AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

老齢厚生年金と退職共済年金が併給可能と聞いたのですが、
障害基礎年金についても、老齢厚生年金とのが併給可能だと聞きました。

そこで、下記の(1)は可能だと思うのですが、
(2)についてもこのような組み合わせで受給できるものでしょうか?

(1)老齢基礎年金+老齢厚生年金+退職共済年金
(2)障害基礎年金+老齢厚生年金+退職共済年金

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

(2)の組み合わせも65歳に達した後であれば可能です。


平成18年4月から実施されています。
ただ、受給するためには、年金事務所へ申請が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼遅くなり申し訳ないです。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/26 18:53

NO.2の回答者です。


先ほどの回答に漏れがありましたので、補足します。
退職共済年金については、年金事務所とは別に、各共済組合に
年金支給の請求手続が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細頂きありがとうございました。

お礼日時:2011/02/26 18:52

はじめまして、よろしくお願い致します。



同じような、質問がありましたので下記サイトを参考に
してください。

2重の受給は、だめだそうです。

退職共済年金の方は、詳しくはわかりません。

ご参考まで。

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3535815.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仕組みが複雑で、なかなか把握できません。
参考URLありがとうございました。

お礼日時:2011/02/26 18:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q障害基礎年金と老齢基礎年金

こんにちは

私は現在障害基礎年金2級を支給されています。

今の制度のままと仮定すると

私が65歳になったとき

老齢基礎年金と障害基礎年金の両方が支給される

のでしょうか?

教えて下さい。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 こんにちは。日本の公的年金制度には「一人一年金」という考え方がありますので、別の事由(老齢と障害と遺族)で2つ3つの国民年金が支給されることはありません。厚生年金との間では例外もありますが。

 このため、65歳になって老齢基礎年金と遺族基礎年金の両方の受給権を持つ場合は、どちらかを選ぶことになります。とはいえ遺族基礎年金の金額の方が小さくなることはないので(同額はあり得る)、障害がなくならない限り、そのまま続くことになります。


人気Q&Aランキング