新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

休み癖があり、仕事を月1~2日くらい休んでしまいます。

仮病やありもしない用事と言って…

人に会いたくなくて、何もしたくなくて休んでしまいたくなるのです。

今日も休んでしまいました。

夕方までベッドにいて、自分のしたことにイライラしていました。でも、何もする気が起きず横になっていました。

この休み癖をなんとか、なおしたいのです。
社会人として、このような自分が恥ずかしいです。

また、わたしは、自分が、虚言癖ではないかと思っています。

自分に注目してほしくてなのか、ありもしないことを言ってしまうんです。
(痴漢にあった、とか、親戚が病気になった、とか、、)

彼氏に対しては、妊娠して、自然に流産してしまったと言ってしまいました。
泣きながらほんとのように話してる自分に若干ひきました。でも、そんなわたしを、彼氏は優しく抱きしめてなだめてくれました。嘘をついて、それで心配して優しくしてもらえる…よくないことなのに。自分に魅力がないから、いつも嘘をついてしまいます。

この嘘をつく癖もなおしたいのです。

子供のころから、休み癖や嘘をつく癖がありました。ケンカばかりの両親も、体調が悪いと言えば心配してくれたから。下の兄弟にかまっていても、体調が悪いとか、先生にほめられたと言えば、自分もかまってもらえたから。

もうすぐ30歳になります。
休み癖や嘘をつく癖をどうにかなおしたいです。

どうしていったらいいでしょうか…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

虚言癖はあなたの言う通り、あなた自身が他人から注目や同情を集めたいからです。

嘘はいつか必ず綻びが出ます。常に心に正直でいよう正直でいようという意思を持たないといけません。ただし無理は禁物。徐々に徐々に心を慣らしていきましょう。

それと休み癖。これは月に1回や2回なら休み癖とは言えないと思います。働いてる人なら月に1回や2回は会社に行きたくない時だってあるでしょう。それが自然と言うものです。これに対しては余りイライラしないで、行きたくないなぁと思ったら休めば良し。これも無理は禁物です。余り回数を重ねれば問題視されますが、現時点では問題は無いでしょう。

ただ気になるのは「人に会いたくない」「イライラする」「無気力」「自己妄想」。脅かす様で申し訳ないんですが、軽~い、本当に軽~い「うつ」にかかってる可能性もあります。上記に挙げた4点はいずれもが「うつ」の典型的な初期の初期症状です。無理さえしなければ自然に治る段階ですが、これが精神的に無理を強いると、本当に「うつ」になりかねません。それで私はさっきから「無理は禁物」と言っているんです。心の病に無理は禁物です。間違った治療をしている様なものです。そこだけ、そこだけ気をつけてください。
    • good
    • 7

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q急に無気力になり会社をズル休みしています。

急に無気力になり会社をズル休みしています。

今日で、3日会社をズル休みしてしまいました。
前日の夜は休むつもりなどないのですが、朝起きると仕事に行きたくなくなります。
心療内科に通院して5年ほど経っていますが、こんなことは初めてです。

掛かり始めのひどい時でさえ、自分を奮い立たせて仕事に行っていたのに、今の職場は、依然と比べ格段に仕事も楽で精神的な重圧も少ないのに、こんなことをしてしまい今後悔しています。

仕事を休んで、リラックスできるわけでもなく、何をするでもなく、パソコンに向かってダラダラと時間をすごして夕方になると、憂鬱な気持ちになり自分の今日の行動を後悔します。

先週までは、普通にしていたのに、職場の仲間にも迷惑をかけて、仮病を使い休みを取って、自分は何をしているんだろうと自己嫌悪になり不安になります。

こんなことをして、職場の人の目が恐く、自分を自分で追い込んでいます。

なんでも結構です。このような状態ときの対処法や気持ちの切り替え方や考え方など、どうぞアドバイスをいただきたいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ズル休みは誰でもありますよー。

奮い立たせるというほどのものじゃないですが、
私は行きたくないけど行かなきゃと言う時は、
朝、「うわー、行きたくねえ。だりー」と大声を出して、ネガティブ発言します(独り言)

そうすると、しょうがないけど行くかという気になりますね。

休んじゃった場合は、折角のお休みなので休日を楽しみましょうよ。

Twitterとかやってますか?
私は閲覧者ほぼ0で、一人でつぶやいてます。
個人的なストレス発散です。

また、5年通院しているとのことですが、
薬を服用していても、調子のいい時期も悪い時期もあります。
たとえ楽な仕事、プレッシャーがない環境でも自分が意識してないのに、心の状況でプレッシャーが実はかかっている場合もあります。
担当医に、その状況を話すといいと思います。
もし通院が1か月に1回だったとしても、調子が悪い時は行くようにしましょう。

Qうつ病とサボり病の見分け方

ある知り合い(男性)が今休務として仕事を休んでいます。
今の仕事についてから2回目です。
比較的休みの取りやすい仕事で(乗務員)、
月に何度も有給を使っては
遊びまわってるのに、
ちょっと仕事に自信がなくなると
めまい、吐き気がするといって、
あちこちの心療内科に通って診断書をとって
会社を休みます。
その間、会社から手当てみたいなのが出ているので
結構気楽にしてて遊びまわってます。
多分半年も休めば気がすんでけろっと仕事に行くと思います。
家庭環境(両親)に問題のある人だとは思います。
今30代のうつ病とかはやってるようなので、
それに便乗してもともと根性がないのが、全く我慢が出来ない性格になってるような気がします。


前置きがながくなりましたが、
サボり病とうつ病というのははっきりと診断で
わかると思いますか?
こういう人って多いのですか?
どう思いますか?

Aベストアンサー

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼ぶ先生もあります。
http://kokoro.squares.net/gitaiqa1.html

ただ、素人が良かれと思ってあれこれ深入りしたり、下手に強く出るのは良くないと思います。私も失敗したなと思うことがありますが、なかなか難しいんですよ。
また、「治りたい、でも怖い」と思っている人は、治りたくないんじゃないかとしか思えない行動を取ったりしますしね。反発されたり。信頼関係も必要だろうし。
簡単に治ってやるもんか、という人もいるそうです。
このへんはうつと言っても、心理的に複雑な場合ですが。

口に出さないで、こうかもしれないな、ああかもしれないな、と心の中で思っているのはいいと思います。
「いろいろなケースがある」ということを知識として知っておくのは無駄ではありません。

参考URL:http://www.u-tsu.com/cat3/

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼...続きを読む

Q会社に休みがちな人がいます。

私の会社にしょっちゅう会社を休んだり、早退したりする人(男性)がいます。その理由は、自分が風を引いた、体調が悪い、具合が悪いから病院に行く。子どもが風邪をひいた、奥さんが風邪をひいた。という理由です。本当かもしれません。でも月に平均5回ぐらいの早退、そいうった理由の急な休みは少なくとも2回ぐらいはあります。多い時はもっとあります。本当かもしれませんが、しょっちゅなので会社の人も仮病だと思いつつあるので、陰で文句を言ったりします。この日は早退、休むだろうとみんなが予想する日はたいていそうなります。それは、その人がやりたくない仕事だったりしたり、前の日に私用で出掛けたりしたりした日はそうなります。そしてそんなによく家族や自分が風邪を引くにもかかわらず、会社の飲み会、旅行には皆勤賞です・・。奥さんは専業主婦でありながら、子どもが風邪を引いた時に休まなくてはいけないのか・・・私は独身なので状況等はよくわからないので何ともいえませんが。少なくとも私の親の場合は、風邪をひいたぐらいでは、母は専業主婦でしたが父親がわざわざ会社を休む事はありませんでした。
夏が1番忙しいのですが、その時に一人だけ10日も休み旅行に行きました。みんな休みたくても休めない中頑張っているのに、時期をずらせなかったのかと・・それを受理する会社側も悪いのですが。
社長や上の人達もそれをよく思っていなのに、注意しません。他の人は頑張ってやっているのに、それがバカらしいです。会社が何も言わなければ、言ったもんがちです。ある意味その人はりこうだと思います。そういう人をほっておくのは、他の社員に示しがつかないと思います。結果、陰でみんな文句を言う始末です。その人がいない方がうまくまわる気がします。中小企業なので、人がいなく、そんな頼れない人でもいた方がいいのか強くいいません。しかもその人はキレやすいので、何をするかわからないからだとも思います。本当に病気で休んでいるのなら、
あまりにも体が悪すぎるので、検査した方がいいと思います。
どこの会社にもこのような人はいるのでしょうか?
私は一人事務員で下っ端な為何も言えません。こんな人がいる会社と、それをほうっておく会社にはいたくありません。頑張って働いているがばからしいです。どのように対処していますか?

私の会社にしょっちゅう会社を休んだり、早退したりする人(男性)がいます。その理由は、自分が風を引いた、体調が悪い、具合が悪いから病院に行く。子どもが風邪をひいた、奥さんが風邪をひいた。という理由です。本当かもしれません。でも月に平均5回ぐらいの早退、そいうった理由の急な休みは少なくとも2回ぐらいはあります。多い時はもっとあります。本当かもしれませんが、しょっちゅなので会社の人も仮病だと思いつつあるので、陰で文句を言ったりします。この日は早退、休むだろうとみんなが予想する日は...続きを読む

Aベストアンサー

嫌な人ですね。
あなたとは逆に、前職で仕事を覚えないけど皆勤の人がいました。
周囲がその人の尻拭いに負われて
あまりにも足を引っ張られるので
「有給とらないの?」と聞くと
「デートの相手もいないのに、と思われるからとらない」
自意識過剰ぶりに呆れましたが、いない方が仕事がはかどる
とは言えず。
そこにいるからつい頭数に入れてしまって
失敗されて腹が立つ悪循環でした。

減給、診断書要求などあると思いますが
上司に頼んでも動いてくれないなら、自滅を待つしかない。

その人が仕事ができない人なら、仮病大歓迎でしょう。
仕事ができるなら、いないんだから他の人が仕事をする。
結果仕事ができない人扱いになる。
営業職でも技術職でも致命的でしょう。

Q「よく休む人」の定義はどのくらいの頻度で休む人のことでしょうか?

派遣でお勤めしています。職場に同じ派遣の立場の人が3人ほどいるのですが皆、月に1・2回は必ず休んでいます。(予定通りの有給だったり急病だったり)

今の職場はかなりお休みに関しては寛容で社員さんも有給はコンスタントに使っていらっしゃいます。

前の職場は「休むことは罪」的な雰囲気のところでしたので、私には今の職場が「よく休む人が多い職場」と言う印象ですが、一般的には「よく休む」という印象は休みの頻度がどのくらいの場合をいうのでしょうか?

なお今回は急な休みも有給も同じに考えていただきたいと思います。

Aベストアンサー

その会社によると思います。

昔人間の私としては、「月に1回は多いなぁ」というのが正直な感想ですが、それでもその職場で普通ならば、かまわないのです。

個人的な見かたとしては
「3ヵ月に1回」→ま、それぐらいは。
「月に1回」→ちょっと多いかな。
「週に1回」→言語道断。
みたいな感じです。

Q【職場】欠勤が多すぎる同僚について。(長文)

派遣ではたらく女性です。
ある派遣の同僚(女)のことで相談です。
感じは良く、年代も同じことで今まで結構仲良くしていたのですが、
最近見てるとイライラすることが多くなりました。

というのは、その人は、非常ーに休みが多いのです。(以前はそこまででもなかった)
だらだら1~2週間休んだり、来てもまたチョコチョコ来なかったり。。
それ以外にも、希望休(そんなに休んでも家族旅行や遊びは別!)や半休、
電車遅延での遅刻、勤怠が酷すぎて社会人としての常識を疑うし、本当にイライラしてしまいます。

それに、そんなに来れないくらい具合悪いはずなのに、来たとたん
お昼以外にも会社の女性とべったりくっついて私語をしていたり。
具合悪いんじゃ・・?人に取り入ることはOKなんだ・・?と神経を疑います。

今の職場は、やることさえやれば(そんなに休んでても@)あまり何にも言わない
ちょっと変わった職場で、派遣元・派遣先も殆どノータッチ。
他の同僚も何も言わないので、本人は「迷惑掛けて申し訳ありません」なんて
毎回口先では言っていますが、"この人達なら少し謝れば許してくれる"と思っている
としか見えません。
大人しくすごく気を使うタイプなのに、よくそんなに図太く居続けられるなあ・・とさえ
思ってしまいます。

イライラするのには他にも理由があって、私も具合を悪くしていて、
這うようにして会社へ行っている事もかなり多いのです。
私は頑張って行っているのに、
「同僚は、具合悪いからイーッパイ休んでもしょうが無いね☆」とか思えません。
同僚も、体調が何年もずっと優れないようで病院にも掛かっているのですが
(詳しくは書けませんが・・)、だらだら休むのにも限度があると思います。
他人が非難しなければ何しても良いのでしょうか。
また、多忙を極める訳ではなくても、当然こちらには仕事のシワ寄せも来ます。

どう対処したら良いのでしょう・・。
派遣の営業も見ざる聞かざるで頼りになりません。
ちなみに、会社の人だし、今まで数人で仲良くしていて、
状況的に全く無視というのは無理です。必ず付き合わなければいけない現状です。
(今までより距離は置きたいとは思っていますが。)
何かご意見伺えたらと思います。宜しくお願い致します。

派遣ではたらく女性です。
ある派遣の同僚(女)のことで相談です。
感じは良く、年代も同じことで今まで結構仲良くしていたのですが、
最近見てるとイライラすることが多くなりました。

というのは、その人は、非常ーに休みが多いのです。(以前はそこまででもなかった)
だらだら1~2週間休んだり、来てもまたチョコチョコ来なかったり。。
それ以外にも、希望休(そんなに休んでも家族旅行や遊びは別!)や半休、
電車遅延での遅刻、勤怠が酷すぎて社会人としての常識を疑うし、本当にイライラしてしまいます...続きを読む

Aベストアンサー

#3にいただいたレスポンスにお答えします。

>休むことを奨励していたというのは、どういう感じでしょうか。
>他の人を雇う程ではないけど、休んでくれれば給料を払わなくて済むから・・?

まさか。いいですか? 質問者さんはシワ寄せを食らってお疲れだとは思いますが、どうか冷静に読んでください。

この30年あまり日本政府は、皆が充実した余暇を健康的に楽しめるような働き方を理想として奨励してきました。それまでは違いましたが、多くの日本人が働きすぎてきたために社会にひずみが生じてきたので、そのような流れになったわけです。

そして多くの職場はその理想を目指すよう努力をし、理想を実現できていない職場もあれば、実現できた職場もあります。私はその両方にいました。そして、理想が実現できていない職場では、頻繁に上司に実情を訴え、改善を求めていました。

一方で、私がいた、理想を実現できた職場では、事前に出勤人数がわかってさえいれば、それに合わせて業務を進めることができたので滞りなく働いていました。私は管理職ではなかったので給料の支払いを心配することはなかったものの、長く出勤できた2人の社員のうちの1人として、仕切る立場にいましたが、家庭の事情や副業や余暇で休む人たちに、家庭や副業や余暇を充実してほしいと、奨励の言葉をかけていました。単純にそれで差し支えがなかったからです。差し支えがないのなら、皆に幸せに生活してもらったほうがいいに決まっています。

また、身近な人の中には、各従業員の担当がカッチリ決まっている職場に勤めている人がいますが、そういうところでは、従業員が夜中の何時に出勤しようと、何日間、会社に現れまいと、その担当の仕事さえ滞りなく進んでいれば問題ないわけです。もちろん、定期的に、担当の仕事をとりまとめる会議などには、きちんと出席してもらいますが。

さて、********ここからが、あなたにとって大事ですので、よく読んでください。*********

質問者さんの場合、問題なのは、こうした理想を職場が実現できていない点です。どのように実現できていないかというと、あなたに「シワ寄せ」が来ています。あなたが、私生活を充実させることができず、幸せに働くことができていません。

周囲に不満を訴える時には、そこを重点的に訴えるといいです。他人がどのように休もうが、それはその他人の勝手であり、勤務形態によってはむしろ権利であったりもします。しかし、その他人が休むことで、他の従業員にひずみが生じているのなら問題です。

繰り返します。まずは、あなた*自身*が理想を実現できていないことを訴えたうえで、「その理想を実現するには、他の職員の働き方を見直してはどうか」という訴え方をしてみてください。

結果、もしかしたら、他の職員のことよりも、あなた自身の働き方を見直すように言われるかもしれません。しかし、最終的にあなたが「這ってでも」働かずに済むようになり、幸せにたくさん働くことができるようになれば、問題は解決と見る必要があります。

#3にいただいたレスポンスにお答えします。

>休むことを奨励していたというのは、どういう感じでしょうか。
>他の人を雇う程ではないけど、休んでくれれば給料を払わなくて済むから・・?

まさか。いいですか? 質問者さんはシワ寄せを食らってお疲れだとは思いますが、どうか冷静に読んでください。

この30年あまり日本政府は、皆が充実した余暇を健康的に楽しめるような働き方を理想として奨励してきました。それまでは違いましたが、多くの日本人が働きすぎてきたために社会にひずみが生じてきたので...続きを読む

Q逃げ癖、辞め癖 もう嫌なんです【仕事続かない】

いつもお世話になっています。

私→大学3年の時、軽度のうつが有ると診断されています。
現在婚約をしている身です。

私は去年大学を卒業(服飾や美容を専攻していました。)し、
正社員として美容業界に入りましたが、
職が自分に合わないと感じ、約1ヶ月半で辞めてしまいました。
【仕事内容:エステティシャン】
お客様のお肌に触れ、一歩間違えば怪我に繋がるような仕事。
私は人や状況に極度に緊張してしまうところがあり、華やかな接客に加えて体力勝負なところについていくことが出来なかったのです。

また、考えが甘かったのです。
「仕事辞めてもまた探せば見つかるだろう。」
なんて、就活を必死で頑張ったのにも関わらず、そんな安易な考え方をしてしまってました。

それから社保完の事務【パート】に就きました。
同期の仲間2人に恵まれ、覚えることは多くても、上司や先輩が良い方ばかりで本当に良い職場であったなと思っています。
服の通販の会社で、好きな服に携われているのが嬉しく、関心はとてもありました。

ですが、学生時代にバイトをしていた飲食店から「戻ってきて欲しい」と言われ、頼りにされている感じや、通勤時間が1時間半→15分になること、好きなお店だったので、またそこで働ける嬉しさや、お給料も、その事務より良かったことから、その話に飛びついてしまいました。

(今、通販の会社を辞めたことを本当に後悔しています。)

飲食店での仕事が始まりました。
次第に、何故か私がその店の次期責任者になる、というような感じで話が進んでいて、私はそんな話は全く知りませんでした。
想像以上の勤務時間と体力勝負や、オーナーからのプレッシャーに疲れきってしまい、まともにご飯を食べることが出来ず、最終的には無断欠勤をし、そのまま電話で話をつけて辞めてしまいました。

→あまりの辛さから病院へいくと、また鬱になっていると言われました。

それからは短期の事務のバイトをしました。
そこは同じように集められたバイトさんばかりでとても楽しく、正社員とバイトの仕事内容がハッキリとわかれていて そこまで難しい仕事は要求されませんでした。出来ることであればこのままずっとその仕事をしていたかったです。

その短期バイトをしている中で就活(正社員ではなく)をし、バイトではありますがレギュラー勤務(週約40時間)の営業アシスタント事務(残業有)の仕事から採用をもらいました。
4月の頭のことです。(社保完です。)

現在はその営業アシスタントの仕事に就いて約1週間です。
バイトであっても正社員と同様の責任と仕事内容です。
違うのは残業の時間の長さくらい。

ここまで読んで頂いてわかるように、私は自分にかなり甘い人間です。

既に現在も次の月曜日に出社せずに休もうか・・・なんて考えてしまってる自分がいます。

営業の方は30人ほどいるのですが、アシスタントは私を入れて【全員女性で6名。】
私が入る前からあとの5人の先輩方はずっと一緒に仕事をしていたようで、仲がとても良いです。
良い方たちなのは分かっているのですが、やはり会話に入ることも出来ません。
お昼休憩はその輪の中で、個室で食べるので余計に一歩引いてしまいます。
頑張って話に入ろうとし、話題を挙げてみるのですが、緊張などから話を続けることが出来ません。話を広げようとしても、今は覚えることが沢山あったり慣れていないことからかなり疲れているために、黙ってしまいます。
(元々たくさん話す方ではありません。)

これまで、現在も実家暮らしであることや、現在婚約をしている身であることから 働くということから逃げ場を探してしまっています。
婚約の身であるから、主婦になって、もっと短い時間のパートでも良いんじゃないかとか思います。
ですが、挙式の費用も貯めたいのでレギュラーで働かないとって思います。
健康保険や年金などの問題もありますし。
矛盾しているのは重々承知です。

自分が甘く、恵まれ、幸せな環境にいることを良いことに逃げ癖がついてしまっています。
こんな自分が大嫌いです。
こんな自分と関わっている人たちが本当にかわいそうです。
「そう思うのなら頑張れよ」って思うんですけど、私はきっと、それ以上に自分が可愛いんだと思います。
消えてしまえたらと思いますが、そんなことも出来ません。

家を出て、婚約者とも距離をおき、どこか知らない土地で生きてみようかななんて今本気で考えています。
働かなくても生きていける状況にあるから、こんな甘い自分になってしまってるんだ。
(甘い自分から抜け出すには自分に厳しくするのが良いって思ってるんですが出来ません。)

今の仕事を辞めたら家族はまたガッカリするんだろうな、なんてことは重々承知です。

現在の仕事はスピードと正確性、コミュニケーション力がかなり問われます。
(大抵の仕事はそうですが、、。)
私はマイペースです。頑張って急いでも、急いでいないとみられ、焦りと緊張から表情が硬直するので、「本当に焦ってるの?急ごうとしてる?」ってよく言われます。

現在の仕事は一言でいうと、私に合っていません。
自分に合った職なんて無いってことはわかっていますが、興味の範囲でもありません。
私はそう思ってしまうと本当にスグ嫌になっていまします。
その仕事の面接を受けたのは仕事内容に少し興味があり、待遇も良かったからです。ですが、実際働いてみると全く違いました。

明日の仕事、理由を付けて休んでしまいそうです。一度休むと、もう行かなくなると思います。

これまで転職を繰り返して家族に安心させては、また落胆させてきました。
また「仕事辞めた」と言えば本当に引かれてしまいます。

仕事がなくて困ってる方が多い世の中で本当に贅沢な悩みであることはわかっています。
申し訳ありません。

こんな私、本当にどうしたら良いのでしょうか。
アドバイスをお願いします。

いつもお世話になっています。

私→大学3年の時、軽度のうつが有ると診断されています。
現在婚約をしている身です。

私は去年大学を卒業(服飾や美容を専攻していました。)し、
正社員として美容業界に入りましたが、
職が自分に合わないと感じ、約1ヶ月半で辞めてしまいました。
【仕事内容:エステティシャン】
お客様のお肌に触れ、一歩間違えば怪我に繋がるような仕事。
私は人や状況に極度に緊張してしまうところがあり、華やかな接客に加えて体力勝負なところについていくことが出来なかったのです。

...続きを読む

Aベストアンサー

私は42歳男性。相談者同様、うつ病です。
私の場合は、6年前にうつ病を発症。当時は結婚して子供もいました。働けない(体が動かない)反面、家庭を守らないという義務感から無理して勤務して結局、休職、退職でした。その会社は19年務めましたがね。その後、休養を必要と医師に言われていましたが、経済的理由で働かないといけない状況でしたね。4年で4回の転職。離職期間もかなりありました。最短の会社は2週間でしたね。
慣れない仕事を一から覚えないといけないストレス。
工場ライン、住宅営業、自販機設置、その他アルバイトをもろもろ・・・職を転々として結局離婚しましたがね。冷静に考えれば、19年いた会社が一番よかった気がします。そんな中、離婚直後から今の会社で何とか2年続いています。うつ病の人は、気力や集中力が欠如します。緊張の糸が休みの途端切れ、月曜日の欠勤は最近までは多かったですね。
相談者様の得意な仕事(分野)は何ですか?又、ご自分の現状を理解していただける方はお見えですか?自己完結は必要なことですが、愚痴や相談事が話せる方をまずは見つけましょう。うつ病なんですから今、さぼって(適切な表現ではないかも)も、その後、平穏無事に生活できればと長いスパンで考えないといけませんよ。文章から、相談者様の焦りを感じます。まだ若いんです。焦らなくても。1年2年のんびりしても良いと思いますよ。経済的に厳しいのでしょうか?私もかなり金銭的には困ってますね。
働くことから逃げているとか、甘えとかとお考えの様ですが、すべて、うつ病が原因なんです。れっきとした病気なんですよ。まだ、世間的には認知されにくい病気なのは事実ですね。義父、義母からは罵声を浴びせられました。”病気してる場合じゃないだろう”って。ショックでしたね。うつ病=制御不能なんですよ。その言葉が原因で妻から切り出された離婚、同意しました。
ご自分が悪いという意識は捨てられたほうが良いですね。くどいようですが、病気なんです。病人なんです。
働きたいお気持ちが強いのか、世間体を気にして、ご両親を、婚約者の方を心配させない様働かないといけないのか・・・その2つの考えは同じ働くでも、全然精神論は違いますよ。もし、働きたいお気持ちが強いようでしたら、得意分野の求人を探されたほうが懸命かと思います。未経験歓迎!先輩が1から教えますなんて求人は全てではないと思いますが、経験上、きついです。天職に付ける人なんていないんですよね。ですから限りなく天職に近い分野のお仕事をされては。

ま、のんびりする時間も作りましょうよ。長い人生、焦らなくても神様は見てますよ。皆、平等な人生が待ってますから。
うつ病の方に”頑張って”は禁句ですが、体調や、精神状態が落ち着いて見えれば、無理せず、本当に無理せず頑張れるだけ頑張れば良いんですよ。収入は少し別問題で考えましょう。働けることだけでまずは納得しましょう。
体調を整える事を最優先に考えてください。体あっての(心身共)仕事、生活ですから。

私は42歳男性。相談者同様、うつ病です。
私の場合は、6年前にうつ病を発症。当時は結婚して子供もいました。働けない(体が動かない)反面、家庭を守らないという義務感から無理して勤務して結局、休職、退職でした。その会社は19年務めましたがね。その後、休養を必要と医師に言われていましたが、経済的理由で働かないといけない状況でしたね。4年で4回の転職。離職期間もかなりありました。最短の会社は2週間でしたね。
慣れない仕事を一から覚えないといけないストレス。
工場ライン、住宅営業、自販機設置、...続きを読む

Q「うつ」と「甘え」の違いがわからない(長文です)

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。
ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。
単なる甘えなのか病気なのか。

私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。死にたいと思うこともあります。
朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。
人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。
一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。

周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。

しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。
「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。
私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。
しかし、果たしてそれでいいのか・・・。

うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し...続きを読む

Aベストアンサー

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。

等、丁寧にまとめてあります。只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。

●上記のように、「今出来ることは何か」これに尽きるのではないかと思います。

定番の説明で行くと、
・真面目なLVが高い程なりやすいとか、
・責任感が強い人
・追求型人間
とか有りますね。
大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。
たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は
少ないです。人に迷惑をかけて悪いと思わない人に関しては、
(まじめな話、正式医学用語○○バカという病名です。)

●更に現場の立場から言うと、
(1)自分の理想と違う体、職業、恋愛、人生に対する絶望の度合い
(2)生活習慣
(3)生活リズム
これを付け足します。

(1)に関しては、そのままです。
(2)は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。
(3)これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。

●私は、特に、食事を大事にして欲しいと思います。(短時間で作れて、食べ易いもの)
連鎖するからです。
順番は前後したりするにせよ、↓
食事バランスが悪い

体調が悪い・だるい

やせる 太る
筋力低下

体調が悪い・だるい

更に体型変化

(繰り返し)

本来の自分では無いことへの絶望

引きこもる

人生、人付き合いに影響

や、そういったこと以外にも、根本として、
●まともな食事や、筋力、運動能力が無い人間が、
まともな思考能力をする事自体、かなりの負担です。

仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。
変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。
本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。

●アメリカの、少年刑務所で、こういったデータがあります。
日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。(非難しているのではないです。)

何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。
こういった身近な例も糸口になるかもしれません。

2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。
そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。
私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。
あの頃の私は、間違い無く欝でした。
死ぬほど苦しかったのを覚えています。
色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。
ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。
貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。
今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。

●こういう言葉があります。
「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。必ず治る脳の病気です。」と。原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。
でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。

一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。
どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。

仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。
繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。
(鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。人は人です。気にしないことです。)

どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。
( ´ゝ`) (´ι _`  ) ←何でも話せる仲間・

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学...続きを読む

Qサボり癖は神経の病気なのか

現在30代のいい大人です。
中学生頃から、朝どうしても起きられずサボってしまう事が頻繁にあります。仕事も行けず、無断欠勤してクビになった事が何度もあります。現在も欠勤7日です。後で後悔はするのですが、朝眠い時はたとえクビになろうが地球が最後の日だろうがいいという気持ちです。これは夜早く寝ようが睡眠不足だろうが関係ありません。気持ちの中で行きたくないと思ってるからなのか何なのかわかりません。普段は神経質な方で、時間がもったいないと思うほうなので、忙しくスケジュールを立てたり習い事や遊びもしたいほうです。仕事は、生活の為という意識が強く、楽しい事を仕事にした事はありませんし、するべきでもないと思っています。(やりたい事はお給料が低いので)
去年いやな事が多く続き、毎日死にたいと思っていたので神経科に一応行ったら、鬱病だと言われてお薬を処方してもらいましたが、本当に自分が鬱なのか、また薬の効き目もわからなかったので、数ヶ月で止めてしまいました。
結局自分が鬱なのかただのものぐさなのかはよくわかりませんが、朝仕事に行けるようになるなら、また神経科に行ってお薬に頼ってもいいと思います。とにかく仕事がなくなるのは怖いんです。

現在30代のいい大人です。
中学生頃から、朝どうしても起きられずサボってしまう事が頻繁にあります。仕事も行けず、無断欠勤してクビになった事が何度もあります。現在も欠勤7日です。後で後悔はするのですが、朝眠い時はたとえクビになろうが地球が最後の日だろうがいいという気持ちです。これは夜早く寝ようが睡眠不足だろうが関係ありません。気持ちの中で行きたくないと思ってるからなのか何なのかわかりません。普段は神経質な方で、時間がもったいないと思うほうなので、忙しくスケジュールを立てたり習い...続きを読む

Aベストアンサー

私もあなたほどではありませんが、怠け癖を持つ者です。
あくまで私見、根拠のあるものではなく、「心の持ちよう」についてのお話ですのでご参考までにお聞き下さい。

いわゆる「心の病気」は、学問的には専門家の見解や理屈があるでしょう。しかし、総じて現代の精神医学は、人の精神状態を分類して名前をつける以上のところまでは進んでいないと思います。

お薬もアレルギーに対するかゆみ止めのような対症療法の域をでていないと思います。それを理解した上で節度を持って利用するのは、時に有効なことがあるとは思いますが、根本原因の解明とその解消法がない以上「医療」にまで辿り着いていないというのが現状と思います。
私個人としては、物で心が治せるものか、と考えております。

「病気」というのは、心の病に限らず身体の病でも、逃げ場所になっていることが往々にしております。
もし、ご自分が逃げ癖によって人生を損なっているとお考えならば、なるべくそのような考え方を選ばないようにおすすめ致します。

Q仕事を簡単に休んでしまう人の心理

当初のスケジュールより大分遅れていて、同じプロジェクトメンバーが休日出勤・深夜残業している状況で、いとも簡単に仕事を休んでしまう人の心理が全く分かりません。(特に病気などではないようです)
翌日普通に出社(但し、遅刻)し、「昨日はすいませんでした」の一言もありません。
そのことに対し少しきつく注意をすると、また休みます。
当然、本人の仕事も滞り勝ちで、締め切りまでに仕事が出来ていないことがしょっちゅう。そのことへの罪悪感などは全くない様子です。

私からすると、↑のような社会人は有り得ないと思ってしまうのですが、実際、多数存在しているようです。

お客様や職場の同僚に、自分の勝手な都合で迷惑を掛けることが一番嫌な私にとっては理解できないのですが、そこらへんの当事者心理をお分かりになる方がいれば教えて下さい。

Aベストアンサー

仕事なんかよりもその人の中で優先順位の高い、面白い何かがあったりするんでしょうね。

それがやりたい・早く帰ってのんびりしていたい・・、
それなのに仕事が忙しいからと休日出勤・深夜残業・・、原因が俺にあるわけでもないのになんでこんな割りに合わない事俺がやらなくちゃいけないんだよ、もう知るかよ、お前らで勝手にやってろよ、といった所だと個人的には思います。

相手の立場に立って考えられないわけではないと思いますが、社会人としての意識の低さ・精神的な弱さ等から、流されてしまうんでしょうかね。
エゴの強い人は困ったもんですね。

自分も上記のように思うことは仕事柄よくありましたが、ズル休みをする事はありませんでした。

理由は人それぞれに様々でしょうが、私の場合は一回でもズル休みをしてしまうと、それに対する罪の意識が薄れ、精神的な弱さから常態化してしまうのではないかと懸念するからです。

翌日どんな説教を喰らうことになるか分かったもんじゃないですし、そうなればその日1日気持ちが腐って仕事どころではなくなってしまいます。
悪循環に陥ってしまいそうで怖いんですよね。

仕事なんかよりもその人の中で優先順位の高い、面白い何かがあったりするんでしょうね。

それがやりたい・早く帰ってのんびりしていたい・・、
それなのに仕事が忙しいからと休日出勤・深夜残業・・、原因が俺にあるわけでもないのになんでこんな割りに合わない事俺がやらなくちゃいけないんだよ、もう知るかよ、お前らで勝手にやってろよ、といった所だと個人的には思います。

相手の立場に立って考えられないわけではないと思いますが、社会人としての意識の低さ・精神的な弱さ等から、流されてしまうん...続きを読む

Q体調不良のとき、大人らしく早退する方法

質問いたします。正しい早退の報告の仕方を教えてください。
朝会社に出勤したものの激しい腹痛のため早退いたしました。出勤直後から体調が悪く、勤務先と自宅が近いため(10分程度の距離)、昼の休憩時間に帰宅し、昼寝をすれば回復するだろうと試みたが回復しなかったために、直属の上司に電話連絡、「腹痛のために今日は早退させてください。」と報告し了承を貰いました。その後、自宅から最寄りの病院に行き、急性腸炎と診断され、点滴を打ってもらい、飲み薬を処方されました。電話で上司に病院での診断・処方を報告し翌日休むことを報告し了承されました。早退した日とその翌日は処方された薬を飲み自宅療養をしておりました。本日、体調が回復し、出社したところ複数の上司より早退の仕方が良くないとお叱りをいただき、あたかも仮病で早退したかのような言われ方をしました。
たとえ体調不良とはいえ、繁忙期に早退したことは、会社や残された同僚に迷惑をかけたて申し訳ないと思います。
このような状態のとき、どのタイミングでどのように報告すればスムーズに気持ち良く早退できるのでしょうか。やはり電話連絡だけというのは、まずかったでしょうか。もちろん仮病じゃありませんが。大人の早退の報告の仕方を教えてください。

質問いたします。正しい早退の報告の仕方を教えてください。
朝会社に出勤したものの激しい腹痛のため早退いたしました。出勤直後から体調が悪く、勤務先と自宅が近いため(10分程度の距離)、昼の休憩時間に帰宅し、昼寝をすれば回復するだろうと試みたが回復しなかったために、直属の上司に電話連絡、「腹痛のために今日は早退させてください。」と報告し了承を貰いました。その後、自宅から最寄りの病院に行き、急性腸炎と診断され、点滴を打ってもらい、飲み薬を処方されました。電話で上司に病院での診断・...続きを読む

Aベストアンサー

私は社会人のマナーとして、体調不良の病欠や早退は病院とセットだと思っています。

私は具合が悪くて会社を休んだが家の風邪薬を飲んで寝ていた。などの病欠は社会人としては、どうかと思います。体調を整える事も大切な事ですから、会社を休まなければならない程具合が悪い場合は、きちんと病院へ行き診察結果を会社に報告すべきだと考えています。

今回の場合だと、
>昼寝をすれば回復するだろうと試みた
っていう部分が間違っている気がします。

昼の休憩時間とはいえ一度帰宅するのなら、この時点で「体調が優れないため自宅で仮眠を取り、それでも回復しない場合は午後一で病院へ行きたい」と上司や最悪の場合仕事を引き継いでもらわないといけない同僚に報告しておけば、仮眠後の早退の連絡が電話連絡になっても問題なかったと思います。

抱えている仕事があるにも拘らず早退しなければいけいような体調不良だったにも拘らず「仮眠すれば治るだろう」っと考えた甘さが不味かったのでは?その時に「体調がすぐれないので病院に行かせて下さい」って言っとけば何の問題も無かったのでは?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング