会員登録で5000円分が当たります

最近、プリズンブレイクを見て脱獄物の作品に興味がわいています。
脱獄を扱った小説や手記などで、これは読んだほうがいいというものはありますでしょうか?
もしございましたら、教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

■小説


吉村昭「破獄」
http://www.shinchosha.co.jp/book/111721/
東山彰良「逃亡作法TURD ON THE RUN」
http://tkj.jp/book?cd=01323001
■書籍
斎藤充功「脱獄王 白鳥由栄の証言」
http://www.gentosha.co.jp/search/book.php?ID=200 …
三國隆三「逃げろ!-世界脱獄・脱走物語」
http://seikyusha.co.jp/books/ISBN978-4-7872-9111 …
佐藤清彦「脱獄者たち」
http://seikyusha.co.jp/books/ISBN978-4-7872-9110 …
    • good
    • 0

#7への追加です。



多島斗志之の『虜囚の島』。『追憶列車』角川文庫に収録。日露戦争時の四国松山にあったロシア人俘虜収容所からの脱走譚。
    • good
    • 1

スティーブン・キングの『刑務所のリタ・ヘイワース』。

映画『ショーシャンクの空に』の原作。
ジャック・フットレルの『13号独房の問題』。

関連図書は、見沢知廉の『囚人狂時代』、坂本俊夫の『刑務官』、山下洋輔の『ドバラダ門』、ミシェル・フーコーの『監獄の誕生』。
    • good
    • 0

プリズン・トリック  遠藤武文  著



江戸川乱歩賞受賞作。
トリックに惑わされて、必ず、読み返したくなる作品です。(^^)
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82 …
    • good
    • 0

ポール・ブリックヒル『大脱走』早川書房

    • good
    • 0

「パピヨン」


映画化もされた実話。
    • good
    • 0

 Escape From Alcatraz(アルカトラズからの脱出)ですかね。

    • good
    • 1

もうとっくに絶版になっていますね。


http://www.furuhon-hiroba.com/products/40366.html
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83 …
「コルディッツ大脱走」
第二次世界大戦、連合国捕虜のドイツの捕虜収容所からの脱走劇です。
ノンフィクション。

本に「続」とあるのは、主人公が脱走に成功した後、連合国軍によって収容所が解放されるまでを描いたのが続編となります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脱獄する小説、映画

知恵をしぼって脱獄するストーリーが好きで、探しているのですが、そのような内容の小説や映画でオススメはありますか?

「大脱出」は観たので、それ以外で、できたら小説だと嬉しいです。

Aベストアンサー

既出ですが小説だったらやはり吉村昭氏の「破獄」がいいと思います。26年間の服役で4度も脱獄した白鳥 由栄という実在の人物を描いています。網走の博物館にはこの白鳥が脱獄する様子を再現したコーナーまであるほど、”その道??”では有名な脱獄囚で、ちょっと想像も付かない方法で鉄格子を破ったりして、スゴイです。
小説はこの白鳥が、最後の収監の地、府中刑務所で人間性を取り戻してゆく様子までを描いた人間ドラマです。

映画ではやっぱり「パピヨン」がお勧めです。無期懲役刑を受け、離島の刑務所で10数年を費やして脱獄に成功したアンリ・シャリエールの自伝です。「大脱走」のマックイーンがシャリエールを演じています。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=18392#1

ほかには「ミッドナイトエクスプレス」
これも実話で、”見せしめ”として中東の刑務所により重罪で入れられたアメリカ人青年の話です。
日本でのテレビ放送時には舞台となった国からクレームが出て、政治的な配慮として当日の新聞のテレビ覧にも載っていたにもかかわらず、突然放送中止になりました。衛星波では何度か放映してますが、地上波では深夜枠じゃない限り放送されることはないと思います。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=22861

ちょっと変わったところでは「トンネル」
冷戦時、ある日突然ベルリンの壁が出来たことで、自由を失ってしまった人たちを何十年にもわたって、西側へ出国させた男たちの実話です。見つかったらその場で射殺されてしまうわけで、かなり重い映画です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=237745


最後はすべての脱獄ものの原点と言えそうな往年の傑作「穴」。これも実話で、脱獄囚のひとりを脱獄した本人が演じています。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=964

既出ですが小説だったらやはり吉村昭氏の「破獄」がいいと思います。26年間の服役で4度も脱獄した白鳥 由栄という実在の人物を描いています。網走の博物館にはこの白鳥が脱獄する様子を再現したコーナーまであるほど、”その道??”では有名な脱獄囚で、ちょっと想像も付かない方法で鉄格子を破ったりして、スゴイです。
小説はこの白鳥が、最後の収監の地、府中刑務所で人間性を取り戻してゆく様子までを描いた人間ドラマです。

映画ではやっぱり「パピヨン」がお勧めです。無期懲役刑を受け、離島の刑務所...続きを読む

Qサバイバル小説でオススメありますか?

人間が生き延びる(または生還する)ために、あれこれ知恵を絞って努力する、食料を調達したり、道具を作ったり、といったストーリーが好きです。

オススメの小説がありましたら、教えて下さい。

ちなみに今まで読んだもので気に入っているのは、
「漂流」吉村昭:私のベスト1。江戸時代の実話。水もない島での何年にも渡る過酷なサバイバル。
「悪夢のバカンス」シャーリー・コンラン:裕福な女性グループのジャングルサバイバル。「女性」っぽさが鼻につく所もありますが、ジャングルの描写が秀逸。かなりハード。

ジュニア小説でなく、一般向きでお願いします。

Aベストアンサー

「魔境からの脱出」柘植久慶

南米アマゾンで航空機が墜落。
生き残ったのは5人。
主人公たちはイカダを作り、自力脱出を試みる。
食糧や水を調達し、軍隊アリの猛攻があったり。

最後はガリンペイロや某国エージェント?との戦いもあります。

Q「逃亡中の主人公」が出てくるお勧め小説を教えてください!

こんにちは。

高村薫さんの「リヴィエラを撃て」、「李歐」や、東野圭吾さんの「白
夜行」、宮部みゆきさん「火車」 ..のような、「逃亡生活を続ける主
人公」、「過去や正体を隠して生きる主人公」が出てくる小説を探して
います。

いつまで逃亡を続けるのか? 希望は??? そんなところに、何とも
言えない悲劇性や人間の強さ・愚かさ..を感じてしまうのです。

(交番に張ってある指名手配犯の写真を見るだけでも、ドキドキしてし
まいます。リアル逃亡者ですから.. )


# 先日、10年前に神戸の某ホテルで暴力団幹部を射殺して逃亡、指名
# 手配を受けていた容疑者が、変わり果てた姿で遺体で発見された..
# というニュースを見ました。(持っていた通帳には2,000万の残額が..) 
# このニュースを見たときも、この容疑者の10年間の逃亡生活の様を
# 想像して何とも言えないドラマを感じてしまいました。 
# 「ドラマ」なんて言うと不謹慎ですが..。


そんなおすすめの小説がありましたら、ぜひご紹介ください。フィクショ
ン/ノン・フィクションは問いませんが、できれば国内の作家さんの作
品が良いです。

既読のモノを記しておきます。

・上記の4作品
  (どれも、面白くて印象的でした。)
・松本清張さん「砂の器」
  (これも面白かったです。)
・高村薫さん「マークスの山」
  (マークスは健常者ではないので..リアリティに欠けました。)
・福井晴敏さん「川の深さは」
  (リアリティが無くドタバタ劇すぎてあまり好きじゃないです。)


よろしくお願いいたします。

こんにちは。

高村薫さんの「リヴィエラを撃て」、「李歐」や、東野圭吾さんの「白
夜行」、宮部みゆきさん「火車」 ..のような、「逃亡生活を続ける主
人公」、「過去や正体を隠して生きる主人公」が出てくる小説を探して
います。

いつまで逃亡を続けるのか? 希望は??? そんなところに、何とも
言えない悲劇性や人間の強さ・愚かさ..を感じてしまうのです。

(交番に張ってある指名手配犯の写真を見るだけでも、ドキドキしてし
まいます。リアル逃亡者ですから.. )


# 先日、10年...続きを読む

Aベストアンサー

逃亡劇で思い出したのが

帚木蓬生「逃亡」
太平洋戦争時、憲兵だった主人公が、終戦とともに憲兵狩りから逃れて逃亡生活を続ける話です。
文庫で上下巻とちょっと長いですが、読み応えはあると思います。

質問者様の好みに合えばいいのですが…。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/%9003%4ea1%3008%4e0a%3009/dp/4101288119/sr=1-4/qid=1157115064/ref=sr_1_4/250-4121447-6983454?ie=


人気Q&Aランキング