【初月無料キャンペーン中】gooドクター

41歳夫です。35歳の妻と2歳の長男がいます。
妻が今住んでいる地域に対する不満を爆発させ、引っ越したい、嫌なら離婚も辞さないと一歩も譲りません。
ご近所から嫌がらせを受けたとかではなく、自分好みの店(パン屋、カフェ、本屋など)が歩いていける距離になく、病院も少ないからです。「こんな田舎で朽ち果てていくなんて耐えられない」と。
妻の不満は今に始まったことではなく、約1年前に現在の一戸建てを買ったときから続いています。この家を買うことは、当時妻も同意したはずなのですが。
私と妻は共に、関西の某地方都市A市の出身。しかし私は大学卒業後、就職に伴い、関東のより大都市のB市に移り20年近く住んでいます。そして3年前に地元の妻と結婚し、妻もB市に住むようになったという経緯があります。故郷のA市は小規模ながら、住宅地の中にもさまざまな店があり、また少しにぎやかな通りに出るのに歩いて10分程度という長所があります。対照的にB市は、中心部の規模は巨大ですが、今住んでいる住宅街には、本当に住宅しかなく、ちょっとした買い物をしようと思えばバスが必須という問題があります。その点が妻のいう「田舎」なのです。妻はA市に戻りたい、百歩譲ってA市のような場所に移りたいと主張しています。
私としては、せっかく手に入れたマイホームを1年そこそこで手放したくないし、売ったとしても新しい家は前より落ちるのは確実です。妻のいうには、自分の通勤時間短縮を優先して、そんな所に家を買うからだ、もっと家族のことを考えて、母子が暮らしやすい場所に買うべきだった、とのことです。
しかし私だってB市に仕事があり(思い上がりかも知れませんが、今の仕事は代わりの人材がいません)、よしんば転職しても減収プラス新居に引っ越しでは身の破滅が目に見えています。
どうすれば現実を妻にわかってもらえるでしょうか。残念ながら、妻は人の意見を聞かず、人がどう思おうとわが道を行くタイプです。

gooドクター

A 回答 (14件中1~10件)

状況とてもよく分かりますよ。


うちは嫁さんが割りと大きな街の出身で、結婚して私の地元の田舎に来てもらったのですが、
当初は嫁さんに事あるごとに

『こんな何も無い所に一生住むなんて耐えられない。』
『田舎の近所付き合いがウザイ。』
『変な虫があちこちに居て最悪。』
『変な人しか居ない。』

言いたい放題でした。
自分の地元の街か、せめてその中間の位置に住みたいとしょっちゅう言われていたのですが
会社への通勤の問題や、私は長男で田舎に土地も家も墓もありますし、体の不自由な父親も居たので
それは出来ず、その話になる度に喧嘩をしていました。
引越しをすれば会社を転職しなければならず、給料も下がる。
ここに居れば土地もあるし家も安く建てられる事や、田舎の良さなんかを話しても逆に
火に油を注ぐだけでした。
仕方が無いので、とりあえず住居の話は保留にし、好きな時に嫁さんの実家に毎週でも帰る事などを
条件に、喧嘩しつつも2年ほど住み、その後子供が出来ました。
それから子供がきっかけで自然に近所にママ友などが出来て保育園に通いだしていくうちに、
自分で田舎のよさに気づき始め、数年たった今では
『子育てするには田舎っていいね』
『保育園や小学校なんかも都会とは違うほのぼのとした教育がいい。』
『周りに自然がいっぱいで気持ちがいい』
『大きな店は無いけど地元の商店でこんな新鮮野菜が安く買えていいね。』
などと同じ人物とは思えないセリフを吐いています。
去年、家も新築しました。

そんな訳で、こうゆうことは本人が自分で納得しない限り、他人がいくら説得してもムダと
気づきました。

それと私自身も、自分が一生住む土地が自分の意向でない『条件』だけで強制的に決められて
いいものだろうかと最近思うようになっています。
我慢すれば次がある事なら我慢すべきだと思うんですけどね。
奥さんの気持ちもある程度理解してあげるべきだと思います。
確かに最初同意したのに後から覆すのは納得は出来ないと思うのですが、それでも
嫌になってしまったものは仕方がない。
一度、その気持ちだけでも受け入れてあげてはどうでしょうか。
相手が訴えてくる気持ちに否定で理屈で答えると絶対に喧嘩になります。
経済状況などは奥さんも分かっているのであれば、一度あなたも一緒になって
『そうだね。ここはあまり住み心地のいい土地ではないね。家を買ったのは早まってしまったかな。』
『もっとよく考えて話し合えばよかったね。俺も悪かったよ。』
と同意してみてはどうでしょうか。
その上で、本当に家を手放して引越しが可能かどうか冷静に話し合って結論を出してみては。
ここまで折れても感情論しかぶつけてこないなら、他の方が言われるように離婚も視野に入れて
話をするしかないでしょう。
    • good
    • 45
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
奥様が私の妻そっくりで笑ってしまいました(失礼)。
妻もいずれ納得してくれることを期待しています。
回答の後半にあった、「気持ちだけでも受け入れる」に共感しました。
感情的な妻に対し、私が理詰めで対抗して火に油を注いだことが
今までに何度もありましたから。

お礼日時:2011/02/08 23:49

私は東日本の田舎から西日本に嫁ぎました。



田舎から都市部に出たので
奥様とは真逆なので参考になるかどうかわかりませんが・・・

田舎のねっとりとした近所付き合いが
生まれ育った場所ながら嫌で嫌で・・・
しかも店は遠く不便、病院も先生と合わないと思っても他にない
という状況にいたので
都市部の生活の便利さには、本当に感激しました

が、反面
都市部独特の人の冷たさにもびっくりしました。

それと、結婚十年弱、今でもなかなか馴染めないのが
関西の気質です。

関西は独特の間合いというか、性質がありますよね

関東にも、関東にしかない気質があると思います
(独身の頃、東京、埼玉、東北など転勤させられたときに思いました)

関西の地方都市であれば、割と下町的な住み良さと便利さがあったと思います
(想像ですが)

関東の大都市部の住宅集合地ですと、
イメージですけどね
「愛想はいいけど、本音がわからない付き合い」
「関西より冷たく感じる」
というような感じで、関西の雰囲気とはだいぶ違うんではないでしょうか

奥様は、住宅購入の際には
強い不満をおっしゃらなかったのに
住み始めてから不満が多くなったということは
目に見える「条件」や「便利さ」以外に
自分でもなんだかよくわからなくて言葉にできない何かが
もしかしてあるのかな~ と想像してしまいました。

私は今、関西の都市部から離れて
郊外の戸建てに引っ越しました
都市部の冷たさやうるささはなくなってホッとしてますが
やはり関西気質がネックです・・・

話し方も全然違うし、
東日本言葉のニュアンスでは通じなかったり
変に気取ってると思われたり
関東に行けば行ったで
「田舎者=おのぼりさん」な扱いでつめたくあしらわれ。

土地の気質に慣れるって大変だな~ と思います。
20年近く住んでらっしゃる旦那様と
まだ3年の奥様なので
そういう部分の感じ方も違うかもしれません。

ピントの外れた回答だったらごめんなさい。

結婚して最初の数年は、夫婦の価値観をすり合わせる
大事な時期だと思います。
最初はいっぱい喧嘩してすれ違って
だんだんと 「相手の譲れない部分」
「自分の譲れない部分」 の折り合いがつくようになって
そのうち喧嘩も少なくなるんだと思いますので
3年目の今は踏ん張りどきです!

あと、感情的になっている女性に
理詰めは禁物です(笑)
私がそうなのですが
そういうときは「そうか、そう思ってたんだね、なるほど」
と一旦うけとめてもらって
「言ってることはよくわかるよ」
とさんざん愚痴らせてもらった後にだと
割りと落ち着いて話ができますし
夫の言い分にも耳を貸す余裕ができます。
そうやって夫は私をうまく操縦してるんだと思います。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
遠隔地に嫁いだ女性には悩みがあるものですね。
結婚相手は自分が選んだにせよ、住む場所まで自分が選んだわけではない点が、
不満や悩みにつながっていくのでしょうか。

恐らく妻は、購入の時点ですでに不満があったと思うんですよ。
しかしその不満を、黙っていても察してくれなかった夫に不信感を抱き、
実際住んでみて、やっぱり思った通りだった、黙ってた私がバカだったという激しい後悔が
私だけでなく自分自身をも連日責め続ける現在につながっているのだと思います。

「理詰めは禁物」。すみません。まさに私がやっていることそのもので(笑)。
「一旦うけとめ」ると、相手の言い分を認めた、そして、相手の言う通りにする、と
解釈されないかと恐れる余り、相手の言い分の非を突く形になってしまっているようです。

今、妻の不満は、店が少ない云々に加え、B市では子育てができないという内容に変わっています。
子供が病気をしたとする。A市で実家の近くに住んでいたら親に手助けもしてもらえる。しかし遠隔地のB市にいたら、まず無理。夫が仕事を休んで病院に連れていくなど、誰かが犠牲にならないと対処できない。だからA市に移り住みたい、と。
私は、非常事態なら仕事を休むのは辞さない覚悟はあるのですが(実際、何度も休んでいますし)。

お礼日時:2011/02/13 23:30

No12です。



お一人々にお礼コメントを付けられる質問者さまは真面目な方なのだろうと思います。

わたし事ですが、奥様と同じように夫に同意し家を建て現在に至っています。
街中にマンションの購入も考えましたが、夫が長男で自然豊かな田舎が好きであったことなどわたしが折り入る形でした。
夫好みの家を建てたものの、1日の大半を家で過ごすのはわたしであって、仕事とはいえ都会に行く夫を羨ましく思ったこともありました。
子供は上の子が小3でしたが、母子ともに今までと違った環境になれここが終の住みかと納得できるようになるのには2年程かかりました。
今でさえ田舎のよさはわかるものの、田舎が快適で便利なところだとは思っていません。
引っ越しされてから1年、今まで生活をしていたところでの快適さや楽しさから比べると、色々と仰りたくなるのでしょうね。
経済的なこと、質問者さまのお仕事のことを考えても引っ越しが無理なことはわかっていると思います。

masadrさんの言われる通りなのだと思います。

地域の良さ、田舎の良さはありますから(嫌なこともありますが)奥様がそのことにお気づきになられるといいですね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私も、家を購入するとき、「家の中で大半を過ごすのは妻」ということを失念していました。
自分の職場が駅前にあるので、私が仕事の帰りに買い物をするのは何の苦にもなりませんが、
妻の立場を考えていなかったと反省しています。
難しいことですが、妻の立場で物事を考えるよう努力しています。

お礼日時:2011/02/09 22:47

結婚して田舎に住む主婦です。


奥様のお気持ちはわかりますが同調はできません。

「田舎云々」というよりは、『結婚』というものがどういう事なのかお分かりになっていない気がします。
全く違う環境で育った二人が共に生活をするわけですから、いざこざや行き違いはあるでしょうし不満も出てくることでしょう。
でもそれらのことを時には譲り合い、折り合いをつけながら共に生活をして行くものです。

ここで奥様の要求を聞いて引っ越しをされても、奥様は他のことで不満が出てくる気がします。

お互いによく話し合って引っ越しはしない、今の家で生活を続ける方向で、質問者さまは奥様に対し譲れるところは譲ってあげるのがよろしいかと思います。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
下にも書きましたが、妻は元々人の意見は聞かないタイプで、
今まで気の合わない人とは距離を取っていたそうです。
それが結婚によって、私やその両親など、
気が合わなくてもずっと付き合っていかないといけない相手ができたことに悩んでいるようです。
なので、私もなるべく妻の考えや好みに合わせるよう努力します。

お礼日時:2011/02/08 23:55

妻の立場ですが…奥さんに全く共感できません。

35歳にしては子供じみてますね(笑)

離婚するならどうぞご勝手に。って感じですね。
でもあなたのワガママで離婚するんだから慰謝料、養育費は支払いませんよ。でいいんじゃないですか?
裁判沙汰にでも何でもして現実見せてやればいいんじゃないですか?
調停員にでも叱られればいいんですよ。

>妻のいうには、自分の通勤時間短縮を優先して、そんな所に家を買うからだ、もっと家族のことを考えて、母子が暮らしやすい場所に買うべきだった、とのことです。

あなたがゴリ押しして独りよがりで決めたわけではないんですよね?
B市に住んでるのだって、あなたが大学卒業して就職してからずっとですから、転勤等でそうなったわけじゃない。
A市より多少不便なことは付き合ってる時から理解してたことでしょ?
それを今更、田舎だから住めないとか何馬鹿な事言ってんの。って思います。
我慢出来ないなら一戸建てを買う時点で反対すればよかったのに、嫁さんが「なんとかなるだろ」精神で
なあなあにしててちゃんと自分の意見を言わないで後出しジャンケンなんて卑怯極まりない。

バスが必須だって言うなら車の免許でも取って車で移動すれば何ら不便はないですよね。

要するにあなたが舐められてるだけの話です。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
恐らく大都市であるB市の華やかなイメージが裏切られたのではないかと思います。
まさかA市より田舎とは、と。
私自身は、住居の決定に際し、自分の希望も言ったけど、
妻の希望する地域の物件も見に行こうかと、妻に何度も確認したつもりです。
しかしそのときは「仕事は大事だから、仕事のしやすい場所にしたらいい」と殊勝なことを言っていました。
しかし妻によると「黙っていても、妻と子のことを考えて、考えを改めてくれると思っていた。それを待っていたら、いつの間にか話が決まってしまって、取り返しがつかなくなった。」と言い、それ以降は文句ばかり。
後から文句言うなら、初めに言ってくれ。言わないならずっと言わないでくれと言いたいです。やはり舐められているんですかね。

お礼日時:2011/02/08 01:38

奥さんの気持ち、すごく分かります。


私の実家が奥さんの言う田舎な町で、絶対に二度とそんな町には暮らしたくありません。
生活するのに不便極まりない。

結婚して、便利な町に引っ越してきて、すごく嬉しいです。

でも、マイホームを購入した時点で奥さんが反対をしていなかったのなら、奥さんの単なる予測不足で、あなたは悪くはありません。

予測できなかった奥さんのわがままになると思います。

ですが、引っ越しは無理だと言っても、引かないと思います(^_^;)

なので、もし引っ越しした時のデメリットを伝えた上で「それでも引っ越したい」と言うなら、検討してあげてください。

まず、築後一年でも、中古物件には違いないので、買った値段で売れることはまずありません。

しかも、立地上、買い手を見つけることさえも難しいです。

それでもし売れても、買った値段ほどは戻らず、今より便利な地へ引っ越せば、家の広さが今の3分の2くらいになってもおかしくないでしょうね。

でも、人って一度慣れちゃうとそれ以下の生活に下げきれないものなので、無理して今よりも毎月のローン負担額を上げることになるかと思います。

そうなれば、いくら近くに好みのお店があっても、気軽に買い物できない節約生活をすることもでてくるかと思います。

しかも、あなたの職場が遠くなれば、あなたの出発時間や帰宅時間が大きくかわり、お弁当を持参なら、その時間も、夕飯の片付ける時間も、全てがずれてきて、家事に負担がかかります。

それでも、今すぐ引っ越ししたいと言うなら、すごいです。。

なお、今すぐは引っ越さず、貯金を頑張って10年後くらいに引っ越すとか方法も。

中古でそれなりの値段で売れる限界が10年です。

それ以上、経つと、建物の資産価値はがた落ちし、実質、土地(立地)が、資産価値のほとんどを占めることになります。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
妻も、今引っ越すことのリスクが大きいことは、頭では理解しています。
しかし心の底ではいつまでも納得ができず、他に妙案もないのに、
今住んでる所は嫌だ、かといって家族が別々に住むのも嫌だ、
これ以上、夢見ていた結婚生活が崩れていくのは嫌だ、
それもこれも全部、仕事のことしか考えないあなたのせいだ、とまくしたてるばかりです。

お礼日時:2011/02/08 01:27

質問主さんの意見だけで判断するのは簡単なのですが、ちょっと気になった点があります。



なぜ、そこに住居を構えたのか?が書かれていないなぁ、と。

友人の話で恐縮ですが、TVで性転換をした人が親にカミングアウトする番組があり、
友人(男)は「しょうがない」。友人妻は「勘当だ」。という意見になり、とても驚いたという
ことがあったそうです。ツーカーだと思っていたのに、こんな大きなことで意見が違うのか、と。

それから、できるだけディープな話をするようになったそうです。
子供に求めること、貯蓄したお金の使い道、老後のこと。

質問の内容は、奥様が住居に求める要件が満たされていない、当然その点は加味されていると
思っていたのに、ということなのかなぁ・・・って感じます。


しっかりとお話をされてはどうですか。

今の住居を売って、B市の中心部に住む。ただし、当然小さい物件になる、生活費も厳しくなる。
A市に行くとして、しばらく無職の期間があったときに耐えられる家計状況なのか。
家計が厳しいなら、子供を預けて働きに出ることはOKなのか。

収入はなんとかしろ、自分の要求はすべて通せ・・・というなら、さすがに極論しかないとは思いますが。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ここに住居を構えたのは「通勤に便利だから」。つまり私の都合です。
もちろん他の条件(スーパー・商店街がある、小児科がある、など)も考慮しましたが、スーパーは多少遠い、商店街は小規模、小児科は1件だけと、中途半端でした。
しかし妻も、自分の希望は言っていたものの、最終的には私の希望を認めてくれていたはずだったんです。

ただ、妻と込み入った話をするのは避けようとしていたなあと、
今では少し反省しています。
安らぎの場であるはずの家に帰ってまで、重い話はしたくない、と考えて。
だから妻の話を軽く受け止め過ぎていたのだと思います。

お礼日時:2011/02/08 01:20

59歳の主婦です。



ほんと今時の妻って 我が儘ですね~~。

仕事でも、大変なのに、家でサポートしてくれない妻なら

離婚されたらどうでしょうか?

私なら 賑やかな都会より子育ての環境の良い田舎の方がいいと

思いますけどね~。

「解った!! では、お前が望むように離婚しよう。しかし、子供は俺が

引き取る。慰謝料を貰いたいところだが、お前もお金がないだろうから

慰謝料はいらない。身ひとつで 出ていってくれ!!」と

言いましょう。

「子供はどうするの?誰が面倒みるの?」と言われたら、

「家を出ていくお前に言う必要は無い」と 言い放ちましょう。


>妻は人の意見を聞かず、人がどう思おうとわが道を行くタイプです。


我が道を行く妻には、さっさと我が道を行ってもらいましょう。

お子さんのことは ご実家は アテにできませんか?

しばらくご兄弟や 母親にみてもらう、、とか。

養護施設に入れて、休みの度に会いに行かれればいいのでは

ないでしょうか?

我が家の近所にいますよ。そういうご家庭が。

奥さんが身体障害者になり身動きできなくなり お子さんは

施設に預けて 休みの度に顔を見せに行ってるお父さん。

貴男がお子さんに対して さほど?思い入れがないなら

養育費は支払わない、、、という条件で お子さんを妻に

託すのもいいでしょう。

41歳なら まだまだ 再婚もありますよ。

この奥さんとだと、老後も楽しく、、、というのは 幻のように

思えます。

むこうから 離婚をいわれたのなら グットタイミングですよ。

養育費無し、、で 離婚をお奨めします。

慰謝料は 多少でも100万くらい?もらったら どうでしょうか?

奥さんのわがままですから 養育費は出す必要は ないでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
この地域が、子育ての環境として優れている、とはさすがに思えないのですが。
実際、小児科や公園は少ないですし。
ただそれが、私にとっては条件の一つに過ぎなかったのが、
妻にとっては最重要事項で、それを満たさなかったために、
「家族のことをまったく考えていない」となじられる結末を招いています。
妻は私の両親のことも大嫌いなので、子供を取られて私の親に預ける形の離婚は
死んでも応じないと思います。

しかし思った以上に、「妻がわがまま」と断ずる方が多いですね。
私自身が多少叩かれる覚悟はしていたんですが。

お礼日時:2011/02/08 01:09

これはあなたがどうしようと、自ら返品していくんじゃないかなぁ。

子供のことをどうするか考え始める方が得策だよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
子供のことを考えるからこそ、「返品」には簡単には応じられません。

お礼日時:2011/02/08 01:00

「便利さ」というのは人の欲の大きさによって、十分であったり


不十分であったりします。
東京でも、自分の好みの店が少なければ不便に思うでしょう。
また、家族構成によっても子供が小さいうちは良くても、高校生
や大学生となってくると不十分と感じることもあります。
 それを人(ご主人)のせいにしているようでは困ってしまいま
すね。家族があって、一戸建てのマイホームがあって、ご主人
が一生懸命働いてくれて、みんな健康であることがどれくらい
幸せなことなのか、気づかなくなってしまっているようですね。
当たり前の幸せがどれだけ大切なことなのかは無くなってみな
いとわからないと思いますが、それでは質問者様も悲しいです
よね。
 質問者様が今後も家族と幸せに暮らしていくためには、ある
程度の決断も必要になってくると思いますが、どこに暮らしても
不満はなくなりませんよ。
それよりも、質問者様が少しでも奥様のストレスを理解してあ
げて解消してあげることも大切になってくると思います。
やはり、夫婦関係が円満にいっていれば住むところの不満は
少なくなってくるのではないでしょうか。
答えを急がず、頑張ってみたらどうでしょうか?
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
妻が「A市に住みたい」と譲らないのは、故郷であるという身びいきもあるかと思います。
A市に「移り住んだ」としたら、やはり不満をこぼしていたかも。
実はB市内でも2度引っ越していて(賃貸→賃貸→今の持家)、
前の住まいでも文句ばかり言っていました。
店がない云々に加え、国道沿いでうるさい、わけのわからない虫が出る、などと。
下でも書きましたが、妻のストレス解消のための努力はしているのですが、
どうあってもこの地域はイヤ、などとはねつけられたら何とも。

お礼日時:2011/02/08 00:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング