今年68歳の母ですが、変形性両膝関節症と診断され、1つ目の病院では人工関節を、2つ目の病院では骨切り手術をしたほうがよいと診断されました。
体験された方のお話、良かった点、悪かった点などお聞きしたいのですが。参考HPなどわかりましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 一般論ですが・・


 人工関節の適応として
1)変形が著明
2)可動域制限が著明
3)痛みが強い
4)高齢である
等があります。2)について言えば人工関節をしたから正座が出来なくなるのではなく、正座が出来ないような人が適応だということです。4)については前の回答者の方も触れていますが、耐用年数として平均して15年位です。日本人の平均寿命が85歳くらいになっていますので、70歳以上が一応の目安です。

骨切り術の適応としては
1)比較的年齢が若い。
2)関節可動域が保たれている。
3)変形性関節症には外側型・内側型があるが、どちらかの軟骨が保たれている。
4)アライメントを改善することでかなりの症状改善が見込まれる。
などがあります。

 68歳であれば、どちらが良いか決断がつけにくいとは思います。しかしどちらにしても即決しなければいけないわけではありません。情報を整理してよく考えて下さい。

 言いにくいですが、前の回答者の回答で誤っていると思う点がありますので
1)人工関節置換術は決してまれな手術ではありません。
2)人工関節置換術後確かに可動域は制限されます。それ故、元々可動域が悪い人が対象になります。正座が出来ていた人に対して、人工関節置換が実施されることの方が少ないです。
3)骨切り術と比較すると、人工関節置換術の方が侵襲は大きいです。また糖尿病など感染の危険性が高い人には人工関節は向きません。

 以上前の回答に対して批判的なことを書きましたが、所詮「後医は名医」ということでお許し下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しい回答をありがとうございました。
先月地元で関節鏡手術を受けたときに外側はまだしっかりしているとのことで骨切り術を勧められたようです。でも本当に微妙な年齢なんですよね。
正座に関してはもう10年ほど前からできませんでしたのでもうあきらめているみたいです。2年前に下肢静脈瘤の手術を受けた以外はこれといって病気はしたことがありませんが、それほど体力があるとは思えません。病院からはすぐにでも手術をした方がいいと言われて、出来れば手術は先延ばしにしたいと思っていた母ですが精神的なものからか、最近は関節鏡手術を受ける前よりも痛がっています。母と一緒にもう少し悩んでみます。

お礼日時:2003/09/12 10:20

元手術室ナースです。

手術時間は、どちらかというと人工関節のほうが短く、体への負担も少なく、術後の治りも良いようです。ただ他の方が回答されているように、インプラントの耐久性にも問題があるので、70歳以上を手術対象にしている病院も多いです。でも最近はチタン製のものが改良されているので、耐久性もかなりよくなってきました。

年齢的に68歳ということですが、そのくらいの年齢ですと、個人差もありますよね。普段チャカチャカ活動していて、全身状態もよろしいようであれば、骨きり術でもいいかと思いますが、糖尿病や循環障害などの疾患に罹患しているようでしたら、体への負担の少ない 人工関節を選択したほうがいいように思います。
骨切りは、やはりくっつくまでに時間もかかりますし、痛みも強いようです。
リウマチからきている変形症の場合は、うまくつかないことも多いみたいです。

あとは、詳しいレセプトは知らないのですが、人工関節はインプラントの値段が結構かかりますので、治療費もかかるります・・・
    • good
    • 0

どちらの手術でもよいと思います。

骨切りは、長期入院が必要で回復には半年近くかかるため、手術を受けられる人は比較的若い人(65歳以下)に限られます。今まで体重がかかっていた軸が変わることで、その膝に体が慣れるまで半年から一年ぐらいかかる方がいます。そして手術したすぐに膝の痛みが取れると言うことはありませんので気長にリハビリテーションを行う必要があります。人工関節の方がは、高齢者でも受けられます。痛みは取れやすいですが耐久性が完全でない、可動域が狭くなり正座ができなくなることが多いなどのデメリットもあります。お母さんがとても元気で、リハビリをがんばれるのならば骨切りをする方がいいし、とりあえず痛みを取ってほしく、あまり外に出てばりばり歩くのでなければ(人工関節の耐久年数のことも考え)、人工関節でいいとおもいます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですよね。どちらにしてもリハビリは大変そうですが、私はとにかく早く痛みが取れてくれるといいと思っています。
ikkameさんの回答を母に話してあげます。ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/10 09:56

参考になるかどうかわかりませんが、人工関節置換術の場合、人工関節の耐用年数も考慮して考えなければ術後数年~十数年でもう一度再手術をしなければならないケースもあると聞きました。


杖を使用したりしてなるべく人工関節に負担をかけずに過ごしても、大体10年前後で耐用年数が終わるそうです(昔聞いた話なので、今はもう少し耐用年数が延びているかもしれませんが)。

お母様の年齢を考えると、どちらの術式が適切なのか非常に微妙ですよね・・・。

ただし、よほどひどい場合を除いて変形性膝関節症で手術をするケースはごく稀だと思いますから、今後もリハビリや膝周囲の筋肉強化で対応するという選択肢もありますよ(手術を勧められたという事は状態がひどいのかもしれませんけれど)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
人工関節もかなりすすみ耐用年数ももう少し伸びているみたいです。
母の場合はもうどちらにしても手術をしなければならない状態なのですよ。

お礼日時:2003/09/10 09:46

私はまだ31歳(女性)ですが


スポーツのやりすぎと交通事故のダブルショックで
ヒザを手術しました。
将来的には、お母様と同じ変形性両膝関節症に
なってゆく1歩前の段階です。

その時に、「人工関節を、、、」という話が出て
とてもショックを受けました。
それで、膝(脚)専門という整形外科に
行きましたところ、「飛び出した骨の除去手術で大丈夫」と言われました。

なので、「人工関節」よりは「飛び出た骨の除去」の
方か、お母様のリスクも少ないのでは?
というのが感想です。

しかし、年齢や体重、腰痛の有無、他の内臓疾患、
脚の筋肉量によっても違うと思います。
できれば、医師に「どういう違いがあるのか」という
事をもっと、徹底的に詳しく説明して
いただいた方が賢明かと、思います。

また、私の話ですが、手術の前に
レントゲン、MRI、そして「内視鏡」での検査(要部分麻酔)が行われます。
内視鏡検査というのは、実際に膝を開いて
医師が判断するのですが、その時に
手術内容が変更する可能性もあるみたい。
私もそう告げられました。

膝がやられるって本当に切ないです。
お母様にとって、一番よい方法を
選んであげてください。

がんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事と励ましをありがとうございます。レントゲン、MRI、そして2週間の入院で「膝の中を洗う」手術も受けました。その結果その病院では「まだ若いから(?)人工関節にするにはもったいないので、骨切り手術をしたら」と勧められました。もう1件のスポーツ選手などがよくかかる膝で有名な病院では、すぐ「人工関節にしたほうがよい」でした。きっと選択するのが難しい年代なのでしょうね。

お礼日時:2003/09/10 09:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 糖尿病の骨障害<代謝異常で起こる病気>の症状や原因・診断と治療方法

    糖尿病の骨障害とはどんな病気か  糖尿病が骨や筋肉の異常と関係することはあまりよく知られていませんが、表7に示すような筋骨格系の疾患が、糖尿病の患者さんでは非糖尿病者よりも多くみられるといわれています。  肩関節周囲炎(けんかんせつしゅういえん)(いわゆる五十肩)は一般には2・5%の人にみられるとされていますが、糖尿病では11%の人に発症し、逆に肩関節周囲炎の患者さんの約4分の1に耐糖能(たいとうのう...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私の何がいけないの?

泣きそうです…
ゴルフ始めて5年…
一時はスクールにも足繁く2年ほど通いました。
体力、パワーは人よりあると思います。

今も真面目に頑張って頑張って頑張って練習しております。

今日、ひさしぶりに(2ヶ月)ラウンドしてきました。
課題はたくさんありますが、特にドライバー、フェアウェイウッド…全く…でした。
春先は男性をオーバードライブするほど、調子よかった時もあったのですが、全く…でした。

練習場にいくと私より少し上のオバサマ、ひょろひょろのオネエチャン、ふんわり振って飛んでます。本当に羨ましい…

力を抜いてー、おちついて…やってみるのですが、上手くいきません。
必死になるほど、ダメなんでしょうか。
今日はかなりがっかりです。
始めて1年ほどで俄然上手くなる人と私みたいな芽の出ないお馬鹿さん。
黙々と練習しているのですが…

厳しいお言葉も聞き入れます。
アドバイスお願いいたします

Aベストアンサー

NO3です。

厳しい言葉も受け入れますとの事ので書きますが、ここまでの流れを見てきてなぜ質問者様が上達しないのか分かってきました。

回答する側が医者とすると質問者様は患者という事になります。私は先の回答の中で、ミスや得意なショットを書かないとと書きましたが、run04 さんから頂けた情報は

私のミスは
ヘッドアップが早い
右足ヒールアップが早い
グリップが定まらない
テイクバックがオーバー過ぎる(かぶりすぎ)
アウトサイドインで入ってくる
手打ち

だけです。つまり不十分なのです。といいますか、上記の情報はミスではありません。すません笑ってしまいました。単にご自身が体の使い方に不満があるだけであり、ミスショットしたときに上記の状態になると自身が考えているだけに過ぎません。または、無責任な傍観者に指摘されたのでそのように感じておられるだけかもしれません。
私は上記のような状態で打っても、いわゆるミスショットをしない自信があります。要するにインパクトでフェースがそこそこ正しく戻ればそこそこのボールは打てるのです。
回答者は誰もrun04 さんを直接に見る事ができません。適切なアドバイスが欲しいのであれば、出来るだけ情報を書く必要があります。ミスする時の球筋の傾向や、得意なショット、上手くいきやすいライ等等です。
質問者様が上達しないのか分かってきましたという意味がお分かりですね。ボールを打つのはフォームではなくフェースであるという理解不足で、相手の立場に立った情報をだすという視点が欠けているようです。現時時点では頭の使い方がゴルフ向きではないと言う事です。しかし十分に上達は可能です。私の知人でrun04さんとよく似たフォームの女性(30代半ば)がおられます(私にはフォームが見えてきました)。
スライスか引っ掛け球が多く、ドライバーでのチョロも珍しくなく体格の割には距離も出ない。コースでは酷いダフリもでる。と言ったところですね!(断言しておきます)
安心してください。私の知人は始めてみたときは110点でしたが、1年で100を切り、2年で80台が出ました。頭の使い方を変えただけで、フォームも球筋(スライス)も全く変わっていません。

NO3です。

厳しい言葉も受け入れますとの事ので書きますが、ここまでの流れを見てきてなぜ質問者様が上達しないのか分かってきました。

回答する側が医者とすると質問者様は患者という事になります。私は先の回答の中で、ミスや得意なショットを書かないとと書きましたが、run04 さんから頂けた情報は

私のミスは
ヘッドアップが早い
右足ヒールアップが早い
グリップが定まらない
テイクバックがオーバー過ぎる(かぶりすぎ)
アウトサイドインで入ってくる
手打ち

だけです。つまり不十分なのです。といいま...続きを読む

Qカイロ、整骨院などの骨、関節の矯正の有効性とは??

昨日、腰痛で整骨院に行きましたが、仙骨がズレているとかで
手技で矯正してくれました。と言っても、手でごそごそ触ってるだけです。
特に痛くもなく、マッサージのようにです。
こんなので骨のズレなんか戻るのでしょうか。機械的に「カチン、カチン」
と音がしてはめ込んでいくみたいな感じならわかるのですが…。
それに「また日常生活で元にもどってしまいますから、続けてきてください」と言われました。
仮に矯正されたとしても、一歩、歩いたらそりゃ元に戻るでしょー。
人間の身体ってそんな単純な作りとは思えませんが?
実際、このての施術はどうなんでしょうかね?

Aベストアンサー

手技療法の批判がすごいですね。。。
もし、本当に腰痛にで困られているようでしたら、読んでください。

骨がずれるなんていうのは、明らかに胡散臭いのは事実です。
しかし、関節の動きが悪くなると痛みが出てしまう事があるのも事実なんです。

日本ではポキッと骨を鳴らす方法が一時流行ってしまった事で、手技療法自体が胡散臭いものになりかけていますが、やり方は色々とありますが弱い力で関節の動きをつける方法もあるので、手技療法すべてが胡散臭いとは思わないで下さい。

それと、おっしゃる通り見た目の歪みなど歩いたら一瞬で戻ります。
しかし、関節の動きはきちんと施術されていたら、歩いてすぐに元に戻ってしまうと言う事はありません。
姿勢指導などと合わせて施術が行われていれば、手技療法も捨てたものではないと思います。

この業界自体、批判されて当然のことをしているとは思いますが、国家資格を持たない先生でも本当に良く勉強されている先生もいらっしゃいますので、症状を改善するためでしたら人づてに探されてみるのも手かもしれません。

病院に行って牽引をして腰痛をひどくする方もたくさんいらっしゃいますし、選ぶ側からすれば情報がありすぎると言うのも問題かもしれませんね。

手技療法の批判がすごいですね。。。
もし、本当に腰痛にで困られているようでしたら、読んでください。

骨がずれるなんていうのは、明らかに胡散臭いのは事実です。
しかし、関節の動きが悪くなると痛みが出てしまう事があるのも事実なんです。

日本ではポキッと骨を鳴らす方法が一時流行ってしまった事で、手技療法自体が胡散臭いものになりかけていますが、やり方は色々とありますが弱い力で関節の動きをつける方法もあるので、手技療法すべてが胡散臭いとは思わないで下さい。

それと、おっしゃる...続きを読む

Q私の何がいやなの?

なんかわかんないんだけど2、3年前仲が良かったのに全然話もしてくれない人がいるんですの。それがいっぱいいて『私はなんかしたの』って聞いても無視。
はじめてあった人でもほとんどの人に嫌がらせされたり、友達に聞くと『きれいになる努力すれば』っていわれて、でも化粧はしたくないんです。友達は『化粧はしないときれいにはなれないよ』っていわれて。以前、【きれいになりたいんですけど、どうしたら良いですか?ただし、化粧はしたくありません。】で、この時の返事は【笑顔でいればきれいになる】ってかえってきたけど、どんどんひどくなっちゃって、私のおかあさんが言うには、『そんなことをされるようなオーラが出ているんだよ。人が近ずきたくないようなオーラを。』って。私はいったいどうすればいろんな人と仲良くなれるのでしょう。教えてくださー------------------------------い。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは.sakimiyaさんは中学3年生ですか.お若いですね.磨けば光る原石ですよ.
 文章を読んで感じたことを言いますと,sakimiyaさんは全く不純物の見当たらない純粋さといいますか,そういうのを感じました.sakimiyaさんのように少しも汚染されていない方が磨けば磨くほど艶の出るいい大人になると思っています.では,どう磨けばいいのでしょうか?

 まずは,何かをするときは悪意を持って行いましょう.とは言っても悪さをしましょうと言っているわけではありません.ここでいう悪意とは知っていて意識的にやるという意味です.たとえば,sakimiyaさんは友達に好かれたいのですよね?では,好かれるにはどうしましょうか?ありのままを出して好いてくれるまで待ちますか?そうではないのです.友達が好きになるように意識的に仕向けるのです.

 例えば,話をするときにありのままをさらけ出すのはなく,その相手のタイプによって態度を分けます.おしゃべりな人であれば,聞き上手に徹し,話をさせてあげるのです.また,そのときただ適当に聞いているだけではいけません.興味のあるフリをしながらあいづちをうち,「それでどうなったの?」とか聞きながら,話を引き出すのです.こういう話を引き出すテクニックは本などで読んで研究しましょう.しゃべりたいだけしゃべらせて,その上聞いてもらった彼女の気持ちは満たされるでしょう.こういうことを続けて行けば,彼女はsakimiyaさんを良い友達としてみるようになるでしょう.
こんばんは.sakimiyaさんは中学3年生ですか.お若いですね.磨けば光る原石ですよ.
 文章を読んで感じたことを言いますと,sakimiyaさんは全く不純物の見当たらない純粋さといいますか,そういうのを感じました.sakimiyaさんのように少しも汚染されていない方が磨けば磨くほど艶の出るいい大人になると思っています.では,どう磨けばいいのでしょうか?

 まずは,何かをするときは悪意を持って行いましょう.とは言っても悪さをしましょうと言っているわけではありません.ここでいう悪意とは知っていて意識的にやるという意味です.たとえば,sakimiyaさんは友達に好かれたいのですよね?では,好かれるにはどうしましょうか?ありのままを出して好いてくれるまで待ちますか?そうではないのです.友達が好きになるように意識的に仕向けるのです.

 例えば,話をするときにありのままをさらけ出すのはなく,その相手のタイプによって態度を分けます.おしゃべりな人であれば,聞き上手に徹し,話をさせてあげるのです.また,そのときただ適当に聞いているだけではいけません.興味のあるフリをしながらあいづちをうち,「それでどうなったの?」とか聞きながら,話を引き出すのです.こういう話を引き出すテクニックは本などで読んで研究しましょう.しゃべりたいだけしゃべらせて,その上聞いてもらった彼女の気持ちは満たされるでしょう.こういうことを続けて行けば,彼女はsakimiyaさんを良い友達としてみるようになるでしょう.

 意識的に好きになるように仕向けるというのはこういうことです.また,それに効果的なのが誉めるということです.これも意識的に会話に取りこみましょう.もちろんオーバーに言ったり,こびた態度ではいけません.さりげなく,ちょっとだけいれるのです.特に何か変わった事があれば絶対にほめましょう.例えば友達が髪型をえたときには「似合っているよ.かわいい.どこで切ったの?」とほめながら話を膨らませましょう.そういう小さな好印象が,積み重なって潜在的に好印象となるのです.

 また,ここで知って欲しいのは,悪意の対義語である「善意」…ではなく,ここでいう悪意の反対は「偽善」です.これは厄介なんですね.偽善というのは本人の善意からくる(やっている人は善意だと思っている)からなんです.例えば,何も食べる物に困っている人がいるとします.可哀想だから助けようと,家にあったおかずの残り物をその人の元に持っていきましたが,その人は宗教上の理由により,その料理を食べることが出来ない(例えばその残り物に豚肉が入っていて,その困っている人はたまたま豚を不浄なものと考える宗教に属している)と断ったとします.

 ここで「良かれと思ってやったのに!善意を踏みにじりやがって!」と怒るのが善意による偽善なのです.結果を見れば全くの“善”でも何でも無いのです.人の助けになりたいのなら,その困っている人が何を望んでいるのかを正確に知る必要があります.それを怠ると上記のような行き違いが発生するのです.そのミスのせいで助けることもできなかったのに,「良かれと思って」の一言で責任逃れをするだけでなく,当の困っている人を更に追い込むという最悪な事を平気でするのが善意による偽善者なのです.

 そういう人間をまともに相手すると損をします.そういうやからにはそれ相応の悪意ある対応をしましょう.もちろん,法律に触れるような悪いことをしましょうとそそのかしているわけではありません.悪意ある対応とは言葉での攻撃です.突然罵声を浴びせるのはそれはそれで面白いですが,水掛け論になる危険性もありますので,こういうときは皮肉を言ってやりましょう.しかも,言いかえすことの出来ない絶妙なものを.え?悪口を考えるなんてちょっと….なんて言っている場合じゃありません.これは自分を守る為にも必要ですよ.また,無差別に悪口を言えといっているわけではなく,そういう“善人”から自身を守るためには意識的にそういう態度をとれるようにすることが必要だという趣旨です.

 そういう酷い仕打ちに耐えることはないんです.堂々と反撃をすればいいんです.思い当たることがあるはずです.sakimiyaさんが困っているとき,「sakimiyaさんのためだ」と,自分勝手な正義をふりかざして,実は何の助けにもならないどころか害を加える“善人”が.

 いちいちそういうのに傷ついては損ですよ.そのような,sakimiyaさんを傷つける“善人”にはそれなりの“意識的対応”を,ね?

 だらだらと長文になりましたが,結論を言いますと,色んな人と仲良しに,また自分の身を守るには行動を一つ一つ意識をしてやるということが大事だと思います.そうして,意識をいきわたらせることによって,自然に,何に気を使えばいいのか,どういう所に気を使っていれば,人が近づくオーラが出るのかというのが分かってくると思います.わかりにくい文章でしたら申し訳ありません

 sakimiyaさんなら素敵なオーラを持つ人になれますよ.応援しています.

 こんばんは.sakimiyaさんは中学3年生ですか.お若いですね.磨けば光る原石ですよ.
 文章を読んで感じたことを言いますと,sakimiyaさんは全く不純物の見当たらない純粋さといいますか,そういうのを感じました.sakimiyaさんのように少しも汚染されていない方が磨けば磨くほど艶の出るいい大人になると思っています.では,どう磨けばいいのでしょうか?

 まずは,何かをするときは悪意を持って行いましょう.とは言っても悪さをしましょうと言っているわけではありません.ここでいう悪意とは知って...続きを読む

Q両膝手術のインターバルについて

知人の話なのですが、両膝の手術が必要で先日片膝だけを手術したそうです。
で、もう片方を比較的早期にするのかな? と思っていたらもう片方は1年後に手術を行うということだそうです。
その理由として聞いてきたのが
「麻酔が効かないから、1年後に行う」
とのことでした。
不勉強のせいか、こうした事例を初めて耳にしたので、こういうことがありうるのか、あるいは何か本人が聞き逃しているが、別の理由が考えられるのかについて、ご助言いただけたら幸いです。
ちなみに病名ははっきり聞いたわけではありませんが、膝の関節の変形によるものと聞いています。

Aベストアンサー

申し訳ありませんが 不明な点ばかりで回答しにくいのですが。
変形性膝関節症による人工膝関節置換術のことでしょうか?
或は 関節リウマチににる人工膝関節置換術のことでしょうか?
麻酔は 全身麻酔 腰椎麻酔のどちらでしょうか?
更に お知り合いの年齢によって 病院によって事情は異なると思いますが。。。?

一般に 患者が高齢者ですと短期間に何度も全身麻酔をかけると記憶が飛ぶ(認知症の始まり)ことがあるので 短期間での度重なる全身麻酔は避けたいということはあるかと思います。
しかし この場合 1年では短い気もしますが。

また 変形性膝関節症による人工膝関節置換術では 60代位までなど腕力があり自力でベッドから車椅子に乗り移れるケースでは両膝同時に手術することも多いです。
また 関節リウマチでも病院の看護体制が整っている場合などでは両膝同時に人工膝関節置換術をするケースもあります。 また両膝同時では患者の動きが取れないため 片膝ずつ数ヶ月空けて手術するケースが多いです。
これから考えますと 麻酔が効かないから1年空けるというのは 矛盾を感じますが。。。

お知り合いには ほかに何か事情があるのではないでしょうか?
なぜ 次は1年後なのか 医師に直接聞くのが一番です。
インフォームド・コンセントがなされないようですが わからないことは もっと積極的に医師に聞きましょう。

申し訳ありませんが 不明な点ばかりで回答しにくいのですが。
変形性膝関節症による人工膝関節置換術のことでしょうか?
或は 関節リウマチににる人工膝関節置換術のことでしょうか?
麻酔は 全身麻酔 腰椎麻酔のどちらでしょうか?
更に お知り合いの年齢によって 病院によって事情は異なると思いますが。。。?

一般に 患者が高齢者ですと短期間に何度も全身麻酔をかけると記憶が飛ぶ(認知症の始まり)ことがあるので 短期間での度重なる全身麻酔は避けたいということはあるかと思います。
し...続きを読む

Q私の何がいけなかったのでしょうか・・・

20も年の離れた彼に振られました。。。

まだ大好きです。

私は色気がないって言われました。

真面目で誠実なタイプです。

それがいけなかったんですかね。

10コも年上のぶりぶり女に負けました・・・

この先生きていく自信をなくしました。

わたしってもうだめですよね?

死んだ方がいいですか?

Aベストアンサー

今は本当に辛いですよね。
月並みかもしれませんが男はいくらでもいますよ。その人の事を今でも好きなのはわかりますが、前を向くしかありません。
今苦しい思いをしてるのは貴女がもっともっと素敵になる為に与えられた試練だと思います。

必ず貴女に相応しい人があらわれますからその時に今よりもっと素敵女性になって貴女を振った彼に後悔させてあげましょうね。

今は思い切り泣いて全部吐き出して下さい。

これからの貴女の人生を応援してます。

Q子どもが「弱視の疑い」と診断されましたが、疑問点があります。

子どもが「弱視の疑い」と診断されましたが、疑問点があります。

6歳の兄が、4月末の小学校の視力検査で「両目B(0.7~0.9)」ということで受診の用紙をもらってきました。
今までの経緯を簡単に書きます。

  ・3歳半 3歳児検診  …異常なし(保健センターでの視力検査のみ)
  ・5歳半 就学時健診  …右が裸眼でA(1.0以上)、左が裸眼でB(0.7~0.9)
  ・6歳  学校の視力検査…両目が裸眼でB(0.7~0.9)
  ・6歳  眼科の詳しい検査…右が裸眼0.3(矯正1.0)、左が裸眼0.6(矯正1.2)
     ※「かなり強い遠視がある。弱視の疑いもある。」ということで、大きい病院を紹介されました。
今までも、日常生活でも、保育園でも学校でも、まったく問題ありませんでした。

子どもは、体調によって視力が大きく変わる、ということは理解しています。
また、眼科の先生からも、
「子どもには「調節する力」があるから、仮に弱視であったとしても、矯正で1.0という値がでることもある。
これは、レンズによって出た値ではなく、子ども自身の調節力によるもの」という説明をいただきました。

他の質問などを見ると、弱視の治療の場合、「矯正視力が1.0以上でるようになることをまずは目標にする」といったような記述を見ます。
しかし、我が子の場合、すでに1.0以上出ています。
弱視は、視力の発達が止まっている段階だという記述も読みました。

◆質問1◆
ということは、子ども自身の調節力とはいえ、すでに1.0出ているということは、
この先治療を怠らなければ、これ以上弱視が進行し、矯正視力が下がってしまう可能性は低いと考えてもよいのでしょうか。
つまり、矯正視力が出ていない子に比べて、我が子は「症状が軽い」のでしょうか?

◆質問2◆
昨年11月の就学時健診では、右は裸眼で1.0ありました。
なのに、眼科で検査した結果では、右は裸眼で0.3です。
これは、就学時健診では、子どもは自分の「調整力」を使って、見かけ上の1.0を出していて検査をすり抜けていたが、
眼科では子どもが疲れていて、もしくはそのとき使った瞳孔を開く点眼薬で?正確な値を測ってみると、0.3であった、ということなのでしょうか。

◆質問3◆
質問2 が合っているのであれば、普段は、子どもは「見ようとすればくっきり見えている状態も結構ある。でも、疲れてくるとピンボケしてくる」という状態があるということなのでしょうか。

◆質問4◆
この「調整力」というものは、使いすぎると疲れるし、斜視の原因にもなるんですよね?
調整力があるから見ようとすれば見えるからいいや、といって、たかをくくっていると、だめなんですよね?
仮に治療せず放置した場合(絶対しませんが)、今は子ども特有の調整力で見えることが多くても、大人になったときには本来の視力しか効かず、見えないことが多くなる、ということなのでしょうか?

◆質問5◆
下に、3歳の妹がいます。
3歳半健診も終わっておらず(8月にあります)、何も症状が出ていないのに、兄がそうだからといって、視力検査以外に、普通の眼科で機械を使って細かいところまで検査してもらえるものでしょうか?
また、どの程度正確にでるものなのでしょうか?
もしくは、眼科での検査ではなく、家でできる簡単な視力検査を探して定期的に行っていった方がいいでしょうか。

※GWが開けたら、すぐにでも紹介された大きな病院を予約し、そこで先生にいろいろと聞くつもりではいますが、
初めてのことで、また現在連休中ということもあり、せめて一般的な情報だけでもと思い、ここで質問をたてました。

小さなことでもいいですので、何か情報をいただけましたら本当にありがたいです。

子どもが「弱視の疑い」と診断されましたが、疑問点があります。

6歳の兄が、4月末の小学校の視力検査で「両目B(0.7~0.9)」ということで受診の用紙をもらってきました。
今までの経緯を簡単に書きます。

  ・3歳半 3歳児検診  …異常なし(保健センターでの視力検査のみ)
  ・5歳半 就学時健診  …右が裸眼でA(1.0以上)、左が裸眼でB(0.7~0.9)
  ・6歳  学校の視力検査…両目が裸眼でB(0.7~0.9)
  ・6歳  眼科の詳しい検査…右が裸眼0.3(矯正1.0)、左が裸眼0.6(...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。読ませていただきました。
詳細に書かれており経緯はわかりました。たいへんご心配のことと思います。心中お察しいたします。

しかしながら、眼科医師のもとで検査をおこなって「疑い」が出ているということなのです。更に検査を要する必要があるとの判断から、大きな病院への紹介をされたということです。

一般的な情報を得たいというお気持ちもよくわかります。しかし、病気の症例というものは人それぞれによって異なるものです。こちらでの回答・情報については不確実なものも数多く見受けられるのです。万が一、それによって振り回される結果となってしまってはお子さんが可哀相です。

一刻も早くなんとかしたい不安はわかりますが、これらの質問は紹介された病院の医師にお聞きになり、その回答を頂くことが貴方様の不安を和らげるのに一番確実なものと思います。

質問5にある下のお子さんの件についてですが、症状がまだなにもない時点で詳しい検査をしても意味はありません。お兄ちゃんがそうだから妹も。。。これは同じような症状が出始めてから考えることです。兄と妹、別の人間です。お兄ちゃんと妹が同じになるとは、今の時点では言えないものです。

ご心配のこととは思いますが、一般的な情報よりも紹介された病院の医師の所見をお待ちいただくのが、貴方様にとってもお子さんにとっても一番よいことと存じます。正直に申しますと、まだ弱視であると確定診断を受けたわけではないのです。
その所見を頂いた上で、同じような経験をされている方に疑問点だけをピンポイントでここで質問されるのは構わないと思います。

特に問題となるものがなければよいですね。おだいじになさってください。

こんにちは。読ませていただきました。
詳細に書かれており経緯はわかりました。たいへんご心配のことと思います。心中お察しいたします。

しかしながら、眼科医師のもとで検査をおこなって「疑い」が出ているということなのです。更に検査を要する必要があるとの判断から、大きな病院への紹介をされたということです。

一般的な情報を得たいというお気持ちもよくわかります。しかし、病気の症例というものは人それぞれによって異なるものです。こちらでの回答・情報については不確実なものも数多く見受けられる...続きを読む

Q私の何がいけないのでしょうか?(長文です)

6年程前からうつ病を患っている母がいます。母親と長女の私が父親の気難しい所や祖母(母方)の我が儘な態度等の話し合い等些細な事が原因で喧嘩をしてしまいます。母は「来年から旦那は家にいるし、やっかいな母親もいるし、私の気の休まる時がないよ」と言ったので私が「お父さんが気難しいのは今に始まった事ではなく昔からじゃん」と言ったら母が「私は四六時中、旦那に気を使ってるんだよ、小難しい顔してご飯食べるし、私がいけないの、馬鹿な主婦だから」と全てを自分のせいにしています。私もかっとなってしまい「そんなに気を使うことないじゃん、じゃあお父さんと別々の部屋でご飯食べる?」と言ったら「お前らは旦那と血が繋がってんだよ、好き勝って言うな!私は夫婦とはいえ赤の他人だから何言ってもいいんだよ」キレました。その時、母は私の髪の毛を引っ張たり、服を引っ張たりしました。そんな時「私が居るからいけないんだ、私が居なくなれば平和に暮らせる」と考えてしまいます。母は数分後には「さっきはごめん」「このテレビ面白いね」等と笑っていますが、傷付いた私は立ち直れません。私は母が文句を言うついカッとなってしまいます。母が鬱なのは判りますが、人の話しをきちんと聞いてくれない、暑くて汗かいて文句タラタラ言う、ちょっとした事で気分の変動が激しいのは困っています。相談しようにも相談できる場所が無くて困っています。心のクリニックも一緒には行きますが診察室には1人で入っていきます。私達姉妹に怒鳴ってもいいけど暴力を振るわれるのはたまりません。何とかなりませんか?それとも長女である私が全面的に悪いのでしょうか?教えて下さい。因みに妹には暴力を振るいません。妹はミクシーで「うつ病家族の会」を見つけてサイトでグチっていますが、私は長女なのでなるべく我慢しようと思いましたが、耐えられません。どなたか相談できるサイトを「ミクシー」以外で知りませんか?私が我慢をして母の言う事を全て聞き入れていれば我が家は幸せになれるのでしょうか?

6年程前からうつ病を患っている母がいます。母親と長女の私が父親の気難しい所や祖母(母方)の我が儘な態度等の話し合い等些細な事が原因で喧嘩をしてしまいます。母は「来年から旦那は家にいるし、やっかいな母親もいるし、私の気の休まる時がないよ」と言ったので私が「お父さんが気難しいのは今に始まった事ではなく昔からじゃん」と言ったら母が「私は四六時中、旦那に気を使ってるんだよ、小難しい顔してご飯食べるし、私がいけないの、馬鹿な主婦だから」と全てを自分のせいにしています。私もかっとなっ...続きを読む

Aベストアンサー

>母が「私は四六時中、旦那に気を使ってるんだよ、小難しい顔してご飯食べるし、私がいけないの、馬鹿な主婦だから」と全てを自分のせいにしています。

>「お前らは旦那と血が繋がってんだよ、好き勝って言うな!私は夫婦とはいえ赤の他人だから何言ってもいいんだよ」キレました。その時、母は私の髪の毛を引っ張たり、服を引っ張たりしました。


お母さんは、本気で自分が悪いとは思っていないと思うのですが。
自分が悪いと言うよりも、誰かの所為にしたくてしようがないように思えます。暴力を振るう上に自虐的になるのは、ただ単に、人に構って欲しいからなのだと思います。だだっ子のような鬱病になっている人は、根が我が儘で依存心が高いのだと思います。

…などとと書かれては、質問者さんはムッとしますよね。m(_ _)m
でも、質問文を読む限り、お母さんは責任感に押しつぶされて、鬱になってしまったのではなくて、依存心が高すぎて鬱になってしまったように感じられます。欲求が高すぎて、周りが答えてくれないことに不満を募らせているように思えます。

お母さんが責任感が強すぎて鬱になってしまったのなら、お母さんの心理的負担を軽くしてあげれば、少しずつ回復していくのではないかと思うのですが、お母さんには、どうも憎しみや恨みが人一倍強いように思えます。
だから、質問者さんが無抵抗なことに安心して、八つ当たりをしてくるのだと思います。


>「私が居るからいけないんだ、私が居なくなれば平和に暮らせる」と考えてしまいます。

これは、お母さんも意図的に質問者さんが そう感じるように仕向けていると思います。質問者さんを傷つけることで、お母さんは心の安定を図っているのでしょう。お母さんは、本来 その怒りを質問者さんのお父さんやお祖母さんに向けるべきなのに、身代わりに 当たりやすい質問者さんに向けているのです。お母さんは結局、質問者さんに甘えているのです。

質問者さん自身も、お父さんやお祖母さんに不満はおありでしょうが、お母さんの話は、あまり真に受けて応対しない方が良いです。
お母さんは、認知が歪む病気になっているのだから、健常者と同じ対応では無理なのです。お母さんは簡単に傷つくし、激怒します。
質問者さんがカウンセラーになれるぐらい修行を積まないと、真に受けてばかりでは、心が壊れてしまいます。

人を憎むことは、ましてや肉親を憎むと言うことは、自分自身も傷つくし非常に疲れます。質問者さんは、お母さんの分身ではありません。
立派な一人の人間で、お父さんの悪口やお祖母さんの悪口の捌け口ではありません。質問者さんは、無力な子供の時代はもう終えた方だと思います。
我慢して、聞き続けなくとも良いのです。
辛いときはお母さんから離れて良いのですよ。
付き従えないと駄目だなんて事はないんですよ。
病気だから何を言ってもいいと、お母さんに思わせてはなりません。

それに、お母さんとあまりにも一緒に居すぎると、これは本当に自分の考えなのか、ただ単に、お母さんに刷り込みされた感情なのか分からなくなってしまうと思います。

私は質問者さんが、お母さんと心の距離を置いた方が良いと思うのです。
質問者さんは、唯々、お母さんの意見に頷くだけの行為は出来ますか?
お母さんは愚痴を聞いて肯定して欲しいだけなのです。
お母さんは端から見て、どんなに歪んだことを言っていたとしても、そこは正して欲しくは ない方なのだと思いますよ。
私には、お母さんは唯単に、嫁ぐ前の自分に戻りたがっているだけのように思えます。お母さんは、質問者さんを必要に感じていらっしゃるけれど、手を挙げたりするのだから、支配欲も相当強い方だと思います。
いくら病気だとはいえ、そこまで付き合う義務は親子といえどないと思います。

>長女である私が全面的に悪いのでしょうか?教えて下さい。因みに妹には暴力を振るいません。

質問者さんは悪くありません。でも、お母さんに強い暗示を掛けられています。お母さんは質問者さんが、お父さんやお祖母さんを憎むように仕向けて、あなたが自分から離れていかないようにしています。
狙ってしているつもりはないかもしれませんが、していることは結果的には同じです。

妹さんに暴力を振るわないのは、妹さんが、お母さんと距離を取るのが上手だからなのでしょう。それと、質問者さんが妹さんよりもずっと前から、お母さんの不満の捌け口になっていたからだと思います。質問者さんがお母さんから離れ、妹さんが質問者さんのように一身にお母さんの不満を引き受ける態度を示したら、お母さんは妹さんにも暴力を振るうのかもしれません。
そして、お母さんの中には、長女とは親に順うものだという強い思い込みがあるのでしょう。その思い込みが、質問者さんにも刷り込みされているように思えます。


>私が我慢をして母の言う事を全て聞き入れていれば我が家は幸せになれるのでしょうか?

質問者さんは家族の一員です。何故、犠牲にならねばならないのでしょう?
我が家の中に質問者さんはいないのですか?
お母さんの鬱が移ってきているように思えます。
私には、質問者さんが鬱状態になってしまわれている様に思えてなりません。

お母さんの話は話半分に、相づちを打つ程度で良いのではないですか?
お母さんは、お父さんに分身になって欲しがるような方だったのではないでしょうか。
だから、お父さんとお母さんは平行線なのではないでしょうか。
お父さんにお母さんになれと言っても無理な話です。
質問者さんは、お母さんの分身になりたくはないですよね。

質問者さんがお幾つか分からないのですが、将来的には家を出る方向で、お母さんの中に眠っている自立心を目覚めさせるために、少しお母さんから心の距離を置いてみませんか?

今、お母さんと質問者さんと親子関係が逆転していると思います。
お母さんにもっと大人になって貰うためにも、もっと自分を大切にしてください。何から何まで背負う必要はありませんよ。

>母が「私は四六時中、旦那に気を使ってるんだよ、小難しい顔してご飯食べるし、私がいけないの、馬鹿な主婦だから」と全てを自分のせいにしています。

>「お前らは旦那と血が繋がってんだよ、好き勝って言うな!私は夫婦とはいえ赤の他人だから何言ってもいいんだよ」キレました。その時、母は私の髪の毛を引っ張たり、服を引っ張たりしました。


お母さんは、本気で自分が悪いとは思っていないと思うのですが。
自分が悪いと言うよりも、誰かの所為にしたくてしようがないように思えます。暴力を振る...続きを読む

Qメガネかけると目が小さくなるような気がします。 レンズで目が小さく見えるとかじゃなくて、ほんとに目が

メガネかけると目が小さくなるような気がします。
レンズで目が小さく見えるとかじゃなくて、ほんとに目が小さくなるような気がしてなりません。
実際周りの友達でもこう感じる人がいるみたいです。
気のせいでしょうか、それとも何か理由があって現実に起こっているのでしょうか?

Aベストアンサー

メガネをかけていると、レンズの広さの範囲でしか目を使わないので、使わない部分の筋肉が、衰えて来ているのでしょう。
メガネをかけて、レンズ外に(上下左右)黒目を移動させる事は、ほとんど無いと思います。
メガネをかけていない人は、端々まで黒目を移動させて見る事が出来るので、目の周囲の筋肉も鍛えられているのでしょう。
メガネを外して、上下左右を見る運動をすると良いかもしれません。

Q11月12日TBS「私の何がイケないの?」登場の

女社長で、重機の販売を手がける女性社長の名前を教えて下さい。

途中からみてしまい、その社長のアイディアに感動したものの名前がわかりません。
著書などあったら読みたいと思っております。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

サムコマースジャパンのダティン・晴代・ロー社長かも。
こちらでご確認を。
http://kakaku.com/tv/channel=6/programID=29379/page=26/
http://www.wfoxx.com/a_c/datin_lowe.html

Q2度開腹手術経験あり、3度目は、腹腔鏡手術では無理でしょうか?

チョコレート脳腫で、2度開腹手術をしたことがあります。
また、卵巣が腫れていて手術をするようにいわれました。
あまりのショックで質問などできずに帰ってきてしまいましたが
3度目は、開腹したくないので、腹腔鏡手術ということも
場合によっては可能でしょうか?

なるべくならもう開腹したくないんです。

Aベストアンサー

 一般に開腹手術を行うと’癒着’という現象が起こります。これは切った傷が治る際に他の組織もいっしょにくっつけてしまうことです。お腹の傷の下(内部)に腸や腸間膜という内部臓器が癒着することが多いのですが、これは必ずしも起こることではありません。
 起こるときと起こらないとき、起こってもその程度によって手術の難易度が変わってきます。

 手術前の検査で癒着があるかどうかを正確に確認するのは難しいことです。前回の手術の時期や内容、現在のその他の状況証拠などで推測する程度ではないでしょうか。

 そこでどうするか....
 まず担当医に腹腔鏡でして欲しい旨を伝える。
 まず腹腔鏡で開始→カメラで内部を確認
    癒着がひどければ開腹手術
    癒着が軽度であれば腹腔鏡で続行

 手術前に癒着がひどいことが予想されていればこのような手順は踏みませんが、そうでなく、患者が希望するのであれば私ならこのようにするかと思います。

 ただし、腹腔鏡ですることにあまりこだわり過ぎないようにしてください。あまり無理をすると危険ですし、腹腔鏡だからといって回復が早いわけではありません。(傷が小さくてすむので痛みはまし、動きやすいけれど、傷自体が治るのに要する時間は変わらないと思います。)

 上記のようなことをあなたの担当医がなさるかどうかはわかりません。一度相談してみてください。

 一般に開腹手術を行うと’癒着’という現象が起こります。これは切った傷が治る際に他の組織もいっしょにくっつけてしまうことです。お腹の傷の下(内部)に腸や腸間膜という内部臓器が癒着することが多いのですが、これは必ずしも起こることではありません。
 起こるときと起こらないとき、起こってもその程度によって手術の難易度が変わってきます。

 手術前の検査で癒着があるかどうかを正確に確認するのは難しいことです。前回の手術の時期や内容、現在のその他の状況証拠などで推測する程度ではないでし...続きを読む


人気Q&Aランキング