大相撲の第60代横綱双羽黒の戦略暦を見ると、一度も優勝していないようですが、本当に一度も優勝していないのでしょうか?もしそうだとしたら、なぜ一度も優勝せずに横綱になれたのでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 現役時代を御存じ無い方なのでしょうか?私も知らなかったのですが、当時の新聞縮刷版を読み漁ってみました。



 今月6日に立浪部屋に“復帰”された元双羽黒こと北尾光司氏と同じ昭和38年生まれで「花のサンパチ組」の一人で当時関脇だった保志(後の第61代横綱北勝海、現八角親方)が台頭した時期とちょうど重なっています。既に5人大関が居り、過去に遡ってみても「6人大関」の前例が存在しなかったことから、しかも当時千代の富士の1人横綱だったこともあり北尾氏はやや甘めの基準ながら横綱昇進を果たした事になると言えるでしょう。
    • good
    • 0

 横綱に昇進することの条件として「大関が2場所連続優勝、またはそれに見合う成績を上げること」となっていますが、この「見合う成績」というのが実にあいまいなのです。


 双羽黒の場合、2場所連続で、優勝決定戦で敗れていますが、成績は優勝力士と同じであるため、「見合う成績」とされ、横綱昇進となったのです。
 しかし、双羽黒のように、後にも先にもまったく優勝経験のない横綱というのは異例です。
 二代目若乃花、三重ノ海なども、横綱昇進直前の2場所は、決定戦で敗れるなどで、優勝はしていませんが、これらの力士の場合は、それ以前に優勝経験がありますし、また横綱昇進以降も優勝はしています。
 
    • good
    • 0

優勝や勝ち星といった数的条件を明確に言うようになったのは双羽黒の一件があってからだと記憶していますが。

あれで色々問題になったので優勝が条件として絶対になったのです。
    • good
    • 0

双羽黒(北尾)は幕内優勝の経験無く、横綱に昇進しました。


当時の相撲協会は、若貴ブームの前で日本人スター力士が不足でした。
そして小錦を初めとする、外人力士の台頭などがありました。
そこに、急成長してきた若手力士がいました。
体格も良く、力士として大成がが見込まれていたので、相撲協会は前例のないことですが、今後の活躍の期待を込めて、優勝経験がないまま横綱に昇進させてしまいました。
しかしその後間もなく、双羽黒は親方とのトラブルで廃業したため優勝経験のない横綱になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2003/09/15 23:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q元横綱の双羽黒は

元横綱の双羽黒は現在どんな活動をしているんでしょう?
まだ関取だった頃の彼の存在はとても印象的でした。その後プロレスラーになった頃までのことはしっているんですが・・

Aベストアンサー

現在立浪部屋の総合顧問をされてるそうです。
http://www.fsinet.or.jp/~sumo/profile/1/19840901.htm

参考URL:http://www.fsinet.or.jp/~sumo/profile/1/19840901.htm

Q大相撲・横綱になるには

横綱になるには、どういう手続きを踏むのでしょうか?
外国人から質問を受けて、いろいろサイトを調べたのですがきちんと載っていません。教えてください!

Aベストアンサー

大関で、2場所連続優勝か、それに相応する成績を上げた力士。

2場所で26~27勝以上(13,14勝)での優勝ですね。

このような成績をあげると場所後に横綱審議委員会などの審査会が開かれて、委員たちが横綱にふさわしいと認めれば、次の場所から横綱になれるというわけです。

でもけっこう曖昧なところもありますので
外国の方には理解できないかもしれませんね。

Q鶴竜の横綱昇進

鶴竜が初めて優勝して、横綱に昇進した場合
(1)2場所連続優勝後以外での横綱に昇進の場合は大乃国以来ですか?
(2)初優勝後の横綱昇進は鶴竜が初めての例ですか?

Aベストアンサー

No.2 回答者です。

2.
初優勝で昇進、まだありました。
-----------
昭和28年(1953年) 第42代 鏡里
初場所で初優勝(14勝1敗)後昇進

昭和16年(1941年) 第36代 羽黒山
夏場所で初優勝(14勝1敗)後昇進

Qある順番に相撲のような番付をつけたいのですが、横綱、大関、関脇、小結、

ある順番に相撲のような番付をつけたいのですが、横綱、大関、関脇、小結、の次からがよくわかりません。
順番をつけたい人数は23名で全員に番付をつけたいのですが、十両とか序の口とかどうつければいいですか?
23番目の人は最下位です。
どなたかお詳しい方、教えて下さいませ!

Aベストアンサー

東西に分けない場合

1)横綱
2)大関
3)関脇
4)小結
5)前頭筆頭
6)前頭2枚目
・・・・・・・・

・・・・・・・・
23)前頭19枚目


とするか、前頭を途中で終えて、十両、幕下 などをつけるかです。

また、理事長、審判部長、広報部長、木村笑之助、式守伊之助 

なをを混ぜると楽しいかもしれません。

[2番より補足]

Q「巨漢の力士」は誰をイメージしますか?

大相撲界には体の大きなお相撲さんが多いです。

「巨漢の力士」というほど体の大きかったお相撲さんは誰だと思いますか?



私は曙、小錦、武蔵丸、高見山、大乃国、山本山、そしてプロレスに転向した琴天山です。


あなたは巨漢力士というと、誰を想像しますか?

できれば思い出なども添えてくれると嬉しいです。

Aベストアンサー

すぐに思い浮かぶのは
悲惨な戦い_(自主規制による放送禁止)_なぎら健壱の唄で有名になった
「若秩父」です。

若い人はご存じないかも興味がありましたらYouTube「悲惨な戦い」で検索してみてください

Q朝青龍が横綱で外国人横綱二人時代に・・・

朝青龍の横綱昇進も時間の問題ですが、貴乃花の引退で「国技」大相撲の最高位「横綱」が二人とも外国人力士となりました。これに関しての皆様の率直なご意見をお願いします。

Aベストアンサー

朝青龍関も、武蔵丸関も、たまたま「アジア系」の顔立ちをしていらっしゃるので、実のところは、それほど気にならないのです。これで、金髪、どう見てもアングロサクソンの顔立ちの人ばかりが横綱、大関を占めていたら、きっとかなりの違和感を抱いたと思います。不思議なものです。

昨日、朝青龍関にとっては、最も大切だと思われる、琴光喜関との一番をじっくりと見ていました。

あの相撲に、私は朝青龍関に、千代の富士、または栃錦の再来を感じました。誰もついていけないあのスピードと、流れるような技の連続。あれが出る間は、安泰だと思います。

でも、日本人の力士が必ずしもかなわないわけではないと思います。現在の大関陣も、病気や怪我さえなければ、十分に対等に戦えるように思います。

要は、力士の体形がこれだけ変わってきたのに、土俵が40年前と全く変わっていないというところに問題があるのではないかと。スケジュールも尋常ではないと聞きます。

つまり、「怪我や病気をしてください」といわんばかりの土俵体制になっているということです。
先代貴乃花(現二子山親方)は初めて稽古にビデオを活用したといいます。元三重ノ海(現武蔵川親方)は、筋力トレーニングにハイテクを導入しました。稽古がレベルアップし、多くの人に、より強くなる可能性が出てきていると言うことではないでしょうか。昔に比べて、圧倒的に一人だけ強いという横綱が出現しにくい状況になっているのかもしれません。

で、昔の力士よりも無理をして、怪我や病気をする。

素人判断かもしれません。「猛稽古をする力士が減った」と愚痴る親方の話も読みますので。でも、怪我や病気をしやすい状況になっていることは、誰も否定はしないでしょう。その点が改善されれば、もう少し相撲も、以前の面白さを取り戻してくれるのではないかと思います。

朝青龍関も、武蔵丸関も、たまたま「アジア系」の顔立ちをしていらっしゃるので、実のところは、それほど気にならないのです。これで、金髪、どう見てもアングロサクソンの顔立ちの人ばかりが横綱、大関を占めていたら、きっとかなりの違和感を抱いたと思います。不思議なものです。

昨日、朝青龍関にとっては、最も大切だと思われる、琴光喜関との一番をじっくりと見ていました。

あの相撲に、私は朝青龍関に、千代の富士、または栃錦の再来を感じました。誰もついていけないあのスピードと、流れるような...続きを読む

Qここ20年間の一番好きな(好きだった)力士は誰?

1 横綱 千代の富士
2 横綱 大乃国
3 横綱 北勝海
4 横綱 旭富士
5 大関 小錦
6 大関 霧島
7 横綱 貴乃花
8 横綱 曙
9 横綱 武蔵丸
10 横綱 若乃花
11 大関 貴ノ浪
12 大関 魁皇
13 大関 千代大海
14 大関 武双山
15 大関 栃東
16 大関 出島
17 大関 雅山
18 横綱 朝青龍
19 横綱 白鵬
20 横綱 日馬富士
21 大関 琴欧洲
22 大関 把瑠都
23 大関 琴奨菊
24 大関 稀勢の里
25 大関 鶴竜

Aベストアンサー

1.千代の富士につきる。

友達との間では「お千代」と呼んでます。


10年位前ですが、東京からはるばる、福島町(お千代の故郷にある「横綱記念館」に行ったとこがあります。引退会見シーンが流されているのですが、つられて涙するバカ(私です)。もうとっくに引退してるのに。


いわゆるソップ型のハンサムが好きなので他には「霧島」「寺尾」「旭道山」「益荒男」ですかね。
「霧島」しかリストアップされてないけど。

Q大相撲優勝の祝い品

都内の骨董市で購入したものです。売ってくれた人は「力士優勝の際のお祝い品だ」と言っていました。全体を写した写真、少しみづらいですが素材は竹製で中が空洞なため「花を挿す」物だとの説明ですが、気になるのは表の字です。写真が一枚しか添付できないため、見えづらいと思うのですが3箇所に文字が書いてあります。これは何を意味するか、どなたかおわかりになりますか?力士名かと思い検索もしてみたのですがヒットしません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1. 茶道にも同種の「花入れ」と呼ばれる品有り。
2. 星田会館と呼ばれる奈良の施設には大相撲の巡業が行われている(いた)事がある。
3. 錦洋という力士は存在した。

何一つハッとする様な情報には行き着けていませんが、優勝力士の、例えば後援会が作った品としたら力士の名は絶対に入るはず。この敢えてプレートの様な物を斜めに付けるところにも違和感を感じます。上のプレートには何が書かれてあるのでしょうか? 写真のアップは無理でも、上の2つに何が書かれているかを記せば、何かの手がかりになるかと。

Qプロレス・総合格闘技に転向した元大関

プロレス・総合格闘技に転向した元大関はいませんよね。

横綱・東富士・輪島・双羽黒・曙、
関脇・力道山、
小結・孝乃富士、
前頭・天龍、
ほかにもプロレス・総合格闘技に転向した元力士は
たくさんおりますが元大関だけは私は知りません。

横綱より大関ははるかに多いのに不思議です。
プロレス・総合格闘技に転向した元大関を
知っておられる方がいましたら是非教えてください。
お願いいたします。

Aベストアンサー

最高位が大関で、プロレスなど他の格闘技に転身した元力士は、恐らくいないのではないですか。

でも、2009年の新日本プロレスの興行に特別レフェリーとして招かれた元大関小錦が、試合に巻き込まれてジャイアント・バーナード(当時)に左ラリアットをかますなどしたことはありますよ。これもリングデビューか!?

THE REAL LIVE WEB
http://npn.co.jp/article/detail/19385993/

Q次の大相撲で、優勝するのは?

先場所は、琴光喜関が優勝しましたが、次の大相撲では誰が優勝すると思いますか?
また皆さんが、今もっとも注目している力士は誰ですか?
お相撲が好きな方、教えてください!

Aベストアンサー

もぉ~そろそろこの方の出番かな。
優勝して文句無しの大関昇進かもね。  (≡^・^≡)

参考URL:http://www.sumo.or.jp/flame/index.php?p=/meikan/rikishidata/rikishi.php?A=42


人気Q&Aランキング