グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

先日5000円のメガネを買いました。
店に入って30分後には自分にあったメガネができて
清算まで終わってました。

わたしはメガネというと30000円くらいが相場と思ってました。
こんなに簡単でいいのかなって感じです。

安いメガネと高いメガネの違いを教えて頂けないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

メガネは毎日身につけるものですから、品質や自分に合っているかどうかには十分気を配りたいものですよね。



・メガネのかしこい買い方 眼鏡公正取引協議会
http://www.megane-ktk.or.jp/set09.html

A 回答 (6件)

安いメガネと高いメガネの違い。


/先ずレンズの違い
良くは知りませんがレンズは鏡面仕上げのよしあしで決まる、
とか言われます。其れの違い。
それと安いものはすぐに細かいキズがつきやすい。
コ-テイングの違い、
セットで5000円くらいの眼鏡、大事な目を守る物なので出来れば
しないほうが良いと思います。
最低1枚1万円位以上(値引き後価格)のホヤとか良く知られているメ-カ品が必要でしょう。
安心できます。
極端に安いものはレンズの屈折とかで目が疲れやすいと思います。

レンズだけはじめての個人の店(眼鏡士の看板あり)でしてもらったことがありますが、
細かいキズが短期間でつき驚いた経験があります。1枚1万円以上のものです。
廉価で粗悪品に変えられた可能性もあり(悪くとれば)、
老舗のチエ-ン店である程度の規模の店の方が色々な面で安心ですね。
仰っているように最低3万円(値引き後価格)が必要だと思います。

/フレ-ムの違い
フィット感のよしあし、
見栄えの違い、
たてつけのかっちり感、

レンズ(一流品)セット価格につられて行きますが結局は別々の物を買います。
掛けてみるとやはり違う感じです。
よう買わないと断って10万円近いフレ-ムを掛けてみたことがありますが、
違いますね。(掛けた雰囲気が全くといってよいほどで、どこがこんなに
違うのか分かりませんでしたが)

安い高い、よくはわからないが実感では分かる。
こんな感じだと思います。
    • good
    • 49

どうしても急ぎで安いめがねを作りましたが・・・



非常に疲れやすいです。
何がどう違うのか説明できませんが、とにかく疲れます。

いつも作ってもらうお店とは価格で少なく見ても5倍くらいの開きがありますが、これがその差なら私は二度とお手軽に安いお店では作らないな・・・と思います。
    • good
    • 49

安いメガネとは...


・フレームはほとんど外国製。(特に中国製が多い)
・フレームが変形しやすい。(メタルフレーム)
・折れることがある。(セルフレーム)
・レンズは二流、三流メーカーが多い。
・レンズによっては、長時間見えいると疲れやすくなったりする。(個人差があります)
・レンズコーティングが少ないため、寿命が短い。(ハードマルチコートだけとか)
・店に在庫しているか、取り寄せても早く3~4日以内にメガネが出来上がる。
・ノーブランドである。

高いメガネとは...
・フレームは日本製。(9割以上は福井県鯖江市で製造されている)
・フレームに弾力性があり、変形しにくい。(形状記憶合金)
・レンズは一流メーカーのHOYA、SEIKOが多い。
・レンズによっては、疲れにくい。(個人差があります)
・多彩なレンズコーティングが施され、レンズ強度が強く、寿命が長い。
・特に高価なレンズは特注が多いため、店に在庫しておらず、メガネの出来上がりが1~2週間以上かかる。
・ブランド物が多い。

が、安いメガネと高いメガネの違いだと思います。

ただし、高いめがねでも...
・非球面レンズを使用している。(片面・両面があるが、両面非球面のほうが値段が高い)
・レンズの屈折率が高い(1.67、1.74などでこの数字が高いほど値段が高い)
・ガラスレンズを使用している(こちらも屈折率があり、その数字が高いほど値段が高い)
・累進レンズを使用している(遠近両用メガネなど)
とかなりの金額になります。

余談ですが、ちなみに私もメガネを作りました。セット内容は
・フレーム(シャルマン製テクノフレックスツーポイントTF23245、形状記憶合金)…16000円
・レンズ(HOYA製1.60両面非球面、ヴィーナスガードコート付き)…60900円
・カラー染色…3150円(1本のみ)
・その他…1000円
・合計…81050円
を2本買いましたので、総計158950円。
    • good
    • 44

●安いめがね 


プラスチックのフレームが圧倒的に多く耳のところの曲がりが悪い。
鼻パッドがついてない=鼻の調節がむずかしい。
フレームに柔軟性がない。

安いめがねにはないものが高いめがねですが・・・

●高いめがね
軽く(チタンや形状記憶合金など)ゆがみに強い。
僕は寝る前にめがねをかけて本を読みますが横になったときに形状記憶メガネは柔軟性があるのでゆがみません、朝体てつぶれても折れたり曲がったりもしません。
鼻パッドもついているしから調節もしやすい。
などでしょうか。
    • good
    • 29

フレームが、ブランド物とか、おしゃれ度が高いと価格が高いですし、


後は、レンズだと思います。

高いレンズは、薄くて、軽いので、疲れにくいです。
強度もそれなりに強いのではないかと思います。

私は、自宅でしかメガネを使用しないので、
以前は、安価なものを使っていました。
今使用しているのは、弐萬円堂で購入したのですが、
一番良いレンズをつけてくれるので、かなりレンズが薄くて軽いです。
あんまりつけている感じもしないので、やっぱり高いメガネは違うなぁと実感しています。

ですが、
安いものでも、その人が使っていて、頭痛などの支障がなければ問題ないと思います。
私も以前は安価なメガネでも満足していましたし。
    • good
    • 28

フレームは外国製、レンズも外国製の最廉価なもの。


フレームの耐久性は劣るかもしれませんし、レンズのコーティングも最低限のものでしょう。
でも見えればOKですよ。

よくある2万とか3万というのはお店によっていろいろだと思います。
安いものをその値段で売っていることもあるでしょうからね。

国産のお高いものだとレンズ1枚で5万円以上なんてこともありますが、時には片目分サービスということもあり眼鏡の価格にいわゆる「手間賃」の割合が大きいことは予想されます。
(高い眼鏡レンズはオーダーメードなのですぐにはできません)
    • good
    • 26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q眼鏡市場とJINSどちらがオススメですか?

私はド近眼で度数は0.02なのでメガネをかけると目がかなり小さくなってしまいます。
新しいメガネ購入で眼鏡市場とJINSで悩んでいます。

●少しでも目が小さくなるのを防ぐための非球面レンズのものししようと思っています。(良店とも非球面レンズ仕様で薄型も追加料金かからず出来るとみたので)
●Hatchでメガネを買ったら2年弱しかたっていないのにフレームが歪みメガネが下がってきてしまいます。
ネジを閉めてもらってもフレーム時代の問題だと言われたのでフレームもそれなりの強度がほしいと思っています。

このふたつの条件でしたらどちらがオススメですか?

また他におすすめのショップがありましたら教えてください。
予算は20000円です。

Aベストアンサー

セルフレームにプラスティックレンズなら2年は寿命です。一流レンズメーカーでもレンズのコーティングに寿命がある。
予算2万円で、JINSなら安けりゃ5本、高くても2本買えますので、
1年に1本買い換えるか、同じ度数で2本作って交互にかければ2倍以上持ちます。そっちのほうがおしゃれでしょう?壊れた時の予備にもなるし。

眼鏡は視力補正器具なので、高ければ長く使えるものじゃないのです。視力は刻々と変化し、レンズは拭けば拭くだけ、拭かなくても顔の油た加水分解でどんどん劣化する。マメな視力検査とメンテとレンズ交換は必要。
安売り系のメガネショップは、その買い替えサイクルを短くして、いつも調子の良いメガネを安定して買い替えできるように大量生産で安価で安価に提供できる、
今までの同じ店に数年おきに通い、メンテなどのサポートを受けるリピーターで成り立つ眼鏡店の、高額な眼鏡とは考え方が違うのです。

正直、JINSのショップと店員の知識サービスはあまりよくありません。でも、商品はかなりいいです。開発力と品質が高い。でも寿命は短い。
眼鏡市場は店員はJINSより大分マシですが、フレーム品質があまりよくありません。値段なり。
どちらも非球面レンズにしても追加料金はかかりませんから、まともな眼鏡店で買うよりレンズ+フレームで1万以上安く済むと思います。

