最新閲覧日:

大腸菌の培養で、培地に使用するデオキシコレート酸ナトリウムが、
何故発色するのか?

A 回答 (1件)

大腸菌を含めた腸内細菌は乳糖を分解し、酸を産生します。

産生された酸はデスオキシコール酸ナトリウムからデスオキシコール酸を析出させます。デスオキシコール酸は培地に含まれる中性紅(指示薬と呼ばれるものですね)と結合して、集落を赤変させます。つまり、デスオキシコール酸ナトリウムだけではなく、培地に添加した乳糖や中性紅などの作用により発色がおこるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。いろいろな本で探してみたのですが、なかなか見つからなくて困っていたんです。とてもわかりやすい説明で本当に助かりました。

お礼日時:2001/04/19 11:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