ウィルスに感染したのどうか分りませんが、
突然、PCが
(1)ドラッグ & ペーストができない
(2)コピー & ペーストができない
(3)エクセルが開けない OLEのエラーが出る
(4)WINDOWSアップデートができない
(5)断続的に勝手に再起動する

上記のような誤作動が発生しました。nortonのウィルスチェックソフト、トレンドマイクロのオンラインチェック等で検査したのですが、ウィルスは検出されませんでした。
一体何が原因なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

なんだか素人ではわかりにくくなってきましたが


投稿してみます お役にたてない感じがかなりしますが
聞き流してください

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=649245
上のURLでブラスタ-対策は万全であるとお答えになってますよね。。

それでオンラインスキャンをされても発見されない。
ノ-トンはひとまずインスト-ルが正常にできたのですよね?当然LIVE UPDATEはされておられ スキャンを実行
されていると思います


他の識者さんの回答以外で考えられる方法を思い出しましたので 書いてみます 以前教えてGOOで
回答があり 何の不正アクセスか特定が出来たことが
あります

MS-DOSプロントを実行してみて
netstatコマンドを利用する方法です

http://nagoya.cool.ne.jp/infinite/internet/troja …

上のURLを参考にしてESTABLISHEDとなっているものを
お礼の項目に
良ければ書いてみてください

そこからどのワ-ムであるか 確定ができるかもしれません ノ-トン(その方はLIVE UPDATEをされていたかどうか定かではありませんが。。)では反応しなく感染0であったにも
関わらず この方法によりわかったことがあります。
他の識者様がその確立されているものをご覧になって
これであると判断してくださるかもしれません


これにより原因がわからなければ 他の識者さんが
おっしゃるようにハ-ドの問題であるのかなと
推測してます


ご参考まで
    • good
    • 0

Nachiワームです。



ネット接続でパッチをダウンロードできるのであれば、セキュリティパッチをあててください。

ここからおとせます。

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx? …

参考URL:http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx? …
    • good
    • 0

nortonのウィルスチェックソフトの更新はずっとしてましたか?とりあえずノートンのURLを記入しておきます。

そこでウィルススキャンにかけてみてください。もし感染しているようなら無料駆除ツールで駆除してください。

参考URL:http://www.symantec.co.jp/region/jp/index.html
    • good
    • 0

この症状から推測すると先日から世間を騒がしたブラスターウィルスの気がします。

もしくはブラスターの悪種の可能性が高い。
ブラスター感染の確認方法やブラスターの対策は多くのサイトで記載されています。
よく読んで正し対処をお願いします。

ちなみにこの手のウィルスはWindowsのセキュリティーホールをついたものなのでウィルスソフトのみでは防げるものではありません。ファイヤーウォール系のソフトやルーターなどでポートを閉じるかWindowsのアップデートをしておかないとまた感染しますよ
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエラー発生アプリケーション mmc.exe

管理ツールのイベントログを見たり、保存したりすると、管理ツールが落ちてしまいます。
何とか、落ちながら保存された、イベントログには
「エラー発生アプリケーション mmc.exe、バージョン 5.1.2600.0、エラー発生モジュール mmcndmgr.dll、バージョン 5.1.2600.0、エラー発生アドレス 0x00054e27」
とあります。
何が壊れているんでしょうか。

Aベストアンサー

mmc.exeは管理ツール。mmcndmgr.dllはそのアイコン・ファイルのようですが。回答になっていませんね。
http://www.zdnet.co.jp/magazine/pcjapan/0009/sp4/08.html

参考URL:http://www.zdnet.co.jp/magazine/pcjapan/0009/sp4/08.html

Qトレンドマイクロのウィルスチェック

ウィルスチェックをしたくて
トレンドマイクロのウィルスバスターオンラインスキャンというのを
(http://www.trendmicro.co.jp/hcall/index.asp)
使ってみたのですが、トップページの最下の検索画面を表示するというボタンを、
クリックしても例のような画面が現れなくてウィルスチェックができません。
どうすればいいのか教えてください。
ちなみにIE5.0です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>IDは{00000161-0000-0010-8000-00AA00389B71}
IEの音楽関係の再生用のデコーダみたいですね。
私のには無いから削除しても問題ないと思います。
必要な時に勝手にダウンロードしてくれますし。

>新しくインストールした方がいいですか?
自身はないけど新しくしたほうがいいかも。
IE5.0なら
「Internet Explorer 5.01 Service Pack 2」
か、
「Internet Explorer 5.5 Service Pack 2」
をお勧めします。

Q"mmc.exe"ってどんな働きをするのでしょうか?エラーメッセージが表示されるのですが...

本日2度ほど"mmc.exe"のアプリケーションエラーが発生しました。
表示メッセージは次のようなものでした。
"0x77a5db1"の命令が"0x72392d74"のメモリを参照しましたが、メモリが"read"になることはできませんでした。
発生したのはACCESS2000でテキストファイル(6MB位の大きいもの)にリンクを貼ろうとした際、ACCESSの反応がなくなっため、強制終了してからです。
何らかの修復をしなければならない重要なメッセージなのかどうかわからず質問させていただきました。
mmc.exeで検索したところ、2件ほどヒットしましたが、今回の私の事象とは異なったため、質問しました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

mmcはMicrosoft Management Consoleです。
MSの検索でMMCで検索すれば何個か文献が出るでしょう。
ヘルプ見ても出てくるはずです。
コントロールパネルの管理ツール内のアプレットはたいていMMCのコンソール
だったはず。

解決策はやはりとりあえずSP2当てて様子を見るというのは(Windows2000ならば)。

参考URLはSP2のダウンロードページです。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/windows2000/downloads/servicepacks/sp2/default.asp

QNorton Internet Security ファイルに対するウィルスチェック

初めてNorton Internet Security2006を使用しています。
エクセルを開くたびに、ウィルスチェックが起動してるみたいです。
このチャックをはずす方法を、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Office プラグイン機能が行うチェックについてはこの機能を無効にはできますし、それで即座に著しく安全が低下することはないとのことです(↓こっちでもチェックするので)。
完全にノーチェックにするにはAuto-Protectを無効にする必要がありますがNIS入れている意味がなくなるのでお勧めできません(Auto-ProtectはOffice関連のファイル以外もチェックします)。

――――――――――――――――――――
↓Office プラグインの機能の概要と

Symantec Japan support
Technical Support Knowledge Base

Microsoft Word、Excel 及び Power Point の起動時に「ウイルス検査を実行してください」などのメッセージが表示されます。これはどういう意味でしょうか?
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/navjapanesekb.nsf/jp_docid/20020215175459958

↓有効・無効にする方法(2006も同様の操作です)

Norton AntiVirus の Microsoft Office プラグインを有効または無効にする方法
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/navjapanesekb.nsf/jp_docid/20021016105035958

――――――――――――――――――――
オマケで
発症していなければ気にする必要はありませんが、昔からトラブルメーカーではあります。

Word や Excel のパフォーマンスが著しく低下する
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/navjapanesekb.nsf/jp_docid/20020330012304763

Norton AntiVirus 2002 のインストール後、Office XP で作成されたファイルを開こうとすると画面がアクティブにならず、タスクバー上で点滅するようになった
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/navjapanesekb.nsf/jp_docid/20020808185957958

エラー: 「Norton AntiVirus がコンピュータをスキャンできませんでした。」 (3019,6) が表示される
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/navjapanesekb.nsf/jp_docid/20041215121506958

Microsoft Japan サポートオンライン

[WD2003] Word の実行中に Word のタイトル バーが点滅したり、Word が応答しなくなったりする
http://support.microsoft.com/kb/812075/ja

等々。

Office プラグイン機能が行うチェックについてはこの機能を無効にはできますし、それで即座に著しく安全が低下することはないとのことです(↓こっちでもチェックするので)。
完全にノーチェックにするにはAuto-Protectを無効にする必要がありますがNIS入れている意味がなくなるのでお勧めできません(Auto-ProtectはOffice関連のファイル以外もチェックします)。

