今現在、英語圏の留学先について悩んでいます。現在27歳、女です。
アメリカ(ニューヨーク)の語学学校にて半年間、英語を学んでます。親戚が住んでいる為ニューヨークを選びました。費用は私が社会人の時貯めたお金を使っています。そのお金もそろそろ無くなりそうですが・・。通っていた学校はマンハッタンにあり日本人が少なく、とても良い環境でした。スピーキング重視の学校だったのでそれなりに喋るのは上達したと思います。ただその分ライティングとリーディングはそこそこですが・・・。

英語の留学は絶対に嫌だし英語+アルファがしたいと思い旅行会社や学校関係でインターンシップやワーキングホリデーをやりたいなと考えるようになりました。時々インターンシップの募集要項にTOEFL何点以上と書かれているためTOEFLのクラスを取りたいと思いました。そこで次はTOEFLに強い学校にトランスファーしようと考えてました。その学校は質も先生も良いですがやはり学費は高いです。先日TOEFLクラスに入るためのテストを受けましたが全然ダメでした。その為私は一般英語クラスのスタートとなります。私のレベルとなると半年ぐらいかかってしまうかもと言われました。今現在、トランスファーするための猶予期間中です。その期間も3月の初旬までです。まだ新しい学校には申し込んでいません。

やっぱりニューヨークの語学学校となると質が高いところは学費が高く、学費が安いところは質が低いというイメージがあります。安いからといって絶対に悪いとは言い切れませんがクラスメイトの質が落ちると思います。ビザキープの為だけに行く人が居る等です。学校のレベルは下げたくないと思っています。お恥ずかしながらニューヨークは英語を勉強するところじゃないなと気がつきました。それなりに得るものはあったのですが、果たして高い学費や生活費を払ってまでニューヨークの語学学校に通い続ける意味はあるのだろうかと疑問に思っています。学ぶ環境は自分で作っていくものだと十分、分かっています。アメリカ人の友達を作ったり、あまり日本人と交流しない等色々と工夫しています。ただそれでもやっぱり足りない気がします。時間を無駄にしたくないためもっと英語漬けの環境にしたいです。ただニューヨークでそうするとやはり金銭的な面が気になってしょうがありません。

最近フィリピンにも英語留学があることを知りました。学費も生活費もアメリカの半分以下、しかも授業時間やマンツーマン体制など私にとってすごく魅力的に見えました。しかも寮体制(食事・掃除)のため本当に勉強に集中できるんじゃないかとかなり期待までしています。友達の何人かはすごく良いとお勧めしてきています。私もフィリピン人の友達に聞いたらフィリピンでは英語は共通語として結構使われているそうです。ただ何人かはフィリピンはやめた方が良いと言ってきています。また両親にも相談しましたが今現在反対されています。ニューヨークは金銭的に高いと言ったら支援してくれるとまで言ってくれました。たぶん次の学校のトランスファーを機に親のお金で勉強していくことになると思います。支援してくれると言っても私の中ではやはり申し訳ない気持ちでいっぱいです。

周りや両親の反対している理由ですが、
・せっかくアメリカ留学をしているのだから同じ環境で勉強していった方が良い
・アメリカと違って、フィリピンは安い為英語のレベルが落ちる
・環境を変えるとかえって良くない
・ネイティブじゃない。
・フィリピンは訛りがある
・治安が悪い
上記理由ですがアメリカと違ってやはりフィリピンで留学すると英語のレベルは落ちるのでしょうか?
私は実際にフィリピンに行ったことがないし、フィリピンについて何も知らない状況です。本当に留学先をフィリピンに変更しても後悔しないのだろうかと不安でいっぱいです。カナダやオーストラリアも候補に会ったのですがもしそこに行くのであれば英語力をアップしてからワーホリで行きたいなと思いました。

また私は本当に説明が苦手です。どうすれば親を説得出来るのでしょうか?
一応フィリピンの良いところを伝えたのですが、フィリピンに良いイメージを持っていない為難しい状況です。最終手段としては勝手に行ってしまおうかと思っているのですが、出来れば親を納得させてからフィリピンに行きたいです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

フィリピンにある語学学校の経験者です。



両親は子供がいくつになろうが、親としてはまだ「子供」なのです。心配されるのもよくわかります。できるだけ心配させないに越したことはありません。

治安が悪いという質問に関してですが、フィリピンに来てみれば、実際は親日感情がある人が多いですから、意外に思うかもしれませんが、親切な人が多いと気づくはずです。しかし中にはお金目当てに近づいてくる人もいます。高価なものを身に着けない、知らない人を信用しない、夜中出歩かない等、治安というのは統計上の話ですから、上記のことを守るだけで危険な目にあうリスク減らせます。

場所別の治安ですが、フィリピン北部のマニラは日本人が多いですが、夜の繁華街では犯罪率がぐっとあがります。それでも、女性で留学されている方が何人もいます。フィリピン中部のセブですが、日本人留学生は増加してます。観光リゾートのイメージが強いですが、語学学校は沢山あります。治安はマニラに比べ良いほうです。フィリピン南部のミンダナオですが、一部の地域に限りテロがあり、政治不安定のため渡航のお勧めはしません。

フィリピンの語学留学のメリットは何といっても、留学費用が安いことに尽きると思います。費用が安いと圧倒的に授業量が増やせますし、長期滞在できますよね。スピーキング中心のマンツーマン授業やリーディングやライティングも自分にあったカリキュラムを組めます。あとはやる気次第。

そのほかで忘れてはいけないのは、充実感がある(例えば、セブであればビーチなど観光がある、途上国の経験、フィリピン人や中国・台湾・韓国人クラスメートとのコミュニケーション)フィリピン留学の魅力は少なくとも英語の勉強だけじゃないといえます。

お金がかかってない割には、充実した留学生活を送れること。それがフィリピン留学だともいえます。

「環境を変えるとかえって良くない」や「ネイティブじゃない」「フィリピンは訛りがある」という両親の意見には反対です。アメリカと違って、フィリピンは安い為英語のレベルが落ちるという質問は、英語というのは、世界中で訛りがあるのでアメリカ英語とフィリピン英語は違って当然です。色々な人の話す英語の訛りを聞くことで、英語が上達すると信じています。英語力は確実に量をこなすことでアップするでしょう。量をこなすには長期間英語を学ぶ必要があると思います。

しかしながら、質問者さまの言う、「英語漬けの環境」とは少なくともフィリピンの語学学校の中だけの話になります。それはフィリピンでは英語は公用語ですが、生活上では英語は話は話されず、ローカルな言語を話します。アメリカの方がよっぽど訛りも強く、英語漬けの環境だと思います。

フィリピン留学の質がよくない部分としては、資格に対応した教育機関が充実していない部分。例えば、TOEICはテクニックさえ覚えてしまえば高得点を狙えますが、TOEFLやIELTSはそうはいきません。確かにフィリピン国外で働く方や、フィリピン人講師にとってはTOEFL・IELTSが必須なので、受けて高い成績を収めていますが、英語公用語の彼らならともかく、ネイティブの日本人がTOEFLやIELTSで高い成績を収めるには長期間覚悟しなくてはなりません。フィリピンではTOEFLやIELTS専門に教えてくれる教育機関が未だ少なく、短時間で効率良く学べるスクールは充実していないというのが現実にあります。

少なくともアメリカでTOEFLやIELTS専門教育機関で勉強されるというのも、ひとつの選択肢としては良いのではないかと思います。

たとえフィリピン留学して、お金をかけなくて結果を出せないのであれば、両親や貴方にとって残念な結果になってしまいます。反対にお金をかけて結果を出せるのなら、アメリカでも問題ないと思います。両親が資金を捻出してくれる好意を受けて、ひとまず出してもらい後で返すというのもいいのではないでしょうか?

アメリカにしろ、フィリピンにしろ、どちらもプラス面とマイナス面などあると思いますので、情報をよく集めてから、総合的に決断されるのがいいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しい回答ありがとうございます^^
色々と自分の中で考えてみた結果、フィリピンのバギオに留学することにしました。

私も色々な国の英語の訛りを聞くことによって英語力はアップすると信じております。
アメリカは確かに英語漬けの環境でした。買い物する際や、何か手続きをする際もすべて
英語を使いました。学校以外でも確かにネイティブの英語を聞く機会がありましたが、
やはり授業時間が物足りないと感じたためフィリピン留学を決意しました。

あとは自分のやる気次第ですよね!ありがうございました!

お礼日時:2011/02/18 15:22

こんにちは。


質問者様は27歳なので、周りや親の了解を得る必要はないと思います。したいようにするのが良いと思います。
TOEFLとは確か留学生用試験ですね。あまり意義がないので、向こうで働くならIELTS、最低でも帰国後役立つTOEIC目安がいいんじゃないですか?
留学目的を決めなければ、留学先は決められないし、遊びならワーホリで十分だし、英語をキチンと学なら日本がいいと思います。
因みに私は大学の時一年イギリス行きました。向こうで暮らそうかとか考えましたがビザがなかなか。結婚すりゃいいって簡単じゃなかったしイギリス在住ビザは。アメリカは抽選とかあるし、英語すらしゃべれない日本人も結構いるらしいし、フィリピンは治安悪いっつってもアメリカほどじゃないし近いし、again,just do whatever u want idont give a shxt
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になる回答ありがとうございます^^
そうですよね、確かにもう27歳。自分で考えなくてはいけませんね。

色々と考えた結果、フィリピンのバギオに行くことにしました。
自分で決断した事なので、後悔のない留学生活を送りたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/18 14:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカナダへの映画留学で獲得できる奨学金制度は?

映画の勉強をするためにカナダに留学するんですが、この場合、私が応募できる奨学金制度をご存知ありませんか?
結構調べたんですが、「カナダ」、「映画」で引っかかって全く見つかりませんでした。
「アメリカへの語学」留学だったらいくらでもあるんですけどね。。。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ロータリー国際親善奨学金はどうでしょう?私は今回その奨学金をもらって
カナダでウェブデザインを学ぶつもりです。大学2年以上というだけで特に年齢制限はありません。専攻分野も制限がほとんどなく、目的、意思がはっきりしていて、将来地域に貢献するという人に与えられます。1学年と2年間とあり、1学年は上限2500USドル、2年間は一年間ごとに12000USドルもらえます。
自分の住んでいる地域のロータリークラブに連絡を取って詳しいことを聞いてみてください。

Q英語圏への留学費用…英語圏の国に1カ月ほど短期留学したいと思っています。大学のプログラムでは

英語圏への留学費用…


英語圏の国に1カ月ほど短期留学したいと思っています。
大学のプログラムでは1カ月の語学留学で約50〜60万だったのですが、
インターネットのサイトのプログラムでは約30万程度でした。

飛行機代や食費も含めて、相場はどのくらいなのでしょうか?
また英語が話されている国ならどこでもいいと考えているので、費用が安く抑えられる国があれば教えてください。

Aベストアンサー

英語のみの留学で安いと言えば、今はフィジーだと思います。
フィリピン、シンガポールも他の英語圏に比べればまだ安いです。
昔安かったNZやオーストラリアはかなり高額になりました。
値段は学校によってまちまちだと思いますが、1か月くらいなら安いところだとホームステイ含めて10万前後で行けるのではないでしょうか?
飛行機代は時期によって値段がかなり変わります。航空券含めて安いところと考えるとシンガポールやフィリピンの方がトータル的に安くなるかと思います。
費用をとにかく抑えたいのであれば、ご自身で行く国を決めて学校を探し、直接ご自分で申し込まれた方が安くなりますよ。または現地にあるエージェント経由の方が安く申し込めます。
単位も取りたいなら大学のプログラムから申し込まないとダメなはずです。
安く留学できるといいですね、頑張ってください。

Q社会人の海外留学の奨学金

社会人で会社を辞めて海外へ留学をしようと検討しています。
私費で行くので、奨学金などの制度を利用したいと思っています。
社会人向けで海外留学の奨学金制度など、どのような情報でも良いので教えてください。国内・海外は問いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

奨学金にもいろいろ種類があります。
社会人の場合は、大きく二つに分けると、日本の財団の奨学金や、外国政府奨学金があります。

その奨学金が応募可能かどうかは、年齢、最終学歴、留学する国、大学・大学院・研究所のどれに留学するつもりか、何を専攻・研究するか、過去に留学経験があるか否か、語学力(英語・もしくは行く国の言語)レベル、などで応募できる奨学金がかわってきます。

それを教えていただければ、(奨学金の一覧を持っていますので)分かる範囲でお答えできます。

 ※ちなみに、ほとんどの財団が「語学研修は不可」としています。
  語学研修の場合は、日本にある語学学校・会話学校などで
  海外留学の奨学金制度を設けている場合があるので、
  そちらを利用するといいと思います。

