プロが教えるわが家の防犯対策術!

1歳の男の子がいる29歳の専業主婦です。
先日二人目を授かりました。いま8週目です。
上の子がまだ小さいので産前産後の不安などはありましたが、兄弟がいたら
楽しいだろうなと思っていたし、何よりも家族が増えることが嬉しくて授かった時
とても幸せな気持ちでした。
旦那も、旦那のご両親も、二人目の妊娠を手放しで喜んでくれました。

ただ私の母親は全く逆の反応で、妊娠報告の際に言われたのは
「一人(上の子)を大切に育てればいいって言ってたのになんで・・・・」
「また帝王切開でお腹切るなんて、やめてよ、親不孝な娘」
(上の子の時が帝王切開だったので次も帝王切開になる予定です)
「実家も遠いのに二歳も年が離れていない子供二人を育ててゆくなんて
 どれほど大変なことが分かってるの?辛くなるのはあなたよ?」
(旦那も私も実家へは飛行機を使って帰らなければならない距離です)
「悪いけど喜べない、いまならまだ初期なんだから今回は堕ろしなさい」
でした。

母の性格上素直に喜んではくれないだろうとは予測していたのですが、
まさか「堕ろせ」とまで言われるとは思っておらず、完全にブチ切れてしまい
「すでに一人子供を産んで大切に育てている私にそれを言うのか」
「それでも人の親か」と、それこそ鬼の形相で怒鳴り散らしてしまいました。
やっと心拍が確認できて安心していたところだったこともあり、命を否定
されたことが許せませんでした。
結局最後まで母の意見は変わらず、私はもう予定日も教えないし産まれても
会わせない、連絡もしないと言って電話を切りました。

母は娘である私のことを子供の頃から溺愛しており、私が苦労をしたり
痛い思いをすることを極端に嫌がる人でした。父は早くに事故で亡くなって
しまったので、私と、ひとつ上の兄を、母と祖母二人とが育ててくれました。
兄は基本放任でしたが、私にはものすごい過干渉で過保護でした。
私はそんな母そっちのけで自分の信じる道を猛進してきましたが、いつも
母を怒らせていました。

上の子の出産の時も言わばデキ婚でしたので、結婚も猛反対、産むことも
猛反対で妊娠5ヶ月くらいまで「まだ堕ろせるのよ」と何かにつけて言われて
いました。後期に入っても逆子が治らず帝王切開が決まった時には、母は
ショックで言葉を失い、手術室に入る前には泣き出してしまったほどです。

ただ、その時は状況も状況でしたので猛反対されることも仕方ないと思い
母に何を言われても「私は彼と心から結婚したいし、全て後悔していない。
子供もきっと私を幸せにしてくれる、頑張って育てるから。」と伝え続けました。
結果、初孫が産まれると母はそれまでのことが嘘のように可愛がりました。

旦那と結婚し子供が産まれて、もちろん喧嘩したり時折泣いたりもしますが
本当に生きていて良かったと感じる瞬間のほうが多く、いまとても幸せです。
母もそれを理解してくれていると信じていたのですが、今回の二人目の件で
真意がわからなくなってしまいました。

妊娠報告の後日、1週間ほどしてから母のほうから連絡がありました。
内容は「この前のことは許してちょうだい。お母さんあなたの力になりたいので
二人目が産まれる頃お手伝いに行くことに決めました。」といったものです。

しかし一度「堕ろせ」と言われた事実が自分の中で無かったことにはできず、
1週間やそこらで気持ちが変わった、最初はその命歓迎していなかったけど
いまはもう歓迎していると言われても、すんなりと受け入れることができず、
一旦「少し考えさせてくれ」と保留にしました。

私だけでなく旦那も今回の母の発言に激怒しており「一人目の時はまだしも、
二人目は訳が違う。簡単に堕ろせなんて言われたくなかった。正直手伝いに
なんか来て欲しくない。」と言います。「現実的なことを考えれば手伝いは
あったほうがお前(私)が楽になるんだって頭では分かってるけど、どうしても
折り合いがつけられない・・・・。」と頭を抱えていました。

そんな旦那の姿も辛かったので、今日母に電話で「手伝いには来なくていい、
やっぱりこの前のこと自分の中で軽く流せないし、夫婦二人で頑張る。」と
伝えました。
すると「許してちょうだいって言っているのに、いつまでも根に持つなんて、
親の心の分からない娘ね・・・・悲しいわ。」と言われてしまいました。

もう・・・・母の一時の発言を許せない私が悪いのでしょうか?
わけもわからず頭もクラクラして涙が止まりませんでした。
母には産んでもらえて育ててもらえて感謝しているんです。だけどどうしても
気持ちを整理することができません。
混乱してしまっているので客観的なご意見を(できれば出産、育児経験のある方)
いただけると嬉しいです。長々と失礼しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

うちの家族と似ています。


私は特に大事にされて育てられました。当時はそんな印象は持てませんでしたが、子供を育てた今なら母や祖父母の気持ちがわかります。

私も3人目を授かった時には、特に祖母に出産を反対されました。
理由は、上の子たちの育児に私がとんでもなく苦労したからです。長男(1人目)に障害があり、実家を頼らざるを得なかったほどです。旦那は育児には無関与で、実家からは全く好く思われていません。
また、私も帝切でした。2人目までは反って安心できると思いましたが、その後喘息を発症したため手術を引き受けてくれる産院がありませんでした。結局地域外の総合病院での出産となりましたが、鎮痛剤を使用できず激しい苦痛を経験しました。
祖母は助産師であり看護師でもあったため、薬を使わずに手術を受けるなど考えられなかったようです。
「始末」という言葉も出ました。
旦那は80になろうとする祖父(私には父がいません)に「お前も30半ばなら、女房が孕みそうな時期ぐらいわかるだろう。避妊しようと思えば出来ただろうに、何を考えているんだ」と叱られました。

産後、実家は私の育児を全面的にサポートしてくれています。実際、母や祖父母がいなければどうにもならない場面ばかりでした。
旦那が能天気にも「4人目は女の子がいい」などと言うので、母は「育てもしないくせに、ふざけるな」と怒り狂っています。ただ作ればいいってものじゃない。命とは、育児とは、そんなに簡単なものじゃない。夫として父親として何を考えているんだ。私の母は旦那に対して毎日のようにこう愚痴ります。


身内が命の誕生に際し『中絶』という言葉まで使ってくるときには相応の心配がある時です。無責任な人ほど「よかったよかった」と諸手を挙げてくれます。旦那の親はそうでした。
旦那の親は私が子供を産んでも祝ってやろうなどという気持ちさえない人たちです。そのくせ生まれた子供たちには『いい顔』をしたがります。しかし私がどんなに困っていても子供を預かってくれようとはしません。旦那が頼むと笑顔で引き受けますが、私が実際に連れて行くと迷惑そうな顔で「いつ迎えに来るの?」と開口一番に聞いてきます。
(長男は義父母にとって初孫になりますが、障害があるため存在ごと無視されています。なので長男の用事をこなすために子供を預かることを心底嫌がります)


人の口なんて何を言い出すか本人にもわからないところがありますが、行動はその人の真意を表しています。よく言動とも言いますけれど、お母さんは単純に「あなたのことが心配だ」と伝えたくて、その想いが強過ぎて「堕ろせ」とまで言ってしまったのではないですか?
「大丈夫?」という問いかけに「何でそんな事を言うの?」と聞き返されたら、言い訳のような主張をしてしまうかも知れません。
その主張を押し通すために言葉が過ぎてしまうこともあるでしょう。

勿論、ご主人を信じ、ご自身も信じている質問者様には無用の心配事でしかありません。もう大人なのだから、それぐらいは自分たちでやっていける、もっと認めて欲しい、という気持ちにもなるでしょう。
でも、親にとって子供はいつまでも『子供』です。心配するな、しないでくれ、とは言えません。そして孫よりも自分の子の方が大事なんですよ。産後のお手伝いだって孫が可愛いからじゃありません。娘が可愛いから、なるべく休ませてあげたいから、やろうとするのです。


今回のことで、お母さんの発言が許せず、お母さんまでも許せなくなったとしても仕方のないことです。
でも、質問者様が出産育児の際に全面的にサポートして下さるのもお母さんだけでしょう。

産後、病室で傷の痛みが腹立たしく、高まっていくイラ立ちを受け止めてくれたのは母でした。1日中私の暴言を聞いたと思います。
生まれた3人目を快く預かってくれ、天気のいい日には散歩にも連れ出してくれていたのは出産に反対していた祖父母です。それから4年経ち、今では介護が必要なほど身体が弱っているので曾孫の面倒は見られないと嘆き、時々「あんたが大変なのに手伝ってやれなくてごめんね」と呟きます。

発言だけが許せないのなら、赤ちゃんが生まれてから「可愛いでしょ?生まれてよかったでしょ?」と冗談交じりに厭味の一つでも言って終わりにすればいいと思います。
恐らく、質問者様への母としての真心から発せられた、罪な言葉だったのですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
つわりがひどくなってきてしまい、すぐにお礼ができず申し訳ありません。

ご自身の生い立ちから三人のお子さんの子育ての経験談までお話していただき、
ありがとうございます。二人目のお子さんの出産では鎮痛剤の使用なしに
帝王切開の手術に臨まれたとのこと・・・想像するだけで自分の古傷が疼いて
しまいました。それを見守っておられたお母様はさぞお辛かったでしょうね。
私の母も、一人目の出産の時に私が手術室から出てくるまで震えが止まらな
かったそうです。お腹の傷からは目を背け「見たくない、耐えられない」と
言いました。もしかしたら今回妊娠を報告した時、真っ先にその当時の恐怖が
甦り「もうやめてくれ」という言葉が先に出たのかもしれません。

以前、私が結婚する前に人間関係によるストレスが原因で心療内科にかかって
いた頃の事を思い出しました。服薬するも症状がなかなか改善されず、一時期は
深刻な睡眠障害と摂食障害、希死念慮で命の危険にさらされました。
そんな私に母は「いつまで私を苦しめれば気がすむの」と言いました・・・。
私は自分の親はかなり打たれ弱い人だと思っています。
そんな人が、娘がまた手術をする、お腹を切る、万が一にも死ぬかもしれない
という局面に対峙すれば、心配が強すぎて「堕ろせ」といった究極の発言に
至るのもしかたないといえばしかたないかもしれません・・・。
安全な出産だと言われていても何が起こるかは分からない、なんとかなると
思っていた育児でもなんともならない状況になるかもしれない、心配すれば
キリがなかったのでしょう。
回答者様のお話を伺って、ますますそのように思いました。

だからといって先日の発言は安易に許せるものではないのですが・・・
娘を愛するがゆえの言葉だともわかっているだけに私もあっさりとは母を
見限れないのだと思います。今回のように妊娠報告をして祝福してもらえず
ひどくショックを受けてしまったのは、子供として”親に認めてもらいたい”
”喜んでもらいたい”と願う本能ゆえかもしれません。
とはいえ私はもう大人であり、一人ではなく、大切な家族がいるのだから
自分の決めたことを信じて頑張ってゆくしかないですね。

いろいろなことがあっても、私の命を自分の命以上に大切に思い助けようと
してくれるのは結局は母親であろうことも、理解しています。
母との付き合いは今後時間をかけて、冷静に考えてゆきたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/02/16 19:54

現在、2歳の息子と8ヶ月の娘を持つ主婦です。



お母様の発言は、娘を心配するあまりとはいえ、許せない暴言だと思います。
あなたが、不快に感じて腹を立てるのは当然です。

しかし、私は、お母様の気持ちは、多少理解できます。
やはり、出来ちゃった結婚というしこりは、お母様の中におそらく今もあるでしょうし、その上、一人目の出産のときに、帝王切開での出産だったということで、それだけお母様の不安や心配は大変なものだったと思います。

出来ちゃった結婚を受け入れられない人間は、普段、どんなに笑顔でいい関係で付き合っていても、何かがきっかけで必ず「出来ちゃった結婚だった・・・」という事実が思い出されて怒りや恨みが沸いてくるものです。
愛する大切な娘だからこそ、絶対に許せないこと・・・というのもあるんです。

私は出来ちゃった結婚ではありませんが、独身の時には、母から常に「出来ちゃった結婚だけは絶対に許さないから。そんなことになったら、親子の縁は切るし、一時的に孫が出来て仲良く出来たとしても、何かのたびに、あんたやその旦那を死ぬまで責める事になるし、そんな環境は、孫にも良くないと思う。でも、お母さんはこういう人間だから。だから、出来ちゃった結婚をするときは、それだけの覚悟でしろ。」と言っていました。

出産の大変さや育児の大変さ、結婚生活の大変さを知っている母親だからこそ、絶対に認められないんですよ。

また、娘の妊娠、出産というのは、自分の妊娠、出産以上に心配で不安なもののようです。
私の母も、私のことを心配すぎて、臨月が近づけば近づくほどイライラしていました。
それで、八つ当たりされることもしばしば・・・。

私も、母よりは少し難産だったので、母にとってはすごく不安だったようです。
出産は、病気ではないにしろ、命を懸けた大きなことですから。
孫は可愛いに決まっていますが、まだ見ぬ孫・・・よりも、自分がおなかを産み育ててきた娘のほうが大事なのは当然のことですし、夫だって、何かがあれば、苦渋の決断とはいえ、おなかの子供よりも妻を取ることのほうが多いでしょう。

私の母も、二人目を妊娠したとき、「中絶」とまでは言わないものの、少し戸惑った様子で「えっ、えっ、あっ、おめでとう。よかったなぁ。」と祝福の言葉を言ってくれたものの、父や祖母には「こんなにすぐに二人目を作って、やっていけるのかなぁ。体は大丈夫なのかなぁ・・」とすごく心配して愚痴っていたようです。

私の母が、あなたのお母さんのようにダイレクトに感情をぶつけてこなかったのは、自分が姑に祝福してもらえなかった経験があったからですし、また、結婚して家庭を持った以上、親がそこまでのことは口出しできないという考えがあったからこそです。

しかし、もし、私も、あなたと同じように、出来ちゃった結婚をしていたら・・・私の母は、おそらくあなたのお母さんと同じくらいの暴言は吐いていたかも・・・。

心配や不安、不満というのは、普段は出てこなくても、なにかをきっかけにブワーっとあふれ出してくるものですから。

お母さんも、時間が経って少し冷静になれたからこそ、あなたに電話をしてきたのではないでしょうか??
あなたがお母さんを許せない気持ちは当然ですが、お母さんだってあなたに対して愛するがゆえに許せないことがあったはず。
でも、最後は、なんだかんだ言いながらも、あなたの人生や生活を支えてくれていませんか??
出来ちゃった結婚を受け入れてくれたり、孫を可愛がったり、お産の世話をしてくれたり・・・。

お母さんの態度が悪いのは確かですが、あなたも、母になったのなら、自分の親の性格を踏まえて上手に対応していくことも必要だと思います。
まして、他人である夫がついている以上、上手に立ち回らなければ、夫やお母さんが悪者になってしまいますよ。

詳細は分からないので何ともいえませんが、いろんな人の支えがあって、今の自分たちの生活が守られ、子供を持つことができていると考えれば、不本意なことでも受け流して聞かなくてはいけないときもあるかと思います。

今回のことに関しては、あなたが悪いとは言っていません。
ただ、上手に付き合っていくことを考えるべきだと思うのです。

ご主人に、何でもそのまま伝えてしまったのは間違いだったと思います。
ご主人は他人ですし、男性ですから、なかなか理解できないと思いますが、お母さんとできるだけきちんと付き合って行きたいと思うなら、何度でもご主人と向き合って、お母さんのことをそれなりに理解してもらえるように努力してください。

命がけで娘を産み育ててきた母親にとっては、1回目の出産だろうが2回目の出産だろうが関係ありません。
出来ちゃった結婚した娘と孕ませた男という事実は、死ぬまで残ってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
つわりがひどくなってきてしまい、すぐにお礼ができず申し訳ありません。

でき婚であるという部分を突かれると私自身とても複雑な想いになってしまい、
どう文章をまとめたら良いのか悩んでしまいます・・・。
実際、母は私と旦那ができ婚であるという事実が心の奥底にわだかまりのように
残っているであろうとは思います。昔から「異性と交際をしても結婚するまでは
そういった行為はしないで欲しい」と言われていましたので。
ですが、そのくせ相手によっては例外のようなことも言っていただけに、どこまで
「でき婚を許せない」と思っているのかは定かではありません。
私が以前付き合っていた男性の中で母がとても気に入った人が居ました。
その方とは一時結婚の話も出るも、いろいろあって別れてしまったのですが・・・
母は私がその人と別れた後に「子供でもできていればあの人と結婚できたのにね」と
言いましたので・・・。

いまの旦那とでき婚するに至った経緯(いろいろありすぎるのでここでは詳細は
割愛しますが)が私にとっては絶対的に必要なものでも、母にとっては非常に
気に入らないものだったので、表面上は「娘を幸せにしてくれて感謝しています」と
言いつつも、恨んでいる面もあると思います。
旦那はそれも覚悟した上での結婚でしたので母に何を言われても大抵のことは
受け止めていましたが、今回ばかりは怒りを抑えられなかったようです。
本人は「夫として、親として、今度の事を何も知らず呑気な顔しているより、
知っているほうが絶対に良かった。」と言いますが、自分のみならず旦那にも
不快な想いをさせてしまったことは後から申し訳なく思いました。
ただ母と私の子供の頃からの関係性や母の性格をある程度把握しているので、
今回も最終的には大人の対応をとるつもりのようです。

結婚の経緯が今回の暴言につながったのかどうかは正直わかりませんが・・・。
単純に性格ゆえなのか、いろんな感情がブワーと溢れ、その勢いで出てしまった
ものなのか・・・。ただ、母の性格は昔から知っていたはずなのに、我を忘れて
怒り狂ってしまい上手に対応できなかった私も未熟だったのかとも思います。

おそらく今回の出産で母を頼ることはやはり無いと思いますが、それでも母との
付き合いはこれからも続いてゆくので、時間をかけて冷静に考えてゆきますね。
過去から現在まで、母の言動によって幾度も精神的に追い詰められましたが・・・
そうはいっても私の命を自分の命以上に大切に思い助けようとしてくれるのは
結局母親だけというのも事実です。見限ることはきっとできないので・・・。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/02/17 19:19

同じく、今二人目妊娠中で、似たような母親を持つ娘です。



母親の真意も何も、単に自分の思い通りにならないのが気に入らないだけの話だと思います。
娘の結婚も自分で決めたかった、孫も自分の指示するときに産んで欲しかった、んでしょう。ただの親のエゴ。
あなたが仕事を自分で決めたりと大人として当然のことをしてるのが気に入らないから。

これは、もう自分から距離を置かなきゃ治らないと思います。
親が治るのを期待してたらバカを見ます。また「自分は親不孝なんじゃないか」って感情も捨てたほうがいいでしょう。
(私も第一子妊娠中にそんな感情になり、何度も涙しましたけどね)

うちの親もそうです。娘は自分の所有物。社会人になっても、結婚して家庭を構えても親の言うなりになって当たり前。
言う事を聞かない娘は「親不孝者」扱いで、さも自分が「子供に裏切られて可哀想な親」と被害者ヅラします。
(普通の親からしてみれば「子供が自立」することは多少のジレンマはあるものの、受け入れてくれるものですけどね。
寂しいと思いながらも子供が決めたことだから、って子離れしようとするでしょう。)

私の場合は、第一子を妊娠したときに主人と二人で子育てしたいからって里帰りを拒否したら、
相当ブチギレられ、挙句の果てには実家の近くに引っ越してこいだの無茶苦茶言うようになり、
出産中にLDRに乱入されました…。
(産んでから連絡するつもりだったんですけど、主人が勝手に連絡してしまって…)
怒鳴りつけて追い返しましたけど。「妊娠、出産中は主人と2人で迎えたい」って最初っから言ってるのに、
こうですよ。「娘を心配してる自分」に酔ってるだけだ、って呆れちゃいましたね。

>内容は「この前のことは許してちょうだい。お母さんあなたの力になりたいので
二人目が産まれる頃お手伝いに行くことに決めました。」

この時点で全く反省なんてしてませんよね。「許してちょうだい?」何で上から目線なの?
「あんな事言ってしまってごめんなさい」でしょ?
「お手伝いに行くことに『決めました』?」独り善がりで決めてこっちの気持ち無視?

「堕ろせ」って母親に言われたって、ご主人に話すことは私は全然悪いことだと思いませんよ。
だってご主人に言わないと質問者様だって気持ちのやり場がないし、こんな話友達になんてできませんよね?
ご主人がお母様のこんな性格をわかってないと平気で「手伝いに来てもらえるなら手伝ってもらえばいいじゃん」
って何も知らないでお母様の肩を持って、質問者様も余計にストレスがたまる、ってことにもなりますし。
ちなみにうちは、主人には全部オープンにしてます。
うちの母親はずる賢いというか、娘が悪い、自分が被害者、同情して、ってメールを主人にも送りつけてきて
主人を洗脳しようとします。それで主人が私を叱って私が旦那と不仲になって自分のもとに帰ってくるのを
期待してやってるんでしょうね。本当にタチ悪いですよ。

だから実家にも最低限にしか帰りませんし、
滞在しても1~2時間程度で帰ります。こうできるのは主人が分かってくれてるからですね。
主人も私の親は自分の親と比べて干渉が過ぎる…って思ってるので嫁がこう思ってくれて渡りに船、みたいな(笑)

ちなみに7月に二人目出産の予定ですが、もう里帰りもしないし上の子は保育園に預けるから、って
先手打って釘刺してます。
「許してちょうだいって言っているのに、いつまでも根に持つなんて、親の心の分からない娘ね・・・・悲しいわ。」
多分、質問者様が言われたこのセリフ、私も母親と二人だけでいたなら絶対に言われたと思います。
でも私の場合は報告は最低限、しかも旦那と実家に行ったときに限定してますので、
旦那が防波堤となってこのような罵声を浴びせられることはありません。
うちの母親、外ヅラがいいので旦那がいたらこんなこと絶対に言いませんから(笑)
もちろん、電話もしませんし、メールもほとんど無視ですね。

産んでもらって育ててもらっての感謝はしてますが、それとこれとは別だと思います。
娘の家庭を否定して、娘をこうやって悩ませてる時点で別の意味でやりたい放題やらせてるんだから
親孝行は済んだと思っていいと思いますよ。
私は幼い頃から父親と兄の愚痴を聞かされて育ったのと、孫を見せたことで十分親孝行はしたと思ってるので、
これ以上のことはするつもりはありません。母が父と離婚せずに今いるのは私が父との不仲のガス抜きになったからだって
思ってますから。独身時代にさんざん母に振り回されて付き合ってきましたし。

もう自分にとって、守るべきなのは親ではなく、自分の家庭と思ってますしね。

許せないのは当たり前の感情。ここで許してしまったらまたお母様をつけあがらせることになりますよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
つわりがひどくなってきてしまい、すぐにお礼ができず申し訳ありません。

回答者様のお母様と私の母、似ている部分が大いにあるように感じました。
うちの場合は父が早くに亡くなっていることもあり、母の過保護や過干渉を
なだめる役割をしてくれる人物がいなかったため、子供の頃から娘である
私ばかりが母からの無意識な精神攻撃を受けて泣きまくっていました。
兄のことは「男の子は理解不能」と放任しまくりで、好き放題させていたので
不公平感も相まってずっと悩んでいましたね・・・。

私が嫁いでからは過干渉は少し収まったものの時折こういう事態が起こります。
今回の出産についても母に何を言われようが平気でいれたら良かったのですが、
私の子供として”親に認めてもらいたい””喜んでもらいたい”と願う本能が
どうしても働いてしまったのかもしれません。
とはいえ私はもう大人であり、一人ではなく、大切な家族がいるのだから
自分の決めたことを信じて頑張ってゆくしかないですね。

旦那は実際、私が母に精神的にやられてしまった時の唯一の救いの場になって
くれる存在です・・・。旦那は自立心の高い人なので昔からの母のやり方には
眉をひそめる部分もありますが、それでも私にとってはたった一人の母親だと
いうことも理解してくれているので、大人の対応をとってくれています。
本当に感謝しきりです・・・。

いままでも散々いろんなことを譲ってはきたのですが、さすがに今回の発言は
娘を心配し過ぎるがゆえの発言だとは分かっていても安易に許せるものでは
ないので、連絡はとらず時間をかけて冷静に考えてゆきたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/02/17 17:37

母親がひどいこと言っているのはわかるんですけど、性格をよく知っているのなら、もっと上手く出来なかったかなぁ・・・とも思いました。



「中絶」はひどいですね。
でも一人目のときも似たようなこと言われたし、今回も「もしかしたら言われるかも」の覚悟を持ってお話したらよかったと思います。

※全面的に非があるのは母親ですよ。貴女は悪くありません。

父親がいないことで、大変苦労されて大事に大事に育てられたんでしょう。
貴女にどんな些細なことでも「苦労」「苦痛」を味あわせたくないんでしょうねぇ。
だからこその「中絶」発言だったのでしょう。

そりゃあ、カチンときてショックで攻め立てること言っちゃうと思います。
私でも「なんでそんなん言うん!」と激怒していると思います。
母親にとってはまだ見ぬ孫より貴女が大事なんですよね。
だからひどいことも平気で言えてしまう。


子供が産まれて落ち着けば、貴女の心も落ち着いて、以前のように母親と交流再開できると思いますが、
今回ご主人に話されたんですよねぇ・・・。
これ、あまりの腹立たしさに話したんでしょうけど、大失敗ですよ。
ご主人が発言知ったら激怒することわかってたでしょ?
本当に今後実家との交流断絶になるかもしれない恐れがあります。
母親の葬儀に出ない!知らない!って言う男性もいますからね。


夫婦だからって何でもかんでも話していいもんじゃないです。
実は貴女のこと悪く義母がご主人に話していても、それを聞いていなければ会っても普通に接することが出来ますよね?
義母も不満があっても会ってるときは普通に対応しますから。
これと同じことだと思います。

ご主人に話しちゃってるんで、今後丸く収まるか・・・心配です。
きっと大人の対応をされると思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
つわりがひどくなってきてしまい、すぐにお礼ができず申し訳ありません。

一人目の時は「堕ろせ」と言われることを想定していたのですが、今回の妊娠は
状況が違っていたので(夫婦として安定した信頼関係を築いている、収入がある、
お医者様からの指示通り前回の出産から1年以上期間を開けている、等・・・)
私としては産まない要素が何一つ無かったためショックを受けてしまいました。
母は昔からその瞬間に思ったことを何でもかんでも口にする人でしたが。
それでも本当の本当に”言ってはいけないこと”くらいは分かっているだろうと
信じていたのですが、その想いが完全に崩れてしまったような気持ちでした。
私の、母という人間への理解不足もあったのだろうとも思います。

正直これまでの人生の中で母に精神を乱されたことが幾度もあり、本気で見限って
しまおうかと思ったこともあるのです。しかし子供ゆえの本能なのか、手を掛けて
育ててもらった事実や与えてもらった愛情の記憶、感謝の気持ちがそういう考えを
掻き消してきました。きっと今後も見限ることはできないのだろうと思います。

母に「堕ろせ」と言われた日、私は一日中泣きまくってひどく情緒不安定になり、
旦那は否応なしに母の発言を知ることとなってしまったのですが・・・・
「夫として、親として、今度の事を何も知らず呑気な顔しているよりも知っている
ほうが絶対に良かった。」と言いました。自分のみならず旦那にも不快な想いを
させてしまい申し訳なく思いましたが、いま私が心底信頼して弱音を吐いたり
心安らげる相手が旦那だけなので、甘えてしまいました・・・。

旦那は私と母との子供の頃からの関係性を深く知っていて、結婚前からも
いろいろありましたので、母に対して好意的な感情は持っていませんが、
私にとってはたった一人の母親ということは理解してくれているようです。
時間は必要だけど、もう二度と会わないとは思っていないそうです。

今回の出産で母を頼ることはやはり無いと思いますが、それでも母との
付き合いはこれからも続いてゆくので、今後は冷静に考えてゆきますね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/02/16 21:06

私の妻も貴女と同じタイミングで二人目が出来たんですが堕ろしました。

理由は、帝王切開を続けるのは体に良くないとの医師からの勧めでした。二年後に二人目を生みました。どちらが良かったのか未だに判りません。貴女の場合、お母さんが言うもの尤もですが、貴女の体が帝王切開に耐えられるなら生むことですね。お母さんは過剰かもしれませんが、貴女のことを考えての発言ですね。いずれ貴女もたどる道です。貴女を思ってのことと寛大な気持ちでお許しになることです。私たちの場合は結婚が早かったので、妊娠中毒などで苦労しましたが、子育ても苦労は有りましたが、早く手離れし楽ですね。子供は早いうちに作るほうが後々本当に楽です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
つわりがひどくなってきてしまい、すぐにお礼ができず申し訳ありません。

回答者様の奥様はお二人目を堕ろされたのですね・・・。
お医者様からの勧めということは、何かしら帝王切開に臨む上で母体に危険が
生じるという見解があったのかもしれませんね。ご夫婦で話し合われた上での
決断であれば、それも受け入れてゆけるのだろうと感じます。

私の母は、一人目の出産の時に私が手術室から出てくるまで震えが止まらな
かったそうです。本当に麻酔は効くのかとか、万が一にも死ぬなんてことは
あり得ないのかと、最後まで心配しきりでした。
術後、お腹の傷からは目を背け「見たくない、耐えられない」と言いました。
もしかしたら今回妊娠を報告した時、真っ先にその当時の恐怖が甦ってしまい
「もうやめてくれ」という言葉が出たのかもしれません。
「傷がやっと治ってきたのに、またそこを切るの?!」と受け入れられない
様子でした。安全と言われても万が一を心配する気持ちが強すぎて「堕ろせ」
といった究極の発言に至ったのでしょうね。

だからといって先日の発言は安易に許せるものではないのですが・・・
娘を愛するがゆえの言葉だともわかっているだけに、私もあっさりとは母を
見限れないのだと思います。いろいろなことがあっても、私の命を自分の命
以上に大切に思ってくれるのも母親だけであろうと理解しています。
母との付き合いは今後時間をかけて、冷静に考えてゆきたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/02/16 20:12

30代一児の母です。


お母様は、質問者さんが自分の思い通りにならないと許せない人なのでは?おそらく、二人目はもう少ししてから……などと、勝手に考えていたのに、自分が考えていたよりも早く質問者さんが二人目を授かったのが面白くないのでしょう。

しかし、そのことに対して質問者さんが、今後は連絡を絶つというようなことを言ったので、縁を切られては嫌なので謝罪してきたのだと思います。しかし、質問者さんが手伝いを断ったので、自分の思い通りにならなかったのが気に入らないのではないでしょうか。

質問者さんは、お母様を喜ばせるために結婚したり、出産・子育てをなさっているわけではないのですから、もう新しい家族のことを第一に考えて、旦那様とお子さんのことを大切になさればいいと思います。
「二人で頑張る」と言っている娘に対して、「わかった。でもどうしても大変なときは甘えてね、手伝うから」というのが親の役割では?自分の申し出を断わられたからと言って、気を悪くするなんて、自分のことしか考えていない証拠だと思います。そもそも、
>二人目が産まれる頃お手伝いに行くことに決めました
って何で勝手に決めるんですか?おかしいです。
もう、お母様に振り回されるのはやめませんか?旦那様やお子さん達にも悪影響を及ぼす可能性もあります。質問者さんが、手伝いに来てもらわないと決めたのだから、それでいいと思います。

私事ですが、私は第一子を出産したあと、二度流産しました。県内に住む実母は、「○○(夫の姓)家のことだから、あちらのお母さんに来てもらったら」と、一度も来ませんでした。二回とも、遠方の義母が来てくれました。
質問者さんは心拍が確認できたとのこと、本当におめでとうございます。どうか、大切になさってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
つわりがひどくなってきてしまい、すぐにお礼ができず申し訳ありません。

ご指摘の通り、母は昔から私が思うようにならないと許せないといった部分が
多々ありました。女の子はしとやかなお稽古事しかするべきではない、女の子は
親元を遠く離れるものではない、男のように必死に汗水流して働くものではない、
若いうちに結婚しないのは恥ずかしいことだ・・・・「女の子はこうあるべき、
こうあってはいけない」という風に、いつも型にはめようとしました。

私がまだ小さな子供の頃は、親の言うことは絶対だと思っていたのでなんでも
素直に聞いてきましたが、思春期を迎えて自我が強くなってきた頃から進学や
進路、交友関係などについて母とは喧嘩することが増えたように思います。
私がいろんな事を強行突破してばかりなので、「あんたは心配しかかけない、
言う事も聞かないし、もう娘なんてこりごりよ。」と面と向かって言われた
こともあります。結婚や出産は母からすればその究極形だったのだと思います。

ですが、確かに私は結婚や出産・育児を母を喜ばせるためにしているわけでは
ないですね・・・。自分の幸せのために選んできました。
それでも今回のように妊娠報告をして祝福してもらえず、ひどくショックを
受けてしまったのは、やはり子供として”親に認めてもらいたい””喜んで
もらいたい”と願う本能なのかもしれませんね・・・。
とはいえ私はもう一人ではありませんし、大切な家族を守ることが一番・・・
確かにそうですね。夫婦で頑張ってゆきます。

母との付き合いは今後冷静に時間をかけて考えてゆきたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/02/16 18:40

お母さん、一時的な感情を何も考えずぶつけてしまうタイプの方なんですね。

質問者様に甘えている面もあるんでしょうね、きっと。
私もそういう面、ありますのでお母さんの気持ち解りますよ。
でも妊娠中はデリケートなもの。ましてや、自分も周りも喜んでくれているのに、実母から中絶なんて言葉聞きたくなかったですね(>_<)
私も1歳半違いでふたり子供がいますが、下の子が産まれてから1年ほどは、本当に大変でした。はっきり言って育児ノイローゼでした。でも、1年経って、本当に急に楽になりました。二人とも成長して。
ですので、お母さんの心配される、大変、な時期なんてほんの1年。終わってみればあっという間です。

ところでまだ妊娠初期とのことですので、産まれるまで、お母さんとのこと考える時間がたっぷりあります。
お母さんとしては、娘可愛さからでた発言。本当ならば、娘の決めたことを娘を信じてサポートするべきなんでしょうが、少し歪んだ愛情なんですね。
一人目と同じように可愛がってくれるはず。口が悪い親と割り切ること、可能ですか?

