家の庭に、みの虫が大変多くなりました。

最初は街中でみの虫を見ることも珍しいと思い、ほかっていましたが、さすがに増えてきて木の葉が大量に食われると気になってきました。

田舎の実家などでも、特別駆除などやってはいないのですが、やはり駆除したほうが良いのでしょうか?

また、駆除する良い薬はありますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

う~ん。

確かにミノムシって見かけなくなりましたね。
都心部など絶滅してしまった地域もあるほどです。

見守って欲しいと言いたいところですが
食害が見られるまで増えてしまったので
あれば仕方ありませんね。

スミチオン乳剤が良く効きます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

10年前に家を建て庭木を植えました。

初めて庭でみの虫を見つけたときは、ようやくみの虫が生息出来る庭になったんだなぁと思いましたし、子供のころから害虫を殺すのもかわいそうで出来ませんでした。

しかし、庭の木々の葉が大量に枯れているので変だと思ったらみの虫だらけでした。

葉を食いつくし幹まで食べ始めました。

かわいそうですが駆除することにしました。

お礼日時:2003/09/14 19:22

普通に見られていたミノムシがここ数年、激減しています。

外来の寄生バエの影響とみられ、とうとう、オオミノガは絶滅危惧種にまでなってしまいました。
 
 1990年代半ばから急激にオオミノガに寄生するオオミノガヤドリバエの出現によって激減しました。

 オオミノガヤドリバエは、もともとは中央アジアから東南アジアにかけて生息し、オオミノガの幼虫に寄生しますが、90年代初め、中国がオオミノガを駆除するため、このハエを人為的に導入した際、何らかの原因で日本に入ってきた結果といわれています。

というわけで、駆除する場合には、農薬でなく、捕殺で2,3個はミノを残していただけるとミノムシも絶滅しないのですが・・・・・・
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

庭木もかわいそうなので残念ですが駆除することにしました。

お礼日時:2003/09/14 19:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qみの虫のその後・・・

みの虫は大きくなったら、何になるのでしょう?
子供からの質問なのですが、答えがわからずに困っています。
図鑑などをみたのですが、みの虫自体があまり載っていませんでした。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

みなさんの解答でも出ているオオミノガについて説明します。ミノムシの入っている筒のようなもの(=巣)をミノ、中にいる虫をミノムシと言っています。ミノムシはミノガ(日本には約50種類いる)の幼虫です。

雄はミノの中でさなぎになり、春になるとミノの下を破って外へ体を出し(さなぎの状態で)、羽化します。雄は羽もあり、ごく普通のガの形をしていますが、口は退化しており何も食べずにひたすら雌を探し続けます。

雌もミノの中でさなぎになり羽化ますが、実際は「羽化」はしません。どういうことかというと、雌のさなぎは頭部だけ皮をぬいで、その他の部分は一生さなぎの殻に入ったままなのです。頭は小さく、大きな腹部(卵がいっぱい)、そして羽や足もなく目などの感覚器もないのです。特有の匂いを出して雄を待ち続けます。つまり雌はただ産卵するために生まれ一生ミノの中で暮らすのです。

分かりにくいかもしれませんが、メスの画像の載っているサイトです。

参考URL:http://www.edu-center.pref.tokushima.jp/sizen/sizen/tyouga_htm/oominogatyui.html

みなさんの解答でも出ているオオミノガについて説明します。ミノムシの入っている筒のようなもの(=巣)をミノ、中にいる虫をミノムシと言っています。ミノムシはミノガ(日本には約50種類いる)の幼虫です。

雄はミノの中でさなぎになり、春になるとミノの下を破って外へ体を出し(さなぎの状態で)、羽化します。雄は羽もあり、ごく普通のガの形をしていますが、口は退化しており何も食べずにひたすら雌を探し続けます。

雌もミノの中でさなぎになり羽化ますが、実際は「羽化」はしません。どういうこ...続きを読む

Q園芸用農薬(?)スミチオンの使用方法及び注意点

以前ここの質問で、蚊を撃退するのにホームセンターで売っているスミチオンをじょうろに薄めて庭にまくと蚊が居なくなる・・・ってのがあって、早速スミチオンを購入したのですが、説明を見てみると

☆1000倍から2000倍に薄める
☆農薬
☆サングラス&手袋着用
と書いてあり、なんだか恐くて使用できずにいます。

☆じょうろで薄める場合、1000倍から2000倍薄めるには1摘程度スミチオンを入れれば良いのか
☆農薬なのに庭にまいて体に害は無いのか
☆庭に咲いている花等には影響は無いのか
☆使用する上での注意点

などを教えてください。

Aベストアンサー

 蚊とスミチオンの関係はわかりませんが、使用用途外と思いますよ。
 農薬のスミチオンについてだけ解答します。園芸用というよりは農業用の殺虫剤です。 昔よく利用しましたが結構きつい薬です。 
 どちらにしても農薬散布する場合には手袋云々は当然です。スミチオンに限ったことではありません。 それさえ守ればなんら危険性はありません。

*長袖・長ズボン・防止・メガネ・マスク・手袋
*散布終了後は全て手・顔を荒い、うがいをしてから
 すべての服を着替える。

<濃度について>
1000倍というのは農薬の量(CC)*・・・倍ということです。一滴という適当ではなく計れ!。

 スミチオン1ccx1000cc水=1000倍

<体に対する害>
 散布日当日はその場所に立ち入らないこと。
 散布箇所には素手で触ったりしない。何らかの作業 をして農薬に触れた場合にはよく水道水で洗う。
<花についての影響>
 あります。したがって開花時期や咲いている花には養生する。(当然)

<使用上の注意>
  *風の強い日にはやらない。
  *適正濃度で散布する。
  *散布後は他の種類の農薬を使用しない。
  *散布したことはあなた個人だけではなく家族に   も伝えること。

  以上、ちょっと怖くなって使えないような回答していますが、その位注意すれば大丈夫ということです。 よく農薬で被害を蒙る人はよっぽどの素人さんかセミプロです。 ようく注意書きを読みましょうね。 
 この時期草むしりをすると、晴れた日はすぐ蚊がよってくるので事前に周りの草むらに蚊専用の殺虫剤をまいてから、防虫スプレーを手足にふってから作業しています。 藪蚊はかゆい、痒い。
 

 蚊とスミチオンの関係はわかりませんが、使用用途外と思いますよ。
 農薬のスミチオンについてだけ解答します。園芸用というよりは農業用の殺虫剤です。 昔よく利用しましたが結構きつい薬です。 
 どちらにしても農薬散布する場合には手袋云々は当然です。スミチオンに限ったことではありません。 それさえ守ればなんら危険性はありません。

*長袖・長ズボン・防止・メガネ・マスク・手袋
*散布終了後は全て手・顔を荒い、うがいをしてから
 すべての服を着替える。

<濃度について>
10...続きを読む

Q殺虫剤(乳剤)の使用区別

乳剤系殺虫剤でよく売れているのが「マラソン・スミチオン・ディプテ
レックス・オルトラン」だと思われるのですが、どういった対象におい
て使い分けたらよいのか分かりません。
説明書によると、重複した対象が書いてあるので、どれにでも効くとい
われればそれまでなのですが、何かよい使用区分があれば教えていただ
けないでしょうか。

Aベストアンサー

確かに説明書などでは、あらゆる害虫に効くようなことが示されていますが、そういう訳にはいきません。
ひとつは、その4種類の農薬も発売以来かなり年月が経っており、害虫にある程度の農薬に対する耐性がついてきたこともあります。
しかしまったく無効という訳ではなく、特に殺虫剤に弱い害虫には依然効果を保ってはいます。(アブラムシ、青虫、いも虫類は弱い。)
専門家ではないですが、私の乏しい経験から私見を述べてみます。

・マラソン乳剤・・アブラムシ、青虫、いも虫類には効果あり。
毛虫、ハダニ、カイガラムシ(幼虫)には効果不十分。
コガネムシ、カメムシ、カイガラムシなどの硬い羽や殻をもつ成虫、あるいはオンシツコナジラミなど飛翔する害虫には効果期待できず。
(効果が期待できないもの、効果不十分の理由には、あまりにも増殖や世代交代が早く駆除が困難な場合も含みます。)
毒性は普通物。

・スミチオン乳剤・・マラソン乳剤と同じだが、アブラナ科植物に使うと薬害が出るので注意。アブラナ科植物も野菜、草花とけっこう種類があるので検索して調べておきましょう。

・ディプテレックス乳剤・・「毛虫駆除の特効薬」の名目で販売されています。マラソン、スミチオンに効く害虫にも効果があります。
しかし毒性は劇物で、マラソン、スミチオンの普通物と比べると毒性が強く安全性の高い農薬ではありません。
15年ぐらい前、庭木に毛虫が大発生した時、ディプテレックス乳剤を散布したことがありましたが、すぐに中毒を起こしたことがあります。
症状としては、頭や眼球が圧迫され、胸が絞めつけられるように苦しくなり呼吸困難におちいりました。
すぐに散布を止め、大量の牛乳を摂取し、しばらく横たわっていたところ楽になり事なきを得ましたが、劇物など使うものではないと思い知らされた日でもありました。
この薬剤の原液は、車やバイクの塗装も簡単にはがしてしまうほど化学反応の強いものです。
しかしこの薬剤の擁護のために付け加えるならば、原液を1000倍に薄めてハスぐちをつけたジョウロに移し、土壌灌注すればネダニやコガネムシの幼虫駆除に効果があると思います。
量は1m2あたり3Lぐらいです。必ずゴム手袋をし、薬液の飛沫には注意しましょう。

・オルトラン液剤(水和剤)・・残念ながらこの農薬は使われ過ぎて(特にオルトラン粒剤)多くの害虫に耐性ができてしまいました。
アブラムシにはまだ効果が期待できても、葉を食べる食害性害虫には効果不十分といったところでしょうか。そのためかある販売会社ではスミソン乳剤とかアクテリック乳剤との混合を勧めています。
単体では薬効成分が植物組織までゆきわたる浸透移行性を持っており効果は3~4週間持続します。
毒性は普通物。

最後に、予防も大切ですが害虫の全てを殺虫剤でカバーするにはやはり無理があります。
たとえば定期的に植え替えてやったり、風通しの良い処へ置いてやったりして植物が健全に育つようにする。(カイガラムシの予防。)
発生しやすい時期(特に夏場の晴天が続く日)に葉の表裏に水シャワーしてやる。(ハダニの予防。)
あるいは捕殺できるものは見回りを強化して、ピンセットや箸で取る。
(ただし椿やサザンカによく付くチャドクガは、刺激すると毒針を飛ばすので殺虫剤を使用します。)
またクモやテントウムシ、トカゲ、ヤモリ、スズメなどは害虫を捕食してくれるので、大切にしたいものです。

確かに説明書などでは、あらゆる害虫に効くようなことが示されていますが、そういう訳にはいきません。
ひとつは、その4種類の農薬も発売以来かなり年月が経っており、害虫にある程度の農薬に対する耐性がついてきたこともあります。
しかしまったく無効という訳ではなく、特に殺虫剤に弱い害虫には依然効果を保ってはいます。(アブラムシ、青虫、いも虫類は弱い。)
専門家ではないですが、私の乏しい経験から私見を述べてみます。

・マラソン乳剤・・アブラムシ、青虫、いも虫類には効果あり。
毛虫、ハ...続きを読む

Q農薬、スミチオンやマラソンについて教えてください。

  庭で毛虫が大発生して困っています。
スミチオンやマラソンが効くと教えてもらったのですが、この薬の違いは何なのでしょうか。
毛虫に直接散布するとすぐに死ぬのでしょうか。
薬の長所や効果を発揮するまでの時間や、注意点など教えて下さい。

Aベストアンサー

http://www.greenjapan.co.jp/smichion_n.htm
【スミチオンについて】

http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00214.html
【展着剤について】

ANo2です。
補足質問の件ですが、ナスやピーマンに噴霧される恐れがあるなら、1,000倍希釈液が無難です。
但し、1,000倍希釈液は殺虫効果に即効性が見られませんから不安になると思います。

それと、展着剤については必ずしも必要ではありませんが、展着剤(界面活性剤)を添加する事で濡れ性が良くなり毛虫や植物に農薬が付着しやすくなるので殆んどの農薬(殺菌&殺虫剤)及び除草剤にも有効です。
スミチオンは、害虫に直接的に効くのは勿論ですが、スミチオンが付着した葉を害虫が食する事でも殺虫効果があるので、農薬が展着しにくい葉には効果があるという事です。

スミチオンは人間や鳥のような温血動物には毒性は低いですが、昆虫や魚類のような冷血動物には毒性が強いので噴霧する付近に金魚などが生息してる池がある場合は農薬が混入しないような配慮が必要です。

http://www.greenjapan.co.jp/smichion_n.htm
【スミチオンについて】

http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00214.html
【展着剤について】

ANo2です。
補足質問の件ですが、ナスやピーマンに噴霧される恐れがあるなら、1,000倍希釈液が無難です。
但し、1,000倍希釈液は殺虫効果に即効性が見られませんから不安になると思います。

それと、展着剤については必ずしも必要ではありませんが、展着剤(界面活性剤)を添加する事で濡れ性が良くなり毛虫や植物に農薬が付着しやすくなるので殆んどの農薬(殺...続きを読む


人気Q&Aランキング