下記のデッキに接続可能なCDチェンジァーの情報をお願いします
メーカー サンスイ(カーステのカセットデッキ、チューナー)
形式  RE-7i
年式  1990年前後
出来れば同メーカー製を望みます、又何連装かは別に問いません
又(サンスイ製なら)中古のショツプ等でみつかるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。



チェンジャーじゃないとだめですか?
89年頃にCD-7i(だったと思います)と言う,一枚掛けの
1DIN・CDプレーヤーが出ていたような・・。
これでしたら接続出来ると思います。

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

チェンジャーの事を考えていましたがCDプレーヤーでも良かったので、貴重なご意見有難うございます。

お礼日時:2001/04/20 19:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q燦路都飯店 の読み方

今度、初めて台湾に旅行に行きます。
ホテルはサンルート台北です。
漢字で書くと「燦路都飯店」ですが、 ピンインの
表記ではどうなりますか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

cànlùdōufàndiàn ←文字化けしています。
文字化けはこちらに貼り付けて見て下さい。
http://masaka.dw.land.to/mr/jmr.php

Qカーステ どこのメーカーのものですか?

カーステ どこのメーカーのものですか?

下の画像の物ですが、どこのメーカーのなんという商品ですか?画像は中古車のものです。これのついた中古車をたまに見ます。特定のメーカーの車に付いていた訳じゃないので多分純正じゃないと思います。

情報お願いします。

Aベストアンサー

http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g89185251
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c237872555

色違い
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w45949035

QダイナミックDSN

今まで自宅サーバーをダイナミックDSNを使ってネットに接続していました。ルーターにダイナミックDSNという項目があり、設定は簡単にできました。が、インターネットをヤフーの50MBにしたところ、4Gというモデムに変更せざるを得なくなってしまいました。しかし、4Gモデムの説明書を見てもダイナミックDSNの設定の仕方がでていません。ダイナミックDSNは設定できないのでしょうか。

Aベストアンサー

あげあしとりですが、DSNではなくDNS(ドメイン・ネーム・サーバー)ですよね?

ダイナミックDNSはルーターの設定に依存せずにできますよ。
DiceなどDDNS用の設定無料ソフトがありますので、そちらを使用するなどすればいいかと思いますよ。
もちろん、ポートの設定なども変更しないとサーバーが接続できないですがね。

参考URL:http://www.hi-ho.ne.jp/yoshihiro_e/dice/

Q旧サンスイ AU-9500

に使われているファイナルのPOWER-TRはA627、D188のパラレル・PPでしょうか?
ご存知の方、ご教示お願い致します。

Aベストアンサー

オリジナルは、2SA679 (東芝) 2SC1079 (東芝)です。

Q鉄道のダイナミックブレーキについて

ダイナミックブレーキについて教えてください。

ある貨物列車に備わっているエアブレーキとダイナミックブレーキの違いを説明した英文があります。

そのうちのダイナミックブレーキの説明の部分:
"The dynamic brakes harness a magnetic field created by the engines main generator. They reverse the magnetic field, which slows the axles on the locomotive. "
訳すと:
「ダイナミックブレーキはエンジンの主発電機によって作られる磁場を利用します。
磁場を逆転させ、機関車の車軸の回転速度を抑える仕組みです」

という感じになります。
ただ私がダイナミックブレーキの仕組みを理解していないので、これが適切な説明かどうか分かりません。
特に「磁場を逆転させる」のあたりが不安です。

ダイナミックブレーキの仕組みをご存知の方、上記の日本語でおかしくないか教えていただけませんか?
より良い表現のアドバイスをいただければ助かります。

よろしくお願いします。

ダイナミックブレーキについて教えてください。

ある貨物列車に備わっているエアブレーキとダイナミックブレーキの違いを説明した英文があります。

そのうちのダイナミックブレーキの説明の部分:
"The dynamic brakes harness a magnetic field created by the engines main generator. They reverse the magnetic field, which slows the axles on the locomotive. "
訳すと:
「ダイナミックブレーキはエンジンの主発電機によって作られる磁場を利用します。
磁場を逆転させ、機関車の車軸の回転速度...続きを読む

Aベストアンサー

No4です。

モーターと発電器は実は同じものです。モーターのシャフトを無理に回してやれば電気が発生するし、発電器に電気を供給してやるとちゃんと回転します。

鉄道車輌ではモーターと車輪は直結してあり、途中にクラッチなどはありません。だから、電気の供給を止めてもモーターは車輪の回転に引きずられて回転し続けています。このときモーターの端子には電圧が発生しています。しかし回路が存在しなければ電流は流れません。この時のモーターは何もせずに空転しているだけです。

ここで、モーターの+端子と-端子を接続してやります。もともと電圧はかかっているので、回路さえできれば電流が流れ始めます。つまりモーターは発電機として機能し始めます。
この時モーターの内部では、自分自身が発生させた電流によって、磁場が発生します。もともとモーターとは磁場によって回転力を生み出す装置ですから、この磁場でもちゃんと回転力が発生します。ただし、この時発生する回転力は、今回転している方向とは逆向きになります。
今回転しているのと逆方向の回転力ですから、それは実質的には回転を止める力として働きます。モーターの回転を止める力ということはモーターに直結している車輪の回転を止める力であり、ひいてはその車輪で走っている車輌の動きを止める力、即ちブレーキとして働くわけです。

つまりダイナミックブレーキとは、何かを逆にする装置というより、モーターの端子間を短絡させる電線の途中にあるスイッチです。このスイッチを入れると回路が構成されてダイナミックブレーキが作動し、スイッチを切ると回路が途切れてダイナミックブレーキが解除されます。実際には単純なスイッチではなく、途中に入れる抵抗の値を変えてブレーキ力を数段階に調整できる仕組みになっています。

蛇足ですが、エネルギー保存法則というのをご存じでしょうか?エネルギーは形を変えることはあっても、存在したエネルギーが突然消滅したり、何もない所から突然エネルギーが湧いてきたりすることは無いという法則です。
電気もエネルギーの一種ですから、電気が発生していれば必ずそれに見合う量のエネルギーがどこかで失われているはずです。ダイナミックブレーキの場合、失われるのは車輪の回転力という運動エネルギーです。
つまりダイナミックブレーキは、車輪の回転エネルギーを電気エネルギーに変換してしまうことで、車輪の回転エネルギーを減少させ、列車を減速させる装置という説明の仕方もあります。

No4です。

モーターと発電器は実は同じものです。モーターのシャフトを無理に回してやれば電気が発生するし、発電器に電気を供給してやるとちゃんと回転します。

鉄道車輌ではモーターと車輪は直結してあり、途中にクラッチなどはありません。だから、電気の供給を止めてもモーターは車輪の回転に引きずられて回転し続けています。このときモーターの端子には電圧が発生しています。しかし回路が存在しなければ電流は流れません。この時のモーターは何もせずに空転しているだけです。

ここで、モーターの...続きを読む

QサンスイAU-X111について

サンスイAU-X111を長年使ってきました。
素人考えでリフレッシュをしようとコンデンサの交換をしましたが、交換後プロテクトが働くようになってしまいました。
テスターでDC漏れを調べると-300~400mVと大きく漏れており、
また漏れ電圧も上記数値範囲で不安定に動きます。
原因はなんでしょうか?
コンデンサの極性、数値のミスはありません。
たいしたスキルはありませんがなるべく自身で直してみたいと思っております。

今までパワーアンプとして使用しており、
今後もパワー段のみ使用するつもりです。 
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#4です。今日久しぶりに手持ちのAU-α607iを引っ張り出して
調整をしました。(友人から故障品を譲り受けて修理した
ものです^^;)

質問者様の機種とは違いますが、一応同じメーカーのバランス
伝送アンプなので、もしかしたらご参考になる点があるかも
しれないと思ったのと、もうひとつは私の名誉のため再回答
させていただきます。

ゼロ点調整の方法は#4で申し上げたとおりで間違いありません。
まずスピーカー出力の-側とシャーシアースの間にテスターを
あてて写真左端にあるCOLD-Eの半固定抵抗で電圧を最小にします。

次にテスターリードをスピーカー+と-にあてて、写真下側の
HOT-COLDの半固定で電圧を最小にします。以上の調整を2回ずつ
右と左でそれぞれ行います。

ゼロ点調整のための半固定はここだけで、#3様のおっしゃる
ようなHOT and GNDを調整する箇所はございません。
これはおそらくAU-X111でも同じでしょう。

あとそれからこの半固定抵抗はたしかに接触不良を起こしやすい
ですね。うちのもここが少々危なくなっててドライバーが
ちょっと振れただけでプロテクターが働きました。
お時間と自信があれば交換をお勧めします。

#4です。今日久しぶりに手持ちのAU-α607iを引っ張り出して
調整をしました。(友人から故障品を譲り受けて修理した
ものです^^;)

質問者様の機種とは違いますが、一応同じメーカーのバランス
伝送アンプなので、もしかしたらご参考になる点があるかも
しれないと思ったのと、もうひとつは私の名誉のため再回答
させていただきます。

ゼロ点調整の方法は#4で申し上げたとおりで間違いありません。
まずスピーカー出力の-側とシャーシアースの間にテスターを
あてて写真左端にあるCOLD-Eの半固定抵抗で電圧を最小...続きを読む

QLinuxでダイナミックディスクって・・・

HDの増設をしたく、昨日MAXTORの7Y250M0 (250G SATA150 7200)を購入してきました。
これから、フォーマット等を行おうと思うのですが、普段主に使っているOSはWindowsXP Proです。
XP Proの場合ダイナミックディスクが使えるので、後にデータを開放せずに領域を変えるなど便利そうなのでダイナミックディスクにしようかと考えているのですが、今年はLinuxも勉強したいと思っていて、ふとダイナミックディスクにしたときLinuxからアクセスできるのか疑問が浮かびました。
ダイナミックディスクにしなければ無難なのは分かりますが、どうなのでしょうか?
Linuxからダイナミックディスクはアクセスできるのでしょうか?

Aベストアンサー

Kernel2.6の再構築メニュー「ファイルシステム」をみると
以下のようになっています。


DOS/FAT/NT Filesystems

<M> DOS FAT fs support
<M>  MSDOS fs support
<M>  VFAT (WIndows-95) fs support
< > NTFS file system support


以前のカーネルの場合、NTFSの項目には
Experimental(実験的)とかDangerous(危険)という注釈がありましたが、
上記のように無くなっているので、通常に読み書きできると思います。
ただし、デフォルトでは無効になっている場合があるので、そのときは
カーネルの再構築が必要です。

ちなみに、あなたのLinuxのカーネルには、どんなファイルシステムが組み込まれて
いるかは
/proc/filesystems
を見れば判ります。

ファイルシステムがモジュール化されている場合は
# modprobe vfat
など実行すれば、/etc/filesystems に追加されますので、実行前と
比較してみてください。

カーネル2.6へのバージョンアップにも挑戦してみてください。

Kernel2.6の再構築メニュー「ファイルシステム」をみると
以下のようになっています。


DOS/FAT/NT Filesystems

<M> DOS FAT fs support
<M>  MSDOS fs support
<M>  VFAT (WIndows-95) fs support
< > NTFS file system support


以前のカーネルの場合、NTFSの項目には
Experimental(実験的)とかDangerous(危険)という注釈がありましたが、
上記のように無くなっているので、通常に読み書きできると思います。
ただし、デフォルトでは無効になっている場合があるので、そのときは
カー...続きを読む

Qサンスイ(山水)の30年くらい前スピーカーについて

実家の掃除をしていたら、親父が購入したサンスイ(山水)製のスピーカーが出てきました。聞くところによると30年以上前のものだそうで、当時はそれなりの値段だったそうです。しかし現在はまったく使っておらず倉庫に埋もれていたので、これを機に捨ててしまうのか、大事に保存するのかを誰かに教えて欲しいのです。以下にスピーカー後ろに書かれていた品名を記します。

●山水製フロントスピーカー SP-150 2本
●山水製リアスピーカー SP-10 2本

状況としましては、外装に目立った傷などは無く、もちろん保護用のネットやコーンなどにも破れはありません。しかし、ここ10年くらい使っていなかったので端子類はホコリが溜まってしまっています。外す前までは問題なく音が出ていたそうです。

こんな状況なのですが、みなさんならどうしますか?

古いものとしての価値もあまり期待出来無いなら、ネットなどで売ってしまおうとも思っていますし、正直迷っています。。。処分(売買)を薦める場合は、そのお店の名前や連絡先(URL)なども教えてもらったら嬉しいです。

Aベストアンサー

SP-10もSP-150も、残念ながら価値無しです。
(相場でせいぜい数千円程度)

同時期の山水製SPでも、SP-LE8TやSP-2115(いずれもJBLユニット使用)であれば、今でも5~10万円位の価値があるのですが・・・残念でしたね。


> こんな状況なのですが、みなさんならどうしますか?

オークションに出すか、あるいはSPの梱包は面倒くさいので捨ててしまうかも知れません。
専門店では(商品価値なしと判断されて)引き取ってもらえない可能性もあります。

Qダイナミックディスクとベーシックディスクのメリット・デメリット

ダイナミックディスクとベーシックディスクの違いや利点などを教えてください。
ダイナミックディスクにパーティションという概念はないのですか?

Aベストアンサー

>全ディスク10GBのうちの6GBなど、一部の空き領域を使用することができますか?

a.可能です。ただし、何となく怖いので、私は実際に試したことはありません。

それから「論理ディスク」とは何ですか?
用語辞典を探しましたが、見つかりませんでした・・・。
察するに物理ディスクを更に区分けしたものでしょうか。

a.そうです。表現がややこしくてすいません。要は、物理的なハードディスク当を物理ディスク(ドライブ)と言い、その中をパーティションやボリュームで区切った一つ一つを論理ディスク(ドライブ)と言います。

Qサンスイ au-d707f extraの故障

当方先日表題のアンプを譲り受けて修理しているのですが、プロテクターは外れるのですが、無入力時でも両側spからボソボソという比較的大きく断続的なノイズが発生しております。ボリュームの位置も無関係なようです。私の推測ではパワーアンプのトランジスターの劣化かと思うのですが、どうも両側からノイズが出ている事が符に落ちません。
そこで皆様の知恵をお借りしようと思い質問させていただいた次第です。
このような症状が出た場合の故障箇所は何処だと推測されますか?

申し訳ありませんがメーカー及び修理業者に出したほうがいいという旨のご回答は何卒ご遠慮下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

そのボソボソ音の出方が左右で同じだとしたら信号系統
ではなく電源供給のラインでしょうね。
またボリュームの位置も無関係とありますので、そこから
後の段を動作させている電源ラインということになります。

原因は多岐にわたります。トランジスタ、ツェナーダイオード
等の半導体、バイパスのコンデンサ、プリント基板の半田割れ、
つきとめてみれば「こんなものか」ということが多いですが、
それまでが大変です。アンプをひっくり返して電源ラインを
捜し出し「ボソ」という音とともに変動するしている電圧が
ないか一本一本テスターを当てて調べることになります。
とにかくこのアンプは重いですからね。

まあ「故障を楽しむ」くらいの余裕でチャレンジされるよう
お願いいたします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報