最近主人に借金があることがわかりました。結婚前から借金があり、その分は私が給料を預かり毎月返済していたのですが、それでも返済が出来ない月は私の名義でお金を借りて返済することもありました。返済だけでなく生活費が足りないときはまた借金して・・・という生活をしていました。私が二人目の子供を妊娠していたので働けないということがありましたが、二人目の子供も出産し4ヶ月になりましたので、職探しをしていたところです。私が働き出せば、生活費で今までマイナスになった分も月々返済できるしこれからの生活費もマイナスになることはないと思っていました。
ところが上記の借金以外に400万ほど借金があることがわかりました。それも最近いっきに膨れ上がりまた別のところからお金を借りて返済していたようです。こんな額では私がいくら働いたところで毎月返済できる額ではありません。家は車はありますが、持ち家など特に財産はありません。自己破産の申請をしようかと思っているのですが、サラリーマンである主人は自己破産の申請をすれば会社をやめなくてはならなくならないのでしょうか?
でなくても給料の差し押さえ等あるのでしょうか?自己破産すれば会社にはかならず知られてしまうものなのですか? どなたかご存知の方おしえてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

ご質問者自身の債務(連帯保証人になっているものも含みます)が全部で70万円ですね。


それですと、収入にもよりますが一般には返済不可能な金額ではありませんから、自己破産せずに完済を目指したほうがよいかもしれません。
70万円を金利29%で3年間で返済とすると、月3万円です。金利によってはもっと少ない金額ですみます。返済年数は3年以内にできるのが限度と考えるとよいでしょう。

>クレジットカードでの分割払いのものや、車のローン、銀行からの借り入れ等も借金として免責されるのですか?

免責申請時には上記の債務はすべてをもれなく記入する必要があり、全部免責となります。車は没収となります。クレジットカードで購入したものは返還となる場合があります。

>中には家族が保証人となっているものもありますが、その場合家族に返済の請求が行ってしまうのでしょうか?
保証人がいる債務であれば、保証人に請求が行きます。そのための保証人です。決して自己破産はばら色の道というわけではありませんので、致し方ないことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんのご解答本当にありがとうございました。
ちょっと希望が見えてきた気がします。
何とか今を乗り切ってがんばろうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/12 15:17

心中お察しします。


もう皆さんから、アドバイスをいただいているので
後は精神的な部分の強さを持つことが大切だと思います。

私はその部分では横山エフピー事務所さんの
サイトを見た方がいいと思います。

掲示板にもakimaruさんと同じような悩みを抱えた人からの投稿もあります。

また事務所の所長さんが、自己破産経験者との対談なんかもあり、勇気が沸いてきます。

私も破産に対してとても不安を抱えていますが、お互いに負けないで頑張りましょう。

参考URL:http://www.myfp.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
横山エフピー事務所さんのサイトはこちらに相談の投稿する前に拝見しました。それでどうしていいかわからない自分にもちょっと勇気が沸いて、こちらに相談しました。おかげさまでとても救われました。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/12 15:13

自己破産は最終手段です。

他の債務処理の方法もありますから、よく検討してください。法律で債務処理をすることはできても、金のルーズさを直さない限り、また金のトラブルを起こしますから、根本的に金のルーズさを直すように努力するべきです。

http://sim.fc2web.com/rooba/
http://www.cyberoz.net/city/ooneko/
http://www.kamome.on.arena.ne.jp/kamome_index2
http://www005.upp.so-net.ne.jp/gajapan/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにおっしゃるとおり、お金のルーズさを直さない限りまた同じことの繰り返しですね。お金にあまりにもルーズすぎて本当に悲しくなってきます・・・。参考URLありがとうございました。

お礼日時:2003/09/10 14:37

先ほど回答した#6です。



>>質問ですが、免責認可されなければ借金は消えないの
>>はわかっているのですが、その場合借金の返済額は
>>自己破産をする前と何もかわらないのですか?ご存知
>>でしたら教えて下さい。

前と変わらない状態です。良心的な業者(債権者)なら減額も考えてくれますが、多分無理だと思います。その場合、差し押さえにくる可能性が高いです。ですので、調停もしくは任意整理もしくは、民事再生で返済対策するしかないでしょう?調停や任意整理では、利息分ぐらいしか減額されないので、あまり元金は減らないですが、今まで長期間支払っていたなら、意外と減額となるでしょう。
また民事再生(小規模再生)の場合、総債権額の5分の1を3年間で月々分割し返済すればよいので、結構、減額されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自己破産をした後に任意整理や民事再生の手段をとることができるのですね。借金の中には数年間払い続けているものもあればここ一年間の間に新しく借金したものもあります。どちらにしても貴重なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2003/09/09 23:16

現在の総額はかなりの金額なんでしょうね。


それですとよほどの年収でない限りは返済不可能になっていることと思います。

この場合は自己破産されるのが一番よいでしょう。ご質問者自身の名義の借金金額は小額ですか?破産は個々人となりますので、大半の債務が夫名義であれば夫の自己破産だけですみます。
自己破産すると子供や家族に迷惑がとよく世間では言いますが、気にする必要はありません。実際のところ根拠のないデマです。夫婦間の場合ですと多少影響があるようではありますが、はっきり影響があるとはいえません。
それにどの道お子さんはまだ小さいのですからまったく関係ありません。お子さんが成人後まで記録は残っていませんよ。(正確に言えば残ってはいるけどそんな昔の資料を探すことなんてしません)

差し押さえですが、すでに返済困難となられているのであれば、自己破産しなくても支払いが滞って結局差し押さえとなります。そうすれば当然会社の知るところとなります。

逆に自己破産して迅速に免責まで行くと、差し押さえる余裕もなく免責が降りてしまい、結局会社はまったく知らないということになります。

もちろん自己破産を理由とした解雇は不当なのですが、解雇されなくても信用は落ちますのでなるべく会社に知られないほうがよいですから、むしろ積極的に自己破産の方法をとるのが結果として正解になります。

債権者はどこも大手ですか?大手であれば破産後から免責までの空白期間を狙って差し押さえをするということはまずありません。また裁判所も破産・同時廃止し、免責申請が出ている人に対する差し押さえはなかなか認めようとしない傾向にあります。

なお、免責が許可されないことを心配されていますが、実際のところは免責不許可事項に該当することがあっても目をつぶってくれることが多いです。
債権者も支払不能者に対して無理に異議を唱えるより、決着をつけて損金処理してしまったほうが得になるという事情もあります。なのであまり心配は要りません。
ただ、免責申請であまり変なことを書いたりすると問題となりますので、ギャンブルなどがあるとのことですから、弁護士や、自己破産処理に長けた司法書士に依頼するのがよろしいでしょう。
あ、一番気をつけなければならないことは、必ずすべての借金を正直に申告することです。一部の借金を隠していた場合には(これには友人から借りたお金なども当然含みます)、免責許可された後でも、ばれると取り消される可能性があります。

あと、車や保険(公的年金などは除きます)などの財産がある場合は、とりあえずはそのままにしておいて、専門家に相談してください。

この回答への補足

大変詳しい内容のアドバイスありがとうございます。勉強になり助かります。
>ご質問者自身の名義の借金金額は小額ですか?
私の名義での借り入れは70万ほどです。
基準がわかりませんが決して小額ではありません。
ここで初歩的な質問なんですが、もし免責が認められれば、クレジットカードでの分割払いのものや、車のローン、銀行からの借り入れ等も借金として免責されるのですか?中には家族が保証人となっているものもありますが、その場合家族に返済の請求が行ってしまうのでしょうか? たくさんの質問をしてしまって申し訳ありませんが、もしご存知でしたらおしえてください。

補足日時:2003/09/09 22:54
    • good
    • 0

>>家は車はありますが、持ち家など特に財産はありま


>>せん。
自己破産すれば車などの財産物は換金して、債権者に支払わなければいけません。また保険も解約して解約戻り金も債権者に支払わなければいけません。ですので銀行の預金や引き出しや保険解約は、手続きする事前に済ませておいて下さい。

>>サラリーマンである主人は自己破産の申請をすれば
>>会社をやめなくてはならなくならないのでしょうか?
それはありません。破産などの理由で会社は解雇できません。(もししようとしても不当解雇にあたるので、大丈夫です)

>>でなくても給料の差し押さえ等あるのでしょうか?
>>自己破産すれば会社にはかならず知られてしまうも
>>のなのですか? 
差し押さえは出来ます。但し、自己破産の免責決定が出るまでの期間までですので、数ケ月ぐらいです。
差し押さえできる額は給与の4分の1です。
いきなり給与の差し押さえは出来ません。まず、債権者が裁判所に強制執行の申請をし、受理されてから、その通知が勤務先にいきます。それを受けた事で会社は事実を知ります。仮に差し押さえがなければ、会社にバレる事はないでしょう。

自己破産しても免責認可されなければ、借金は消えないのは、わかっていると思いますが、認可されなかった場合の
事も考えてみて下さい。また、その他民事再生などの小額返済もありますので、検討してみてください。

他にもいろいろ知りたい事があるでしょうから以下のURLを見てみて下さい。

参考URL:http://www.homelawyers.info/faq.html

この回答への補足

貴重なご意見ありがとうございます。
質問ですが、免責認可されなければ借金は消えないのはわかっているのですが、その場合借金の返済額は自己破産をする前と何もかわらないのですか?ご存知でしたら教えて下さい。

補足日時:2003/09/09 15:42
    • good
    • 0

まだ、お子さんが小さいのに借金の心配までとなると、考える事が多くて大変ですね。


 アドバイスではないのですが、私がいた会社(業界すべて)では、破産宣告された方には注意する意味でも、週1くらいで、色んな情報が載った回覧が送付されて来てました。そこには破産宣告された方の名前と住所が載っていました。職種によって知られてしまうかも知れませんね。
どちらにしても 他の方がアドバイスされているように弁護士に相談されたほうがいいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どんな小さなことでも私にとっては貴重なアドバイスとなります。ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/09 15:40

自己破産は子供にとても迷惑がかかるものです。


子供が成長したときに、クレジットカードを作ろうとしても、親が自己破産している為に拒否されてしまったりします。
それは、同時に社会にお金の責任能力がないことを表示します。
もちろん、お子様が一生カードを作れなくなるわけではありませんが、
今まだ小さなお子様の将来を大きく左右してしまうことになると思います。

子供の為にも、自己破産はしない形で乗り切る方法もあると思います。人事に聞こえてしまうかもしれませんが、
本当に、それはお子様の人生を変えてしまっても仕方の無いときの最終手段にして頂きたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
子供にまで迷惑かけてしまうことだとは全く知りませんでした。おっしゃるように自己破産は最終手段と考えるほうがよさそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/09 15:38

誰でも借金が増えて返済できなければ自己破産できるものではありません。


自己破産と認定されるまでにはいくつか審査などもあります。
ギャンブルなどで作った借金などは自己破産できないケースが多々あるようです。
本気で自己破産を検討しているのでしたらココよりも弁護士に相談することをお勧めします。弁護士に相談するだけでもお金はかかります。そんなときは消費者センターや県や市の無料弁護士なんかを利用するといいでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。あまりにも無知だったのですごくありがたい貴重なアドバイスで助かります。
実は主人の借金の中にはギャンブルで浪費した借金もあります。おっしゃるとり専門家のところに実際相談します。その前にいろんなサイトで予備知識をつけておこうと思っています。ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/09 15:34

次のページに自己破産について詳しく掲載されています。

勤め先に知られることはまずありませんし、それを理由に解雇は出来ません。今のままでは借金が増えるばかりで大変です。専門家のアドバイスをうけるべきでしょう。このページを細かくたどっていくと、破産申請の流れから、プラスマイナス細かく掲載されています。予備知識として。
都道府県の貸し金業協会などにご主人の名前では借金できないように登録することも出来ます。

参考URL:http://www.jikohasan.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今回こにようなことを調べるのは初めてですので、情報収集に役立たせて頂きます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/09 15:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング