女子の「頭皮」のお悩み解決の選択肢とは?

中古マンションを購入予定です。とっても気に入ったマンションがあったのですがそこは旧法賃借権が設定されており、土地支払い代も結構高いのですが、名義変更料として約80万円かかると言われています。以前、所有権のマンションを購入したときは名義変更料は20万円もしなかったと思うのですが、借地権設定だとそんなにも名義変更料がかかるものなのでしょうか?本当に欲しい物件に出会えて喜んでいたところに、自分の知識不足もあり驚いています。
名義変更料が妥当なものなのか、計算方法などご存知でしたら教えていただけるとありがたいです。
宜しくお願いいたします。
ちなみに、マンションは築20年くらい、広さ160平米。築は兵庫県の割と良いといわれている場所です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

宅建業者です。



No.1の回答通り、80万円は恐らく、地主に支払う承諾料です。借地の場合はマンション価格は安くなりますが、所有権移転の度に承諾料が必要ですし、大規模修繕や建替えなどでも承諾料が必要になる場合が多くあります。はたして本当にお得なのか、疑問に思う事もあります。
しかも借地は住人の承諾無しに第三者に売られる事もあり、流石に借地契約を更新しないと言う事は法的には出来ませんが、地代の値上げや誰が地主になるか分からない不安が絶えずありますね。
微妙なところです。

この回答への補足

ありがとうございます。借地権設定のマンションだと購入後もいろいろと考えなくちゃいけないことがあるんですね。勉強になりました。ところでこの承諾料は売る側も買う側も支払うことになるのでしょうか?あと、修繕積み立て費も結構な金額で毎月払うことになるのですが、それでも大規模修繕の際にまたまた承諾料が必要なのでしょうか?どのような自由でこの地主さんがどれくらい承諾料を請求するのかということを事前に調べることなどは可能なのでしょうか?
自分が納得できれば、どうしても購入したい物件なので、恐れ入りますがご存知なら教えてください。

補足日時:2011/02/11 10:05
    • good
    • 0

>以前、所有権のマンションを購入したときは名義変更料は20万円もしなかったと思うのですが



これは所有権移転登記の費用だと思いますが、今回言われている「名義変更料」とは、借地の地主に支払うものだと思います。登記費用は法律で決まった金額(一部は司法書士の手数料なので高い安いは少しありますが)ですが、地主に支払う名義変更料は法律で決まったものではなく、また地域の慣習や地主によってまちまちです。まあはっきり言えば地主の言い値です。その80万が高いのか安いのかもわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。本当に素敵な物件で手に入れたいのですが、やはり借地権が設定されているといろいろ思った以上に金額がかかるのですね。地主さんの言い値に従わないわけにもいかず・・・。でも不当なものではなく必要なものだとわかり納得できました。

お礼日時:2011/02/11 09:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあのう、すみませんが、 育成料という意味ですか。 教えてください。

あのう、すみませんが、
育成料という意味ですか。
教えてください。

Aベストアンサー

育成のための、料金,お金って言う事かな。

Q中古マンション 借地権 土地の持分を買う 値段

借地権の中古マンションの一室を買うところです(値段も決まり)。後は、地主から土地の持分を買う段取りなっています。借地権のみではいやなんで、必ずその土地も買いたいです。

3年前に同じマンションの別の一室を買った人から、その土地の其の時の値段を聞きました。今回はその1.6倍です。

そこで、その土地の持分のお値段は、
1.年々変わる?評価と関連?
2.地主が決まり?しかも同じ面積の別々の室は違う値段を付くことができる?

このような状況は、値引きを要求することができないですね?この金額(土地持分値段+手数料)出さないと売らないと言われるので。

お教えください。

Aベストアンサー

NO.1です。
NO.2の回答者さんの方がわかりやすく書かれていると思いますが、あくまで借地権が附帯したままの底地の持分を買うということですから、建物持分に応じた完全な土地の所有権を所有するわけではありません。
平成34年の期限が到来したときに、その土地の持分を有していることによるメリットは、借地権者からの更新料の収入が土地の持分に応じてある。ぐらいのものですよ。
わかりますか?
借地権と言うのは、土地全体に及んでいる建物が存在する権利で、旧借地権なら原則建物が滅失するまで続きます。この土地の一部の持分を取得したからとって、その部分だけ借地権がなくなるわけではありません。
ですから、それを取得して毎月の地代が無くなるとか?安くなるとか?更新料が不要になるとか?更新時に幾ら収入となるなど、具体的な収支でのメリットが無い限りは、不要なものです。

すべての土地の持分を建物所有者で買わない限り、借地権は無くなりません。

Qしろしめすの意味を教えてください

しろしめすの意味を教えてください

都の東にしろしめす建国大学、・・・

Aベストアンサー

知ろしめす しろし・め・すは知るの尊敬語でしらしめすともいう。
お知りになる。ご存知である。 広辞苑より

都の東に万人がご存知である建国大学→万人によく知られている高名な建国大学
と云う意味ではないでしょうか。

(私は聞いたことがありませんが架空の大学の校歌でしょうか)。

Q「(従前の)借地権者の地位に変更が無い旨の申出書」を提出してありますがその借地権の消滅時期は?

1)私(A)の隣地の借地(底地)を息子(B)が地主から買いました
2)税務署には「借地権の地位には変更が無い旨の申出書」をA,B
  連名で提出して有ります又、「借地権の使用貸借に関する確認書」も
  税務署で出したほうが良いということで出しました
3)Aが被相続人になった時にこの借地権をBに相続させた場合
  Bが相続税を払いますが その時点でこの借地権は
  消滅すると考えて宜しいでしょうか或は借地権は何時までも
  残るのでしょうか 
4)従前の借地権の消滅時期を教えて下さい
尚、Aには息子C及び妻Dが居ますがBに相続させるのが順当とかんがえています

Aベストアンサー

補足コメントを拝見すると、当初の質問文の内容から変わった点が多く、何に対しての質問なのかが判らなくなってきています。
たまたま書店で見かけた書籍で『借地権 相続・贈与と譲渡の税務』(税務経理協会刊)と言う本を購入して、読み始めていますが、時代により借地権譲渡による課税というものがあったようですね。
税務の問題は、税制自体がコロコロ変わるので、確定的なハナシをして墓穴を掘ることが多く、そこら辺は避けて通ってきていますが、今回の様に質問文の内容が変わってきたり、質問のポイントが不明瞭ですと、尚更ですね。
2400円程の本ですから、購入されて研究されると良いかも知れませんね。

Q部首の覚え方??

ふと思った疑問です。
科と料でなぜ部首が違うんでしょうか??

そもそも、どのようにして部首が決まるんでしょうか??
こういうのは覚えるしかないんですか??
法則とかないんですか??
漢検を受けるので、そういう所をはっきりさせておきたいんです。
お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
 質問を拝見して、その疑問はもっともだと思いました。
 さて、疑問を解決するのに、漢字の成り立ちをちょこっと知ればかなり楽になると思います。漢字はもともと象形といって、「山」はやまの形から「川」はかわの流れからできたのは有名な話ですが、では「科」や「料」という漢字はどやってできたの?というと・・・、「科」は収穫の意味をあらわす「禾」と読み(音)を表す「斗」が組み合わさってできた文字(形声文字)であり、「お米」を「はかる(斗はマスの象形)」意味の「料」(会意文字)とは文字の出来かたが違うのです。部首とは、『意味を表すいわばメインの部品』をさすので、その漢字の意味としてどちらの部品に重きをおいて使っているか(というより、制作当時作られたか?ですが)ということになります。
 もっとも、通常はこんなに細かく調べて漢字を使っているわけではないですし、部首がどれだかわからないものがでてくるのも無理はないとおもいます。
 それでもほとんどの漢字は経験からどのカテゴリーに分類されるか(さんずいか、きへんか、くさかんむりか)だいたいわかりますし、間違えやすい部首は限られています。(漢字検定に出題されやすい漢字も。)そこのところは割り切って暗記でいいのではないでしょうか?
 そして時間のある時にでも、なぜその部首なのかという漢字の起源について思いをはせる事ができればつまらない漢字の勉強も少しは楽しくなるかもしれませんね。
 では勉強がんばってください!

こんにちは
 質問を拝見して、その疑問はもっともだと思いました。
 さて、疑問を解決するのに、漢字の成り立ちをちょこっと知ればかなり楽になると思います。漢字はもともと象形といって、「山」はやまの形から「川」はかわの流れからできたのは有名な話ですが、では「科」や「料」という漢字はどやってできたの?というと・・・、「科」は収穫の意味をあらわす「禾」と読み(音)を表す「斗」が組み合わさってできた文字(形声文字)であり、「お米」を「はかる(斗はマスの象形)」意味の「料」(会意文字...続きを読む

Q借地の返却と借地抵当権について

実家約50坪の敷地は借地で、元の大家さんの相続税の絡みで約20年前に県の物になりました。
昨年実家に住む者がいなくなり、元の大家さんの時からだと50年ほど住んだ土地を返そうということになりました。返却するには更地にする必要があり費用がかかります。そこで借地抵当権のことを少し聞いたのですがよく理解できませんでしたのでわかりやすく教えてください。
また、他に負担が少なくて済む方法があれば教えてください。
補足・・県の方からは何度となく800万で買い取って欲しいという話が来ています。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>借地抵当権    良くわかりませんね?何かの聞き違いでしょう。
県が代物弁済を受けた土地であるならば、借地権登記等もないのだと思います。法的には旧借地権で現状の建物が朽ち果てるまで、その土地を利用できる権利があるわけです。

不動産業者ですが、ちょっと腹黒い話になりますが、県が主張する800万という金額は借地権を考慮しての価格なので、更地で売却した場合は、もっと高額な取引になりませんか?近隣の取引相場だと幾らぐらい?なのでしょう。
1、更地の取引相場が1200万以上であり、流通する地域である。
2、県からの払い下げに対して、期間的な譲渡制限が無い(3年や5年以内の転売禁止など)
3、その土地単体で道路に接道しており、再建築可能である。
上記の様な条件を満たすような土地であれば、800万で買って更地で転売する。資金が無ければ不動産の買い取り会社等から資金の提供を受け、100万ぐらいは報酬(建物買取資金として)をもらう。
業者は、そう儲けは多くありませんが、市場価格より安く手に入るので、建売業者などなら買うと思います。
上記の1~3の条件を満たさないと、自己で更地にして返すしかありません。
という様な手段もあります。

>借地抵当権    良くわかりませんね?何かの聞き違いでしょう。
県が代物弁済を受けた土地であるならば、借地権登記等もないのだと思います。法的には旧借地権で現状の建物が朽ち果てるまで、その土地を利用できる権利があるわけです。

不動産業者ですが、ちょっと腹黒い話になりますが、県が主張する800万という金額は借地権を考慮しての価格なので、更地で売却した場合は、もっと高額な取引になりませんか?近隣の取引相場だと幾らぐらい?なのでしょう。
1、更地の取引相場が1200万以上であり、流通する...続きを読む

Qこの話にぴったりなことわざ、慣用句、四文字熟語が

この話にぴったりなことわざ、慣用句、四文字熟語が


ありましたらぜひ教えてください。

何年も別居中で、(離婚前提)そろそろ離婚しようとしていた金持ちの夫婦がいた。
離婚するに至っては慰謝料は5千万程と協議していたところ、
男が愛人を作り、愛人は妊娠した。もともと離婚予定だった妻だが、
愛人ができたという理由で、慰謝料を2億として、離婚した。。。。。


この離婚や愛人がどうの、という話にちなんだものではなく、
何らかの決断を迫られていた2人(または企業)の間に、
何もなければ普通の結果を生み出せたものが、一方にとって非常に有利な
出来事がタイミングよく発生して、結果、一方が運良く得をすること、を
ことわざ、昔ながらの言い回し、4文字熟語などで言い表していただけないでしょうか?

余談ですが、前述したエピソードは実話ですww

Aベストアンサー

>この話にぴったりなことわざ、慣用句、四文字熟語が
ありましたらぜひ教えてください。


最初のピィーンときたのが・・・「渡りに船」「干天慈雨」でした。

その後、思いついたり、漢字や意味合いで自信が余りもてずに調べて出て来たのが
天佑神助
柳暗花明
先憂後楽
起死回生
一陽来復
合縁奇縁
等でした。

Q普通借地権と根抵当権について

祖父の代から住んでいる土地が普通借地権(旧借地権)なのですが、建て替えをしたいと考えており、ハウスメーカーさんとプランなどの話しを進めております。しかし大きな問題に直面してしまいました。

ローンの審査をしたところ、地主さんが土地に根抵当権を銀行につけていることが判明しました。
私としましては、借地権でも普通借地権であれば、万一支払いが出来ないような事態が起きた時でも、売却可能であると思い安心をして住宅ローンを組めると思っていました。しかし営業の方から根抵当権があると売却することが出来ないようなことを言われました。本当に売却できないのでしょうか。

家族のためにも、ぜひ建て替えたいという気持ちですが、万一の際にまったく資産価値がゼロなのであれば、そのようなリスクを冒してまで30年以上も借金を背負うのは出来ませんので、営業の方にはいろいろご相談にも乗っていただいているのに申し訳ないのですが、キャンセルせざるを得ないと考えております。

地主さんには近日中に、営業さんと父の3人で根抵当権を外してもらえないかと相談に伺う予定ですが、かなり難しいのではないかと営業さんに言われています。誠に恐れ入りますが、何か良いアドバイスなどがあればお教えいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

祖父の代から住んでいる土地が普通借地権(旧借地権)なのですが、建て替えをしたいと考えており、ハウスメーカーさんとプランなどの話しを進めております。しかし大きな問題に直面してしまいました。

ローンの審査をしたところ、地主さんが土地に根抵当権を銀行につけていることが判明しました。
私としましては、借地権でも普通借地権であれば、万一支払いが出来ないような事態が起きた時でも、売却可能であると思い安心をして住宅ローンを組めると思っていました。しかし営業の方から根抵当権があると売却する...続きを読む

Aベストアンサー

建築及び宅建業者です。

1)貴方の祖父がその家を建てた時点で、その土地の根抵当権が設定されていなかったか。
2)貴方の祖父がその家を建てた時点で、(根抵当権が設定される前までに)保存登記をしていたか。

この二つの条件が成立していれば、借地権が成立し、かつその抵当権に対抗できますので資産価値はあります。
しかし、これのどちらかでも成立していない場合、万が一根抵当権者が土地を競売にかけ、新所有者の手に渡ると借地権は消滅し、土地の新所有者から明渡を要求された場合、それに従わなくてはなりません。

では、家を建て替えた場合はどうなるかですが、実はつい10数年前までは判断が分かれていたのですが、2000年の判例で、抵当権のついた土地の借地権で家を建て替えた場合でも、滅失登記した家が上記2点が成立していれば、借地権は抵当権に対抗できるとしています。なので、建て替えても実質抵当権に対抗できるので、資産価値はあります。しかしとりあえずは滅失登記した建物登記簿は残しておかなきゃとなり、何とも心もとない感じがしますね。

次に、売却した場合ですが、当然抵当権に対抗できる借地権のまま権利移動しますので、本来は問題ありません。しかし買主がどう判断するか。これも不安材料ですね。

結局、法律がどうのこうの言った所で、買主が見つからなければその家は資産価値が無いという事になります。貴方がそのまま住み続けるのであれば、何も問題も無い気がしますが、そもそも建て替えも売却も地主の許可が必要なので、こうした借地上に住んでいるのは、いつ足元をすくわれるかという不安にさいなまれてしまいますね。

本当はその土地(底地)を買いとるのがベストです。仮に借地権割合は5割ならその土地は相場の半額で買い受ける事ができます。ただ、これも地主が納得しなきゃいけない事ですね。

金融機関の対応ですが、面倒な物件は避けたいという事はあるでしょう。本来は借地権が抵当権に対抗出来れば関係無く融資出来るはずです。しかし金融機関も法律だけの判断では融資しませんので、致し方ありません。他の金融機関に当たってみるか、根抵当権を外してもらうか、別なマンションか建売を探して引越す事です。

建築及び宅建業者です。

1)貴方の祖父がその家を建てた時点で、その土地の根抵当権が設定されていなかったか。
2)貴方の祖父がその家を建てた時点で、(根抵当権が設定される前までに)保存登記をしていたか。

この二つの条件が成立していれば、借地権が成立し、かつその抵当権に対抗できますので資産価値はあります。
しかし、これのどちらかでも成立していない場合、万が一根抵当権者が土地を競売にかけ、新所有者の手に渡ると借地権は消滅し、土地の新所有者から明渡を要求された場合、それに従わなくては...続きを読む

Q辞書の著作権って

こんなときはどう考えたらいいか教えてください。
英和辞典をネタに英単語練習ソフトの販売計画があると仮定します。
単語は自分で適当にピックアップします。
単語の意味や発音などは辞書から「そのまま」または「少しアレンジ」してソフトのネタにします。このとき辞書の会社には著作料を支払う必要があるでしょうか?
英○郎のようなフリー辞書を引用しても同じ意味しか載っていないときだってあるでしょ。複数の辞書から共通する意味をネタにした場合は、複数の出版社へ払う義務が発生するのでしょうか?
また、用例を引用する場合、TomをJohnと代えただけだとどうなるのでしょう。
著作料の支払い義務はあるでしょうか?
新語はともかく、50年以上昔の辞書でも載ってる単語はどうなるのでしょう。
辞書の著作権ってどうなってるのでしょうか?
意見でも結構です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的には#1のお礼でおっしゃっているemacさんのご理解のとおりだと思います。

著作権は、特許権などと違い登録を必要とせずに発生しますから、同一の著作物がまったく無関係に別の場所で創作されることもあります。
この場合には、どちらかの著作物がどちらかの著作権を侵害しているということはなく、別個に著作権が発生することになります。

実際に、著作権侵害か、別個の著作物かを判断する際には、先行著作物に依拠しているかどうかで判断することになります。
まず、後から著作物を作った人が先行著作物にアクセスする可能性が全くなかった場合には、当然先行著作物の著作権侵害は認められません。
アクセス可能性があった場合であっても、他の状況から必ずしも依拠したと言えない場合には、著作権侵害にはなりません。

用例のように、少ない語数で必要な情報を伝える場合には、単一の用例が類似していただけでは依拠していることを証明するには足りないのではないかと思います。
これが、ある程度まとまった用例が類似している、あるいはまったく同じであるようであれば、偶然の一致ではなく、先行著作物に依拠したものと見られる可能性が高まるでしょう。

辞典に関するトラブルはそれなりにあるようですが、用例などに関する明確な判例が見あたりませんでしたので、あくまで個人的な意見としてお聞きいただければ幸いです。

基本的には#1のお礼でおっしゃっているemacさんのご理解のとおりだと思います。

著作権は、特許権などと違い登録を必要とせずに発生しますから、同一の著作物がまったく無関係に別の場所で創作されることもあります。
この場合には、どちらかの著作物がどちらかの著作権を侵害しているということはなく、別個に著作権が発生することになります。

実際に、著作権侵害か、別個の著作物かを判断する際には、先行著作物に依拠しているかどうかで判断することになります。
まず、後から著作物を作った人が先行...続きを読む

Q中古マンションの所有権移転登記

いつもお世話になっております。
中古マンション(800万、キャッシュ)を都内にて購入を申し込み、
所有権移転登記の見積もりをお願いしたところ、
売主さんの知り合いの司法書士さんみたいなんですが、
報酬5万+立会料2万+登録免許税
と出てきましたが、この金額は妥当なものでしょうか。
ちなみに、報酬というのは、物件価格とは無関係に一律なものなのでしょうか。
ふと、疑問に思いましたので、ご回答いただけましたら幸いです。

Aベストアンサー

過去の経験上では

「報酬=手間賃」と同じですから600万円の時も1.5億円の物件の時も同じでした


人気Q&Aランキング

おすすめ情報