Q質問です。 今、留学するかそれとも三年間働いてから留学行くか悩んでいます。 私は自衛隊候補で働きたい

質問です。
今、留学するかそれとも三年間働いてから留学行くか悩んでいます。
私は自衛隊候補で働きたいと考えています。
私は海軍希望なので働いて三年目でこのまま自衛隊を続けるか新しい仕事に就くか選べます。
先月、二週間語学研修のためにカナダに行ってきました。
そこで私はもっと英語を話したい。これからは英語が必要だと実感しました。また、自由で開放的な海外の雰囲気にも魅力を感じました。
父は現在JICAでボランティアを行っています。海外で活躍している父の姿を見て私も父のようになりたいと思うことも多いです。そんな父の影響もあり海外にとても興味があります。

カナダから帰りすぐに留学について調べ説明を聞きに行きました。
やはり問題なのがお金です,説明によると留学、留学前の勉強する学校、生活費トータルで500万くらい。

また、大学に入ったとしても何を学びたいか明確ではありません。
英語力を上げたいが一番の理由です。
!語学留学は考えていません。

留学したいと父に話したところ海外で何を学びたいか明確であれば行ってもいい。
このまま留学に行くよりも一度働いてから行った方が今後成功すると言われました。

私はこれからJICAで働いたり海外で住む夢があります。


皆さんはこのまま留学すべきか、それとも働いてから留学するべきかどちらがいいと思いますか。
また、留学だけでなく他の意見もぜひぜひ教えてください!

質問です。
今、留学するかそれとも三年間働いてから留学行くか悩んでいます。
私は自衛隊候補で働きたいと考えています。
私は海軍希望なので働いて三年目でこのまま自衛隊を続けるか新しい仕事に就くか選べます。
先月、二週間語学研修のためにカナダに行ってきました。
そこで私はもっと英語を話したい。これからは英語が必要だと実感しました。また、自由で開放的な海外の雰囲気にも魅力を感じました。
父は現在JICAでボランティアを行っています。海外で活躍している父の姿を見て私も父のようになりたいと思...続きを読む

Aベストアンサー

海外在住者です。
ゆくゆく海外での就職も含め検討されているなら、なおさら社会経験があったほうがいいというのがわたしの意見です。
日系企業に就職するにしても、現地では会社がゼロから育ててくれるということはあまりないです。現地大学を卒業しない場合は職業訓練を数年受けてようやく職が見つかる感じです。
わたしは日本で7年くらい営業経験があったので仕事も見つけられましたが、今後さらに年収アップ、転職の可能性などを思うと職業訓練を受けようと思っています。

よほど好きな国でなければ、住むのと訪れるのでは大きな違いがあります。旅行でも十分に楽しめますし、まずは仕事ありきで考えてみても良いのではないでしょうか?

ちなみに。
わたしは30半ばですが非英語圏にきて英語もあんまり許容されない環境で暮らしています。それでも住み始めて半年で会話は成り立つようになってきました。語学はコミュニケーションです。ネイティブになるのはムリでも、若くない年齢でもどうにかなるものです。

Q留学のための奨学金

 育英会の奨学金は留学には使えませんが、留学に使える奨学金をご存知ありませんか?私の希望はイタリアで、社会人です。

 返済形の奨学金でも構いません。イタリア政府の奨学金は調べました。それ以外でご存知の奨学金はありませんか?

 アメリカなどの英語圏の奨学金はいろいろとあるようですが、イタリアなどヨーロッパ圏への奨学金はあまりないようです。

 アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 既にチェック済かもしれませんが,「Google」(↓)で「イタリア 留学 奨学金」を検索するとそれらしい記載のあるサイトがいくつかヒットしますが・・・。

 例えば,参考 URL 2番目のサイトでは『奨学金で主なものには、1.イタリア政府奨学金 2.文部省奨学金 3.ロータリー財団奨学金 4.企業の奨学金 5.日伊協会の奨学金 6.イタリア文化会館を通じての語学学校の短期奨学金、などがあり、・・・・』となっています。

参考URL:http://www.google.co.jp/, http://www.japanitalytravel.com/guide/school/mini.html

Q英語圏留学について質問です。好みや目的も人それぞれだとは思いますが、大学進学を考えたらどこの英語

英語圏留学について質問です。
好みや目的も人それぞれだとは思いますが、
大学進学を考えたらどこの英語圏の国がオススメですか?
理由も教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

最ものんきな、いや安全なニュージーランド南島には、リンカーン大学、カンタベリー大学、オタゴ大学があるそうです。少しのんき過ぎますが、安全を考えるとここ以上安全なところは無いでしょう。ただ大ブリテン島北部のスコットランドで乱射事件が起きると、模倣犯が出るので注意。この国には第一次産業しかないので、生物の持ち込み一切禁止。大ブリテン島も犬は半年も隔離、以前感染症で犬が壊滅寸前まで行ったのでとてもうるさい。

Q奨学金,補助制度を探しています。

奨学金.補助制度を探しています。
現在、英国へ1年間の語学留学を計画中です。21歳の短大卒です。
アルバイトで資金を貯めていますがなかなか厳しいので
奨学金を探していますがほとんどが学生、四大卒対象です。
語学留学、短大卒でも応募可能な奨学金制度はないのでしょうか。
また、支援補助のような制度はないのでしょうか。
留学の計画をたてる事自体、初めての経験なので探し方、補助制度の
有無など、よくわからないことが多いです。
資金面で、両親や知人に一切迷惑をかけたくないのです。
どんな小さな情報でもかまいませんので、ご存知でしたら
教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

国の教育ローンもダメですか?

それなら別の手を考えましょう。
そもそも、日本の大手留学エージェントは学費が高いところ(年間70万とか)しか紹介しません。(あたかもそれが相場のように言うでしょう)

でも、ロンドンには年間学費20万円以下の学校がいっぱいあります。
(ホントは10万以下だってあります。でもこれはオススメしません)

家賃も出来るだけ絞りましょう。ロンドンを基準に考えると、この国、ワンルームが10万円くらいする国なんで、だれかとシェアするのがいいですよ。
ルームメイトってやつですね。家賃5万以下におさえましょう。

現地でバイトだって出来ます。ホテルのベッドメイキングや料理店ウエイトレス…好景気なんでちょっとだけ時給もいいです。(でも期待しないでください)

実は、以前似たような質問があって、学校の学費について安い学校と高い学校、そのメリットとデメリットを僕が書き込みしてますんで、それも参考にどうぞ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=298647

国の教育ローンもダメですか?

それなら別の手を考えましょう。
そもそも、日本の大手留学エージェントは学費が高いところ(年間70万とか)しか紹介しません。(あたかもそれが相場のように言うでしょう)

でも、ロンドンには年間学費20万円以下の学校がいっぱいあります。
(ホントは10万以下だってあります。でもこれはオススメしません)

家賃も出来るだけ絞りましょう。ロンドンを基準に考えると、この国、ワンルームが10万円くらいする国なんで、だれかとシェアするのがいいですよ。
ルームメイ...続きを読む

Qフィリピン留学かフィージー留学か

今年の秋から英語圏への留学を考えています。第一目的は語学上達です。
しかし、費用の面からアメリカやイギリスなどを諦めタイトルにあるようにフィリピンかフィジーに絞りました。
このふたつの国のどちらかにするかで迷っています。そこでこの二つの国を比較してメリット・デメリットを教えてください。
何となく思うのは
フィリピン→周辺国へ行きやすい
フィジー→治安が良い

です。是非お願いします。

Aベストアンサー

ゴルゴ13、笑ってしまいました^^
先週までフィリピンの方と仕事してましたが、
今のフィリピンは大統領の事件で大騒ぎだそうです。

発音ですが、フィリピン人もフィジー人も
そんなに訛っている!とは感じませんでした。
逆にニュージーランド人の方が分かりずらかった私。

実際フィリピン留学してきた人も、英語上手でしたよ。
私があったフィリピン人も小学校からみんな勉強してる
そうで、難しい英語も沢山知っていましたよ。
中にはスペイン語できる人もいるし。
(静電気という単語知ってるのにはびっくりした)

フィリピンは今は治安悪いけど、来年はどうなってるのかな?
両国とも長期住んだこと無いので的確なアドバイスはできませんが
以下のURL参考にしてください。
とても素敵な留学会社だと思います。

参考URL:http://www.southpacificfreebird.co.jp/

Q海外大学留学の奨学金情報

海外大学留学の奨学金について質問です。オールイン(韓国のドラマですが。。。)というドラマの中でヒロインがアメリカに学費がほぼ全額奨学金でまかなえる大学に留学しました。本当にこういうことは可能なのでしょうか?また、私はオーストラリアの大学に進学したいと考えているのですが、オーストラリアの大学留学奨学金についても何か知っている方がいたら教えていただけると嬉しいです。オーストラリアやアメリカ以外にも大学留学の奨学金について得な情報があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

>特殊(?)な奨学金
特殊じゃないですよ。フルブライト奨学金が最も有名なものじゃないですか。

日系でも聞いたことがあります。毎年、優秀な日系人の高校生数人に出している日系人会のスカラシップの話。これも誰かの名前つきだったと思います。残念ながら、日本の高校生にあげる話は聞いたことがありません。

アメリカでは個人の名前を付けた奨学金は一般的で、大学の中にこういうタイプの奨学金が、高額から小額までたくさん眠っています。その数は私立大学ほど多いと聞いてます。

私は「毎年、留学生向け英語のクラスで1番になった人にあげてください」という個人名の奨学金を500ドル頂きました。友人は学部で韓国語を4科目選択履修して、大学の韓国人卒業生会が出している「韓国語を一生懸命勉強した人への奨学金」という1000ドルと韓国までの往復航空券を貰いました。コミカレをDean's Listで卒業して、編入先の4大の学費の半分という奨学金を貰った人もいます。

大学院では、各学部や各教授がTeaching AssistantやResearch Assistantの奨学金枠を持っています(教授の手伝いをしなければなりませんけどね)。

大学院の始めの頃「奨学金が欲しいんだけど、どうすればいい」と懇意になった秘書に聞いたら、「奨学金は自分で探すものよ」と、可能性のある教授のリストを渡されました。
1人ずつ当たっていって、無事にResearch Assistantのフルスカラシップを発掘しましたよ(笑)。もちろん、成績はしっかりクリアしてましたけどね。

日本では親の収入で決まるため(それほど裕福でもなかったのに…)、逆立ちしても貰えなかったから、最初は驚きました。アメリカって面白い国ですよね。

>特殊(?)な奨学金
特殊じゃないですよ。フルブライト奨学金が最も有名なものじゃないですか。

日系でも聞いたことがあります。毎年、優秀な日系人の高校生数人に出している日系人会のスカラシップの話。これも誰かの名前つきだったと思います。残念ながら、日本の高校生にあげる話は聞いたことがありません。

アメリカでは個人の名前を付けた奨学金は一般的で、大学の中にこういうタイプの奨学金が、高額から小額までたくさん眠っています。その数は私立大学ほど多いと聞いてます。

私は「毎年、留...続きを読む

Q英語圏以外の国への留学について。

英語圏以外の国に留学(大学・短大・大学院など‥)する場合、
(1)もし幼児教育を勉強するなら良いと思われる国はどこですか?
(2)英語もしくはその国の言葉が必要とありますが、やはり英語はほとんど使わないでしょうか?英語圏で語学を少し学んでから英語圏以外の国にいっても、英語もその国の言葉もうまく使えないとなるとつらいですよね。
ノルウェーに1週間ほどホームステイしましたが、そこで英語圏以外への留学も素敵だなと思いました。英語圏以外への留学のすばらしさや辛さなど何か教えてください(>_<)ヨーロッパ、北欧などのあまり日本人がいない国で、できれば観光業や幼児教育を学び、就職も探してみたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。英語圏以外への留学いいですね^^
北欧は1年ほど前にデンマークのみ行きましたが雰囲気もよくまた来たいと思えました。
北欧で北欧の言語を学ぶのであれば英語で教えてくれる学校は結構あると思いますが大学となるとあちらの言語が使えないと厳しいかもしれません。ふつうの生活していく分には(あちらは英語が話せる方が多いので)英語でやっていけると思いますが。。
ビジネススクール関係だと英語で開講しているところも多いと思います。といっても私はあちらの大学、大学院についてはほとんど知識がないので聞き流してくださって結構です^^;
余談ですが北欧にはフォルケホイスコーレという国民学校があります。そこで文化や音楽、言語、ビジネス、コミュニケーション、アート、など半年から1年くらい学べます。色々な学校があり英語が共通語という学校もちょこちょこあるようです。もしも興味をもたれたらお試しという感じでそこで少しの間だけ学ぶのもいい経験になるかもしれません。

何か回答にもアドバイスにもなっていなくてすみません^^;


人気Q&Aランキング

おすすめ情報