ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

 30代女性です。元々は普通~やや痩せてる体型で、食べるのが好きで、量も多い方でした。

 一ヶ月半前に、夜更かし後、朝方甘い飲み物を飲んだら、突然血の気が引く感じと嘔吐、めまい、動悸、気を失いそうになるような感じなど、激しい自律神経症状の嵐のような状態になりました。

 その後、10日~一週間くらいの間隔で、夕食後同じような状態になり、数度目でおかしいと思い、夜だったので救急外来にかかりました。が、持病の膠原病の薬が合わないのでは?と吐き気止めだけ処方され帰されました。
 それ以降、食欲も落ち、体重減少。何度か救急車のお世話になり、膠原病の薬も止め、インスリノーマの疑いがあるかもと入院して内分泌の精査もたくさんし、胃カメラもしましたが、血糖値も範囲内、結局異常なしということでした。

 入院中にも食後に動悸や体が緊張というか強張る感じ、微熱、気持ち悪さ、時々腹痛とともに排便がある時も。そんな折は吐き気止めよりデパスを頓服として飲むと落ち着いたりもしました。

 今は食べる量を減らし、一日に何度にも分けて少量ずつ食べていますが、少し食べ過ぎたり水分で胃が膨らむと症状がでます。

 心療内科にもかかり不安症によるパニック発作と言われたのですが、症状が「食後に限って」ということはあまりとりあってもらえず。
 パキシル等の薬が出ましたが、どうも違うような気がして、薬は飲みませんでした(消化器症状で辛い思いをしたのに、副作用に消化器症状がある可能性があり、また離脱症状で辛い思いを絶対にしたくないので)。


 元々痛かったり辛いのに弱く、便秘でつらい時も七転え八倒、「助けて!」と言ってしまうところがありました。
 なもので、症状が出た時は電車やバスに乗ってるとソワソワしてしまったり、早く降りたいとかイヤだなぁと思うのですが、降りずに目的地には着ける状態です。
 もちろん何ともないときは普通に電車やバスにも乗れますし、美容室も平気。仕事もしています。

 症状が出た時は、死んじゃうとか漠然とただ不安が襲うということはなく、症状自体に驚いたり、いつまでも続く動悸に我慢するのに耐えるのが辛いなあという感じです。
 意識もしっかりあって、自分じゃないみたいな感覚もないです。

 症状自体を見ると、確かにパニック発作のようですが、自分としては、どうしても「食後30分くらいから2時間くらいに症状が出る」というところが気になってしまうのです。一度症状が出ると、頓服の安定剤を飲まなければ半日具合が悪いままです。


  自分ではどちらかというと、食後低血圧やダンピング症候群の症状に近い気がしますが、やはりパニック発作や精神系の疾患と考えるのが妥当でしょうか?

  今後は東洋医学の病院にかかる予定があるのですが、その前に、消化器科も受診してみるべきでしょうか。また、似たような症状の方がいらしたらご意見を伺いたく書き込みました。

  まとまりのない文章で申し訳ありませんが、何卒よろしくお願いします。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

膠原病があるということからもご本人に自覚があるかどうかは別として普段からストレスの多い生活をされてるはずです。

またその薬もストレスとなります。精神的なストレスもそうですが、夜更かしも強いストレスとなります。
元々ストレスが多いときは自律神経の交感神経が緊張していますが、食事をすると副交感神経に偏り身体はリラックスしてきます。食事のあと心も体もゆったりしたり眠くなるのはそのためです。
夜更かしは一過性にさらにストレスを強めます。この時に食事をすると交感神経(血管の収縮)から副交感神経(血管の拡張)への揺れが急激では激しいものとなりゆったり眠くなるなる反応を通り越し血管が拡張し過ぎて血圧低下を招いたものと思われます。アナフィラキシーと同じ反応です。
もともと砂糖を使った甘いものは分解時間も早くリラックス効果が強くしかも早く現れるものです。ストレス過多になってる時に甘いものを摂り過ぎる、ましてや空腹時となると吸収も早くとそういうことが起きることが考えられます。一度その反応がおきると後々も食後同じような反応が出やすくなります。
当面は食事量を減らしたり糖質も減らしながら乗り切るしかありませんが、やはり無理したり頑張り過ぎたり、ストレスの多い生活を改め、自律神経をバランスのとれたものにすることが大切でしょう。夜更かし、睡眠不足、長時間労働などはできるだけ避けなければいけません。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

 丁寧なご回答、ありがとうございます。病院に行っても、お医者様は首をひねるばかりで、いったい自分が何なのか不安でしたが、ご回答の内容が、私自身、とても納得できるものでした。

 アドバイス通り、糖質を減らしながら自律神経のバランスを取りもどしたいと思います。そのために、漢方の力を借りようと、受診予定です。

 ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/24 15:51

食後の迷走神経反射の可能性があります。

心身にストレスや疲労、寝不足があるときなどに起こりやすいです。症状が出たときは横になって安静にして過ごすようにしましょう。
    • good
    • 3

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

膠原病であること、其処に加えて何やら多彩な症状が発現する病の併発。

さぞかし辛いことと思います。

恐らく、質問者さんがお気付きのように「ダンピング症候群(←胃を失った方の低血糖を指します)」様の症状があること、つまり、血糖値の急激な変動と症状がリンクしているものと思われます。
よって、救急外来でも低血糖症状を疑い、インスリノーマを精査されたと理解します。病院で血糖値も調べたが基準値内、とのことで、インスリノーマも否定された。
しかし、機能性低血糖の診断基準は定義されておらず、血糖値が基準値内にいるかどうかの測定だけでは低血糖症の有無を診断できるものではありません。医師がその病態を知らない為に、その病すら否定されるのが日本における保健医療の現実です。

それでも辛い症状を訴えると、精神科領域の病院へと追いやられるのは目に見えています。
そのようなことになりませんように、一文を記した次第です。

http://www.clinic-hygeia.jp/bloodsugar/・・・低血糖症でお悩みの患者様へ「クリニックハイジーア」
ホームページの女医さんは東洋医学も学び、今、分子整合医学も治療に取り入れました。

下は女医さんのブログです。
http://www.clinic-hygeia.jp/blog/cat28/  低血糖症 
http://www.clinic-hygeia.jp/blog/121/  関節リウマチ
    • good
    • 10
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
 ご指摘のような機能性低血糖のことも、何となく頭にはありました。

 ただ、治療費やそれに付随するものが高額なのが、悩ましいところです。

 漢方の外来を受診予定なので、そちらで改善がみられなければ、考えてみたいと思います。

 色々なご紹介、ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/24 15:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q食後の動悸の原因と楽にする方法

いつもより少し多く食べ過ぎた食後によく動悸がします。1時間前後は続いて苦しいです。考えられることはなんでしょうか。また動悸を少しでも楽にする方法、早く終わらせる方法を教えて下さい。(原因だけの回答だけでも構いません)

Aベストアンサー

考えられるのは、心筋梗塞、動脈硬化など、血液の流れが良くないことです。

食中、食後は多くの糖分、油分が補給され、このとき一番血糖値が高くなります。
それを抑えようと、膵臓から「インシュリン」という物質が分泌されます。

「インシュリン」は血糖値を低く抑える働きととも、血中の中性脂肪と合体して、血液内で膨れ上がる作用もあります。
これが、多くなりすぎると、血管中の中性脂肪を、なんとか血管外に吸い出す力も、段々追いつかなくなり、薄い血管膜が破壊されてしまい、そこに血液凝固が起こって血の塊が出来てしまいます。
これが「動脈硬化」です。
これは健康な人でも、小さいものが出来たり、また消えたりと、起こりやすいものということです。

それがさらに大きくなれば、その辺一帯の血液の流れを遮断してしまい、心臓に血液が送られない「心筋梗塞」に陥る原因になります。

ですから、もしかしたらm038さんにも、血管中に小さな血の塊があり、食中、食後には心臓へ血液が送れらにくい症状もあるのかもしれません。
そうなれば、体内の酸素供給量も少なくなりますから、とてもダルく苦しい状態になると思います。
激しい運動をした後の状態と似てますね。

m038さんは普段の食事内容はどうでしょうか。
油分や糖分の多いもの、甘いもの、アルコールを獲り過ぎてはいないでしょうか。
または、適度な運動はしていますか?
健康診断の血圧は正常でしょうか。

ご自分で日々の生活状態を確認し、少しでも上記に当てはまるのであれば、現在自覚症状がある以上、検査をしみたらどうかと思います。
今は若い人でも、生活習慣や食事内容が変わり、年齢はあまり問われない病気のようですからね。

考えられるのは、心筋梗塞、動脈硬化など、血液の流れが良くないことです。

食中、食後は多くの糖分、油分が補給され、このとき一番血糖値が高くなります。
それを抑えようと、膵臓から「インシュリン」という物質が分泌されます。

「インシュリン」は血糖値を低く抑える働きととも、血中の中性脂肪と合体して、血液内で膨れ上がる作用もあります。
これが、多くなりすぎると、血管中の中性脂肪を、なんとか血管外に吸い出す力も、段々追いつかなくなり、薄い血管膜が破壊されてしまい、そこに血液凝固が...続きを読む

Q食事中に起こるめまい

食事中に起こるめまい お礼250枚

こんばんは。 食事中のめまいについて悩まされています。

症状が毎回じゃなく頻繁になのですが、食事中めまいがします。
具体的には食事中ご飯を口に入れるとフラフラとしてめまいがし
そのまま食べきれますが食べてる途中ずっとめまいがします。
食べて少し時間が経つとめまいも治まり普通の行動ができます。

私は,現在自律神経失調症で処方された薬を飲んでいますが
上記の症状と自律神経失調症について関係あるのでしょうか?


色々と調べてみたのですが,原因が分からずなので質問させていただきました。


現在処方されてる薬
朝食後/タケプロンOD錠15mg
食事後/つくしA・M散 デパス錠0.5mg
頓服薬/デパス錠0.5mg
就寝前/ハルシオン錠0.25mg レンドルミン錠0.25mg リスパダール錠2mg リフレックス錠15mg

Aベストアンサー

当方素人です。あくまでも参考程度にお読み下さい。

食事中のめまいでよく聞くのに、食事性低血圧や食後性低血圧
というのがあります。これは食事をとった際に、消化器に血液が集
まり、脳への血流が減ってふらつきやめまいが起こります。

ただ、食後すぐに収まったり、食べ始めてすぐにめまいが起こると
なると、ちょっと違う気もしますよね。

自律神経失調症を患っていらっしゃるという事ですので、迷走神経
が食事(顎を動かす・食道が広がる)によって刺激され、反応が出て
いる可能性もあるのではないでしょうか?(血管迷走神経反射)
迷走神経は口や首周りからの刺激も受けやすく、食道の近くを通っ
ているので可能性はあると思います。

迷走神経が過剰に反応すると、心拍数や血圧が下がり、脳貧血に
なって、めまいや酷い場合は失神を起こします。
健康な人でも、恐怖や痛み、血を見たときなどに迷走神経が反応し
、同様の症状が出たりします。

最初に書きましたが、当方素人ですので、自律神経失調症を診て頂
いている医師に聞いてみてください。 お大事に。

Q【脳・頭・意識】一瞬落ちる。一瞬グラっとする。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっていません、見えています。
お風呂でのぼせる現象に近いですが、時間があまりにも短いし、下に落ちていく感覚がありますので、あきらかに「のぼせ」とは違います。
金縛りの経験は数年前に2回ありますが、あきらかに違います。
身体は倒れこんだり、座り込んだりしません。体勢はしっかりとしています。
3ヶ月に一度くらい間隔で起きます。
現在まで、20回程度です。

おそらく自分では脳に関係している病状だと思います。
自分が一番気になるのは「エレベーターを一階分0.3秒の一瞬で落ちるような感覚」です。
いずれ医者に行こうかと思っていますが、その前にこの症状に似ている病名、考えられる病名を知りたいと思っています。
また、同じような経験者様の声や、家族の方で同じ症状が居るというかたの話が聞きたいです。
とても一瞬なので周囲の人にはわかりません。(気づかれません)


【症状説明】
*エレベーターを一階分落ちるような感覚
*会話をしていたり、テレビを観ていたりしていて一瞬体が落ちる感覚。
*頭がグラッと落ちる感覚。
*周囲の音が一瞬絞られるような感覚。
*症状が一瞬(0.3秒くらい)
*意識はある。
*症状の最中も会話はできている
*音も聞こえる
*吐き気・頭痛はまったく無し。
*倒れない。
*3ヶ月に一度くらい(20回程度)
*脈は正常
*どうき・息切れの経験無し。(どうき・息切れの症状がイマイチわからない)

【プロフィール】
*男
*30代後半
*身体や性格はかなり丈夫なので貧血や腰をぬかすといった経験はまったく無し。
*意識を失う経験は無し。
*人生いままでずっと血圧正常。
*大きな病気無し。
*服用している薬無し。
*酒やらない
*タバコ1日、1箱未満。
*過去に薬物使用経験10年程度あり(症状が出る前にとうにやめている)


ちょっと、ここ数日何度か連続して起き、最近は起きた後に数秒「よいん」が残るので質問してみました。
過去に薬物経験とありますが、ちょっとこれは説明が難しいのですが自分は薬物との「直接的な関係」はないと思っています。たとえば「過去に薬物をしていたなら脳が正常ではない」のではないかとかですが、正常か異常かだと「異常」だと思います。脳に関する異常だととくに目立って自覚はないのですが、経験のない人と比べると少なからず「記憶障害」くらいは後遺症としてあるのではないのかと思います。
もし目立って後遺症がでるならば、臓器にでていると思います。
もしあるとしたなら、「薬物と脳」の関係ではなく、血管注入していたので「血液と脳」に関する問題や、心臓には関係しているとは思います。

宜しくお願いいたします。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっ...続きを読む

Aベストアンサー

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液凝固)を生じます。血栓が脳の微細血管内で詰まると,脳血栓症(脳卒中の一症状)を起こします。
極めて微細な血栓が脳内で一瞬詰まって,ごく短時間に外れて回復するという事例は,四十代前後の成人でも時折見掛けられるようです。加齢と共に血管老化により危険度は増します。血栓が大きくなると,極めて危険です。血栓の大きさと詰まった場所や経過時間によっては,命取りになる事も後遺症を残すこともありますが,ほんの一瞬で血管が開通すれば,貴方のような状態にもなり得ます。
大事に至らないためには,心房細動を防ぐこと,血流を良くするために血液の凝固防止剤(いわゆる『血液サラサラ薬』)の服用など,医師の診断による処方投薬等が必用です。
血栓は心臓弁膜の不正常でも起こります。
循環器内科,ハートクリニック等で受診されることをお勧めします。

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液...続きを読む

Q血の気がひくような感覚と気持ち悪さに悩まされています

血の気がひくような感覚と気持ち悪さに悩まされています

ここ最近ですが、上記のような症状が頻繁に起きます。
寝て朝起きたとき、急に立ち上がったとき、
目をつかった後、長時間座っているときなどが多いです。
床に座っている場合はあまり起きないのですが、椅子に座って足を下ろした体勢をしていると
頭から血の気が引くような感覚と、吐き気というより気持ち悪いといった感覚が激しく襲い
頭がまっしろになって考え事ができなくなります。めがまわるといった感じでしょうか。
数時間寝たり、軽い運動(がまんして歩く程度)をしたり、
物を食べたりと血行がよくなることをすると大体の場合多少改善されます。

また私自身が右が0.04、左が1.0という極度のガチャ目で
眼鏡も左はガラスで素通し、右は度の強いレンズを入れています。
ちなみに両目では1.0見えているので、普段はコンタクトも眼鏡も着用してません。
最近目を使う作業や寝不足が多くなったのと、
食生活が前に比べてかなり偏ったのでその影響もあるのかなと疑っています。

不摂生な生活が原因か、目が原因か判断できなくて困っています。
やはり関係あるのでしょうか?また、何かの病気でしょうか?
アドバイス下さると嬉しいです。

血の気がひくような感覚と気持ち悪さに悩まされています

ここ最近ですが、上記のような症状が頻繁に起きます。
寝て朝起きたとき、急に立ち上がったとき、
目をつかった後、長時間座っているときなどが多いです。
床に座っている場合はあまり起きないのですが、椅子に座って足を下ろした体勢をしていると
頭から血の気が引くような感覚と、吐き気というより気持ち悪いといった感覚が激しく襲い
頭がまっしろになって考え事ができなくなります。めがまわるといった感じでしょうか。
数時間寝たり、軽い運動(がま...続きを読む

Aベストアンサー

私も、これと同じ経験をしたことがあります。

これは不摂生が原因で睡眠がよく取れてないと思います。少し消化器官が弱っているのではないでしょうか。また、お腹も冷やしていると思います。

食事は消化の良いものを食べるように心がけてください。もし、鶏のから揚げやその他の天ぷらやフライ類を食べて吐き気がするようでしたら、かなり内臓が弱っています。

へそ下とか背中に腎臓付近に貼るカイロなどを貼って、お腹を1日に数時間で良いから暖めてください。

軽い運動をすることは良い事です。無理をせずに続けると良いと思います。家の中でのスクワットやかかと上げなども良いでしょう。内臓も少し下垂ぎみだと思うので仰向けに寝た状態から膝を立てて尻を上げれば元に戻ると思います。

また、柔軟体操も良いです。また、呼吸法とかも良いです。

とにかく、改善するまでは、夜は10時か11時頃には寝てください。少し多めに眠ると良いでしょう。多分、寝ても眠りが取れてないと思います。

眼は無関係でしょう。内臓が疲労すると眼の焦点が合わなくなったりします。

それ以外では、椅子に長時間座るのは良くない場合があります。下肢が浮腫む場合もあります。いわゆる、エコノミー症候群というものです。飛行機以外にも長時間椅子に座って勉強や仕事をしたり、パチンコをしたりする人が成りやすいです。

私も、これと同じ経験をしたことがあります。

これは不摂生が原因で睡眠がよく取れてないと思います。少し消化器官が弱っているのではないでしょうか。また、お腹も冷やしていると思います。

食事は消化の良いものを食べるように心がけてください。もし、鶏のから揚げやその他の天ぷらやフライ類を食べて吐き気がするようでしたら、かなり内臓が弱っています。

へそ下とか背中に腎臓付近に貼るカイロなどを貼って、お腹を1日に数時間で良いから暖めてください。

軽い運動をすることは良い事です。無理をせず...続きを読む

Q食後、動悸がして貧血感と眠気がきます。

こんにちは。二十代後半の女性です。
体格は151cm42kg、パソコンに向かうデスクワークです。

昨年半ばから、動悸が昼食後や就寝前にするようになり、
一度24時間心電図を取ったのですが、わずかに
不整脈が出ていたくらいで特に問題ないと言われました。
以来病院には行ってないですが、そう言われても
症状が治るわけでもなく困っています。
胸がどきどきし、頭を起こしていられない貧血感に加え、
なぜかちゃんと眠った日でも強烈な眠気が来ます。
眠気を覚まそうとカフェインを取るのですが、よけいに
それでフラフラ感が強まっている気もします…。
休日は寝ても寝ても眠く、10時間も起きていません。
朝起きると顔が死人のように冷たかったり、ひどい肩凝りだったりするので、原因は血行不良でしょうか。
何に気をつけて生活したら総合的に改善するのか、
お手数ですがアドバイスorご回答お願い致します。

Aベストアンサー

心電図をとる前に、血液検査はしましたか?
血液検査の結果で、貧血の指摘、血糖値の指摘(厳密には食事時間と採血時間が関係しますが)などはなかったのでしょうか?

もし、内科的に指摘を受けなかったとすれば、具体的には脳神経外科や神経内科、精神科の専門的な受診がいいのかなぁ。これらがいいから行ったほうがいいよと、ハッキリ言えません。

受けた心電図はホルター心電図という、小さな機会につながった電極を24時間貼りっぱなしにするものですよね?そこで発見されたわずかな不整脈は、おそらく病気とは診断されないレベル、異常とはいえないレベルの不整脈でしょう。どんな人も気がつかないだけでわずかなリズムの乱れは起こりますから。また、循環器科でも、ホルターをとるまえに一般的な血液検査はするでしょうから、そこで貧血や血糖値の指摘がなかったと推察すれば、もう踏み込んだ診療科目の選択が妥当かと。心電図のあとに、他に受診科目を教えてもらえなかったのが残念です。

ご自身で、日ごろの仕事や人間関係へのストレスや、漠然と自分自身に対する不安はぬぐえないなどと、心に何か引っかかっているような釈然としない想いなどは思い当たりますか?もしそういったストレスが思い当たらないのであれば、頭痛と眠気を重点に脳神経外科、ストレスや不安を感じているのであれば体の症状とあわせて神経内科か精神科も~精神科といっても、敷居が高いものではないですよ。悩みが体に現れている状態なら、内科より近道で、親身になってもらえることも多かったりします。

一度かかった病院(総合病院なら特に)に再度相談するか、ご自身で通うのに都合の良いクリニックに行くか(出来れば前述の診療科目の整っている総合病院のほうが便利かも)・・・。いずれにしても、お仕事の都合もあるでしょうけれど、お若いのですから御自身の体を一番大切にしてください。仕事を中断してでも、気になる症状の解決が優先されると思いま(←これは単純に母心で!)。
ただ、文面だけですので、確実ではありません。その点だけは留意されますようお願いします。

心電図をとる前に、血液検査はしましたか?
血液検査の結果で、貧血の指摘、血糖値の指摘(厳密には食事時間と採血時間が関係しますが)などはなかったのでしょうか?

もし、内科的に指摘を受けなかったとすれば、具体的には脳神経外科や神経内科、精神科の専門的な受診がいいのかなぁ。これらがいいから行ったほうがいいよと、ハッキリ言えません。

受けた心電図はホルター心電図という、小さな機会につながった電極を24時間貼りっぱなしにするものですよね?そこで発見されたわずかな不整脈は、おそら...続きを読む

Q意識が遠のくような症状。過去にも同じことが・・・

質問なのですが、もともと持病などはありません。
今日車を運転しながらCDを流し歌を歌いながら運転していました。
結構高いキーの歌で少し力んでうたっていました。
すると、一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして やばい!と思ったその次の一瞬唇がブルッと震える感じがしました。窓をあけると収まります。
私は過去2年前に、車を運転中(当時あることでかなり深刻に悩んでいました)ふとしたときに今回と同じ症状になっていました。窓をあけたりして風にふれるとおさまります。 これは脳の大病かと思い前回病院へ行きました。神経内科?を勧められうけました。 結局原因は悩みでした。その上に、”自分は大病ではないかという不安”が重なってこのような症状がでたといわれました。私はすごく安心し、案の定次の次のひからはそのようなものは無くなりました。 そして今またあの時と同じような症状になりました。今回は歌を歌ったときに限ります。力むことのに原因があるのでしょうか?
毎日自宅へ帰りパソコンをします。暗い部屋でみたり、テトリスのようなゲームも最近やってます。これも何らかの原因があるのでしょうか? 
それともやはり病気でしょうか?ちなみに貧血なった記憶はありません。 近々病院へもいこうとおもっていますが、不安で書き込みしました。なんともいえないと思いますが、経験や感想意見なんでもいいのでご意見いただけたら幸いです。

質問なのですが、もともと持病などはありません。
今日車を運転しながらCDを流し歌を歌いながら運転していました。
結構高いキーの歌で少し力んでうたっていました。
すると、一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして やばい!と思ったその次の一瞬唇がブルッと震える感じがしました。窓をあけると収まります。
私は過去2年前に、車を運転中(当時あることでかなり深刻に悩んでいました)ふとしたときに今回と同じ症状になっていました。窓をあけたりして風にふれるとおさまります...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

>一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして
今回は歌を歌ったときに限ります。力むことのに原因があるのでしょうか?

 私もNo.3のかたの言われている、患者さんを指導したことがあります。
 先天性の病気です。
 正式には「ウィリス動脈輪閉塞症」と言います。

 別名「もやもや病」とは、脳血管撮影レントゲン写真で、病変部位の側副血行路の様子が、まるでタバコの煙のようにもやもやとして見えるので、初めはこの名前がつきました。

 脳に行く太い血管の部分で閉塞が起こり、これを補うように細いたくさんの小血管(側副血管)が自然と形成されていき、形成された部分がさらに梗塞や出血を起こすという厚生労働省認定の難病です。

 遺伝性があり、両親に発病がなくても兄弟姉妹で連続発病することがあります。
 ウィリスというと、ウィルスで感染するのかという方がいますが、そうではありません。ウィリスとは、この脳の部位を見つけた外国人医師の名前です。病気の発見は日本人医師によります。

 症状としては、血管の梗塞か血管の出血のどちらかがあり、目が見えにくい、うどんを食べたり笛を吹いたり歌を歌ったりして、息をたくさん吐くと血中の二酸化炭素濃度が低下して痙攣したり、意識がぼーっとしたりします。 
 また幼少時より知能の低下がみられることが多いです。↓

http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/115.htm

 治療としては、バイパス血管手術が有効で、名古屋第二赤十字病院↓で数々の成功を収めています。
 日本でも有数な治療実績を誇ります。↓

http://www.nagoya2.jrc.or.jp/gairai/shinryou/154noushinkei-geka.html



 もし、こうした経緯に心当たりがなければ、「不安発作(パニック発作)」を引き起こす「パニック障害」である可能性もあります。
 これは、後天性の良性の精神科疾患です。
 十年ほど前までの以前は、不安神経症とか心臓神経症とか呼ばれていました。

 発作の起こるときは、電車に乗ったり、食事をしたり、人混みを歩いたりなどのきっかけでのある人もいれば、何の前触れもなしにという人もいます。
 突然次のような症状(パニック発作)が起こります。(参考URL↓)

 これは、脳内伝達物質であるセロトニンが関連して起こることが分かっています。膵臓にアドレナリンという内分泌があるように、脳にもセロトニンという内分泌があると考えると分かりやすいでしょう。
 その分泌や伝達がうまく行われないということです。
 投薬や精神療法で治る、予後が良い疾患です。↓

http://www.utu-net.com/panicr/about01.html

 しかし、この病気かどうかは、精神科や神経科、心療内科にかかる前に、それ「以外」の診療科できちんと検査を受けることが必要です。
 そうした上で、何も異常が認められないということが分かって、初めて精神科や神経科、心療内科にかかるという手順を踏まなくてはなりません。

 つまり、脳や心臓や内臓の各臓器や血液などに疾患がないと分かってから、受診するということです。
 最初から精神科や神経科にかかって、重大な臓器の病変を見落としていたのでは大変なことになりますから。

 ですから、質問者様は、まず総合病院の「内科」を受診して、いつ・どんな時に・どの位の頻回で、どのような症状に見舞われるのかをよく担当医に話すことです。
 そして、内科での各種検査を実施して、それから同一病院内の他の診療科の検査を受けられるのが一番良いと思います。


 尚、「ちなみに貧血なった記憶はありません。」とおっしゃっていますが、貧血とは「持続的な症状」の一つで、血液中の血色素である「ヘモグロビン」が何らかの原因で減少することによります。
 入浴や軽い運動で息切れがしたり、まぶたのウラが普通は血管が見えて赤いのに、これが白くなったり、爪がスプーン状に反り返ったり、ひどいときにはまるで歩けなくなります。
 貧血かどうかは、血液検査の生化学一般で簡単に分かります。
 そして、貧血がどうして起こるのかは、「消化管からの出血」「骨髄の細胞異常(骨髄腫含む)」「女性に多い鉄欠乏」などがあげられます。
 いずれにしても、「なぜ貧血がおこるか」の二次検査がどうしても必要になります。

 これにたいし「脳貧血」とは、種々の原因によって脳の血液量が減少して起る「ごく一時的な症状」です。顔面蒼白(そうはく)となり、冷汗をもよおし、倒れて失神状態となることもあります。
 一時的に脳の血流が減少して、立ち暗みがする状態です。

 貧血と脳貧血とは、このように全くちがいますので、よろしくお願いします。


 以上ですが、何かのお役に立てば幸いです。

 こんにちは。

>一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして
今回は歌を歌ったときに限ります。力むことのに原因があるのでしょうか?

 私もNo.3のかたの言われている、患者さんを指導したことがあります。
 先天性の病気です。
 正式には「ウィリス動脈輪閉塞症」と言います。

 別名「もやもや病」とは、脳血管撮影レントゲン写真で、病変部位の側副血行路の様子が、まるでタバコの煙のようにもやもやとして見えるので、初めはこの名前がつきました。

 脳に行く太...続きを読む

Q食後の詰まった感じと息苦しさで困ってます。

ここ何日か前より、食後1~2時間後から胸のあたりに何か
詰まったような感じがあります。
さかのぼり、2~3ヵ月前にも食べて少しすると、何かつかえた感じで
ゲップが出そうな直前のつかえ感がしてました。
実際、ゲップが出るとその瞬間は楽になってました。
後は、息苦しい気がして大きく深呼吸して息を吐くと少しだけ
楽になってました。
2週間ほど、その症状が続きましたが毎日毎食後の症状に対して
その頃には全く食欲がなくなり一日かけて、やっとメロンパン一個
食べれるくらいの食事になり体重も減少した為、そこで初めて
胃腸薬を飲んでみました。
その消化不良・胃もたれに効くと書いてある漢方薬を飲むと
楽になり、3~4日服用を続けたら、コレまでの症状が嘘のように
なくなり、食欲も戻り普通に生活していましたが、
今回また同じ症状が出てきています。
前回のように食べれなくなると困るので、十分に咀嚼して
必ず食べるようにしていますが、食後1~2時間後から同じ症状で
6~7時間くらい息苦しさや詰まった感が続きます。
お腹は今のところ減るので(詰まった感が治まったらと同時に)
3食きちんと食べるのですが、昨日は食後に初めてゲップ?
と思ったら戻してしまいました。
前回は一時的な物と思って漢方薬にて対応しましたが
もし、何か病気の可能性があるのなら病院に行くべきか・・・?
とも思い質問させていただいてます。
結構みんな良くある事で、たいした症状ではなく病院に行くほども
ないのなら、現在、会社内が人手が足りず休むのも困難な状態なので
よくあるような事なら漢方約で対応しようかと思います。
もし、緊急にでも病院に行った方が良い何かの病気の
恐れがあるのなら無理を言って休ませて貰おうと思います。
周りの人に聞いても、食べ過ぎたときや脂物食べたらなるよ~
との回答ばかりで的を得ていません。
食事は、和食が多いのですが、普段は早食いで咀嚼が余り
出来ていないような気がします。

ここ何日か前より、食後1~2時間後から胸のあたりに何か
詰まったような感じがあります。
さかのぼり、2~3ヵ月前にも食べて少しすると、何かつかえた感じで
ゲップが出そうな直前のつかえ感がしてました。
実際、ゲップが出るとその瞬間は楽になってました。
後は、息苦しい気がして大きく深呼吸して息を吐くと少しだけ
楽になってました。
2週間ほど、その症状が続きましたが毎日毎食後の症状に対して
その頃には全く食欲がなくなり一日かけて、やっとメロンパン一個
食べれるくらいの食事になり体重も...続きを読む

Aベストアンサー

食後数時間で胸焼けを生じるのですか?
http://www.takeda.co.jp/pharm/jap/seikatu/muneyake/index.html
上記を参考にされるとよいかもしれません。
上記サイト内には、
「むねやけ」だけでなく、胃のもたれ、胸の痛み、のどがおかしいなどの症状があったら、早めに医師の診察を受けましょう。
と記載があります。
胃カメラなどによる検査で、正確な診断をうけて治療をしたほうが、
症状も安定し、仕事もはかどるかもしれませんよ?

仕事を休みにくいのであれば、胃カメラ検査を受けれるように、
事前に胃カメラができる病院・診療所に連絡を取って、
初診時にカメラの検査まで、できるように段取りをしておいたら、
よいかもしれませんね。

http://www.takeda.co.jp/pharm/jap/seikatu/muneyake/shindan/index.html
一応、「むねやけ」を起こさないための対処法は上記サイト内にあるようですが・・・
重大な病気が隠れているかもしれませんので、時間を見つけて医師の診察を受けたほうが良いと思います。

参考URL:http://www.takeda.co.jp/pharm/jap/seikatu/muneyake/index.html

食後数時間で胸焼けを生じるのですか?
http://www.takeda.co.jp/pharm/jap/seikatu/muneyake/index.html
上記を参考にされるとよいかもしれません。
上記サイト内には、
「むねやけ」だけでなく、胃のもたれ、胸の痛み、のどがおかしいなどの症状があったら、早めに医師の診察を受けましょう。
と記載があります。
胃カメラなどによる検査で、正確な診断をうけて治療をしたほうが、
症状も安定し、仕事もはかどるかもしれませんよ?

仕事を休みにくいのであれば、胃カメラ検査を受けれるように、
事前...続きを読む

Q低血糖が出る人は糖尿病なんですか??

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!」と叱られてしまいました。
(夫は心持ちでそういう病気は防げると思っているのです)

調べていると、低血糖は糖尿病の人がなると書いてありました。
自分は会社の健康診断でも異常はみられませんでしたが、もしかして糖尿病なんでしょうか?

糖尿病じゃなくても低血糖になることはありえないのでしょうか?

「自分は低血糖の症状がでるのだが、いったいなんなのか調べてほしい」と、
検査目的で病院に行くと保険が効かないと聞きました。

ある人からは、
「低血糖の症状がでたときに病院にいけ」と言われましたが、発症したときはそんな余裕はなく、無我夢中で糖分をとるので、10分後くらいには回復してしまいます。

やはり夫にわかってもらうためにも検査に行くべきですか?
低血糖の症状は糖尿病だからですか?

教えて下さい。

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!...続きを読む

Aベストアンサー

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理をするようにと言われ,それを守ったら毎週のように起こっていた低血糖がかなり少なくなりました。

私の場合は,食後4時間くらいで起こることが多いので,
朝食後はまずないのですが,夕食前が主でした。
今でもたまにはありますが,チョコで乗り切っています。

食事は炭水化物(ご飯,うどんなど)を総カロリーの半分以上取り,
かつ,総カロリーは少なめにと言うのが良いといわれました。
私は糖尿病患者が買う,食品成分表を購入し,
カロリーの目安にしながら食事を取っています。

いずれにしても,一度受診なさり,膵臓ガンなどの心配が排除されれば,
以上のような注意でよいと思われます。

あと,お酒を飲むときは,まず炭水化物を少し取りましょう。
私の場合は,例えばお寿司3個くらいの量を食べつつ,呑んでます(^o^)
飲酒時は血糖値が,ガクンと下がるのだそうで…

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理...続きを読む

Q自律神経失調症を乗り越えた方、体験談を教えてください。

強いストレスや環境の変化、睡眠不足などが続き、体調をくずしてから、2年になります。それまでは元気でじっとしていることが苦手で、スタミナにはかなり自信がありました。
2年間、病院でいろいろ検査をしました。なかなか原因が分からず苦しみました。半年前に、甲状腺機能がごくわずかに低下していることが分かり、薬を飲み始め、これで少しずつ体調を整えていければ!と希望を持ちました。チラーヂンを飲んで、鬱状態はすっかりよくなり、少し体も楽になったものの、その後も体調を崩してばかり。副腎皮質機能も病気と言うほどではないですが低下ぎみで、血液の栄養状態が悪い、食べる量が少ないのでは?と言われましたがむしろ多いほうで、食欲はなくなるということがなく、39度超の熱が出たときも普通に食べ、おかわりしたくらいです。
今、内分泌代謝内科に通院中ですが、一向によくならず悪化していくので、先生も甲状腺のせいばかりではないと、漢方の専門医を紹介してくださり、3週間漢方薬も飲んでいますが、今のところ改善しません。
一時3ヶ月寝込んだときにものすごく体力が落ち、運動は大事と思い、辛くても通勤時間に歩くようにしていましたが、この一年でだんだん歩ける時間が減り、今では歩けない日のほうが多くなり、仕事も週に1度は休んでしまう状況になりました。
ストレスがかなり強いので、思い切って仕事はやめようと思っています。
しかし、仕事をやめれば治るのか…。不安です。
克服された方、どのくらいの期間でどんなことをして治りましたか?
体験談をお聞かせください。

強いストレスや環境の変化、睡眠不足などが続き、体調をくずしてから、2年になります。それまでは元気でじっとしていることが苦手で、スタミナにはかなり自信がありました。
2年間、病院でいろいろ検査をしました。なかなか原因が分からず苦しみました。半年前に、甲状腺機能がごくわずかに低下していることが分かり、薬を飲み始め、これで少しずつ体調を整えていければ!と希望を持ちました。チラーヂンを飲んで、鬱状態はすっかりよくなり、少し体も楽になったものの、その後も体調を崩してばかり。副腎皮質機...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は20歳の時、自律神経失調症にかかりました。症状はnozonozo5さんと殆ど同じです。新入社員で入った職場は新人苛めが酷く、私は1.8ヶ月で辞めたのですが、それでも新人在籍の最長記録…。ストレスは相当でした。これが原因だったので、自律神経失調症の治療に、ストレスからの開放はまず絶対条件だと思います。私の場合、自律神経失調症とわかったのは病気が治癒して、再発した時でした。再発の時の原因も、やはり過度のストレスでした。

効果のある克服方法…で考えたのですが、漢方や針をしても一時的なものになってしまいますし、考え方云々だと変な宗教に走ってしまう場合もあるので^^; まずは、あれこれしようとせず、長い目で回復を考えた方がよいです。私は最初の時は病名もわからず色々と試しましたが、何一つ効果があった克服方法はありませんでした。

一番効果があったのは、「時間とゆとり」です。仕事を辞めて、家事手伝いで半年~1年弱過ごしたことです。それで回復しました。自分が自信のあること、できる事から少しずつ始めて、ストレスや急な環境の変化に自分がついていけるように慣らしていきました。二度目の自律神経失調症の時は、その原因であるストレスから逃げられる状態ではなかったので、友人に悩みを聞いてもらったり、心療内科のカウンセリングを受けながらストレスを自分で解消できるようにしていき、焦らないで日々を過ごすようにして、自然に治癒していきました。

未だにストレスには弱いですが、焦ったり、対策したり克服したりしようとするのが一番治癒には良くないように思います。長い目で、ゆったり、ゆっくり。日々の季節の流れや、道端の草花に目を向けて、ゆったり過ごしてみてくださいね。

こんにちは。
私は20歳の時、自律神経失調症にかかりました。症状はnozonozo5さんと殆ど同じです。新入社員で入った職場は新人苛めが酷く、私は1.8ヶ月で辞めたのですが、それでも新人在籍の最長記録…。ストレスは相当でした。これが原因だったので、自律神経失調症の治療に、ストレスからの開放はまず絶対条件だと思います。私の場合、自律神経失調症とわかったのは病気が治癒して、再発した時でした。再発の時の原因も、やはり過度のストレスでした。

効果のある克服方法…で考えたのですが、漢方や針をして...続きを読む

Q昼食後の体調不良

 私は今まで大きな病気はしたことがなかったのですが、ここ最近、食後の体調不良に悩まされています。

 特にひどいのが昼食時で、食事をしたあと数分~10分ぐらいで、体調が極端に悪化します(症状が出ない日もあります。大体50パーセントぐらいの発症率(?)です)。食べたメニューや量には関係がないようです。

 まず、全身が猛烈な「だるさ」に襲われ、眠気を無理に我慢して寝ぼけているときのように、感覚が鈍くなり、思考力や反応能力が低下します。重要な会話や車の運転をするには不安を覚えるほどにひどいです。これが30分~1時間ぐらい続きます。
 その「だるさ」と同時に、(これは毎回ではありませんが)下痢を伴う腹痛が起きることがあります。

 私はこの症状の為、午後に大切な仕事のスケジュールが入っているときには、昼食を省略しています。食べなければ空腹で苦痛なのですが、この症状は出ないからです。
 食べて身体や頭が鈍くなる症状が出てしまったときは、走り回ったり体操をしたり、またはキムチや唐辛子などの「激辛もの」を食べたりして刺激を与え、無理矢理「身体の目を覚まさせる」(表現が変ですが・・・)ことにより、何とか切り抜けています。

 先日医師に相談し、血液と胃の検査を何度か受けましたが、どこにも異常がないとのことで、精神科か心療内科へ行くべきではないかと云われました。
 医師の云うことを疑うわけではありませんが、どうしてもこの症状が精神面から出ているものとは思えないので、何らかのご意見、アドバイスを頂戴できればと思い質問しました。
 何卒宜しくお願い申し上げます。

 私は今まで大きな病気はしたことがなかったのですが、ここ最近、食後の体調不良に悩まされています。

 特にひどいのが昼食時で、食事をしたあと数分~10分ぐらいで、体調が極端に悪化します(症状が出ない日もあります。大体50パーセントぐらいの発症率(?)です)。食べたメニューや量には関係がないようです。

 まず、全身が猛烈な「だるさ」に襲われ、眠気を無理に我慢して寝ぼけているときのように、感覚が鈍くなり、思考力や反応能力が低下します。重要な会話や車の運転をするには不安を覚える...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの症状からは、ダンピング症候群が考えられます。この病気は食後20分ぐらいでおこる膨満感、下痢、腹鳴などの消化器症状と血管運動性の全身症状、すなわち全身不快感、心悸亢進、めまい、脱力感など自律神経失調症状がでます。発生機構は十分明らかではありませんが、食物の小腸への急速な移行、小腸の急な拡張が引き金とされています。十二指腸潰瘍術後もしくは胃炎、潰瘍の人に多いとされています。自分で気づいていないけれど、十二指腸潰瘍で変形があるのかもしれませんね。胃の精密検査はされたと思うけれど。
この病気に関しては一般内科医では余りはっきりしません。治療は過食、早食い、高含水炭素食で誘発されやすいので、蛋白の多い含水炭素食を摂るようにしましょう。水分は過剰に摂った方が良いケースと悪いケースまちまちなので、ご自分で調節されては如何でしょうか。ただし鑑別を必要とするもので食後低血糖症候群というのもあります。改善しないようなら、大学病院などでこのへんも調べてもらう必要があります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報