ちゃんと眼科行って、処方箋を出してもらって、自分にフィットする眼鏡を自分で選んだら、どちらの店でも、かなり快適な眼鏡を作ることができます。
その店頭サービス料が安いのです。
自分で知識を持ち選べるならJINS、それなりサポートがほしいなら眼鏡市場になると思いますが、
2万円だとフルサービスのサポート技術料は含まれていないと思ったほうがいいです。

セルフレームにプラスティックレンズなら2年は寿命です。一流レンズメーカーでもレンズのコーティングに寿命がある。
予算2万円で、JINSなら安けりゃ5本、高くても2本買えますので、
1年に1本買い換えるか、同じ度数で2本作って交互にかければ2倍以上持ちます。そっちのほうがおしゃれでしょう?壊れた時の予備にもなるし。

眼鏡は視力補正器具なので、高ければ長く使えるものじゃないのです。視力は刻々と変化し、レンズは拭けば拭くだけ、拭かなくても顔の油た加水分解でどんどん劣化する。マメな視力検査とメ...続きを読む

Q眼鏡で、安い眼鏡のレンズと高い眼鏡のレンズで健康への影響は違ってくるものでしょうか?

こんばんは。
お聞きしたいことがあります。

めがねについてです。
めがねを壊してしまい、新しいのを買おうと思っているのですが、安い眼鏡と高い眼鏡で、健康への影響の度合いが違ってくるものでしょうか?

例えば、9000円ぐらいの眼鏡のレンズよりは、
2~3万円くらいの眼鏡のレンズの方が、体に
悪影響を与えないとかあるのでしょうか?

できれば9000円ぐらいの眼鏡を買いたいのですが、そのレンズが体に良くないのか気になるところです。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちわ。
僕はめがねを2つ持ってます。
1つはフレーム2万、レンズ片方で2万する合計6万の眼鏡。
もう1つは最近多い5千円程度で作れる眼鏡です。

6万の方はかなり普通の眼鏡より軽いです。
非球面レンズを使用してます。
5千円程度の方は球面レンズを使用してます。
以前、フレームなしの眼鏡を使用していたとき、球面レンズを使用していたのですが、
レンズとの境目がぼやけて気持ち悪くなったりしてました。
今の5千円眼鏡はフレームがあるので、そんな事になったりはしませんが・・・。
球面、非球面でもかなり値段が変わってきます。

以下のサイトに眼鏡レンズの基礎知識が乗っているので参考にどうぞ。

参考URL:http://www.lensya.com/

Q眼鏡市場に於ける「レンズ」の評判について

今日、初めて眼鏡市場に行き、レンズは「ニコン・ホヤ等」一流メーカーにも関わらず、値段がが約12,000円ぐらいと、メガネの三城の約「半額」にビックリ!

「種類」の程は、記載がない為、ハッキリとは解りませんが、しかし、安い!

さて、そのレンズの肝心の「評判」は如何なものか?

昔から「値段は値段相応」といった格言?のようなものがあり、良く当たっているし、真理を突いている?とも思います

さて、、どうなんでしょう?購入された方の「御意見」を伺いたいものです

Aベストアンサー

レンズには、製造時に僅かにですが製品むらが出ます。
検品で、使える範囲の物と完璧な製品との間で価格差を付けて製品にしますが、不良品ぎりぎりの物でも使用する範囲で不都合を感じない程度です。
さらに、表面のコーテイングの種類や質にも差が有り、それが大きく価格差に反映されます。

他の多くの製品でも、完璧な物と不良品ぎりぎりの物とが有り、それが大きく価格差に反映されて居ます。
はっきり言って、それほど使用するに違和感も差も有りませんが、高くても最高の物をほしがる人と、使用するには問題ない程度を希望する人が居る限り、たとえ一流メーカーと言えども、製品に差をつける事は仕方ない事です。

私も、昔は一流メーカで有ればそこそこの製品で良しとしていましたが、最近いささかかっこを付けて、価格差が培もする最上級レンズを購入しましたが、結果使用感に差を感じる事は有りません。

Qメガネのレンズの違いについて

こんばんは。
新たにメガネを作りたいと思います。
視力は右が0.5、左が1.0で、遠乱視です。

格安ショップとその他の眼鏡屋さんでは、同じHOYAのレンズでも価格がかなり違いますよね。
なぜなのでしょう?

1.JIN's Global Standerd
3プライス制ですが、HOYAのレンズ。
薄型非球面レンズでも追加価格なし。
遠乱視の私でも、フレーム幅が54□までOK。
オシャレなフレームがたくさん。

2.Zoff
3プライス制でレンズはSEIKO。
非球面だと追加料金。(球面でもそれほど分厚くならない視力、だそうですが)
フレーム幅が50□で目一杯と言われました。

3.高田眼鏡
HOYAのレンズですが、レンズだけで最低4万円と言われました。
フレームがちょっと好みから遠いかな・・・。種類も少なめ。
作れるフレーム幅の説明はナシ。

格安ショップでも、HOYAやSEIKOなら品質は問題ないですか?
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

ご質問の回答には成らないかもしれませんが、眼鏡レンズの検品に携わったことのある人の話として。

レンズの種類や表面コーティングなど同じ物であっても、僅かなゆがみや小さな傷、或いは色むらなどを細かく検品して、優良品や良品などとわけるそうです。
不良品以外は、それに見合った出荷先にわけられるようです。
明らかに不良品でない限り、実際の使用には影響が有りませんから。

検品によって仕分ける以外に、デパートとディスカウントショップへ納める物用に作り分けている一流メーカーも多く存在します。
購入して見比べると、印刷などにもそれなりの僅かな違いが見つかります。

よほど悪質や無責任なお店でない限り、それなりの価格設定が成されているはずですから、実際に使用したり消費するに当たって消費者が自分にあった物を納得して選べば良いと言うことだと思います。

Qめがね。非球面レンズのデメリットを教えてください

 めがねを作ろうと思うのですが、メガネ屋さんで、いやに非球面レンズを薦めてきます。値段もおんなじみたいなので、どっちでもいいかなと思うのですが、皆様のお力をお借りしたいと思い投稿させていただきました。

 ・自分は矯正を-5.00Dで両目のめがねを作ろうと思っています。(眼科で処方箋をいただきました。)
 ・非球面だと、ゆがみがほとんどなくなると説明されました。
 ・今現在は、球面のめがねを使っています。

そこで、フレームもそれほど大きくないですし、両者の違いがわかるのか心配です。うわさによると、非球面はレンズの中心ならいいが、脇(縁)のほうは、若干屈折が違うためぼけてしまう・球面のほうが目が慣れやすい。と聞きました。
 自分は中心を見るとゆれてしまってみえないので、いつも脇で見ているので心配です。また、今現在レンズの厚さはそれほど厚いとは感じません。

 この場合は、非球面のほうがいいのでしょうか??
お願いいたします・

Aベストアンサー

非球面レンズのデメリットはやはり価格が高くなることでしょうね。
もともと、非球面レンズは球面レンズの欠点を解消するために考えられたものなので、球面レンズより優れた面があるはずです。
ただし、球面レンズのどの部分を改良するかで、場合によっては球面レンズの方が良いということも起こりうるでしょう。

質問者様は従来球面レンズを使ってこられたわけですから、ときには非球面レンズに違和感を感じることもあると思います。
特に、いつも脇で見ているとのことで、周辺部の見え方が球面と違って見えるので不自然に感じるかも知れません。

非球面レンズの良さはよく言われるのは、
1.周辺部の歪みが少ない。(球面と歪の形が違う)
2.縁厚を薄くできる。
などですが、これにメリットを感じない人には非球面にする意味はありません。

眼振があるとどう見えるか、わかりませんが球面と非球面のテストレンズをかけて、良い方を選べば良いでしょう。

ちなみに、HOYAは(ホーヤ)です。(保谷市から)
http://ja.wikipedia.org/wiki/HOYA

非球面レンズのデメリットはやはり価格が高くなることでしょうね。
もともと、非球面レンズは球面レンズの欠点を解消するために考えられたものなので、球面レンズより優れた面があるはずです。
ただし、球面レンズのどの部分を改良するかで、場合によっては球面レンズの方が良いということも起こりうるでしょう。

質問者様は従来球面レンズを使ってこられたわけですから、ときには非球面レンズに違和感を感じることもあると思います。
特に、いつも脇で見ているとのことで、周辺部の見え方が球面と違って見...続きを読む

Qめがね一式が10万円。妥当か!?

先日、銀座の眼鏡店に行き、眼鏡を作ってもらおうと
しましたが、眼鏡のフレームが3万円台~5万円台で
レンズが2枚で5万円。合計10万円弱かかると言われました。
もちろん人によって視力やまた、遠近両用レンズや
薄型レンズ等々ケースバイケースというのはわかりますが
それにしても多少前後はあるにしても10万円は、自分は
即決できかねたのでとりあえずその場では購入しません
でした。・・・かといって最近の激安メガネ店の3千円台
とか5千円台というのもちょっと怖い気がしますが・・・
最近メガネを作った方のご意見をお待ちしてます。

Aベストアンサー

メガネのフレームが3~5万はまだ納得できますが≪材質やデザイン次第≫
レンズが2枚で5万と言うのが、
静岡県では、2万円堂とか眼鏡市場が有り、
フレームを贅沢言わなければ2万円で出来ます≪フレームもかなり揃っています≫

Qほかの店で買っためがねの調整を頼んだことがある方に質問です。

他店のフレームでも調整するというメガネ店は多いですが、実際してもらったことがある方はいらっしゃいますか?
もしいたら、どこのお店で、どんな対応だったかを教えてもらえますか?
あと、そのとき何か買ったりとかはしましたか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本、メガネやさんは、どこのメガネやさんでも調整は無料でやってくれます。
たとえ県外の店でも。
ネジが取れたメガネのネジは無料で付けてくれますし、耳の所の角度も無料で調整、鼻パッドの広さ狭さの調整も無料でやってくれます。
テンプルも、きつい時、ゆるい時は無料で調整をしてもらいます。
特別何も買いません。
初めての時は、「いくらですか?」と聞いた事がありますが、どこの店でも「お金はいりませんよ。」と言われるので、最近は金額は聞かずに頼みます。

Q5千円くらいのと3万ほどの眼鏡の違い

今晩は。いつもお世話になっています。

どこに質問していいのか迷ってしまいましたが、
一応目ということで、健康のところに書かせてもらいます。

新しく眼鏡を新調しようと思っているのですが、
よくチェーン店なんかで全国展開している御安く買える
お店と、全部含めたら3~5万はしそうなお店とは、
どう違うんでしょうか?

全体的に何に差があって、安くてフレームとレンズで
5000円から1万までで作れるお店だと、何かに問題
あるでしょうか?あとから、目に支障がくるだとか・・?

それと、もし回答してくださる方の中で、無印良品の
眼鏡をお作りになって使用されている方、感想をお聞かせ
ください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

posuchanさん、こんばんは。

9件の回答にはないアドバイスをさせていただきます。
参考になれば幸いです。

以前、知人の眼科医からの意見ですが、
安い眼鏡は、客寄せの意味もあって度が強めにできていると言うことです。
その弊害は、この先、将来視力悪化が進むとまた更に強い度のレンズを求めるようになることです。

良心的な眼鏡屋さんは、その人の視力(自然治癒力を助長する余地)を考慮して処方するはずと言う意見でした。

いかがでしょうか?

視力悪化が進行しないように、良く相談なさることをお勧めします。

Q眼鏡市場の遠近両用と他の店の遠近両用は、同じ?

眼鏡市場では、遠近両用レンズであっても、単なる遠用と同じ価格のようです。
  http://www.meganeichiba.jp/sp/
  http://www.meganeichiba.jp/sp/lens/original/mfit.html

 これだけ安い眼鏡市場の遠近両用レンズと、他店のような5万円程度は必要な遠近両用レンズ、とでは、見え方は、同じなのでしょうか?

Aベストアンサー

あのですね、私は眼鏡市場、メガネ本舗、メガネの三城で色んなメガネを作ってもらいましたが、何ら違いは感じません。

コーティングが微妙に違うですって? はて、何が違うのか明確にしていただきたいものです。
非球面のメリットもそれぞれのお店で宣伝していますし、なんの違いもありません。
そんなコントロールをすれば余計に製造コストに響きますし、メーカーの信用を落とすことになります。

Q酷い近眼でも薄いレンズのメガネを比較的安く作れるお店

酷い近眼でも薄いレンズのメガネを比較的安く作れるお店

かなり酷い近眼です。
基本的に外出時はコンタクト、家ではメガネ着用しています。

今のメガネを作ったのがもう7~8年前になるので
だんだん見えづらくなってきたこともあり、新調を考えています。

今のメガネはzoffで安いフレームを選んで作ったもので
薄いレンズでも値段は変わりませんということだったのですが
やはりというか、私の場合は小さいフレームのメガネを選んだにも関わらず
厚さ1cmくらいのいわゆる瓶底メガネになってしまいました^^;

同じお店で先に作ったダンナのメガネはかなり!薄いレンズで仕上がっており
ダンナもかなり目が悪いほうだ、と本人が言ってたので
それでこんなに薄く出来るんだ~、と期待しすぎたためがっかりしましたが
自分の視力を考えると、まあそんなもんかな…って感じです。

視力があまりに悪いので、どうしてもレンズが厚くなってしまうのは仕方ないですが
最近、コンタクトが疲れるな~と思うことが多くなってきたので、せめてもうちょっと
外での着用にも耐えうるくらいのメガネを今回は作りたいと思っています。

車の運転とかはしないので、両目で1.0も見えればもう十分という感じで
あまりきっちり度を合わせすぎると、それはそれで疲れてしまうのですが
視力0.01ないくらいの人が瓶底にならないメガネを作ろうと思ったら
レンズ代というのは大体どの程度かかるものなのでしょうか?

そして、首都圏(都内~千葉あたり)で、比較的安価で私の希望のような
メガネを作れるお店で良いところがあれば教えていただきたいです。

よく、薄型レンズ込みで○○○○円!とか広告を見ますが、私の場合は
その薄型レンズでは無理なような気がします。
そういうセット物以外では、どこもそんなに価格的な差はないものでしょうか?

とりあえずメガネ屋さんに行って、視力を測ってもらったりして
私の視力で作ると大体このくらいの厚さのレンズになって
値段はこのくらいになります・・・のような仕上がり予想や見積もりは
買うかどうかわからなくても教えてもらえるものでしょうか?

子供の頃からかなり視力が悪く、今までも何度かメガネを作りましたが
毎回仕上がったメガネの瓶底ぶりにテンションが下がったものです^^;
事前にある程度の仕上がりイメージがわかればいいのですが・・・

質問が多くてすみません。
同じように視力が悪くてメガネを作られた方、メガネに詳しい方
ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

酷い近眼でも薄いレンズのメガネを比較的安く作れるお店

かなり酷い近眼です。
基本的に外出時はコンタクト、家ではメガネ着用しています。

今のメガネを作ったのがもう7~8年前になるので
だんだん見えづらくなってきたこともあり、新調を考えています。

今のメガネはzoffで安いフレームを選んで作ったもので
薄いレンズでも値段は変わりませんということだったのですが
やはりというか、私の場合は小さいフレームのメガネを選んだにも関わらず
厚さ1cmくらいのいわゆる瓶底メガネになってしま...続きを読む

Aベストアンサー

ども。

私も近視に乱視が入って,視力は0.01も無く健康診断でも
「測定不能」とされています…

さて,私はミキや愛眼で作っております。安いフレームに
しても,レンズ代を込みにすれば5万~6万くらいでしたか…
プラスチックレンズで一番上のランクから1つ2つランク
を下げたあたりだったかと記憶しています。

で,片目のレンズの左右幅5cmの大きさの眼鏡ですが,端
のレンズ厚は3mmです。ひとつ前に使っていたもの(レンズ
がもう少し高かった)よりちょっと厚くなりましたが,これ
くらいであれば気になりませんでした。

もう少し下のランクにしても,若干厚みが増してくる程度
(5mm前後)でしたが,私は車の運転をするので,端のゆがみ
が気になりだし,上記のレンズに落ち着きました。

経験談のみですが,ご参考の材料になれば幸甚です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング