人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

デルタのスカイマイルを利用して今度の年末年始に向けて特典航空券の予約を狙っていましたが、どこに行こうか悩んでいるうちに、必要マイル数が変わってしまった模様です。
グアム、サイパンが往復エコノミーのLOWでも45000マイル(旧20000マイル)、ソウルは15000マイル(旧20000マイル)、ハワイは40000マイルで据え置きとなっていました。
狙っていたのがオセアニアが45000マイルとは、想定外の改悪に驚いています。
デルタは突然の改悪が過去にもあったようですが、やはりこれは一時的なシステムトラブルではなく、必要マイル数の変更なのでしょうか。
それともエリート会員の方は必要マイル数が異なっていたりするのでしょうか。
いろいろ調べてみると、こういったタイミングで、ボーナスマイルキャンペーンを合わせて実施するのも恒例のようなので、やっぱりあきらめるしかないのかと思いつつ、何かご存知の方いらっしゃいましたら、是非お教えください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

今月10日にデルタに電話で大韓航空での特典航空券の問い合わせをしました。


その時点では東南アジア、ビジネス40000マイルを保有していなかったので、空席確認をしてバイマイルで買い増す旨を伝え切りました。そして今日、再度空席確認の為電話すると、いきなりエコノミーで45000マイルに今日から変更になったと言われました。先週の時点で教えてもらっていれば・・・
せっかくたてた旅行の計画がだいなしです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すぐに回答をいただき、ありがとうございました。
やはりシステムトラブルではなく、改悪だったのですね。
電話で問合せをした際にも全く教えてくれないというのは、残念ですね。
ずばり伝えられないとしても、それとなく急いで予約するように促してくれたら・・・と思ってしまいますね。
プログラムとして随時変更されることは理解しなければいけないと思いつつ、やはり全く事前アナウンスも暫定処置もないままに突然というのはびっくりしてしまいます。
せめて段階的に必要マイル数を増やしてほしかったです。突然2倍以上というのにはびっくり。
これまで併用してきた、ワンパス一本に乗り換えることにしました。

お礼日時:2011/02/17 21:24

旧NWからの上級会員です。


エリートも必要マイル数は同じです。
ただし、ご存知の通り、上級会員は搭乗によるボーナスマイレージはたくさんもらえます。(従来通り)

会社方針としては、たまーにしか乗らない人のことを少し考えたたんだと思います。

また、よく乗る人にはシステムアップグレードの条件緩和(KLMが世界中で適用)等NWを
吸収したあとに改善部分も認められます。
更に他社との違いは、デルタに全く乗らなくても、MQM(資格マイレージ)さえたまれば、
上級会員を維持できることであり、今年からGOLDでもラウンジが使えるようになったようです。
(悪いところばかりじゃないことを擁護しておきます。)


こうやって挙げてみると、ビジネスユーザー(社用費で搭乗するので特典航空券は不要)に
ターゲットをシフトしてきているようですね。
    • good
    • 0

デルタのマイルの有効期限撤廃というメールが来て喜んでいたのですが、その裏ではとんでもない改悪がなされていたんですね。

コツコツためた6万マイルでグアムに親子3人で行くぞともくろんでいたのですが、一人分にしかならないのはあんまりです。

そもそも、デルタのホームページにはアメリカ本土発のマイレージチャートしか乗っていないし、日本のメンバーは非常に軽んじられてますね。残念です。

でも、ハワイよりグアムの方が高いのはおかしいので、今後また変わるのでしょうか。(次はハワイがUPの線でしょうけど...)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
本当に予定が狂ってしまいますよね。
キャンペーンに誘われてバイマイルしようかと思っていましたが、買う前に気づいてよかったです。
早めにスカイマイルを使い切って、ワンパスに乗り換えたいと思います。

お礼日時:2011/02/17 21:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング