最新閲覧日:

Accessでは、単純な内部結合のクエリを元にフォームを作った時、データの追加・更新・削除ができますよね? そして、外部結合や選択クエリが混ざってくるとできなくなりますよね?
いろいろな本を漁ったのですが、そのような場合、フォームを非連結にしてVBAでがりがり処理する事になってしまっています。 やはりVBAを使わないといけないのでしょうか?
どうせVBAを使わないといけないというのなら、出来れば汎用性の高いオブジェクトにしてしまいたいのですが、スキルがありません。(笑)
何とぞアドバイスを。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

汎用性の高いオブジェクトにするには


初期設計がすべてでしょう。
項目名、テーブルの正規化、など、、、

もともとリレーショナルデータベースでは
テーブル同士が1対多で結合する場合が大半です。
ですから「多」側のレコードが操作される場合は
「多」の中のどのレコードが操作されたかを
[フォーム].[レコードソース]から判断するには
情報不足になっている場合がほとんどだからです。

つまり、[フォーム].[レコードソース]として指定した
SQL文ないしはクエリーがすでに情報不足な状態に
なっているのです。

VBAを使うしかないでしょう。

この回答への補足

その後、読書したり講習会に出たりしまして、いろいろと考えが変わりました。
汎用性の高いオブジェクトを設計するくらいなら、Accessの中でやるよりもむしろAccessを部品として使った方が良さそうですね。(笑)
ありがとうございました。

補足日時:2001/06/09 10:46
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはり避けて通れませんか… Access2000の仕様として無理なのですね…

ところで、
「Access2000+MSDEによる仕入買掛システムの構築」山田健一 著、技術評論社 刊
と言う本のサンプルプログラムに、
“レコードセットに含まれる全てのフィールドに対し、テーブルフィールド名と等しく名付けられたコントロールのフォーム変数に値を代入する。(前提としてフォーム中に全てのフィールド名と同名のコントロールが存在しなければならない。)”
というような仕様のサブプロシ-ジャ例が載っているのですが、アルゴリズムとしてはこれがベストなのでしょうか?
もしよろしければご見解を伺いたく存じます。

以上、ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/20 15:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報