はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

自動車とバイクが並走している際の接触事故の過失割合について教えて下さい。

私が自動車、相手が中型バイクです。
私が片側2車線の右側車線で信号待ちをしていたところ、
車線の中央を相手バイクがすり抜けし、自車に並んで停止しました。

信号が変わり自車、相手バイク同時に発進し5mほど進んだところで、
バイクの右ミラーと自車の左フロントドアが接触し、相手のミラーが落下し
破損しました。

こちらのドアは若干凹みが生じた程度です。
相手バイクは転倒せず、事故当日はミラー以外まったく問題ないと
相手が話していましたが、
翌日になり痛みが出て通院し始めたとの事で、人身事故あつかいと
なるようです。

双方任意保険に加入しており現在保険会社同士で交渉中ですが、過失割合5対5で
相手保険会社から示談の交渉があるようです。

こちらはハンドルをまったく切らず、直進していたため相手からの
一方的な接触と考えております。

相手はすり抜け、左からの追い越しを試みその結果接触しているので
相手に過失の大部分があるように思うのですが、如何なのでしょうか。

ご意見よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

あらま~!


誤解してませんか?
>無理な割り込みをされないよう前車との車間を広げず通常の発進を
>したところ、相手も同時発進し接触しました。
それ明らかな走路妨害。
それに
>ですがこちらが先に信号待ちしていた以上、優先権は私にあり
>先を譲るべきは相手であるはずです。
教習所で何を習ったの???

道路を何らかの乗り物で運行している以上譲り合いが原則。
それにご質問者様は車ですよね。
なんでバイクより優先権を主張するの???
意味判らない!!!

一般公道で車とバイク どちらが保護すべき対象かな?

普通の人の考えでは
大型車<中型車<小型車<自動二輪<原動機付き二輪<自転車<歩行者
だと思うけど・・・
で、ご質問者様は中型者又は小型車
相手は自動二輪
どう考えても優先順位は自動二輪だけど・・・・・

もう一度 教習所に行って勉強が必要なのでは?

ご質問者様の様な考え方の運転手が多いから 事故減らないの。

公道では「譲り合い」がセオリーですよ!!!

優先主張 わ~~~はずかしい!!!

この回答への補足

品位の無いコメントですね。
勘違いされてるようですが、
明らかな走路妨害とは法規に則り走行している車両を妨げた場合をいうものです。

車線をまたぎ走るバイクに走路を譲る義務も責任もありませんよ。譲り合いとはお互い合法な運転をしている場合には当然の事ですよ。
バイクは車線変更した訳ではないのですよ。

また、交通弱者優先の原則と、
通行の優先権は別ですよ。違法な走行をしている交通弱者に優先権がある?

あなたの様な考えが事故を生み、危険運転をする二輪が生まれるのです。

道交法を勉強しましょう。

補足日時:2011/02/16 00:18
    • good
    • 7

>こちらはハンドルをまったく切らず、直進していたため相手からの


>一方的な接触と考えております。
を書かれてると言うことは「過失割合10対0」を主張したいのですよね。
でも
>車線の中央を相手バイクがすり抜けし、自車に並んで停止しました。
この時点でバイクの存在は認識してるし、走行方向も同じと思ってる。
なのに
>信号が変わり自車、相手バイク同時に発進し5mほど進んだところで、
>バイクの右ミラーと自車の左フロントドアが接触し、相手のミラーが落下し
>破損しました。
これ見方によったらご質問者様がバイクの走路妨害をしたとも見えますよ。
発進時に何かありましたか?
まさかバイクの右側すり抜けに怒っての発進してませんか?
接触地点が5Mとは近すぎますので・・・

どちらにしろ双方走行中の事故ですのでお互い「安全走行」の義務があり、それを違反してます。

良くて4対6かな?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

こちらも動いていた以上、過失0とは思いませんが、事故の原因は
相手側にあると考えております。

発進直後に接触した際の状況ですが、怒って幅寄せ・急発進した
わけではありません。

ですが、バイクの存在に気づき、先を譲らなかったのは確かです。

無理な割り込みをされないよう前車との車間を広げず通常の発進を
したところ、相手も同時発進し接触しました。

相手は免許取得時期は確認しませんでしたが、買ったばかりの新車
との事で、慣れない為に発進時にバランスを崩し接触したものと推察しています。

安全を考え、相手に先を譲る・もしくは右に避ける等の行動をしなかった
という点ではこちらにも問題があります。

ですがこちらが先に信号待ちしていた以上、優先権は私にあり
先を譲るべきは相手であるはずです。
相手は車線をまたぎ走る、並走する、幅寄せするという3つの
危険走行をしている以上、過失はこちらよりもあるという考えです。

相手がバイクということで、こちらの立場が弱いのは仕方ないですね。
今のままの過失割合では納得できませんが、
諦めて保険会社に任せたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/15 22:42

かなり困難な状態です。


相談者さんが「直進」であっても、それが証明できていません。
走行時は、真直ぐと思っても路面状況で「ズレ」が生じる場合が多々あります。

警察には、「人身事故」で届けはしていますか?
事故の場合は、「双方の言い分」は必ずありますから、それを調書にして検察官が確認して起訴か略式起訴をします。

1)並走時の車両の位置関係
2)バイクの走行状態
3)相談者車両の位置関係
上記で判断しますが、これは保険会社に任せるしかありません。
今の状態では、5:5からのスタートになります。
ここから、「過失」「走行状態」で割合が変動しますから、まだ最終的な割合はでません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

警察への届けは事故直後、物損事故として現場検証したのみで、
人身事故の届けはまだ出しておらず、これから届け出をするようです。

おっしゃるとおり直進の証明は困難ですね。

かりに私が無意識に多少左に動いていたのだとしても、
道路の優先権は先に前にいた私にあり、
車線をまたぎ並走、接触するほど近くまで幅寄せの結果、事故を招いた相手側に
過失が大きくあると考えご相談した次第です。

相手がバイクということで、こちらの分が悪いですね。
諦めて、あとは保険会社に任せることにします。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/15 22:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q過失割合 バイク 左側 追い抜き

高度な過失割合が適用され、慰謝料が減額される可能性があるかどうかを知りたいので質問いたします。

先日走行中のバスの左側をバイクですり抜けしようとし、幅寄せされ接触、転倒し、バイクは全損し当方も軽く怪我を負いました。早い段階で相手の自賠責保険会社からは「そちらの責任が重いので上限96万までしか出せない」と言われてあります。

通院日数などから計算した慰謝料や、治療代(当方は3割分負担、国保に第3者行為申請して7割負担してもらっている)、通院のための交通費等総額は12~3万程度になるかと思います。

(1)この状況での事故では、審査でやはり当方の過失割合は高くなってしまうのでしょうか。
(2)過失割合が高くなった場合、これから損保に請求する総額の何割くらい減額されるのでしょうか。
以上2点の質問のご回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>先日走行中のバスの左側をバイクですり抜けしようとし、幅寄せされ接触、転倒し

その前に、バスがウインカーを出していたか否かも重要ですね。
まぁ、バイクのすり抜けは「道交法違反」です。
「左側での追い越し扱い」ですからね。基本的に、追い越しは「右側追い越し」です。
次に、路肩を走ったのか否かも重要です。路肩を走っていても、道交法違反に問われます。
そして、バスとの間隔が充分にあったのか?も重要です。

>自賠責保険会社からは「そちらの責任が重いので上限96万までしか出せない」と言われてあります。

推測ですが、損保としては上記の違反行為を主張しているのでしよう。

>この状況での事故では、審査でやはり当方の過失割合は高くなってしまうのでしょうか。

「幅寄せされ接触」は、単純に片方だけの主張ですよね。
バス側・損保側主張では、無理な割り込み・進入です。
この質問内容だけでは、誰も回答出来ません。
が、常識的に考えると「大型車両の横を、わざわざすり抜けしません」よね。
この場合は、安全な状況になるまで待ってから(すり抜けでなく)追い越しを行ないます。
(私のバイク運転技術が下手なのかも!?)
すり抜けは、多くの場合過失割合が高くなるようです。

>過失割合が高くなった場合、これから損保に請求する総額の何割くらい減額されるのでしょうか。

全て、過失割合によって決まります。
余談ですが、過失割合は「決めるのは、警察でも保険でもなく、当事者自身」です。
双方の合意が出来なければ、裁判で決着を付けて下さい。
この時に、過失割合異議申立書・事故発生状況図・調査報告書の提出をお忘れなく。

質問者さまの損害が100円。バス側の損害が100円とすれば。
質問者さまの過失が70%であれば、請求は30円。相手側からの請求は70円です。

>先日走行中のバスの左側をバイクですり抜けしようとし、幅寄せされ接触、転倒し

その前に、バスがウインカーを出していたか否かも重要ですね。
まぁ、バイクのすり抜けは「道交法違反」です。
「左側での追い越し扱い」ですからね。基本的に、追い越しは「右側追い越し」です。
次に、路肩を走ったのか否かも重要です。路肩を走っていても、道交法違反に問われます。
そして、バスとの間隔が充分にあったのか?も重要です。

>自賠責保険会社からは「そちらの責任が重いので上限96万までしか出せない」と言...続きを読む

Qバイクで,車を追い越す際に幅寄せされて接触

22歳の大学院生です.
本日,一方通行の少し広めの道(1車線)で,左よりを走っていた4トントラック(相手)を,250ccのバイク(自分)で右側から追い越そうとしました.その際,軽く加速され,右側に幅寄せされ,逃げ道がなくなり,縁石とトラックにはさまれ転倒,足がバイクの下敷きになり,人身事故となりました.(相手は無傷です)

警察には,トラックの運転手は業務上過失傷害,私には安全運転義務違反で書類送検するといわれました.

この場合,過失割合が(バイク):(トラック)=(70):(30)となるようなことを,ネットで調べました.

しかも,追い越した道が微妙にS字カーブになっており(私には,ほとんど直線と思う),そうなると,過失割合が(バイク):(トラック)=(80):(20)になるそうです.

自分の感覚では,こちらが被害者(物損においても)だと思っていただけにショックです.
ここで,質問なんですが,
(1)自賠責保険は,バイクが重過失(70%以上)のとき,支払い額が減額されるというのは,治療費とそのための交通費が20万かかったとしたら,16万に,慰謝料4000円が3200円に減額されるのでしょうか?それとも,上限が96万になるだけで,全体の支払額が96万以下なら全額支払われるということなのでしょうか?

(2)自分の感覚では,追い越しさせまいと意地悪したような運転だったので,(意地悪というのは勝手な感想にしかすぎないですが)もう少し,過失割合がなんとかならないのかな?と思います.なにか,そういった事故で,有利になるようなことがあれば参考にしたいです.
(続きは下に書きます)

22歳の大学院生です.
本日,一方通行の少し広めの道(1車線)で,左よりを走っていた4トントラック(相手)を,250ccのバイク(自分)で右側から追い越そうとしました.その際,軽く加速され,右側に幅寄せされ,逃げ道がなくなり,縁石とトラックにはさまれ転倒,足がバイクの下敷きになり,人身事故となりました.(相手は無傷です)

警察には,トラックの運転手は業務上過失傷害,私には安全運転義務違反で書類送検するといわれました.

この場合,過失割合が(バイク):(トラック)=(70):(30)となるよう...続きを読む

Aベストアンサー

 NO.3の追伸です。確かにその通りですが他の方々が回答されているように、自賠責保険は被害者救済がたてまえですので減額はされないのではないでしょうか。自賠責の調査事務所から事故状況の照会が来ると思いますので、その書き込みが重要ですので注意して回答することです。治療費の減額を気にして満足な治療が出来ないと困りますので、予め地区の調査事務所の相談室に相談されたら如何でしょうか。調査事務所の場所のURLを載せておきます。

参考URL:http://www.nliro.or.jp/about/branch_office.html

Qバイクのすり抜けによるミラー同士の接触について

バイクのすり抜けによるミラー同士の接触について質問したいと思います。

私がバイクで走っていて何か考え事をしていたせいで(これについては反省しています)前の車が停車してることに気付か ず咄嗟に横に避けて少し進んだところで止まったのですが その間に車のミラーとバイクのミラーが当たってしまい すぐに謝罪したのですが 相手がヤクザのような人達で 「お前今すり抜けでミラーにぶつけたやろ!この傷みてみぃや!」と怒鳴られました。 普段すり抜けとかしないので初めてのことで相手の言われるがままでした。その場は警察を呼び物損事故ということで連絡先を交換して終わりました。

改めて状況確認なのですが接触したとき、相手は信号待ちで停車していてそこをすり抜けで当たってしまったということで収集がついてます。私は黒のミラーで相手がグレーのミラーでした 接触と言っても コスッ って感じで擦れただけでした。もし傷がついていたら相手のミラーに私の黒い塗装がついてるはずですが全くついておらず 相手は元からあったであろう傷を見せつけてきて 「こりゃミラー全取っ替えやな」と言ってきました。 相手は自分が車屋だから見積り書ならどうにでもなる みたいな事を話してました。 結果的に当ててしまったのは私なので反省はしています。しかし 相手が相手なのでどんな請求をしてくるか恐くて堪りません。 私は新車で元から傷がありません。それでも傷やグレーの塗料が欠片も見当たりません。相手だけ傷が残るというのはどうにも考え難いです

もし高額な請求をされた場合はどう対処すればいいのでしょうか?

任意保険には入ってますがこんなことで等級が下がるのは納得いかないので保険は適用しない方向でお願いします

これから連絡をとるのですがその時に言った方がいいことなどがあれば教えてもらえませんか

補足なのですが
保険屋に電話したところ 私(保険会社側)は関与しない 貴方達でどうにかしてくださいみたいなことを遠回しに言われました。 この調子で渋々保険屋が交渉しに行っても適当に交渉成立させて高額な請求を受け入れてしまうのではないか…と不安になってきました

言い方が悪いのですが、そもそも傷一つついてないのに 全部取り替えて請求してきて 私に全額払う義務があるのでしょうか?コンパウンド代だけの支払いではだめなのですか?

回答よろしくお願いします_(..)_

バイクのすり抜けによるミラー同士の接触について質問したいと思います。

私がバイクで走っていて何か考え事をしていたせいで(これについては反省しています)前の車が停車してることに気付か ず咄嗟に横に避けて少し進んだところで止まったのですが その間に車のミラーとバイクのミラーが当たってしまい すぐに謝罪したのですが 相手がヤクザのような人達で 「お前今すり抜けでミラーにぶつけたやろ!この傷みてみぃや!」と怒鳴られました。 普段すり抜けとかしないので初めてのことで相手の言われるがままでし...続きを読む

Aベストアンサー

話がこじれるのを想像したら、ミラー交換に3~4万円支払った方が楽な気がしませんか?

どう考えてもミラー交換以外に請求はしないでしょ。
5分あれば交換出来るし車を預ける必要もないし。

Q原付との接触事故

このまえ原付と接触事故を起こしてしまいました.

原付が低速で左を走っていたので40~50Km(制限40Km)ほどで追い越しにかかったのですが,突然原付が右によってきました.
あわててハンドルを右に切ったのですが間に合わず車の左前側面に接触,原付はバランスを崩して転倒しました.
その先10mほどの交差点で右折するつもりだったらしいのですがウインカー出すと同時に行動したみたいな感じです.

相手は幸いすり傷程度で済み,保険会社にも連絡はしているのですがこの場合私側の過失と相手の過失は何対何くらいになるのでしょうか?
また,同様の経験のある方など,何でも構いませんのでなにかアドバイスがあれば教えてください.
日ごろ安全運転を心がけていたのですが事故を起こしてしまいすごくショックです.

Aベストアンサー

まずは事故お見舞い申し上げます。

>追い越しにかかったのですが,突然原付が右によってきました
>その先10mほどの交差点で右折するつもりだったらしいのですがウインカー出すと同時に行動したみたいな感じ
◎軽度の前方不注意があったものとされます。
もちろん相手の安全確認(特に後方)不十分でもあります。
ウィンカーがキチンと出されていたかどうかが重要です。

>相手は幸いすり傷程度で済み
◎不幸中の幸いでした。

>保険会社にも連絡はしている
◎任意保険ご加入なら安心。
基本的には、今後の交渉の一切を保険会社へお任せしましょう。
保険会社は、法に基き事故の責任度合い(過失割合)を考慮し、
法に基く割合以上の過剰な請求などで、契約者が不利にならないよう解決を図ります。
このことは、契約者を守ると同時に保険会社のためでもあります。

>この場合私側の過失と相手の過失は何対何くらいに
◎事故の過失割合は、現場の詳細情報がなければ断定できかねることを前提に。
これまでの膨大な交通事故を類型的に網羅した「判例集」的な、
「民事交通訴訟における過失相殺率の認定基準」判例タイムス社刊(=弁護士や裁判官も参考とする)によれば、
kasakasakasa様40:60相手が基本。
修正要素としては、
交差点前10mであったことから、不用意な追い抜き=-10で、50:50
相手ウインカー無し、もしくは出し遅れ=+10で、40:60
このあたりが妥当ではないでしょうか。

但し、相手はウィンカー出し遅れを認めないと思われ、
この件を争うなら、第三者証言が必要となります。

今回過失割合が関係するのは、主に刑事責任部分。

ご存知のように、人身事故の加害者側には、三つの責任が課せられます。
刑事、行政、民事です。

行政責任は、免許点数制度による免停などの処分。
民事責任は、治療費、慰謝料、休業補償などの損害賠償責任。
そして刑事責任は、
運転するという「業務上」、安全運転義務違反という「過失」で、他人にケガを負わせた「傷害」の罪。
業務上過失傷害罪の責任です。

今回の刑事処分は、
過失割合40:60~50:50程度であると推測すれば、ごく軽いものとなるでしょう。
警察で終わる(送検しない)ことも予想されますし、
仮に、検察庁へ送検されても、不起訴または起訴猶予となり、実質、罰金も何もありません。

行政処分は、
推測される過失割合と相手のケガから、
安全運転義務違反=2点+加害者の過失が軽い軽症事例の2点=計4点でしょう。

民事責任は、相手のケガに対する補償の総額120万円までは自賠責保険で補償され、
今回程度の過失割合の大小は関係なく、全額補償されます。

ご加入の任意保険は、
使用すれば、たとえ保険金額がいくらであっても関係なく、
事故件数1件とカウントされ、翌年度以降の保険等級は、3等級ダウンします。
すなわち、今回推測される程度の過失割合は関係ありません。
但し保険会社にとっては、
相手バイクや洋服などの修理費用とご自分側車両保険の負担金額が過失割合に応じて変わりますので、大事です。

いずれにしても、相手に痛い思いをさせてしまった道義的責任を果たすためにも、
お見舞いもかねて様子見に行くことが大事。
その際に、「具体的なことは一切自分側保険会社へ一任しているのでご安心を」「何事も保険会社へ連絡してください」と、お願いしておきましょう。

交通事故は、どんなに注意しても起きる可能性があります。
しかし今回を考えれば、いわゆる「かもしれない運転」を徹底していれば、
あるいは避けられた可能性もあったでしょうね。

まずは事故お見舞い申し上げます。

>追い越しにかかったのですが,突然原付が右によってきました
>その先10mほどの交差点で右折するつもりだったらしいのですがウインカー出すと同時に行動したみたいな感じ
◎軽度の前方不注意があったものとされます。
もちろん相手の安全確認(特に後方)不十分でもあります。
ウィンカーがキチンと出されていたかどうかが重要です。

>相手は幸いすり傷程度で済み
◎不幸中の幸いでした。

>保険会社にも連絡はしている
◎任意保険ご加入なら安心。
基本的には、今...続きを読む

Q車とバイクの軽い接触事故・・・

原付バイクと軽く接触してしました。
向こうはバイクの傷を確認していて、少し起こった苦い顔をして何か言っていたので、やばいと思って私はいったん邪魔にならない場所に車をよけ、降りようかなと外を見てみるとバイクは少し走って行っていたようでした。
結局私は車から出ず、どうしようかと思い、そのままその場を離れました。

こういった場合、後から「当て逃げ」として通報されたりする可能性もあるのでしょうか?心配でたまりません。。初めから対応する気ではいたのですが、後から言われて「当て逃げ」「ひき逃げ」と言われることがあったらどうしようかと思いとても怖いのです。ナンバーも覚えられているかもしれませんし。

状況としては
細い十字路で交差する道路が渋滞していて、私が右折するところでバイクと軽く衝突しました。

--------------   ----------

車 車 車 車    バイク&車 
--------------   ---------
           |私 |

Aベストアンサー

>「当て逃げ」として通報されたりする可能性もあるのでしょうか?
 そういったリスクは否定できません。特に相手が登録番号等を把握している可能性があるなら、なおさらだと思われます。
 しかし、質問を読むと現場を去っていったのは相手のほうのようです。現時点で質問者さんが警察の報告するとなれば、そういったリスクはそのまま相手のリスクになります。

 今回の事故は普通に考えれば質問者さんの過失大と思われます。まず事故のあったことを警察に報告してください。相手が現場を走り去ったことなども含めてです。その上で相手がわからないのであれば賠償義務も発生しないので、ラッキーだともいえます。自車の損害については自己負担になってしまいますが。

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q進路変更で接触 過失割合を教えてください。

片側2車線の道路で、私が左車線で停車中、右車線にゆっくりと車線変更したところ、車線変更しきって止まったところに後ろからバイクがぶつかってきました。
相手のバイクが過失を認めているということでしたが、いざ保険会社に過失割合を聞いてみたら8:2(私:相手)と言われました。
相手がバイクだということ、過去の判例からと言われたのですが、相手が過失を認めているにも関わらず、このような割合は仕方がないのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

保険会社が使用している別冊判例タイムズによると、先行四輪車が進路変更し、後続二輪車が衝突した場合の基本過失割合は、四輪車80:二輪車20です。

進路変更車の過失が高いのは、道交法26条2項の「車両は、進路を変更した場合にその変更した後の進路と同一の進路を後方から進行してくる車両等の速度又は方向を急に変更させることとなるおそれがあるときは、進路を変更してはならない」という規定によるものです。

ちなみに四輪車同士の事故であれば、進路変更車70;後続直進車30となります。後続直進車が二輪車の場合は、進路変更四輪車の過失が加重されます。

>相手が過失を認めている

基本過失割合は、相手に軽度の前方不注視がある場合です。15km/h以上の速度超過や著しい前方不注視、酒気帯び運転、無免許運転、乗車定員オーバーなど他に過失を認めている場合は、二輪車側に過失割合を加算する修正を行います。

Q二輪車の同一車線並走の法規

こんにちは

道路の車線幅は大型車両の車幅250cmを考慮して3.5mほどあります。もちろん道路によって違いはありますし、同じ道路でも交差点手前で右折レーンを設けるためにレーン幅が狭くなったりもします。
それでも、大体3.5mもあると二輪車なら楽に2台並走できます。
マラソン中継や箱根駅伝などでも先導の白バイは2台並走していたりします。
2台並走は法規上どのようになっているのでしょうか?
その条文箇所を教えてください。
あるいは法規には直接書かれていないグレーなものでしょうか?
同じ二輪といっても、自転車、原付、自動二輪あるいはその他の区分けで違いがあればその点もお願いします。

Aベストアンサー

たぶん質問者様には誤解があります。またほとんどの日本人が誤解しているところでもありますが、道路交通法や車両運送法でいう「車線」というのは、実は「道路に引かれた線の中」ではないのです。

いわゆる2車線とか3車線という言い方をして、中央線と路側線の間に引かれた白線(通常点線)の間を「車線」とするのが一般的ですが、法律の「車線」必ずしもこの意味ではないのです。

法律で要求している「車線」というのは、道路に沿って安全に進行できるライン、のことを言います。基本はキープレフトですから、その車線を走っている車やバイクが一列に並んで走っていれば同一の1車線上にいることになります。

しかし、たとえばキープレフトで走っている自動車と中央線の間に十分な空間があれば、たとえばバイクなら追い越しをかけることができます。中央線が黄色のはみ出し追い越し禁止車線であっても、中央線を跨がずに安全に追い越せるなら、法律上は追い越しは可能になります。

このときにバイクが行わなければならない安全確認や合図は次のとおりです。
1 右後方の安全確認
2 今の車線から追い越し車線(ただし中央線を超えない)に移るためのウインカー
3 安全に追い越しできる車線に移る
4 安全に追い越した後、後方を確認する
5 キープレフト(ができる車線)に戻るための合図のウインカー
5 キープレフト

つまりおなじ道路の車線内(路側帯と中央線の間の1車線:今後道路車枠と書きます)内にも、通行する車両によって何本もの車線が存在する、ということになるのです。

この車線の考え方によると、法令は以下のとおりになります。
・道路は混合通行なので、1道路枠内に自転車・バイク・自動車などが平行して3車線で走行することはありえる。ただし、その場合、はみ出し追い越し禁止区域であれば、中央線からはみ出すことはできない。

・バイクのように1道路枠内に何台も平行できる場合は、枠内からはみ出さない限り並行して侵攻することができる。ただし、キープレフトの原則があるのであまり好ましくないし、完全に平行している場合は追い越し中とされることもあり、その場合は違反になることもある。

・バイクが連なって走る場合は、千鳥足のように互い違いで平行せずに走ることが推奨されている(白バイが数台連なっている場合は必ずこういう風に走っています)

これが正しい法規です。

しかし、箱根駅伝などマラソンや駅伝の場合の白バイはまったく法規が違います。こういうイベントの場合は、道路使用許可を提出して、場所や時間などを限定して「道路使用(占有)」という状態にしています。そのため、一般的な車両や歩行者はこの時簡帯に原則として道路を使用することができません。逆に、イベントの主催者から許可された参加者(選手や報道車両など)は道路の中央を走ることができるのです。

この際の白バイは警察から派遣された道路占有のための保護警備に当たっている形になっており、道路自体が一般の交通を遮断してますので、平行して走ってもなんの問題もないのです。
それに、報道用のバイクでカメラマンが後部で後ろ向きになってランナーを撮影したりしているでしょう。あれは本来なら交通違反なのですが、道路占有された場所なのでOKなのです。

たぶん質問者様には誤解があります。またほとんどの日本人が誤解しているところでもありますが、道路交通法や車両運送法でいう「車線」というのは、実は「道路に引かれた線の中」ではないのです。

いわゆる2車線とか3車線という言い方をして、中央線と路側線の間に引かれた白線(通常点線)の間を「車線」とするのが一般的ですが、法律の「車線」必ずしもこの意味ではないのです。

法律で要求している「車線」というのは、道路に沿って安全に進行できるライン、のことを言います。基本はキープレフトですから、...続きを読む

Q10:0の事故。車の修理費に疑問が。。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこちらから連絡すると「修理はもう終わっています」とのことで驚きました。なぜ概算見積りが出たときに連絡をくれないのか?というと「修理は止められませんので」と的を得ない回答でした。私は修理を止めるつもりはなかったのですが、概算見積りはとっくに出ていたのに連絡がありませんでした。
少し不信感を持ちつつ概算見積りの金額を聞くと修理費が22~3万で代車費用含めて30万ほどになるとのことでした。

相手の方の車が国産車の限定車でリアバンパーが高く、さらには部品取り寄せに時間がかかって代車の日数も増えたとのことでした。

ここで疑問なのですが、

ディーラーに確認したらリアバンパー代は塗装代込みで約7~8万と言われましたが、修理費に22万も必要でしょうか。
また、部品を取り寄せるのに時間がかかるなら自走可能車でも代車を出すのでしょうか?
これは私が判断することではないのかも知れませんが、バンパー交換は経験上1日で終わりますし、部品を発注している間は自走できるなら代車を出す必要はないと思うのですが。

私が起こした事故ですし、人身に切り替えられなかっただけ有難く思え、人を轢くよりましだろう、と言われるのは覚悟の上ですが、どうしても修理費に疑問があります。
もちろん、必要な修理費は払わせてもらいますが、あまりにも不必要に代金がかかっている気がしてなりません。

現在の状況は、保険会社が派遣したアジャスターと修理先の板金屋が値段交渉をしている最中で、修理費が確定するまで少し待ってほしいと言われています。

また、修理箇所の写真と見積書は保険を使う場合はお見せできない、と言われました。
見せられない内容なのですか?と聞くと「実費で払われるならお見せでます」と言われ、ますます不信感が募りました。
もう実費で払うから板金屋と直接話がしたい(部品代の領収書、工賃や代車の明細を知りたかったので)といったら、それは難しい、と言われました。もし直接話をするなら保険会社は介入できないとも。
詳しくは知りませんがそんなもんなんですかね・・・。自分が一番悪いとはわかっていますが、保険会社の対応も修理先の対応も疑問ばかりです。
ひょっとしたら、中の部品も破損していて値段が跳ね上がったのか、とも考えましたが、本当にコツンと当たった程度で凹みもなかったので考えにくいです。ただ、実際に写真を見てみないとなんとも言えませんが。。。

経験がないのでわかりませんが、自動車事故ってこういうことがよくあるんでしょうか。
今後、どのようにすれば良いのか悩んでいます。
相手に迷惑をかけた慰謝料と思えば良いのかな、とも考えますが、相手ではなく修理先が必要以上に代金を請求している気がしてしまいます。

すみませんが、よろしくお願いします。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこ...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの保険会社が闘わないんなら、そんなモンですね。あなたの懐は変わらないので、被害者である相手によりいい印象を与えるように逆もしているということです。保険会社同士で話し合い決着がついているから、それを覆すなら、裁判でどうぞということですな。値段的には、問題ないと思いますよ。バンパー付近も色あわせでなじむように塗るという「建前」になってると思いますからね。自損なら10万って事ですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング