狂犬病菌は既に地球上から死滅したと聞いてますが、
そうであれば何故接種が必要なのでしょうか?
行政上に何かウラでも在るのではと、かんぐりますね

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

狂犬病は世界中にあります。


ただ日本では30数年間狂犬病は発生していません。
実は狂犬病といってもイヌ以外にネコや他の動物にもうつるんです。
ですから本当に狂犬病を予防するのならうつる可能性がある動物すべてに予防注射をする必要があります。
ではなぜイヌだけかというと、登録制度などのおかげでイヌを把握しやすく、予防注射のお金が獣医師会に加入している獣医さんにとってかなりありがたい収入になっているからだといわれています。一説では、1獣医あたり数百万円だとか。
でも予防注射は必ずしましょうね。うちではしていませんが・・・
登録もしましょうね。うちではしていませんが・・・
なぜ登録料が数千円もするのかわかりません。人間の住民登録はタダなのに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

共感を持ってる方がいて世の中一層楽しく思いました。
有り難う御座いました。”ワン”スモア元厚生大臣に今度
考えて貰いたいものです。それともワンチャンとワンツを振ってデモ行進をやりますかな(笑)

お礼日時:2001/04/20 01:38

chandli2さん、はじめまして。

微力ながら狂犬病についていくつかお話しさせていただきます。

他の回答者の皆さんがおしゃられている通り、世界的規模で見ると、狂犬病は今もなお存在しています。日本で最後に狂犬病が確認されたのは1957年で、それ以後の発生は皆無ですが、世界では年間7万人(推定)もの人命が狂犬病によって失われているそうです。

日本と同じように数十年狂犬病が発生していない国は、イギリスやオーストラリア、スウェーデンなど先進諸国のうちの数ヶ国に過ぎず(アメリカは入っていません!!)、今だ地域によっては割合に身近な病気として認識されているようです。1999年には、お隣の韓国でも死亡者が出ています。

従って日本国内だけで言えば、私もワクチンは必要ないのではないかと思いますが、伝染する上に発症するとほぼ100%の死亡率ですし、他国から何らかの理由でウイルスが入ってきた時のことを考えると、伝染を広げない予防処置として、やはり必要性を感じてしまいます。特に最近のペットブームにより世界中からさまざまな動物や珍獣が密輸も含め競って輸入されるような状況では、油断はできないのではないでしょうか。

ただ、多くの矛盾や疑問があることも事実です。狂犬病は、人をはじめほとんど全ての哺乳類に感染する病気なのに犬だけがワクチンを義務付けられていることやワクチンの毎年接種の必要性や有効性にも疑問が残ります。

また、日本では狂犬病以外のワクチンの接種率は3割と言われていますが、何種類かの混合ワクチンで6,000円から8,000円前後が相場のようです。1種だと3500円前後です。それに対し、法律により義務化されている狂犬病ワクチンは、私の地域(東京都)では注射済票(550円)を入れて3,550円です。接種率から考えても高いような気がしてなりません。

狂犬病のワクチンの原価がいくらかは知りませんが、何種類かの混合ワクチンの原価(仕入値)は、かかりつけの獣医さんから以前聞いたことがあります。ここでは言えませんが、正直言ってあまりの安さに驚いてしまいました。後々病気になって掛かる治療費を考えれば仕方がないのかもしれませんが・・・。

また、この狂犬病ワクチンの接種期だけで年間純利益の何割かを占めている獣医さんもいらっしゃると聞きます。もちろん獣医さんも商売ですから儲けるなとは言いませんが、義務化され接種率が高い狂犬病のワクチンは、もっと値段が下がってもいいように思います。利権の問題もあってなかなかそうもいかないのでしょうけど・・・。

以上、長々と書いてしまいましたが何かの参考になれば、幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しく教えて頂きまして有り難う御座いました。
少年の頃に見た、狂犬が口から泡を吹き出し目はうつろで
ヨタヨタ歩いていた姿がつい昨日の様に思えます。
犬だけの感染では無かったのですね、日本から既に駆逐されたのは安心出来ます。今回大いに勉強になりました。
ご説明に貴重なお時間を頂いてお礼申します。

お礼日時:2001/04/20 01:18

はっきり断言します。


狂犬病ウイルスは無くなっていません。
日本国内にはいないでしょう。
しかし、世界にはいるのです。
もしも、それが日本に入ってきたら大変です。
万が一その日が来た時のために予防をするのです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q予防接種との狂犬病予防接種の間隔

先週、狂犬病の予防接種を終えました。
5種の予防接種もそろそろ受けようと思っているのですが、狂犬病の予防接種とどの位間を置いてすればいいのでしょうか?
動物病院には、忙しくて電話できないので、簡単な目安を教えていただければと思います。

Aベストアンサー

愛犬の歳は何歳ですか?
生まれたばかりの仔犬はNo.1の書かれたように、45日前後で1回目の
ジステンパーやパルボの混合ワクチンを打って、その後1ヶ月後くらいに2回目を打ちます。
その後、また1ヶ月後に狂犬病の予防接種を打つのが通例だと思います。

参考URLは相模原市の星ヶ丘動物病院のHPです。
「よくある質問FAQ」のワクチンの項目を見てください。

すでに1歳以上ですと逆でもかまわないと思います。
やはり1ヶ月空けたほうが良いと思います。

参考URL:http://www.matuhosi.com/index.html

Q狂犬病の予防接種は必要か

今日、犬の予防接種の案内が来た。
しかし、日本では狂犬病が何十年も発生していないと聞きますので
狂犬病の予防接種は必要でないと思いますが、如何でしょうか。
 
 新型インフルエンザの予防接種も死亡例があっても義務化されていない。
なのに何十年も発生していなく、しかも犬の予防接種なのに何故しないといけないのか理解できません。

Aベストアンサー

現実的には不要。それよりワクチンを備蓄しておいた方がいい。

獣医の収入源ですからやめませんわな。

Qワクチンと狂犬病予防接種の間隔

今週の日曜日(4/8)に、チワワ(もうすぐ4ヶ月)が我が家に来ます。
ワクチン1回目は3/1に打ったそうなのでワンちゃんが来てから
1週間して落ち着いたら4/14に動物病院へ2回目のワクチンを打ちに行こうと思っています。
その際に、犬登録を病院でやってもらおうと思ったのですが、その
病院は私の住んでいる市内ではなく、登録が代行できないようです。

検索して調べたところ、近所の市民ホールで4/23に狂犬病の
予防接種と犬登録ができるようなので行こうと思っているの
ですが、4/14に2回目のワクチンを打ったばかりなのに
9日後の4/23に狂犬病の注射をしても良いのでしょうか?


登録後は毎年、狂犬病予防接種の時期にハガキが贈られてくると聞き
ましたのでそれに従って来年からは獣医サンで受けたいと思います。

あと、受けないといけないのはフィラリアの注射があると思うのですが
それは6月ごろでいいと聞きましたので、獣医サンに相談して決めたいと思っています。

その他、間違っている点やアドバイスがあったらどうかお願いいたします。はじめて犬を飼う初心者です^^;
乱文ですみません!

今週の日曜日(4/8)に、チワワ(もうすぐ4ヶ月)が我が家に来ます。
ワクチン1回目は3/1に打ったそうなのでワンちゃんが来てから
1週間して落ち着いたら4/14に動物病院へ2回目のワクチンを打ちに行こうと思っています。
その際に、犬登録を病院でやってもらおうと思ったのですが、その
病院は私の住んでいる市内ではなく、登録が代行できないようです。

検索して調べたところ、近所の市民ホールで4/23に狂犬病の
予防接種と犬登録ができるようなので行こうと思っているの
ですが、4/14に2...続きを読む

Aベストアンサー

獣医師によって多少の考えの違いはあるようですが、やはり混同ワクチンと狂犬病予防接種の間隔は最低2週間くらいはあけたほうがいいみたいですよ。それにはこんな理由があるみたいです。
 狂犬病予防注射も混合ワクチン注射も不純物の量や犬の体質や体調によって副作用(下痢や嘔吐、顔が腫れる、最悪の場合は死亡)やアナフィラキシーショックが出る場合があり、間隔をあけるのは、もし副作用で何か起きたときにどちらのメーカーにクレームをつけてよいかを分かりやすくするため(PL法?)だそうです。特に仔犬や老犬、特異体質の犬が副作用によるショック症状になったときどの注射が原因かで一刻を争い、処置の仕方が変わってくるのでそのためにも間隔はあけたほうが良いそうです。
 ただ昔は往診などで、狂犬病も混同ワクチンも同じ日に接種していたので、副作用の心配が無ければ飼い主の責任で同日に接種することはあるようです。
 あと証明書は血統書ではなく動物病院でもらえる狂犬病予防注射済証明書だと思います。混合ワクチン接種のときも病院でもらえますが、それの狂犬病版です。
 市の定期集合注射とは別に、動物病院で狂犬病予防注射を受けた場合は狂犬病予防注射済証明書を持って各市町村の役所へ行き、犬の登録の手続きをすると狂犬病注射済票と犬鑑札がもらえます。注射票や鑑札を犬につけておくと迷子になったときに保護されれば飼い主に連絡してくれるかもしれません。
 混合ワクチンの証明書や狂犬病注射済票は取っておいた方がよいかもしれません。ペットホテルやトリミングで預けるときやドッグランに入るときに必要な場合があり、無いと入れてくれないところも多いです。

参考URL:http://www.iris-pet.com/wan/qa/QA001.asp?ID=351

獣医師によって多少の考えの違いはあるようですが、やはり混同ワクチンと狂犬病予防接種の間隔は最低2週間くらいはあけたほうがいいみたいですよ。それにはこんな理由があるみたいです。
 狂犬病予防注射も混合ワクチン注射も不純物の量や犬の体質や体調によって副作用(下痢や嘔吐、顔が腫れる、最悪の場合は死亡)やアナフィラキシーショックが出る場合があり、間隔をあけるのは、もし副作用で何か起きたときにどちらのメーカーにクレームをつけてよいかを分かりやすくするため(PL法?)だそうです。特に...続きを読む

Q狂犬病の予防接種後に

4歳の柴犬の事で相談させていただきます。
さきほど散歩中に仲良くしているワンちゃんと会って、家の犬とお互いに口をなめあったりしていたんですが
別れ際に飼い主さんが、「今日、予防接種してきたのよ」と言っていました。
予防接種とは、たぶん狂犬病の予防接種だと思うのですが、軽く病気にかかった状態にして抗体をつくるんですよね。
すごく密なスキンシップをしていたんですが、家の犬にうつったりはしないんでしょうか?
家の犬も毎年秋に予防接種を受けているので大丈夫だとは思ったのですが
子猫も同居しているので、犬のほうには症状が出なくても子猫にはうつるということも心配しなくて大丈夫でしょうか?
あと、犬にあまがみされて少し傷がついたんですけど人間も大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

>軽く病気にかかった状態にして…

現在日本で使用されてる狂犬病ワクチンは不活化のみですから、これはないですね。

Q狂犬病予防接種について・・・

コーギー(2才半)を2ヵ月半位前に譲っていただき飼っています。

狂犬病予防接種を去年の今頃(12月)にしたらしいのですが、やはり年1回の予防接種なので、今月中にしなくてはいけないのでしょうか?

私としましては、出来れば区がやっている狂犬病予防注射に参加したいと思っています。それが、毎年4月にあるのです。

動物病院での接種と、区の接種だと料金が大分変わってきます。

来年4月まで待つことは可能でしょうか?

お分かりの方いらっしゃったらご回答、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私もこの時期に犬を迎えた経験があります。
獣医さんのアドバイスで、畜犬登録だけを先に済ませ、
4月になってから狂犬病予防注射を打った方がいいと勧められて
4月になってから打ちました。

なお、こちらでは獣医さんで打ってもらっても
自治体の集合注射で打ってもらっても
お値段は変わりませんでした。
混合ワクチンと、狂犬病予防接種はどちらも年1回です。
今一度、1年1回の予防注射が、何の予防注射なのか確認し、
狂犬病の予防接種であれば、4月まで待っても大丈夫だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報