ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

初めて、国債の購入をしようと思っております。
窓口で、相談しました所、5年がオススメだそうで。
初めてなもので、5年間は、使用しないでも大丈夫な金額の投資にしようと思っております。

毎月募集されている利付国債は、利率が良いですね?
個人向け国債はあまりですね?

どういったリスクの違いで利率の差が出ているのでしょうか?

また、国債を購入する時期はどう見極めたら良いでしょうか?
現在よりも景気が良くなる見通しで利率は上向き傾向になるのでしたら、もう少し待った方が良いのでしょうか?

私は、障害者手帳を持っており、非課税対象にした方がお得ですか?

初歩的な質問ですみませんが、なんでも教えて頂けると嬉しいです。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#2です。



個人向け10年の改正ですが、適用されるのはこれから発行されるモノに対してです。
既にお持ちのモノには適用されません。
念のため。


参考までに、債券のリスクについて、山崎元さんのこの記事がとても分かりやすく解説されています。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/trend/yamazakid …
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/trend/yamazakid …
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/trend/yamazakid …


お父様の購入した個人向け10年とのことで、商品性を理解していないかもしれませんが、この商品は半年ごとに金利を「基準金利ー0.8(改正後×0.66)」に見直します。
そのため仮に基準金利が1.5%ですと0.7%の金利になります。
基準金利が上がってくるのを期待する商品です。

中途償還して利付きの5年にしたところで、利率はとーーーっても低いですよね。
円ベースでほぼ元本割れしないまともな商品ですとこんなものです。
アドバイスというか個人的な意見としては、ペナルティー(直近4回の利子を支払う)を考えると、中途償還せずにそのままで良いと思います。残存期間が短いならなおさらです。

※投資は自己責任でお願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅くなり、申し訳ありませんでした。
そうですね。以前購入してしまったものは今後の対象にはならないですよね。
アドバイス通り、このまま10年待とうかな?と思えました。
ご丁寧に何度も教えて下さり、ありがとうございます。

お礼日時:2011/03/13 11:28

1です。


>国債を購入する際は証券会社、銀行、ゆうちょ銀行など色々ありますが、どこが良い!というのはございますか?
オススメ、知っておられましたら、教えて下さい。

中途解約しないので、通常の取引が多いところで良いです。資金の移動が楽です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまたご回答下さり、ありがとうございました。
自分が扱いやすい所にしようと思います。

お礼日時:2011/02/25 14:07

#2です。



>窓口で、現在の国債は人気がないので、6月に内容変更を検討されておられる、といった情報を聞きました。
その変更後の6月はどういった内容になるかは、勿論、どなたもわからないです
よね。

おそらく、個人向け国債変動10年の内容変更のことでしょう。
現在は「基準金利ー0.8%」
変更後「基準金利×0.66」
となります。
基準金利とは金利決定時の10年固定利付き国債の実勢金利のことです。
変動金利の商品性を考えると改悪になりそうです。

個人向け国債固定5年の内容が変更されるとの情報は今のところ無いです。

個人向け国債は3種類全て1万円からいろいろな窓口(銀行、ゆうちょ、証券会社)で買えます。
気軽に少し購入しても良いと思います。
ただ、金利についてはネットバンクの定期預金キャンペーン金利のほうが高かったりするので、ご確認ください。
また、変動10年については仕組みを理解してから購入しましょう。

通常の国債は個人では売買しにくいので、初めての投資にはあまりおすすめしません。
同様に社債、地方債についてもあまりおすすめしません。

この回答への補足

優しいアドバイス内容、ありがとうございます。
個人向け10年のみの改正なのですか・・・

実は、上記を持っているのです。
生前、父が購入したもので、私は相続しなかったのですが、大層な金額を。
相続した時点で解約をすることは出来たのですが、そのまま相続の結論を出しました。
はっきり言って、利率はとーーーっても低いです。
あれだけの額があるのに、たった?といった状況。
一端、解約して利付にした方が良いのでしょうか・・・
とりあえず、6月の改正に期待はしたいのですが。
どう対処したら良いか、何かアドバイスございましたら、教えて下さい。

私は、利付5年を金利が上向いたなぁ、と思えましたら購入してみようと思っています。
ネットバンクについては、難しそうなので、簡単な仕組みの方が助かります。

補足日時:2011/02/25 14:15
    • good
    • 0

>毎月募集されている利付国債は、利率が良いですね?



10年国債の利率を見ていませんか?

>個人向け国債はあまりですね?

個人向け国債5年の利率は、基準となる国債5年の「-0.05%」です。



>どういったリスクの違いで利率の差が出ているのでしょうか?

通常の国債は、個人の取引は国債市場を基準に金融機関との相対取引となります。金利の変動により、その取引の売買価格が上下します。

個人向け国債5年については、1年後から購入額面通りの金額で中途償還できます。ペナルティーとして直近2回(1年分)の利子×0.8(税引き後の利子となる)を支払います。


>また、国債を購入する時期はどう見極めたら良いでしょうか?
現在よりも景気が良くなる見通しで利率は上向き傾向になるのでしたら、もう少し待った方が良いのでしょうか?

もし仮に分かる人がいたら誰にも言わずに自分だけ大富豪になると思います。


>私は、障害者手帳を持っており、非課税対象にした方がお得ですか?

マル優および特別マル優は手続きが面倒ですが、利用したほうが他者より圧倒的に有利です。額にしたら微々たるモノですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧なご回答、ありがとうございます。
窓口で、現在の国債は人気がないので、6月に内容変更を検討されておられる、といった情報を聞きました。
その変更後の6月はどういった内容になるかは、勿論、どなたもわからないですよね。

先月よりも今月の方が利率が上昇しているとのことですので、もう少し様子を見た方が良いのかなぁ・・・と決断力のない私です。

アドバイスも頂けたので、もう少し、今後の景気を見ようと思えました。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/02/24 11:01

個人向け国債は利付き国債の利率から0.8%(?)ひくことになっているからです。



主に中途解約(売却)のときに、個人向け国債は発行から2年経過後はいつでも中途換金可能(中途換金時の受取金額額面金額+経過利子相当額-直前4回分の利子(税引前)相当額×0.8)となっています。
利付き国債は市場での売却になるので、そのときの金利情勢に左右されます。
5年間解約の見込みがなければ利付き国債のほうが利回りは有利です。

>現在よりも景気が良くなる見通しで利率は上向き傾向になるのでしたら、もう少し待った方が良いのでしょうか?
金利動向は日銀総裁でも正確な予想は不可能というやっかいなものです。また、利付き国債の売買で儲けるには、金利の高い国債を購入し金利が低くなってから売るのが基本です。あなたのおっしゃること決して間違ってはいませんが、どこかで決断しないと投資機会を失います。ただ、証券会社のように「今しかない」とは申しません。

>障害者手帳を持っており、非課税対象にした方がお得ですか?
もちろんです。少しでも有利に立ち回りましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答、ありがとうございました。
やはり、利付の方が有利なのですね。
アドバイス通り、利付購入の方向で、考慮していきます!

国債を購入する際は証券会社、銀行、ゆうちょ銀行など色々ありますが、どこが良い!というのはございますか?
オススメ、知っておられましたら、教えて下さい。
宜しくお願いいたします。

お礼日時:2011/02/24 11:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング