人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

もうすぐ中学生になります。それで吹奏楽部に入ろうと思っているのですがクラリネットかSAX、どちらの方が吹きやすいのか知りたくて質問しました。

人それぞれ唇のあつさによって自分にあった楽器が変わってくるらしいのですがそこんところ、よくわかりません。くわしく教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

もうすぐ中学生おめでとうございますo(^-^)o


夢膨らみますね♪
私は中学・高校パーカッションだったので詳しいことは分かりませんが回答させて頂きます。

たまに~お遊びで木管金管共に友達の楽器を触らせて貰ってました。
私の場合はclは残念な位に音が出ませんでした(^o^)
同じclでもbass.clは音が出ました。
Saxは音が出ました。
あとSaxは指が覚えてやすいです。
Saxもソプラノ~バリトンまであります。
Saxは音を出すのは簡単だけれど綺麗な音を出すのが難しいと聞いたことがあります。
パーカッションなので後ろから見てる限り、clはSaxに比べリードミスが多い気が…(気のせいか?)

4月の終わり位まで仮入部というのがあると思います。
その仮入の時に色々な楽器に触らしてもらえると思います。
やはり実際吹いてみないと分からない所があるので一通り楽器を吹くことをオススメします。
ご自分に合う楽器が見つかると良いですね。

現実的な話をすると、Saxやclは花形(なイメージ)からか希望する人が多いです。
在校生(先輩)やその他諸々の事情で希望のパートにはなれないかもしれません。clやSax以外にも木管・金管・勿論パーカッションも☆他にも素敵な楽器が沢山ありますよp(^^)q
    • good
    • 2

saxだと思います(^o^



指もリコーダーとあまり変わらないし☆



クラは加える部分が小さいし
saxより指も複雑です(><)


同様に金管楽器も
大きい楽器のほうが音はでやすいかな(^^)
    • good
    • 2

 


 楽友自慢 ~ 高校オーケストラの名手トリオ ~
 
 はじめヴァイオリンを弾いていたW君は、大学時代バスーンに転向し、
パリ音楽院を卒業して、国立カンヌ管弦楽団に勤めています。
 
 はじめクラリネットを学んだA君は、フルートに転向して、カナダで
セミプロ牧師として知られています。
 
 高校で初めてジャズ・クラリネットを独奏したS君は、有数の名手と
して、アマチュア・オーケストラで活躍しています。
 
 のちに、ソプラノ・サックスを買ったそうですが、昨年の同窓会では
クラリネットでバッハの《アリア》や《アリオーソ》を披露しました。
 
 彼らは、唇に合わせて楽器を選んだように思えません。
 たぶん、心うばわれた音色や名曲に導かれて、迷いこんだのです。
 
 そして、生涯を通じて親しむのは、クラシックの数々だったのです。
 サックスにも名曲はありますが、クラリネットには及ばないでしょう。
 
── トランペットをソプラノ・サキソフォンで代用……(P161)。
http://d.hatena.ne.jp/adlib/19670920 
── Corredor,Jose Maria/佐藤 良雄・訳《カザルスとの対話 19670920 白水社》
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/B000 …
 
    • good
    • 0

こんにちは


>もうすぐ中学生になります。それで吹奏楽部に入ろうと思っているのですが
 小学校を卒業して中学生になるんだ~
 小学校では鼓笛隊をみていたとか吹奏楽の訪問演奏とかを聴いたとかしたのかな。

>クラリネットかSAX、どちらの方が吹きやすいのか知りたくて質問しました。
 質問者さんにとって吹きやすいということは、どういうことをさして言っているのかしら?
 楽器って自分の表現したい音楽が作りやすいかどうかってことだよね。
(1)音が出しやすいか
 クラリネットもSAXも音を出すための仕掛けはシングルリードなので(ハーモニカの一つの穴と同じ仕掛けでリードというものを振動させて音を作る)同じです。
 リード(振動体)をマウスピース(吹き口)というものにリガチャー(締め金)で取り付けて強めの息を吹き入れるとピーって鳴ります。
(2)息が通りやすいか(息入れが楽か)
 例えば縦笛とハーモニカあるいは縦笛とピアニカを想像して下さい。
 縦笛だと息がすぅっと抜けるけどハーモニカやピアニカは結構力を入れないといけないですよね。
 SAXとクラリネットを例えるとSAXが縦笛、クラリネットがピアニカといえると思いますよ。
(3)どちらが出すことの出来る音が多いか(音域の広さ)
 音は出す仕掛けは同じでも楽器本体の形が違うためなのですがSAXは少し強めに息を入れると1オクターブ上の音が出る(低いドの指使いで高いドの音になる。これを8度の音程と同じ意味)。
 クラリネットの場合は1オクターブよりも広い12度上の音が出る(低いドの指使いで高いソの音になる)。
 つまりsaxは2オクターブ半の音域、クラリネットは3オクターブ半の音域ということでクラリネットの方がたくさんの高さの音が出ます。ということは覚える運指の数も多いという大変さもあるってことね。
(4)同じ大きさの楽器で何人の同じ楽器のお友達と遊べるか(アンサンブル)
 SAXの出せる音の数から二重奏(二人)が普通です。クラリネットは1オクターブ分音が多いから三重奏(3人)までは大丈夫。 

 こんなところでしょうか...

 唇の厚さですが人並みなら大丈夫です。
 ただ小さい楽器ほど振動体のリードが小さくなるので唇は薄く、リードが大きくなれば厚い方がいいかもしれませんが実際は気になりません。
 また唇が厚ければ音が柔らかくなり、薄ければ音の響きが明るくなる傾向はあるかもしれませんがリードやマウスピース、楽器の違いの影響の方が大きいので大丈夫でっす(^_-)-☆
    • good
    • 3

吹奏楽経験者です



クラリネット(B管&A管)アルトサックス吹いたことあります

音のでやさだけでいったらサックスの方が良いかもしれません
サックスは比較的新しい楽器なので
発音しやすかったり運指が合理的ではありますが
=サックスの方が簡単というわけではありません

どちらも非常に魅力的な楽器です
    • good
    • 3

唇の形状が大きく関係してくるのは金管楽器ですよ。

クラリネットとサックスはリード楽器ですので、そこはあまり関係してきません。


あいにくどちらも経験が無いので答えにはなりませんが、以下はご参考に。

現実問題、楽器の難易度の判断基準の1つ(あくまで1つです)として、「目立ち易さ」というのもあります。
高音域で音が浮き出るような楽器や、活躍が多い楽器、かつ、元々パート数が少ない楽器は、必然的に演奏を誤魔化せませんので、難しくなりがちです。
なるべくラクして最大限に失敗を避けたいなら、音が目立ちにくい楽器を選ぶのも1つです。
そういう意味で、例えばサックスであればバリトン(場合によってテナー)、金管であればチューバやユーフォニウム、リードであればバスクラリネット・・・なんかは、割とその部類でしょう。(勿論、演奏する曲によっても大きく変わってきますが・・長いソロ主旋律なんかがあると「音が目立たないよね」等と言っている場合ではありませんので。)
吹奏楽においてのクラリネットは人数が多いので、最悪下手な人は上手い人に頼るという逃げ道はあるかもしれませんが、それ以前に、特に吹奏楽において中心的楽器です。それは踏まえた方がいいです。
    • good
    • 2

私も、吹奏楽の顧問の先生に相談されるのが良いと思います。



私は学生時代、クラリネットとバスクラリネットを吹いていましたが、

同じクラリネットでも、大きさ・重さ・音が違いますし、

サックスにも、ソプラノ、テナー、バリトンなど種類や大きさも色々です。

顧問の先生に相談してみましょう。
    • good
    • 3

こんにちは、素人です。



どっちも吹いたことありませんが、吹いている所をみている限り、クラリネッ
トの方が簡単そうです(音階はどっちも大差なしでしょうけど、サックスの方
が音暴れ(なんていうのかな、ピーっと関係ない音が出る。マウスピースの兼
ね合いだと思われ)が多いように感じました)

ちなみにどっちが目立つかはテナーかアルトのサックスの方だと思います(笑)。
    • good
    • 3

>人それぞれ唇のあつさによって自分にあった楽器が変わってくるらしい


その通りです。ですから、あなたの口が見れない以上ここで答えることはできません。
中学校に入って吹奏楽部に入ったら先生に聞いてみてください。

一般的にはサックスの方が音は出やすいと思います。
でも、サックスの方が簡単というわけではないですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

↑回答してくださった方々、どうもありがとうございました。^m^

参考になりました。やっぱり、自分の好きな楽器を吹きたいと思います。

お礼日時:2011/02/17 16:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサックスをはじめたい!けど何も知らない!

はじめまして。20代の男性です。

最近ジャズを聞き始めました。こんな素晴らしい音楽があるんだ、と目からうろこの思いです。

ジャズの演奏を聴いているうちに自分もサックスを演奏できるようになれたらなー、と思っています。
ソニークラークのブルーマイナーなんかを吹けるようになれば最高です。

そこで質問なのですが、サックスを始めるにあたって、どのような注意点がありますか?
サックスにもアルトサックスやテナーサックスなど種類があるとききますし・・・

なにもわかっていなくて申し訳ないのですが、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

サックスにはソプラノサックス、アルトサックス、テナーサックス、バリトンサックスがあります。

ソニー・クラークはピアノ奏者ですがブルーマイナーはジャッキー・マクリーンがアルトサックスで参加しています(テー・サックスに近い低めの音程で)。

アルトサックスはテナーサックスに比べると小さいので教習所への持ち運び等の取り扱いに有利です。同じく小さいので指のポジションも取りやすいので初心者には適していると思います。

いずれのサックスでもマウスとリードが重要ですが、最初はミディアムで練習され、上達されれば自分なりの物を選定出来るようになると思います。

各諧調の音程練習を繰り返し、これを完全にこなせる様になることがその後の上達に繋がります。腹圧をかけ長く続く腹式呼吸と唇を締める練習も必要です。運指は自然に身に付くと思います。

音楽的知識をどの程度お持ちかはわかりませんが、自分だけで独学したり、仲間内で練習していては安易な吹き方になってしまい続きません。ましてジャズにはシンコペーションといって強弱を反対に取る演奏法です。教習所へ行かれ基礎力を付けることがなによりも重要です。

専門的ではなく、簡単なアドバイスで申し訳ありませんが、独学でテナーサックスをやったことがある者の経験上の話しです。

サックスにはソプラノサックス、アルトサックス、テナーサックス、バリトンサックスがあります。

ソニー・クラークはピアノ奏者ですがブルーマイナーはジャッキー・マクリーンがアルトサックスで参加しています(テー・サックスに近い低めの音程で)。

アルトサックスはテナーサックスに比べると小さいので教習所への持ち運び等の取り扱いに有利です。同じく小さいので指のポジションも取りやすいので初心者には適していると思います。

いずれのサックスでもマウスとリードが重要ですが、最初はミディアム...続きを読む

Qまったくの初心者が吹奏楽

題名の通り、楽譜も読めないようなまったくの初心者です。
高校から吹奏楽をやってみたいと思い、仮に入部をする予定なのです。
そこで・・・
1、初心者でも比較的簡単に出来る楽器とは何でしょう?
2、上にも記入したとおり楽譜が読めません。
読めるようにするにはまずどうすればよいですか??
3、こんな自分でも入れるでしょうか・・・?

以上三点。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#4#5でトロンボーンを推した者です。

数ヶ月前に、ゴールデンアワーに民放テレビで、とある高校のブラスバンド部を取材したのを放送した特集番組がありましたが、なんていう高校でしたっけ?

たしか、吹奏楽コンクール金賞の常連で、しかも、部員の成績・有名大学進学率が高く、しかも、高校からブラバンを始めた人数の割合がかなりある、という、まるで学園ドラマのネタになりそうな学校です。

しかも、練習方法は指導者(先生)主導ということでもなく、独自のスタイルによる個人練習が主体でした。

(どなたか、その高校名をご存知ですか?)




では、以下、本題です。
前回までに加えて、ちょっと思い出したことを書きます。


楽譜を読む能力というのは、吹奏楽部に入る条件としては、実は、あまり重要ではありません。
なぜならば、1人で複数の音を出せない、つまり、ピアノやギターのように楽譜の中に和音が無いからです。

しかも、
いっぺんに沢山の曲を覚えるというようなことは、あまり無く、しかも、同じ曲を何度も何度も反復練習します。
私の仲間だと、音楽の予備知識の無い連中は、当初、楽譜に「ド」とか「レ」とか「ミ」書き込んでました。
あるいは、最低限の目印、例えば、「ド」と「上のド」のところだけ印を付けてる奴もいました。
しかし、そういう書き込みを何度もやってるうちに、結局は楽譜の読み方を覚えちゃうんですけどね。
ちなみに、
ト音記号の丸い黒ポチは「ト」(=ソ)の場所を示し、ヘ音記号の丸い黒ポチは「ヘ」(=ファ)の場所を示すので、それがすでに目印になってますが。


いずれ、和音が無いので簡単なのは間違いないですよ。


先程も書きましたが、トロンボーン、ユーフォニアム、トランペットはB♭管。

私が記憶している範囲では、

B♭管・・・吹奏楽のトランペット(※)、トロンボーン、ユーフォニアム、チューバ、クラリネット、ソプラノサックス、バリトンサックス

(※:交響楽のトランペットはB♭管もC管もあります。)

E♭管(たしか「えすかん」とも呼ぶ)・・・メロフォン(ホルンと殆ど同じ)、アルトサックス

F管・・・ホルン(フレンチホルン)


なんで、こんなこと覚えてるかというと、
自分が編曲した曲の吹奏楽用の全パート譜を作ったことがあるからです。(自慢)


さて、

B♭(変ロ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は2個
E♭(変ホ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は3個
F(ヘ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は1個

吹奏楽用の曲(特にマーチの名曲、J-POPを吹奏楽アレンジしたミュージックエイトとかの楽譜)では、♭の数が1~3個の曲が非常に多いです。
これは、言わずもがな、「演奏しやすい曲」にするためです。
トロンボーンやB♭管トランペットであれば、#1個、♭1個、若しくは、調号無し(ハ長調)の楽譜になります。

こんなところです。
では、でーは。

#4#5でトロンボーンを推した者です。

数ヶ月前に、ゴールデンアワーに民放テレビで、とある高校のブラスバンド部を取材したのを放送した特集番組がありましたが、なんていう高校でしたっけ?

たしか、吹奏楽コンクール金賞の常連で、しかも、部員の成績・有名大学進学率が高く、しかも、高校からブラバンを始めた人数の割合がかなりある、という、まるで学園ドラマのネタになりそうな学校です。

しかも、練習方法は指導者(先生)主導ということでもなく、独自のスタイルによる個人練習が主体でした...続きを読む

Qクラリネットとフルートどっちが難しいですか?

クラリネットとフルートどっちが難しいですか?

Aベストアンサー

「全体的にクラリネットかフルートどちらか最終的に簡単か」に。
とても難しい質問です。

早い時期に音が出て、簡単な練習曲をこなせるようになるのはリードがある楽器です。
クラリネットの方がフルートに比べて「リード」がある分、音が出しやすい。これは否定できません。
フルートでは「全然音が出ない」という人もおられます。へたくそでもいいので演奏を楽しみたいという人はリード楽器を選ぶ方が、楽しさが早く得られると思います。


フルートに比べて、リード楽器は「リードを買うお金」が必要です。
フルートは右手をずっとあげてないといけませんので、肩が凝るという人もいました。



フルートを選ぶ際にはピッコロを演奏させられるかもしれない事を、クラリネットの場合にはエスクラ(♭Eクラリネット、見た目が普通のクラより短い)の演奏をさせられる事を、覚悟してないといけません。
上手でないと「させられ」ませんが、それでも高音部専門楽器ですので、音程をとるのは他の楽器より難しいです。

フルートもクラリネットも、吹奏楽では「独奏パートが多い」楽器です。
皆の中でわぁわぁ吹いてるのはいいが、独りでソロを吹かされる羽目になるのだけは嫌だという人は、この両方ともに向いていません。
ピッコロなどは一般に一本で演奏します。
これは一本で充分という意味と、二本以上ですと音を合わせるのが他の楽器より難しいという理由があると聞いてます。
つまり「常にソロ状態」。
それは嫌だ、勘弁してくれというならフルートでなくクラリネットです。

長くなりましたが、「簡単な楽器」というのはないです。
叩けば音が出るパーカッションでも、さて、その出る音に注文を付けられると「こんなに難しいものか」とわかるのです(※)。
よく、管楽器の中ではトランペットが一番難しいと言われますが、ではその他の楽器は簡単なのかと言うと違います。全部難しいが、トランペットはより難しいというだけの話です。

あなたが吹奏楽部に入って、それなりに練習を重ねていくと「簡単な楽器なんてのはない」の意味がもっとお判りになると思います。


トライアングルなんてのは、ひっぱたくと音が出るので「簡単、簡単」と思うのです。
指揮者に「違う!そんな音じゃなくて、もっと突き抜けるような音にしろ」「違う、大きな音を出せって意味じゃない。叩き方を工夫しろ」なんて言われて、初めて「簡単だと思った私が悪かった。許してくれ」となるのです。
シンバルも難しいです。一発一発音が変わってしまわないようにしないといけません。ピアノ(弱く)音を出すなんて至難の業です。
有名どころでは「悲愴のドラ」がありますね。チャイコフスキーの交響曲第6番の4楽章のドラ。全曲の中で一発だけ、ピアニッシモで「ドーン」って叩くのですが、精神的には「たかが一発」と言っておられないのだと聞いてます。

「全体的にクラリネットかフルートどちらか最終的に簡単か」に。
とても難しい質問です。

早い時期に音が出て、簡単な練習曲をこなせるようになるのはリードがある楽器です。
クラリネットの方がフルートに比べて「リード」がある分、音が出しやすい。これは否定できません。
フルートでは「全然音が出ない」という人もおられます。へたくそでもいいので演奏を楽しみたいという人はリード楽器を選ぶ方が、楽しさが早く得られると思います。


フルートに比べて、リード楽器は「リードを買うお金」が必要です。
フ...続きを読む

Qフルートを吹くのは難しい?

ピアノとバイオリンを弾く者ですが、最近楽器店にちょこちょこ行ってるうちにフルートにも興味を持ってしまいました。フルートは吹けるようになるまで難しいですか?個人差はあると思いますが、一般的な事で構いませんので、どなたかご存じの方教えてください。フルートはきっとバイオリンに比べると音量が小さい気がするけれど、合奏なども可能ですか?どのような楽器と合奏することが多いのでしょうか。あと、フルートの楽譜はピアノやバイオリンのような物とは異なるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。以前 フルートの講師をしていました。
フルートは きちんと教えてくれる人がいれば
音を出すのはそんなに難しくありません。
教えてくれる人がいなくても 初めからすんなり出てしまう人もいます。
ただし フルートらしい音になるには それなりの時間が必要です。
私も幼い頃には よく母親から「豆腐屋のラッパ」とからかわれました。

音量そのものは 上達するにつれて大きくなるものです。
本来ならば 1対1でしたら ヴァイオリンよりも大きな音のする楽器です。
(ただし 強弱の幅は ヴァイオリンに負けますが・・・)

フルートは ピアノと違って 単旋律の楽器ですので
アンサンブル(合奏)してこそ 楽器の醍醐味が味わえるというものです。
ピアノ伴奏を従えてもよし。フルート同士でもよし。
もちろん 他の管楽器や弦楽器との相性も○です。
近年は「フルート・オーケストラ」が 各地にできていますよ。
市民オケも吹奏楽も。

楽譜は 当然フルート用に書かれたものが 1番扱いやすいのですが
どの楽器用に書かれたものでも(移調楽器でない限り)
ドレミを読みこなせる人であれば 普通に使えます。
ピアノの楽譜の場合には 旋律部分をフルートが担当して
その他の音を ピアノの人に弾いてもらえば
そこがちょうど伴奏パートになります。

どうぞ フルートの音楽を楽しんでくださいね♪

こんにちは。以前 フルートの講師をしていました。
フルートは きちんと教えてくれる人がいれば
音を出すのはそんなに難しくありません。
教えてくれる人がいなくても 初めからすんなり出てしまう人もいます。
ただし フルートらしい音になるには それなりの時間が必要です。
私も幼い頃には よく母親から「豆腐屋のラッパ」とからかわれました。

音量そのものは 上達するにつれて大きくなるものです。
本来ならば 1対1でしたら ヴァイオリンよりも大きな音のする楽器です。
(ただし 強弱...続きを読む

Qクラリネットをはじめたいです。

大学生になって、新しい事にチャレンジしようと思って・・
今までやったのはピアノ、ギター(バンドのやつで)ぐらいなんですけど、 本格的な管楽器は初挑戦です。リコーダーは上手ですが(笑)ネットで調べたら入門者用は2万円以内で購入できそうですが・・まず安いものを買って練習するつもりですが・・

クラリネットって難しいんでしょうか・・初めてやる人は音さえ出ないと聞いたんで・・塾とか、個人レッスンなどは無理なので・・一人で練習しても大丈夫ですか。

Aベストアンサー

中高とクラリネット経験者です。

まず独学ではかなり難しいです。マウスピースを鳴らすことすら不可能だと思います。

リコーダーとは、楽器を鳴らす方法が根本的に違います。

リードというものを振るわせることで音がでますが、経験者に教わらないと、まずできないと思います。

楽器だけではすまず、リードも1箱買って自分に合うものが1.2枚。あとは、自分で削って微調整しないといけません。ランニングコストもかかりますよ。

本気でやるつもりがあるなら、10万くらいのものを利用したほうが、多少は音も良いと思います。

Qサックスをやってる人、詳しい人教えてください。

サックスをやりたくて、まずはサックスの値段をネットで調べているんですが、
みんな12万以上なんですけど‥‥‥。 思った以上に高くて、びっくりしました。 僕としては、一応ちゃんとした(壊れてなければ)いいのですが、メーカにこだわらなくても12万はいくのでしょうか?

それから、サックスでもソプラノ、アルト、テナー、バリトンってあるじゃないですか、どの種類にしようか迷っています。アドバイスください。

Aベストアンサー

大変失礼ですが、neoneo244さんは、お年はいくつですか?
若くて頭がやわらかくて、もしかしてプロにもなれればいいな、と希望に燃えている若い方でしたら、アルトがいいと思いますよ*
もう成人されていて、頭は固くなっちゃって、大人の余芸で楽しめればいいや、という方でしたら、音程がとりやすいテナーのほうがおすすめです(音程で悩んで途中でギブアップしないで済むからです)。
吹奏楽でアルトサックスを最初にお勧めする場合が多いのは、値段的に一番安価ということもあるかもしれませんが、アルトだと音程を正しくとるための訓練に一番適した楽器だからです。
(つまりアルトはそれなりに正しい音程をとるのがむずかしい楽器ということです)

安くても性能の良い楽器がほしい、というのは誰でも思う人情ですよね!
ほかのご解答者のみなさまがおっしゃっているフランスのセルマー社が一番有名なサックスメーカーですが、とても値段も高いです。
そこで、セルマー社の設計図を使って、製造は台湾の工場で組み立てている「ロキシー」というブランドのサックスが、値段の割に性能が良いということでなかなか評判ですよ*
なんか最近ロキシーは「アンティーグア」というブランド名に変更になったとか噂も耳にしました。
この辺の真偽のほどはまだわたしも確かめていませんが、「ロキシー」「アンティーグア」共に低価格楽器の割には粗悪な品物が少ないということで音楽教室の初心者クラス生徒用に先生が選んであげる一本、として最近脚光を浴びています。

でも、高級品を買うにしても、廉価品を買うにしても共通して言えることは、かならず試奏をしてから買うことです。
まったく素人の場合は、誰か上手な友達か、音楽教室の先生に頼んで吹いてもらって選んでください。
サックスはトーンホール(音のふさぐ穴)が大きいので、製造上の音程のばらつきが大きい宿命があります。
サックスはとても高い楽器ですから、なるべく在庫がたくさんある大きな楽器店で、お目当てのタイプの楽器(同じ型番でも複数あればみんな試奏させてもらうことがいいです。試奏をいやがる楽器店では買わないことです。)をたくさん試し吹きしてとことん納得して買いましょう。
先生も友達もいない人は、このような大きな楽器店ならば、店員さんに相談すると、かならず上手な店員さんがいますので、あなたに代わって吹いてみてくれます。(でも、相手は商売なので、多少ヘンでも、これは最高っすヨ!とか言われちゃうかな???^^;)けれど大きな楽器屋さんなら面倒見もいいですから、後から文句を言ってもちゃんと応えてくれるはずです。

参考URL:http://www.gakkiya-san.com/saxophone.htm

大変失礼ですが、neoneo244さんは、お年はいくつですか?
若くて頭がやわらかくて、もしかしてプロにもなれればいいな、と希望に燃えている若い方でしたら、アルトがいいと思いますよ*
もう成人されていて、頭は固くなっちゃって、大人の余芸で楽しめればいいや、という方でしたら、音程がとりやすいテナーのほうがおすすめです(音程で悩んで途中でギブアップしないで済むからです)。
吹奏楽でアルトサックスを最初にお勧めする場合が多いのは、値段的に一番安価ということもあるかもしれませんが、アルトだ...続きを読む

Qソプラノサックス専門じゃだめ?

先週ソプラノサックスを買いました。ウェブで「村岡建」という方(「太陽にほえろ」とか、「ルパン3世」とか吹いている)のレッスンに質問をしたら、電話がかかってきて、「ソプラノは、アクセント的なものだから、アルトかテナーも買い足すか、アルトかテナーだけに買い換えることを勧める」「1年ぐらいたったら、そうすればよかったと思うと思う」と言われました。いまいちよくわからず、質問すると、「ソプラノだけ吹くのは、ピアノを弾かずに、グロッケンシュピールだけを習いたいと言っているようなもの」と言われ、なるほどと思いました。
 アルトやテナーから入ったほうが、音程をとりやすいというのは、ここの他のFAQや他のサイトでもたくさん見ました。村岡先生は、テナーでも裏声のようにソプラノの音域を出せたりして、そちらのほうが面白みがあるというようなことを言われていました。また、低い音の楽器を吹いてから高い音の楽器を吹いた方が、音がしっかりするともおっしゃっていました。
 ソプラノだけだと上手にならなかったり、物足りなくなるでしょうか?一人で楽しむつもりなので、それでもいいと言えばいいのですが、1年たって、表現したいことがでてきて、それがソプラノでは難しいということになったらがっかりするかもしれないと思っています。
 先生を疑っているわけではありませんが、いろいろな方のご意見をうかがいたくて書き込みしました。JAZZだけでなくCLASSICの方にも聞いてみたいです。そもそも、私は音はクラシック、表現はジャズが好きという中途半端な位置にいます。

先週ソプラノサックスを買いました。ウェブで「村岡建」という方(「太陽にほえろ」とか、「ルパン3世」とか吹いている)のレッスンに質問をしたら、電話がかかってきて、「ソプラノは、アクセント的なものだから、アルトかテナーも買い足すか、アルトかテナーだけに買い換えることを勧める」「1年ぐらいたったら、そうすればよかったと思うと思う」と言われました。いまいちよくわからず、質問すると、「ソプラノだけ吹くのは、ピアノを弾かずに、グロッケンシュピールだけを習いたいと言っているようなもの」...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ

あの村岡たける大先生にWEB で相談しただけで、直接電話がもらえたんですって!!??
すっごくうらやましいですね!!!!
(私も電話されてみたいですぅ^^;)

村岡大先生のおっしゃることは、こういうことです。
(村岡先生だけの個人的な見解ではなくて、音響工学理論的な自然法則です)

>ソプラノだけだと上手にならなかったり、物足りなくなるでしょうか?

管楽器は管の長さが長いほど音程のぶれが少なくて(音程が取りやすい/つまり少しぐらいぶれても影響が出ない)管の長さが短いほど、ちょっとした音のぶれが露骨にオンチとなって表に現れてしまう自然法則になっています。

短い楽器だと音波が短くて、長い楽器だと音波が長いからです。

つまり、ソプラノだけだと、上手になるためにものすごく苦労して余計な回り道時間が係ってしまう、ということです。

サックスという楽器は、短いソプラノから、長いバリトンまで全部同じ仕組みで、一つをマスターすれば他の楽器にたやすく取りかかる事ができる利点が有ります。
そこで「はじめてのサックス」が修得の難しいソプラノだと、momopapa2005さんは「サックスという楽器の基本的な性質を知るためのレッスン」よりも、「非常にむずかしい音程が不安定」なことで悩まされてしまい、早くサックスという楽器の一般論を先に身につけるべき時間を、ああ、音が出ない、変だ!と悩んでしまう時間でむだに費やされてしまう確率が非常に高い、という意味です。

つまり、ソプラノだけでも決して「悪い」わけではないのですが、「上手になるために費やす年月がべらぼうに人の何倍も係ってしまう」ということだと御理解いただければいいと思います。

そこで、価格的にもアルトかテナーが手ごろで、音程の修得も初心者向けとされるわけですが、ハッキリ言ってアルトの音程も、すっごく難しいんです。
また、アルトは「サックスらしい音色」をマスターするのもとても難しい楽器であります。
一方で、テナーのほうは「まあなんとかサックスを吹いている音」というものが比較的出しやすい楽器です。
また、管の長さが長いので、音程も取りやすい(少々ぶれてもアルトやソプラノほど目立たないで済む)です。

ソプラノサックスはBフラットの楽器ですので、同じBフラットのテナー奏者が持ち換えで吹く事が圧倒的に多いです。
村岡建さんもそうです。

ですので、「私はどうせプロになるつもりは無いんだし、ライフワークでのんびり苦労しながらでもソプラノ一本でいいや」と決意していればそれも哲学としてよいと思います。
「せっかくサックスをやるんだから、早く覚えて吹けるようになりたいなあ!」という気持ちが強いようでしたら、同じbフラットのテナーを先に学んでアンブシュア(口の形)や呼吸法を会得して、余暇にソプラノも吹いてさらなる勉強をするのがいい、ということを村岡先生はじめ、サックスをやっている多くの人が薦める理由です。

こんにちわ

あの村岡たける大先生にWEB で相談しただけで、直接電話がもらえたんですって!!??
すっごくうらやましいですね!!!!
(私も電話されてみたいですぅ^^;)

村岡大先生のおっしゃることは、こういうことです。
(村岡先生だけの個人的な見解ではなくて、音響工学理論的な自然法則です)

>ソプラノだけだと上手にならなかったり、物足りなくなるでしょうか?

管楽器は管の長さが長いほど音程のぶれが少なくて(音程が取りやすい/つまり少しぐらいぶれても影響が出ない)管の長...続きを読む

Q中学の吹奏楽部所属、クラリネット選び迷っています。

娘が、中学校で吹奏楽部に入部し、念願のクラリネットを
担当できることになりました。

そこで楽器選びなのですが、先日、楽器店で試奏会があり、
ヤマハとクランポンのものを何種類か吹かせてもらったところ、
娘が、音や吹きやすさでヤマハのものより、クランポンのものにしたいと言いました。
お店の人は、E13なら、高校生になっても、吹奏楽に力を入れていて
大会に出るような学校でなければ、充分使えるモデルというのですが、
初心者で、この先どうなるか分からないのに(本人は続けたいと言っています。)中学生にそんな高額な物を買い与えてしまってよいのか
迷っています。
私はE12くらいのもので充分なような気がするのですが、もしも本人が
高校生になっても続けたいといった時に、さらにまた30万円近く出して
買い換えるのはもったいない、それなら最初からE13を買った方がいいかなという気もしています。

中学校で初心者でクラリネットを始められた方、クラリネットに
くわしい方、ご助言をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
 音楽って色んな意味で金食い虫なんですよね(^^;

 クラリネットは、独圏のエーラー式システムとフランス圏のベーム式があります。
 部活で使われるものは、圧倒的にベーム式なのでメーカーとしては、ヤマハ(日)、ビュッフェ・クランポン(仏)、セルマー(仏)、ルブラン(仏)などが代表的です。
 どのメーカーも甲乙は付けがたい特徴がありますし、多くのプロでも使われています。
 試奏されてビュッフェ・クランポンの楽器が候補になっているようですね。
 メーカーの意図する位置づけは、専門家向けをのぞき以下のようになっています。
モデル名 材質  用途
C-13 木製  音大など専門課程の学生用(R-13の廉価版)
E-13 木製  一般の音楽愛好家向け
E-12 木製  高校生用(E-11より体力が充実した生徒を想定し設計)
E-11 木製  中学生用(部活を想定して企画された)
B-12 樹脂製 屋外演奏用(B-10より見栄えをよくした)
B-10 樹脂製 屋外演奏用 小学生向け

 ヤマハやビュッフェ・クランポンの学生用モデル(E-11、12)は、各部分が小さい手で扱いやすいようにやや小さめに作られています。
 なお、E-13、C-13は、フランス製ですがB-10~E-12はドイツ製で、シュライバーというファゴットで有名な工房が製作を担当しています。 そのため、E-13、C-13のブランド名の下にある「MADE IN FRANCE」の刻印はありません。
 E-11、12は、持った感じでE-13と違うことがすぐに判ります。 独製らしい重さを感じます。

 私の体験ですが、中学生のころ部活で先生に「楽器が汚いぞ(臭うぞ)!きちんと練習後の掃除をするように」といわれたクラの女子が練習後にバケツの中にジャブジャブクラリネットを突っ込んで水洗いをした事件を覚えています。
 こんなことをしたら、もう楽器としては修理をしないと使えません。ですが、無邪気な中学生は、自分の生きてきた経験の中で「綺麗にする」とは「水洗いする」と思いこんでこんなことをするのです。

 きちんとクラリネットを教えてくれる方が学校にいますか?
 本当にお子さんがクラリネットを学びたいと思うなら音楽教室で基礎をしっかり学ばせて(おおよそピアノのお稽古と同じだが多少安い)部活をさせた方が長い目で見ればお子さんのためになります。

 E-13は、大人でも十分に使えるよい楽器ですが、お子さんが本気でないならもっと安いものでよいと思います。 「うちはお金持ちじゃないのだから、これで我慢してね。そして、大人になってお金を稼げるようになったら満足できるものを買いなさい。」とか言い聞かせて。
 楽器の価値ですが、管楽器は消耗品扱いなので、最も高いものを買って後で売るか(よくて半額程度)、もっとも安いものを買って捨てるかどちらかです。

こんにちは
 音楽って色んな意味で金食い虫なんですよね(^^;

 クラリネットは、独圏のエーラー式システムとフランス圏のベーム式があります。
 部活で使われるものは、圧倒的にベーム式なのでメーカーとしては、ヤマハ(日)、ビュッフェ・クランポン(仏)、セルマー(仏)、ルブラン(仏)などが代表的です。
 どのメーカーも甲乙は付けがたい特徴がありますし、多くのプロでも使われています。
 試奏されてビュッフェ・クランポンの楽器が候補になっているようですね。
 メーカーの意図する位置...続きを読む

Q初心者向け楽器

昔から楽器には興味があったのですが、全くの未経験です。
先日小さな楽団の演奏会を見て、また興味が強くなってきました。

金管楽器や木管楽器、それ以外でもで初心者が始めるのに向いているものは何かありますか?もちろんすべてにおいて難しいのは承知しています。
教室に行くことも要検討ですが、制約がいろいろあり難しいかもしれません。

(1)初心者向け
(2)比較的安価
(3)持ち運びが容易

ギターのような弦がある楽器はあまり好きではなく、金管や木管のような息を使って音を出す楽器が好きです。

ま、楽譜がちゃんと読めるようにならないと楽器を始める以前の問題な気はするんですが・・・

Aベストアンサー

一応殆ど全ての管楽器を吹いたことのある経験からお答えさせていただきます。かなり長くなりますが、どうかお付き合い下さい。
★が多い程RYO-03さんの要求にあってると思ってください。

フルート
難易度:★★★
 音を出すのは比較的簡単です。肺活量も少なくて済みます。
価格:★★★
 楽器全般に言えることですが、値段はピンキリです。2万くらいから100万超まで。でも10万程度で最低限普通の音が出る楽器が買えると思います。吹奏人口が多いためか木管楽器の中ではクラと並んで安い楽器です。
可搬性:★★★
 ケースに入れるとかなり小さくなります。ただし外で吹くことはお薦めしません。壊れます。

クラリネット
難易度:★★
 フルートよりは難しいですが、他の管楽器に比べると簡単な方と言われています。
価格:★★★
 こちらも5万円程度から。20万円以上出せばアマチュアレベルでは十分でしょう。
可搬性:★★
 木管楽器は基本的に持ち運びが楽です。

オーボエ
難易度:★
 私のメイン楽器です。音を出すのが木管楽器の中で最も難しいとされています。楽器自体の複雑さ、リードの構造等から気候の変化に弱く、はっきり言ってお薦めできません。あの独特な音が好きな人向けだと思います。
価格:★
 中古で最安値のもので20万を超えます。まともに音が出るものがほしければ50万円は覚悟してください。
可搬性:★★
 私見ですが、オーボエのケースはクラのケースと比べ小さい割りに厚ぼったく、持ち運びは微妙にしづらいと思います。

ファゴット
難易度:★★
 オーボエよりはだいぶマシです。ただしお一人で演奏して面白いかどうかは微妙です。
価格:★
 論外かと思います。オーボエの倍は覚悟してください。
可搬性:★
 こちらも論外です。大きい楽器ですから。

サックス(特にソプラノ・アルト)
難易度:★★★
 リードを付け、走ってる電車の窓から出すだけで音が出ると言われているくらい簡単です。特にソプラノサックスは非常に音が出やすく、初心者向けかと思います。ただちょっと息の量が必要です。
価格:★★
 クラとフルートの中間程度でしょうか。20万弱程度が十分なラインです。

トランペット
難易度:★
 音の出し方が特徴的なので最初はちょっとつらいかもしれません。指導必須です。
価格:★★★
 安いです。5万程度でも物を選べばちゃんとした物が買えてしまいます。20万も出せば一生物です。
可搬性:★★★
 ケースは意外と大きいです。でも外でも比較的問題なく吹けるので★3つにしました。

トロンボーン
難易度:★★
 人によりますが、私はペットより楽だと思います。ただし肺活量はかなり必要です。
価格:★★
 最低10万以上、まともなものは20万程度からです。少し高め。
可搬性:★★
 楽器のサイズから見れば、非常にコンパクトにまとまってくれます。しかも軽いです。それでも大きいものは大きいのですが。

ホルン・チューバ・ユーフォニウム
難易度:★
 難しいでしょう。ホルンは音の出し方が、チューバ・ユーフォは肺活量が鬼です。
価格:★
 非常に高いです。オーボエより若干ましな程度です。特にチューバの値段は趣味レベルで持つには破壊的です。
可搬性:★
 大きく、とにかく持ち運びづらいです。そして重いです。

以上を考えまして、お勧めはフルート・クラリネット・サックス・トランペット・トロンボーンあたりです。他の楽器はちょっとつらいかと思います。とは言え楽器には向き不向きがあるので、RYO-03さんも自分にあった楽器を探せるといいですね。
最初は、音が出るようになるまで(一ヶ月程度)、音楽教室等に通うことをお薦めします。最初だけでも習っていればだいぶ上達度が変わりますよ!

ちなみに音量の問題ですが、正直一般家庭で吹くにはどの楽器でも「うるさい」です。フルートだって十分マンションの壁を突き抜ける音が出ます。安いカラオケボックス等で練習するといいですよ。必ず店員さんの許可取ってくださいね(笑)

それでは、頑張ってください。応援しています!

一応殆ど全ての管楽器を吹いたことのある経験からお答えさせていただきます。かなり長くなりますが、どうかお付き合い下さい。
★が多い程RYO-03さんの要求にあってると思ってください。

フルート
難易度:★★★
 音を出すのは比較的簡単です。肺活量も少なくて済みます。
価格:★★★
 楽器全般に言えることですが、値段はピンキリです。2万くらいから100万超まで。でも10万程度で最低限普通の音が出る楽器が買えると思います。吹奏人口が多いためか木管楽器の中ではクラと並んで安い楽器です。
可搬...続きを読む

Q吹奏楽の楽器に向いている体系

こんにちわ♪
中学1年生の女子です。
私は吹奏楽部に入っているのですが、今度、楽器決めをします。
そこで質問です!

それぞれの楽器にはどんな体系が向いているのでしょうか??
↓の楽器にあっている体系などを教えてください。(わかる範囲でいいです。)



*トロンボーン
*トランペット
*ホルン
*バス(チューバ等)
*フルート
*クラリネット
*サックス
*パーカッション(ドラム等)




体系といっても、体の大きさだけではなく、歯並び、くちびるの形などもわかるようでしたら、教えてください。


それから、それぞれの楽器を吹くときのコツ、などがありましたら、
教えてください。




お願いします。

ちなみに私は、158センチの48キロです。
歯並びは良いとはいえませんが、悪くもありません。
トロンボーン、サックスがいまのところ得意で、ニガテなのは、クラリネットやホルンです。

Aベストアンサー

こんにちは。もう、担当楽器は決まりましたか?
どの楽器も、はじめはクラッときます。それは、息の使い方がわからないからです。
体格には関係ありませんよ。
乱暴な言い方ですが「慣れ」です。
歯並びは矯正していると何かと大変なようですが、
矯正はしていらっしゃらないようなので心配はなさそうですね。

私も中学・高校・一般と吹奏楽に携わってきたおばちゃんです(仕事も)。
一番大切なのは「楽しむこと」ですよ。
「音楽」って『音を楽しむ』って書くでしょ。
吹奏楽は色んな音が重なり合って、一つの曲になっていますから
どのパートがどんな音・リズムを奏でているかよく聴いて
楽しんでください。

もう一つ。音に対して「こんな音が出したい。
この人みたいな(先輩やプロ奏者)音に近付きたい」という、
目標みたいなのをもつと、上達しますよ。
応援してます。がんばってください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング