sinthujan varatharajah
ドイツ人の男性の名前なのですが、読めません(;;)
読める方、教えてください。
ちなみにどっちが名前(ファーストネーム)でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

1.「男の子につける名前」として Sinthujan を記載しているサイトがあるので、Sinthujan が名前、Varatharajah が姓であることは確かです。



2.ドイツ人であっても、名前自体はドイツ系の名前ではありません。Varatharajah を検索すると、スリランカの記事が多く出てくるので、ルーツをたどればスリランカと関係のある方ではないかと思います。

3.正確な発音はご本人に聞かなければわからないでしょう。しかしドイツ語読みにすれば、たぶん
「ジントゥーヤン・ヴァラタラヤー」(ただし、「ジ」は、日本語の「ジ」ではなく、英語のzi)というような発音になるでしょう。(ドイツ語では、名前の始めのsで母音の前にあるものはzと読みます。また、thはtと読みます。)珍しい名前ですので、間違ったとしても失礼には当たらないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに、ご両親がスリランカからやってきた人です。
丁寧な説明ありがとうございました^^

お礼日時:2003/09/16 01:04

タミル系スリランカ出身者でしょう。

呼び方は、インドの人名と同じく、#3さんの解説どうりです。ただし、ドイツに帰化した現在は、本人の好みや仕事上、呼び方を変更する?友人ならば、質問しては。
    • good
    • 0

#2です。


maris_stella さん
いろいろなことを本当によくご存じですね。

>この rajah は、王者の意味の「ラージャ」のことだと思えるので、「ラー」に長音があるのが自然に思えます

たしかにその通りです。気がつきませんでした。
「ラージャ」には raja という表記の仕方もあるのですが、それに対応して、末尾のhのない varatharaja という
表記もあるようですから、ほぼ間違いないでしょう。

ただ、次の2点についてはちょっと疑問があります。
1.「ドイツ語」としての標準的な読み方だと、「ズィントゥヤン・ファラタラヤー」です。

たしかに、ドイツ語ではvをfと、wをvと読むことが多いのですが、では va を「ファ」と読むのが普通かといえば、そうではありません。Vater(ファーター、父親)とその派生語を除くと、Vase(花瓶) Variable(変数) Vakuum(真空) Vanille(バニラ)、固有名詞では、Valentin(バレンタイン) Vatikan(バチカン) など、圧倒的多数の語で、vaは「ヴァ」と読みます。
sin はいつも「ジン(ズィン)」と読むのと比較すると大きな違いです。

2.タミル語で読むと、「シントゥジャン・ヴァラタラージャ」の可能性が高い

もし参考URLの記事が正しいとすると、タミル語ではtha、
thu を「ダ」「ドゥ」と読む可能性があることになります。実際ネットで検索してみると、sinthujan やvaratharajah の別表記?として sindhujan, varadharaja といった名前が見つかります。
もしも、tha、thu を「タ」「トゥ」と読むとすれば、こういう別表記はないはずなので、sinthujan varatharajah をタミル語で読むと、「シンドゥジャン・ヴァラダラージャ」となる可能性のほうが高いのではないでしょうか。
私はタミル語を知らないので、これについては自信はありません。

参考URL:http://www.au.wakwak.com/~munmun/tamil/lesson/02 …
    • good
    • 0

 


これは、ドイツ人の名前と云うより、何かの事情で、ドイツ国籍を持つか、ドイツに居住するか、ドイツで名が出されている、スリ・ランカの人の名か、タミルの人の名と思えます。スリ・ランカ(Sri Lanka)は国名ですが、タミル(Tamil)は、ドラヴィダ語族に属する言語の名で、この言語を使う人々のことにもなります。

スリ・ランカでは、印欧語族のシンハラ語を使う多数派のシンハラ人と、ドラヴィダ語族のタミル語を使うタミル人のあいだで、(殺傷動乱もある)民族的・宗教的争いがあり、現在でも継続しているようです。(宗教的争いは、仏教、ヒンドゥー教、イスラム教の争いです……参考3。シンハラ人による、少数民族タミル人に対する抑圧に対し、イスラム教タミル人過激派がテロなどを行っているという状況です)。

Sinthujan は、タミル人の男性の名のようで、first name はこちらだと思えます(参考1で、男の子に付ける名として、Sinthujan が出ています。参考2は、カバラーを使った名前占いのようなページで、male のなかに出てきますから、男の名です)。Varatharajah が姓か家族名です(この名も、タミル人の名のようです)。

読み方は、「ドイツ語」としての標準的な読み方だと、「ズィントゥヤン・ファラタラヤー」です。どこが長音か分かりませんが、「ズィントゥーヤン・ファラタラーヤー」が自然なように思います。(ドイツ語では、v の子音は、普通、英語の f のように発音します。「何々rajah」という名前が多数あり、この rajah は、王者の意味の「ラージャ」のことだと思えるので、「ラー」に長音があるのが自然に思えますが、確実には分かりません)。

タミル語で読むと、「シントゥジャン・ヴァラタラージャ」の可能性が高いですが、確信はありません。母音の長音が分からないのです。

>参考1
http://www.kabalarians.com/male/sinthujan.htm

>参考2
http://www.manaveli.org/english/festi_en/9th_fes …

>参考3
http://www.imadr.org/japan/jc/newsletter/123/2.h …
 
    • good
    • 0

 自信は全くないのですが...



 強いてドイツ語として読むのであればジントフヤン・ファラトハラヤーとなると思います。でもどうもドイツ人(=ゲルマン人)の名前ではないように思われますが。たとえばドイツ人としても、他の国からの移民であるとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうそう、確か両親がスリランカから移民してきたそうです。
やっぱりこれはドイツの名前ではないんですね。
スリランカ人だとしたら何と読むんでしょう・・・?

回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/14 09:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私は29歳の女です。先日ネットを通して34歳のドイツ人の男性と知り合い

私は29歳の女です。先日ネットを通して34歳のドイツ人の男性と知り合いました。
男性と言っても恋心などは抱いていません。(カテが分からなかったので一応
恋愛のところに投稿しましたが)
相手もそんな感じです。

話していてドイツの文化が知れたり、ドイツから見た日本語についての話も
聞けるので私は一緒にいる時間がとても楽しいです。
(2回しか会っていませんが。)


しかし、私は英語がそんなに得意ではないのでかなりゆっくり話し、
向こうも日本語で口語的なものは理解できないのでお互い電子辞書を持ちながら
話すという感じです。


私としては楽しいのでこれからも会いたいのですが、相手が楽しいと思っているかが
分からず悩んでいます。

今まで2回会いました。初めて会った時は表情が硬いので「楽しかった?」と聞くと
「楽しかった。表に出していないだけ。」と言っていました。
そこから、メールが向こうから数回来て返信して…という感じで、次の週にも1回会いました。

2日前に約束をして(私が誘いました。)前日に風邪をひいたから無理そう…。
治ってもサイクリングに行きたいから
会えるか分からない…とメールが来たので「別の日でいいよ。お大事に。」と送ったら
「やっぱり会える。」とメールが来たので日曜日に会いました。

会ったらやっぱり喉とか痛そうでした。2時間くらい日本語について話したのですが
難しいことが多く、私はほとんど英語で答えられませんでした。

で、その日に「よく休んでね。」とメールを送ったら「ありがとう。今日は早くねます。」と
返ってきました。次の日も「大丈夫?」と入れると「まぁまぁ。でも頑張る。」と返ってきました。


それからは、こちらからメールをすれば返信はあるのですが、向こうからのメールはありません。

恋心を抱いていないので良いと言えば良いのかもしれませんが、なんか私は嫌われたのかなぁ…。
と落ち込んでしまいます。
2回目会ってくれたということは私のことは嫌ではないのかなぁと思っていたのですが、
なんか2回目に嫌なことをしたのかなぁと考えたり…。
1回目会って2回目も会わないのだったら、向こうにも迷惑だろうから連絡を取らないでおこうと
思ったのですが、会うのがOKになったり、会ったときに絵ハガキをくれたり・・・。


できれば、普段聞けない興味深い話が出来るので、これからも少し会いたいのですが
メールをこちらからしたら迷惑でしょうか…?

彼も友達があまりいないようでツイッターでもいつも「暇だ。」と言っており、
私も暇なので時間が会えばカフェで会話をする友達になれたらなぁと
思うのですが、迷惑でしょうか…。

どういうアプローチをしたらいいのかアドバイスよろしくお願いします。

私は29歳の女です。先日ネットを通して34歳のドイツ人の男性と知り合いました。
男性と言っても恋心などは抱いていません。(カテが分からなかったので一応
恋愛のところに投稿しましたが)
相手もそんな感じです。

話していてドイツの文化が知れたり、ドイツから見た日本語についての話も
聞けるので私は一緒にいる時間がとても楽しいです。
(2回しか会っていませんが。)


しかし、私は英語がそんなに得意ではないのでかなりゆっくり話し、
向こうも日本語で口語的なものは理解できないのでお互い電子辞...続きを読む

Aベストアンサー

私も外国人(ドイツ人含む)の知り合いは数人いますが、そういった人たちを見ていての経験から。

ふたりで会うということは、やはり異性としてのおつきあいを向こうは意識すると思います。
あなたにそういう気持ちがないなら、それは言わないとわからないですよ。
「私はドイツのことをいろいろ知ることが出来て楽しいし、あなたも日本語の勉強になるし(彼が日本語を勉強したがっているならですが)、日本人のひとりの友達として暇な時にカフェで話したりできればいいなと思っている」と。
海外の人って、その気があるかないか、友達としてか異性としてかがはっきりしています。
友達としておつきあいを続けたいならはっきりそう言いましょう。でないと「自分のことが好きなのか?でもそこまでの気持ちはないし…」と相手は思っていると思いますよ。

あと、本当にお友達としての関係を続けたいなら、二人で会って話すよりもたとえばイベントに誘うとか、週末のパーティやバーベキューなどに誘うとか、複数人での集まりに誘うのが今の関係では一番いい気がします。
相手もそれなら日本の友達が増えて世界が広がるし、二人で会うよりは気負いが少ないでしょうし。

共通の趣味などがあればいいのですがね。
あなたがドイツの話をいろいろ教えてもらって楽しいのであれば、彼にとってもやはり楽しい、会っていて有益だと感じてもらえるような何かが必要なのではないでしょうか。

私も外国人(ドイツ人含む)の知り合いは数人いますが、そういった人たちを見ていての経験から。

ふたりで会うということは、やはり異性としてのおつきあいを向こうは意識すると思います。
あなたにそういう気持ちがないなら、それは言わないとわからないですよ。
「私はドイツのことをいろいろ知ることが出来て楽しいし、あなたも日本語の勉強になるし(彼が日本語を勉強したがっているならですが)、日本人のひとりの友達として暇な時にカフェで話したりできればいいなと思っている」と。
海外の人って、その気...続きを読む

Qドイツ人の名前の読み方を教えてください

ドイツ人の名前、Bernhard Brinker のカタカナ表記を教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「ベルンハルト ブリンカー」です。

Qドイツ語で「ドイツ人と一緒に」と言う場合

宿題でドイツ語を書いているのですが、「ドイツ人と一緒に」と言う場合、
mit dem Deutschen なのか mit der Deutschen なのか mit den Deutschen なのか分かりません。
特定のドイツ人という訳ではなく、ただ「ドイツ人と一緒に」と言いたいのですが、
どれを使えばいいのですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

皆様が答えておられるように、ドイツ人という単語は Deutsche ですね。
格変化は、形容詞と同じ変化をします。No1., No.2 の方が書いておられます。

質問された方はどのような場面を想定しておられるのでしょう。《一緒に》を強調したいのであれば、mit Deutschen zusammen, あるいは gemeinsam mit Deutschen と言えるのではありませんか。こんな表現を思い付いたら、グーグルドイツに行き、この表現をキーワードに検索してみましょう。用例が沢山出てきます。http://www.google.de
例えば、次のような文を発見いたしました。
"auslaendische Unternehmen, die hier gemeinsam mit Deutschen forschen moechten" 《訳例:ここでドイツ人/会社と一緒に研究したい外国の会社》

Qドイツでの「フォン・○○」という名前の扱い方

ドイツ人の苗字に付く、貴族の血統であることを表す「フォン」についてお伺いします。

実は現在、「フォン・○○」という名前のドイツ人(歴史上の人物ではなくオリジナル)が出てくる小説を書いているのですが、いざ書き始めると、日本人の名前には無い概念なので、どのように表記すれば良いのか、とても困っています。


本来は「フォン・○○」の一塊が苗字ですが、貴族制度が廃止された現在では、日常生活ではあえて「フォン」を省いた名前を名乗っている人もいると聞きました。

では、現代ドイツでは、「フォン・○○さん」本人が、あえて「フォン」を省いた名前を名乗ってこない限り、その人の苗字には、機械的に、必ず「フォン」を付けて呼ぶのでしょうか。

それとも、親しさや、相手に対する感情(大嫌いなフォン・○○さんの苗字にわざと「フォン」を付けない)、あるいは立場の違い(軍隊等の上下関係が厳しいところでは目下の人の苗字に「フォン」を付けない)等で、「フォン」を付けない場合もあるのでしょうか。

一般的な現代ドイツ人は、「フォン」を、単なる苗字の一部としか考えていないのか、それとも、多少なりとも相手を立てる称号であると認識しているのか、そのあたりの実情が、よく分かりません。

また、台詞以外の部分では「フォン・○○は言った。」と表記するのと、「○○は言った。」と表記するの、どちらが適切なのでしょうか。


・台詞の中で、嫌悪している相手や、心理的にも下に見ている目下の人の苗字に「フォン」を付けるのは普通のことなのか。
・台詞以外の部分で出てくる名前にも「フォン」を付けるべきなのか。

以上の二点について、ドイツでの実情、または、他の小説での例をご存知の方、回答を宜しくお願いいたします。

ドイツ人の苗字に付く、貴族の血統であることを表す「フォン」についてお伺いします。

実は現在、「フォン・○○」という名前のドイツ人(歴史上の人物ではなくオリジナル)が出てくる小説を書いているのですが、いざ書き始めると、日本人の名前には無い概念なので、どのように表記すれば良いのか、とても困っています。


本来は「フォン・○○」の一塊が苗字ですが、貴族制度が廃止された現在では、日常生活ではあえて「フォン」を省いた名前を名乗っている人もいると聞きました。

では、現代ドイツでは、...続きを読む

Aベストアンサー

>現代ドイツでは、「フォン・○○さん」本人が、あえて「フォン」を省いた名前を名乗ってこない限り、その人の苗字には、機械的に、必ず「フォン」を付けて呼ぶのでしょうか。

はい。確かに、苗字として正しいのは「フォン・○○」ですので、本人以外の者が勝手にフォンを抜いて「Herr○○」と呼ぶのはたいへん失礼に当たります。

>一般的な現代ドイツ人は、「フォン」を、単なる苗字の一部としか考えていないのか、それとも、多少なりとも相手を立てる称号であると認識しているのか、そのあたりの実情が、よく分かりません。

ドイツの学校で歴史を勉強した者以上の人でしたら、ほとんどの人が、フォンの付いた苗字の人は元貴族だと分かります。彼らの先祖の中にはフォンの名前をお金で買って付けた人も中には居ますが、一般常識としては、貴族の末裔と考えます。

>また、台詞以外の部分では「フォン・○○は言った。」と表記するのと、「○○は言った。」と表記するの、どちらが適切なのでしょうか。
>・台詞の中で、嫌悪している相手や、心理的にも下に見ている目下の人の苗字に「フォン」を付けるのは普通のことなのか。
>・台詞以外の部分で出てくる名前にも「フォン」を付けるべきなのか。


上の三つの>に関して、普通は「フォン・○○は言ったと表記するのが適切です。

フォンを外して呼べるのは、その名前があまりにも有名でその名前を聞いて一人の人物しか思い出せないような人、特に故人に限ります。

また、本人がわざとフォンを名乗らないのは、例えば、その土地で一番有名な貴族の末裔が地元の会社に普通の社員として研修したりするときに、「フォン・○○」といつも呼ばれていると回りに気を使わせてしまうことがあるので、わざとフォンを外すときがあります。(めったに無いことですけれど…。)

例として、ロケット博士で有名なvon Braunについてです。
http://de.wikipedia.org/wiki/Wernher_von_Braun

ドイツの生活の中で、苗字は初めて人と会ったときや、公の場等しか名乗りません。子供や学生、カルチャーセンターみたいな所では大抵名前しか言いません。
普通の生活の中で相手を呼ぶ時は、学生や友達の間では名前で、親しくない人や知り合ったばかりの人、上司や学校の先生には「Herr○○」「Frau○○」と苗字で呼びます。これらのことと、「Du」で呼ぶか、「Sie」で呼ぶかは一致しません。

>現代ドイツでは、「フォン・○○さん」本人が、あえて「フォン」を省いた名前を名乗ってこない限り、その人の苗字には、機械的に、必ず「フォン」を付けて呼ぶのでしょうか。

はい。確かに、苗字として正しいのは「フォン・○○」ですので、本人以外の者が勝手にフォンを抜いて「Herr○○」と呼ぶのはたいへん失礼に当たります。

>一般的な現代ドイツ人は、「フォン」を、単なる苗字の一部としか考えていないのか、それとも、多少なりとも相手を立てる称号であると認識しているのか、そのあたりの実情が、よく分...続きを読む

Q不墺戦争時代のオーストリア国内の「ドイツ人」とは

「大ドイツ主義」「小ドイツ主義」などとドイツ統一が議論された際に、またオーストリア・ハンガリー帝国を築く際にオーストリア国内の支配勢力として出てくる、「オーストリア国内のドイツ人」とはどういう人のことを指していたのですか?
民族的に「ゲルマン系」の人達のことですか?しかしヨーロッパにゲルマン人が到来して1000年以上も経ち、混血も相当に進んでいると考えるとどこまでがゲルマン系と言えるのか分かりません。長年の間民族ごとにはっきり分かれて生活し、子孫を残していたのでしょうか?
もしくは、混血をしていようともオーストリア内に伝統的にドイツ語を話す地域があり、そこに住む人達を指したのでしょうか?

「大ドイツ主義」に含められていた「オーストリア国内のドイツ人」と、不墺戦争に敗れた後、オーストリア国内のドイツ人の支配を保つためにハンガリー国内に済むマジャール人と手を組みオーストリア・ハンガリー帝国を築いた、というときのオーストリア国内に24%いた「オーストリア国内のドイツ人」はおそらく同じ人達のことを指しているとは思うのですが、誰が何を持ってドイツ人なのか、詳しくお知りの方がいらっしゃいましたら分かりやすくご教授お願いいたします。

また、結局ビスマルクによって小ドイツ主義が取られ、オーストリア国内に取り残されたドイツ人達(の子孫)は今もオーストリアに住んでいるのでしょうか?

「大ドイツ主義」「小ドイツ主義」などとドイツ統一が議論された際に、またオーストリア・ハンガリー帝国を築く際にオーストリア国内の支配勢力として出てくる、「オーストリア国内のドイツ人」とはどういう人のことを指していたのですか?
民族的に「ゲルマン系」の人達のことですか?しかしヨーロッパにゲルマン人が到来して1000年以上も経ち、混血も相当に進んでいると考えるとどこまでがゲルマン系と言えるのか分かりません。長年の間民族ごとにはっきり分かれて生活し、子孫を残していたのでしょうか?
...続きを読む

Aベストアンサー

神聖ローマ帝国が、1806年まで存在していました。神聖ローマ帝国は国というよりも神聖ローマ皇帝を盟主とする領主貴族の連合体みたいなものでありました。その神聖ローマ帝国からスイス、イタリア、オランダ、ベルギー、ルクセンブルク、リヒテンシュタインなどが神聖ローマ皇帝の支配を脱して、残された地域がドイツになったわけです。ではオーストリアはなんなのか。オーストリアとは神聖ローマ皇帝を一時期世襲していた最有力な領主貴族の一つであるハプスブルク家の領地です。神聖ローマ帝国は、領主貴族代表と聖職者代表が選挙で神聖ローマ皇帝という職位を決めていました。これを選挙王制という。ハプスブルク家は神聖ローマ帝国滅亡時点の最後の神聖ローマ皇帝でありました。ハプスブルク家は元々神聖ローマ帝国の領土の一部も領地にしていましたが、領土を拡大して神聖ローマ帝国の外にも領地を持ったのです。それが、現在のチェコ、スロバキア、ハンガリーといった国の領土です。神聖ローマ帝国が滅亡した時点で、ハプスブルク家は旧神聖ローマ帝国の一部、チェコ、スロバキア、ハンガリーといった4つの民族構成が異なる4つの地域を領地にしていたということなのです。その領地を持って、神聖ローマ皇帝を退位したフランツ2世がオーストリア帝国の樹立を宣言します。

ここまでで回答になっているかな。オーストリア国内のドイツ人とは、旧神聖ローマ帝国の一部の住民のことです。

ドイツ統一とは、神聖ローマ帝国滅亡後にばらばらになってしまった領主貴族の領地を、再び一つに国としてまとめるということです。ところがハプスブルク家は1804年には自分の領地だけでオーストリア帝国の成立を宣言した。またハプスブルク家の領地は元々神聖ローマ帝国の領土の外も含んでいますから、話は面倒なことになってしまったわけです。

本来のドイツ統一の主旨からすれば、ハプスブルク家の領地の一部も併合しなければならない。しかし、それは同時にオーストリア帝国の分割を意味してしまうことになります。それだけはハプスブルク家としてはたまらない。オーストリア帝国にしがみつけば、主要な支持基盤を失うわけですから、異民族であるチェコ、スロバキア、ハンガリーから追い出されてしまうことは目に見えている。さりとてドイツ側につけば、チェコ、スロバキア、ハンガリーを失うことになってしまう。ハプスブルク家の立場としてはオーストリア帝国の分割だけは、どうしても許せないわけです。だからオーストリア帝国を拡大発展させた大ドイツか、オーストリア帝国を除外した小ドイツの2つの選択肢しか無かったわけです。一方、ドイツ統一を主導したプロイセン王国のホーエンツォレルン家としては何としてもハプスブルク家を排除したかったのです。

その後、オーストリア帝国は第一次世界大戦の敗戦によって、オーストリア、チェコスロバキア、ハンガリーに分割されて、ハプスブルク家の帝政は終わります。現在のオーストリアは第一次世界大戦の前の1/4ぐらいに縮小された、ドイツ人地域だけが残された訳です。

そして、そのオーストリアは第二次世界大戦の前にドイツに併合される。

ちなみにオーストリア・ハンガリー帝国とは、オーストリア帝国から分離独立を目指すハンガリー人をなだめすかす為に、ハンガリーという名称を国名に含めただけです。

ここでは極めて大雑把な話しかしませんが、神聖ローマ帝国、プロイセン王国、オーストリア帝国、ドイツ帝国の歴史は極めて複雑なので、中途半端に理解しようとしても、とても無理です。

神聖ローマ帝国が、1806年まで存在していました。神聖ローマ帝国は国というよりも神聖ローマ皇帝を盟主とする領主貴族の連合体みたいなものでありました。その神聖ローマ帝国からスイス、イタリア、オランダ、ベルギー、ルクセンブルク、リヒテンシュタインなどが神聖ローマ皇帝の支配を脱して、残された地域がドイツになったわけです。ではオーストリアはなんなのか。オーストリアとは神聖ローマ皇帝を一時期世襲していた最有力な領主貴族の一つであるハプスブルク家の領地です。神聖ローマ帝国は、領主貴族代表...続きを読む

Q"mal"の意味(ドイツ語)

Daniel: Florenz???? Da gibt's doch kein gutes Bier!!!!!

Brunhilde: Komm Daniel, ein paar Tage kannst du doch auch mal ohne Bier leben.

DanielとBrunhildeの会話です。ダニエルは、ブリュンヒルデがフィレンツェに行く提案に難色を示した、という場面です。ダニエルは無類のビール好きです。

malの意味がわからないのです。einmalも調べました。でもわからないのです。ご教授お願いします。

Aベストアンサー

mal これも、先日のご質問の"nur noch "と同じで強調だと思います。

質問者さんだったら、どのように訳しますか?私だったら…
「フィレンツェだって?そこじゃぁ、ビール飲めないじゃん!=いいビールないじゃん!」
「あぁ、ダニエル!2,3日くらいビールなしでも生きてけるわよ!」
ちょっと口が悪いですが、こんな感じに日本語だったら訳します。もし、malがなくても、この文章の意味は一緒だと思いますよ。
ただ、そうだな、「~よ!」←これがmalがないとなくなるとか。それとも「!」これがなくなるとか…

malのほかの言い方はどうですか?
例えば"Warte!"→「待って!」 
"Warte mal!"→「待ってってばぁ!」とか「まぁ、待てよ!」 
"Warte doch mal!"→「待てって言ってんだろ!」
くらいな感じで…

ご質問のmalもそうだと思うんです。
…また、登場してしまいました、説明できないのに。でも、こうやって考えると、本当に厄介ですねぇ。

Qドイツ人によってのヒトラー

ドイツ人によってのヒトラーについてお聞きします。
きわどい質問は承知の上で、歴史の再認識と言う意味で質問させていただきます。

現地ドイツ人が、ヒトラーや当時の三国同盟の有意義さを話することは、他の現地ドイツ人に対しどんな感じにとられられるのですか?

ネオナチ問題も絡んでくることと存じますが、自国ドイツの全体意識を鑑み教えてください。

Aベストアンサー

戦争経験者には複雑な心境があるんじゃないでしょうか。

最近やっと大々的に愛国心を示せるようになったとかいうニュースもありました。

http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/060620-164538.html

Qトルコ人の名前、どっちが先?

サッカーが好きなのですが、ふと疑問に思ってみました。
http://fifaworldcup.yahoo.com/jp/t/t/tur.html

トルコ語と日本語は文法的に似ているそうなので、名字が先なのかな~とは思ったんですが。合ってますでしょうか?

Aベストアンサー

 トルコ人の名前は現在は名前が先で姓が後という構成になっていますが、本来は姓を持つ習慣はなかったとのことです。
 下記のURLを参考になさってみてください。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~ty2m-iwsk/rq/script/languages/ancient/names/turkish_names.html

Q★ドイツ人学生達からの質問★ドイツ/ドイツ人のイメージって?

こんにちは。
ドイツ人の学生たちから「日本からみたドイツ、ドイツ人ってどんなイメージ?」
と質問を受け、こちらで皆様のお考えを頂戴できたらと思い、投稿させて頂きます。

老若男女問わず、広くご回答を頂戴できましたら嬉しいです。
お時間のない方は一言キーワードだけでも結構です。
もちろんお時間のある方、詳細なお考えを記して頂けたら幸いです。

★ドイツてどんな国?
★ドイツ人てどんな国民?

これ以外にもドイツに関係するようなお考えなら何でも結構です。
お忙しいこととは存じますが、どうぞよろしくご回答のほどお願い申し上げます。

Aベストアンサー

★ドイツのイメージ

すぐに浮かぶのはやはり「車」
頑丈で、しかも高級。品質もしっかりしている。
ドイツ車を持っているとお金持ちというイメージ。

次は「芸術の都」
ベートーベン、ゲーテなどを輩出。
これらの芸術は今なお愛されており、
尊敬されている。
ドイツの美術館めぐりしたい・・・!

最後に「職と食」
食はビールとジャガイモ。ハムなども美味。
どちらかというと牛肉より豚肉を好むという
イメージ。
職は技術を大切にする国というイメージ。
あとはドイツ製は壊れないというイメージもある。
デロンギやミーレというメーカー製品は
シンプルでいて丈夫。欲しい・・・。

★ドイツ人のイメージ
几帳面、律儀、質素。
サッカーのカーンみたいに、自分の仕事には
厳しい一面を持っていると見受けられる。

質問者さまへ
逆にドイツの人から見た日本人はどうなんでしょうか。逆質問で申し訳ないのですが、ちょっと気になったので。

Qドイツ語の日本語訳をお願いします(><)

サイレント映画に関する記述(Wikipedia)を訳していただけないでしょうか。
概要だけでも結構です。
意味は調べましたが、うまく日本語にすることができないので・・。
どなたかお願いします。。

Als Stummfilm wird seit der Verbreitung des Tonfilms in den 1920er Jahren ein Film ohne technisch-mechanisch vorbereitete Tonbegleitung bezeichnet. Die Aufführung solcher Filme wurde zeitgenössisch fast ausnahmslos wenigstens musikalisch untermalt. Der Stummfilm entstand gegen Ende des 19. Jahrhunderts in Westeuropa und in den Vereinigten Staaten von Amerika. Grundlage für die Herstellung und Wiedergabe der ersten Stummfilme waren Erfindungen im Bereich der Technik und der Fotografie, die im Artikel Filmgeschichte näher beschrieben werden.
Während der Frühzeit des Kinos gab es noch keine zufriedenstellende Möglichkeit, Bild und Ton synchron aufzunehmen und abzuspielen. Die Filme wurden vor Publikum je nach Art der Vorführstätte von Orchester, Klavier bzw. Pianola, Grammophon u. a. begleitet. Stummfilme wurden auch mit einmontierten Texten, den Zwischentiteln, erzählt. Oft begleitete auch ein Filmerzähler oder -erklärer die Vorstellung. Trotzdem musste der Großteil der Handlung und Gefühle über die Filmbilder transportiert werden. Das Schauspiel der Akteure früher Filme war aus diesem Grund meistens sehr körperbetont. Gestik und Mimik der Schauspieler vor allem in Dramen wirken vom heutigen Blickpunkt aus oft übertrieben.
Die Wucht des Stummfilms liegt darin, dass er universell verständlich ist. Die Sprache der Schauspieler spielt keine Rolle, da sie nicht zu hören sind, und Zwischentitel mit geringem Aufwand in andere Sprachen übersetzt werden können. Besonders in den USA war diese universelle Verständlichkeit ausschlaggebend, da dort sehr viele Einwanderer lebten, die des Englischen nicht mächtig waren.

サイレント映画に関する記述(Wikipedia)を訳していただけないでしょうか。
概要だけでも結構です。
意味は調べましたが、うまく日本語にすることができないので・・。
どなたかお願いします。。

Als Stummfilm wird seit der Verbreitung des Tonfilms in den 1920er Jahren ein Film ohne technisch-mechanisch vorbereitete Tonbegleitung bezeichnet. Die Aufführung solcher Filme wurde zeitgenössisch fast ausnahmslos wenigstens musikalisch untermalt. Der Stummfilm entstand gegen ...続きを読む

Aベストアンサー

Excite翻訳など有用です。
http://www.excite.co.jp/world/german/
また、独和とは言っているもののこれは独英→英和を行っているだけなので、独英翻訳で止めておくとかなり正常な訳文が期待できます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報