建物を解体して、おはらいをしてもらう方がいるのですが、持っていくお酒には何と書けばよいですか。 奉献 とかで良いのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

奉献でよいかと思います。


下記URLで、ご確認ください。

いろんな際に役立つかと思います★

参考URL:http://www.tsunashima-en.com/noshigami/noshihelp …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q解体清祓の酒の呼び方

施主の解体清祓いに、設計監理者として列席します。
持参する酒ののし紙には何と書けばいいのでしょうか?例えば、地鎮祭なら奉献のように。

Aベストアンサー

No1です(前の書き込みで失敗しました)

表書きは”御神酒”か”奉献”のどちらでも良いようです。
なんとなくですが、化粧箱への箱書きは”奉献”で箱無しの場合には”御神酒”と書いてあることが多いような気がします。

Qおはらい

古い家を壊して更地にするんですが、壊す前にお祓いなど必要でしょうか?
あと立会人とかも必要でしょうか?
そんなのは業者さんがちゃんと準備してくれるんでしょうか?
ちなみに新築の予定はなくそのまま売地にする予定です。

Aベストアンサー

解体業者の者です

経験上ですが一般的に家の解体の際に
家に対してお祓いをされる方はほとんどおりません

お仏壇や神棚に関しては
される方もいらっしゃるみたいです

弊社もそうですが
解体業者が神主さんを呼んで
お祓いをすることはまずありません


弊社では敷地内に井戸があって埋める場合は
お米とお酒をお供えして手を合わせることはしています

ただしお客さまからの
希望があれば神主さんを呼ぶのは可能です
地域差もあるでしょうが3~5万円位ですかね

Q神社へ持参するお酒の のし書きは 「奉献」・・・?

地元の神社へ挨拶に行くのですが、
お酒を持参しようと思います。
のし紙への記載は何と書いたら良いのでしょうか。

地鎮祭は 確か「奉献」だったかと思いますが、
同じでよいのでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

神社神前への飾り物なら『奉献』、『奉納』、『御神前』など。
神社に納める(神前に供える)金銭なら『御玉串』、『御初穂』、『御神前』など。但し、『御玉串料』と『料』を付けると、神葬祭の場合の仏教における故人への『御仏前』に相当するので不可。
神社に奉納する酒類には『御神酒』、『御神前』も可。
地鎮祭での祭典後の現地飲食用供物としての酒には『神饌』または『御神酒』。この場合はお守り頂く神様の下がり物を、参拝者が共に飲食することで恩恵を分かちあう意味。

Q建物完成のお祓い(家祓い?)のお酒、 奉献 でよいですか。

建築中だった取引先の事務所の建物が完成したお祓いにに出ることになり、お酒(1升びん)を持っていきます。 地鎮祭の時はのし?は 奉献 で持っていきました。 今回の場合も奉献でよろしいかどうか、ご存知もかたお願いいたします。 

Aベストアンサー

地鎮祭と同様に神主さんが来てお祓いをする儀式であれば、神様に奉げる意味で「奉献」でよろしいと思われます。
また、単なるお祝いで施主の所に持っていくのあれば「御祝」でよろしいと思います。

Q光回線の撤去工事について

先月auひかりからNTTフレッツ光に変更しました。
NTTの方は既に開通工事はすんでおり、後はauひかりの撤去工事だけなんですが…
撤去工事はなぜ必要なのですか?
電柱とかの回線を回収するのはわかるのですが、室内の回線撤去をしなくてはならない理由がわかりません。
回収したLANケーブルを再利用したりするんでしょうか?

我が家は一軒家で、エアコンの穴から細いケーブルを一本通しただけです。
モデム等は郵送するとして、外からケーブルを切断して、
室外の回線を撤去して行ってくれればいいと思うのですが。。

カスタマーセンターに問い合わせましたが、はっきりとした回答は得られませんでした。
当方潔癖症なので、部屋に入られるのを極力避けたいです。

ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

> 撤去工事はなぜ必要なのですか?

光回線の撤去は専門の者で無いと行えないためです。
レンタルされていると思いますが、光ファイバーからLANなどに変換する機械、ONUはレンタルで、安全のため光ファイバーは抜く事ができません。
これを抜くのは回線の(今回ならau)業者になってきます。

光ファイバーは細いガラスで、目などに刺さると大変危険で、そういった事例がある事から専門の者が必ず行うようになっています。

ただし、光コンセントを利用しており、自分で簡単に外せるようになっている場合は、光ファイバーをONUごと返却するだけで終わるケースもあるようです。
普通は直結しますが。

> モデム等は郵送するとして

ONUは光ファイバーが外せなくなっています。外さないと郵送できないかと思います。

> 外からケーブルを切断して、

光ファイバーは基本的に切断すると二度と使えないため、この方法だと撤去工事やもし将来再開するときに追加料金が必要になるかもしれません。
特別にお金を払うから、という事で交渉はできるかもしれませんが、しかしこの場合でもONUにつながっている光ファイバーは個人では外せませんので、やる事は結局同じになってしまいます。

ONUにはしっかり光ファイバーが接続されていますので、無断で分解する事はオススメできません。
高価な機械ですし、もし壊したら弁償しないといけないですし、光ファイバーで大けがなんて事になったらもっと大変です。

以上のような理由で、業者が撤去するのだと思います。
光コンセントが当たり前になれば、自分でするようになるかもしれませんね。

> 撤去工事はなぜ必要なのですか?

光回線の撤去は専門の者で無いと行えないためです。
レンタルされていると思いますが、光ファイバーからLANなどに変換する機械、ONUはレンタルで、安全のため光ファイバーは抜く事ができません。
これを抜くのは回線の(今回ならau)業者になってきます。

光ファイバーは細いガラスで、目などに刺さると大変危険で、そういった事例がある事から専門の者が必ず行うようになっています。

ただし、光コンセントを利用しており、自分で簡単に外せるようになっている場合は、光ファ...続きを読む


人気Q&Aランキング