確には定時制単位制高校です。ですので、単位制高校の一般的な仕組みやシステム等は分かるつもりではいますが、実際的なこととなると、都道府県、また学校によっても異なるところがあるので、断定は出来かねますが、私の経験から感じたことをお答えしたいと思います。

 まず、基本的には、従...続きを読む

Q不登校でも入学可能な全日制の高校を教えてください。関西在住です。

質問のページを開いて下さって有難うございます。

私は中学3年生の女子で、関西にある私立の中学校へ進学しましたが、
入学前にあったいざこざが元で3年間調子を崩し、不登校をしていました。
結局通えたのは通算で僅かです。

しかし家族や学校の先生の理解有る暖かい援助や指導で、ほとんど
持ち直しました。
勉強面以外は普通の中3と変わらないと思います。

現在はフリースクールと塾に通い、特に友人付き合いでは申し分なく
充実しています。学力もこの調子で伸ばしていけそうな状態です。

そこで高校進学を検討していますが、なかなか思うような高校に出会えません。

通信制の学校を何校も見学しましたが、勉強面や生活面の
緩さが気になり、全日制の学校も視野に入れることにしました。
しかし情報が少なく、学校情報が集まらないで困っています。

内申書も含め、不登校でも入試資格のある私立、公立の
全日制校を、どなたかご存知ありませんでしょうか。
 というより、不登校でも通える学校は有りますでしょうか。


大変長文になり、申し訳ありません。
皆様のお力をお借りできませんでしょうか。
よろしくお願いします。

質問のページを開いて下さって有難うございます。

私は中学3年生の女子で、関西にある私立の中学校へ進学しましたが、
入学前にあったいざこざが元で3年間調子を崩し、不登校をしていました。
結局通えたのは通算で僅かです。

しかし家族や学校の先生の理解有る暖かい援助や指導で、ほとんど
持ち直しました。
勉強面以外は普通の中3と変わらないと思います。

現在はフリースクールと塾に通い、特に友人付き合いでは申し分なく
充実しています。学力もこの調子で伸ばしていけそうな状態です。

...続きを読む

Aベストアンサー

私も中学時代不登校でした。
同じく私学に通っていましたが、そのままエスカレーター式に高校にあげてもらいました。
大学附属校でしたが高校卒業時にはだいぶ成績が上がり、結局上の大学に上がらず現役でもっと偏差値の高い大学へ進学しました。
だから質問者さんも成績面のことは全然気にしないで大丈夫ですよ。
(このまま伸びそうということなのでそこまで心配していないかもしれませんが)
不登校でも入試資格のある高校とのことですが、難しく考えなくても基本的に私学であれば受けられます。
もちろん学力さえついてこればの話です。
また、公立でも今は理解のある学校も増えているので地元の公立中学校に問い合わせてみるのが一番だと思います。
というかむしろそのまま私学の高校へあげてもらったらいいのではないのですか?
入学前のいざこざがその私学に関係あるのかどうかはわからないですが。

Q娘の進路

よろしくお願いします。
娘は中学三年生です。高校受験を控えてます。中学からもオープンスクールのお知らせをもらい早い方では、来月にも学校見学をされます。
娘にもだいたい目星はついているのだと思い聞いてみたら目に涙をいっぱいためて言われてしまいました。『もう学校に行きたくない』と。
三年生になってから、学校に行こうとすると激しい下痢をし、内科に行ったら『過敏性大腸炎』だと言われました。
何が不満なのか?と聞けば『女の子同士グループ間の争いや悪口を見ているとたまらない』と言います。
娘は群れるのが苦手で(小学校高学年で身体が弱くイジメにあいました)今でも一人でいることが多いのですが、クラスの雰囲気がたまらなくしんどい…と。そういえば、今月に入ってから週末以外は食欲がなく心配していました。
ただ娘は『単位制の学校だと時間割は一人一人違うので、通えそうだから通いたい』と言います。
当方大阪なので、桃谷高校か大阪市立中央高校になります。
さっき娘の部屋をみたらハガキがバラバラに破られていて小学校の元担任からで『未来のことも考えてちゃんとしてね。小学校の頃みたいに学校に行かなかったら廃人になりますよ(笑)』とあって血の気がひきました。
今は、中学にはちゃんと登校してます。確かに小学校にはイジメられてから四分の一位は休みましたが…。

私は、大学に行きたいという娘の為に普通科に行ってほしい。
でも、娘は行きたくない。単位制から大学に行きたいという…。
どうしたらよいのでしょうか?

よろしくお願いします。
娘は中学三年生です。高校受験を控えてます。中学からもオープンスクールのお知らせをもらい早い方では、来月にも学校見学をされます。
娘にもだいたい目星はついているのだと思い聞いてみたら目に涙をいっぱいためて言われてしまいました。『もう学校に行きたくない』と。
三年生になってから、学校に行こうとすると激しい下痢をし、内科に行ったら『過敏性大腸炎』だと言われました。
何が不満なのか?と聞けば『女の子同士グループ間の争いや悪口を見ているとたまらない』と言います。
...続きを読む

Aベストアンサー

補足を受けて回答

とりあえず、”時間が解決しえる余地がある話でもある”というのが小生の認識ではあります。
あくまでも余地の話ですから、解決・解消の可能性に大きな期待はされないことをお願いします

さて、若干想定していた家庭問題が思わぬ箇所から出てきたことを鑑みて、再度回答したい、と思います。

補足情報を勘案するに、『父親の介入』という要素は難しいように思われると同時に、娘さんの思春期における自我形成において懸念される可能性を示唆しておきたい。
懸念する問題については、上記したように時間が解決する余地が多分にあることなので、深刻には悩まないでほしい、と思う次第です

まず、当人に関して幼少期から抑圧的な傾向が見られることで、やはり家庭環境に原因がありえることは指摘できるでしょう
(注意)
 ただし、これだけは絶対に「間違わないでほしい」のですが、
”家庭に問題がある”というのは、普遍的にどこの家庭にもありえることであって、その問題が顕在化しにくい場合が多いだけに過ぎないのであって、『家庭環境問題=家族の責任』という暴論には至らないでください。そのような論理思考で無理に理想の家庭肖像を演じれば、必ずその無理を子女は見抜き更に大きな生長上の問題が拡大しかねません
 少年期の子女は、家庭以外の様々な社会要素と相対することでよって、当人が適切だと思う社会関係・対人関係の形成・形成過程を主体的に思慮・選択・実施・内省するものであって、その社会適応のための準備である生長過程においては、誰しも十全たる教育を受けるものではありません。
要は、社会の不完全性さを当人の中で適切に昇華・消化することが重要で、”理想的社会では子女は教育できるものではない”とまで言えるのですから

 実は異性の両親の影響力は大きいものです。
あくまでも推測する範囲の話ですが、当人は、父親の実態に対する違和感・異質さについて一定の思慮があり、おそらく”母親に負担をかけまい・家族に迷惑をかけまい”とすることから、自己抑圧的に生長している可能性は示唆できるでしょう。
 これは誰しも子女は持ち得るものであって不健全なものではありませんし、どの家庭でも内在しえる話であることは上記した通りです。自虐的にご自身を叱責してはなりません・・・繰り返して指摘しますが、その自虐・自責は当人に気取られないようにしてください。自虐するのも可能なだけ回避してください。
(繰り返したことの意味だけは、絶対に心に留めてください)

 夫婦関係については本件の解決策の一部にはなりえますが、その領域への介入はもはや教育的視座であるにしても、具体的な関係と責任を負えない小生が指摘・指導する領域ではないことはご理解ください。
 
 まず、考え方についてですが、前回答したことと大差ありません
ただし、小生は高い確度で指摘しておきたいのは、
『もっと質問者も当人も気楽に構えることが必要』かと思います。
「気楽」という抽象的な説明は無責任なのですが、抑圧的生き方に対して、精神的バランスと整える必要性がある、という考えを持って欲しいわけです。
そして「こうあるべきだ!」という類の理想像を縛られることなく、あるがままの自分を一旦受け入れて、その上で、”改善・改良可能な部分を、少しづつ・少しづつ改変してゆく程度で十分”という心持ちを持って欲しいと思います。
 これでも具体性が乏しいものですが、例えば勉強にしても対人関係にしても、”とりあえず”目標・目的を設けて、その実現のために努力で十分であり、その積み重ねを自信を得てゆくことが必要だと思われます。
 そして、『自分が思っているほど他人は自分に関心がないものだ』という一種の思い込み を自己暗示されることが望ましいとは思います。程度の問題はありますが、自己抑制の強い当人・質問者の可能性を思慮する限りは、程度としても社会弊害を生むような利己主義には陥らないように思われますので・・

 進学に関しても前回と変わりません。
ただ、出来れば自己抑圧の強い当人に対して、可能な限り我儘を許容してほしいように思います。
おそらくあまり自己主張をされない子女だと思われますので、時折みせる情動・感情の起伏に対しては寛容さをもって接して欲しいと思います。
もっともヒステリックな傾向があれば、その限りではありませんが・・・

ちなみに、補足になかったのですが、仮に当人の交友関係が狭い状況であれば、もう少し外で遊ぶように促してください。
必ず、優しい彼女を理解してくれるだろう人間は存在するはずですし、実はそれを知っていても当人が他者の好意・興味に対して距離をおいている可能性も高いので、どこかでその壁・殻を破ろうとする人間が現れるはずです。(もし、当人が優しさについて深く思慮される段階であれば、もはや当方が指摘しえる範疇を超えています)

 関西方面の高校受験事情を鑑みれば、受験問題を懸念されることは理解しますが、
高校云々ではなく、当人が「どうありたいか?」という自我の部分を問題として模索するべきように思います。

前回答しましたが、保護者である質問者自身が、自責することは、自己抑圧的な当人を更に自己抑圧的にさせます。質問者自身のメンタル面の安定についても無視・軽視しないでください。
『笑顔は伝染する』とも言います。自己抑圧的な当人がもっと活動的かつ能動的になるためには、笑顔が必要であろうと思われます。
 常に笑顔である必要性はありません。せめて当人と一緒にいる時だけは笑顔を創造してください。無理な時は、素直に心情を吐露してもいいでしょう
 当人は質問者の負担を分かち合いたいと思っているかもしれませんから、その部分についても少し話し合うことが必要かもしれません・・・

 最後に

 おそらく当人と似て、質問者も自己抑圧性が強いのだろうと思います。
出来るだけ愚痴を吐き、溜め込まないようにすることが重要であり、そのためには、趣味・適度な運動を試みたり、時には家庭の呪縛から解放されるのが良いでしょう。
決して、『良妻賢母』であろうとしないでください。そうあることは望ましいとは限りません。
 時には保護者が醜態を晒し、「人間の弱さ」「その弱さと共存する生き様」「誰しもが持つ弱さをお互いに補い合う事」。 
それが家族であって、個々の強さを依拠するならば家族という社会である必要はないのですから・・・

 難しく表現しているかもしれないですが、小生はそう思いますし、そう思うことで家族は相互理解・相互協調しえると思います。
 残念ながら旦那さんが頼れれない部分は、質問者と当人で可能なだけ埋めるしかありません。

なお、出来るだけ親戚の方々と歓談される機会を増やすことを指摘しておきたいと思います。
これは、「どこの家でも問題があるものだ」という認識を深めると同時に、「こうあるべきだ」という肖像の無意味さを示唆してくれうるなどの部分でも大きな効果がありますので・・・

ちなみに、これは行き過ぎとの批判を甘んじて指摘しておきますが、
当人の月経状況については、なるべく(介入し過ぎだと思われるかもしれませんが)注意してください。
先日、とある自己抑圧的な女性学生が、心因性の婦人病に罹患しまして、ほぼ不妊となってしまった事例報告を受けました。そうなった場合の女性心理の問題はもはや快復できない傷になってしまいます。
特に最近の子女は栄養面でも婦人病に罹患しやすい食生活に陥りがちなのですから・・・

 行き過ぎた提案もありましょうが、その適否・是非は質問者自身で判断して、取捨選択してください

スクールカウンセラーはあまり立ち入った夫婦関係の話には立ち入らないものですが、もし相談される機会があれば、その部類の話はされるといいでしょう

とりあえず、一度、お二人で3日程度で旅行に行ってください。そこで二人きりになって話せることがあるかもしれません。雰囲気・空気に流される情動性からコミュニケーションが図れることもあるでしょうし、気持ちを楽に出来るでしょうから・・・
時には実家に短期間戻って、気持ちを楽してくださいな

小生が思うに、
『質問者の笑顔が当人を癒し、その癒しの影響で必ず、当人の対人関係の余裕・度量に帰結する』ように思います。
希望的観測ですが、そう思う次第です。

 最終的には、お互いの笑顔でお互いを癒し合うのが望ましいとは思いますが、理想論すぎるかもしれませんね
でも、そんな大きな野心を持っていいものですし、その理想のために、微々たる努力でも良いでの初めて見たら幸福ではないでしょうか?
それで不幸になる、という可能性は低いので、”ダメで元々”というつもりで・・・

いい加減しつこいですが、絶対に、自責しないこと、自責している雰囲気・空気を当人に感じさせないようにしてください。
もし可能なら、夫婦関係についても当人に、質問者自身の意向を話しておくのがいいかもしれませんし、当人に意見があれば、話し合ってください。結論が出ないでも、意識を共有することに意味があるので・・・
長くなりましたが、質問者一家の多幸を祈りつつ、これまでにします

すません、ダラダラと。推敲している最中にやっぱり言うべきように思った(1時間ほど悩んだのですが)ので追記しておきます

 人知れずどこかで泣いてください。できれば二人で一緒に・・・
苦しみをお互いに理解し、共有することは悪いことではありません。そうやって人は他人と距離感を図るものですし、上辺だけの人間関係である必要性はないのですから・・・

補足を受けて回答

とりあえず、”時間が解決しえる余地がある話でもある”というのが小生の認識ではあります。
あくまでも余地の話ですから、解決・解消の可能性に大きな期待はされないことをお願いします

さて、若干想定していた家庭問題が思わぬ箇所から出てきたことを鑑みて、再度回答したい、と思います。

補足情報を勘案するに、『父親の介入』という要素は難しいように思われると同時に、娘さんの思春期における自我形成において懸念される可能性を示唆しておきたい。
懸念する問題については、上記したよ...続きを読む

Q大阪で高二から編入可能な学校教えて!(本当に急いでいます)

現在高校1年生(男)です。高2より家の都合で大阪のほうに引っ越すことになりました。高校1年としての単位はとるので高校をやり直すのではなく「高2から編入」としての学校を探してます。高校の範囲は大阪府内、私立でも国公立でもかまいません。急がなければならないので本当に悩んでいます。ぜひ御回答をお願いします。

Aベストアンサー

校種が変わらないから「転入」です。

さて、手順は担任へ連絡です。
公立の場合、普通科は「学区」があります。
新住所(になりそうな、大まかな住所、市・区レベルで可)を伝え、教務を通して照会してもらいます。

これからあなたがすべきことは、
1 担任へ「新住所」、「最寄駅」等の情報を伝える。
2 学校情報のHPから、希望校をリストアップ(最低5校、アドレスは担任から教えてもらうことです。教務の先生が把握しています)

3 一年次の修得予定単位をつかんでおくこと。
 特に選択履修(地歴・公民・理科・芸術)はしっかりと押さえておくこと。

各校、「転入枠」を持っています(文部科学省の指導)。
ですから転入考査で基準を満たせば転入できます。
明日にでも担任に伝えてください。

Q高校受験に失敗した場合の道は?

高校受験(併願)で、もし公立・私立どちらにも不合格になった場合は、
どのような進路の選択肢があるのでしょうか?

また、その各選択肢のデメリットはなんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

第二志望優遇制度はつかわないって事でしょうか?
ここは東京ですが、併願優遇といって、公立を第一志望にして不合格の場合に、必ずその私立に入学するのを条件に合格を確約する制度があります。よほど上位の学校を狙う場合を除いて、たいていこの制度を利用します。

それはともかく、受験した学校全て不合格なら、公立にしろ私立にしろ、定員割れの二次募集(または後期募集)に応募する事になりますね。
その場合は、学力が相当下の学校になる事を覚悟しないといけなくなります。

Q大阪府の高校では公立より私立の方が良いでしょうか?

大阪府公立高校より
私立高校を選ぶメリットは何ですか?
私立高校なら塾へ行かなくても
きっちりやって貰えると聞いたこと有ります。
本当でしょうか?
府下のレベル高い公立高校より例えば清風南海高校に入ったほうが
後々、高く付かない結果になるならめざしても良いかなと考えています。
体験談などをお聞かせください。

Aベストアンサー

こういう大阪府立高校と私立高校の比較スレは荒れるだけなので、あまり書き込み
はしたくないけどね。いろんな考え方があるから。

また第一学区から第四学区まで、小中学校や地域や家庭などに諸々の事情があるので
一概に決め付けられないところがあるし。

人間なんて、自分の歩んできた人生を否定されたくないから、例えば自分が府立高校へ
通って有名大学へ行けば、その事実をを肯定したがるしね。
まして人間、特に男は歳を重ねると自分の仕事や業績を自慢したがる人が多いから。

最初から府立高校か私立高校へ行って、そこそこ成功した(世間から見て)人間ならば
自分の歩んできた道を絶対に否定しない。
それだけなら構わないのだけれど、別の道に進んだ人間を非難してしまう。

人を批判したがる人間はすぐに批判したがる。といってそういった人が、
相手の府立高校の学風や私立高校の実態を知っているかというと全然知っていないのが現実。
片手間で聞いた断片的な事実を悪く解釈し、相手をすぐに批判してしまう。

ありふれた事例を挙げると、政治家が派閥を作るとすぐに批判する。
民主党政権しかり自民党政権しかりで、やれ菅グループだ、やれ小沢グループだとか
東電の社長はだめだとか(東電なんて人間関係が複雑すぎ)、簡単に批判してしまう。

テレビや街中で批判している人間ばかりが目だつけれど、じゃあ、そういう人に対して
あなたは会社でワンマン社長に意見を言うコトができるのか?
社長一派に属するあなたは、院政を引いている会長一派の方針に逆らえるのか?
現実は自分かわいさに、そんなことする人間はほとんどいない。

自分ではできそうにないことまでも政治家ならできると思っている不可思議な人間が多い。
政治の世界に派閥を持ち込むな、なんて奇麗事。
人間は群れれば派閥はできる。

ネットでの府立高校と私立高校の、お互いの批判の応酬を見ていると、
いつも上の事例を思いだす。

お互いが全然わかっていないし、わかりあおうとしない。

私学へ行く人だって、受験だけが目標でいく人ばかりではない。
第一学区でレベルの高い中学で育った人間ならば、第3学区や第4学区で荒れた中学の実態など
わかっていないだろうし。

いやあ、俺はそんな荒れた中学の中で頑張った、その状況でも北野高校へ進学して現役で京大へ
合格した、そんな荒れた環境も知らない人間なんて将来すぐに挫折することとなる、
とか簡単に言うけれど、それはあくまでその人の自慢話でしかない。

悪い環境に行くよりも、より良い環境で学ばせてあげたいのが親心だろうというのは容易にわかる。

私の小学校の同級生も、公立中学へ進んだが、同級生の行為が原因で命を落としてしまった。
結局、公に問題にはならなかったが、彼女のお母さんは「成績もまあまあだったし
無理してでも私立へ行かせればよかった」と今でも悔やんでいる。

このお母さんに対して、「荒れた環境も知らなければ将来すぐに挫折する」なんて言うことは
できないでしょう。  彼女が生きているからこそ言える言葉なのだから。

もちろんこの事例は極端な事例で、公立中学でも荒れていない学校は多い。
私は別に私立擁護派でもないが、ネットでの府立学校派の人がよく言う「金で学歴を買った」
という家庭ばかりではないのは事実。
でも、そうした意見には全く聞く耳をもとうとしない。
「金で学歴を買った」と言い張る人ばかりだし。

お互い、自分の発言に責任を持つ必要などないから好き勝手に言っている。
ネットでは良くあることだと言うならば、始めから相手の中傷などやめればいい。

頑張る人間は私立だろうが、府立だろうが、どんな環境にいても頑張れるもの。
北野高校や天王寺高校が京大に何人合格しただとか、星光学院や西大和が何人合格しただとか
そんなことどうでもいいことなのだと思うけど。

でもそういうこと=難関大学に何人合格したとかが好きな大人(特に男は)が多いんだよね。


話は本題からそれたけれど、高校からだったら絶対に府立高校へ行くべき。
北野や天王寺や三国丘、茨木クラスなら受験のノウハウをたくさん持っている。
まして文理科クラスもできたことだし。
だからわざわざ私立高校へ行く必要などない。

私立へ行くのなら中学からだよ。
中学校3年間で差がついてしまうから。
公立中学校や小学校の先生方は最近の受験状況のこと知らなさすぎ。

毎日の煩雑業務は多すぎるのはわかるけれど、サラリーマンの世界といった他業界のことを
知ろうとしない人が結構いる。

なかには知らないことを指摘されると「知っていて何になるのですか」と開き直る先生もいる。
話していて、こんな先生に教わるのかと首を傾げたくなる先生もいた。

やっぱり私も他人を批判している(笑)。
でも、少なくとも小中学校の先生方がどれだけ生徒や父兄などに
気を使っているか、またどれだけ行事や日々の雑務が多くて大変なのかはわかっているつもり。

正直、一貫校の先生方のほうが、そういった煩わしさが少ないのは確かであって恵まれてもいる。

公立小学校や中学校の先生方の気の毒なのは、本来家庭で教えるべきことを教えられていない生徒が
増えていること。そしてそれを押し付けられていること。

一貫校のほうが家庭での躾のできた子が多い。
目的意識の強い子も多いから助かるのは事実。

ピンからキリまで任される公立中学は大変だし、それ故に他の世界を知らないことも
納得は行くのだけれど。
でも一貫校の先生方に比べて、先生方の受験意識が少ないのも確か(小学校などでは、
ほとんど知らない先生もいる)。

いまだに大阪教育大学附属の3校が大阪では一番賢いと思っている先生も結構いる。


どこの業界でもいろんな人間はいるから仕方がないのだけれどね。
弁護士だって医者だって、とんでもない人間が仕事をしているし。
教員の世界でも、それは同じこと。
だからといって高津高校の事件など、世間からみれば醜いだけの一言。

あなたは、そんな俗世間の事情を気にすることなく自分で頑張るしかないよ。
結論は上でも書き込んだとおり、高校からなら府立高校のほうがいいよ。

北野や天王寺でも文武両道で頑張る人間は多いし、凄い奴や尊敬できる人間はたくさんいるよ。
いろんな行事を楽しめるし、そんな連中と3年間過ごせることは一生の宝になるから。
高校の3年間はいい思い出ができるよ。

気をつけなければならないのは、緩い中学校出身だと、こういった進学高校の授業のペースに
最初はとまどって、ついていくのが精一杯になるからね。
宿題や課題に振り回されることなく、予復習をしっかりとして理解していくことが重要。
あくまで自分の勉強のペースを守って学習内容を積み上げていくことが大切だから。

私立のほうがきっちりとやるなんてうそだよ。
少なくとも天王寺や北野や三国だったらかわらないよ。
清風南海だって、実績を上げているのは中学組のほうだから。
高校からならばメリットはあまりないよ。
といっても勘違いしてほしくないことは、私立へ進学しても失敗ではないということ。
私立だって充分ノウハウは持っている。
このへんのクラスの高校は、あくまで自分次第だということです。

最後に万一、自分の目標を達成できなかったとしても、それを私立に行かなかったからを
言い訳にするような人間にはならないこと。

京大や阪大医学部は私立組みが強いのは事実だけれど、京大一般学部くらいだったら府立高校からでも
たくさん合格できる。
だから頑張ればいい。

いつの歳になっても、他人の芝生は青くみえるものだから。
そんな他の世界の他人を羨ましがったり、批判したって意味のないことだし、
自分自身が情けなくなるだけだよ。

こういう大阪府立高校と私立高校の比較スレは荒れるだけなので、あまり書き込み
はしたくないけどね。いろんな考え方があるから。

また第一学区から第四学区まで、小中学校や地域や家庭などに諸々の事情があるので
一概に決め付けられないところがあるし。

人間なんて、自分の歩んできた人生を否定されたくないから、例えば自分が府立高校へ
通って有名大学へ行けば、その事実をを肯定したがるしね。
まして人間、特に男は歳を重ねると自分の仕事や業績を自慢したがる人が多いから。

最初から府立高校か私立高...続きを読む

Q高校(中学)浪人や 高校中退→再受験された方

全日制普通科公立高校一年男子です。
今、本気で高校を中退し、再受験しようと考えています。
高校中退再受験、高校(中学)浪人された方、結果や感じたことをお聞かせ下さい。


理由を一応書きますが、止めたほうがいいとかこんな理由なのかとかこんな理由なら再受験して合格した高校でも同じだなどの回答は止めてください。
理由
私立高校3校、公立高校2校受けました。先に入試のあった私立高校では第一志望に受かったらそこに、もしくは第二志望の特進クラスに受かったら公立を2校とも挑戦レベルの高校に受験する予定でした。しかしインフルエンザに入試当日になり合格したのは第二志望の普通クラス、第三志望の特進クラスのみでした。そこで公立高校第二志望は余裕で合格、第一志望は合格する可能性四割くらいだど先生にいわれましたが、僕は校風が好きなことや家から近いことや体験入学でよい印象
象をもったことで受かると信じて受験しました。
結果第一志望公立に落ち第二志望公立になりました。結局私立公立あわせて第四志望高校に通ってるわけです。
この高校は第一志望公立とは真逆の校風、家から遠いこと。
教師に入学当初暴力をふるわれたり暴言を言われたりしてうつ病になり単位ギリギリ取れるくらいの日数しか今いけてな
いこと。
第一志望公立や他校に行った中学の同級生が
みんな高校は楽しいと言ってること
自分の思い描いていた高校生活と違い嫌でたまりません。

全日制普通科公立高校一年男子です。
今、本気で高校を中退し、再受験しようと考えています。
高校中退再受験、高校(中学)浪人された方、結果や感じたことをお聞かせ下さい。


理由を一応書きますが、止めたほうがいいとかこんな理由なのかとかこんな理由なら再受験して合格した高校でも同じだなどの回答は止めてください。
理由
私立高校3校、公立高校2校受けました。先に入試のあった私立高校では第一志望に受かったらそこに、もしくは第二志望の特進クラスに受かったら公立を2校とも挑戦レベルの高...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは(^-^*)/

おっ!私と同じ道を歩もうとしている人を発見した

私は、23歳になったばかりの社会人1年目の女です。

現役合格した高校を2年の夏休みに中退して、違う高校に翌年の春から通いました。もちろん、再受験してね。

自慢ではないけど、現役合格した高校は地域で2番目の進学校だった。でも、性格の悪い奴らが多くて、学校を好きになれなかったし、むしろ嫌いだった。私は、ただそれだけの理由で中退しました。当時は、将来のことを全く考えていなかったから(就職とかね)「辞めたい」の一点張りで、両親も折れてくれたの。
そして、再受験したのが地域で1番の進学校で県では3番目の進学校だった。
中退→受験当日までの期間は、宅浪状態だったし友人とも全く会わなかったけど、勉強が楽しいというマイワールドが出来ていたから苦じゃなかったな。親も口をださないでくれた。そして、無事に合格しました。受験日は、久しぶりに公衆の面前に出てくらくらしたし体力も無かったから頭の中がパッパラパーだった。あと、一人だけ私服で浮いてたな。でも、神様、、死んだおじいちゃんが見方してくれたのか、無事に合格することが出来た。両親もすごく喜んでくれたし、それからの3年間は本当に楽しかった。

クラスでは、2歳下のこ達とうまくやれるかな?という心配は御無用で、みんな凄いいいこたちだった。というか、他人に関心がないこたちだから陰険じゃなかったのか??でも、全員とおなじように話すことは心掛けてたかな。今でも大切な友人達だよ。

それから、私は地元の短大を出て、今年の春から社会人として働いてる。就活のさいは、企業にもよると思うけど、だいたいのところで「高校を変えたわけ」を聞かれたけど、のちの3年間が素晴らしかったと力説した。何社からかは、内定ももらえたよ。

あっ!当時の私は、本当にマイワールドの中で生きてて、周りの目を気にしなかったからあれだったけど、入りなおした高校には2年先輩に中学の同級生がいた(当たり前だけど)し、クラスメートには中学の同級生の弟がいたりもして、きっと影では色々と言われていたんだと思う。でも、私は私を友人として迎えてくれる仲間しか眼中になかった。

理由はどうあれ、あなたの道は中退により全く変わるものになる。変わるチャンスだよ。あとは、あなたと両親が真剣に話し合って決めるだけ。

こんばんは(^-^*)/

おっ!私と同じ道を歩もうとしている人を発見した

私は、23歳になったばかりの社会人1年目の女です。

現役合格した高校を2年の夏休みに中退して、違う高校に翌年の春から通いました。もちろん、再受験してね。

自慢ではないけど、現役合格した高校は地域で2番目の進学校だった。でも、性格の悪い奴らが多くて、学校を好きになれなかったし、むしろ嫌いだった。私は、ただそれだけの理由で中退しました。当時は、将来のことを全く考えていなかったから(就職とかね)「辞めたい」...続きを読む

Q不登校の中学生を持つ親です。私自身ノイローゼ(うつ病)になりました。

中学3年生の子供が不登校になり、ひきこもりになりました。
家族の中に流れる空気が非常に重苦しいものになっていまして、
私も抑うつ状態になりました。
最近心療内科とカウンセリングに通いはじめました。
不登校の子供を持つ親で、私と同じように
精神的にうつ状態になってしまった人はいませんか?
子供も人間不信と劣等感で精神的にダメージを受けている状態です。
その上、私まで心労のあまりノイローゼになりました。
子供の不登校の解決の問題もそうですが、
私自身、ここでノイローゼでダウンするわけにもいきません。
しばらくは心療内科医やカウンセラーに指示を仰ぐだけでいいでしょうか?

Aベストアンサー

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたりしました。
でも、1番良かったと思うのは他に興味を持つ事だと思います。
仕事でも、趣味でもなんでもいいです。
子供だって親以上に悩み、いろいろ考えているはずです。
そこへ親がごちゃごちゃ言ったら、余計に混乱するのではないでしょうか?
それに、子供は親が暗い顔してたら 自分のせいだとさらに自分を責める。
だから、私はなるべくアホな母を目指してます。
アホなことばっかり言ってたら、明るい家庭が戻り 子供にも笑顔がでるようになりました。
上を見たらキリがないし、長い人生たった数年じゃないですか。
生きていてくれてるだけで良し。
だけど、うちもまだ解決はしていないので 正直不安はありますが
長い目で子供を見守っていきましょう。

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたり...続きを読む

Q20歳で高校1年生だと周りから浮きますか?

20歳で高校1年生だと周りから浮きますか?

今年19歳になる♀です。
家庭の事情で中卒のままフリーターやってます。
数ヵ月後から祖母と二人暮しすることが決まりました。

中卒のままでは仕事もすごく限られてしまうし、
以前こちらで家庭のことで相談した時に通信制の高校があることを教えてもらったので
来年から高校卒業の認定が取れる高校へ通信で通うつもりでいたのですが、
祖母が高校へ行くならばきちんとした(いわゆる普通の公立高校か私立高校?)ところへ行って欲しいと言います。

祖母は私にとって恩人(大げさじゃなく、本当にそんな感じです)なので、なるべくなら祖母の希望をききたいんですけど、
20歳になる人間が高校生の制服を着ることになると思うと少し抵抗が・・・。

あと、やっぱり周りから変な目?で見られるんじゃないかなとか、色々不安になります。

もし自分(や自分の子供)と同じクラスに4つも年齢が違う人が居たら、どう思いますか?
高校生の方、高校生になる方、保護者の方からの素直な?意見が聞いてみたいです。

必要があれば補足要求?してください。
書ける範囲で答えたいと思います。

20歳で高校1年生だと周りから浮きますか?

今年19歳になる♀です。
家庭の事情で中卒のままフリーターやってます。
数ヵ月後から祖母と二人暮しすることが決まりました。

中卒のままでは仕事もすごく限られてしまうし、
以前こちらで家庭のことで相談した時に通信制の高校があることを教えてもらったので
来年から高校卒業の認定が取れる高校へ通信で通うつもりでいたのですが、
祖母が高校へ行くならばきちんとした(いわゆる普通の公立高校か私立高校?)ところへ行って欲しいと言います。

祖母は私にとって...続きを読む

Aベストアンサー

pu2pu2です。
再度失礼致します。

正直皆さんの回答を読んで驚いています。
年齢差のある同級生が入る事が、そんなに異常な事でしょうか?
私には理解出来ません。

実は私の高校時代、私達と同期で5才年上の娘が入学して来ました。
私とはたまたま同じクラスで、3年間一緒に学びました。

私を始め、皆普通に同級生として受け入れてました。

現実にこの様な体験をしているので、私は学びの場での年齢差が少しも不自然なものとは思えません。

ただ、その娘側からすると私達はやはり子供ですから、個人的な付き合いの相手としては物足りなかった様です。(当たり前と言えば当たり前ですね)

それと、年が上と言う事で、私達がその娘の事を《自分達より物事を知っていて当然、勉強も進んでいて当然》と言う目でどうしても見てしまう為、その娘にとっては相当のプレッシャーだった様です。

いつも教科書を離さず、必死で勉強して常にトップを取っていました。
自分でも言ってました。
一番上の自分が下の娘達より成績悪かったら恥ずかしいから‥と。

昼でも夜でも通信制でも、自分が一番学びやすい場所だったら何処でも良いと思います。
学びたいと言う自発的な意志が、一番重要な事ではないでしょうか?
それが無いと、何処を選択しても長続きはしないと思います。

pu2pu2です。
再度失礼致します。

正直皆さんの回答を読んで驚いています。
年齢差のある同級生が入る事が、そんなに異常な事でしょうか?
私には理解出来ません。

実は私の高校時代、私達と同期で5才年上の娘が入学して来ました。
私とはたまたま同じクラスで、3年間一緒に学びました。

私を始め、皆普通に同級生として受け入れてました。

現実にこの様な体験をしているので、私は学びの場での年齢差が少しも不自然なものとは思えません。

ただ、その娘側からすると私達はやはり子供ですか...続きを読む

Q私は中三の不登校です。

私は中三の不登校です。
大阪の高校を受験しようと思ってたんですけど
他県なので受験できませんでした。
なので大阪にある桃谷高校の通信制を受けることになりました。
桃谷高校は面接だけなんですけど
1人づつかグループで受けるのか分かる人いますか?
あと面接を受けるにあたって
これは絶対っていうことはありますか?
桃谷高校1本なので落とすわけにはいけないんですけど
自信がありません倍率も高いみたいですし・・・

お願いします!!!

Aベストアンサー

会社の面接とかじゃないんで取り繕う必要は無いです。
自分の思っていることを正直に話せば大丈夫です。
私も通信制高校を受験しましたが、面接ではなくその場で感想文を書けというものでした。
「普通の学校に行くのは抵抗がある。だけどこのまま何もしないでいるのは・・・」といった感じで、現在の気持ちを書いて提出したところ合格でした。
素直な気持ちを伝えれば合格するので安心してください。下手に嘘をつくと、会話の途中で必ず詰まります。こうなる方が悪い印象を与えるので嘘をつくのだけはやめた方が良いです。
(1)正直な気持ちを伝える
(2)嘘はつかない
この2点を守れば大丈夫です。あとは相手の目を見ながら話すってことくらいですかね(初対面で目を見ながら話すのは結構難しいんで頑張ってください)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング