現在5.1チャンネル対応のアンプとスピーカーを用意していますが、アンプの方がドルビーデジタルには対応していますが、DTSには未対応です。もし、DVDプレイヤーにDTSデコーダーがあると、現在のAV環境で、DTSを体験できるのでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>光デジタルのコード1本じゃだめなんですか?



プレーヤーの後ろに、5.1CH出力があって
そこには6つの端子があります。
フロントLR、リアLR、センター、ウーファーです。

その6本をアンプにつなげなければなりません。
tom17さんのアンプの後ろに、5.1CH入力端子6個
ありませんか?無かったら厳しいです。

光で接続するならアンプにデコーダーが必要になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。昨日、Mi:2のDVDソフトを買いました。
後はプレーヤーです。やっと絞り込めました。

お礼日時:2001/04/21 15:27

あなたのAVアンプが外部5.1ch入力を受け入れることが可能なのであれば,DTSデコーダ内蔵のDVDプレイヤーからの5.1ch出力をつなぐことで再生できます。



ピンコードがいっぱい要るのが難点です。

この回答への補足

光デジタルのコード1本じゃだめなんですか?

補足日時:2001/04/20 21:02
    • good
    • 0

大丈夫ですよ。


DVDプレーヤーに付いている5.1CH出力を、アンプの入力に繋げばOKです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。安心しました。

お礼日時:2001/04/20 21:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qdts、ドルビーデジタルって・・・

AVアンプにdts、ドルビーデジタル対応って書いてありますが、DVDプレイヤーに対応と書いていなくても光デジタル出力でアンプにつなげば、5.1chでできますよね?初歩的ですいません。

Aベストアンサー

 わずか数年前の登場の『DVD-Videoプレーヤー』なのに 忘れてしまいそうな事が沢山ありますね。  

 dtsのデジタル信号が出力できないモデルは沢山あります。 ・・・が、現行品は全て対応されています。 DVDが登場した頃は「DTS」の民生規格がハッキリと決まっておらず DVD-Videoソフトの必須の音声モードは≪ドルビーデジタルまたはPCM≫となっていました。(これは現在もそうですが・・) よって「DTS」のデジタル信号は この次期のモデルは出力が不可能です。 セットアップメニューの中にも ON/OFFの選択項目はありません。  モデルの外観上では 「dts」というロゴがなければ対応していないとお考え下さい。

 リニアPCM信号についても 96kHz出力が出来ないモデルがあります。 これは「メーカーの考えの現れ」であり 新旧の問題ではありません。 ソフト自体による制限もありますし アンプによっては96kHzを受け付けないモデルもあります。  余談でした・・・・

 スピーカーに5.1ch対応モデル・・・?  ドルビーデジタルやdtsのチャンネル数が最大「5.1ch」と言う事であり(最近のES・EXは6.1chだが)スピーカーにこのような定義は存在しません。 またそれらの再生に対して 5.1ch分のスピーカーを「絶対」揃える必要性もなく 最近のAVアンプでは リアスピーカーが無くても そのような設定をしておけば 自動的にバーチャルモードの音場処理が可能になるモデルも増えてきています。 またスーパーウーファーやセンタースピーカーは 「なし」設定が可能であり それらへ行くべき音を「あり」のスピーカー(主にフロントスピーカー)へ振り分ける事が出来ます。(これはアナログの時代からある技術) 

 

 わずか数年前の登場の『DVD-Videoプレーヤー』なのに 忘れてしまいそうな事が沢山ありますね。  

 dtsのデジタル信号が出力できないモデルは沢山あります。 ・・・が、現行品は全て対応されています。 DVDが登場した頃は「DTS」の民生規格がハッキリと決まっておらず DVD-Videoソフトの必須の音声モードは≪ドルビーデジタルまたはPCM≫となっていました。(これは現在もそうですが・・) よって「DTS」のデジタル信号は この次期のモデルは出力が不可能です。 セッ...続きを読む

QAVアンプとDVDプレイヤーの5.1ch表現

DVDプレイヤーから液晶TVとアンプにつないでいます。
本来はAVアンプをメインにして構築すれば起こらない問題だとおもうのですが、端子の制限でやむなくAVアンプを端末機のような使い方をしています。

DVDプレイヤーとAVアンプは光ケーブルで接続していますが、5.1chで表現する時にDVD側の5.1ch設定を利用するのか、またはAVアンプ側の5.1ch設定を使用するのか疑問です。
ソフトによって5.1ch対応のものや、2chソースをドルビープロロジックIIで聞くときなど、どちらの機能を優先すべきか迷っております。
このような機器配置の場合は、DVDでは2ch出力が原則で、AVアンプ側でサラウンド変更などすべきなのでしょうか?
ちなみにどちらの機種も2007年に購入したものです。

Aベストアンサー

まず映像の話をすると、基本的にAVアンプを通さずにD端子をTVへ直接接続した方が一番ノイズや画像劣化の影響がないので、その接続の方が良いかと思います。最近の事情はあまり知りませんが、HDMI端子からD端子へ変換する機能は見受けない気がします。また、変換等は結局本来の端子の恩恵を受ける訳ではないのであんまり意味はないですよ。
HDMI端子とD端子
http://www.geocities.jp/bokunimowakaru/std-hdmi.html
一番きれいな映像用端子はどれ?
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/qa/20051222/114852/

音の情報量としては、PCM(CDの記録方式、BDも記録可)>DTS>DD(DolbyDigital)です。DVDに記録されている音声でデジタル信号として送られてくるのはこれらのいずれかとなります。
「ドルビープロロジックIIがDVDプレーヤーにもついている」との事ですが、5.1chのアナログ出力がありませんか?多分、その端子を使用して再生する為に付いているんだと思います。
DolbyPrologicIIはサラウンド再生の種類であって、記録方式の種類ではありません。
通常のAVアンプであればオート機能がありPCM、DTS、DD(5.1ch、2ch)は自動的に認識しそれらの音声をD/A(Digital/Analog)変換し、再生してくれます。
一方、ドルビープロロジックIIはAVアンプの機能によくあるサラウンドモードの一種で、ドルビー社が提示したモノです。判りやすく言うと、PCM、DTS、DDといった記録方式をそのまま再生せず、独自の方式でサラウンドさせる事です。従って、素の音(PCM、DTS、DD再生)でない音声に関しては個人が好みで設定するモノである為、自動で選択されたりするモノではありません。

んで、質問の本題に戻すと、
DVDのデジタル端子から出力される信号はDVDのメニュー又は自動で選択されたPCM、DTS、DDのいずれかです。
アナログ出力の端子(赤白他)から出力される信号はAVアンプもどきの役割としてPCM、DTS、DDのデジタル音声をアナログに変換して出力されます。DVDプレーヤ側で素の音(PCM、DTS、DD再生)以外にドルビープロロジックIIでの再生も出来るといった感じです。

DVDプレーヤとAVアンプの値段が同じと仮定した場合、DVDプレーヤのD/A変換機能の部分に対するコストとAVアンプのD/A変換機能の部分に対するコストどちらが大きくかけられているかを考えるとAVアンプとなります。ですので、通常はDVDプレーヤからデジタル出力を行いAVアンプにてD/A変換を行ってスピーカに出力する事となります。

「どちらの機能を優先すべきか」とのことですが、基本的にそのまま2chや5.1chの音声状態で聞いてみて気に入らなければ、AVアンプ側にて好みに応じてドルビープロロジックIIや他のサラウンドモードを使用するといった使い方になります。

まず映像の話をすると、基本的にAVアンプを通さずにD端子をTVへ直接接続した方が一番ノイズや画像劣化の影響がないので、その接続の方が良いかと思います。最近の事情はあまり知りませんが、HDMI端子からD端子へ変換する機能は見受けない気がします。また、変換等は結局本来の端子の恩恵を受ける訳ではないのであんまり意味はないですよ。
HDMI端子とD端子
http://www.geocities.jp/bokunimowakaru/std-hdmi.html
一番きれいな映像用端子はどれ?
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/qa/20051222/1148...続きを読む

Q5.1対応って?

DVDプレーヤーを購入しようと思っているんですけど
よく表示されてる5.1対応っていうのはどういうことなんでしょうか?
5.1対応とそうでないのとでは何が違うのでしょうか?
機械に全く無知なもんでくだらない質問だと思いますがお願いします・・・。
因みに購入しようと思ってるのは↓なんですけど、これは対応しているのでしょうか?
http://store.yahoo.co.jp/joshin/4518510130569-2-283.html

Aベストアンサー

5.1chとは音声の出力システムの構成の一つで、もともと映画館で臨場感のある音響効果を再現するために開発されたものでDVD-Videoやデジタル放送などに応用されているものです。

「モノラル」は1つのスピーカーで、「ステレオ」は2つのスピーカーで音声を再生しますが、5.1chサラウンドでは6つのスピーカーが使われます。聴取者の正面、右前方、左前方、右後方、左後方、低音出力用サブウーファースピーカー(通常は正面に配置)の6つです。サブウーファースピーカーは出力できる音域が限られているため、0.1chとカウントされます。ステレオ出力よりもはるかに立体的で臨場感のある音響環境が実現できます。

それらで有名なのが、5.1chドルビーサラウンドです。これを再現するためには、対応したAVアンプと上記の数のスピーカーが必要です。いわゆる「ホームシアター」セットがないと再現できませんと言うことです。

購入予定のものは、「ドルビーデジタル対応デジタル音声出力」を持っていますので対応していると思います。
ですから、後々「デジタル音声入力」を持っているホームシアターセットを購入すれば、5.1chドルビーサラウンドを体感できます。

参考URL:http://arena.nikkeibp.co.jp/qa/parts/20040921/109527/

5.1chとは音声の出力システムの構成の一つで、もともと映画館で臨場感のある音響効果を再現するために開発されたものでDVD-Videoやデジタル放送などに応用されているものです。

「モノラル」は1つのスピーカーで、「ステレオ」は2つのスピーカーで音声を再生しますが、5.1chサラウンドでは6つのスピーカーが使われます。聴取者の正面、右前方、左前方、右後方、左後方、低音出力用サブウーファースピーカー(通常は正面に配置)の6つです。サブウーファースピーカーは出力できる音域が限られているため、0.1chと...続きを読む

QTPチャンネルからDCチャンネルへの切り替え方法

パナソニックDMR-E70VをしようしていますがTPチャンネルからDCチャンネルへの切り替え方法が出来ず、DVDからビデオへの ダビングができません。
DVDはファイナライズ前のもの、コピーガードされていないものです。ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは
ファイナライズされてないものでしたら
普通にDVDのモードでチャンネルボタンでDCチャンネルに変えればOKだと思います
変換できませんか?

Qドルビーデジタル

イギリスのショッピングサイトで欲しいDVDがあるのですが,そのDVDが439分入っています。
詳細のところにドルビーデジタルステレオと書いてあります。
PCで見るのですが,普通に見る事ができますよね?

Aベストアンサー

No.2です。
>Aspect Ratio:4:3 Full Frame, 4:3 Full Frame
>Audio:Dolby Digital Stereo, Dolby Digital Stereo
>Dubbing Source:Dolby Digital Stereo English, Dolby Digital Stereo English

全部、2つ書いてあるところをみるとやはり両面ディスクじゃないかな、Dubbing Sourceは副音声かな。2枚組みは(Two Discs)とか書いてあるし。
まあ、DVD規格内で問題ある商品ではないと思います。お値段的にも冒険してもそんなに痛い金額ではないと思うので(送料はあんまり良くみてないけど)。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報