――――――――――――――――――――
↓Office プラグインの機能の概要と

Symantec Japan support
Technical Support Knowledge Base

Microsoft Word、Exce...続きを読む

Qこのホ-ムペ-ジでの質問一覧画面がエラーで出ない

このホ-ムペ-ジですが
マイページ → 関心カテゴリーの質問一覧
を押してもエラ画面ーになり表示出てきません
自分の質問解答履歴は出ます
なぜエラーに ???
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

エラーが続出していますね。
更新ボタンを押すと表示されることが多いです。

Qトレンドマイクロのウィルスバスター2005 30日間限定版使用によるウィルス駆除

ウィルス検索を行うと3つのファイルを検出します。
(1) c:\windows\system32\winacpi.dll
(2) c:\windows\system32\csmss.exe
(3) c:\documents and settings\administratoy\applicationdata\dsut.exe

ファイルを検索して削除しようとすると、削除できません。
パソコンを起動するたびに、ウィルスバスターが起動して
画面にウィルスを実行しました。という小窓が頻繁にでます。
ウィルス名は、TROJ AGENT.RYなのですが、駆除方法がわからなく駆除できません。
処置をしないと、ウィルスバスターの画面がたびたび出るのだと思いますが、処置する方法を教えてください。

Aベストアンサー

TROJ AGENT.RY
トレンドマイクロ・シマンテック両方検索したのですが、該当する名前のウイルスは見つけられませんでした。
ちなみに

>画面にウィルスを実行しました。という小窓が頻繁にでます。

ウイルスを実行ってちょっとわからないのですが、ウイルスを検地したとかでしょうか?

Qホームページビルダー11で通信エラー(エラーコード:553)がサイト転送時に出ます。

 こんにちは。ホームページビルダー11でサイト転送すると通信エラ
ー(エラーコード:553)が出て、フレーム表示のページも表示され
ていない状態になってしまいます。どうしたらよいですか?

Aベストアンサー

こちらがご参考になるかと

V11 で転送時に「転送エラー」ダイアログが表示されます
http://www-06.ibm.com/jp/domino01/swhc/esupport.nsf/key/49256A6A0001F136492572350006E350?opendocument

FTPのエラーメッセージの553ですと、「ファイル名の文法エラー、ファイル名が間違っているため実行できない」という意味ですので
この場合、大抵はファイル名に半角英数以外を使用しているのが原因トモ考えられますので、ご確認を。
ファイル名に使用できるのは半角英数と_-のみです。

ただ、どうもV11の不具合でもあるようですので、ファイル名に問題がない時は、サイト転送ではなくページ転送(FTP)や、フリーソフトのFFFTPなどを使って転送してみた後、ネット上で表示されるかどうか確認するのをおすすめします。

また、後日V11の修正ファイルがIBMで配布されると思いますので、たまに下記サイトをアクセスし、修正ファイルが公開されたらインストールされておかれてください。
http://www-06.ibm.com/jp/software/internet/hpb/

参考URL:http://www-06.ibm.com/jp/domino01/swhc/esupport.nsf/key/49256A6A0001F136492572350006E350?opendocument

こちらがご参考になるかと

V11 で転送時に「転送エラー」ダイアログが表示されます
http://www-06.ibm.com/jp/domino01/swhc/esupport.nsf/key/49256A6A0001F136492572350006E350?opendocument

FTPのエラーメッセージの553ですと、「ファイル名の文法エラー、ファイル名が間違っているため実行できない」という意味ですので
この場合、大抵はファイル名に半角英数以外を使用しているのが原因トモ考えられますので、ご確認を。
ファイル名に使用できるのは半角英数と_-のみです。

ただ、どうもV11の不...続きを読む

Qウィルスバスター 2009 ウィルスとして誤検出-隔離されたファイルを許可するには?

VB2008からVB2009に乗り換え試用しています。
インストール後、自動検索時にVB2008では検出されなかった
実行ファイル等が、何も通知無く誤検出?で
ウィルス、トロイの木馬として20個ほど隔離されました。
私的には優良ファイルなので隔離ファイルの管理画面
→復元で元に戻しました。しかし、即再度、隔離されてしまいます。
このファイルを許可する操作方法があると思うのですが
見つけられません。
サポートにもメール通知して3日過ぎましたが返信ありません。
解る方、教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>→復元で元に戻しました。しかし、即再度、隔離されてしまいます。
リアルタイム検索ですぐ検知しているので、
[ウィルス/スパイウェアの監視]⇒[設定]⇒[リアルタイム検索【詳細設定】]
[特定のファイルフォルダを検索対象から除外]
を設定でリアルタイム検索での即検知は回避できると思いますが、
予約検索やメイン画面での「検索開始」を押下しての全体検索だと
検知してしまうのかな(?)と思います。

スパイウェアとして検知しているなら許可する方法があるのですが、、

QWindows1032bitアップデート中にエラーが出ました。second-boot フェーズでエラ

Windows1032bitアップデート中にエラーが出ました。second-boot フェーズでエラーが出ました!全く意味がわかりません?

Aベストアンサー

windows10、windows10anniversary Updateに失敗をする場合は、
タスクトレイを開いてタブのスタートアップを開いて、すべてのアプリを無効にします。
次にもサービスを開いて、Microsoftの製品をすべて無効にします。

windows10 Creators Updateに失敗をする原因
http://freesoft.tvbok.com/win10/problems/trouble_shoot_list_creators_update.html

私のプロフィールにwindowsに関するURLを載せているので、必要な時にURLを開いて操作方法を確認してください。

Qトレンドマイクロ社からの「不正なメールを検出たため...」という添付ファイル付きのメールについて。

会社で使っているIBMのThink pad、Windows 2000 Professionalのパソコンで、トレンドマイクロ社のウィルスバスター2004を使っているのですが、他店舗からのメールが不正メールとして処理される事がたまにあります。
以下のようなメールがトレンドマイクロ社から届くのですが、添付されたtextファイルを開くと、『メモ帳で開くには容量が大きすぎます。ワードパッドで開きますか?』とダイアログが出て、『はい』をクリックして、ワードパッドで本文を見ると、ソースやアドレスのような記号がズラッと並んでいて、結局オリジナルのメールを見ることが出来ないんです。大切な書類なので開いて読みたいのですが、読めずとても困っています。どうか回答をお願いします。
★トレンドマイクロ社からのメールの内容
件名:ウイルスバスター2004で不正なメールを検出したため、処理を実行しました

本文:ウイルスバスター2004が不正な内容を含んでいる可能性のある受信メールを検出しました。
オリジナルメールは、新規に作成された本メールに添付されています。
オリジナルのメールの内容を確認したい場合には、添付のメールをテキストファイルとして開くことをお勧めします。
ウイルスに感染しないようにするためにも、オリジナルのメールをメールファイルとして保存しないようにしてください。

このメールには返信しないでください。

添付ファイル:
original.txt

会社で使っているIBMのThink pad、Windows 2000 Professionalのパソコンで、トレンドマイクロ社のウィルスバスター2004を使っているのですが、他店舗からのメールが不正メールとして処理される事がたまにあります。
以下のようなメールがトレンドマイクロ社から届くのですが、添付されたtextファイルを開くと、『メモ帳で開くには容量が大きすぎます。ワードパッドで開きますか?』とダイアログが出て、『はい』をクリックして、ワードパッドで本文を見ると、ソースやアドレスのような記号がズラッと並んでい...続きを読む

Aベストアンサー

その添付ファイルをデスクトップなどにいったん
ファイルとして保存して、拡張子を「.txt」から
「.eml」に変更するとメール形式で開けると思います。
(なお、メール形式に戻すと危険なこともあるので
注意してください)

txtのソースはメールのヘッダー部分だと思われるので
そのずーっと下のほうにメール本文があるかもしれません。
なお、メールがHTML形式のメールだと、本文もコードになっているので
そのままでは読めないかもしれません。

ウイルスバスター2004での情報なら下記に
記載がありました。ご参考までになれば幸いです。

参考URL:http://www.trendmicro.co.jp/esolution/solutionDetail.asp?solutionID=7703


人気Q&Aランキング

おすすめ情報