「処女革命ウテナ」の学校は面白かったですが、幸いう風に面白い学校の建物がでてくるアニメを教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「熱血最強ゴウザウラー」です。


サンライズさんの作品でした。
何年生だかは憶えていませんが(6年かな~)、
 ひとクラス全員が主役で、教室をロボットに変えて
悪者(っていうかバカ者かも)と闘うアニメです。

車や電車が変身しちゃうのはよくありますが、
 教室は斬新すぎてインパクト強かったですね~
    • good
    • 0

すみません。

”少女革命ウテナ”では?

面白いデザインの校舎は「アキハバラ電脳組」でしょうか?

実際に作ると、強度不足で渡り廊下が落下しそうですが(笑)

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

そうです。少女革命でした。
誤字に気づいたときはもうアップした後でした。
申し訳ありませんでした。

補足日時:2003/09/13 22:10
    • good
    • 0

希望されている回答とは違うかもしれませんが、「ハイスクール!奇面組」は、校舎が「HIGH」の字になっています。

    • good
    • 0

うる星やつら

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q耐用年数を過ぎた建物の減価償却費の計算

平成25年1月1日から個人事業主となりました。これに伴い現居宅を事務所兼住宅として使用します。
将来、青色申告する際に経費として建物の償却費を計上することを考えていますが、
問題は建物の法定耐用年数が今年で終了することです。
以下の内容について教えていただけませんか。

前提条件
(1)建物の内容     建物構造  軽量鉄骨ALC造3階建
(2)建築年月      1986年1月(27年経過)
(3)建築費        4000万円

教えていただきたい内容
 1.来年確定申告時(青色申告)に建物の減価償却費を計上するための税務署への申請
  手続きその他。
 2..上記の条件で計算される減価償却額の実額と計算過程。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

償却資産を取得し非業務(家庭)用から業務用に転用した場合
1.非業務用期間における減価の額を計算します。
2.転用後の減価償却費の計算をします。

国税庁>タックスアンサー>No.2109 新築家屋等を非業務用から業務用に転用した場合の減価償却の具体的な計算
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2109_qa.htm


1.転用時迄の非業務期間の減価の額・転用時の未償却残高の計算
(この計算は常に旧定額法で計算します)
非業務期間の減価の額=取得価額×0.9×旧定額法の償却率×非業務用期間。
非業務用の耐用年数、法定耐用年数の1.5倍とし、1年未満の端数は切り捨て。
非業務用期間の1年未満の端数は、6か月以上は1年とし、6か月未満は切り捨て。

転用時の未償却残高=取得価額-非業務期間の減価の額。

国税庁>質疑応答事例>非業務用資産を業務の用に供した場合
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shotoku/04/17.htm

軽量鉄骨ALC造・住宅用の法定耐用年数が27年の場合、
非業務用の耐用年数、法定耐用年数27年×1.5=40.5年(1年未満の端数は切り捨て) → 40年、
旧定額法40年の償却率は0.025。
非業務用期間は取得年月1986年1月~転用年月の前月2012年12月=27年0か月 → 27年。

非業務期間の減価の額=40,000,000×0.9×0.025×27年=24,300,000円、
転用時の未償却残高=40,000,000-24,300,000=15,700,000円。


2.旧定額法の計算 (平成19年3月31日以前の取得に適用)
償却費=取得価額×0.9×旧定額法の償却率×使用月数÷12。
本年分の必要経費算入額=償却費×事業専用割合%。(←事業用と家庭用に兼用する時は、按分比%を入れ計算)
期末残高=取得価額又は転用時の未償却残高-償却累積額。

取得価額の95%に達する迄は上記の計算式で計算します。

前年の期末残高-取得価額の5%の金額が前年の償却費を下回る年が95%に達する年です。

償却累積額が取得価額の95%に達する年の、
償却費=前年の期末残高-取得価額の5%、
期末残高=取得価額の5%。

95%に達した翌年より、残り5%より1円を控除した金額を5年間で均等償却します。
尚、5年間の均等償却時の「償却の基礎になる金額」は取得価額の5%の金額です。

均等償却費=(取得価額の5%-1円)÷5年≒取得価額の1%、
均等償却5年目の期末残高に1円(備忘価額)を残します。

国税庁>タックスアンサー>No.2105 旧定額法と旧定率法による減価償却(平成19年3月31日以前に取得した場合)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2105.htm


1986年1月に4千万円で軽量鉄骨ALC造・住宅用・法定耐用年数27年を家庭用として取得し、
平成25年1月に事務所兼住宅用・事業専用割合?%に転用した時の償却額の計算例。
旧定額法27年の償却率0.037。

H25年~H34年の償却費=40,000,000×0.9×0.037×12か月÷12=1,332,000円。(10年間同一金額)
H25年~H34年の本年分の必要経費算入額=1,332,000×?%=?円。(10年間同一金額)

H25年の期末残高=15,700,000(転用時の未償却残高)-1,332,000=14,368,000円、
H26年の期末残高=15,700,000-1,332,000×2=13,036,000円、
H27年の期末残高=15,700,000-1,332,000×3=11,704,000円、
H28年~H33年の期末残高は計算して下さい、
H34年の期末残高=15,700,000-1,332,000×10=2,380,000円。

H35年、前年の(期末残高:2,380,000円-取得価額の5%:2,000,000円)が前年の償却費:1,332,000円を下回り95%に達する年です。

H35年の償却費=2,380,000-2,000,000=380,000円、
H35年の本年分の必要経費算入額=380,000×?%=?円、
H35年分の期末残高=2,000,000円。

尚、H36年分~H40年分の「償却の基礎になる金額」は取得価額の5%:2,000,000円です。

H36年~H39年の償却費=400,000円、(1%均等償却、4年間同一額、摘要欄へ「均等償却」と記入)
H36年~H39年の本年分の必要経費算入額=400,000×?%=?円、(4年間同一額)
H36年~H39年の期末残高=160万円(H36年)、120万円(H37年)、80万円(H38年)、40万円(H39年)。

H40年の償却費=400,000-1円=399,999円、(摘要欄へ「均等償却」と記入)
H40年の本年分の必要経費算入額=399,999×?%=?円、
H40年の期末残高=1円。

償却資産を取得し非業務(家庭)用から業務用に転用した場合
1.非業務用期間における減価の額を計算します。
2.転用後の減価償却費の計算をします。

国税庁>タックスアンサー>No.2109 新築家屋等を非業務用から業務用に転用した場合の減価償却の具体的な計算
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2109_qa.htm


1.転用時迄の非業務期間の減価の額・転用時の未償却残高の計算
(この計算は常に旧定額法で計算します)
非業務期間の減価の額=取得価額×0.9×旧定額法の償却率×非業務用期間。
非業務用の耐...続きを読む

Q少女革命ウテナの最終回

少女革命ウテナを最近初めて通して見ました。
最終回で生徒会メンバーや若葉がウテナのことを一切話しませんが、
彼らもウテナの存在を忘れてしまったということでしょうか?
それとも記憶自体が消えてしまったとか?

まだ1回しか見てないので飲み込めていない部分が多いため、
見直したらもうちょっと理解出来るのかもしれませんが・・・。

私見で構いませんので、皆さんの考え方を教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

懐かしいですね~ウテナ!
さて、最終回ですが・・・
「卵の殻」=鳳学園なんですよ。虚構の学園っていうのかな。
もうあの学園にいること自体どっか病んでいるってことじゃないのかなと。
皆、病んでますよね、色々。
ウテナは親の死、男装と王子様願望(女性の性の否定?)
アンシーは人間不信と近親相姦かな?。
「卵の殻を破らねば雛鳥は生まれずに死んでいく~」ってありますよね。
つまり大人になってあの学園を出ることこそ自立であり、大人への一歩なんだと思います。
あの学園を出れない雛鳥は生まれずに(大人になれず社会にでることなく?)死んでいく。
あの学園を出れて忘れられて吉ってことです。

最終回、ウテナは「世界の果て」と対決しますよね。
そのウンチク言う鳳暁生を蹴り倒して?「世界を革命」し女の友情をとってアンシーを選びます。

そして幼少の頃の親の死を乗り越え学校を辞める?消えたことによって外の世界へ旅立ちます。
シンシーも又、最後に棺を開けてくれたウテナを信じ鳳(兄)理事長を捨てて学園を出ます。
外の世界でウテナに会えるという予感を残して・・・
最終回が「いつか一緒に輝いて」ですもんね~。
生徒会のメンバーも彼女を忘れるようなエピソードを出してますよね。
決闘の最中の七実と樹璃が溺れた姉さんを助けた命の恩人の名を忘れる話・・・
あのあたりが伏線ですよね。
実際、なんとなく覚えている女生徒もいることからウテナの存在を忘れるというより、関心のない人間、忘れ去られちゃったのでは?
生徒会は思い出の記憶の削除かもしれません。
でも前とは違う、一歩進んだ何かをウテナによって得て学園を出る次の雛鳥たちだと思うんですよ。
reeさんはウテナの劇場版アドゥレセンス黙示録や漫画本は読んだことあります?
(たしか小説やセガサターンゲームも出てましたが)あれを読むとわかるのかなあと思います。
それぞれ話や設定はいくつか違うんですけどあの作品のテーマがわかると思うんです。

私もアニメ版は3回くらい見ましたようやく・・・それであの作品の不気味さというか、現代に通じるものを感じたというか、今流行の元祖病みキャラ作品だと思っています。

懐かしいですね~ウテナ!
さて、最終回ですが・・・
「卵の殻」=鳳学園なんですよ。虚構の学園っていうのかな。
もうあの学園にいること自体どっか病んでいるってことじゃないのかなと。
皆、病んでますよね、色々。
ウテナは親の死、男装と王子様願望(女性の性の否定?)
アンシーは人間不信と近親相姦かな?。
「卵の殻を破らねば雛鳥は生まれずに死んでいく~」ってありますよね。
つまり大人になってあの学園を出ることこそ自立であり、大人への一歩なんだと思います。
あの学園を出れない雛鳥は...続きを読む

Q中古マンションの減価償却計算の建物部分金額

中古のワンルームマンションを購入しました。
減価償却計算の際、建物の金額を算定する合理的な
方法をおしえて下さい。 手元には15年の固定資産
評価通知書はあります。

Aベストアンサー

●まず、#1の回答者さんの回答通りに
(1)売買契約書に建物・土地部分の記載があるか確認
(2)(1)がなければ、消費税額を5%で割戻して計算

●上記の方法でも建物部分が不明な場合については、税法に特別な規定はないため、合理的方法で分ける必要があります。 具体的には、次の3つの方法が考えられます。
(1)「固定資産税評価額」を基に土地・建物の一括購入金額を按分した金額
(2)「固定資産評価基準」による建物の評価点数により算定する
(3)「家屋の譲渡原価証明書」による建物の取得価額を採用

お手許に「15年の固定資産 評価通知書」をお持ちだということですので、不明の場合は上記(1)の方法が使用できます。

●中古資産の耐用年数の計算
法定耐用年数の一部を経過した場合
耐用年数 = 法定耐用年数 ― (経過年数×80%)
※上記で計算した年数が2年未満の場合は2年とし、1年未満の端数は切り捨てる
※法定耐用年数は構造によって異なります。鉄筋コンクリートならば47年。
※上記計算でもとめた耐用年数に対応した償却率を用いて計算します。

●まず、#1の回答者さんの回答通りに
(1)売買契約書に建物・土地部分の記載があるか確認
(2)(1)がなければ、消費税額を5%で割戻して計算

●上記の方法でも建物部分が不明な場合については、税法に特別な規定はないため、合理的方法で分ける必要があります。 具体的には、次の3つの方法が考えられます。
(1)「固定資産税評価額」を基に土地・建物の一括購入金額を按分した金額
(2)「固定資産評価基準」による建物の評価点数により算定する
(3)「家屋の譲渡原価証明書」による建物...続きを読む

Q少女革命ウテナについて・・・

最近少女革命ウテナをみたのですが理解できない所が結構あったので
質問させていただきます。
・まず最終回でウテナがたくさん剣にさされ学園からいなくなっていたのですが、それは死んだということなのでしょうか?それとも学園の外で生活しているということなのでしょうか?
・アンシーが剣で刺されているのに何故棺みたいなもののなかに入っていたのか?
・黒薔薇会の根室教授は何故年をとらなかったのか?結局どこにいったのか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 すべては象徴の世界なので、具体的なストーリーをどうこうと解釈しきったとしても、それも虚しい解釈ですが。
 そもそも学園は現実の学園ではなく、みんなの夢の中の学園だったのかもしれません。映画版では、影絵少女が別のキャラと一体だということが示されますし、変身シーンやオカルトシーンもやたらあるし。
 ウテナは初めから死んで学園にやってきて、決着を付けたことで、学園の外で誕生し直したかもしれないしね。
 アンシーは学園の外にウテナがいると言いますが、しかし不老不死の疑いのあるアンシーの言うことなので、何世代か経って会えるということかもしれません。

 これは、永遠の時間を象徴する話であり、学園が現代の日本に存在しているかどうかもあてにはなりません。時代の違う人々が学園にやってきたとたん記憶操作にかかって現代人のようにふるまっているのかもしれません。
 ポルックスとカストルの話になぞらえているシーンがありますが、この二人は神話上、永遠に昼と夜に別れつつ、ある意味いっしょなのです。ウテナを追いかけるとは、自分の生きる時間を始める、という意味かもしれません。

 百万の剣とは、心の嫉妬を表しますから、必ずしも本当の剣とは限りません。心の在りようがそのまま姿を持つ世界でのお話であり、それは現実の身体とは別ものと考えた方がいいかもね。 剣も棺もいわばもののたとえの言葉がそのまま形になったもの、というところですか。
 実際、それらの事件が起きた場所は、遙か高みの蜃気楼でも起きそうな場所でしょう。

 深層心理的にいえば、アンシーは剣によって消されようとしただけではなく、魔女として封じ込められようとしたのです。彼女は、みんなのいう都合のいい幸福の配分は不可能だという真実を表すものであり、だからみんなは憎んだのです。消したいから剣、しかし消しきれないから魔女として封じ込めた。独占したという形式によって嫉妬の剣を浴びても、本音は消し去ることでなく真実を封じ込めることでした。
 ウテナが剣を浴びるのも、彼女が単純な真実を見付けたから、憎しみに自分自身を閉じこめたい心がそれを消したかったのです。

 根室教授が年をとらなかったのは、自分のつごうの悪いことを認めずに、世界のせいにするという、大人になれない子供だったからです。犠牲が生じるのはやむを得ないと頭でわかっているようで、高邁な理想があるようで、自分の幼稚な欲求は隠したかった。そういう幼児的な欲求が世界を革命する力・才能になるかも知れないというもくろみで利用されたわけです。
 そして、学園は現実の時間が流れていない場所だと示されているということです。

 すべては象徴の世界なので、具体的なストーリーをどうこうと解釈しきったとしても、それも虚しい解釈ですが。
 そもそも学園は現実の学園ではなく、みんなの夢の中の学園だったのかもしれません。映画版では、影絵少女が別のキャラと一体だということが示されますし、変身シーンやオカルトシーンもやたらあるし。
 ウテナは初めから死んで学園にやってきて、決着を付けたことで、学園の外で誕生し直したかもしれないしね。
 アンシーは学園の外にウテナがいると言いますが、しかし不老不死の疑いのあるア...続きを読む

Q建物の一部取り壊し後の減価償却計算について

従来、下記算式によって減価償却を行っていました(定額法)。
(取得価額-残存価額)×耐用年数に応じた定額法の償却率=償却額

償却期間を30年とし、15年度に建物の30%分を取り壊しました。

この場合、残存価格を10%とすると、以後の減価償却費の計算は下記でよろしいでしょうか?

A×0.9×(30年に応じた償却率0.034)
 <A:建物取得原価×取り壊し後に残る部分(70%)>

それとも、他に一般的な方法等があれば、ご教授ください。
こういう関係は素人なもので、合ってるのか分かりかねており、
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

所得税ならこちらのようですが。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kihon/shotoku/08/10.htm

これを読んでも私にはよく分かりません。当局に問い合わせることをお勧めします。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/sodanshitsu/9200.htm

Q少女革命ウテナについて教えて下さい。

学校の小論文での題材に使おうと思うのですが
公式サイトが残ってなく、情報収集に困っています;
ウテナの関連サイトや詳しくわかるサイトなどが
ありましたら是非教えてください!!

そして、ウテナのアニメを見た方で
「第●話は絶対見たほうがいい」や
「私はこのアニメに対してこう思う」、
「このアニメはこういうメッセージが込められてる」
などの意見もありましたら是非聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

懐かしいですねえ、昔かなりハマった覚えがあります。
フェミニズムやジェンダー論の視点から見ても面白い作品でしたね。
もし、そのあたりのことを書きたいのなら、
「フェミニズム・サブカルチャー批評宣言」著・村瀬ひろみ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4393331885/qid=1120318321/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-4761390-0300241
という本の中にウテナについて論じた章があってなかなか面白いです。
さすがにそろそろ手に入りづらいようなので図書館などにあったらラッキーくらいかもしれませんが ^^;

余談ですが、アニメの方は幾原邦彦監督が原案で主に話を作っていたようですが、それを知ったときに「男にこれが書けるの!? 一体何者?」と驚愕した覚えがあります。
それに対して女性が書いているマンガ版のほうが、全くフェミニズム色がない普通の少女漫画だったあたりが笑えますが。

幾原監督の公式サイト見つけたので参考サイトとして貼っておきます。
トップの一番下には何故か英語の劇場版ウテナ公式サイトっぽいものもありました。

参考URL:http://www.jrt.co.jp/yos/ikuniweb/

懐かしいですねえ、昔かなりハマった覚えがあります。
フェミニズムやジェンダー論の視点から見ても面白い作品でしたね。
もし、そのあたりのことを書きたいのなら、
「フェミニズム・サブカルチャー批評宣言」著・村瀬ひろみ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4393331885/qid=1120318321/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-4761390-0300241
という本の中にウテナについて論じた章があってなかなか面白いです。
さすがにそろそろ手に入りづらいようなので図書館などにあったらラッキーくらいかもしれません...続きを読む

Q住宅兼事業用の建物の減価償却の計算式

今年5月末に新築の住宅兼事業用の家を3980万円(そのうち1350万円が建物)
で夫婦2人で購入いたしました。(持分  自分30%、妻70%)
私が自営業で妻が会社員です。

建物の25%を事業用として使用していますので、確定申告の際、減価償却したいと思っております。

計算としては、
建物金額405万円(1350万円の30%)×償却率0.046(耐用年数22年)
÷12か月×7か月×0.25=27,169円
で良いのでしょうか?

また、住宅ローン控除はローン残高の30%-27,169円を申告するので良いのでしょうか?

無知なため、詳しく教えて頂けると助かります。
どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>私が自営業で…

個人事業ですね。
また、白色申告ですね。

>建物金額405万円(1350万円の30%)×償却率0.046(耐用年数22年)÷12か月×7か月×0.25=27,169円…

「生計を一」にする家族の持ち物を事業にした場合、そのまま経費にしてかまいませんので、取得価格は405万円(1350万円の30%)でなく、1,350万円です。

それを踏まえ、減価償却費を計算する過程で、事業専用割合 (按分率) 25% (30% ではない) をかけ算します。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/h25/07.pdf

償却率、耐用年数は建物の工法・構造によって異なりますので、合っているのかどうかお書きの文面だけでは判断できません。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S40/S40F03401000015.html

>住宅ローン控除はローン残高の30%-27,169円を…

事業用部分は住宅ではないので、ローン控除の対象になりません。

月々の返済割合をお書きでありませんが、持ち分割合と同じだと仮定すれば、あなたの 30% 返済から 25% を引いて 5% のみが、あなたのローン控除額です。

事業用部分はローン控除にならない代わり、月々の返済額のうち利息・手数料分の 25% が「利子割引料」になります。
固定資産税の 25% も「租税公課」という経費です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2210.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>私が自営業で…

個人事業ですね。
また、白色申告ですね。

>建物金額405万円(1350万円の30%)×償却率0.046(耐用年数22年)÷12か月×7か月×0.25=27,169円…

「生計を一」にする家族の持ち物を事業にした場合、そのまま経費にしてかまいませんので、取得価格は405万円(1350万円の30%)でなく、1,350万円です。

それを踏まえ、減価償却費を計算する過程で、事業専用割合 (按分率) 25% (30% ではない) をかけ算します。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/h25/0...続きを読む

Q少女革命ウテナと「輪舞-revolution」

少女革命ウテナと「輪舞-revolution」


最近になって、輪舞-revolutionを知って格好良いなぁと思いました。

少女革命ウテナについて内容は良く知らず、テレビ版の結末だけ知っているのですが、ウテナの世界観を表している歌詞で奥が深いなぁと思いました。

そこで、直ぐにでもレンタルをしたいのですが、テレビ版にしようか映画版にしようか悩んでいます。

個人的には39話見るのは骨が折れるので、映画版をレンタルしようかなと思っているのですが、輪舞-revolutionの歌詞をより深く味わうにはテレビ版の方が良いのでしょうか?

あと、少女革命ウテナについて色々と教えて頂ければ助かります。

Aベストアンサー

輪舞-revolutionの歌詞を味わうならNo.1さんの
いわれるとおりTV版が良いでしょう。
映画版では輪舞-revolutionはBGMとして使われている為
セリフがかぶっています。(映画版のDVDを見返して確認しました)
ウテナで私のお勧めは決闘シーンで使われているJ.A.シーザー氏の合唱曲です。
毎回違う曲が使われていました。妙に耳に残るクセになる曲ばかりでした。

Qキャッシュフロー計算書の減価償却費について

キャッシュフロー計算書の減価償却費について質問です。
例えばメーカーの場合はPLの売上原価に工場の減価償却費が含まれ、販管費には販売部門の減価償却費が、そして営業外には休止資産の減価償却費がありますが、キャッシュフロー計算書の減価償却費はこれらの全てが含まれた数字になるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

全てが含まれた数字になります。

間接法において、減価償却費はすべて足さないと、キャッシュの増減と計算が合いませんから。

Q少女革命ウテナについて(ネタばれ注意)

残念ながら、亡くなられた川上とも子さんをしのび、「ヒカルの碁」を見ていた所、突然思いだしたので、今回、突然みる事にしました。

この作品が放送され時は、とっても恥ずかしくてみられなかったので、ちょっと、今なら見れると思い期待と川上さんの声が聞けると、全話一気に見ました。

所が、見終えてその、何と言うか、はっきり言って、何が言いたくて何が少女革命だったのが、当方のおバカなお頭では理解できませんでした。

どういう意味合いの、どういう作品なのか、今まで色々なアニメを見てきましたが、当時、この作品が偉い噂になった理由が、今もって理解できません。

最終的に、TVではウテナはどうなったんでしょうか。消えちゃった。が、正しい認識。

では、何処から消えたの。

現実世界から。
それとも、妄想世界から。アンシーって、一体何なの!?

分からない事だらけで、更に、劇場版も見てしまい、ますます、分からなく、理解に苦しんでしまいました。
ヒカルの碁のヒカルの声を担当されていた川上さんの声が、また聞けると思ったのですが、それ以前に、失礼ながら内容を見てうなってしまいました。

何方か、今更ですがネタばれをお願いします。

残念ながら、亡くなられた川上とも子さんをしのび、「ヒカルの碁」を見ていた所、突然思いだしたので、今回、突然みる事にしました。

この作品が放送され時は、とっても恥ずかしくてみられなかったので、ちょっと、今なら見れると思い期待と川上さんの声が聞けると、全話一気に見ました。

所が、見終えてその、何と言うか、はっきり言って、何が言いたくて何が少女革命だったのが、当方のおバカなお頭では理解できませんでした。

どういう意味合いの、どういう作品なのか、今まで色々なアニメを見てきましたが...続きを読む

Aベストアンサー

「好きなアニメ」3本の指に入ります。
当時話題になったのは、簡単に言うと「不条理さ」と「過激な設定」この2点によるところが大きいのではないかと思いますが、それはそれとして、それ以上に奥深さとセンスと、しっかりとした「魂」のある、他に代えられない作品だと思います。


で、こういう作品を楽しむ場合は、1つの「答え」を期待しては駄目です。作り手すらも、わかっていない可能性は充分あります。かの宮沢賢治は作品が難解であることで知られますが、当の賢治すらも「自分もどうしてそうなっているのかわからない」と認めているくらいなのですから。でも、決して「ちょっと何かの真似事をしてみた」というような安易なものではなく、本人にとっては紛れもない「真実」なのです。優れた作品とはそういうものなのかもしれません。
見る人それそれが想像力を働かせて「答え」を見つけないと駄目です。日本の子供向けアニメはそこまで「頭を働かせないといけない」ものはそう多くはないかもしれませんが、文学や映画なんかの世界では、そういう作品はそう珍しくないと思います。


一般的な見方ですが、この作品は登場人物の繰り返される台詞からもわかるように「革命(卵の殻を破ること)」というのが1つのテーマになっていますね。この世界において登場人物達のテーマでもあり、裏を返せば「作り手」達の目指すテーマにもなっていると思います。
で、以下は自分の見解です。この「革命」の解釈ですが、ある見方によっては「殻を破った」とも言えますし「殻にとどまった」とも言える・・・という点があると思います。まぁ物事の見方なんてすべてにおいてそう(例えば本人の考え方次第で自分は幸せとも不幸とも言えたり)ですから、そういう多角的に見た「世界」の心理というのもこの作品の1つのテーマなんだと思います。そこが、この作品の「言いたいこと」をわかりにくくしているというのもあるかもしれません。「言いたいこと」の1つが「視点を変えれば、物事は180度変わる」なのですから。

思春期の若者達が、苦悩や愛憎やコンプレックスを募らせ、前にも後ろにも進めなくなってどうにもならなくなって、戦いを挑みますよね。これも個々の中の「革命」(要するに打開願望)を表しているのだと思います。多くの決闘者は決闘後も殆ど何も変わらないようですが(これも納得ですね、人はそう簡単には変われないものなのですから)、自身の中で変化が起きているようにも見えます。それは「革命」とまではいかないのかもしれませんが・・。

で、この作品において1つ達成された「革命(殻を破る)」がありました。それは「叶うことの無い愛(同性愛)」。これは明らかにそうだと言えると思います。
アンシーは最後の裏切りで「あなたは私の王子様にはなれないの。あなたは女の子だから。」みたいに言います。(この言葉は、多くの女性なら経験的に納得出来る部分もあるのでは。確かに女性を救うのは男性、もしくはそれが無理なら自分自身。女性が女性を救うというのはあまり現実的ではないかもしれません。)これは、アンシーが最後の最後までウテナを兄以上の存在と認められなかった、根本的な理由でもあると思います。でも、最後には(精神的に)2人は結びつくという結果に至りました。これが1つの「殻を破る」です。
暁生は、最後ウテナを革命出来なかった敗北者だと判断していました。ただ、それが成功か敗北か見抜けないこと自体が、「殻を敗れていない(ある世界に閉じ込められている)」とも受け取れます。それはアンシーの暁生に向けた決別の言葉にも表れていますね。そしてアンシーは「(暁生と同じ)今の世界」から外の世界に旅立ちます。
つまり暁生のいる世界の1つの特徴(あくまで1つです)としては、「女の子と女の子が愛し合うなんてあり得ない」世界。現に、樹璃はそれで最後まで苦悩し続けていましたよね。ウテナとアンシー2人が「世界の果て」を打ち破って、その世界から外の世界に飛び出た・・・とも解釈出来ますね。


基本的には劇場版で達成された「革命」の意味も、テレビ版とほぼ同じかもしれませんね。最後の最後だけはあんなわかり易い終わり方でしたし・・・。


・・・・という風に、個人的にも好きな作品なので色々例を挙げていると長~くなりますが、こういう他者の「感想」を少し聞いて頂ければ、「楽しみ方」のコツがわかって、hull55さんなりに見えてくる部分もあるのではないでしょうか。楽しんでみてください。ご参考までに。

「好きなアニメ」3本の指に入ります。
当時話題になったのは、簡単に言うと「不条理さ」と「過激な設定」この2点によるところが大きいのではないかと思いますが、それはそれとして、それ以上に奥深さとセンスと、しっかりとした「魂」のある、他に代えられない作品だと思います。


で、こういう作品を楽しむ場合は、1つの「答え」を期待しては駄目です。作り手すらも、わかっていない可能性は充分あります。かの宮沢賢治は作品が難解であることで知られますが、当の賢治すらも「自分もどうしてそうなっている...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報