わなわな。知人から、「9月16日、17日の大震災、お互いに生き延びましょう」というメールが来ました。何らかの根拠があるのでしょうか?ご存知の方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

根拠は地震の発生が近いとFM波電波の反射率がよくなりその後に地震が発生していると言う学説に拠るものと思えます、関東震災(M7.2)が9/16・17日頃に発生するのではと言う学者の発言です、実際は今年2月頃からFM波の反射率が良くなっているそうなので学者間では結論が出ていなく引き続き経過を観るそうです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。
良く分りました。
取り急ぎ、お礼まで。

お礼日時:2003/11/25 20:37

あ、20日でしたね。


間違えました。
    • good
    • 0

19日、関東で震度4の地震がありましたね。


時期こそずれましたが、あながち間違いじゃないのかな~なんて思いました。

真相はわかりませんが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。

そうですね。真相は分らない。

お礼日時:2003/11/25 20:32

9月18日になりましたね(笑)



結局、噂には何の根拠も無かったということが証明されたわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。

でも、あの後、地震、ありましたよね(ToT)

お礼日時:2003/11/25 20:34

 放送局のVHF電波を受信することにより、上空にある電離層の状態を観測し、それによって地震を予測しようと言う方法によるものです。

地殻変動がある(起きそうになる)と、電離層に変化が起き、それによって電波が影響を受け、受信機に、電波の変化が見られると言うものです。民間研究者の串田嘉男氏の発表によるものです。
 串田氏は、民間天文台である、八ヶ岳南麓天文台(地震前兆電離層観測研究センター)台長、理化学研究所非常勤研究員等です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。
大変良く分りました。
取り急ぎ、お礼まで。

お礼日時:2003/11/25 20:35

#1さんのご紹介しているURL、最高におもしろいですね(笑)。



さてさて、地震の予知は非常に困難だというのが世界的な常識で、こんな無駄な事に労力を使っているのは日本くらいだ、という話を聞いた事があります。

地震後の体制を強化するのが世界的な通例。
地震を予知して回避しようというのは日本独自の手法。
現実的にどちらが有効か・・・現在のところは前者の圧勝でしょうね。
結果的に日本は災害後の対応が後手にまわる嫌いがあります。

というわけで9月16&17日だけに限らず、いつ地震などの災害がおきても対応できるように備えはしておく方が良いでしょうね。
僕自信は大きな地震を経験してからというもの、非常用具だけはいつでも持ち出せるところに常備するようになっています。
    • good
    • 0

ネット上では結構有名な話になりつつあるようです。



発端は、色々と噂の絶えない2ちゃんねるですが、
根拠はあります。

週刊誌の記事にもなりました。

くわしくは下記サイトをどうぞ。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/NatureLand/8896/index …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。

取り急ぎ、お礼まで。

お礼日時:2003/11/25 20:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q9月上旬の国内旅行でおすすめを教えてください。

9月上旬の国内旅行でおすすめを教えてください。

夫婦で9月上旬に旅行に行こうと考えています。

自然が満喫でき、のんびり、ゆったり過ごせたらいいな。と考えています。
また、ちょこっと自然の中で遊べたらいいな・・・とも思っています。

まだ20代なので、ずっと温泉・・・は物足りなくて。
無い物ねだりだとは分かっているのですが、どこかいい場所はご存じないでしょうか??

Aベストアンサー

島前と島後で共に「定期観光バス」と「遊覧船」で回りましたが
最も印象に残っているのは島前の「国賀海岸」です
 遊覧船で海上からと観光バスで陸上から雄大な眺めは壮観でした

お泊りは島後の「隠岐プラザホテル」がお勧めです
  http://www.okiplaza.com/
 隠岐での唯一のホテルらしきホテルです
 最上階のレストランで漁火を眺めながらのディナーは最高です
  料理も美味しく品数も多く満足できます
   当方は若干小食?で全てに箸を付けることが出来ませんでした(残念)

Q温暖化に対する人類の活動による影響の科学的根拠

温暖化については多くの質問が作成されていますね。それらに目を通せば私の疑問に対する答えが有ると思います。しかし、あまりの情報量に圧倒されて、過去の質問に目を通すのは無理だと観念しました。
そこで、あらためて私の質問をさせていただくことをお許しください。
地球が現在温暖化の傾向に有るだろうと思われることは、さまざまな資料から納得できました。ただ温暖化の諸問題の中で、
☆人類の活動によって発生したと考えられるCO2の増加量が現在の温暖化の大きな要因である。
という考え方の科学的根拠がわかりません。根拠の有る測定結果や有効な追試が行われているのならば、それなりの資料があると思うのですが、それらの資料はどこに、どんな形で存在するのでしょうか。ご存じの方がいれば教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

ここ数十年のCO2濃度の増加曲線と、ここ数十年の気温上昇曲線が比較的よく一致して見えるので、前者が後者の原因なのだという論理です。

とはいえ、前者はハワイ島の山頂で比較的高精度で測定できるのに対し、後者は大変恣意的で、温暖化説を推進したい研究者がねつ造で作っているという噂は前からあります。原理的には、地上に温度計をおいて計測される気温上昇のほとんどはヒートアイランド現象によるもので、そこからCO2温暖化をどれだけ正確に分離できてるかなんて怪しいものです。突き詰めて考えていけば、温暖化の直接証拠といえるのはコンピュータシミュレーション結果だけです。要するに、コンピュータ上の地球でCO2濃度を上げてみたら気温もあがりましたよ、というモデル実験。地球シミュレータという神奈川にあるスパコンがそれです。何百億円も税金を食って事業仕分けでも話題になったくらいですので、世間の耳目を引くような成果を出す必要があり、ニュース種になるような発表をする傾向があるといわれています。

Q9月に九州旅行で行くおすすめの場所

今月4日間九州旅行へ行ってきます。九州に在住もしくは詳しい方いらっしゃいましたら、特に9月ごろに行くおすすめの場所、地域などありましたら教えてください。移動手段はレンタカーです。お願いします。

Aベストアンサー

紅葉には少し早いので、高千穂や阿蘇をドライブしてはどうでしょうか。車での移動のようですから、それを最大限に活かし気持ちの良い景色をドライブが良いと思います。
http://www.aso.ne.jp/~aso/index.html
http://drive.yahoo.co.jp/pro/route/zt00012/detail

Q東日本大震災

被災地の方々に官総理は
どんな援助、対策、取り組みをしてきたのでしょうか?

あまり具体的なことが書かれておらず
調べてもよくわかりません;;

どんな取り組みをしてどんな成果がでたのか
また出なかったのか
など詳しく教えて頂けないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分も最初同じことを思いましたよ~。

でも、政府の地震情報・生活支援【東日本大震災への対応】
http://www.kantei.go.jp/saigai/index.html
という形で発表していたんですよ~。

マスコミは、そんなことは取り上げず、何もしていないとか遅すぎるとか言っていますが、結構やっていますよ。

といっても、普通の地震の災害のように、崩れた建物を修復するとか、仮設住宅を立てるといったこととは、わけが違い、津波で何もかも持っていかれた所の整備や修復。そして、仮設住宅に至っては、津波の影響のない場所へというのが前提ですので、なかなか場所もないというのが現状のようです。

管総理はもちろん、各府省庁・自治体へ、政府が命令し、色々やっています。
上記URLの下の方を参照。



下記URLはほんの一部ですが、こんな具合で、色々と、頑張っています。
http://www.cao.go.jp/shien/2-shien/1-bunrui/4-bunrui110506.pdf
100や200の報告では済まないほど、やられているようです。



ただ、マスコミとしては、頑張っているものを放送するよりは、政治家が叩かれたり、誤ったりする姿を放送した方が受けるので、そういう情報が流れていますね。

元々、この津波対策や、原発推進運動などは、戦後、長年続いた自民党政権がやってきたこと。その対策や原発推進が間違い、そして、甘かったということを付け加えておきます。

自分も最初同じことを思いましたよ~。

でも、政府の地震情報・生活支援【東日本大震災への対応】
http://www.kantei.go.jp/saigai/index.html
という形で発表していたんですよ~。

マスコミは、そんなことは取り上げず、何もしていないとか遅すぎるとか言っていますが、結構やっていますよ。

といっても、普通の地震の災害のように、崩れた建物を修復するとか、仮設住宅を立てるといったこととは、わけが違い、津波で何もかも持っていかれた所の整備や修復。そして、仮設住宅に至っては、津波の影響のない場...続きを読む

Q9月 北海道 レンタカーでの観光旅行のおすすめを~

二回目の北海道旅行、9月に宿泊レンタカーが選択できるツアーに参加します。 二日目に旭山動物園に行きたいので旭川にINしてどこかをみるか別の空港からINします。その後二日レンタカーで移動するのですが 旭川周辺で 訪れるべきなおすすめを教えて下さい。 宿泊場所だけ決めてあとはフりーなのですが どこに泊るべきか決めかねています。前回は札幌、函館、小樽、美瑛の初心者コースを堪能しました。アドバイス、コメントよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

二日間レンタカーでフリーで移動できるというのは、一泊だけどこかに泊まれるということでしょうか。
でもその内半日ほど旭山動物園だとすると、その日の宿はそれほど遠くまでは無理ですね。
ならば、宿は美瑛市の中の美馬牛(びばうし)の四季彩の丘の直ぐ側にある「ペンション麦」はいかがでしょう。
関東から移住されたご夫婦が経営されているかまぼこ型の風情あるペンションです。
朝日の当たる四季彩の丘を見ながら、暖炉のある食堂で食事も楽しい。
前田真三さんの美術館がある白樺の木で囲まれた「拓真館」も車で数分。
美馬牛は美瑛の丘の中心地で、写真がすきでしたら、とんがり帽子で有名な
美馬牛小学校に沈む夕日、哲学の木の丘から上る朝日などの撮影には適地です。
9月の時期のサンライズはおそらく4時半頃でしょうか。歩いて散策するのも心地よい。
また9月ならラベンダーはダメですが、車を置いておいて、近くに風情ある美馬牛駅
からノロッコ列車(ラベンダー号)に乗ってラベンダー畑や美瑛を往復するのも楽しい。
また美馬牛駅近くの踏切は、丘を下ってカーブして去っていくノロッコ号撮影のおすすめの場所です。

初めての旅はアチラコチラ移動しての楽しみですが、二度目三度目は、時の変化を楽しんではいかがですか。
余り移動を考えずに、同じ場所でも時の変化で景色はぐんと変わります。

追伸
  景色を楽しむならふらのワイン工場から見る雄大な大雪連峰。近くに六花亭もあります。
  白金温泉の近くにある青い池、白髭の瀧、望岳台から見る美瑛の丘の風景も雄大です。
  もうこれだけで二日間、時間は足りないぐらいですね。

二日間レンタカーでフリーで移動できるというのは、一泊だけどこかに泊まれるということでしょうか。
でもその内半日ほど旭山動物園だとすると、その日の宿はそれほど遠くまでは無理ですね。
ならば、宿は美瑛市の中の美馬牛(びばうし)の四季彩の丘の直ぐ側にある「ペンション麦」はいかがでしょう。
関東から移住されたご夫婦が経営されているかまぼこ型の風情あるペンションです。
朝日の当たる四季彩の丘を見ながら、暖炉のある食堂で食事も楽しい。
前田真三さんの美術館がある白樺の木で囲まれた「拓真館」...続きを読む

Q9/28の東京大震災は

噂によると、科学的にも信頼できるんだとか。
あと、10日。
信じている人は、今、引っ越し・避難だと思いますが、この噂、どのぐらいの信憑性がありますか。

Aベストアンサー

一応大学で構造地質学を専攻していた者です(おちこぼれ学生でしたが)。
私も0%に1票です。
科学的にと言われましたが,10日も20日も前から,日付を特定した地震の予知が出来るほどには,残念ながら現在の科学は進んでいません。

じゃあ絶対にこの日には起きないかと言われると,そこまで断言はできないのです。
日本は地震国ですが,なかでも南関東は,いつ大地震が起きてもおかしくない地域の一つです。
しかも,東海地震なら予知ができるかも知れないといわれていますが,東京の真下で起きるいわゆる直下型地震は,ほぼ予知は無理だろうと思います。つまり不意打ちです。

インチキ予言者はそこにつけこむわけですね。
つまり,すごく確率は低いけれど,「偶然」当たるかも知れない。
仮に外れたとしても,いろいろな言い訳ができる。
たとえば,どこかよその地域で同じ時期に地震なり火山の噴火なりがあれば,「エネルギーがそっちに逃げてしまったから」などと適当に言っておけばよい。
また,「起きるには起きたけれど,エネルギーが分散して小さい地震になった」という言い訳もできる。
実際,人体に感じられないくらいの地震まで含めると,日本列島で観測される地震は1日に(1日ですよ。1ヶ月とかじゃなくて)平均して100~200回はあります。
そのなかから,震源が南関東で,人体にも多少感じられたぐらいの地震を適当に選んできて,「これを当てた」といえば,知らない人は「多少は当たったのかな」と思うかも知れません。
そして,究極の言い訳は「はずれて良かったじゃないですか,大震災が来なかったんだから」。

というわけで,外れたとしても誰も傷つかない,という非常にうまくできた「予言」なのです。

28日に大震災が起こるかどうか,それは分かりません。
しかし,それを信じて避難したとして,もしその日に何も起こらなかったら帰ってくるのでしょうか。
だとしたら,愚の骨頂というしかありません。
南関東の地下では,確実に地震のエネルギーが日々たまっているわけで,「いつ起こってもおかしくない」という状態には全く変わりがないわけですから。

一部の週刊誌は,売れればいいと思ってしょっちゅうこんな記事を載せますが,無責任な噂に振り回されて消耗するなんて馬鹿馬鹿しいことです。
それよりも,いつきても大丈夫なように,日頃から防災の備えをしておく方が,よほど役に立つと思います。

一応大学で構造地質学を専攻していた者です(おちこぼれ学生でしたが)。
私も0%に1票です。
科学的にと言われましたが,10日も20日も前から,日付を特定した地震の予知が出来るほどには,残念ながら現在の科学は進んでいません。

じゃあ絶対にこの日には起きないかと言われると,そこまで断言はできないのです。
日本は地震国ですが,なかでも南関東は,いつ大地震が起きてもおかしくない地域の一つです。
しかも,東海地震なら予知ができるかも知れないといわれていますが,東京の真下で起きるいわゆる...続きを読む

Q9月中旬の国内旅行のおすすめは??

9月の半ばに彼氏と旅行に行く予定です。
日程は3泊4日で国内旅行で、
ということは決めてあるのですが、なかなかどこに行くかを決められません。。

わたしは、美術館や寺社仏閣をみて周るのが好きで、
彼は建物や美術館を見るのはあまり好きではなく、海で泳いだり、ドライブするのがすきみたいです。
予算の上限は特に決めていませんが、
こんな嗜好の二人ともが(お互い譲りあいつつ)楽しめる国内旅行地ってどこかありますか?
ちなみに東京出発です。

Aベストアンサー

^^ ニッコリ・・・

ピッタリな所しってます。

美術館や寺社仏閣をみて 更に海や川 ドライブを楽しめるところ。

それは・・・

          『四国です!!』

美術館・・・
徳島 http://www.o-museum.or.jp/japanese/index.html
〃 http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/
〃 http://www.our-think.or.jp/~shanon/ataka.htm

香川 http://www.isamunoguchi.or.jp/
〃 http://www.naoshima-is.co.jp/
〃 http://web.infoweb.ne.jp/MIMOCA/
〃 http://www.rnc.co.jp/moto/
〃 http://www.chichu.jp/j/
〃 http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/kyouiku/bunkabu/bijyutu/

高知 http://www.kochi-bunkazaidan.or.jp/~museum/
〃 http://www.sunabi.com/
美術館では有りませんがアートです。
〃 http://www.makino.or.jp/
〃 http://www.kitagawamura.net/monet/
〃 http://www.k3.dion.ne.jp/~tosawasi/page%20folder/kopa.html

愛媛 http://joho.ehime-iinet.or.jp/art/
〃 http://www.kumakogen.jp/culture/muse/
〃 http://www.seki.co.jp/mus/
〃 http://www.city.imabari.ehime.jp/bunka/tamagawa/
〃 http://cpmserv.cpm.ehime-u.ac.jp/sirokawa/

社寺仏閣といえば・・・
四国八十八ヶ所 http://www.iyotetsu.co.jp/kankou/88/

こちらは彼氏さんへ 海で泳いだりとアウトドア的な
四国の水辺88
http://www.skr.mlit.go.jp/kasen/mizube88/
四国は グルリと海で囲まれた島です。
四国旅行をすれば、海に川に素敵な水辺体験が出来ると思います。

オススメ 
四万十川 http://www.shimanto.or.jp/
仁淀川 http://www.kcb-net.ne.jp/hiroshin/
吉野川 http://www1.ourtokushima.net/kikaku/seisaku/yoshinogawa/yoshinogawa.html

その他見所
道後温泉http://www.city.matsuyama.ehime.jp/dogojimu/tanken/
金比羅さんhttp://www.konpira.or.jp/
祖谷渓谷http://www.a-spa.co.jp/yado-iya.htm
鳴門渦潮http://www.tokushima-kankou.or.jp/pick/naruto/main.html
四国カルストhttp://www.hi-ho.ne.jp/japan/kochi_1998/hill/karusuto.htm
桂浜http://www.kujira28.com/katurahama/index.html


四国四県をいっぺんに書きましたが、
どれか一県だけでもそれぞれに良い見所が有ります。
東京から三泊四日とゆう事ですので、二県くらいを回るのも良いですね。
私のオススメは 愛媛と高知です♪

^^ ニッコリ・・・

ピッタリな所しってます。

美術館や寺社仏閣をみて 更に海や川 ドライブを楽しめるところ。

それは・・・

          『四国です!!』

美術館・・・
徳島 http://www.o-museum.or.jp/japanese/index.html
〃 http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/
〃 http://www.our-think.or.jp/~shanon/ataka.htm

香川 http://www.isamunoguchi.or.jp/
〃 http://www.naoshima-is.co.jp/
〃 http://web.infoweb.ne.jp/MIMOCA/
〃 http://www.rnc.co.jp/moto/
〃 ...続きを読む

Q関東大震災!?

関東地方で大地震が起きるって本当なのでしょうか?私は今受験生で関東地方の大学も考えているのですが、恥ずかしい話、このことが頭に浮かんでくるとやはり恐ろしくなって決めかねています。絶対起こるとは限らないしほかの地方でも起こっていますが、やはり可能性は高いのでしょうか?また、関東地方といっても特にどこのあたりなのでしょうか。どうか教えてください。

Aベストアンサー

 こんばんは。

 まず、前の方もおっしゃっているように、残念ながら現在の科学技術では、被害地震の発生について、1~2日程度の精度で、その規模・場所・日時を正確に予知することは無理とされています。ですから、近々関東地方で関東大震災級の地震が発生するという話があるなら、それはデマです。惑わされないで下さい。

 以下は、あくまで一般的な話として書きます。
 確かに関東(南関東)は地震によって被害を受ける確率が全国平均から見れば高いと思われます。日本は地殻変動の激しい「変動帯」で、その意味から言えばどの地域でも大きな地震が発生し被害に遭う可能性はあるのですが、やはり、場所によってその可能性の大小には多少差があります。
 「危ない」書き方ですが(この部分だけ過度に反応してもらっては困るという意味)、気象庁や地震予知連関連のサイトを見れば、「特定観測地域」(全国に8つほどあるそうです)が明示されているはずで、この「特定観測地域」というのは、簡単に言えば、今後被害的な地震が発生する可能性が高い地域ということです。また、地震には「地震保険」というものもありますが、その保険料は場所によって違うのです。参考URLを見て下さい。

 すごく簡単に言うと、被害を与える地震には大きく2つのタイプがあります。1つは2つのプレート境界の(この場合は海溝沿いの)巨大地震。2つは前者より地震そのものの規模は小さいが、足元の活断層が動くマスコミ命名の「直下型地震」です。「直下型」地震のほうは(やはり確率に多少の差はあるものの)日本中どこでも起こるかもしれませんが、海溝沿いの巨大地震は、やはり日本海溝などが近い太平洋沿岸地域が被害の可能性が高くなります。
 また、この海溝沿いの巨大地震は(あまり正確ではありませんが)周期的に発生する性質があり、その意味からも南関東は被害地震がそろそろ起こるかも知れないわけです。(しつこいようですが、それがいつになるかはっきりしません。明日かも知れないし、10年後かもしれないし、50年以上大丈夫かもしれません。)

 ですから、leekさんが、どうしても気になるなら、多少なりとも被害地震の確率が低い地域の大学を選んでもそれは自由です。(でも、せっかく安全な場所を選んだつもりでも、たまたま1000年に1度くらいの「直下型」地震で死ぬかも?)
 また、東京などで、地震で死ぬ確率よりも、ひょっとしたら交通事故や犯罪に巻き込まれて死ぬ確率のほうが高いのではありませんか(よくわかりませんが)?
 私的には、地震のことはあまり気にせず、自分が何をやりたいのかという、基本的というか普通の選択で、大学を選んで良いと思いますよ。
 

参考URL:http://www.sonsan.or.jp/publish/jaramasi/p38-42.pdf

 こんばんは。

 まず、前の方もおっしゃっているように、残念ながら現在の科学技術では、被害地震の発生について、1~2日程度の精度で、その規模・場所・日時を正確に予知することは無理とされています。ですから、近々関東地方で関東大震災級の地震が発生するという話があるなら、それはデマです。惑わされないで下さい。

 以下は、あくまで一般的な話として書きます。
 確かに関東(南関東)は地震によって被害を受ける確率が全国平均から見れば高いと思われます。日本は地殻変動の激しい「変動帯...続きを読む

Q子連れ沖縄旅行 9月、10月、11月いつがおすすめ?

8月に1歳になる子を連れて、初めて沖縄旅行をする計画です。
岡山からです。
暑い時期はつれて歩くのはかわいそうなので、
9月か10月か11月に
沖縄本島に行きたいと思っているのですが、台風などが気になります。

観光したいところは 美ら海水族館
今のところまだそこしか決まっていません。
あとは、写真を撮るのが趣味なので、沖縄らしい海の風景とかが
とれればなぁーと思っています!

2泊3日か3泊4日の予定です。

何月ごろがお勧めでしょうか?
また子連れにお勧めのスポットもあれば教えて欲しいですっ
お願いします!

Aベストアンサー

tomonosuke2005です。
子供がベッドから落っこちる心配、よ~っくわかります。

我が家が最初に子供を連れて沖縄を訪れた際は、たまたまあてがわれた部屋が和洋室だったため、畳の上に布団を敷いて寝かせられて事なきをえました。
ただ、「せっかくの南国リゾートなのに、なんだかな~」という気分になってしまいました。

ムーンビーチや残波やかりゆしなどには和洋室がありますが、いわゆる新館ではない部分・エリアです。
団体客用という用途がメインですので、リゾート感や高級感とは相反してしまうと思います。

前回ちょっとご紹介したリザンシーパークでは、数に限りがありますが落下防止用のベッドガードを用意していました。

リザンには乳幼児連れには嬉しいベビー&キッズ用品専門のショップもあり、離乳食やビスケットなども販売していますしレンジなどの貸し出しもあります。
今まであまり意識してこなかったのため他のホテル内を見落としているだけかも知れませんが、ここまで子供連れ向けの施設・サービスに力を入れているホテルは少ないと思います。

ホテル内のレストランで食事をとるのであれば離乳食の持参はOKですし、たしかお粥ならリザンの和食メニューにあったと記憶しています。
(離乳食をメニューに載せているホテル・レストランとなると、正直わかりかねます。)

荒技ですが、以前、別の方のご質問にお答えさせて頂いた際、その方はキッチンが整っているコンドミニアムを選択肢に入れておられました。

リゾート感や高級感をメインにお考えでしたらブセナ・万座・アリビラ・マリオットあたりの定番高級リゾートホテルがやはりお勧めです。
中でも、ブセナは着いた瞬間からいきなりハイソな気分にさせてもらえますよ~。
(ネタバレになるので敢えて伏せておきますが)

とりあえず、ベッドからの落下に対してはベッドガードの有無を確認できればあまり深刻に考えなくても大丈夫だと思いますので、泊まってみたいホテルに重きを置いてもよろしいのではないでしょうか。

あまり参考にならない補足ですみませんm(_ _)m

ちなみに我が家は7月末に沖縄に行きます。
ホテルはマリオットです。

tomonosuke2005です。
子供がベッドから落っこちる心配、よ~っくわかります。

我が家が最初に子供を連れて沖縄を訪れた際は、たまたまあてがわれた部屋が和洋室だったため、畳の上に布団を敷いて寝かせられて事なきをえました。
ただ、「せっかくの南国リゾートなのに、なんだかな~」という気分になってしまいました。

ムーンビーチや残波やかりゆしなどには和洋室がありますが、いわゆる新館ではない部分・エリアです。
団体客用という用途がメインですので、リゾート感や高級感とは相反してしまうと...続きを読む

Qごみの越境禁止の根拠は?

原則として、ごみは、市町村(行政間)を越えて処理しては、
ならないとする根拠は、廃掃法第6条の2でよろしいでしょうか?
直接、禁止しているような文言が他に見あたらないので・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

回答がないので、ただの私見ですがご参考までに。

一般廃棄物の広域処分が行われている事例も多々ありますので、法的に越境処分が禁止されているとは思いません。
一般廃棄物処分は市町村の義務であり、そのための一般廃棄物処理計画を作成しますが、国民や事業者はこれに協力する義務があります。
この計画で広域処分や市町村内処分が決められていれば、それに協力するということでしょうか。
他市町村に関連する計画には他市町村との調整が必要とされますから、勝手な越境処分計画はできないことになります。


人気Q&Aランキング