ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

私は子供の頃から未だに(40歳を過ぎています)人から「頭が良いんだね」とか
「物知りですね」と言われることが多く、褒め言葉であるはずなのに嫌でたまりません。
「頭が良いのをひけらかしていると思われているのかな」とか、
「いちいちうるさいから自尊心をくすぐって黙らせたいのかな」などと思ってしまいます。
また、自分では何も知らないから知ろうとしているのに「物知りだ」とか
「頭が良いからそういうことに興味を持つのだ」と言われてしまうと、
「じゃああなたは何故そうしないの?知ることや調べることは簡単なことなのに」と思ってしまいます。
ちょっと考えればわかりそうなことを口にすれば、やっぱり「頭が良いんだね」と言われてしまいます。

物事を覚えることについてもそうです。私自身は「覚えることは
誰にでも出来、それを他の知識と結びつけたり応用したりすることが
難しい。そして学歴によらずそういうことが出来る人こそ頭が良い人だ」と思うのです。
覚え方の工夫もしないような人から「生まれつき頭の出来が違う」などと
言われると返す言葉もありません。
私はそんなことひとつも思っていないのです。得意分野もあれば苦手なものもあり、
知らないことだらけ、失敗だらけです。

肢体不自由の為、小~高校まで地元の養護学校で学びました。
私には学習障害はないので普通に勉強は出来ましたが、
普通の学校に比べれば学習進度は遅く、頭が良いと言われる程の
ことは何もなかったと思います。
卒業後、働きながら通信制の大学・大学院と進みました。
子供の頃から好奇心旺盛で、本を読んだり、楽しそうと思えることはすぐ始め、
知識や技能を身につけることは苦でなく出来ました。
それでも自分はごく普通の知的レベルだと思っています。

ただ、言われる人によってはと言われてうれしい場合もあります。
私がその人を尊敬したり憧れたり、追いつきたいと思っているような人たちです。

さて、そこで質問です。

・同じような経験をされた方いますか。
・私は自覚なく人を馬鹿にするような態度をとってしまっているのでしょうか。
・どうして「頭が良い」と言われることが苦痛になってしまったのか、
理由として考えられることはなんだと思いますか。
・褒め言葉を素直に喜べるようになるにはどう考えを変えたら良いと思いますか。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

 こんにちは。

褒められることが苦痛に感じることがあって、そのことで悩んでいらっしゃるのですね。
 褒めるということは、一見人間関係を良くしような、よいことのようですが、実はそこに上下関係をはらんでいます。人を評価するということは、その時点でいわば「上から目線」でしゃべっているのです。ですから、その内容がたとえポジティブなものであっても、いわれた側は何か違和感を感じてしまいます。極端な例ですが、例えば北島三郎さんに「歌うまいですね。」といえるでしょか?それ以上失礼なことはありませんね。しかし北島三郎さんに「歌うまいね」といわれれば、受け入れることはできるかもしれません。(演歌ファンであることが前提ですが。。。笑)つまり、実際に自分が目上と思っている方から褒められるといやではないのです。
 また、そもそも、人を評価できるということは、その人のことを相当程度理解していないとできないはずです。それなのに「あなたはこうだ」といわれると、なぜあなたにわかるのか?という疑問が出ると思います。その内容が自分の認識とあっていればいいのですが、今回の件ですと、自分では頭がいいと思っていないのに、頭がいいといわれると、それは自分の感覚とは違うよ、ということになり、認識の違いから距離感や疎外感、孤独感をかんじるかもしれませんね。同じ人間なのにね。
 「頭いいよね」ではなく、「ありがとう」だったらどうですか?あなたが何かすばらしいことを言って、そのおかげで「ありがとう、いいこと聞いた。」「ありがとう、楽しかった、助かった」といわれれば、それはうれしいのではないですか?あるいは頭がいいことを心から喜んでくれていることが、態度から伝わってくればいいのではないですか?
 「頭いいよね」と言ってくる人の、裏にある何かをあなたは感じていらっしゃのかもしれません。それはあなたに対する嫉妬かもしれません。自分のコンプレックスをごまかすために、無意識に優位に立とうとしているか、あなたと同じ土俵に上がりたいのか。。。
 とにかくあなたが感じていらっしゃる感覚は特別なものではなく、人間だれしも感じるものだと思います。
 もちろん抱えている問題は人それぞれなので、すべてを一般論でかたることはできません。その前提で参考になさっていただければと思います。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

北島三郎さんの例は言いえて妙でした。

「頭が良いね」と言われて生まれる感情にはいろいろなものがあります。

ひとつは距離感・疎外感、「私はどうせあなたとは世界が違うのよ」みたいな
ニュアンスを感じたり(例えば裕福な人に「世界が違うわねぇ」と感じるような)
「私には理解できない話をしないで」と遮られているような感じ。

ある時は、私は頑張っていることを評価してもらいたいのに、生まれつきのものだとか
努力していないように思われること。
私は数学は興味があってもかなり苦手です。「数学って全然出来なくってダメなんだけど
頑張って勉強してみようと思うんだよね」などと言えば「もう今更勉強なんてしたくないわ。
やっぱり頭がいいんだよ」とか、「やっぱり頭の良い人は関心ごとが違うんだね」などと言われたり。

また、私が「これってこういう仕組みだからこうした方がいいんじゃない?」と軽く言えば
「ああ、頭が良いねぇ」と。そういう時は嫌な気分というよりは「なんでこんな簡単なことが
わからないんだろう?見ればわかるのに…」と思ってしまうこと。これは自分が自分で起こす
嫌な感情ですが、とにかくあまり良い思いはしません。

養護学校の時から「障害のある分、人より努力しなさい」と言われて育ちました。
障害というハンデをカバーしようと勉強したり、知識見分を広めたりしなきゃと思いますし、
努力とは思わずそれを楽しんでいます。
私自身が「体は不自由だけどこんなこと出来るんだよ」と無意識に優位に立とうとしているのかもしれません。

お礼をお読みいただき、また何かお気づきの点がありましたら
お願いします。

お礼日時:2011/02/23 21:22

こんにちわ。


No13です。『補足』となりますが、一人、ひとりの『回答』者様に対しての『お礼』文を拝読させて頂き、とても自分自身、改めなきゃいけないと思う内容文がたくさんありました。
*********
・・・人間は生涯、学習だと思っているんです。それはどんなことでもいい、身近なことから
仕事のこと、世界のことまで。日常から学問まで。人はいつでもどこでも学べると思っています。
*********
ですから、学ばない人は好きではありません。本(あるいはそれに準じたもの)を読まない人、
勉強が嫌いという人は正直に言って好きではないですね。
たぶん「自分は出来ないから勉強が嫌いといって放棄する人」や「勉強は社会に役立たないと
思っている人」が好きじゃないんです。
実際に出来る・出来ないはどうでもよくて、やろうとしないことが嫌なんですね。
やろうとしない、覚えようとしない、そういう人に「頭がよいね」なんて言われても「?」って
なりますよね。
*********
つまり「たいしたレベルではないと思っている自分」に対して人は「頭が良い」ということに
納得がいかないんですよね。
*********
嫌な言い方ですが、「知的レベルの格差」っていうことを自分の中に持っていて、
無意識に人に対して態度で示してしまうのでしょうか。
*********
何か物事をする時、私は「こんな手順でこんなふうにすれば効率がいい」と
事前に考えたり、仕組みや構造を知ってどうしたら問題解決できるかなど考えます。

・・・こればかりでは無いですが、これらはすべて私にとって(個人的に)とても感心の深い意見と受け止めております。理路整然とされているので有る意味“背中を押して”頂いた様な、とても気持ちの良いものを痛感致しました。・・・ちょっと考えてみれば誰にでも(?)解りそうな事であっても、そこに辿るまでが何故か“ぼんやり”としてしまっている・・・。“やれない”のではなく“やらない”のだと言う事だということ・・・。“生涯、学習”仰るとおりです。

私は、学生でもなく、若くもなく、施設生活を余儀なくされている父の介護をしている者です。(母は去年の今頃に亡くなってしまいました。)在宅介護から始まって、もう13年目になります。こちらのことはどうでも宜しいのですが、いろんな“知識欲“はその人を豊かにしてくれますよね。
とても意味深い、中身の濃い『質問』なり、『回答』を聞けてとても嬉しく思いました。
突然でビックリされたと思われますが、その点はご勘弁をお願い致します・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

自分のお礼を読み直してみて「偉そうなこと言ってんなー」と思いました^^
私だって失敗もあればさぼりもあります。
ひとつ思うことは、もし障害を持っていなければ今の私ではない私だったかも
しれない。体が動かない分、人より少し出来る人になったのかもしれません。
それを羨ましく思われることは複雑ではありますが^^

お母様を亡くされ、お父様の介護をされているとのこと。
介護される身ですから、お気持ち良くわかります。
実は私も一昨年父を亡くし、祖母は認知症の為施設生活、母と2人暮らしで
ヘルパーさんがいなければ成り立たない暮らしをしています。
母も年老いており、これからあと何年一緒に暮らせるのだろうかと思います。
経済的にも楽ではありません。

>いろんな“知識欲“はその人を豊かにしてくれますよね。
そうですね。何かを知らないで損することはあっても、知っていて損することは
ひとつもないと思います。

人間とは皮肉なもので、恵まれているとみえる人よりも、大変な生活を
している人から何かが生み出されるのかもしれませんね。

お礼をお読みいただき、また何かお気づきの点がありましたら
お願いします。

お礼日時:2011/02/27 21:33

こんにちわ。


やはり、人は自分の知りえない事や、難問を解いたりすると、“凄いなぁ”って思ってしまうものです。自分の知識を遥かに超えていれば普通にそう思われるとおもいますよ・・・。

確かに、仰られる様に周りから“エンドレステープ”の様に同じ“セリフ”ばかり聞かされていたら“イヤ気がさす”というものですよね。私の場合、お頭の方はよくなかったので『頭が良い・・・。』なんて一度も言われたことは無かったですが、見た目の面で、周りの人より身長があって、よく『大きいねぇ。』とか『○○みたいだねぇ。』(女子プロレスラーです。)なんて言われましたね・・・。(若い頃ですが・・・。)

言っている方は悪気なく、思ったことを言っているだけとは思うけど、言われた方は“またか・・・”ってなってしまう。だからと言って“人の口に戸は立てられぬ“の様に・・・とてもイヤでしたね。

>私は自覚なく人を馬鹿にするような態度をとってしまっているのでしょうか。
・どうして「頭が良い」と言われることが苦痛になってしまったのか、
理由として考えられることはなんだと思いますか。
・褒め言葉を素直に喜べるようになるにはどう考えを変えたら良いと思いますか。

一言で言ってしまえば“気にせず右から左に流すこと”ですが、ちょっとゲーム感覚で今日は何人の人に言われた、として『正』の字で毎日書き込んでいったら面白いとおもいますよ・・・。
“イヤだ”の繰り返しではなく、『表』の様に(棒グラフなり、折れ線グラフなり)して遊んでみられたら如何でしょうか。・・・真に受けてはストレスとなります。遊び感覚(ごころ)を用いてみられたら如何でしょうか。
少しでも参考になれば宜しいのですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

まずはこちらの回答についてお礼を入れさせていただきます。

ゲーム感覚で記録するって面白いですね。
毎日何百何千と言われたらきれいなグラフが作れそうです(笑)

私は背が低いのでスラっと背の高い人を見ると「ああ、いいねぇ、
背が高いと洋服が似合うし、見栄えがいいよねぇ」と褒めます。
言われた本人はおそらくコンプレックスだろうと思いますが、
コンプレックスは武器にもなると思うんです。
コンプレックスがあるから人より頑張ろうとも思えるのですよね。

学生時代に成績が伸びなくて悔しい思いをした人からみれば
私の悩みなどは贅沢なんだろうと思います。
そうはいってもなかなか素直に受け入れるのは難しいですが^^

お礼をお読みいただき、また何かお気づきの点がありましたら
お願いします。

お礼日時:2011/02/27 21:20

「頭いいんだね」「物知りだね」の前に、「へえ!」「よく知ってるねえ!」


「一コ、賢くなったわあ」…等の素直な感動の反応があれば本気で褒めてるわけで、
ひょっとして、それがないんじゃないですか?
「頭の良さ」は記憶力や知識のほかに、当意即妙・臨機応変の反応やユーモア…いわゆる
「回転のよさ」というのがあって、実社会ではそのほうがモノをいいます。

普通は、褒められて素直に喜ぶ人は少ないと思います。
私は照れて恥ずかしくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

そうですねぇ、物事についての関心よりも「その話題には興味がないから
早く終わりにしてほしいなぁ」とか「どうせ私とは世界が違うんだ」みたいな
ニュアンスを感じることが少なくないですね。
話題に興味のある人はわざわざ「頭いいんだね」とか「物知りだね」とは言わず、
その話に食いついてきたり、良い質問をしてきます。
人によっては「自慢げに話す」とか「何につけ面倒くさいようなことを話す」と
思われているかもしれません。
私は受け答えはたぶん早い方だと思いますし、なんとか相手を笑わせたいなと
思ってバカっぽいことをしてみたり、失敗談なども話してみるんですけどね。

お礼をお読みいただき、また何かお気づきの点がありましたら
お願いします。

お礼日時:2011/02/27 20:55

>同じような経験をされた方いますか。


以前は貴方と同じように嫌でたまらなかったが、10年ほど前から余り気にならなくなった

>私は自覚なく人を馬鹿にするような態度をとってしまっているのでしょうか。
そういうケースもあるのかもしれない
同じ事をしても受け取り方は千差万別

>どうして「頭が良い」と言われることが苦痛になってしまったのか、
>理由として考えられることはなんだと思いますか。
これは貴方が初めに書いている「人間なら当たり前の筈のこと」を、「出来ない」若しくは「しない」人が増えてしまったから
現代社会は人々が未熟で私利私欲のために平気で殺しあっていた時代とは違い、平和で生き抜くために様々なことを考え続けなくてはならない時代ではなくなっている
貴方から見て「当たり前の事をしているのに優れていると判断する人」は、貴方には「自分がしていないだけなのを正当化している」ように見えてしまうのだと思う
時代が時代なだけに、その人達は特別手を抜いている訳ではなく、また悪とも言えないと分かっている
そのため人にではなく、その行為に嫌悪感が湧くのだと思う

>褒め言葉を素直に喜べるようになるにはどう考えを変えたら良いと思いますか。
「人は褒められれば喜ぶ」というのは固定観念なのでは?
何故、褒められたら喜ばなければならないのか
子供ではないのだから、褒めらる事に喜びを感じ何かを学ぶ時期などとうに過ぎている
個人的には、考え方を変える必要はなく、寧ろ自分がどう感じているかを明確に伝えるべきだと思う
何故なら価値観の相違とは、互いが正確に認識し互いに受け入れなければならないものだから
その時は自分も相手の価値観を受け入れるために、相手の褒め言葉を言葉通りの意味に取るのを止めなくてはならない
「頭いいな」ではなく「よくそんなこと知ってるな、俺(私)は知らなかった」
「頭いいな」ではなく「よくやった、他のやつじゃこうは行かない」
現代人は明らかに会話を利便性で行う傾向にあるので、状況に応じた正確な判断をしなくてはならない
嫌味や皮肉で褒める人間は適当にあしらって置けば良い
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

みなさんの回答を読んで自分なりに回答を模索していますが、回答はひとつなのではなく
いくつかの複合要素で成り立っていそうだなと今考えています。

その中のひとつが、
>「自分がしていないだけなのを正当化している」
です。
私の基本姿勢は「まずやってみること」なのですが、これをせずに「あなたは私より出来る」
「あなたは私とは世界が違う」と言われることに対する反発心なのだと思います。
もちろん人には出来ることと出来ないことがあって、誰もがイチローになることはできません。
でもイチローは自分に与えられたものに気付き、それを活かし、伸ばす努力をしています。
だから「スゴイ!」と言えるんですよね。
しかし世の中のほとんどの人は人から言われたことだけをやっている、言われたことも
やらなかったりする、忙しいから、出来ないから、などと言い訳をして。
「気がつかない」のではなく「気づこうとしない」「考えようとしない」人もいます。
私から見れば「体が自由に動いてなんでも出来るはずなのに、何故自分を磨こうとしないの?
何故やってみようとしないの?何故もっと考えないの?」と思ってしまうわけです。

>「人は褒められれば喜ぶ」というのは固定観念なのでは?

これは目からウロコでした。
そして、時と場合・相手にもよりますが、こう言われて今までどう感じてきたのか、
多少なりとも不快に感じるということなどを伝えていきたいと思います。

>嫌味や皮肉で褒める人間は適当にあしらって置けば良い

一度でいいから相手に「これくらいのことわからないんですか~?」って
言ってみたいです(笑)
まぁそれは冗談ですが適当でいいのかもしれませんね。

お礼をお読みいただき、また何かお気づきの点がありましたら
お願いします。

お礼日時:2011/02/27 21:12

>同じような経験をされた方いますか。


あります。質問者さんにとても共感しました。
小学生くらいから頃から「頭いいね」と言われ続けて、今は大学生ですが未だに言われます。私もそれが嫌でたまらないです...。別に私より頭の良い人は周りに沢山いますし、私も勉強出来る/色々と知識を持っている=頭が良いではないと思います。性格はどちらかというとバカっぽいですし;;

>私は自覚なく人を馬鹿にするような態度をとってしまっているのでしょうか。
質問者さんを知らないのでなんともいえませんが;; 
私はどちらかというとお酒や騒ぎ、馬鹿なことが好きでおっちょこちょいなので、おおよそ頭の良さそうな態度はとっていませんが、なぜか「頭いいね」と言われますから、たぶん態度はあまり関係ないと思います。
けれど、もし「頭が良い」というのを嫌味っぽく言われた経験が多いのでしたら、もしかしたらそんな態度を取ってしまったこともあるのかもしれませんね;;

>どうして「頭が良い」と言われることが苦痛になってしまったのか、
理由として考えられることはなんだと思いますか。
私の場合は周囲からの過度の期待と、優等生に対する反発でした。
親が優秀だったので、私がそれなりの成績をとっても「数学が駄目だな」などと言われているうちに他の人から”勉強が出来る”と言われても、なんだか苦痛で「どうせお世辞なんでしょう・・・」と思うようになってしまいました。
また私は適当で授業も教科によっては嫌いでよくさぼっていたので、優等生や先生にクラ好かれている"良い子"からよく説教じみたことを言われていたのも、原因の一つです。
あと周りからは、自分に自信なさすぎる、卑下しすぎている、言われます。
質問者さんに当てはまるものはあるでしょうか?

>褒め言葉を素直に喜べるようになるにはどう考えを変えたら良いと思いますか。
考えてみましたが、難しいことですね; 
褒められて嬉しい人からの褒め言葉は素直に受け止められるので、なぜ他の人では「うっまた言われた・・・」となってしまうんでしょうね;;
いい考えが浮かびません^^; なんとなく観察してると、自分に自信のある人は結構褒め言葉を素直に喜べるみたいです。

まとまりのない回答ですみません。ちょっとでも役に立つといいのですが^^
    • good
    • 0

あなたが、他の人に『すごいね!』とか『そうなんだ、知らなかったぁ』と言うことはありますか?



私も、相談者様とおなじような気持ちを持つことがあります。
自分が調べたり、勉強したりして説明してるのに、’あんたは頭がいいよね’と言われると腹が立つこともあります。

ところで、人はみんないいところと悪いところ、得意なことと苦手なことがあります。
相談者様は頭がいいんだと思います。褒め言葉でも嫌味でもありません。
情報を集めて、順序よく整理し、それを説明できる方なんだと思います。
それがあなたの得意なことです。
では、苦手なことはなんですか?
それを人に見せたことはありますか?
自分の失敗や間違いを人に話したことはありますか?
まわりの人にいいところだけ見せようとしてませんか?

自分の会社での経験なのですが、ある社員にあったばかりのころに’頭いいもんねぇ’と言われて、素直に喜べないことがありました。
そのあと、月日が経つにつれ、私がおっちょこちょいなことや、失敗することがあるとわかってくると’意外とだめなとこあるよね。でも、頭の回転ははやいよねぇ’という表現に変わってきて、素直に聞けました。
相手が、頭の良さではかなわないかもしれないけど、他では私のほうがしっかりしてるもん!と思ってくれたことで、バランスが取れました。
実際に、頭を使う難しい仕事は私が手伝うし、根気が必要な単純作業は手伝ってもらう、という風になっています。

また、あなたは本を読んだり、勉強することが嫌いな人のことをどう思っていますか?
ひとりかふたり、思い浮かべて、その人たちの良いところを言えますか?
もし、思い浮かばないとしたら、あなたがその人たちを下に見ているということです。
あなたが苦手なことで、彼らが得意なことが必ずあるはずです。
相手のいいところを見つけて、その部分を認めてあげると、会話の様子が変わるかもしれませんよ。

おそらく、あなたは『頭が良い』ということに自尊心が高いんだと思います。
だからこそ、人に言われたときにいろいろ考えてしまうんだと思います。
で、人はそれぞれにそれとは違うところに自尊心を持っています。
あなたがそれに気づいて、褒めたり、関心したりすることができるようになると、『頭が良い』と言われた時の聞こえたが変わってくると思いますよ。

うまく説明できず、長くなってしまいました。すみません。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

>あなたが、他の人に『すごいね!』とか『そうなんだ、知らなかったぁ』と言うことはありますか?

もちろんあります。私は物知りでもなんでもないし、世の中には本当に物事を知っている人が
たくさんいて、いつになったらそんなふうになれるのだろうか、と思います。

苦手なことももちろんありますよ。人にも見せます。失敗や間違いを話してみんなに
笑ってもらったりすることもあります。「バカだねぇ」と言われた方がよほど気が楽なんです。
ただ、他の方のお礼にも書きましたが、苦手なことは苦手じゃなくしたい、得意にならなくても
人としてここまでは知っておきたい・出来るようになりたい、と思います。

人間は生涯、学習だと思っているんです。それはどんなことでもいい、身近なことから
仕事のこと、世界のことまで。日常から学問まで。人はいつでもどこでも学べると思っています。
(もちろん環境的に出来ない人はべつですが)
ですから、学ばない人は好きではありません。本(あるいはそれに準じたもの)を読まない人、
勉強が嫌いという人は正直に言って好きではないですね。
たぶん「自分は出来ないから勉強が嫌いといって放棄する人」や「勉強は社会に役立たないと
思っている人」が好きじゃないんです。
実際に出来る・出来ないはどうでもよくて、やろうとしないことが嫌なんですね。
やろうとしない、覚えようとしない、そういう人に「頭がよいね」なんて言われても「?」って
なりますよね。
ただ、彼ら(彼女ら)にとって、やる気がないんじゃなくて本当に出来ない、つまり私が
易しいと思っていることが根本的に出来ない人がいるのかもしれない、と最近思ってみたりします。
下に見ている、とかじゃなくて、速く走れる人とそうでない人がいるみたいに。

>ひとりかふたり、思い浮かべて、その人たちの良いところを言えますか?

言える人もいれば言えない人もいます。言えない人は…たぶん苦手なタイプの人ってことです(^^

お礼をお読みいただき、また何かお気づきの点がありましたら
お願いします。

お礼日時:2011/02/23 21:44

・褒め言葉を素直に喜べるようになるにはどう考えを変えたら良いと思いますか。



褒めてくれていることに対して裏を読まずにすぐに喜ぶのがいいと思います。
相手は質問者さんの機嫌を損ねようとして褒めているわけではない可能性があります。

もちろん質問者さんに媚びるために褒めている可能性もあります。
質問者さんを見下しているかもしれません。

ただ、あくまで可能性であり、本心を知りうることは難しいです。

考えても無駄に近いことに尽力するなら、
褒め言葉には素直に喜んで、喜んだ後は思い返さないようにする方が気持ちが楽だと思います。


相手がどう考えているかは分かりづらいものです。
勝手に自分の中でストーリーを膨らませて、正しい結末に辿りつかない悪循環に陥っているのではないでしょうか。

他人の常識と自分の常識は違うので、
「頭が良いね」と言う場面や言い方、その他色々な事が自ずと異なるはずです。

答えが出るものなら考えてもいいですが、
もし出なかったり、悪い答えしか出ないのなら、
考えることをやめる努力も必要だと、私は思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

おっしゃることはよくわかるんです。
確かに褒め言葉は裏を読まずにそのまま受け取るのが一番よいし、
気に入らなきゃ流せばいいと理解はできますが、感情がついていきません。
本心はわからないけど、でもやっぱり感じてしまう何かってありませんか。
答えは出なくても、あるいは悪い答えになっても、私はそこにある人間の
営みを見たいと思ってしまいます。

お礼をお読みいただき、また何かお気づきの点がありましたら
お願いします。

お礼日時:2011/02/23 21:26

1、同じような経験かどうかはわからないけど、ありますよ。


私の場合はつまるところ「話題誘導」をしてるだけで、そのときにポン、と「話題と答え」をセットで提供してあげてるだけですから、物知りかというと、たいしたレベルじゃないんですよね。
何でそんなことするか?っていうと「話のきっかけを作ってあげたい」と思うから。
黙って顔を突き合せるよりは、みんなで笑いたいじゃないですか?。
だからそうしてるだけなんですが「頭がいいね」と言われても…自分じゃそんなことないのは知ってますから、ただ「ありがとう」って感謝です。
気持ちに感謝してますし、素直に嬉しいです。

2、本当のところはどんな状況かはわかりませんけど、1でも書きましたけど「サービスの仕方」っていうのを、ちょっと間違えると「イヤミ」になりやすいんですよね。
あと「誰にでも出来る」か?っていうと、そういうものじゃないです。
それは自慢でもなんでもなくて「他の人が出来ないこと」をスムーズに出来るということ自体が、案外とすごいことなんですよ。
だから「聞く人が面白いと思ってくれるかな?」と、考えながらしゃべると、フランクな感じが出ると思います。

3、想像ですけど「自分を恥じて」ませんか?。
理由はわかりませんけど…でももしそういうところがあるなら、それは「捨てた」ほうがいいです。
もう40超えたのだし「裸」になっちゃいましょう。

4、「足りないところがあるにかかわらず、感心して褒めていただける…」つまり「感謝」です。
詳しい人は自分のほかにももっといる。
もっと話し方が上手で、心を軽くしてあげられる人だっている。
…相手の人が言う言葉が、本当に心がこもったものかどうかはわからないけど、それでも「一度口から出た言葉」そのものを疑ってかかるくらいなら、最初から「話さないほうがいい」ということです。
相手がほめてくれるなら、そのためにこそ話すべきでしょう。
自分にとってもそうだし、相手にとってもそうですが「足りる」ということは…難しいです。

特別、素直になる必要なんて無いと思います。
ただ「互いが足りない」存在なんだ、ということが実感できれば、自ずと「感謝」は出来るようになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

それはあるようでないようで、ないようであるようで。
劣等感は特にないですし、過剰ではない程度の自信もあります。
障害のことは確かにコンプレックスではありますが、そこにばかり執着しているわけでもないです。
ただ、一般の人たちがする受験やレベル分けに縁がなかったせいか、
自分の知的レベルがどうなのかわからず、低めに見積もっているっていうのはありますね。

自分で言うのもなんですが、茶目っけはある方だと思うんです。
この間も外出先で何食べるか考えてばかりいたら肝心の用事を忘れちゃったとか、
世間のこと、自分のこと、いろいろな場面での面白い話、為になる話、いろいろするし、
スポーツネタだけはあまり興味がないけど守備範囲も広い方で、たいていどんな方とも、
あるいはどんな人とも一応の話は出来る方だと思うんです。
また、興味深い話を聞いたり、相手の関心ごとがわかれば、そのことについて
勉強したり調べてみたりして次回もう少し詳しい話が出来るようにする方です。
そういうのがイヤミになっちゃうんでしょうか。

お礼をお読みいただき、また何かお気づきの点がありましたら
お願いします。

お礼日時:2011/02/23 21:04

女子大生です。

私も、似たような経験があります。
初めてそれを感じたのは、一学年3クラスのやや小規模の中学校に入学してからでした。中学受験をしたわけではなかったので(私の地元(関東の地方都市)ではあまり一般的ではないので。)、県内トップ高レベルの実力が当時有った私は完全にクラスの女子からは浮いていました。――友達の条件は学力ではないのに、「頭が良いから・・・」と、距離を置かれます。学級委員だったのも一因でしょう。規則をどうしても破れない固い所もあり、まさに優等生タイプでした・・・。おそらく、(私はそうですが)人より知的好奇心が旺盛で、疑問を解決するところが「頭がよい」と思わせるきっかけになったのかもしれません。

■自覚無く馬鹿にする態度を取ったか
あなたは誰かを馬鹿にしたわけでは無いはずです。馬鹿にした相手を誉める人など、普通は居ません。純粋に誉められているのでしょう。

■どうして苦痛になったか
少なくとも私は、周りより勉強ができるためにクラスの女子に馴染めなかった事が原因です。もしかすると質問者様も、それがその理由の一つではないでしょうか。「頭が良い」と思われることが人付き合いを深める妨げとなり、どこか寂しい思いをされているのではないでしょう。私はそうです。「しっかりしてるから――(そんなことしないでしょ?)」みたいに、仲間に入れてもらえないことが多いです。私は「皆と同じ、普通の人」って思って欲しかったです。

■誉め言葉を素直に喜ぶには
相手の言葉をどう解釈するかはあなた次第です。相手はあなたを誉めているのに、あなたが上手く喜べないように・・・例え本当にあなたの頭の良さが羨ましくて言っていても、それをあなたなりの解釈で“喜び”に変えてしまっても良いのではないでしょうか。少なくとも相手は、誉め言葉を使っているのですから。また、周りの人を、別の言葉で良いから誉めるようにしたらどうでしょう。他の方が誉められて喜ぶ姿を見て、自然とあなたも喜べるようになるかもしれません。
誰かに誉められる事って、いくら望んでもなかなかされることではありませんよ・・・?そう考えるだけでも、誉めて頂けることって凄いことではありませんか?“誉める=あなたが素敵”だと思います。喜ぶべき事だと思いますよ。

若者が偉そうに――参考になるとは思えませんが、長々と失礼致しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

私の育った養護学校というところはいかに障害を克服しカバーしながら
生きる力を身につけるかということが中心で、勉強は二の次でした。
学習進度も遅れに遅れ、その中でトップをとって「頭が良い」と褒められても
正直なところうれしくなかったんです。
自分では「普通学校の人たちはもっとレベルが高い勉強をしているし、
社会にでれば私の知的レベルなどたいしたことはない」と思っていました。

大学は入学試験のない某通信制大学。まわりにライバルもいません。
大学院になってようやく人と自分との知的レベルの差を知ることが出来ました。
勉強しながら仕事もしているのですが、以前勤めていたところは優秀な人たちが
集まるIT関連企業。今度は自分の出来なさを痛感しました。

偏差値など知らなくても良いことかもしれませんし、人と比べるのはナンセンスですが
自分がどのくらい出来るのか、どこまでいけるのか、知りたいという気持ちは今でもあります。

つまり「たいしたレベルではないと思っている自分」に対して人は「頭が良い」ということに
納得がいかないんですよね。
「疎外感」もありました。友達を学力では選んでいないし、あほなこともするし、
たいていのことは出来るけど不得意なところもある。ちょっと失敗すると「あら、
頭の良いmulti_ponちゃんらしくない」なんて言われたり「お前の頭はコンピュータじゃ
ないな」などと叱られたこともありました。

>馬鹿にした相手を誉める人など、普通は居ません。純粋に誉められているのでしょう。

人間関係を維持する為には嫌いな相手、馬鹿にしている相手を褒めなくてはならない場合もあります。
私はお世辞は言えませんが、言う人もいるんですよね。
お店の人って「お客様は色白でなんでもお似合いですね」なんて褒めますが
お世辞と知りつつ普通はいい気分になりますよね。
そんなふうに受け取れたらいいのに、と思います。

お礼をお読みいただき、また何かお気づきの点がありましたら
お願いします。

お礼日時:2011/02/22 17:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q頭が良いと言われたら?

友人に「頭がいいね」と言われたらなんと返せばいいのでしょうか?
「そんなことないよ〜」と言っていたのですが、なんだか嫌味な言い方な気がしてきて、返事に困っています。
肯定するのが良いのか、否定するのが良いのか、回答をお願いします!

Aベストアンサー

「そんなことないよ~」と言うんですか?

ほんとに、そんなことない、って思ってるなら良いけど、ただ表面的に謙遜して見せてるだけ、ってなら
逆に嫌味かもね。

実は私も「頭いいよね」って、けっこう言われてきた(笑)。

でも、否定する気はないですね~~

言われても黙ってるか、「え?そう~~?」って言ったかなー。基本、肯定だよ。

自分で、

頭いいって言われるんだよね?くらいのことも言うかもw

他の回答者は、基本、否定で返す、ただそのアレンジの違い、って風に見える。

これは日本社会特有のことと私には思える。

おそらく海外、アメリカ等では thanksと返すと思います。No,I am not. とは言わない。

自分が自分に自信を持つことがなぜいけないのか、と思うことがありますね。

あくまで、「私は」そのように思います。

けれども、日本社会、謙遜が美徳の社会で生きていくときに、生きやすい方法を選ぶなら・・・それはあなたの選択。

私個人で言えば、心にもない謙遜の言葉は大嫌い。

Q頭が良いと言われる事が苦痛になる理由は一体?

私は、物心ついた時から頭が良いと言われる事が多くありました。
最初はそうでもなかったと思うのですが、気がつけば頭が良いと言われることが苦痛でたまらなくなってしまっていました。

返事を考えるのが面倒であるし、言われすぎていてもう聞きたくないと思ってしまいます。
頭が良いと言われる度に、疎外感がわき上がってきてしまいます。
「私の理解できない事を話さないでほしい」とか「世界が違う」みないなニュアンスが感じられて苦痛です。
たまに相手のプライドを結果的に傷つけてしまう事があり(特に教師に質問した際など)、繰り返さないように自分の言動を気をつける度に、自分が縮こまって行くような気がしますし、私が縮こまっている様が逆に変なヤツだと思われて嫌煙されたりする事もあります。
たまに気にするのなんて馬鹿馬鹿しいと自棄になる事もあるのですが、やっぱりどうしても気にしてしまいます。

調子に乗りやすい部分はあると思います。特に機嫌が悪い時や調子の悪い時は、自制心が働かなくて、人より点数がとれた事や、問題を理解できた事を態度に表して喜んでしまう時があります。
もしかしたら偉そうにしていたりするから、嫌みを言われているのか、とマイナスに思う時もあります。

実際、事情はあるのですが、私はたいした学歴もなく、(中卒で、その後高認取得)特別頭の周りが遅いとも思いませんが、おっちょこちょいでよく勘違いをしたり、くだらない失敗をしたりします。
誰に頭が良いと言われも疲れます。

私は手先が器用な方なのですが、そのことをほめられても苦痛にはなりません。
どうやら「頭が良い」という言葉だけが苦痛の原因のようです。




皆さんの中には、こういう気持を持った方はいますか?
また、どうして頭が良いと言われることが苦痛になってしまったのか、原因を推測出来る方はいらっしゃいますでしょうか?

私は、物心ついた時から頭が良いと言われる事が多くありました。
最初はそうでもなかったと思うのですが、気がつけば頭が良いと言われることが苦痛でたまらなくなってしまっていました。

返事を考えるのが面倒であるし、言われすぎていてもう聞きたくないと思ってしまいます。
頭が良いと言われる度に、疎外感がわき上がってきてしまいます。
「私の理解できない事を話さないでほしい」とか「世界が違う」みないなニュアンスが感じられて苦痛です。
たまに相手のプライドを結果的に傷つけてしまう事があり(特に...続きを読む

Aベストアンサー

「頭がよい」という評価は、そうでない評価をされている人に比べて求められる能力が多くなりますから、それだけ責任を負わされる機会が増えることになります。
そのことがプレッシャーになって、無意識に不快な気持ちになるのではないでしょうか。

対して「手先が器用」というのは、できるできないというよりは得意不得意の領域だと考えられるので、人間としての能力ではなく個性が評価されたという意味で不快に思わないのではないでしょうか。

Q「頭がいい」と言われるのが嫌…

中3女子です。
私は、学校で成績がトップの方だからかよく「頭がいい」と言われます。
正直に言うと自分自身そうは思ってないし、嫌味に聞こえるので、「頭がいい」と言われるのが嫌です。
だから、とりあえずいつも「いや、そんなことないよ~」と答えています。
このほかにいい答え方はありませんか?
また、他人に対して「頭がいい」と言う人の心理について教えてください。

Aベストアンサー

大丈夫
気にしなくていい。
高校に入れば言われなくなるから。
高校でも言われるようだったら、大学に行けば言われなくなります。

頭がいい なんて言われるのは、人生でほんの短い期間です。

私は小学校の時、通知表は五段階で5が一つあるくらいでした。
中学に入ったら、最初の中間テストで学年一番だったので、頭がいいと言われましたが、その後は適当の勉強してて、なんとか地元の一番の受験校に入りました。入った時には450人中真ん中くらいでしたが、勉強したら、成績が上がって、頭がいいと言われました。調子こいて東大に進んだら、大学では頭がいいとは言われなくなりました。

Q頭がいいと勘違いされる

質問です。
私はよく、頭がいいと勘違いされます。
私自身、最終学歴は高校ですし、決して頭がいいわけではありません。育ちも一般家庭よりは下です。趣味は読書と映画鑑賞くらいで、それも普通の人と変わらない範囲の趣味だと思っています。
ですが、知り合った方やお客様からは、「頭いいでしょう」「賢そう」「育ちが良さそう」等と言われます。実際はそんなことないのに、それらを言われるのがとても苦痛です。そう言われると、賢そうに振る舞わなければいけないのかと悩みます。本だって人並みの知識しかないのに、オタク並みに知識があると思われ、よく「○○って本知ってますよね?あれ面白いですか?」等、マニアックな本についての話題を出されて困ります。
あと「難しい言葉を使う」ともよく言われます。国語の成績は良かったですが、普段の会話ではみんなが分かる言葉を選んでいただけに、ショックでした。簡単な言葉と難しい言葉の区別もつきません。

自分なりに考えた結果、「浮世離れしている」と言われたことも何回もあったので、浮世離れしている=世間に馴染めていないことを遠回しに言った結果が「頭よさそう」になったのかなと思いました。
皆さんの周りには、頭が良さそうな人またはそう見える人はいますか?
そういう方々は、どうしてそう見られるのでしょうか?
頭が良さそうだとか賢そうに見られたくないので、そう見えるポイント等を教えていただけると非常に助かります。

質問です。
私はよく、頭がいいと勘違いされます。
私自身、最終学歴は高校ですし、決して頭がいいわけではありません。育ちも一般家庭よりは下です。趣味は読書と映画鑑賞くらいで、それも普通の人と変わらない範囲の趣味だと思っています。
ですが、知り合った方やお客様からは、「頭いいでしょう」「賢そう」「育ちが良さそう」等と言われます。実際はそんなことないのに、それらを言われるのがとても苦痛です。そう言われると、賢そうに振る舞わなければいけないのかと悩みます。本だって人並みの知識しかない...続きを読む

Aベストアンサー

ぼくは不思議なことに見られてしまいますね。
何もしゃべってないのに「知性がある」とか。

まぁ、ぼくは浮き世離れと言われるのも変わってると言われるのも知性あるって言われるのもうれしいからいいんですけど。

なぜそう見られるか。
一言で言うと雰囲気で隠しても出ちゃうものなんですが。
細かく言うなら、常に冷静だったり、ほかの人と距離を置いたり、
発言がやたら深くてほかとは違ったりと、そんなところですかね。

頭いいと思われたくないならですね。
天真爛漫に振る舞うことですね。

普段のあいさつでも「やっほー」とか言ったり、
けっこうドジ踏んだり、バカな部分を見せたり。

実はぼくの第一印象は人によってものすごくわかれます。
ぼくのバカでお茶目な部分を見ている人はぼくを賢いなんて
思ってません。
ただの変人としか思っていないでしょう。
やっほーってあいさつしてり、そこらへんのテーブルとかにぶつかったり、
メッチャ不器用だったり、字が汚かったり、地理については異様に苦手だったり。

こういう部分を隠さずに見せられる関係であれば、
バカでいいし、気持ちがいいものです。
自分の恥をさらけだしましょう。
賢くはないけど、愛すべきおばかさんになれますよ。

ぼくは不思議なことに見られてしまいますね。
何もしゃべってないのに「知性がある」とか。

まぁ、ぼくは浮き世離れと言われるのも変わってると言われるのも知性あるって言われるのもうれしいからいいんですけど。

なぜそう見られるか。
一言で言うと雰囲気で隠しても出ちゃうものなんですが。
細かく言うなら、常に冷静だったり、ほかの人と距離を置いたり、
発言がやたら深くてほかとは違ったりと、そんなところですかね。

頭いいと思われたくないならですね。
天真爛漫に振る舞うことですね。

普段のあいさ...続きを読む

Q理解力のない友達と話すとイライラしてしまいます。

理解力がかなり乏しく、話しているとイライラしてしまう友達がいます。
イライラする事で、強い口調で訂正してしまったりする事がありますが、
理解力のなさは相手の能力の問題でしょうし(治せない本人の素質といいますか)
これって友達として成り立っていないという事でしょうか・・?

どのくらい理解力がないかというと、
・全ての会話に主語をつけないと、誰が、どうしたという部分がわからなくなる。
・1から10まで、ひとつひとつ段階を追って説明しないと、状況理解ができない。
のです。
また、語彙力や、知識も乏しい事が理解力のなさに拍車をかけていると思います。

よくIQが20以上離れていると会話が成り立たないといいますが、それに近いですか?
IQ高いほうが低いほうに噛み砕いて説明するべきと言っている人を見かけたことがありますが、
噛み砕いて話すために一つのエピソードを語るのに3倍近い労力を使うので、
いつもしゃべりつかれてしまいます。

ちなみに、その友達の事は好きですし、友達として付き合っていきたいです。
でも、話すといつも私が、だからーそうじゃなくって!と言ってしまう事が多いんです。
全て丁寧に噛み砕いて話すと、ここまで話してるんだから理解できるでしょうという気持ちになって、
疲れてしまって会話が面白くなくなったり。(会話ってテンポが必要ですから・・)
お互いを思いやる気持ちはあれど、楽しくいられないなら友達として成り立たないのかな。。

みなさまの経験談あれば教えて下さい。また、このような友達と上手く付き合っていく方法を教えて下さい。

理解力がかなり乏しく、話しているとイライラしてしまう友達がいます。
イライラする事で、強い口調で訂正してしまったりする事がありますが、
理解力のなさは相手の能力の問題でしょうし(治せない本人の素質といいますか)
これって友達として成り立っていないという事でしょうか・・?

どのくらい理解力がないかというと、
・全ての会話に主語をつけないと、誰が、どうしたという部分がわからなくなる。
・1から10まで、ひとつひとつ段階を追って説明しないと、状況理解ができない。
のです。
また、語彙力...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。女性です。

質問者さんの気持ち分かります(笑)
大変ですよね~
「だからそうじゃなくて」と何回言ったか。
私自身、他の人と話していてもちゃんと通じるし、なるべく細かく話すようにはしているのですが…
流石に、私にはその友達ほど「全てに主語」をつけるくらいの友達はいませんが、複数人と話していて「だからそうじゃなくて」と説明することが多々ある人がいます。

伝達能力がないから、と言われればそれまでかもしれませんが、他の人とも話していてもそうなるのですから、伝える側の努力だけではなく、理解する側もどうにかする努力はして欲しいと思います。
一番困るのは本人なんですし、どうにかしやすいのも本人なんですから。(病気かなにかでそうなのであれば仕方ないのですが、単に勉強不足だったり集中してなかったりといった本人がどうにかできることを放置しておくのは問題が違うと思いますので)

それで、私が思うそうなる原因は、いくつかあると思っています。

その友達は、質問者さんじゃない他の人との会話ではどうなのでしょうか?
全員にそのような状態が起こるのであれば、友達自身の問題だとは思いますが、一人でもそうでない場合、何かしらこちら側にも理由があって、通じないのだと思います。
例えば「口調」
ゆっくり話せば理解できるけど、そうでない場合、頭の中がついていかない。
「内容」
特に女性とかだと、話題・話のポイントがポンポン飛びます。
話している本人には自覚がないけれど、一つのことを話すのに、様々な情報が混ざって分かりづらくなっていることがあります。
友達というのは男性でしょうか?
もしそうなら、男性の「会話の仕方」と女性の「会話の仕方」が違うので、話していても着目・気にする部分が違うので、主語を使わないと「頭の中で思い浮かべるもの」が違ってくるので、通じにくくなります。
また、男性脳は同時に複数のことを処理することが難しい(女性より苦手)とのこと。
シンプル・単純な話を一つ一つ積み重ねていくような会話だと大丈夫かもしれません。
そういう意味では、友達は男性的な会話の仕方の傾向が強いのかも。
それだと女性的同士の話の仕方では難しいと思います。

誰と話しても同じようになる場合。
「聞いていない部分がある」
一つ前のことについて考えていたりして、次の言葉を聞いていない。
これはあるでしょう。
「発想が変わっている」
これもあるかもしれません。
周りが当たり前のように結びつける対象と、友達が結びつける対象が、そもそも違う。
話のポイントがずれているんですよね。
“イヤイヤ、注目して欲しいのはそこじゃないから”ってところに注目する。
これは仕方ないですね。
「文章の最初を忘れてしまう」
短期記憶がうまくできないのかも。
文章を短くすることで対処できるかも。

あ、あと、多分IQはあるかもしれません。
前に聞いたのでは、とても高いIQの人は、普通の人と会話してもつまらない?疲れるみたいです。
普通の人って「あれ何だっけ」とか忘れることあるでしょ?
IQが高い人からすれば「なんで忘れるんだろう?」となり、「普通(その人の中で)覚えてるでしょ?聞いたんだから。」とか「理解できるでしょ?丁寧に説明したんだから」となるみたいです。
だから、そういう高いIQの人達の集まりがあるとのこと。
必然的に同じ高いIQ同士で結婚することが多いとのこと。
きっと、これと同じような感じかもしれません。

友達を続けるなら、なるべく短文で丁寧に話していくしかないんじゃないでしょうか?
多少の改善はあるかもしれませんが、劇的に変わることはありませんし、友達は友達のままです。
イライラしそうな時は距離を取り「友達の個性」として、笑いにできる余裕のときに会っては?
程よく距離をとることも人付き合いには大切だと思いますよ?
私は職場の同僚で仕事の話をしなくてはいけない相手だったので、皆との会議は大変でした(汗)

がんばってくださいね!

こんにちは。女性です。

質問者さんの気持ち分かります(笑)
大変ですよね~
「だからそうじゃなくて」と何回言ったか。
私自身、他の人と話していてもちゃんと通じるし、なるべく細かく話すようにはしているのですが…
流石に、私にはその友達ほど「全てに主語」をつけるくらいの友達はいませんが、複数人と話していて「だからそうじゃなくて」と説明することが多々ある人がいます。

伝達能力がないから、と言われればそれまでかもしれませんが、他の人とも話していてもそうなるのですから、伝える側の努...続きを読む

Qおなかは減るけど食欲がない

いつもお世話になっています。
21歳女性です。
ここ数週間、タイトルのような症状がでています。
胃はカラッポという感じがして、ぐーとなったりするんですが、食欲がほとんどまったくありません。
なので、あたたかいお茶を飲んで胃をごまかしています。
なので、最近は付き合いで外食するとき以外はほとんどなにも口にしていません。
もともと大食いの方で、通常ならひとの1.5倍は食べれるくらいなのに、今は頑張ってもラーメン1杯食べれません。
まともに食事をとると、なにを食べても気持ち悪くなってしまいます。
さらに、咽頭が詰まっている感じがします。
精神的な原因などは思いつく点はないのです。
実はこんな症状は初めてではなく、今回もそのうち治まるだろうとは思っていますが、やはり少しおかしいと思うので、なにか病変ならきちんと治療したいと思っています。

こんな症状、いったいなんなんでしょう?
行くなら何科にかかればいいのでしょう?

Aベストアンサー

取り敢えず内科でよろしいのでは。または消化器科でも。
食欲と空腹感は別なものであると予防医学アーユルヴェーダでは言われています。

消化に良いものを食べるとか、好きなものを食べるとか、色々工夫されてはいかがですか?

ご参考までに本もでています。

参考URL:http://www.vpa-npo.org/foryou2/book/book1.html

Q片親に育てられた子供は両親そろっている子と「何か違う」の?子をもつもたない関係なく意見を聞きたい。

以前どなたかの質問の回答を読んでいたときに目に入ってきた文なのですが。死別は別とし離婚・未婚で片親に育てられた子供は幼稚園、小学校、、、などで他の子達(両親揃っている家庭で育った子達)とくらべ何が違うのでしょうか?
最近ではたとえ両親がいる家庭にいても家に帰らない子や親を殺す子、燃やす子、、沢山の事件で子供を持つ親は色々な情報に迷わされてしまう世の中です。「この子育てが1番正しい!」というのは無いと思います。接する時間が短くても子に愛情が無い親も居ません(虐待する人は論外ですが)大人の都合で親が1人・・・子供には何の責任もありません。何があっても守ってやりますが、「何か違う」という感覚は何、と思い質問しました。私自身シングルマザーです。きっとシングルM/Fの人の参考になると思います。こちらが良い気がしないご返答でも結構なのでお聞かせください。

Aベストアンサー

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるということが難しいようですね。働いているのでどうしても時間が足りず、叱りつけるだけのしつけ+おとなしくさせるために、おやつやおもちゃなどのモノで釣るなどの傾向があります。)

例えば、両親がそろっている子の家は夕方6時ごろ夕食としますよね。
それならばその家に遊びに来ている子供は普通は5時くらいには家に帰ります。
休みの日の朝は通常なら7~8時ごろ朝ごはんですよね。そうすると友達は早くとも10時くらいに遊びに来ますよね。
が、片親の子供たちは、人の家で夕飯が始まろうとも帰らないし、朝は9時前から遊びに来たり。
親がそれを止めようとせず、「私は仕事だから●●ちゃんの家にでも行って遊んでおいで」と相手の家の都合も考えず子供を外へ出してしまったり・・・。

他には、友達の家に遊びに行くと、友達の親に対して、自分のことばかり見て!!というような態度で接し、子供同士で遊ばずに友達の親にばかり話しかけてきたりと、いまいち子供同士で遊んでいられない感じでした。

最近体験したものを2つほどかきました。
で、本題なのですが、世の中にはこの子みたいな子ばかりではなく、ほんといいこもたくさんいます。
でもなぜか、一つでもその子供やその親に落ち度があるとすぐに「やっぱり片親だから」と言われてしまうのです。
似た事例で連れ子の場合もそうです。「あの子は釣れ子だし」「親が離婚しているし」とか言われてしまいます。
人間って不思議なもので、差別の対象を見つけて差別しないと気が済まないというか生きていけなというかコミュニケーションが取れないというか・・・。
差別なんてしてない!とお思いの方でも、どこかでなにかしらを差別しているんです。
片親の子供というのは格好の的になってしまいます、気の毒ですが・・・。

そしてそういうのを知った片親の方はどういう行動に出るかというと、そういうことを言われていると知っている親は、「子供にみじめな思いをさせたくない」や「不自由なんてさせてない」と周りに主張したいがために、必要以上にものを与えたり、甘やかしたり、子供同士でいざこざがあった場合、親がしゃしゃり出て「うちの子がいったい何をしたの!」と言わんばかりに必要以上にかばう・・。
もちろんそうでない方もいらっしゃいます。
なので、最初に書いた人それぞれ・・に戻ってしまうのですが。

いろいろ書きましたが、何が違うかというと、やはり周りからの印象でしょうね。勝手に周りから枠に入れられてしまい、決めつけられてしまうのだと思います。
残念なことですが、世間的信用も両親がそろっているところより低いと思います。

とても気に障ることをズケズケと書いて申し訳ございません。
正直な話、私も差別しなければ気が済まない一人の人間だと思っています。もちろんそういう気持を極力周りに知られないように努力してはいますが、敏感な子にはわかるかもしれませんね。

あ、そうだ。片親の子は敏感な感情の持ち主が多いですよ。
時々かわいそうだな・・と思うくらい気を使ってくれる子がいます。
そういう子を見ると気の毒だなと思います(ぬ;これも差別しているのかも)

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるという...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Qおしゃべりな人の心理状態とは?

「立て板に水」のように、自分の話題をしゃべり続けるおしゃべりな人がいますが、これはその人のどんな心理状態がそうさせているのでしょうか?

Aベストアンサー

おしゃべりというのは、性格的な物だと思います。ユングは心的エネルギーが外界に向かう「外向型」と、それが内界に向かう理論派の「内向型」の2つに分けました。
おしゃべりというとその分類からすれば、外向型になると思います。

会話というのは、話すと聞くとがピンポンのように行ったり来たりして、感情の交流が図られた時に楽しいと感じると思います。外向型の人でも、聞き上手であればその人と会話して楽しいと感じるでしょう。また、内向的な人でもよく話を聞いてくれると重宝がられると思います。

おしゃべりという、どちらかというとマイナスイメージになります。話を聞かないで一方的に話しまくって、話を聞かない人が多いのではないでしょうか。
おしゃべりな人を観察してみると、自己顕示欲が強い人が多いかなと思います。自分や家族の話を延々と話すと思います。それを分析すると、いろいろあると思います。コンプレックスの裏返しで自分をよく見せようとしたり、他人に受け入れられたという感情が乏しく愛情に飢えていたりするなど人それぞれだと思います。

この程度の性格の偏りだと「あの人はちょっと変わっている人」で済みますが、極端な性格の偏りで病的になると人格障害という範疇に入ります。演技性人格障害や自己愛性人格障害などが考えられます。
演技性人格障害はDSMーIVという判断基準には、「過度な情緒性と人の注意を引こうとする広範な様式で、・・・」とあります。それで、「自分が注目の的になっていない状況では楽しくない。」などの診断基準が8つあります。
自己愛性人格障害は、「誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、・・・」とあります。それで、「自己の重要性に関する誇大な感覚(業績や才能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められる事を期待する。)

最後に気をつけてもらいたいことは、おしゃべりな人が全部がその病的な物になるということはありません。そのような病的な物は、それによって社会生活が営めないとかなどの障害が出たときだけです。

おしゃべりというのは、性格的な物だと思います。ユングは心的エネルギーが外界に向かう「外向型」と、それが内界に向かう理論派の「内向型」の2つに分けました。
おしゃべりというとその分類からすれば、外向型になると思います。

会話というのは、話すと聞くとがピンポンのように行ったり来たりして、感情の交流が図られた時に楽しいと感じると思います。外向型の人でも、聞き上手であればその人と会話して楽しいと感じるでしょう。また、内向的な人でもよく話を聞いてくれると重宝がられると思います。

...続きを読む

Q頭がキレ過ぎる人は嫌われる?

前に就職活動をしていて不況の影響かもしれませんが
上手く行きませんでした。筆記は問題ないのですが面接が…
そう言うときにある人から「君は頭がキレ過ぎる」からだよて言われ、
「程よく切れる刃物と切れ過ぎる刃物どちっが使いやすい?」かとも言われました。
なざ頭がキレ過ぎる人は嫌われるのでしょうか?

Aベストアンサー

まず始めに、不適切な表現があっても気を悪くしないで下さいね。

僕は弱冠26歳ですが、
僕の考えと面接官をしていた知り合い(55歳位)の意見を述べさせてもらいます。


キレ過ぎると面接官?が感じたということは、
あなたに排他的なイメージを抱いたのではないでしょうか?
若しくは、自分に自信があり過ぎる人だと感じたのかもしれません。

キレ過ぎる≒自分に自信がある≒プライドが高い≒自己優先主義≒
 自分は他の人より優れている≒他の人とうまくいかない≒協調性に欠ける

企業はスポーツの団体競技と同じで、チームワークが不可欠です。
人間関係が全ての根本にあります。基盤とも言えます。
企業は色々な人が集まって構成されていますよね。
気の強い人、弱い人、仕事一筋の人、とりあえず仕事している人・・・etc.
その一人一人から能力・意見・個性をうまく引き出し、見い出しつつ、
バランス良く企業を維持・拡大していかなくてはならないのです。
自分の考えが優れている、自分に間違いはない、と思っているキレ過ぎ者がいると
周囲の人が何も言わなくなってワンマン状態になってしまうことがあります。
こういう状態はチームとして健全とは言えません。
そのチームを乱す独立した個性は企業にとって有害と判断されることでしょう。

一人で働くのであれば、
その人がキレ過ぎ者くらいでないと、やっていけないかもしれませんが、
大勢の人が働いている場所では必ずしもそれは必要ではなく
(全く必要がないわけではありませんが)
皆の能力を引き出して仕事をこなす人材が必要になります。
キレ過ぎ者は、企業には別段必要のない人(個性)に当たるのかもしれませんね。

ですから、キレ者は自分で起業して自分の思う通りに仕事すれば良い
という結論に達します。
「偉い人はどっかに行ってくれ」という面接官もいるとか・・・怖いですね。

こんな話を聞いたこともあります。ある販売業での話ですが、
売上成績トップの優秀な人がいました。
でも、クビになりました。
会社の役に立っている(利益を生み出している)のに何故でしょうか?
詳しいことは聞いていませんが、噂ではあまり評判が良くなかった人のようでした。
恐らく人間関係の問題でしょうね。

僕は一人では生きていけないと思っています。何故ならば、
自分が他人より全てにおいて優れているということはあり得ないからです。
その自分に不足した部分を他人から見習い、その人のその部分を尊重し、
また、相手の不足部分を補いながら共に成長してゆく・・・。
この姿勢を協調性と呼ぶのではないかと思っています。
自分が「知らない」という事実を「知る」ことは重要です。
それを知らない「偉い人」は、裸の王様になってしまいます。

色々勝手な事を長々と書いてしまいましたが、質問の答えになってますか?
adviserさんが面接で、どのような印象を与えたか分かりませんし、
ここで言う「キレ過ぎ者」「偉い人」に該当すると言っているわけではありませんよ。

ここで書いたことは「もうそんなことは分かってる!」と思われるかもしれません。
でも、少しでも何か感じ取れる部分があれば嬉しいです・・・。

まず始めに、不適切な表現があっても気を悪くしないで下さいね。

僕は弱冠26歳ですが、
僕の考えと面接官をしていた知り合い(55歳位)の意見を述べさせてもらいます。


キレ過ぎると面接官?が感じたということは、
あなたに排他的なイメージを抱いたのではないでしょうか?
若しくは、自分に自信があり過ぎる人だと感じたのかもしれません。

キレ過ぎる≒自分に自信がある≒プライドが高い≒自己優先主義≒
 自分は他の人より優れている≒他の人とうまくいかない≒協調性に欠ける

企業はスポー...続きを読む


人気Q&Aランキング