医療法人が運営している施設と社会福祉法人が運営している
施設がありますが、運営法人によってどのように違うのでしょうか?
メリットとデメリットについて教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「運営法人によってどのように違うのでしょうか?」


 お答:利用する入所者の方にとっては何ら違いはありません。

「メリットとデメリット」も利用者側には何もありません。
 お答:運営法人につきましては、ご承知とは思いますが、社会福祉法人には
    法人税法の収益事業である「医療保健業」(介護老人保健施設運営も
    これに該当)に対して都道府県民税等の地方税に税制優遇があります。

 質問の意図をもう少し詳しくお教えいただければ幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
経営者側としてのメリットの事について、
また質問させて頂きます。

お礼日時:2001/05/19 10:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q意味のわからない連投投稿はなんなんですか?他の方の質問が流れてとても迷惑です。なぜ運営の方はIPごと

意味のわからない連投投稿はなんなんですか?他の方の質問が流れてとても迷惑です。なぜ運営の方はIPごと書き込み禁止になさらないのでしょうか。それとも何人かいるのですか?非表示にしても出てきて、使いにくく困ります。

Aベストアンサー

こちらも流して見るしか方法は無いですね。
もしくは通報してみます?

Q医療施設?福祉施設?

医療施設になるのか、福祉施設になるのか教えてください.

精神科デイケア施設はどちらに該当するのでしょう?

Aベストアンサー

精神科デイケアは、「精神科」を標榜する病院・医院において、行われる医療行為の一貫です.よって健康保険の適応を受けるための施設基準があり、その適応を受けて運営されている場合がほとんどではないでしょうか?そのため、この「精神科デイケア」医療施設です.

Q名刺の英語肩書き(研究会運営管理担当)って何て言いますか?

英語の名刺を作るのに、「研究会運営管理担当」をどう英訳すればいいかで悩んでいます。
--------------
取締役
研究会運営担当
--------------
と、併記する形です。

取締役=Directorかと思いますが、

研究会運営管理担当は、
Meeting Operational Management Div.
Meeting Planning Div.
こんな感じで良いのでしょうか?
長すぎる様な気もします。。。

何かアドバイスがありましたら、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

日本人が読んでも、外国人が読んでも、その肩書きだけでも貴方を呼べるという条件で

(1)
- Study Group -
Operational Management
General Manager

(2)
- Study Group -
Administrational Div.,
General Manager

(3)
- Study Group -
Group Mananger

個人的には(3)が簡単で、尚かつ、「研究会」の「グループ長」だと直ぐに判るし、「マネージヤーさん」と呼びやすいので、これが良い様な気がしますが。(1)(2)はちょいと大袈裟すぎるような気もしないではないですね。

Q保健・医療・福祉の連携について

最近、「保健・医療・福祉の連携が必要」と言われますが
この連携って、具体的にどういったものなんでしょう?
どのように連携しているのか、よく分かりません。

また、どうしてこの連携が
今必要になったのですか?

教えてください、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

国の医療費拡大により平均在院日数を減少させる方向なので できるだけ在宅へという流れです
なので病院を退院してから訪問看護や訪問介護を利用することになります
これにゎ継続した医療・福祉行為が必要なので
地域で見るという点で連携が必要なのです
その典型的なのがソーシャルワーカーです
検索したら多分すぐ出てきますよ?

Qパズドラ 運営メール

パズドラのイベントで送られてくる魔法石はメールを開かないと消えてしまいますか?

Aベストアンサー

消えてしまいますが、すぐには消えません。受け取ったメールを受け取った日から3日間開かず、魔法石を受け取らなかった場合消えてしまったはずです。間違えでしたらすみません。

Q医療法人と医療法人社団

町の病院で「医療法人」というのと、
「医療法人社団」というのを見かけるのですが、
この二つに違いはあるのでしょうか?
違いがあるとすれば、
この二つの仕組みについて教えてください。

Aベストアンサー

あまり深く考えずに言うと、

医療法人の中で、形態が社団である場合が「医療法人社団○○」です。
社団というのは「人の集まりによって出来た団体」のことです。
実際には社団であっても、書き込んでいない場合(ただ医療法人○○と書いてある事例)もあるかも知れません。
そこらへんは詳しくないです。ゴメンナサイ。
でも、登記簿上の名称に、社団と記入されているかどうかの違いです。

Q有名人の飲食店経営は実質誰が運営しているの?

有名人の飲食店経営は実質誰が運営しているの?

こんにちわ、有名人ではよくタレント活動の他に
飲食店を展開している方がいらっしゃいます。

スポーツ選手でもオーナーをされている方がいらっしゃいますが、
本業だけでも多忙だと思われるのにどうやって経営までできるのでしょうか?
開業資金だけだして、後は経営の経験や知識のある方に実質の運営は任せているのでしょうか?

偏見かもしれませんが、例えばグラビアアイドルの方が、経営ノウハウや事務作業等を
仕事の傍らで同時進行していくのは至難の業だと思います。

その辺のことが詳しい方と共同で立ち上げて、実質の運営は任せているということなのでしょうか?

わかる方いらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

いろんなパターンがありますが、そういうのをプロデュースする会社があるんですよ。
たとえばですが、もともと焼肉屋をやりたいなぁと思っているオーナーさんがいたとして、その人がその会社に頼んで、芸能人がプロデュースするお店ということにする。
たとえば人気グラビアアイドルの●●●が焼肉屋をオープン!ということでスタートすれば、マスコミの取材も殺到するし、それだけでとりあえずはお客が来ますよね。PR手法の一貫といいますか。。
そういう会社のホームページを検索して見てみると、仕組みがよくわかると思います。

もちろん、本人の家族が経営している場合もあるし、実際に開業資金を出している場合もあれば、本当に飲食店経営に興味があって。。という場合もあるとは思いますが。
なお、有名人がプロデュースするスウィーツなども、そういうプロデュース会社が絡んでいることが多いです。

Qこれからの老人医療&介護財源、誰がどこから捻出するのでしょうか??

こんにちは、以前医療介護機関で働いていました。
診療報酬関係の書類もちょっとやっていたのですが
‘う~ん、高齢者医療介護ってやはりお金かかるな~、人件費のオンパレードだもんな~。‘といつも妙に感心していました。
一人で毎月50万円以上使っている老人も珍しくなかったです。
そこでいつも思っていたのですがこれからの少子高齢化に向けてそれだけの財源を国はどこから引っ張りだそうとしているのでしょうか??年収300万円時代と言われるこのご時世、一人の年寄りが毎月毎月何十万円も浪費して財政が保てているのが不思議でなりません。高齢者に自助努力を求めても限界がありますし、これ以上若い世代に押し付けるのは不可能でしょう。しかし自助努力も・・・、しかし若い世代も・・・と延々と続く疑問です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

結局働いている私達の税金でやってるんですよ。それでもおいつかないから、今度老人の負担額が値上がるみたいですよ。本当に私達が老人になった時はどうなるんでしょうね。

Q運用と運営の違い

ある企画を立ててそれを当日動かす際にどちらを使えばいいのかわかりません。

運用と書いている人もいれば運営と書いている人もいますが
運営だと営利的になってしまうのかなと思います。
運用は、物などに使うのかなと思います。

無償で行う企画を動かす時、適切なのはどちらなのでしょうか?

Aベストアンサー

「運営する」は「やる」ということです。
「運用する」は「用いる」ということです。

企画、行事は「やる」ものですから、「運営」です。
営利的か非営利的かは関係ありません。

なお、「企画書」があって、「企画書を用いて」という意味で、
「企画書を運用して行事を行った」という言い方はできるとは
思います。

Q精神保健福祉法32条について

先ず、カテゴリー違いであればお詫びします。ドコが最適か、教えて下さい。

母が、痴呆症によりグループホームで1年半生活しています(要介護2判定)。
体は至って健康で特に大きな問題はないのですが、まだ66歳で老人医療の枠外の為、医療費が馬鹿になりません。

先日、精神保健福祉法32条を申請すれば大幅に減額されるとの情報を得、早速主治医に相談した所「精神科の医師“のみ”しか、申請できないのでは?」との返事が来ました。
又、仮に精神科の医師にお願いして、申請・受領されても、他の医療機関(主治医)では取り扱いできない
との事ですが、その通りですか?

痴呆症の場合、精神科からのアプローチと脳神経外科からのアプローチとあるようですが、何れも根治法がなく、医療的にはアリセプト投与しかない現在、申請する医師の専門により、申請できない場合があるのでしょうか?
(痴呆症が『精神疾患』に含まれるとの情報は、事前に得ておりました。)

Aベストアンサー

まず主治医の返事のことですが間違ってるでしょう。
精神保健指定医と32条の適用にかかる診断について
混同されているのではないかと思われます。

32条適用には「厚生省令で定める医師の診断書」
(同法32条4号)が必要ですが。これは指定医という
ことではありませんし、精神科のドクターである必要
すらありません。内科医でもよく診断書を作成されて
おられます。

32条の適用は、医療機関1箇所のみになります。
患者票というものに対象医療機関が記載されており、
通院先を変更する場合には保険所へ届けが必要です。
社会保険や国民保険のようにどこの医療にでも適用
できるものではありません。精神疾患の治療に関して
であれば精神科だけでなく脳下でも内科でも適用の
可能性はあります。むしろ診療科目よりも処方などが
適用のポイントになっているようです。詳しくは
保険所の担当に尋ねてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報