自家用車をよく利用しています。この夏、暑さでほとんど毎日のようにエアコンをつけて走っています。
そこで最近気になっているのですが、エアコンを使いすぎると車にはどのような影響がでるのでしょうか?
教えていただけませんか?お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

エアコン使用時について


1・エンジンの回転を利用しているのでエンジン出力が落ちる
2・電機適な使用量が多くなるのでバッテリーオルタネータ(発電機)に負担がかかる。バッテリーオルタネータの寿命も短くなる事も
3・エアコン本体のコンプッレサーやクラッチにも使えば使うだけ壊れやすくなる
4・かなりエンジンを高回転まで回すと1で触れていたようにエンジンの回転を利用して動いているのでコンプレッサーも高回転で回り負担がかかる
5・車ではないのですがエアコンから出てくる空気は乾燥しているので人体の鼻・喉の粘膜や肌等が乾燥しやすくなる

こんな感じですが普通に乗っていれば滅多に壊れません
私は結構回すほうなのでH10年車の車のエアコンを2回修理しました(笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2003/09/12 22:48

皆さんの補足ですが、エアコンを全く使わないほうが


エアコンシステム、特にコンプレッサには良くありま
せん。

エアコンのコンプレッサオイルの廻りが悪くなり、
コンプレッサの摺動部の潤滑が悪くなり、いざエアコン
を使用する際コンプレッサに大きな負担が掛かるため
です。

それに、エアコンシステム全般は、年中エアコン入れっ
ぱなしの状態でも十分使用に耐えるように設計されて
いますので、通常の使用状況下において、極端に寿命が
縮まるということはないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2003/09/12 22:51

>エアコンを使いすぎると車にはどのような影響がでるのでしょうか?



通常の使用でエアコンを使った事によって車本体に不具合が生じる事はありません。
メーカーではそこまで計算されて作られていますから。
燃費やバッテリーなどの消耗品の消耗が早まる程度です。

長時間のアイドリング状態でのエアコン使用は負圧がたまって
機構にストレスがかかります。
長時間のアイドリングはエンジンにも環境にもよくありません。
長時間停車する場合はエアコンやエンジンを切るなどした方がいいでしょう。

また 長時間の高回転もコンプレッサーに負荷がかかります。

このような通常ではない状態を長時間続けると影響が出ることがあるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2003/09/12 22:49

ご質問の影響として考えられるのは、


(1)エアコンの性能が良くなってきているので、エアコンそのものは痛まないと思います。
(2)ただ、車のエアコンはエンジンのパワーで回しますから、燃費が悪くなります。
(3)信号待ち等の時もエアコンは回っていますので、バッテリーの放電密度が高くなり、バッテリーの消耗が早くなります。と言っても、これも性能が良くなってきていますので、通常2~3年は充分持ちます。
※但し、サンデードライバーのように週一で乗るような方は、バッテリーの持ちが悪くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2003/09/12 22:46

 それからもう1つ、エアコンの内部に入ってるガスの減りが早くなります。

(何もしなくても抜けることは抜けますが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2003/09/12 22:45

エアコンのコンプレッサーを回転させるのに、エンジンを動力として使っていますから、使っていない時と比べると、燃費が悪くなります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました!

お礼日時:2003/09/12 22:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング