今、高校一年生です。まだ高校に入って間もないのですが、最近高校をやめようかなと思っています。別に友達ができないとか、だらしない生活をおくっているとかそういうのじゃありません。ただ、今学んでいることが将来役に立つかどうか疑問に思っています。しかし自分の通っている高校は私立高校で親にはたくさんのお金を払ってもらっているし、僕は推薦で入学したのですが、その際担任の先生にも苦労をかけました。そういうことがあって、なかなか踏ん切りがつかずにいます。あと、僕は今ボクシングジムに通っていています。もし、高校をやめたら、ボクシングの方に専念していこうと思っています。もちろん全員が実る分けでは無いことは分かっています。そういった事も含めてご意見お待ちしております。厳しい意見でも構いません。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

まず、ゆっくり考えましょう。

本当に真剣に。それからでも遅くは無いはず。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても明快な答えをありがとうございます。

お礼日時:2001/04/19 21:08

高校中退、経験者です。

私の場合は、地元の県立高校を1年で辞め、行きたいと思っていた私立高校に入り直したので、高卒ですが…。
当時の私は「この学校生活に意味がない」と思い悩み、自分が望んでいる環境・教育を求めて、違う学校を受験し直しました。1年ダブリましたが、中退しなかったら得られなかった貴重な体験もあったかと思いますし、後悔は全くありません。後悔がなかったのは、その後の3年間で将来役に立つことを学んだからではなく(今“役に立っている”とは言い難いです…)、沢山悩み考え、自分で決めたことだからだと思います。

私の友達で中卒でバリバリ働いている人もいますし、いろいろな生き方があって良いと思います。他人と違った生き方を選択するのは、多少厳しいこともあるかと想像しますが、p228さんが望むように今を生きるのがいちばんだと、そう思います。特にアドバイスはできませんが、心ゆくまで考え、ご自身に忠実な結論を出されますように…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kojoさん自身も高校を中退されたのですか。<中退しなかったら得られなかった貴重な体験>という事もあるように、いろいろな生き方があるということですね。ありがとうございます。

お礼日時:2001/04/19 21:01

 やめるかどうかは最終的にはあなた自身が判断することですが、ただひとつ気になったことがあります。

それは、「ただ、今学んでいることが将来役に立つかどうか疑問に思っています」という一文です。
 そういった考え方は誰しも一度は持つものですが、「役に立つかどうかわからない」→「たぶん役に立たないだろう」→「だから学校をやめよう」という道筋をたどるとしたら、それはとても愚かなことです。
 今学んでいることが、いつどこで役に立つか、それは誰にもわかりません。私の場合、小学生の時に趣味でやっていたことが、30歳を過ぎてからの仕事に役立っています。受験にしか役に立たないと思っていた古文や歴史の勉強も、今思えば自分の視野を広げるのにとても役に立っています。
 「学校の勉強は将来の役に立たない」と思うのは、ただ単に勉強したくない人の言い逃れである場合が多いものです。あなたがそうだと言っているわけではありませんが、「今、いっしょうけんめいやったことは、将来、必ず何かの役に立つ」と思ってください。その上で、学校を続けるかどうかを判断してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに逃げているだけかもしれません。考え方が甘かったかもしれません。よく考えてみます。

お礼日時:2001/04/19 20:57

高校に入って間もないのですよね。


ひとまず、「考える」という時間が必要だと思います。それも、一人で考えるのではなく、ボクシングならボクシング、学校なら学校、それ以外ならそれ以外で、とにかく情報収集することです。

そして、さまざまな立場の人に相談をもちかけることです。
決してすべての人から有用なアドバイスをもらえるとは限りませんが、今後あなたがどのような道に進もうとも、他人との関わりを抜きにしては生きていけません。

であればこそ、できるだけ多くの人(年上とは限りません。身近な人も限りません)の意見に耳を傾けてみてください。

そういう過程を経た上で、最終的に決定をするのはあなた自身です。
決してアセらないことです。と同時に、努力を惜しまないことです。


最後に私が確信をもって断言できるのは、今、思い悩んでいるあなたは、とても人間らしく生きているということです。がんばって!

http://www.freeschoolnetwork.org/

参考URL:http://www.freeschoolnetwork.org/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。アドレスまで教えていただいてありがとうございました。

お礼日時:2001/04/19 20:56

どちらの道を選ぶのかは、あなた自身が答えを出すことですので、どちらがよいとは言いません。


もし、親に出して貰ったお金を気にしているのなら、将来何らかの形でその分を返してあげればよいことです。あなたが高校を選ぶか、ボクシングを選ぶかに関係なく、ましてや私立高校の学費だけでなく、親はあなたを胎内に宿した時からあなたのために尽くしてくれています。どちらの道を選んだところで、そのことに変わりはありません。いわば、それとあなたの選ぶ道は別問題です。
例えば、高校や大学で学ぶことがスポーツの役に立たないかというと、そんなことはありません。一流のスポーツマンは健康管理のために保健や生理学の知識を必要とします。効率よくシャープに身体を動かすことを知ることは物理学などに通じるものがあります。
「身体で覚える」という言葉がありますが、身体で覚えたことは、頭で理解することによってより磨きをかけることができます。そして、磨き上げた理論を再び身体で実践し、覚えるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

極端な話ですが高校生活を続けるとしたら、大学へは行こうと思っています。そのときはスポーツ医学などを学ぶのもおもしろいかもしれませんね。

お礼日時:2001/04/19 21:12

「今学んでいることが将来役に立つかどうか疑問に思っています。

」との事ですが,
 役に立たないから,学ぶと必要がないとのことですね。役たてば,学ぶということでしょうか。では,ボクシングに入って,世界でも,日本でも一番-チャンピオン-になれたらいいけれど,もしなれなかったら,ムダだと思うのでしょうか。この長い人生でなにが役に立つのか,立たないのか,はないと思います。すべてがなにかの役に立っている思いますよ。なぜ,大仁田さんは学校( 定時制?)にいかれたのでしょうか。あの世界で学歴は要らないにもかかわらずですよ。また,社会に出てから,もう一度学校にいこうとする方も多いように思います。あなたが役に立たないと思っているのに,社会にでてから,役に立たないならば,なぜいくのでしょうか。
ボクシングでもその道に入って、チャンピョンになってくるとると,どうしても,その道だけしか知らないでは,あのチャンピョンはなにも知らんなといわれる事はチャンピョンの名がすたれませんか,何事もチャンプらしくしたいと思いませんか。好きな事を深めていくと,必ず,それに関連してくるものが出てきます。世界を相手にすると,せめて英語でも話したくなるでしょう。英語はイランというわけでもなくなりませんか。ということでいかがでしょうか。学校へ行く行かないはあなたの自由です。その道に入って,考え直すときもあるときはまた学校へ行かれてもいいでしょう。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ボクシングを極めるだけがチャンピオンの姿ではないということでしょうか?おっしゃるとおり、一つの道だけでは駄目かもしれません。よく考えてみます。

お礼日時:2001/04/19 20:55

若いうちから将来に向けていろいろ悩むことは大変良いことだと思います。



ボクシングを目指されているということですが、プロスポーツの場合では
若いうちから目指さないとなかなか成功せず、なおかつ失敗しても
他の道への融通が利かないという厳しい選択肢だと思います。
(智の花などの例外もありますが)

結局、人生は選択と集中ですので、どこの道に生きたいかは自分で
選択するしかありません。その選択肢が自分にとってどれだけ重要なのかを
自分自身で判断し、これしか無いと思うならばそれに向けて突っ走るのみです。

しかしながら、他に選択肢が無いという理由で消去法によってボクシングが
選ばれたなら再考の余地があるかもしれません。結局執着心がそれほど高く
ないならば、プロの道はなかなか成功しないでしょう。

大学を卒業するということは、学問を習得するという機能以外にも、将来の
選択の時を先送りするという機能もあります。大学を卒業するまでは親も文句も
言わずに働かずに済むのですから、それまでに本当に自分に重要なことは何
なのかをじっくりと考える時間がかせげます。

ボクシングのコーチや先輩、周りの親友など信頼できる人のいろいろな意見を
聞いてみたらいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく友人やジムの先輩に相談してみようと思います。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/04/19 20:51

自分の将来についても悩んでおられる様ですね!学校を入学卒業するという事は、世間で言えばひとつのルールみたいなものです。

皆が同じ課題に取り組み、答えを出すという行為が学校で学ぶ唯一の将来勉強です。仮に受験勉強して受験を目指す人は、自分の学力がその規定に達しない限り入学出来ません。つまりその規定を越えろというのがルールなのです。ボクシングの世界でも、規定を越えなければ次のランクに上がれないのと同じで、社会でも卒業という規定を越えた者しか通用させない視野があります。  とはいえ貴方の進む道!多いに迷い、自分にとってベストとなる答えを見つけてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。新しい視野が開けてきました。自分なりの答えを探していこうと思います。

お礼日時:2001/04/19 20:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報