出産前後の痔にはご注意!

オール電化(460Lエコキュート)+蓄熱暖房+太陽光発電を導入して東京電力との契約を電化上手にしました。
蓄熱暖房はスティーベルの
ETS-600TEJ
ETS-300TEJ
ETS-300TEJ
を各1台いれています。
質問なのですが、初めて電気料金が来てそこに

   割引対象機器容量 通電制御型 2kVA

と書かれています。
スティーベルの上記蓄熱暖房は通電制御型のはずで、2kVAだとエコキュートの分くらいに
見えますが、なにか難しい計算があってエコキュート+蓄熱暖房12kW分が2kVAとなるのでしょうか

妥当性、計算方法など教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

質問の意味が見えませんが、


この計算式のことですか
http://jyu-denkou.com/keiyaku/keiyaku1.html

12KWのKVAが不明で
60AX100=6000VA
6000VAX0.4=2400
12KW+3200VAX0.1が1.44より大きいので四捨五入で2KVA
かも知れません、
合計8KW計約(60A+2KVA)
答えはずしてるかもしれません。
    • good
    • 0

設置してすぐなので、検針日に割引の手続きが


間に合わなかったのだと考えられます。
電力会社に確認してみてください。

その際は、お客様番号(伝票やメーターに書いています)を忘れずに、
係りの人に伝えてください。

幹線容量もアップしているはずですので、
太陽光発電の申請と共に、電力会社には申請しているはずです。
まず、忘れているとは考えられません。


余談ですが、契約は10kVAとかになっていますか?
蓄暖をたくさん入れても、多分基本契約料は11kVAなどにならないよう、
10kVAに抑えてあるのが多いのですが。
    • good
    • 0

それ、計算から外れてますね(;・∀・)


申し込みの際にちゃんと申請してるでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオール電化の契約容量(kVA)について

現在、オール電化住宅に住んでおりますが
月々の電気代が高いので、契約見直し中です。

その中で、基本料金が契約容量に応じて
設定されており、我が家が11kVAとなっておりました。
しかし、「kVA」という単位がよくわからず
現在使用している電化製品で容量に余裕が
あるのか(もう少し減らして良いのか)わかりません。
アドバイスを頂けますか?
また、オール電化の方で、契約容量を教えて
いただければ助かります。

ちなみに、主人と二人暮らしで同時に使用する可能性がある電化製品は、
○照明
○プラズマテレビ
○エアコン(12畳用)
○電子レンジ
○炊飯器
○IHクッキングヒーター
○冷蔵庫
○洗濯機

以上です。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

質問者の場合には KVA は KWとほぼ同じです
(11KVA は 通常の契約の110A相当です)

お書きの他に 温水器や蓄熱暖房機等大電力機器が有りませんか
また 夜間電力契約をされていませんか

書かれている機器では
IHクッキングヒーターが2KW程度
エアコンが 1KW
電子レンジ・冷蔵庫が 0.5~1KW
照明当を含めても通常の40~60A契約でまかなえる範囲でしょう

ただ 契約を変えても変わるのは基本料金だけです(契約電力を半分にしても せいぜい千円強安くなるだけです)
電力料金を変えるには ライフスタイルを変える必要が有ります

いずれにしても 現状の認識が甘すぎます
現状(機器や使用状況)を掌握すること
使用電力量を掌握することです(電力量計の読みを毎日記録すればかなりのことが判ります)


人気Q&Aランキング