私ゎ次の課題作文の参考になるHPを探しています。
●自分の長所について
●自分の将来の希望について
●高校生活で力を注いできたことについて
よろしくお願いしますm(u_u)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんはjlnさま。

#1です(^-^)
大学受験ですか~私も今年の春大学生になったばかりで
受験の時は自己推薦分書きましたーUu
えっと参考になるHPということですが書き方でしょうか??
うーん・・でも

●自分の長所について
●自分の将来の希望について
●高校生活で力を注いできたことについて

のことは、すべて自分のことを書くわけですから書き方と言ってもちょっと・・
あ!でも、本は沢山出てるみたいなんで・・高校だったら
もしかしたら図書室に置いてあるかもしれませんよ。
あとあんまり参考にはならないかも知れませんが。
私は長所短所などは高校受験の時に使った物をそのまま使っちゃいました(オイ;)長所はあった方がいいですが短所は思いつかなかったら書かなくても大丈夫みたいですよ(^-^)高校の時の先生が言っていました。あと将来の夢ですが・・いつ頃からどういうきっかけでこういう仕事に興味を持ちこういう仕事に尽きたいと思った。とか・・そのほかにも、だからこのOO大学の**学部でいろいろな知識を高め自分の夢に近づきたいと思っています。とかを付け加えても良いような気がします。よくわからないですよね・・スミマセン(涙)
最後の高校生活で一番力を入れたこと・・これは部活とか勉強とか・・これは高校で一番jlnさまが頑張った!っと思うことを書けば結構原稿用紙も埋まると思いますよ(きっと!!)埋まらない場合は、いろんなところをもう少し話を膨らませて書くと・・結構・・はい・・埋まります。

ほんとうに、こんなんでスミマセン(土下座)
あと高校の国語科の先生とかに相談するといろいろ教えてくださる
かも知れませんよ~(^-^)
大学受験大変だと思いますが頑張ってください(>_<)応援していますm(__)m


P・S 

こういうページがありました。
いろいろ見ていくと参考になるものもあるかも知れませんよ~(^-^)

参考URL:http://www.mori7.com/nohara/situmonn.html
    • good
    • 0

はじめましてjlnサマ。



ちょっとお聞きしたいのですが・・大学受験かなんか

ですか??

この回答への補足

早々のご回答ありがとうございます♪
はい、大学受験です!!

そして訂正があります。
一番目の課題ゎ、
【●自分の長所と短所について】
でした。

補足日時:2003/09/15 00:18
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自己紹介と自己PR

履歴書にある自己紹介と自己PRって別物なのでしょうか?
自己PRは書いたことがあるのですが自己紹介というものを書いたことがありません。自己PRと同じような事を囲うかとも思うのですが紹介とPR・・・微妙に違うような気もしてどうしようか困っています。
皆さんのご意見お聞かせください

Aベストアンサー

自己紹介の場合・・ 話の内容が1だとすると、自分の紹介(経歴や人物像など)が3/2で残りの3/1のその会社へのアピールポイント等をを含めます。
PRの場合は逆で、3/1自分の経歴を軽く伝えたあと、大部分はその会社へのアピールポイントを述べます。

どっちにしろ、その会社で何ができるのか、何がしたいのかは必ず入れること。
ただ、「紹介」か「PR」どちらを求められるかで答え方が変わってきます。

Q大学のレポートについてです。 レポートの課題がだされ、参考文献というのが最低1つ必要なんですが、 参

大学のレポートについてです。

レポートの課題がだされ、参考文献というのが最低1つ必要なんですが、

参考文献とは、どのように使うのかを教えてください。

Aベストアンサー

レポート書きますよね。
その資料を見つけに図書館に行きますよね。
図書館で目的のレポートに利用できる数冊を見つけますよね。
その数冊に目を通してレポートまとめますよね。
まとめたレポートを読み返して資料の数冊からどれが一番利用できたか分かりますよね。

参考文献=要は最低1冊は本読んでレポート書きなさいよ~~~
ネットからコピペは、あかんで~~~w
判別ソフト使えば直ぐばれるから~やめとき~~~♡ということ。

よって、数冊読んでその全てがレポ作成に必要と感じたら
『参考文献:』
A○○
B○○
C△△
DXXXX でいいと思いますよ~^^

Q自己PR 書について質問があります。

私は韓国に住んでいます。でも就職は日本にしたくて日本の会社に志願していますが履歴書や自己PR書が韓国とは違って困っています。
履歴書はいろいろなサイトで探して書きましたが自己PR書は全然見当たりません。
日本では自己PR書の様式がありませんか?だとしたら自分で自己PR書を作って書くのですか?
自己PR書があったらネットでダウンロードできるサイトを教えてください。
もしないなら、自己PR所の分量をどのぐらいしたらいいのか、どんなのを書いたらいいのか教えてください。

Aベストアンサー

自己PR書に決まった様式はありません。自分で作ります。

http://jikoprpr.livedoor.biz/archives/53390714.html

http://jikoprpr.livedoor.biz/archives/53393067.html

Q就職について、自分の長所が見出せずに悩んでいます(長文です)

私は某私立大の英文科に通う大学三年生です。
就職について真剣に考えなければならない学年になりましたが、どうしても自己PRで自分の長所(もしくは大学で打ち込んできたこと)が見つけられなくて、本当に悩んでいます。

というのも実にお恥ずかしい話なのですが、
私が今通っている大学はもともと志望校ではなく滑り止めで、そこに入学する際に自分に対する失望感から一年程度、不登校になってしまいました。
中退することも考えたのですが、両親が「自分のペースでいいんだよ」と優しく声を掛けてくれたこともあって、二年生からはなんとか毎日楽しく学校に通うことが出来ました。この調子で頑張れば、ぎりぎりではありますが、四年で卒業できそうです。

ですが、今こうして「就職」という現実問題を目前にして自分の学生生活を振り返ってみると、私はサークルにも所属していませんでしたし、英文科なのにさほど英語力が高いというわけでもありません。バイトも、短期で二度程度しかしたことがなくて…
今となっては「とても勿体無い時間の使い方をしてしまったのだな」と後悔をするばかりです。

私は、どうしたらいいのでしょうか。
就職のことを考えると本当に憂鬱になってしまって、でも、きちんと仕事に就いて、自立して、これまでたくさん助けてくれた両親に恩返し出来るようになりたいんです。

どうか、アドバイスよろしくお願い致します。

私は某私立大の英文科に通う大学三年生です。
就職について真剣に考えなければならない学年になりましたが、どうしても自己PRで自分の長所(もしくは大学で打ち込んできたこと)が見つけられなくて、本当に悩んでいます。

というのも実にお恥ずかしい話なのですが、
私が今通っている大学はもともと志望校ではなく滑り止めで、そこに入学する際に自分に対する失望感から一年程度、不登校になってしまいました。
中退することも考えたのですが、両親が「自分のペースでいいんだよ」と優しく声を掛けてくれた...続きを読む

Aベストアンサー

物事は、全て裏表があります。

明るい人=軽率でうるさい。
頭の良い人=情緒がない。
優しい人=優柔不断。
強い人=独りよがり。
あげればきりがありません。

すなわち、一見悪そうなことも、見方を変えれば良いことになります。

意志が弱い=他人と合わせることができる。
理解が遅い=慎重だ。
話が下手=聞くのは得意。

などです。

自分のやってきた事のマイナス面ばかり見ないで、プラスに転換できないか、考えて見ることです。

たとえば、滑り止めで手を打った=与えられた環境で精一杯やろうと思った。

短期のバイトをやっただけ=もっと大切なものがあると思った。

英語もたいしたことはない=そんなに簡単にマスターできるものではないと実感した。

時間を無駄にした=これから充実した生き方をしたい。

どうですか?もっと色々出てくると思います。試してみてください。

Q履歴書カバーレターに自己PRを含める?

明日転職の面接にいきます。「履歴書と自己PR文」を持参するように言われました。職歴書は不要との事です。その際履歴書のカバーレターに自己PRを一部含めたカバレターにするか、カバレターは定型な文章にし自己PRは自己PR文の方へ全部まとめるか悩んでます。どなかたお助け下さい。

Aベストアンサー

自己PR文面持参と指定されているなら、当然自己PR文にまとめましょう。
カバーレターははずして、所定の履歴書と自己PR文だけが審査対象です。
これが、一般的な求人書類の取扱いだと思われます。

Q自己の体験や、自分の地域の出来事から敷衍する課題。何故ですか?

社会人大学生です。放送大学の課題(通信指導問題)で気になった点があります。

「~の概念を明らかにした上で、~の視点から、~や~の課題について、あなたの身近な体験や事例を元に論じて下さい」などのように、受講者の体験を踏まえて記述する課題が出題されました。
自己の体験や、地域の出来事から敷衍する問題が出されるのは何故なのでしょうか。

どこの大学でも似たようなものなのでしょうか。それとも社会人の在籍の多い放送大学だから、受講者の社会的な実績が問われているのでしょうか。
自己の体験から敷衍せず、新聞や書籍のデータのみで論じたらやはり不合格になりますよね。

Aベストアンサー

その教科自体が、そのような体験を元にして思考する必要がある場合と、カンニング防止の為にそのような課題にする場合があります。(通常は、社会問題を課題にする場合に、そのような出題になるのではないでしょうか?)
特に、放送大学だからと言う事では無くて、普通の大学やその他の学校でも良くある課題の出し方だと思いますよ。
当然、課題の条件に合わなければ、不合格にはなると思いますよ。(自己の体験を元に、その他のデータを参照するのはかまわないでしょう)

Q志望動機と自己PRかごちゃごちゃになります。

公務員の学校事務の、志望動機と自己PRを考えていますが、
ごちゃごちゃになってしまいます。
志望動機は学校事務員になりたい理由やきっかけ、
自己PRは自分はこういうことができますというアピールポイント
というのはわかっていますが、
志望動機にも自分をアピールできるポイントが欲しいし、
でも、自己PRで自分をアピールするから志望動機でアピールポイントを書いたら、自己PRが書けなくなってしまいます。

どうしたら、似て非になる志望動機と自己PRをうまく纏めることができますか?

Aベストアンサー

採用担当者(面接官)です。

公立中学・高校の事務員志望ですね。

見落としがちですが
学生から見た学校事務員像ではなく
「文部科学省から教育を委任されている」
という公的な視点の方が大事になります。

>志望動機は学校事務員になりたい理由やきっかけ、
>自己PRは自分はこういうことができますというアピールポイント

>志望動機にも自分をアピールできるポイントが欲しいし、

オリジナリティを出すには、
・自分が学校事務員と
触れ合って感じたこと(エピソード)
・周りにいる学校事務員と話して聞いたやりがい
・文部科学省と公立学校の関係性

こういったところを盛り込むといいでしょう。

>でも、自己PRで自分をアピールするから志望動機でアピールポイントを書いたら、
>自己PRが書けなくなってしまいます。

自己PRは
・健康であること(運動を●年続けている)
・精神的にもタフであること
(人間関係における問題解決能力)
・責任を持って役割を果たせること(果たしたこと)
を書けばよいでしょう。

具体的にどんなことが書きたいか、
アイデアがありますか?

採用担当者(面接官)です。

公立中学・高校の事務員志望ですね。

見落としがちですが
学生から見た学校事務員像ではなく
「文部科学省から教育を委任されている」
という公的な視点の方が大事になります。

>志望動機は学校事務員になりたい理由やきっかけ、
>自己PRは自分はこういうことができますというアピールポイント

>志望動機にも自分をアピールできるポイントが欲しいし、

オリジナリティを出すには、
・自分が学校事務員と
触れ合って感じたこと(エピソード)
・周りにいる学校事務員と話して聞...続きを読む

Q文献紹介の課題 じぶんの卒論に関係する文献を探してきて文献紹介をするという課題を課されていて、それに

文献紹介の課題

じぶんの卒論に関係する文献を探してきて文献紹介をするという課題を課されていて、それに当てはまる論文を見つけてまとめたのですが、よく見たらその論文に“短報”と書いてありました。
短報は論文のような査読はされていないものであるという認識なのですが、この場合、文献紹介はやはりきちんと査読された“論文”のかたちがいいですか?
教授に質問できたらいいのですが、事情により先生に聞けない状況なので、教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

学問領域によって違いますが、Letterは査読後掲載する学会の方が多いので、多分「短報」は査読されています。

Q自己PR書、添え状等の提出は基本?

転職活動を行おうとしているので、
転職本を一冊購入し、現在読み進めている途中なのですが、
履歴書、職務経歴書は必須として、
添え状、自己PR書も併せて提出するべきだということが、
その本には記載されていました。

なるほどと、さらに読んでみたのですが、
例文として書かれたそれらの書類を見ると、
添え状にも自己PRに似たものが書かれる形となっていて、
履歴書、職務経歴書、添え状、自己PR書と、
内容がかなりかぶると感じられました。

それでも、実際出すものなのでしょうか?
履歴書の自己PR欄、添え状にもさりげなくPR、
自己PR書はもちろんPRとかなりかぶるように
感じたのです。。。

Aベストアンサー

こんばんは。

私の場合は、郵送の際は履歴書・職務経歴書・添え状の3点で郵送しました。
直接渡す場合は、添え状はつけませんでした。
自己PRに関しては、職務経歴書の一番最後に『自己PR』という箇所を作りました。

職務経歴書は多くなっても2枚で・・・と聞きましたので、別紙での自己PRはいらないのでは・・・と思います。
ただ、デザイン関係などのお仕事だと、自己PRとして別紙でデザイン画を持参される方もいるのではないでしょうか?

Q参考文献を要約して書いたレポートの参考文献の書き方.

参考文献の数を指定されて,かつそれがどこで引用してあるのかを明確にするように指定されました.
なにぶん資料が少なくて,とりあえず資料を探し一通り頭に入れたのですが,実際に書き始めてみると多くの部分が要約になってしまいます(もちろん自分なりの文章にしていますが).
このようなレポートの場合,参考文献の引用はどのように表せばよいのでしょうか. 

Aベストアンサー

引用の仕方は、さまざまです。eco-message様の読んだ参考文献のなかでの引用方法を参考にしてください。

とくに字数制限のあるレポートについていえることだと思いますが、まとまった長い引用は避け(下の[1](1a)の場合を避けるということです)、自分なりの要約をして、引用元とそのページを明記するとよいと思います。ただし、原文の曲解を避けるために自分の要約よりも原文をそのまま引用することを伝統的に重んじる分野では、そのかぎりではありません。

それを前置きにして、ひとまず大別すると、次のようになります。
  [1] そのまま引用する場合:(1a) 長い場合、(1b) 短い場合、
  [2] 自分で要約して引用する場合。
そして、それぞれについて、
  <A> 著者名を書くやり方、<B> 文献番号をつけるやり方
があります。

以下、一般的な注意点を挙げ、その後で上のそれぞれについて、例を挙げます。細かな形式の違いはいろいろとあるので、やはりeco-message様の読んだ参考文献を参考にしてみてください。下で私が「こう書け」と偉そうにいっていても、形式によってはまったく違うこともあります。

本文で引用するときの注意点:
1) 長い引用の場合は改行し、その引用ブロックを全体的に何文字分か段下げをします。「 」は不要です。
2) 短い引用の場合には「 」を使用し、改行しません。
3) 文献番号をつけるときは、かならず引用順にします。[1] *1 など、たんなる数字と思われないように括弧ないし記号を使います。
4) 文献番号をつけないときは、出版年度をつけます。
4i) プレマック夫妻の2003年出版、2005年に日本語訳出版の著作なら、“プレマックとプレマック(2003/2005)は〔……〕と述べた”となります。
4ii) “彼らは〔……〕と述べた(プレマック & プレマック, 2003/2005)”と書いてもよいです。
4iii) 4ii)の書き方と4iii)の書き方は、同じレポートのなかに混在していてもよいです。流れのなかで使いやすいほうを使います。ただし、文献番号をつける方法とは混ぜません。
4iv) また、日本語訳ではなくもとの英語版を引用したときは、Premack & Premack(2003)となります。ここでおわかりのように、本文では、日本語を引用したら、外国人でもカタカナで書き、英語を引用したら、日本人でもアルファベットになります。
5) 引用したページ数の書き方は、下の例を見てください。

参考文献のリストを書くときの注意点:
6) 参考文献は、文末に一覧としてつけます。文献番号を使用した場合には、それぞれのページの脚注に書く方法もあります。
7) 参考文献の書き方は、書籍を引用したときと、学術雑誌を引用したときとで、少し異なります。それぞれの文献について、2行以上にわたるときは、見やすいように、2行目以降の段を下げてください。
7i) 書籍の場合。著作名は斜体にします。著作名は、題の最初と副題の最初をのぞき、基本的にすべて小文字です。出版地名は、アメリカ合衆国なら州の略号まで、その他は国名まで書きます。ニューヨーク、東京など出版社が集中しているところは、州名、国名は必要ありません。ただ、たとえばケンブリッジは、イングランドにもアメリカ合衆国にも同名の地名があるので、注意する必要があります。
  著者姓, 名前のイニシャル. (出版年). 著作名. 出版地名: 出版社名.
  McGrew, W. C. (2004). The cultured chimpanzee: Reflections on
    cultural primatology. Cambrige, England: Cambridge University
    Press.
7ii) 雑誌の場合。論文題名は、題の最初と副題の最初以外、基本的に小文字ばかりで書きます。雑誌名は斜体にし、単語はだいたい大文字で始めます。巻数は、太字体または斜体。号ごとにページが1に戻る雑誌のときだけ、( )つきで号数を書きます。巻が次のものに変わるときだけ、ページ数が1に戻る雑誌のときには、号数は必要ありません。ページ数を表わす“pp.”の記号は必要ありません。
  著者姓, 名前のイニシャル. (出版年). 論文題名. 雑誌名, 巻 (号),
    xxx-xxx〔ページ数〕.
  Brownell, C. A., Ramani, G. B., & Zerwas, S. (2006). Becoming a
    social partner with peers: Cooperation and social understanding
    in one- and two-year-olds. Child Development, 77, 803-821.
8) 文献番号で引用を示すとき、参考文献の欄では文献番号順に並べます。
9) 著者名と出版年とで引用を示すとき、参考文献の欄は、著者アルファベット順。同じ著者の場合は、単独著者が最初で、以降、第2著者のアルファベット順。同じ著者の場合は、出版年の若い順です。

[1] そのまま引用する場合

(1a) 長い場合

===(例文始め:<A> 著者名を書くやり方)
プレマックとプレマック(2003/2005)は次のように述べた。
  言語が認知に影響を与えるというウォーフの仮説のコインのもう一方の面に
  は、言語に関連した違いよりももっと重要で根本的な認知の違いがある。こ
  こでは、文化的特殊化――詩的言語(アイルランド)、音楽(ドイツ)、数
  学(ベンガル)、美術や料理(フランスが)一種の認知形式であり、それら
  の違いは、統語法や意味論によっては説明できないということを指摘してお
  こう(p. 158)。

参考文献〔本文の最後に〕
プレマック, D. & プレマック, A. J. (2005). 心の発生と進化: チンパンジー,
  赤ちゃん, ヒト (鈴木孝太郎, Trans.). 東京: 新曜社. (Original work
  published 2003)
===(例文終わり)

===(例文始め:<B> 文献番号を書くやり方)
プレマックとプレマック [1] は次のように述べた。
  言語が認知に影響を与えるというウォーフの仮説のコインのもう一方の面に
  は、言語に関連した違いよりももっと重要で根本的な認知の違いがある。こ
  こでは、文化的特殊化――詩的言語(アイルランド)、音楽(ドイツ)、数
  学(ベンガル)、美術や料理(フランスが)一種の認知形式であり、それら
  の違いは、統語法や意味論によっては説明できないということを指摘してお
  こう(p. 158)。

参考文献〔本文の最後に〕
[1] プレマック, D. & プレマック, A. J. (2005). 心の発生と進化: チンパン
    ジー, 赤ちゃん, ヒト (鈴木孝太郎, Trans.). 東京: 新曜社. (Original
    work published 2003)
===(例文終わり)

(1b) 短い場合

===(例文始め:<A> 著者名を書くやり方 その1)
プレマックとプレマック(2003/2005)は「言語が認知に影響を与えるというウォーフの仮説のコインのもう一方の面には、言語に関連した違いよりももっと重要で根本的な認知の違いがある」(p. 158)と述べた。

参考文献〔本文の最後に〕
プレマック, D. & プレマック, A. J. (2005). 心の発生と進化: チンパンジー,
  赤ちゃん, ヒト (鈴木孝太郎, Trans.). 東京: 新曜社. (Original work
  published 2003)
===(例文終わり)

===(例文始め:<A> 著者名を書くやり方 その2)
彼らは「言語が認知に影響を与えるというウォーフの仮説のコインのもう一方の面には、言語に関連した違いよりももっと重要で根本的な認知の違いがある」(プレマック & プレマック, 2003/2005, p. 158)と述べた。

参考文献〔本文の最後に〕
プレマック, D. & プレマック, A. J. (2005). 心の発生と進化: チンパンジー,
  赤ちゃん, ヒト (鈴木孝太郎, Trans.). 東京: 新曜社. (Original work
  published 2003)
===(例文終わり)

===(例文始め:<B> 文献番号を書くやり方)
プレマックとプレマック [1] は「言語が認知に影響を与えるというウォーフの仮説のコインのもう一方の面には、言語に関連した違いよりももっと重要で根本的な認知の違いがある」(p. 158)と述べた。

参考文献〔本文の最後に〕
[1] プレマック, D. & プレマック, A. J. (2005). 心の発生と進化: チンパン
    ジー, 赤ちゃん, ヒト (鈴木孝太郎, Trans.). 東京: 新曜社. (Original
    work published 2003)
===(例文終わり)

[2] 自分で要約して引用する場合。

===(例文始め:<A> 著者名を書くやり方 その1)
Tomasello (1999)は、言語の生得論を批判している。

参考文献〔本文の最後に〕
Tomasello, M. (1999). The cultural origins of human cognition.
  Cambridge, MA: Harvard University Press.
===(例文終わり)

===(例文始め:<A> 著者名を書くやり方 その2)
彼は、言語の生得論を批判している(Tomasello, 1999)。

参考文献〔本文の最後に〕
Tomasello, M. (1999). The cultural origins of human cognition.
  Cambridge, MA: Harvard University Press.
===(例文終わり)

===(例文始め:<B> 文献番号を書くやり方)
Tomasello [1] は、言語の生得論を批判している。

参考文献〔本文の最後に〕
[1] Tomasello, M. (1999). The cultural origins of human cognition.
    Cambridge, MA: Harvard University Press.
===(例文終わり)

引用の仕方は、さまざまです。eco-message様の読んだ参考文献のなかでの引用方法を参考にしてください。

とくに字数制限のあるレポートについていえることだと思いますが、まとまった長い引用は避け(下の[1](1a)の場合を避けるということです)、自分なりの要約をして、引用元とそのページを明記するとよいと思います。ただし、原文の曲解を避けるために自分の要約よりも原文をそのまま引用することを伝統的に重んじる分野では、そのかぎりではありません。

それを前置きにして、ひとまず大別すると、次の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報