でも、旦那さんも質問者様のお母さんの悪口、一緒になって言うべきじゃありませんでしたね。質問者様をなだめるべきでしたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
つわりがひどくなってきてしまい、すぐにお礼ができず申し訳ありません。

ご指摘の通り、母は昔からその瞬間で思ったことを感情のままに何でもかんでも
口にする人でした。それでも本当の本当に”言ってはいけないこと”くらいは
分かっているだろうと信じていたのですが・・・今回の件でその想いが完全に
崩れてしまったような、そんな気持ちでした。

正直これまでの人生の中で母の発言に精神を乱されたことが幾度もあり、本気で
見限ってしまおうかと思ったこともあるのです。しかし子供ゆえの本能なのか、
手を掛けて育ててもらった事実や与えてもらった愛情の記憶、感謝の気持ちが
そういう考えを掻き消してきました。
結局は毎回私のほうが「この人はそういう人なんだ。だから、仕方ない。」と
折れてきましたが、さすがに今回は少し時間がかかってしまいそうです。
それでも完全に見限ることはできないでしょうね・・・。

旦那は普段人のことを悪く言ったり怒ったりすることのまったく無い、とても
温厚な人なのですが、さすがに子供のことは本当に大切にしているので
(もしかしたら私以上なのでは?と感じる瞬間があるほど・・・)どうしても
怒りが抑えられなかったのだと思います。今回の発言に対しては「夫として、
親として、今度の事を何も知らず呑気な顔しているより、知っているほうが
絶対に良かった。」と言っていました。自分のみならず旦那も不快にさせて
しまい後から申し訳なく思いましたが、いま私が心底信頼し心安らげる相手が
旦那だけなので、甘えてしまいました・・・。
結婚前からもいろいろありましたので、旦那は母に対して好意的な感情は持って
いませんが・・・それでも私にとってはたった一人の母親ということは理解して
くれているようです。

おそらく今回の出産で母を頼ることはやはり無いと思いますが、母との付き合いは
これからも続いてゆくので、時間をかけて冷静に考えてゆきますね。
二人の育児、覚悟を決めて頑張ります。どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/02/16 18:12

3姉妹の母です(^-^)



大丈夫、あなたは悪くないですよ。

私も三姉妹みんな夫婦だけで出産から子育てをしました。(正しくは、夫婦と周りの人たち(親族以外)に助けてもらいながらですが)

私の母も、あなたのお母さまに少し似たところがあって、親子であっても許せない発言があったからです。
私は自分の精神が不安定な産後、母とずっと一緒は耐えられなく感じ、さっさと主人と二人で育児することを決めました。

正直、私にとっては、遠くの親戚より近くの他人の方が気が楽ですし、メリットも大きいと感じました。


実母と育児できるメリットは、自分も育ててもらってるから、傾向がわかるし納得できる部分も多い、そして気兼ねせずに色々頼みやすいことでしょうか。

デメリットは、同じ育児傾向に二人ともあるので、同じ失敗を繰り返しやすいこと。

他人と子育てしたほうが、いろいろな意見が聞けて、同じ失敗は繰り返していないように感じます。


ただ、実母も義両親も、いつでも一泊二泊くらいなら『来ていただいてかまいません』というスタンスです。どちらも遠いので、来ても月一回あるかないかです。
どちらも、ないがしろにせず、きたら歓迎しますし、写真などは随時送り、電話がきたらもちろん取ります。まぁ、受け身ですね。



どちらにせよ、二人目以降結構大変です…。
子供同士で病気はうつるし、さらに母は病気なんてできません。
周りのサポート体制、市のサポート、保育所の一時保育など、今からしっかり調べておきましょう。

二人ですると決めたら、しっかり二人中心でがんばってください。
ご主人にも覚悟が必要ですよ。

ただ、私は、がんばって一番よかったのは、夫婦の絆がしっかりできたことなので、これはなににも代え難いものだと思ってます。


落ち着いた頃には、お母様のこと、許せるようになってますよ(^-^)
うちもそうでした。
ただ、二人で乗り切るのがふつうになっちゃって、二人目三人目も当たり前に二人でがんばりました(^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
つわりがひどくなってきてしまい、すぐにお礼ができず申し訳ありません。

三姉妹をご夫婦二人で育てていかれたのこと、尊敬してしまいます。
同時にとても勇気づけられました。実母と他人、それぞれと育児をする
メリット・デメリットのお話はなるほどという感じです。
おそらく今回の出産で実母を頼ることはやはりないと思いますので、
市のサポート体制や一児保育等、いろいろ調べておきますね。

親子でも許せない発言というのはやはりありますよね・・・。
私の母は瞬間的に思ったことを感情のまま何でもかんでも口にする人ですが、
本当の本当に”言ってはいけないこと”くらいは分かっているだろうと信じて
いました。でも今回の件でそれが完全に崩れてしまったような気持ちです。

それでも完全に見限ることはこれまでにもできなかったから、きっと今後も
できないので・・・これからも続いてゆく母との関係は時間をかけて冷静に
考えてゆきますね。どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/02/16 17:52

お母さんはどうしてもその時に湧き出る感情が抑えられないようですね。


で、後悔するタイプかと。

一つ思ったのが、お互いがもう少し冷静になった時に旦那さんにお話しした方が良かったのかなぁと思います。
何でもすぐに話し合っていることはいいのですが、やはり旦那さんは「他人」です。
誰でも「堕ろせ」と言われたら怒るに決まっていますし、相手の親ですから今後の付き合いを考えれば余計にねじれてしまいます。
結局はあなたが板挟みになり、つらい思いをしますよ。
話すべきことと話すべきではないことは、信頼する旦那さんとの間でも存在します。
特にご自分の親のことは、まず冷静に話さないと相手に先入観を与えてしまい、今後のお付き合いで支障をきたします。
もし万が一お母さんに何かあっても会いにいかない、面倒見ない、お母さんと一生付き合わないと言うなら、今のまま二人で頑張っていけばいいと思います。
ですが、そうもできない時、お母さんの面倒を見たい時、今度は旦那さんの協力が不可欠になってきます。
あなたのお母さんと旦那さんも長い付き合いをしていかなくてはいけません。
その為にも関係はできるだけ円滑にしておかないといけないので、「お母さんに何かあった時は手を差し伸べたい」と思っているのなら、何でも話すことがいいこととは私は思えないんです。

>最初はその命歓迎していなかったけど
>いまはもう歓迎していると言われても、すんなりと受け入れることができず、
>一旦「少し考えさせてくれ」と保留にしました。
これは一人目の時と同じではありませんか?
産まれた後に変わったんですよね。
だからこそ、お母さんもすぐに反省したのかなぁと思いましたけどね。
ただ、あなた側から見たお母さん像しか分からないので、推測でしかありません。

お母さんの状況を考えればあなたを溺愛するのは分かります。
ご自分は突然の事故で愛する方を亡くしていますからね。
余計にそれがつらいのでしょう。
同じ「女性」として、苦労はさせたくない。
目の前にいないだけに、何が起きるか分からないことは嫌なのかと。
自分の目の届かないところで万が一のことがあったら…と、ご心配なのかなと思います。
それらが年月と腕積み重なって現在の状況を生み出している気がします。
勿論、それ以外にもお母さんご自身の元々の性格等様々なことがありますが、ご質問内容からはそう感じます。
報告した際には感情が爆発してしまい、後で冷静になって上のお子さんの時のことを思い出したのかもしれません。
ただこれは推測でしかありませんので、あなたとお母さんが話し合わないと真意は誰にも分かりません。

お互い顔が見えない分、「言葉」でしかやり取りできません。
言葉一つ出ると、もう取り返しがつきません。
お母さんが発した言葉であなたが傷ついた時、あなたが発した言葉でお母さんも傷ついています。
これはあなたが悪い訳ではありません。
言葉ってそういうものですからね。
だからこそ、もう少し冷静に話し合う必要があると思います。
まだ出産まで時間はありますから、じっくりあなたとお母さんとで話し合い、どうしても許せないなら「今回は二人で頑張ってみる」と伝えてみては?

あなたにもお母さんにも言えることですが、今の感情にとらわれず将来を見据えて話し合ってみて下さい。
あなたはお母さんに何かあった時、手を差し伸べるかどうか。
そういうお気持ちがあるかどうか。
そこに鍵があるように思えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
つわりがひどくなってきてしまい、すぐにお礼ができず申し訳ありません。

ご指摘の通り、母は昔からその瞬間で思ったことを感情のままに何でもかんでも
口にする人でした。だので言うことがコロコロ変わるのです。
良く言えば切り替えが早く、悪く言えば「言葉」に対して無責任なのです。
それでも本当の本当に”言ってはいけないこと”くらいは分かっているだろうと
信じていたのですが・・・今回の件でその想いが完全に崩れてしまったような、
そんな気持ちでした。

正直これまでの人生の中で母に精神を乱されたことが幾度もあり、本気で見限って
しまおうかと思ったこともあるのです。しかし子供ゆえの本能なのか、手を掛けて
育ててもらった事実や与えてもらった愛情の記憶、感謝の気持ちがそういう考えを
掻き消してきました。きっと今後も見限ることはできないのだろうと思います。
母の身に危険が迫ったり、助けが必要な時に私は手を差し伸べるでしょうね・・・。

旦那は私と母との子供の頃からの関係性をかなり深く知っており、今回の発言に
対しても「夫として、親として、今度の事を何も知らず呑気な顔しているより、
知っているほうが絶対に良かった。」と言いました。自分自身のみならず旦那も
傷つけてしまったと後から申し訳なく思いましたが・・・いま私が本当に信頼し
心安らげる相手が旦那だけなので、甘えてしまいました・・・。
結婚前からもいろいろありましたので、旦那は母に対して好意的な感情は持って
いませんが・・・それでも私にとってはたった一人の母親ということは理解して
くれているようです。

おそらく今回の出産で母を頼ることはやはり無いと思います。それでも母との
付き合いはこれからも続いてゆくので、時間をかけて冷静に考えてゆきますね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/02/16 17:35

お優しいお母様ですね。



でも、気になりますねぇ~。お母様の態度がです。

へたすると、あなたへの依存症かもしれません。つまり「あなた」以外の存在はどうでもいい状態かもしれませんねぇ。

今回は、あなたの方が正しいと感じました。まあ、つらいかもしれませんご夫婦で決められた通りにしてよいと考えます。多少は薬になるかもしれません。

お母様ののような対応される場合はあなた共依存になる場合が多いのですがあなたはお母様からの依存から解放されているみたいですね。
つまりお母様はあなたが一番大切な訳で、あなたを針の先ほでも傷つける存在であれば、お孫さんであれ、旦那さんであれ攻撃してしまいます。一種の精神的な病気でしょう。余人に解かるわけはありません。文脈から何故か病的な物を感じたのは気のせいかもしれませんが、今回はご夫婦で決められた通りにされていいと思います。

お体ご自愛ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
つわりがひどくなってきてしまい、すぐにお礼ができず申し訳ありません。

母は確かに娘想いで優しい人ではあるのですが、依存的な部分が昔よりありました。
私は以前(結婚前)に心療内科にかかっていた事があるのですが、その時に母との
共依存を指摘されましたので、それを機に自立したように思います。
結婚をした事で母からの干渉は少なくなったものの、今回のような出来事があると
精神的に乱されてしまい、ひどく落ち込んでしまっていました・・・。
いまは私も一人ではありませんし信頼できる旦那もいますので、二人で決めたことを
信じて頑張ってゆこうと思います。

お礼日時:2011/02/16 16:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夫が私の実母にキレました。感想だけでも結構ですので

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣でいっしょに寝てもらっていました。なので、今も、私たちが実家に帰り、子どもたちが寝た後に私たちがリビングでくつろいでいると、母は「私があやしてくるから、ゆっくりしとき」と言って、あやしに行ってくれることがありました。(いつも子どもたちが寝ている部屋はリビングの横の和室で、私たち夫婦も寝るときはその部屋で寝ます。

(3)また、母はかなりの節約家で「トイレットペーパー200円!」とか、「~が得した」とか、「ガソリンスタンドで~をもらえる」とか、「○○スーパーいつも土曜日に20円引きをしてるから、土曜日に買い物するのがいい」、(私は育休中なのですが、)「育休中に手当がもらえるなんていいね~」など、人よりお金の話題が多いです。

そこで、今回も家族一家で私の実家に行っていたのですが、そこで、子どもたちが寝た後、私たちがリビングでご飯を食べているときに子どもが泣きだし、私が行こうとすると。母が「私が行くからご飯食べときといって代わりに行ってくれました。私はたまにのことだし甘えようとおもって「お願い」といって母に任せました。その後、ご飯を食べ終わったので、和室へ行き、ありがとうと声をかけると「こっちも泣き出したよ~((笑))」と少し大きめの声で言っていました。その後、私たち夫婦もすこし和室におり、3人で話をしていました。私が依然冗談で、「男の子やから、坊主かわいいよね」という話をしていたのもあって、母が、「この子達大きくなったら坊主にするの?」ということを言い、私は「坊主にしたいな~」という話をしていたのですが、そこで夫が「坊主はあかん~!髪質が変わるから」と笑いながらいっていました。そこで私が母に「坊主かわいいやんな~?髪質変わるなんて聞いたことある?」というやりとりをしたいたところ、旦那が「いい加減にしろ!!」と切れてしまいました。うちの母が、

「そんなに怒らんと、気に入らんことを言ってしまったんやったら、ごめん。家に帰らんでもいいやん。子どももないてるよ。落ち着いてよ~」と必死に止めてくれましたが、母を振り払って出ていき、私も説得しましたが、「俺は今までもお母さんのこと、合わないって言ってたよ?その一言で気付や!」といわれ、子どもを寝かしつけるのに私の母に行ってもらったことや母が「寝ない~」と言って少し大きい声で言っていたことを「子どもを、おもちゃにしか思っていない」と怒ってって、車をのドアを開けるときにもわざと壁にぶつけながら出ていき、そして、「明日の朝10時に迎えにきますんで」といって、一人で車で家に帰っていきました。
次の日10時に迎えにきたのですが、私の実家には上がらず、子どもを連れて出てきてとメールで連絡し、母にも父にも合わずに帰ることになりました。私もどうしたらいいかわからず、母と父には落ち着いたら連絡するとだけ言いました。

夫は上記の(1)~(3)のことでうちの実家に嫌気がさしていたとのことでした。私は他家は他家で嫌なところはあっても親戚なんだから、そんなに拒否することもないのではないかといったのですが、公共の場以外ではもう私の家族とは会いたくないそうです。もちろん一連の騒動についても謝る気はないとのこと。
私も旦那の実家に対して多少は嫌なところもあるけど、せっかく親戚になったのだからと、嫌なところには注目せずに仲良くしようと思っていましたが、どうして私ばかりが頑張らないといけないのかと、つらくなり、夫がうちの家族と公共の場でしか合わないというなら私もそうさせてもらうことを伝え、現在は話がまとまりました。
しかし、実家の父母にどのようにこのことを伝えればいいのか、私の対応が間違っているのか、どうすればいいのか、本当にわかりません。

この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣...続きを読む

Aベストアンサー

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃいけない。
それは未経験ですから、あなたの実母様にかなうわけは無い、でも、父親として子育てに参加する気持ちがあるなら
まかせてくれる時を待っているのではないかとおもう。

二人ベビーがいるんだから、ママが何も手早く全部をすることなく、一人はパパでもいいわけだし。
ママが、悲鳴をあげて、パパ助けてとね。

それに、土日休みに来ているということは、パパの休みは義母と一緒の育児訓練、説教の週末だという言うこと、
思い至ったほうがいいかもしれない。

だから、(1)の提案的、ばばさまの発言も、何も手出ししてないできない、やらせてもらえないパパは
最初はともかく、3ヶ月ただの土日のお泊りだけなら、ベビーをいじりたい欲求不満がたまるでしょう。

(2)の寝かしつけだって、ご夫婦の語らいのためにばばさまの配慮だとはわかる。
でもね、新米ママとパパがやりなさいと私がばばちゃんならするでしょう。
気遣いは気遣いとして、なるべく新米を一人前にするためには自分たちで何とかしなさいというのも必要です。

(3)のお金に関しては、面白おかしく話として聞ければいいですが、そういう節約パターンをみみっちいとして
嫌うこともありです。 
 かなり方向性は違うが、「馬鹿との」を面白いと思うか、嫌いと思うかとか、
大食い選手権を面白く見られるか、なんてことを・・・とおもうかとか、価値観の相違です。

だから、これを得意顔して毎週末に聞かされるパパとしては、「なんだこの、貧乏くさい話は、ドコがおもしろいんだ」と
考えて、我慢していたとしてもおかしくないです。
ましてや、新米ママにそれをすりこむようなことだと、「俺の嫁もこうなるのか?」とね。

いえ、別にあなたの実母様を否定するわけではないです。
年齢的にも私は実母さまに肩入れしますが、ただ、できることをするのではだめなんです。
責任者は【親】だから。

任せるべきは「パパ」であって、援護するなら、直接的なベビーの世話をじじ・ばばが手出ししちゃだめだと思う。

双子で大変だとはおもう、でも、どこかで、その大変さを二人して、二人だけで乗り越えて、
大変だったねといえるために「ばば」の手を切らないと、あなたが楽するだけのこと。
そして、「パパ」の一本立ちの妨げです。

あなたの体調が悪いとはドコにも書いてないです。
ならば、必死にあなたが、育児すれば、「パパ助けて」と言えばいいだけのこと。

ばばさまは自分が楽しい、そして、それを誇れる、そして、教えるという責務だとおもっておぼれている。
坊主の件は、昔はいい髪の毛を生やすためには一度、剃ってまで坊主にしたということもありますが、
「パパ」は自分の子供なのに、なにも自分の意見が通らないことに悲観したんです。
誇るばばさまの前には無力な自分でしかないと。
表明する「演技態度?」にはいかがなものかということはありますが。
そこまで「坊主」には切羽詰った象徴的なものを見たのでしょう。

だって、かわいいベビーそれも、自分の嫌いな坊主をずっと見せ付けられるのかと・・・・想像してみてください。
あなたの大嫌い(・・だと想定して)などピンクのシャツでも厄除けだからとでもいう理由で、
あなたの義母様がベビーに毎日着せることを強制したらとでもイメージしたらわかりやすいですか?

年齢が近いだけに、私には自戒すべきことと思える。
もちろん、我が家の娘なら、「もっと面倒見てよね」と思うかもしれないが、体が許す限り自分ですることは
【自分たち】でするほうが育児戦争としての戦友としても、「パパ」を見直す好機を失うことになるでしょう。

もっと、親戚は仲良く・・・とか、どうでもいいことを考える前に、
もっと、もっと、お二人の子育て、二人で必死になってやってみたら?
あなたが体調不良で倒れたりしたら、初めて、実母様に登場してもらって、起きられるようになったら
すぐに「ママ活動」開始です、もちろん、実母様にはありがとうです。

育児、生活とはそういう、ものです。

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃい...続きを読む

Q上の子が流産の原因になることってありますか?

皆様、こんにちは。
妊娠5週目の経産婦です。

2歳3ヶ月の娘がいるのですが、とても活発で急に抱きついてきて娘の頭が私のお腹にあたってしまうことが度々あります。
夕べも寝ている時、娘の足が仰向けに寝ていた私のお腹にかかと落としのごとく直撃しました。
こんなにお腹が衝撃を受けても胎児ちゃんは大丈夫なのでしょうか?
上の子がいる場合の安全な妊婦ライフを送る為のよいアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

女の子は賢いですから、ある程度は言って聞かせればわかってくれますよね。
急に抱きついて来て、頭が当った時に
「お母さんのおなかにはね 小さい赤ちゃんがいるのよ。 〇〇ちゃんがぶつかるとイタイイタイって泣いちゃうから気をつけようね。」
と優しく諭してあげて下さい。
おなかの赤ちゃんに対して ヤキモチを妬かないような言い方を くれぐれも選んであげて下さい。

寝ている時は、旦那さんを間に置くとか 何か上手く工夫したいところですね。
妊娠によってお姉ちゃんと別々に寝るのは、娘さんの精神安定上可愛そうかも知れないし、別々に寝るきっかけになるかも知れないし・・・。
(私は2年生の末っ子と今だに一緒に寝ています・・・)


私の友達の話ですが。
冬場にこたつであお向けで本を読んでいたそうです。
すると やはり2歳半くらいのお姉ちゃんが こたつの上からおなかに飛び降りてきて お母さんのおなかに馬乗りになり、(これ、いつもお父さんにやっていた遊びだったそうです。)残念ながら流産してしまいました。

娘さんの記憶には残ってないので、一生秘密にするつもりだと言う事ですが、
いたずらしたり、我がままを言って困らされたりした時など、
何かの折りに思い出してしまうそうです。

そんな事にならないように 娘さんのためにもおなかの赤ちゃんのためにも気をつけてあげてね。

女の子は賢いですから、ある程度は言って聞かせればわかってくれますよね。
急に抱きついて来て、頭が当った時に
「お母さんのおなかにはね 小さい赤ちゃんがいるのよ。 〇〇ちゃんがぶつかるとイタイイタイって泣いちゃうから気をつけようね。」
と優しく諭してあげて下さい。
おなかの赤ちゃんに対して ヤキモチを妬かないような言い方を くれぐれも選んであげて下さい。

寝ている時は、旦那さんを間に置くとか 何か上手く工夫したいところですね。
妊娠によってお姉ちゃんと別々に寝るのは、娘さ...続きを読む

Qただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わるかと思っていたが、返って態度が横柄になった。これ以上我慢できない」と言われました。既に妊娠7ヶ月だったこともあり、私も主人のことは好きだったので「子供のためにも思いとどまってほしい」と頼みました。それから2ヶ月間、食事もがんばって少しでもおいしいものを作り、主人の前ではなるべく笑顔でいるよう、ときどき厭味も言われましたが受け流していました。しかし、昨日ついに私が耐えられなくなり、家を出ました。その日の夜には帰宅しましたが・・・。
もう一度話し合いをしましたが、主人の気持ちは固く、「家事が手抜きだったとかそんなんじゃなくて、お前は俺の言うことをなに一つ聞こうとしなかった。それは付き合っているときからずっと変わらなかった。言い合いになると結局俺が我慢するしかなかった。こんな状態をあと何十年も耐えられないと思った。」と言われました。
私は「これからどんな努力もするから思いとどまってほしい」と嘆願しましたが「この十数年変わらなかったお前をもう信じることができない。」「別れようかと迷っていたのは結婚を切り出された頃からずっと考えてきたことで、結婚後もお前との関係に堪えられると自分自身の力を過信していたが無理だった。こんな時期に打ち明けて申し訳ない。お腹の子供にも申し訳ないがお前と一緒には育てられない。養育費は出来るだけのことはする。母子家庭で生計が大変だったら子供は自分が引き取ってもいい。」と言われました。離婚時期も出産が終わって私の気持ちに整理が着くまで待つといってくれています。確かに私も彼に対して傲慢な態度を取り続けていましたし、何をやっても許されるとタカをくくっていました。今は深く反省していますし、なんとかやり直したいと思っていますが、彼も悩み抜いて考え抜いて出した結論だと言っているので、よほどのことが無いと決心は変わらないと思われます。
子供は渡す、渡さないの問題ではなく、二人で育てていきたいと切に願っています。
出産は実家に帰らず、こちらで行う予定ですので、当分別居というのはありませんが、なんとか回避できる方法はないかと悩んで一睡もできません。
いっそのこと、彼のことを一番そばでみてきた(主人は結婚するまで実家暮らしでした)主人のご両親に相談にのってもらおうかとも考えますが、主人の心が余計に頑なになるのではないかと思い、それも出来ずにいます。「俺の両親にはめちゃくちゃ怒られるだろう。」と主人は自分で覚悟を決めています。
私はどうしてももう一度でいいから彼とやり直すチャンスが欲しいと願っていますが、どうしたらよいか判りません。
どなたか良いアドバイスをお願いいたします。

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わ...続きを読む

Aベストアンサー

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからにして」ともうこの話題は出さないようにする。
あなたの態度は全面的に改めて旦那様を大切にする、これは言うまでもありません。
旦那様を大切にし、命がけで自分の子供を出産し、いつくしみ育てている姿を見て
父親の自覚が芽生え「自分が守っていかなければならない」
と旦那様の意識も変わるかもしれません。
あなたもかなりひどかったのかもしれませんが、
「養育費などはできるだけのことをする」なんて言えるのは、子供の顔を見てないからでしょう。
頭では「自分勝手な理由で離婚を言い出したのだから、誠意は尽くすべき」と思っていても
頭で理屈を考えるのと、実際状況が変わるのとではまた違ってくると思います。

まずは問題を大きくしないためにもご両親に話すのは絶対やめましょう。
旦那様の頭の中は「白黒はっきるつける!」という考えしかないようですね。
そんな時にあなたが「もう一度チャンスを」なんてお願いすると「NO」と
はっきり白黒答えが出てしまいます。
とりあえず今は白黒はっきりさせず
(白黒はっきりさせようとしても旦那様の頭は「離婚」しかないですし)
グレーのまま数か月待ちましょう。
「もう一度チャンスをくれ」とお願いするものナシ。
グレーの状態を保ちましょう。
態度を改めた姿、命がけで出産する姿、子供を愛している姿、
それらを見て旦那様の気持ちも変わるかもしれません。
そして落ち着くところに落ち着くのではないのでしょうか?

今すぐ白黒はっきりさせず、グレーの状態で
「なし崩し的」に収まるよう持っていく作戦です。

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからに...続きを読む

Q両親に妊娠を反対されています

3歳と2歳の子がいます。この前妊娠7週目だということがわかりました。
私も主人も3人目は欲しかったのですが、昨日私の両親に報告したところ初めは動揺していましたが今日になり、「ショック」だと言われました。

それはこんな理由からです。

・今、私が卵巣膿腫の小さいものがあり、経過観察中であること。・常々、私が子供は2人でいいと言っていたから。(私の両親から子供は2人で十分と言われ続けてきたので、対外的にも3人予定だとは言えなかった。)
・両親が、私の旦那を良く思っていない。(一人目の妊娠で、でき婚だったこと、二人目が年子でできたことで「私を社会復帰させないために二人目を妊娠させられた」とまで言われた)

今日、午後「話がある」と呼び出されました。私だけ。しかも私の旦那には「このことは言わないように」と釘を刺されました。

これから実家に行ってきますが、何を言われたるのか怖くて怖くて仕方ありません。
もし「子供を下ろせ」と言われたらと思うと震えてきます。

こんなストレスでもおなかの子はちゃんと育ってくれるのでしょうか?

ちなみに私は私の実家の近くに住んでいます。
これからどのような対応をしたら良いでしょうか?
乱文、長文ですみません。宜しくお願いします。

3歳と2歳の子がいます。この前妊娠7週目だということがわかりました。
私も主人も3人目は欲しかったのですが、昨日私の両親に報告したところ初めは動揺していましたが今日になり、「ショック」だと言われました。

それはこんな理由からです。

・今、私が卵巣膿腫の小さいものがあり、経過観察中であること。・常々、私が子供は2人でいいと言っていたから。(私の両親から子供は2人で十分と言われ続けてきたので、対外的にも3人予定だとは言えなかった。)
・両親が、私の旦那を良く思っていない。(一...続きを読む

Aベストアンサー

お子様はあなたたちの子供です。
決してジイジ バアバらの子供ではありません。
とりあえずは電話で話ししてみましょう もし実家に行って
おろせ おろさないで押し問答になり 強硬手段に(ま、ないとは思いますが)なんてことも考えられますしね。
とりあえず今回の出産に対しあなたのご両親の援助ってのが得られないみたいですから ちょっと大変だとは思いますが旦那様と2人のお子ちゃま 出来るなら旦那様のご両親に相談してみてはどうでしょうか?

Q妊娠5週目で体温が下がった

ただ今妊娠5週目で2日前に赤ちゃんが入る袋が確認できました。

基礎体温は妊娠前からずっとつけてて、妊娠してから高温状態として36.80~36.95あたりをウロウロしています。

ところが、今朝7時半頃体温を測ったところ36.63℃で信じられなくてもう一度測ったら36.32℃とさらに下がりました。

今日は土曜日で仕事もないのでショックをうけながら二度寝して10時に測ったら36.92℃でした。
最初に起きてから二度寝するまで布団からも出ずすぐにウトウトしたのでカラダを動かしたりはしてませんが、やはり36.92℃は起きてから上がった体温なのでしょうか?

通常、基礎体温は朝一番に測るものですよね。
基礎体温の上がり下がりに一喜一憂するのもよくありませんが、これは流産の兆候でしょうか?
出血や下腹部の痛みもありません。
明日、また体温を測ってみて低温であれば流産の危険が高まってるのでしょうか?
妊娠初期に体温が下がっても無事に出産された方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

こんにちわ。現在7wです。

私も基礎体温が低い日が何度かありました。基礎体温は体を休めて5時間たっていないと正確に測れません。そして、基本的に同時刻の寝起き一番の体温が基礎体温になります。

私は着床した時期くらいに36.95~37.10と高めで、妊娠がわかったころ(4w)から36.60~36.75が平均で、時々36.35~36.50を計測しました。

初産のため(過去に流産経験がありますがそのときは基礎体温をつけていませんでした)、体温が下がるたびに不安になり婦人科に行きました。おまけに私の場合、出血と腹痛もありました。

それでも赤ちゃんは無事に育っています。

もし、不安であれば婦人科にかかってください。私は4w~6wまで週に2回も通いましたので…先生に飽きられて「もう基礎体温は測んなくていいよぉ」と笑われてしまいました^^;安心代は高くつきましたが…行く度に安心することができましたし、超音波写真もたくさんもらえたので、赤ちゃんの育ち方のマニュアルのようなアルバムができております^^

#3さんも言われているとおり、流産の場合は徐々に体温が下がっていくそうです。不安でしたら、婦人科に受診されたほうがいいですよ!安心代として^^赤ちゃんの力を信じてがんばりましょうね♪

こんにちわ。現在7wです。

私も基礎体温が低い日が何度かありました。基礎体温は体を休めて5時間たっていないと正確に測れません。そして、基本的に同時刻の寝起き一番の体温が基礎体温になります。

私は着床した時期くらいに36.95~37.10と高めで、妊娠がわかったころ(4w)から36.60~36.75が平均で、時々36.35~36.50を計測しました。

初産のため(過去に流産経験がありますがそのときは基礎体温をつけていませんでした)、体温が下がるたびに不安になり婦人科に行きました。おまけに私の場合、出...続きを読む

Qつわりがひどいのでおろそうかと思います

妻のつわりがあまりにもひどいので、さすがに堕胎を薦めようかと思っています。
・食べ物もあまり受け付けない。パインのみ。体重も落ちている(ただでさえやせている)。
・元々吐き気を催しやすい体質なので、それ以上にひどい吐き気が続く。
・寝過ぎで肩こりになる→肩こりで気持ち悪くなる→つわりで気持ち悪くなる→体力が落ちる、という悪循環が続く
・軽くなるツボマッサージや気分転換なども試したが×。
・今後軽くなるとは思えない。
・仕事もすでに1週間以上欠勤してしまっている(すぐには退職できないので。休職制度もない)。
・ささいな環境の変化にも敏感になりノイローゼ気味になっている。
以上のことから、神様は「一端授けたけど、どうやら、あなたたちには無理だから諦めろ。諦めなければまだまだ苦しめるぞ」と言っているのだと思い上記の結論になりました。
医師とも相談するつもりですが、薬でおろせるなど聞きましたが、堕胎する際の注意などありましたら、お聞かせ下さい。

Aベストアンサー

♯22です。
再回答させてくださいね。
この5,6時間、心配で心配で、ずっとsmalltownさんのお礼を見てきました。
すごく律儀にお礼なさってますね。
優しい方なんだろうな~と思っています。
"ベストな決断"とおっしゃてるところ、少し気持ちに変化があらわれたのかな?と、ちょっとだけほっとしています。

愛する妻の苦しむ姿が、可愛そうで可愛そうで、
たとえ無事出産が終わっても、この先の事が不安で不安で、
今どうしていいか分からなくて、ノイローゼ気味で、パニック状態で、
すべての苦難を一人でしょってしまっている気分なんじゃないですか?
大変でしょうけど、神様が幸せになる前に、smalltownさん夫婦に与えた試練なんだと思います。

いいですか?
これだけは尊重してあげてくださいね。
それはまだ見ぬ赤ちゃんの意思です。
必死に生きよう、大きくなろう、パパとママに可愛がってもらおう、新米のパパとママにたくさんのことを教えてあげよう、としている新しい生命の意思です。
本当に、本当に我が子は、可愛いですよ。
目に入れても、全く痛くないですよ。
smalltownさんには、今はそう思えなくても…

回答している皆さんはポイントのことなんて全く気にしてないですよ!
ただ、Sさんに考え直して欲しくて、もっとしっかりして欲しくて、馬鹿なことは考えないで、と思って回答してるんです。
今、この人生最大の決断を間違えないでくださいね。
堕胎は本当に最後の最後の決断ですよ!
これだけ多くの方が、見ず知らずにもかかわらず応援してくれているんです。
ぜひ、参考にしてくださいね。
きっと、この後、よかった~と思える日が来ます。
きっと…

♯22です。
再回答させてくださいね。
この5,6時間、心配で心配で、ずっとsmalltownさんのお礼を見てきました。
すごく律儀にお礼なさってますね。
優しい方なんだろうな~と思っています。
"ベストな決断"とおっしゃてるところ、少し気持ちに変化があらわれたのかな?と、ちょっとだけほっとしています。

愛する妻の苦しむ姿が、可愛そうで可愛そうで、
たとえ無事出産が終わっても、この先の事が不安で不安で、
今どうしていいか分からなくて、ノイローゼ気味で、パニック状態で、
すべての苦難を一人...続きを読む

Qつわりの変化、突然軽くなったりするものですか?

現在6週後半の者です。
5週1日目に検査をして、胎嚢のみを確認し、7週1日目に当たる5月30日に心拍の確認をすることになっています。
5週の終わり頃(5月19日頃)からなんとなくつわりっぽいものが始まり、23日~25日は、吐き気はないものの1日中胃の辺りが気持ち悪くて仕事も思うように進まない状態でした。
食事もいつもの量はとれず少ない量を食べていました。
ですが、昨日26日の午後から急に症状が軽くなり、夕方スーパーに行ったときには匂いで吐きそうになったりはしたものの、今日なんかはもうほとんど普通の状態になってしまっています。
今のところ基礎体温は37度のままです。
まだ6週目なのにこんなことはおかしいのでしょうか。
2、3日症状が治まることなんてあるのでしょうか。
まだ心拍も確認できていない状態ですので、心配で仕方ありません。
もうだめなのでしょうか・・・。
30日にならないと病院にはいけないのですが、このような経験をされた方いらっしゃいますか??
それまで心配で心配で・・・。
同じような質問をされている方もいらっしゃるのに、新たに質問してしまって申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

現在6週後半の者です。
5週1日目に検査をして、胎嚢のみを確認し、7週1日目に当たる5月30日に心拍の確認をすることになっています。
5週の終わり頃(5月19日頃)からなんとなくつわりっぽいものが始まり、23日~25日は、吐き気はないものの1日中胃の辺りが気持ち悪くて仕事も思うように進まない状態でした。
食事もいつもの量はとれず少ない量を食べていました。
ですが、昨日26日の午後から急に症状が軽くなり、夕方スーパーに行ったときには匂いで吐きそうになったりはしたものの、今日なんかはもうほとんど普...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。2人の子の母です。

妊娠の本には「つわりの症状が消えたら要注意」などと書かれているので、心配されているのですね?

つわりは本当に人それぞれのようなので、個人差はあると思います。
うらやましいくらい平気な人もいるので。

私は1人目のとき6週くらいで急に吐きました。
ドラマでしてるのって本当なんだって思ったものです。
直後や翌日くらいはつらかったです。
が、2週間後の同期が開いてくれた送別会でも、平気な顔で中華を食べれたのを覚えています。
が、その数日後から本格的なつわりがやってきたと記憶しています。

2人目のときはもう少し軽く、平気な日もあれば、ひどい日がありました。
上の子がいて、忙しくて、気がまぎれるんですよね。
でもやはり本格的につわりが始まったのは、8週以降でした。

もしかしたら、これから本格的に?なのか、ものすごく軽いのかもしれませんよ。
あるとつらいが、消えちゃうと心配なんですよね。

今は気持ちをおおらかに過ごされるほうが、体に良いかと思いますよ。
好きな音楽でも聴いて、気分転換をしてはいかがですか?

こんにちは。2人の子の母です。

妊娠の本には「つわりの症状が消えたら要注意」などと書かれているので、心配されているのですね?

つわりは本当に人それぞれのようなので、個人差はあると思います。
うらやましいくらい平気な人もいるので。

私は1人目のとき6週くらいで急に吐きました。
ドラマでしてるのって本当なんだって思ったものです。
直後や翌日くらいはつらかったです。
が、2週間後の同期が開いてくれた送別会でも、平気な顔で中華を食べれたのを覚えています。
が、その数日後から...続きを読む

Q6週4日で胎芽と心拍が確認されませんでした。流産してしまうのかとても不安です。

現在妊娠6週6日の者です。初診は4週5日で、子宮内に3.5mの胎嚢が確認できました。
2回目の検診は6週1日で、胎嚢は17.7mでしたが胎芽と心拍は確認できませんでした。
一応、胎嚢の中にうっすらと白いものが見えており、
先生は「多分これなんだと思うけど、動きが確認できないからまだ何とも言えないねぇ」
とおっしゃっていました。
また1週間後に来るように言われましたが、次回の検診まで待ちきれず
その3日後の6週4日に再びエコーで見てもらいましたが、依然として状況変わらずでした。
先生には、「今の段階でまだ胎芽と心拍が確認されないのはちょっと遅いねぇ、
最近は、胎嚢は確認されても胎芽が確認されないまま流産してしまう事が多いんですよねぇ」
と言われ、とても心配になってしまいました。

また、私は未だにつわりらしい症状が全くなく、出血、お腹の張りもありません。
基礎体温が平均37℃(36・8~37.2℃位の間)をキープしている事と
普段より眠気を強く感じ、睡魔で主人が帰ってくるまで待っていられない事、
あとは胸の張りぐらいしか、妊娠を実感できる体の変化がありませんが、
昨日ぐらいから、胸の張りも次第に治まってきたような気がします。

長くなってしまいましたが、
(1)6週4日で胎芽と心拍が確認できない場合、流産の可能性が高いのか?
(2)普通、何週目ぐらいまでに心拍の確認がされないと、流産と診断されるのか?
(3)胸の張りが治まってしまうという事は、流産の兆候なのか?

を教えていただけると有り難いです・・・。
ちなみに、基礎体温と排卵チェッカーを併用しての妊娠で、排卵日は特定できており、
排卵の遅れ、週数のズレはありません。

どうか宜しくお願い致します。

現在妊娠6週6日の者です。初診は4週5日で、子宮内に3.5mの胎嚢が確認できました。
2回目の検診は6週1日で、胎嚢は17.7mでしたが胎芽と心拍は確認できませんでした。
一応、胎嚢の中にうっすらと白いものが見えており、
先生は「多分これなんだと思うけど、動きが確認できないからまだ何とも言えないねぇ」
とおっしゃっていました。
また1週間後に来るように言われましたが、次回の検診まで待ちきれず
その3日後の6週4日に再びエコーで見てもらいましたが、依然として状況変わらずでした。
先生には、「今...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちよく判ります。
現在2人目を妊娠、7ヶ月です。
私も基礎体温を計って計画的に妊娠したので、排卵日は特定していました。
同じように6週での診察時、袋は確認できたけど、
心拍がまだ確認できないので1週間後、と言われ、
大変不安な1週間を悶々とすごしました。
ネットで調べても、その頃には確認できる、などと
あり本当に不安になりました。
知り合いの助産士に主人が電話で聞いてくれ、
「そんなことはしょっちゅうよ!」と励まされました。1週間後、無事に確認できましたよ。
現在は技術の発達のせいか、なんでも早く早くという
傾向があるように感じます。検査薬も性能がいいですしね。
確認できた後も、安定期に入るまでは基礎体温を計り続け、流産の傾向がないことを確認しました。
(流産の場合は体温がさがりだすとのことなので)
(2)についてはやはり8週くらいがボーダーでしょうか…次回の7週の検診時にも確認できず、また来週ということになれば聞いてみてはどうでしょうか?
しかし、6週でそのように言われる先生でしたら、なんだか嫌ですね。私のときは、判る人は判るけど、この時期は判らないからといってすぐに流産という判断はくだせないから安心してね、と言われました。
どうかあかちゃんが無事でありますように…

お気持ちよく判ります。
現在2人目を妊娠、7ヶ月です。
私も基礎体温を計って計画的に妊娠したので、排卵日は特定していました。
同じように6週での診察時、袋は確認できたけど、
心拍がまだ確認できないので1週間後、と言われ、
大変不安な1週間を悶々とすごしました。
ネットで調べても、その頃には確認できる、などと
あり本当に不安になりました。
知り合いの助産士に主人が電話で聞いてくれ、
「そんなことはしょっちゅうよ!」と励まされました。1週間後、無事に確認できましたよ。
現在は...続きを読む

Q上の子の保育園送迎時、新生児はどうやって連れて行く?

 現在妊娠9ヶ月、10月下旬に第2子を出産予定です。その時点で、いま保育園に通っている上の男の子は、2歳3ヶ月になります。

 保育園へは、ベビーカーを押して歩いても15分で行けますが、今は自宅→徒歩1分で最寄り駅→電車で1駅(3分)→徒歩5分→保育園 で通っています。上の子は、歩いたりベビーカーに乗ったり…(ホームでは危ないのでベビーカーに乗せます)、上の子のペースに合わせていると、電車の待ち時間もあるので、片道大体30分弱でしょうか。

 出産後、上の子の保育園送迎時に、首が据わる前の新生児をどうやって連れて行くか、迷っています(首が据わったら、昔ながらのおんぶ紐を使うつもりです)。
(1)A型ベビーカーに乗せて、上の子は歩かせるorバギーボード(って言うんでしたっけ?)に乗せる
(2)スリングを使い、上の子はベビーカー
(3)横抱き専用の抱っこ紐(ニンナナンナ)を使い、上の子はベビーカー

 (1)が一番楽そうですが、上の子に「抱っこ~」と大グズリされた時に大変そうだな、と…(あまり甘やかさないようにしたいのですが)。
 (2)と(3)は、上の子の扱いは楽ですが、新生児を30分以上、持ち運んでも良いものかと…。ちなみに上の子のときは、スリングは使わず、首が据わるまで横抱き紐→据わってからは昔ながらのおんぶ紐を使っていました。なので、スリングは初使用の不安があり、横抱き紐は、かがんだりした時にちょっと不安定だったなあ、という記憶があります。
 スリングの場合は購入しますが、A型ベビーカーor横抱き紐の場合は、上の子同様、レンタルで済ますつもりです。

 「この方法がいい」とか「私はこんな風にしていた」とか、アドバイスいただけると嬉しいです。また、スリング派の人は、おすすめスリングも教えていただけると助かります。

 どうぞよろしくお願いいたします。

 現在妊娠9ヶ月、10月下旬に第2子を出産予定です。その時点で、いま保育園に通っている上の男の子は、2歳3ヶ月になります。

 保育園へは、ベビーカーを押して歩いても15分で行けますが、今は自宅→徒歩1分で最寄り駅→電車で1駅(3分)→徒歩5分→保育園 で通っています。上の子は、歩いたりベビーカーに乗ったり…(ホームでは危ないのでベビーカーに乗せます)、上の子のペースに合わせていると、電車の待ち時間もあるので、片道大体30分弱でしょうか。

 出産後、上の子の保育園送迎時に、首が...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
昨年の9月上旬に第二子を出産しました。
上の子は当時2歳半でした。

私は産後10日から、徒歩10分の保育園に、下の子を抱っこ紐・上の子の手を引いて徒歩というスタイルで保育園の送迎をしていました。(と書くと、他の回答者さんに比べて無謀に見えるかもしれませんが、私は実はかなり慎重な人間です。)
次のような条件の下で決めました。
・自分がすこぶる安産で体調がよかった(産後1週間には余裕で自転車や車の運転ができていました。)
・下の子の健康状態に不安がなかった。
・気候が良かった
・上の子は人見知りが激しく、頑固で変化を受け入れない性格。(保育園をしばらく休んでしまうと再び慣れるのに時間がかかることと、家にいたら新生児につきっきりの私に激しくストレスを貯めるだろうという想像がつきました)
・親兄弟や親戚からのヘルプは望めない
・ヘルパーさん等は上の子の性格上、慣れるのにかなりかかりそうなのと、夫が乗り気でなかった(万が一のことがあったら・・・ということみたいです)

上記の条件の一つでも欠けていたら違う選択をしていたかもしれませんが、結局そんなわけで消去法的に自分が下の子を連れて送迎するという選択になりました。
でも何しろ自分は慎重なので、下の子の体調がイマイチのときや悪天候のときは上の子を休ませたり、夫に残業返上で送迎してもらったり、お迎えの時間を早めたりと工夫しました。
スピード安産だったせいか、自分の体調はほとんど安定して好調でした。

通常のスーパーへの買い物も同じ頃から開始しました。
生後1ヶ月くらいまではスリング、その後ベビービョルンのベビーキャリア、2ヶ月以降はベビーカーがメインです。

冬季も保育園に出入りしていたせいか、下の子は4ヶ月頃からたびたび風邪を引き、たまに発熱もありましたが、臨機応変に上の子を休ませたり夫に頼んだり・・・で冬を乗り切りました。
今年の春に下の子を入園させてからは先にたくさん風邪を引いたせいかとても丈夫で、今までの間にまだ2回しか休んでいません。

ということで条件さえ揃えば無理ではないと思います。
散歩も、本によっては産後2週間くらいからぼちぼち始めてよいと書いてあるものも見たことはありますし。(1ヶ月外出は控えるというのは子供への配慮以上に産後の母親の安静を気遣ってのことかな?とも思います。子供は2週間も1ヶ月もそうとう弱々しいですから。)
でも質問者様の場合は10月下旬となると判断は難しいかもしれませんね。
一体験談として読み流していただければと思います。

こんばんは。
昨年の9月上旬に第二子を出産しました。
上の子は当時2歳半でした。

私は産後10日から、徒歩10分の保育園に、下の子を抱っこ紐・上の子の手を引いて徒歩というスタイルで保育園の送迎をしていました。(と書くと、他の回答者さんに比べて無謀に見えるかもしれませんが、私は実はかなり慎重な人間です。)
次のような条件の下で決めました。
・自分がすこぶる安産で体調がよかった(産後1週間には余裕で自転車や車の運転ができていました。)
・下の子の健康状態に不安がなかった。
...続きを読む

Qつわりが辛いので中絶したいと考えているのですが、決断し兼ねています。(不快に思われる方はご覧にならないで下さい)

できれば中絶の経験のある方にお話を聞かせて頂きたいです。
現在9週目です。つわりがあまりに辛いことと、経済的な不安から中絶を考えています。既婚です。夫は初めは頑張ってほしいと言っていましたが、私が何度もやめたいと言い苦しんでいるのを見て、もうやめていいと言っています。
私は元々自分で子供を産みたいと思っておらず、養子が欲しいと思っていました。自分の遺伝子に拘る感覚が分かりませんし(一般的には変わった考えだと思います)、親がいなかったり親が育てられないなどの事情があって保護と愛情の必要な子供達が沢山いるのだから、経済的にもう少し豊かになったらそういう子を養子に迎えたいと思っていました。夫も一応賛成してくれていましたが、本当はもし可能なら2人の子供が欲しかったそうです。ただ私が絶対自分の子供は要らないと言っていたので諦めていただけだそうで、私の妊娠を知って夫は喜んでいました。私がつわりで寝込んでいる間、すべて家事をこなしてくれていますし、とても優しい人です。ただ、若くて稼ぎが少ないので子供が出来てからの生活が不安です。夫はそれに関しては頑張るから心配しないで欲しいと言っていましたが。
夫は、子供が作れないなら養子でもよかったが、今は養子のことは考えられないと言っています。

私自身は中絶して二度と妊娠しないようにしたいのですが、夫の望みを絶ってしまうことと、尊い命を奪うことを考えると、本当に中絶してよいのか悩んでしまい、苦しいです。つわりがそこまで酷くない時は、夫と新しい命のために頑張れないだろうかと思うこともあります。中絶したら後悔するのではないかとも。でも、何としてでも産みたいという強い気持ちがないのでは、今後のつわりや様々な辛いことを乗り越えられないのでは思い、手遅れになる前に中絶するべきではとも思います。

中絶を経験された方は、中絶するか否か迷われましたか。中絶という選択に後悔はありませんか。中絶後の人生に中絶の経験はどのように影響していますか。人によって事情がまったく違うのは十分承知していますが、それでも中絶という重い決断をするとはどういうことか、教えていただけたらと思い質問させていただきました。

不愉快な思いをされた方がいらっしゃいましたらごめんなさい。特に子供が欲しくても授かれないでいる方には申し訳ないです。私の代わりにそういう方に子供が授かればよかったのにと思います。避妊が十分でなかったことを反省し、二度と妊娠しないようにしようと心に誓っています。

できれば中絶の経験のある方にお話を聞かせて頂きたいです。
現在9週目です。つわりがあまりに辛いことと、経済的な不安から中絶を考えています。既婚です。夫は初めは頑張ってほしいと言っていましたが、私が何度もやめたいと言い苦しんでいるのを見て、もうやめていいと言っています。
私は元々自分で子供を産みたいと思っておらず、養子が欲しいと思っていました。自分の遺伝子に拘る感覚が分かりませんし(一般的には変わった考えだと思います)、親がいなかったり親が育てられないなどの事情があって保護...続きを読む

Aベストアンサー

14週の妊婦です。
つわりで脱水症状を起こし2週間入院して先日退院したばかりです。
体重は11キロ減り、家で1ヶ月半寝たきりの末の入院でした。

家で寝たきりの時は、まるで拒食症のような状態で、辛すぎて「あたし、大丈夫なんだろうか、死ぬんじゃないだろうか」と口走り、でも悲しくて泣こうとするとその嗚咽で吐きそうになるから、泣くことも出来ず・・・衰弱しきって入院しました。

アラフォーの私は、子供がすごく欲しかった時期を過ぎていたし、旦那が望まなければ、子供がいない人生でもいいかな、と思っていました。
それに、もともと体力がなく、とにかくつわりや陣痛が怖くて、妊娠に消極的でした。それから私の遺伝子をもつ子をこの世に産み出していいのか、という思いもありました。育てることの不安も。

でもやはり旦那は子供が欲しいと。それにあからさまでは決してないけれど義母も期待していることがわかっていたから、結婚して1年、ようやく決意しました。
決意してすぐ授かりました。
これは運命だと思いました。
なかなか妊娠できず悩まれる方が多くいる中、私は不妊治療もせずに授かった、これは「今、産みなさい」という事なんだな、って。

でも、つわりの辛さ、出産までの時間の長さ、未知の陣痛の痛み、そして産まれてからは、今度は育てなければならないという責任などで、正直嬉しく感じることはありませんでした。

ただ、年齢的な事やこんなに辛いつわりなんて二度と嫌だから、今授かった命を大事に大事にして、絶対この世に産み出さなければ、と。
そして、私がというより、大好きな旦那のために旦那に子供を抱かせてあげたい、私の母に孫を抱かせてあげたい、旦那の二世を待っている義母の期待に応えたい、と。

そんな事を思っているうちに14週まできました。
気がつくと10ヶ月のうちの半分近くが過ぎていました。
エコーで見る赤ちゃんが、人の形をしてきて手や足を動かしているのを見て、最近ようやく可愛いと思えるようになりました。

私は辛いことからことごとく逃げるタイプです。というか、怖がりなので、これまで病気になる前に病気にならないように気をつけ、少しでも具合が悪いと絶対無理をしないで、民間療法から何から試し風邪さえ引かないように日々気をつけていました。とにかく「吐く」って言葉にかなり敏感でしたから。

ところが妊娠してつわりは、何をどうやっても解消されない、つまり逃げられない状態で、とにかくパニックになるほどでした。実際、どうすることも出来ず入院までいったのですが。

でもそれを体験して少し強くなれたような気がします。
まだ時折気持ちが折れそうな時もありますが、でも、以前よりは少しは強くなった気が。

今はまだつわり軽減の薬を服用してなんとか日々を過ごしていますが、いつかつわりが抜けることを信じて前向きになれています。

質問者さんが中絶をも考えられる気持ち、正直、解らなくもありません。
私もこのままリタイアしたい、と思わなかったわけではないです。

でも、病院で点滴という手も薬もあるからまずは試してみられてはどうでしょうか。私みたいに酷くなりすぎる前に受診したほうが良いと思います。そのうちに気持ちが変わってくるかもしれませんしね。

とりとめもない長文になりましたがすみません。
でも参考になれば嬉しいです。

14週の妊婦です。
つわりで脱水症状を起こし2週間入院して先日退院したばかりです。
体重は11キロ減り、家で1ヶ月半寝たきりの末の入院でした。

家で寝たきりの時は、まるで拒食症のような状態で、辛すぎて「あたし、大丈夫なんだろうか、死ぬんじゃないだろうか」と口走り、でも悲しくて泣こうとするとその嗚咽で吐きそうになるから、泣くことも出来ず・・・衰弱しきって入院しました。

アラフォーの私は、子供がすごく欲しかった時期を過ぎていたし、旦那が望まなければ、子供がいない人生でもいいかな...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング