この度、イオンカードの返済も終わり、過払い請求するために取引履歴を送ってもらいました。イオンからは引き直し計算書が送られてきました。自分でも引き直してみた所、金額は多少違ってはいたものの、少しの差額でした。金額は28万円程です。イオンの方とも何度か連絡をとり、話は進んでおります。話のなかで5%の利息を請求するのは可能でしょうか?と聞きましたら、5%の利息を請求するなら、提訴の方向で…請求しないなら、お互いの話し合いで…と言われました。自分的には、利息はつけず請求したいと思っております。

 そこで質問です。 

NO.1  過払い金返還請求書を送って下さい…と、イオンから言われたのですが、過払い金返還請求書は自分でエクセルなどで作成して送ってもよろしいのでしょうか?何か決まった用紙みたいのがあるのでしょうか?


NO.2 イオンカードはまだ解約しておりませんが、カードを請求書と一緒に同封して下さい…と言われました。その時に、解約手続きをしていないのに個人信用情報にはのらないのですよね?と、伺ったところ、解約手続きしなくても過払い請求した時点でカードは使えなくなるので、同じです。イオンのデーターには載りますが、信用情報には載りません…と言われました。この言葉は信じていいのでしょうか?

 
 借りた時は、利息も分かって借りました。それなのに過払い請求するのは、身勝手だと十分承知しております。このご時世、不景気…誰にでも請求するには色んな事情があります。その事に関しては、分かっておりますので、質問以外の解答はお断り致します。

 質問に対して、分かる方がいらっしゃいましたら、お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1.任意和解の段階では、書式も任意です。


  極端な話、署名捺印してあれば手書きのメモの切れ端でもいいです。(あくまで極論)
  ネットで検索すれば似たような体験談+その時の書類 みたいなのが沢山あるので、
  探して好きなのをまねして作成すればいいです。

2.信用していいです。過払い請求の見本のような質問者様のようなケースなら、
  信用情報機関に加盟加入している割とまっとうな方の金融業者では、
  信用情報にはなんら登録される事は基本ないです。
  金融庁通達で、
  「過払いが発生していることを利用者が認知しての請求=法的に債務を返済し終わっている」
  ので、信用情報に登録されるような事はしてないので載せるな、となっています。
  万が一、何かの手違いで載ってしまった場合も、後で訂正させる事も可能です。
  心配なら、「過払い請求書」に記載し、「和解書」にも一筆書かせるべきでしょう。
 
補足.
  イオングループ内では一生ブラックリストです。 

この回答への補足

 解答ありがとうございました。とても解りやすく助かりました。

 イオンに請求書を送りましたが…捺印を捺すのを忘れてしまいました。無効になってしまうのでしょうか?

補足日時:2011/02/17 23:22
    • good
    • 0

NO.1


任意の話し合いですから、任意の書式で構いません。
決まった書式が有るとすれば、イオンが定めた書式となりますから、問い合わせてください。

NO.2
現在、監督官庁が載せないように指導を行っていますので、適法に営業しているところなら載せないのが普通の対応と思います。
信用できないとする根拠が有るならその点を補足願います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 信用情報に関して問い合わせたところ、イオンの方に説明していただきました。

 解りやすく解答して頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/17 07:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング