■Windows Me・フレッツISDN・TA・環境でMSNメッセンジャーを使っていますが、音声チャットが正常に使えません。

(1)Aさんには、こちらの声が聞こえないと言われました。ただし、Aさんの声はこちらに聞こえます。【AさんはWindows98でアナログ回線を使用しています。もちろんミュートやボリュームを下げていないことを確認しています】

(2)Bさんと行った時は、自分の声が山びこのように聞こえるてくるんです。Bさんは「自分には正常に聞こえている」と言います。つまり当方のPCだけ山びこになるんです(ヘッドフォンも内臓スピーカーでも同じです)。【BさんはWindows Me ・フレッツISDN・TAです】

■PCやMSNメッセンジャーの設定を変えてないのに、違った症状がでました。どうすれば正常に音声チャットが出来るようになるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

回答しますが、正直言って自信ありません。

前に同じ症状になり、かなり試行錯誤して解決しましたが、記憶があいまいでしかも現在は音声は使っていないからです。

どちらの症状も「Volume Control」で解決できたと思います。しかも音声チャットをしながらでないと解決できません。
「Volume Control」の表示のしかたはタスクトレイのスピーカーアイコンをダブルクリックです。

私の方はWIN98ですので、Meで使用されている言葉はわかりませんが、それほど変わりないと思います。

Aさんの方の場合711Toshiさんのパソコンの「Volume Control」→「オプション」→「プロパティ」の中に再生・録音・その他がありすべてを表示させてそれぞれの「ミュート」をはずして試してみてください。「その他」の中にはドロップダウンメニューの中に数種類あってその中の「Voice Commands」がありますが、その中の「Mic」が1番確率が高そうな気がします。

Bさんの方の場合は、確かBさんに設定を変えてもらわなくてはエコーは消えない気がします。「Volume Control」の中の「再生」でたぶん!?「Wave」を下げれば解消された気がします。「Wave」でなかったかも知れません。(汗) 他のボリュームも試してみてください。

711toshiさん、Aさん、Bさんは他の方との音声チャットはうまくできるのでしょうか??

もし、解決しましたら、どうやればうまくいったか書いておいていただきたいです。私も今後の参考にしたいので。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qmsnメッセンジャーで声がおかしい

msnメッセンジャーで、音声チャットをはじめたのですが、どうもお互いの声が、変な声なのです。変な声というのは、普通の話声を録音して再生速度を小さくしたような、全体的に低くなるような声です。わかりやすく言うと、犯罪者がテレビに出てくるときに顔を隠してしゃべるあの声です。なぜでしょうか??
ちなみに通信環境は、光ケーブルとADSLです。

Aベストアンサー

 通信状態が悪いからではないですか?相手のIPアドレスが分かっていれば、MS-DOSコマンドプロンプトを起動させ、

 「tracert 相手のIPアドレス ENTERキー」

で到達速度が表示されます。2桁のmsであれば、PCや設定を見直した方がいいですが、4桁のmsであればその声で我慢するか、時間帯を変えるしかありません。

 今でも、今年夏のブラスターや亜種のウイルスの影響で通信状態は良くないんですよ。みなさんが、きちんと対策をとっていれば、問題はないんですけどねぇ。

Q相手の声は聞こえるのに、相手に声が通じません。

ファックス付き電話機です。

こちらから他所にかけることは出来、相手の声も聞こえるのに
こちらの声は相手に聞こえません。
本体、子機ともそうです。
でも、他所からかかってくる電話ですと
こちらの声はちゃんと相手に聞こえ、会話できます。
こういう場合は
電話機自体の故障?
それともどこか配線関係が悪いのでしょうか?
どなたかわかるかたいましたら
教えてください。宜しくお願いします。

(友人の電話機なのでメーカー、機種などはまだ確認していません)

Aベストアンサー

着信の場合正常に使用できるが
発信の場合、相手の声は発信者に聞こえるが、発信者の声が相手には聞こえないのでしょうか

公衆電話や赤電話では、そのようなことがありました

ご使用の電話回線が、赤電話用の回線になっていることはありませんか

多分、電話機よりも、電話回線の設定(NTT局内の)だと思います

念のため、そのFax付き電話機を外してきて、質問者宅の電話回線に接続して確認したら如何でしょうか

Q固定電話。相手の声は聞こえるが、自分の声が届かない

自宅の固定電話についてです。
先日から、受話器を通して、相手の声はハッキリ聞こえるのに、自分の声が相手に届かなくなってしまいました。購入後数年経っているので保証も効かないし、お金を払って修理に出すべきか迷っています。
同じような症状を経験された事がある方か、何かしら考えられる対処法(簡単な部品交換など)がお分かりになる方がいらしたら、伺いたいです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

No.2の方の言われるように受話器と本体を結ぶカールコードの可能性が大きいです。次にあるのが受話器部分の故障。
カールコードだと数百円、受話器全体で2千円位の定価の物が多いです。もちろん純正部品を買われることが重要ですが。

もしもこの回答が外れならその投資が無駄になりますが私ならばダメ元でやってみます。修理に出せばプラス工料で,新品を買うのと変わらないような値段になってしまいます。

QISDNのTAのアナログポートとモデムで通信できますか?

ISDNにはアナログポートが2~3個あるようですが、
ノートパソコンのモデムと繋げてインターネット出来ないのでしょうか?
電話が繋げられるのだったら、アナログの速度で通信できませんか?
やはり、USBかシリアルで接続しないと通信出来ませんか?

初心者ですので、とんでもない事書いてるかもしれませんが、何卒ヨロシクお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちわ。
>>私もそう思ったのですが、引込み線とTAの間の線の延長って簡単ですか?

簡単ですよ。長い電話線を買ってくればすみます。
ただし、電話線の種類には気を付けないと上手くいきません。

詳しくは説明できないんですが、現在引き込み線からTAへ繋いでいる電話線を
良く確認の上(荒技としては直接持っていくとか)お店で買われるといいですね。

わたしは隣の部屋から廊下を横断してパソのある部屋へ延長し、さらにもう一度
TAからアナログポートの電話線を隣の部屋へ戻して電話に繋いでいます。(^^;)

電話線這わせるだけなので、なんてことないですよ。

QADSLスプリッタ及びISDNのTAのTELポート(アナログポート)に何台電話機を接続出来るか?

皆様どうも今晩は。
このカテゴリーで良いものかどうか分かりませんが質問投稿させて頂きました。
ADSLスプリッタやISDNのTAのTELポート(アナログポート)には実質何台の電話端末を接続可能なのでしょうか? ボタン電話装置を使用しない、単なる「2芯式」の電話端末の場合での話という事で。 配線距離(配線抵抗)も関係あるでしょうが..。
電話端末を複数単純にブランチ接続した場合と、FAXやホームセキュリティ通報機器の様に局線入力とTEL出力がある機器の場合で「入力-出力」を繰り返して複数接続した場合、何台までなら使用可能なのでしょうか?
施工上、常識では何台まで可能なものか詳しい方が居られましたらば御教授頂ければ幸いでございます。
職業柄、電話回線を触る事があるのですが、「電話の世界」はとても奥が深くていつもトラブルが起きますと憂鬱になってしまうものでして...。

皆様、何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

電話機を何個つけられるかということは、電話機の着信信号(16Hz又は20Hz)を受けられるか、電話機を作動させる電圧が保証されるかの2つの要素で決まると思います。ただ動作電圧は同時に電話機の受話器を上げる事は余り起こりえないので、気にすることはないと思います。一番の制約はやはり着信信号を受けられるかどうかということになると思います。電話機の着信信号受信回路にはコンデンサや古いタイプの電話機ではベルを鳴らすため電磁石になつコイル等の電子部品があり、複数の電話機が同じ線に繋がっていると、それぞれに信号が流れ、ある一定以上の数になると動作電流に達しなくなり、ベルが鳴らなくなります。新しいタイプの電話機は受信回路も電子化されているので割合小さくなった電流でも作動するようです。「入力-出力」を繰り返している機器もブランチ接続と回路的には同じです。スプリッタの場合はNTTの局電源で電圧はTAなどよりはるかに高いです。TAなどはせいぜい3台ぐらいが限界ではないでしょうか。ごく小容量の電源供給回路しか持っていませんから。そうゆうことですから「常識では何台まで可能なものか」はブランチで接続する機器によりますし、局電源なのかTAなのかにもよります。

電話機を何個つけられるかということは、電話機の着信信号(16Hz又は20Hz)を受けられるか、電話機を作動させる電圧が保証されるかの2つの要素で決まると思います。ただ動作電圧は同時に電話機の受話器を上げる事は余り起こりえないので、気にすることはないと思います。一番の制約はやはり着信信号を受けられるかどうかということになると思います。電話機の着信信号受信回路にはコンデンサや古いタイプの電話機ではベルを鳴らすため電磁石になつコイル等の電子部品があり、複数の電話機が同じ線に繋がって...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報