学校には様々な施設がありますが、それら設備を作品中で効果的に使っている映画、漫画、小説をおしえてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

学校の怪談とかじゃダメですかね?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうのでいいです。
もっとありましたらどんどん教えてください。

お礼日時:2003/09/11 21:12

少女漫画ですが、わかつきめぐみ『月は東に日は西に』。


校舎や屋上、部室などを効果的に使い、学園祭の様子などが生き生きと描かれています。
白泉社文庫で再録されていたと思います。
    • good
    • 0

マンガ


生徒諸君!
うる星やつら

アニメ・小説
海がきこえる

映画
いまを生きる
    • good
    • 0

映画で「青い春」。

学校の屋上とベランダが印象に残ります。落書きだらけの校舎も。
「ウォーターボーイズ」では、やっぱりプールですよね。
    • good
    • 0

楳図かずお『漂流教室』


学校と砂漠が舞台ですから。

吉田秋生『桜の園』
こちらは中原俊監督、中島ひろ子、白島靖代の映画もあります。

相米慎二監督の『台風クラブ』、三浦友和、工藤由貴。体育館と教室のバリケード。
    • good
    • 0

マンガだと「パズルゲーム・はいすくーる」(ちょっと古いですが)とか…


小説だと(学校自体がかなりアレなんですが)「蓬莱学園の冒険!」だとか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q非現実的な作品や、恋愛小説で、お勧めの小説。

小説を探しております。
最近は、出版数も多く、なかなか探すのが大変で、
それゆえ、お尋ねいたします。

好きな作風は、内容的に、非現実的なものが好きです。
特に、時代設定は現代、もしくは近未来ほどで、人物や、設定が現実とは違うような作品が好きです。

他に、恋愛小説なども好きです。

希望としましては、作品の内容より質が高いほうが好ましいです。

このような、内容の作品。また、このような作風の作家さんを教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

山尾悠子。伝説の美文家。美文といっても華麗とか絢爛とかいうのではなくて、透明かつ硬質、という評語がまずは来る。長年の沈黙を破って最近『ラピスラズリ』を上梓。

まずは図書館で処女出版『夢の棲む街』(ハヤカワ文庫)を探してみてください。

有名どころだと誰の文章に似てるか、と訊かれたら、最近亡くなった倉橋由美子を蒸留器にかけてどんどん火を燃して容赦なく無意味に純化した感じ、とねじれた答をします。思わせぶりは何もなし、とにかく徹底して意味がない。ただただ非情な美しさが連続するのみ。

この人は写真で見ると、ほんとに素晴らしい美貌の持ち主で、デビュー当時みんなひっくり返って驚いたもんです。こんな美人がこんな小説書くわけ? ありえねえ。すごすぎ。

まあ容姿は関係ないか。関係ないですね。なにはともあれ復活なさって目出度いかぎり。

あー、この人の書くものは色恋の要素は零です。が、あとはご希望にことごとく添うものと思われます。

Qお勧めの本を教えてください。(小説・漫画(映像作品でもok))

お勧めの本を教えてください。(小説・漫画(映像作品でもok))

最近恋愛小説にはまっています。「*」の部分は参考程度に考えてください。どんなものでもかまいません。よろしくお願いします。m(_ _)m

*爽やかも甘いのもドロドロも好きですが、年齢差、同性愛、近親相姦、立場の差など、何か禁止があると良いです。破滅的な物語も好きです。

*中山可穂の「弱法師」、柴田よしきの「聖なる黒夜」、小島てるみの「ヘルマフロディテの体温」、村上春樹の「ノルウェイの森」、吉原理恵子の「間の楔」などが好きです。

*ケータイ小説は苦手なのでなるべく避けていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

〔ラノベ〕
・龍と魔法使いシリーズ/榎木洋子著
・天竺漫遊記/流星香
・ちょー美女と野獣/野梨原花南
・ケーキの王子様/藤村祐香(BL・ショタ)
・やさしい竜の殺し方/津守時生・・・コミックス版もでています(BL系)
・李歐(りおう)/高村 薫(BL系・ハードボイルド風味)

〔小説〕
・大江戸神仙伝シリーズ/石川英輔
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=1831178
・月のしずく/浅田次郎
・シャトウ ルージュ/渡辺淳一
・恋愛中毒/山本文緒
・嗤う伊右衛門/京極夏彦(四谷怪談をベースにした悲恋物)
・雷桜/宇江佐真理
・聖なる黒夜/柴田よしき(ミステリー系)

〔コミックス〕
・心に星の輝きを、もっと心に星の輝きを/松葉博(平安恋愛系)
・緋桜白拍子/藤丞めぐる
・日出処の天子/山岸涼子(BL系にもはいるか? 聖徳太子)
・fromハピネス/NYAN
・かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~/桂遊生丸(原作:あかほりさとる 百合系)

Q推理小説 トリック名=作品名となるような有名作品

推理小説で、トリックの代名詞として通用する作品がありますよね?
通常、トリックを明かすのはご法度の推理小説ですが、暗黙の了解で『事実上ネタバレになってもいいだろう、まがりなりにも推理小説を読もうって人間なら誰でもこの作品のオチは知ってるよ』という感じで扱われている作品が。

たとえば推理小説内で、「今回の事件は『赤毛連盟』のパターンです」と、『誰でも知っている』前提で話を進めたり。
「まさか『モルグ街の殺人』じゃないだろうな?」「使い古された、『ソア橋』のトリックの応用ですね」「『オリエント急行の殺人』のような事が現実にあるとは思いませんでした…」のような感じで語られたり。

これら以外に、作品名がトリックの代名詞となっているような例を教えてください。

「『そして誰もいなくなった』や『悪魔の手毬唄』のような、童謡殺人…」のような、トリックよりもモチーフ面が強い代名詞は希望とは少し違います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

典型的パターン例として挙げられることの多い「ABC殺人事件」「アクロイド殺し」「オリエント急行殺人事件」は既に出ていますね。いずれも同じトリックを使って、違う味付けをした作品が後に多く書かれています。「黄色い部屋の謎」は心理的密室トリックを使った作品として有名ですが、ディクスン・カーの「ユダの窓」も密室トリックの代表例として、名前が挙がることの多い作品です。

余談ですが、この質問のタイトルを見た時、作品のタイトル自体が実はトリックの内容そのままであったという作品をたずねているものと誤解しました。
そういう作品を知っていて、お気に入りの作品なのですが、質問の内容を読むとそういう内容ではありませんでした。ネタバレになるので、具体的なタイトル名は書きませんが、海外の作品で、作者の頭文字はH、人類史上最もスケールの大きなトリックが使われている作品です。

Q最近悪の教典という小説を読んでいるんですが警察は無能すぎませんか? 主人公の蓮実は様々な方法で自分に

最近悪の教典という小説を読んでいるんですが警察は無能すぎませんか?
主人公の蓮実は様々な方法で自分にとって不都合な人間を殺していますが本当にあんな雑な殺し方で警察に捕まらないのでしょうか?
まず釣井教論を自殺に見せかけて殺すところですが普通電車で自殺はしないでしょう笑、これを自殺と断定する警察は能無しとしか言いようがありません。次に真田先生を飲酒運転に見せかけ失墜させる場面では靴の跡やハンドルの指紋を調べたりしないのでしょうか?まだいろいろ言いたいことはありますが日本の警察ってここまで無能なんですか?もしこれを真似する人が現れたら捕まえられるんですか?

Aベストアンサー

その作品を読んでいないので細かなことはわかりませんが、小説というのは、フィクションです。
当然、小説の中に登場する警察も、フィクションの存在です。
小説の中の警察が無能であることと、現実の警察の能力には何の関係もありません。
ちなみに、その小説に限らず、ミステリー系の小説に書かれている殺人の方法(トリック等)を現実でおこなった場合、ほぼ100%捕まります。
フィクションと現実には、それだけの隔たりがあるということです。
仮想世界のことと認識して楽しみましょう。

Q切ない小説を探しているのですが、切ない小説にすると恋愛小説ばかりが出て

切ない小説を探しているのですが、切ない小説にすると恋愛小説ばかりが出てきます。
オススメの切ない小説ありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

東野圭吾の「秘密」は読まれましたか?

映画にもなっているし今度はドラマにもなるようですが。

かいつまむと、交通事故をきっかけにして死んだはずの母の心が娘の体に入ってしまいます。その日から夫は、体は娘で心は妻という奇妙な関係で生活し、心は戻らないまま娘は成長します。夫婦のつながりを大切にしたい夫と、自分は娘として生まれ変わったと気持ちを切り替え男女交際を含む学生生活を楽しむ妻。衝突と心の葛藤。そして結末はとても切ないです。夫婦ではありますが、恋愛とは違った心の機微が描いてあり、読むたびに切なくなります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報